Operated by Ateam Inc.

イーデス

SMBCモビットの返済日は4つから選べる!返済日の変更方法や返済が遅れるときの対処法

最終更新日:

SMBCモビットの返済日は4つから選べる!返済日の変更方法や返済が遅れるときの対処法
SMBCモビット
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

カードローンを利用すると、毎月必ず訪れる返済日。

一般的に返済日は金融機関がしている日になるのですが、SMBCモビットでは約定返済日の選択肢が4つもあるので、自分のお給料日などと返済のタイミングを合わせることができて便利です。

口コミなどを見ると、SMBCモビットの返済に関して「返済日にしっかり返済したと思っていたのに延滞になった。なんで?」というような書き込みがいくつか見かけられました。

返済日に返済したのに、返済延滞になってしまうなんて困ってしまいますよね。確実に返済を進めるには、どのような点に注意していけば良いのでしょうか。

この記事ではSMBCモビットの「返済日」に焦点を当て、詳しく解説していきます。

武藤 英次

武藤 英次 / ファイナンシャルプランナー

【専門家の解説】

SMBCモビットに限りませんが、カードローンの利用にあたって最も重要なのは「返済」です。 カードローンをお得に使いこなすには、「返済上手になること」が必須のスキルと言えます。 逆に言えば返済さえしっかりできれば、トラブルに見舞われる心配はまずありません。 上手に返済を進めることで支払利息を節約でき、安心&お得にカードローンを利用できます。 そして返済日選びは、返済を効率よく進めるために非常に重要なポイントです。 すでに利用中の人でも変更は可能ですので、ぜひこちらの記事を参考に、最適な返済日を選ぶヒントを見つけてください。

▼SMBCモビットでお金借りるのが心配なら、こちらの記事をお役立てください。

  • ファイナンシャルプランナー / 美樹ライティングオフィス

    監修者武藤 英次

    成蹊大学経済学部経営学科卒。地方銀行勤務中にカードローンを含む個人・法人の融資業務などを幅広く担当。
    2016年3月に美樹ライティングオフィスを開業し代表を務める。
    趣味は一眼レフでの写真撮影、5人家族でのおでかけ、ピアノ演奏、甲子園を目指す長男の高校野球応援など。
    カナヘイのピスケ&うさぎグッズを大量コレクト中。

    • 株式会社エイチームライフデザイン

      編集者イーデス編集部

      「ユーザーが信頼して利用できるWEBメディア」を目指す編集部チーム。実際のユーザーの声や業界知識の豊富な専門家の協力を得ながら、コンテンツポリシーに沿ったコンテンツを制作しています。暮らしに関するトピックを中心に、読者の「まよい」を解消し、最適な選択を支援するためのコンテンツを制作中です。

      ■書籍
      初心者でもわかる!お金に関するアレコレの選び方BOOK

      ■保有資格
      KTAA団体シルバー認証マーク(2023.12.20~)

      ■許認可
      有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可・許可番号:23-ユ-302788

      • SNS

    気になる内容をタップ

    SMBCモビットの返済日は「5日・15日・25日・末日」の4つから自分で選択

    SMBCモビットの返済方法は、「口座振替・提携ATM返済・銀行振込・インターネットでの返済」の4種類です。

    このうち申込の際に支払い方法として選択するのは、「口座振替」と「提携ATM返済」となります。

    「口座振替」はその名の通り、銀行から自動引き落としされるので返済日を忘れる心配はありません。しかし「提携ATM返済」や、ほかの2つの返済方法は自分で返済処理をする必要があります。

    どの返済方法を選ぶにしても、契約時には「毎月決まった返済日=約定支払日(約定返済日)」を設定しなくてはなりません。

    SMBCモビットの返済日は「5日・15日・25日・末日」の中から、自分の都合に合わせて選択することができます。

    選んだ返済日が土日祝日になった場合は翌営業日である月曜日に、月曜日も祝日ならその翌日の火曜日が返済日になります。お給料の支払いなどと異なり、土日祝日のために返済日が前倒しになることはありません。

    SMBCモビットを土日に利用したい場合は、こちらの記事をご参考にしてください。

    5の付く日か月末が返済日になるので、勤め先の給料日に合わせて設定できるように配慮されています。

    つまり、自分の給料日のすぐ後の日にちを設定すると、残高不足やうっかり使い込んでしまうといったミスを予防できるのでおすすめです。

    SMBCモビット
    利用限度額審査時間融資までの時間
    最大800万円10秒簡易審査最短即日※
    借入金利無利息期間サービス土日の借入
    年3.0%~18.0%-

    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

    おすすめポイント

    • 10秒簡易審査・WEB完結
    • 24時間ネット申し込み可能!
    • 年会費・入会金無料!

    2級ファイナンシャルプランニング技能士
    監修者 武藤 英次の一言コメント!
    「口座振替の返済日と給料日を同じ日にしたら良いのでは?」 このように考えられる人もいらっしゃるかもしれません。 給料が入ると同時に返済の引落がされるので、一見すると優れた選択にも思えます。 しかし口座振替の返済では「引落日の前日までの入金」が求められていることに注意が必要です。 なぜ当日入金ではダメなのかと言うと、引落や給料振込のタイミングが銀行によって異なるためです。 仮に給料が振り込まれるよりも前に、返済の引落が掛かってしまうと残高不足で思わぬ延滞ということになりかねません。 そのようなわけで「返済日は給料日の翌日以降に設定する」のがセオリーなのです。

    武藤 英次

    武藤さん

    SMBCモビットの初回返済日に注意

    返済日を指定したら、その日の前日までに返済資金を準備しておくことが基本です。

    ただし初回返済日だけは、初回借入日によって想定していたタイミングとズレてしまうことがあります。

    設定した返済日と初回の借入日の組み合わせによって注意が必要となるので、それぞれのパターンについて詳しく説明していきます。

    返済日が5日の場合は翌月もしくは翌々月

    毎月5日を返済日にした時の初回返済日

    まずは、毎月5日を返済日にしたときの初回返済日についてです。

    借入日が1日~19日の場合、借入日の翌月の5日が初回返済日となります。

    20日~末日が借入日の場合は、翌々月の5日が初回返済日となり、1カ月以上返済まで間が開きます。

    初回返済日が翌々月までずれ込むのは、5日に設定した場合のみです。

    例えば、月末が給料日の人が20日に初回の借入れをすると、初回の返済までに2回の給料日を挟むことになります。

    資金にある程度余裕を持って返済を開始したい人で返済日を5日に設定するなら、借入日は20日~末日とするのがおすすめです。

    返済日が15日なら必ず翌月に返済が必要

    返済日を15日したときの初回返済日

    毎月15日を返済日にした場合は、初回返済日は非常にシンプルで分かりやすいです。

    初回の借入れをした日が1日でも末日でも、初回返済日は翌月15日となります。

    ほかの返済日と違って日にちを勘違いしにくいので、ややこしいのはイヤという人や、5日や10日がお給料日だという人は15日を返済日と設定しましょう。

    返済日が25日は同月内の場合あり

    返済日を25日したときの初回返済日

    毎月25日を返済日にしたときは、支払いのタイミングは特に注意が必要です。

    初回返済日はなんとなく翌月になりそうなイメージもありますが、借入れのタイミング次第では当月中となることもあるのです。

    同月の25日が初回返済日となるのは、1日~9日の間に借入れを行った場合です。最短で約2週間後には返済金額を準備しなくてはなりません。

    10日~末日に借入れした場合は、初回返済日は翌月の25日となるので期間には余裕ができます。

    もし月の上旬に借りて返済が翌月と勘違いしたままでいると、なんとか返済できたとしても早々に資金繰りが悪化してしまう可能性があります。

    返済資金に余裕がない人は、借入れのタイミングは慎重に見極めましょう。

    返済日が末日なら15日を境界に返済月が変更

    返済日を末日にしたときの初回返済日

    最後に毎月末日を返済日にした場合です。こちらも借入れのタイミング次第では当月中に返済日がやってきます。

    具体的には、1日~14日に借入を行うと同月の末日に、15日~末日であれば翌月の末日となります。

    月の前半と後半で支払日が変わると考えれば、分かりやすいですね。

    25日の返済日と比較すると、同月中の支払いとなる期間が末日払いよりも5日間ほど長くなります。

    この期間中に借入れをする人は、早めに返済を始めたいなら末日に、余裕を持ちたいなら25日に設定するなど、返済計画をもとにどちらが良いのか考えてみましょう。

    返却日と借入日の一覧表

    上記の内容をひとつの表にまとめてみました。

    返済タイミング返済日借入日
    同月内の返済25日1日~9日
    末日1日~14日
    翌月の返済5日1日~19日
    15日1日~末日
    25日10日~末日
    末日15日~末日
    翌々月の返済5日20日~末日

    借入日と給料日などを考慮して、返済日を設定するのがおすすめです。

    SMBCモビット
    利用限度額審査時間融資までの時間
    最大800万円10秒簡易審査最短即日※
    借入金利無利息期間サービス土日の借入
    年3.0%~18.0%-

    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

    おすすめポイント

    • 10秒簡易審査・WEB完結
    • 24時間ネット申し込み可能!
    • 年会費・入会金無料!

    2級ファイナンシャルプランニング技能士
    監修者 武藤 英次の一言コメント!
    カードローンに限りませんが「初回返済日」というのは意外とトラブルになりやすいポイントです。 実は初回返済のタイミングのルールは金融機関ごとに異なります。 そのため「〇〇のクレジットカードではこうだった」という思い込みで、初回返済日を忘れてしまうケースは案外多いのです。 初回から延滞というのは(たとえうっかりだとしても)カードローン会社からすると、心配になる状況で好ましくありません。 「何事も最初が肝心」と昔から言われてはいますが、返済においても初回返済は特に大切なポイントです。 気持ちよくカードローンを利用するためにも、初回返済日は確実にチェックしておきましょう。

    武藤 英次

    武藤さん

    SMBCモビットの2回目以降の提携ATM返済は返済期間に注意

    返済日が決められているので、その日にしか返せないと思っている人が多いのですが、SMBCモビットの提携ATMで返済を行う人は返済期間中であれば自由に返済が可能です。

    一方で、銀行口座に残金がないからと口座振替の人がSMBCモビットの提携ATMを利用して返済を行っても、決められた返済である約定返済扱いにならず、臨時返済(追加返済)になります。

    返済日に返済が行われたとSMBCモビットに認められないと、延滞金を取られるだけでなく信用情報にキズが付いてしまうので、絶対に避けたいところです。

    SMBCモビットのカードローンを利用する人には必ず知っておいて欲しい、延滞になってしまう場合について詳しく説明していきます。

    口座振替の場合は返済日の前日までに準備

    返済方法が口座振替の場合は自分が設定した日の前日までに、引き落とされる口座に返済額を準備してください。

    当日に入金するのは、銀行の引き落とし時間に間に合わない場合もあるので注意しましょう。

    銀行では、カードローン返済日当日に引き落としをかけます。その引落しを行う時間などは、銀行によりさまざまです。

    もし銀行での引き落し処理が完了した後で返済金額を入金しても、未返済で延滞扱いとなってしまう可能性が高いです。

    口座振替の人が提携ATMで返済する場合は追加返済に

    口座に前日までに返済額が準備できなかったので、代わりに返済日に現金でATMから返済を行った場合、先ほど少し触れましたが正規の返済とはみなされません。

    指定口座からの引き落とし処理が完了できなかったとして、延滞扱いとなります。

    その理由は、提携ATMから入金した返済は追加返済(臨時返済)扱いとなってしまうからです。

    口座に入金が間に合わず、ATMで今月分の返済を行いたいという場合には、まずSMBCモビットに連絡をして、今回は提携ATMにて返済をする旨を伝えてください。

    早いタイミングで連絡をすれば、延滞が免除される可能性が高くなります。

    提携ATMの場合は営業時間内であればOK

    SMBCモビットの提携ATMでの返済は、約定返済が行える期間が長く、好きなタイミングで返済が行えるのがメリットです。

    返済期間は前回の返済日の翌日から、当月の返済日当日までと約1カ月あります。

    この期間内であれば、どのタイミングで返済を実施しても追加返済扱いにはならないため、延滞となる心配はありません。

    返済するのが返済日当日となった場合も、原則として提携ATMの営業時間内であれば当日返済が可能となります。

    提携ATMの営業時間は設置場所ごとに異なるので、その点だけ注意してください。

    SMBCモビットの返済額は金額により決まっている

    SMBCモビットの返済方式は「借入後残高スライド元利定額返済方式」と呼ばれるものです。

    借入金額により返済額が決まっており、残高に応じて返済額が減額されるので、後で入金額の不足が発覚するといった心配は少なくなります。

    返済額は以下の表の通りです。

    SMBCモビットの返済額一覧
    最終借入後残高返済額
    10万円以下4,000円
    10万円超過、20万円以下8,000円
    20万円超過、30万円以下1万1,000円
    30万円超過、40万円以下1万1,000円
    40万円超過、50万円以下1万3,000円
    50万円超過、60万円以下1万6,000円
    60万円超過、70万円以下1万8,000円
    70万円超過、80万円以下2万1,000円
    80万円超過、90万円以下2万4,000円
    90万円超過、100万円以下2万6,000円
    100万円以上借入残高+20万円ごとに返済額+4,000円

    ※実質年率18.00%(最高利用残高が100万円以上は実質年率15.00%)の場合。

    100万円以下の場合は、借入残高が10万円減るごとに月々の約定返済額は減額されていきます。

    10万円以下ともなると月々4,000円とかなり軽い負担で済みますが、この額だけ返済を続けていくと返済期間は延び、利息も増えてしまいます。

    追加返済もうまく利用していかなくてはなりません。

    SMBCモビットの返済日変更はネットで簡単にできる

    SMBCモビットで借り入れをしているうちに、転職や環境が変わるなどして返済日を変更したい状況も出てくるかもしれません。

    SMBCモビットは返済日を設定しても、再変更することが可能です。

    SMBCモビットでは、契約時に設定した返済日は会員専用サービス「Myモビ」(PCサイト)や、SMBCモビット公式スマホアプリの「約定支払日変更」から簡単に変更手続きできます。

    消費者金融カードローンや銀行カードローンの中には返済日を変更できないところもあるので、SMBCモビットはかなり柔軟な対応をしてくれると言えます。

    ただし、変更手続きに際して利息金額以上の入金が必要な場合があるので注意してください。

    それぞれの変更手続きについて、手順を詳しく説明します。

    会員専用サービス「Myモビ」にて変更する手順

    パソコンやスマホのWebブラウザを利用して変更する場合は、会員専用サービス「Myモビ」から行います。

    ①まずはMyモビにログインしてください。
    スマホ専用サイトでは返済日変更ページにたどり着けないので、画面の上部に表示される「PC版サイトはこちら」をタップしましょう。

    会員専用サービス「Myモビ」のログイン画面

    ※画像引用:公式サイトより

    ②ログインしたら、トップページ左下にある「相談したい」のメニューを表示させます。

    メニューの下から二番目に「約定支払日変更」の項目があるので、こちらをクリック(タップ)します。

    会員専用サービス「Myモビ」のログインTOP画面

    ※画像引用:公式サイトより

    ③約定支払日変更のページに移ると、申込のために認証が求められます。

    モビットカード番号(振込キャッシング番号)、暗証番号、生年月日を入力して認証をクリックします。

    ④次に変更する内容を入力します。希望する返済日を選べるようになっているので、チェックをいれて申込ボタンをクリックしてください。

    会員専用サービス「Myモビ」の約定支払い日変更

    ※画像引用:公式サイトより

    ⑤内容を確認し、下記画面になれば変更完了です。

    会員専用サービス「Myモビ」の約定支払い日変更

    ※画像引用:公式サイトより

    なお、変更決定前に変更後の最初の返済日が表示されます。変更した日付になっているのかしっかり確認してから、変更を確定させるようにしましょう。

    SMBCモビット公式スマホアプリにて変更する手順

    スマホアプリから変更する場合も、基本的にはMyモビと同様の流れです。

    操作について、順に説明していきます。

    1. SMBCモビットの公式アプリを立ち上げ、一番上の「会員専用サービスMyモビ」をタップします。
    2. ログインすると下の画面になります。下のほうに「約定支払日変更」のメニューがあるのでこちらをタップしてください。
    3. 申込のための認証ページが表示されるので、モビットカード番号(振込キャッシング番号)、暗証番号、生年月日を入力して認証をタップします。
    4. 約定支払日変更の画面になるので、こちらで希望日を選択して申込みボタンをタップします。
    5. 次回の返済日がいつになるのか確認してから、変更を確定させましょう。下の画面になったら申込完了です。

    SMBCモビットの返済日に間に合わなかったらどうなるのか

    返済し始めのころは緊張感があっても、慣れてくるとつい返済を後回しにしがちです。

    月々の返済義務はたった4,000円だし、延滞金も大した金額にならないし……

    と安易に考えていると、大変なことになりかねません。

    返済日に支払いを行わないことは、以下のような多大なリスクを発生させます。

    延滞金の発生

    SMBCモビットの返済が1日でも遅れると、実質年率20.0%の遅延損害金が発生します。

    SMBCモビットでの金利は最高でも18.0%なので、延滞が長引くほど利息が高額になっていきます。

    例えば、SMBCモビットに10万円借りている状態で返済に5日遅れてしまうと約275円の遅延損害金を支払う必要があります。

    また、SMBCモビットでは返済するごとにTポイントが貯まるサービスを行っていますが、延滞中の返済はポイントが付与されません。

    信用情報にキズが付き追加借入やクレジットカードが利用不可に

    SMBCモビットのカードローンで追加の借入を行うことはもちろんですが、ほかの金融機関のカードローンやクレジットカードまで利用できなくなります。

    その理由は、返済を延滞したことにより「信用情報にキズが付いた」状態になってしまうからです。

    もちろん、1回程度の延滞では信用情報に延滞記録が記載されたとしても、他社のカードローンやクレジットカードまですぐに利用できなくなるわけではありません。

    しかし信用情報は金融機関で共有されているため、SMBCモビットの返済が遅れている状態は他社に知られることになります。ローンの限度額増額や他社での新規契約が非常に厳しくなります。

    郵送物や電話で家族にバレる

    WEB完結であれば電話連絡や郵送物無しで契約ができるSMBCモビットですが、遅延してしまうとこれらの連絡が入ります。

    連絡があれば、もし内緒でカードローンを利用していたなら家族にバレるリスクは格段に上がってしまいます。

    なお、ドラマや映画などに出てくる「借金取り」は玄関前で大声を出したり、親や会社などに代わりの支払いを請求したりしていますが、イマドキはそんなことはありません。貸金業法で定められている法律違反になりますので、その点だけは安心できます。

    一括請求の督促状が届く

    長く延滞し続け、電話や書面での督促にも対応しないでいると、残高全額と遅延金をまとめて一括請求される場合があります。

    その請求も無視していると、給与の差し押さえや裁判にまで発展します。この段階になる前に、対応するようにしましょう!

    2級ファイナンシャルプランニング技能士
    監修者 武藤 英次の一言コメント!
    SMBCモビットで返済に遅れた場合の遅延損害金は年20.0%です。 通常の金利は年18.0%(異なる場合もあります) ですが、延滞が始まったその日から年20%の遅延損害金に切り替わります。 つまり年20.0%が上乗せされるのではなく、通常金利から年2.0%ほどがプラスされるわけです。 ペナルティーとしては決して高いものではありません。 このことに気づいてしまうと「ちょっとくらい延滞してもどうってことないのだ」と考える人がいらっしゃるのも理解できます。 しかしながら本当に怖いのは遅延損害金ではなく、個人信用情報に傷がつくことです。 遅延損害金を払っているから許されるものでは決してありませんので、安易に延滞しないように心がけてください。

    武藤 英次

    武藤さん

    SMBCモビットの返済日に遅れた場合の対応は2つ

    どうしても返済日に間に合わない時や、うっかり返済日を忘れてしまったということも、ずっと返済していくうちにはないとは言えません。

    返済日に返済できない、できていないと発覚したら、ともかく電話で連絡しましょう。

    SMBCモビットの返済は遅れたときの対応方法は基本2つです。

    SMBCモビットのコールセンターに連絡する

    発覚したら、なるべく早い段階でSMBCモビットのコールセンターに電話(0120-24-7217)しましょう。

    返済が遅れていることを伝え、いつになったら返済ができるのかを伝えてください。

    なお、こちらのフリーコールはオペレーター対応の番号なので、営業時間は9時~18時です。ただうっかり返済を忘れただけなら、その旨を伝えて速やかに返済を行いましょう。

    これからの返済が厳しいものになるなら、この時にしっかり相談して、今後の返済計画を考える必要があります。

    SMBCモビットの返済滞納の対応として、下記の2つが考えられます。

    返済日を伸ばしてもらう

    1つ目の対応として、返済日を伸ばしてもらう方法があります。

    給料日など明確に返済できる日にちを提示してみましょう。何日伸ばせるかなどは相談次第です。

    利息だけの返済を申し込む

    2つ目の対応は、せめて利息だけの返済ができるのかどうかを相談する方法です。

    ただし、アコムなどでは利息だけの返済も認められていますが、SMBCモビットでは原則として認めていません。

    必ず認められるわけではないことを考慮して相談してください。もし可能になったとしても、1回のみの緊急措置としましょう。

    繰り返すと最悪の場合、返済の意思がないと思われて契約解除や一括返済を求められる場合があります。

    まとめ

    SMBCモビットの返済日は、日にちが4つから選べたり変更が手軽にできたりと、ライフスタイルの変化にも柔軟に対応することができます。

    初回返済日や返済期間については事前にしっかり調べておく必要がありますが、約定返済できる期間が長く設定されているなど、返済しやすいシステムとなっています。

    万が一返済が遅延してしまうと、ほかのカードローン同様に多くのリスクが発生してしまいます。

    もし返済が遅れそうなら、とにかく早めに連絡を行うことが重要!少しでも負担を減らして返済していくためにも、SMBCモビットの返済日設定や変更はうまく利用していきましょう。

    SMBCモビット
    利用限度額審査時間融資までの時間
    最大800万円10秒簡易審査最短即日※
    借入金利無利息期間サービス土日の借入
    年3.0%~18.0%-

    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

    おすすめポイント

    • 10秒簡易審査・WEB完結
    • 24時間ネット申し込み可能!
    • 年会費・入会金無料!

    SMBCモビットの関連記事

    人気カードローンランキング

    プロミス

    • 実質年利:年4.5%~17.8%
    • 利用限度額:最大500万円※
    • 審査時間:最短3分

    アコム

    • 実質年利:年3.0%~18.0%
    • 利用限度額:最大800万円
    • 審査時間:最短20分

    アイフル

    • 実質年利:年3.0%~18.0%
    • 利用限度額:最大800万円
    • 審査時間:最短20分※
    • プロミス※融資時間:申込時間や審査により希望に沿えない場合があります。無利息期間:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。18歳、19歳の申込みについて:申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込できません。
    • アコム※融資時間:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
    • アイフル※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

    ランキングの詳細はこちら

    • Facebook
    • x
    • LINE

    © 2022 Ateam LifeDesign Inc.