Operated by Ateam Inc.

イーデス

営業電話なしの車査定サイトを紹介!面倒なしで車を高く売ろう

最終更新日:

営業電話なしの車査定サイトを紹介!面倒なしで車を高く売ろう
車売却
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

「軽い気持ちで一括査定サイトを申し込んだら、営業電話が大量にかかってきてとても慌ててしまった」

こういった経験をした、あるいは経験談を聞いたことはありませんか?

「一括査定」とは、一度の情報入力で複数の業者に車の査定額を依頼できるサービスのこと。一番高い査定額を提示した業者を選ぶことでお得に車を売却できるのが最大のメリットです。

しかし、一括査定の特徴として、複数の業者から電話がかかってくるということがあります。残念ながら、完全に電話がかかってこない一括査定サービスはありません

この記事では、最小限の電話対応で高額売却を実現する方法を紹介します。具体的には、以下の3つです。

最小限の電話で車を売る方法

  • 直接、近所の車買取店に持ち込む
  • メール連絡が選択できる業者を選ぶ
  • オークション形式の査定サービスを利用する

なお、実際の査定の前にまず買取相場価格を知りたいという方は、個人情報を入力することなく調べることができます。以下の記事を参考にしてください。

イーデス イチオシ!

買取相場より30万円高く売る!最高の決め技

  • 車を高く売りたいなら、ディーラー下取りに出さない
  • 査定額には決まりがなく、さまざまな要因で買取価格は決定される
  • 車をいちばん高く売る方法は、複数の買取業者に競わせること

車買取業者は安く車を仕入れることで、利益を増やすことができます。買い叩かれるのを防ぐためには、 事前に車の買取価格を複数の業者に競わせることが大切です。 1回で複数業者に査定依頼できる「一括査定サイト」を利用して、納得いく査定額を引き出してください。
利用実績400万件以上(※2021年6月時点)の車の一括査定サイトを利用すれば、 30万円~60万円高い査定額が出ることもあります。時間が経過するほど車の買取相場は下がっていきます。売りたいと思ったら、早めに調べることをおすすめします。

愛車の価格を調べる

現在の
全国の査定相場から算出した価格を配信。

イーデス 推奨!

値段がつかない車なら【廃車買取業者】がおすすめ!

  • 完全無料!引取り代、レッカー代など料金は一切かかりません
  • 手間がかかる廃車の手続きをぜんぶお任せ!楽に車を処分できます
  • 事故車や故障車、走行距離が極端に長い車、車検切れでも【0円以上の買取保証】
  • 自動車税などの還付金の受け取りも簡単!

壊れている車、動かない車、20万キロ以上乗っている車など、値段がつかない車を処分するなら、専門の廃車買取業者の利用が絶対におすすめです。

完全無料で車の処分を検討

気になる内容をタップ

電話なしで一括査定は利用できない

「複数業者の査定額を比較したいけれど、一括査定を利用すると何社も電話がかかってくるから利用したくない」という方もいるでしょう。

個人情報なしで査定の相場価格を見る方法はありますが、残念ながら申込完了後に営業電話がかかってこない一括査定サービスは現在ありません

その理由は、車一括査定サイトは連携している複数の買取業者に一斉に顧客情報を送ることで利益を得ているからです。各車買取業者はいち早く顧客と契約しようとするため、申し込み後すぐに電話がかかってきます。

では、なぜ一括査定の営業電話が嫌がられるのでしょうか。

一括査定の営業電話が嫌がられる理由

まず代表的な一括査定サービスへの不満を見てみましょう。大きく分けて以下の3種類があります。

営業電話へのクレーム例3つ

  • 車の一括査定サイトに登録後、すぐに電話が鳴る
  • 売る気はあまりなく、買取相場を知りたいだけなのに営業電話が来る
  • 早朝や深夜問わず電話が鳴る

上に挙げた通り、「しつこい営業電話」に対する不満がほとんどです。内容を細かく見ていきましょう。

登録後すぐに電話がくる

まず、申し込み後すぐにたくさんの電話がかかってくることが挙げられます。

買取業者は「商品になる中古車を一刻も早く買い取りたい」と考えています。そのためユーザーが査定依頼を申し込んだら、業者はすぐに営業電話をかけコンタクトを取ろうとしてきます。

一括査定サービスは複数の業者に査定依頼をするサービスです。査定依頼を受けた業者は他の買取業者に負けないように大量に電話をかけるため、結果としてユーザーの電話が鳴り続けることになるのです。

相場を知りたいだけなのに営業電話がくる

「まだ実際に売ると決めたわけじゃないけど、自分の車の相場価格が知りたい」と一括査定サービスを利用した結果、電話が大量に来て困った…という声もあります。

車の買取相場を知りたいだけなら、まずは個人情報なしで車の買取相場を検索できるサイトを利用しましょう。

買取相場と下取り相場をあわせて確認できる「ナビクル」の買取・下取り相場検索がおすすめです。他のサイトも含め、以下の記事で詳しく紹介しているので参考にしてください。

早朝や深夜問わず電話が鳴る

かつてよく聞かれたトラブルとして、早朝や深夜にも電話がかかってくるということがありました。

現在では、多くの自動車買取業者が加盟するJPUC (一般社団法人日本自動車購入協会)からの指導で、午後9時から午前8時までの間の電話は禁止されています。

逆に言えば、もしも夜9時以降に営業電話がかかってきたら、それは「悪質な業者である」と断定してよいでしょう。はっきり断ってしまうのが正解です。

以上が、一括査定の電話が嫌がられる理由として代表的なものです。しつこい営業電話の対策方法を次の章で簡単に解説します。

増田さん

一括査定申し込み後には、まだ経験したことがない方には想像がつかないほど大量の着信があります。電話に出て査定日時を決めてしまえばその業者からの電話は止まりますが、基本的に電話に出るまで着信が止まることはありません。そのため、軽い気持ちで申し込むのは絶対にやめましょう。

また、こちらの都合を無視して話を切らせないような場合や、強引に再度電話を希望するような場合は、その店舗や担当営業マンの成績が芳しくない場合がほとんど。そういった場合、査定に来てもらうと結局強引な営業に遭う可能性が高いです。こちらの都合を考慮してくれない業者は、査定候補から外すのが無難です。

しつこい電話への対策方法

一括査定を申し込むとかかってくるたくさんの電話への対策方法を紹介します。

電話そのものを防げるわけではないですが、以上の2点を事前にチェックしておくことで面倒な電話にも短時間で対応し、同じ業者から何回もかかってくることは防ぐことができます。

電話に出られるタイミングに申し込みをする

車の一括査定を申し込むと、数分後には車買取業者から直接電話がかかってきます

電車の中や運転中など電話に出られない環境で申し込みをすると何度も業者からリコールされ、「しつこい」と感じてもおかしくありません。

30分~1時間は予定をあらかじめ空けて電話に対応できる状態にしてから、一括査定に申し込みましょう。

JPUC(一般社団法人日本自動車購入協会)からの指導で、多くの業者は午後9時から午前8時までの間の電話対応を禁止されています。業者が対応できる時間帯も考慮した上で申し込みをしましょう。

あらかじめスケジュールや要件を確認しておく

一括査定に申し込むと複数の業者から電話がかかってきますが、聞かれる内容はどの業者もおおよそ同じです。事前に要件をまとめておくとスムーズに対応できます。

事前に考えておくべき内容

  • 査定の希望日時
  • 希望する買取価格
  • 売却時期

※業者によって追加質問は異なります

一括査定を利用すると、どうしても複数の業者と電話をしなければなりません。各社とのやりとりを少しでもスムーズに進めるために事前準備をしておくことをおすすめします

以下の記事で、電話がしつこい場合の対処法をさらに詳しく解説しています。ぜひご参照ください。

一括査定サービスを利用される方は、しつこい電話への対策方法を確認した上で申し込みましょう。特徴を理解して利用すれば、お得に車を手放せる便利なサービスです。

増田さん

一括査定申し込み後にかかってくる電話は、少しでも手短に終わらせたいもの。そして、査定当日も疲れすぎないよう、きちんとスケジューリングをすることが大切です。

そのためには、電話をする際に手元に紙とペンを用意しておきましょう。

電話に出る前(申し込みをする前)までに、査定を希望する日の時間割を決めておき、決まった業者から書き込んで行けばスムーズに進めることができます。また、希望する買取価格や売却時期も、同じ紙に予めメモしておけば安心です。

それでも電話対応が面倒だという方に「営業電話なし」で愛車を高く売る2つの方法を紹介していきます。

電話なしで愛車を高く売る3つの方法

営業電話を受けることなく、愛車を高額で買い取ってもらう一括査定以外の売却方法をご紹介します。まずは次の3つの方法を紹介します。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

近場の買取業者へ直接足を運ぶ

まずはもっとも分かりやすい方法として「最寄りの車買取店への持ち込み」があります。普段からメンテナンスなどで特定の中古車販売店と懇意にしている方に向いている方法です。

店舗と1対1でじっくり交渉ができるので、大量の電話に悩まされることはありません。ただし車買取業者1社と交渉する場合、査定額の引き上げは思った以上に難しいと覚えておきましょう。

日頃利用している店舗に査定を依頼するか、住んでいるところから近い買取業者を探しましょう。「ナビクル」の検索ページを利用すれば都道府県別に車買取業者を検索し、口コミ・評判も見ることができます。

買取店は利益率を上げるために少しでも安く中古車を仕入れようとします。最初にやや安めの査定額を提示してくる可能性は否定できません。

そのため、車を高く売りたいなら、自分でいくつかの買取業者と交渉し見積もりを取るなどの工夫が必要です。詳しい見積もりの取り方については以下の記事で紹介しているので、参考にしてください。

以上が、店舗に直接に足を運ぶ方法と注意点です。次は、しつこい電話に悩まずに利用できる車査定サイトを紹介していきます。

カーセンサーで「メールのみ」の連絡を希望する

完全にメールのみで連絡をしている一括サイトはありません。しかし、カーセンサーでは以前、連絡方法を「電話」または「メールのみ」で選択することができました。

そのため、「連絡希望時間帯」の項目に「メールのみの連絡を希望する」と記載することで、メールのみで対応してくれる可能性が高まります。

ただし、それでも電話が鳴る数がゼロになるわけではないことはご承知おきください。メールのみの対応を希望される方は以下の記事を参考にしてみてください。

オークション形式の車買取サービスを利用する

一括査定サービス以外にも車を売却する方法の一つとして「オークション形式の車買取サービス」があります。オークション形式での入札制を採用し、提携している車の買取店が専用のシステム上で競り合う仕組みとなっています。

オークション形式の車買取サービスは1回の査定のみでオークションの参加が完了します。そのため一括査定とは違い「営業電話なし」のため利用者の負担が少なくなっています。

おすすめのオークション車買取サイト

  • ユーカーパック
  • 楽天Carオークション

以下の記事で、オークション形式の車買取サービスについて詳しくご紹介しているので、参考にしてください。

営業電話に悩まされずに車を売る方法を紹介してきましたが、実は必ずしも電話なしで車を売るのがよいとはいえません。営業電話を避けて車を売ることのデメリットを解説していきます。

電話なしで車を売るデメリット

営業電話なしで車を売る際の注意点をざっくりまとめると、以下のようになります。

「電話なし」で車を売るデメリット

それぞれについて解説します。

買取までに時間がかかる

まず、買取までに時間がかかるということが挙げられます。

電話なら1回で済む話でも、メールだと確認を含めて2~3回ほどやり取りが必要となってしまうケースも少なくありません。この中には「実車査定の日程を決めるアポイントメント」のやり取りも含まれます。

メール連絡では日程を決めるだけでも余計に時間がかかる場合があるため、「車をすぐに売りたい」という方には向いていません

一括査定サイトが支持されている理由は、各社が競合他社を意識することで「複数の業者が最初から高値の査定額を提示してくれる」というメリットがあるからなのはもちろん、電話でやりとりをすることで「手軽で手早く車が売れる」という特徴があるからでもあります。

「電話連絡なし」で進めようとすると、そういった恩恵を受けられなくなる可能性があることを理解しておきましょう。

増田さん

たくさんの電話がかかって来ないのは大きなメリットですが、スマートフォンやパソコンでメールを打つことを面倒に思う方もいらっしゃると思います。

やはり、電話で直接話した方が、圧倒的に手間がかかりません。電話に出られる体制と、スケジューリングができるメモを用意しておけば、それほど電話を恐れることもないはずです。

オークション形式のサービスだと確実に売れる/高価買取される保証はない

オークション形式の査定サービスを利用するメリットは、電話の数が少ないことです。ですが、高い値段がつく可能性はありながらも、逆に買取額が低くなってしまうこともあります

さらに、どこの業者も落札してくれない可能性もあるため、確実に車を手放したいという方にはおすすめできません。

しつこい電話を避けたいのか、確実に高価買取をして欲しいのかを自分の中で判断してからサービスを利用しましょう。

一括査定で車を高く売る

まとめ

残念ながら、完全に電話がかかってこない一括査定サービスはありません。

そこで、本記事で紹介した「一括査定を利用して最小限の電話対応で車を売る方法」または「一括査定以外のサービスの利用」をおすすめします。

電話を避けたい!おすすめの売却方法3つ

  • 一括査定の申し込み前に準備をしておき、電話をスムーズに終わらせる
  • 直接、近所の車買取店に持ち込む
  • オークション形式の査定サービスを利用する

一括査定サービスを利用するなら、400万件以上の利用実績を誇る「ナビクル」の利用がおすすめです。

イーデス イチオシ!

買取相場より30万円高く売る!最高の決め技

  • 車を高く売りたいなら、ディーラー下取りに出さない
  • 査定額には決まりがなく、さまざまな要因で買取価格は決定される
  • 車をいちばん高く売る方法は、複数の買取業者に競わせること

車買取業者は安く車を仕入れることで、利益を増やすことができます。買い叩かれるのを防ぐためには、 事前に車の買取価格を複数の業者に競わせることが大切です。 1回で複数業者に査定依頼できる「一括査定サイト」を利用して、納得いく査定額を引き出してください。
利用実績400万件以上(※2021年6月時点)の車の一括査定サイトを利用すれば、 30万円~60万円高い査定額が出ることもあります。時間が経過するほど車の買取相場は下がっていきます。売りたいと思ったら、早めに調べることをおすすめします。

愛車の価格を調べる

現在の
全国の査定相場から算出した価格を配信。

車売却の関連記事

  • Facebook
  • x
  • LINE

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.