Operated by Ateam Inc.

イーデス

社会保険労務士への転職におすすめの転職サイトを比較!未経験OKの正社員求人も紹介

最終更新日:

提携各社(株式会社リクルート・株式会社マイナビ等)のアフィリエイト広告を含みます
イーデス』は、複数の企業と提携しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイトで紹介する商品・サービスは、イーデスが独自の基準で評価し掲載しております。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧
この記事は有料職業紹介許可番号:23-ユ-302788)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社エイチームライフデザインが制作しています。

本記事では、社会保険労務士への転職におすすめの転職サイトをご紹介します。

社会保険労務士におすすめの転職サイト・転職エージェントを比較

サービス名特徴求人数就職者数
※1 事業者合算
転職先への定着率※2キャリア相談求人の提案スカウト機能
MS-Japan
公式サイト
  • 士業・管理部門に特化
  • 日系大手・外資系求人も扱う
約1万件
+非公開求人
横棒横棒丸丸バツ
ヒビコレ
公式サイト
  • 社労士に特化
  • 「外資系」「独立開業支援あり」などが選べる
約550件横棒横棒バツバツバツ
エルキャリ
公式サイト
  • 士業・管理部門に特化
  • 専門知識を活かした転職サポート
非公開横棒横棒丸丸バツ
doda
公式サイト
  • 20代利用者の満足度が高い
  • スカウトサービスが人気
約24万件
+非公開求人
年間31,414人約94%丸丸丸
リクナビNEXT
公式サイト
  • 登録しておくとスカウトがもらえる
  • 転職サイトの中で求人応募率No.1
約13万件横棒横棒バツバツ丸
リクルートダイレクトスカウト
公式サイト
  • ハイクラス求人が多数
  • スカウト型

約291,000件

+非公開求人
※リニューアルにより順次求人追加中

横棒横棒バツ丸丸
リクルートエージェント公式サイト
  • 業界トップクラスの求人数を誇る
  • 大手企業の求人が多数あり
約405,000件
+非公開求人約222,000件
横棒横棒丸丸丸
マイナビエージェント公式サイト
  • 20代の転職に強い
  • 無期限で利用可能

年間24,903人約89%丸丸丸
ビズリーチ
公式サイト
  • ハイクラス求人が多数
  • ヘッドハンティング型
約12万件横棒横棒丸丸丸

(※2024年6月時点)

また、社会保険労務士の正社員求人や転職成功のコツなど、転職に役立つ情報も解説します。

社会保険労務士が未経験の人も、キャリアアップを目指したい人も、ぜひ参考にしてくださいね。

    気になる内容をタップ

    社会保険労務士の経験を活かすなら「特化型転職サイト」がおすすめ

    社会保険労務士の経験を活かすなら、「特化型転職サイト」がおすすめです。

    「特化型転職サイト」なら、自分が目指している業界や待遇などに絞って効率的に求人を探せます。

    社会保険労務士への転職に強い特化型転職サイトを、3つ厳選してご紹介します。

    士業特化型の転職エージェント「MS-Japan」

    MSJapan
    (引用元
    MSJapan

    MS-Japan」は、税理士や社会保険労務士などの「士業」や、経理や財務などの「管理部門」に特化した転職エージェントです。

    会員の年齢層は20代から40代と幅広く、士業・専門性高い資格の有無に関わらず多くの方が利用しています。

    保有する求人は、日系大手・外資系・将来性ある中小規模の事務所など幅広く、あなたが希望する働き方に合った求人を見つけやすいでしょう。

    専門性の高いキャリアアドバイザーが在籍しているため、高度な質問にも対応してくれます。

    専門性を活かした転職を目指すなら、おすすめの転職エージェントです。

    専門知識をもったキャリアアドバイザーのサポートを受けたい人は、以下より登録してみてください。

    MSJapan|基本情報

    運営会社株式会社MS-Japan
    公開求人数約10,000件
    非公開求人数非公開
    対応地域全国+海外
    料金無料

    (最終更新:24年7月時点)

    社労士に特化した求人なら「ヒビコレ」

    社労士に特化した求人なら「ヒビコレ」

    (引用:ヒビコレ

    ヒビコレ」は株式会社ヒビコレが運営する、国内唯一の社会保険労務士の求人に特化した転職サイトです。

    全国各地にある、さまざまな規模の社会保険労務士事務所の求人が掲載されています。

    カテゴリー検索で、「外資系」「独立開業支援あり」「資格取得支援あり」などが選べ、社会保険労務士の求人の中でも更に詳しい条件で検索が可能です。

    社会保険労務士の求人を幅広くチェックしたい人は、「ヒビコレ」を利用してみてください。

    運営会社株式会社ヒビコレ
    公開求人数約550件(2024年6月時点)
    対応地域全国
    料金無料
    公式サイトhttps://www.1150job.com/

    管理部門の求人を探すなら「エルキャリ」

    管理部門の求人を探すなら「エルキャリ」

    (引用:エルキャリ

    エルキャリ」は、エルキャリ合同会社が運営する士業や管理部門に特化した転職サイトです。

    社会保険労務士や会計事務所などの士業事務所や、一般企業の人事・労務などの管理部門の求人を豊富に保有しています

    また、会計士などの士業経験のあるキャリアアドバイザーもいるため、専門知識を活かした転職サポートが強みです。

    管理部門の求人をチェックしてみたい人は、以下より登録してみてください。

    運営会社エルキャリ合同会社
    公開求人数非公開
    対応地域全国
    料金無料
    公式サイトhttps://el-career.com/

    未経験で社会保険労務士への転職を目指すなら「総合転職サイト」がおすすめ

    未経験から社会保険労務士の正社員求人を探すなら、総合転職サイトがおすすめです。

    総合転職サイトの特徴は、何と言っても圧倒的な求人数の多さなので、希望条件に合った求人と出会える機会が多いでしょう。

    この章では、社会保険労務士への転職におすすめの「総合転職サイト」を3つ厳選してご紹介します。

    社会保険労務士への転職におすすめの「総合転職サイト」

    サービス名特徴求人数就職者数
    ※1 事業者合算
    転職先への定着率※2キャリア相談求人の提案スカウト機能
    doda
    公式サイト
    • 20代利用者の満足度が高い
    • スカウトサービスが人気
    約24万件
    +非公開求人
    年間31,414人約94%丸丸丸
    リクナビNEXT
    公式サイト
    • 登録しておくとスカウトがもらえる
    • 転職サイトの中で求人応募率No.1
    約13万件横棒横棒バツバツ丸
    リクルートダイレクトスカウト
    公式サイト
    • ハイクラス求人が多数
    • スカウト型

    約291,000件
    +非公開求人

    ※リニューアルにより順次求人追加中

    横棒横棒バツ丸丸

    (※2024年6月時点)

    まずはどれか1つを使ってみたい場合は、社会保険労務士の求人が豊富な「doda」をおすすめします。

    doda」を使ってみて、求人数に物足りなさを感じたら、「リクナビNEXT」と「リクルートダイレクトスカウト」にも登録して比較してみるといいでしょう。

    面接確約オファーがある「doda」

    doda
    (引用元
    doda

    doda」は、パーソルキャリアが運営する転職サイトです。

    テレビCMやWeb広告でも見かけることが多いので、ご存知の人も多いでしょう。

    「面接確約オファー」というスカウトサービスがあり、企業からオファーを受けると書類選考をスキップし、必ず面接を受けられるのが特徴です。

    スカウトサービスを利用することで、自分の経験を活かした求人と、効率的に出会えるチャンスが広がるでしょう。

    2024年6月時点で、社会保険労務士の求人は約1,000件あり、豊富な求人から選べるのも魅力です。

    面接確約オファーサービスを利用してみたい人は、以下より登録してみてください。

    doda|基本情報

    運営会社パーソルキャリア株式会社
    求人数

    200,000件以上(非公開求人を含む)

    対応地域全国+海外
    料金無料

    (最終更新:24年7月時点)

    簡単3分!
    エージェントサービスに登録で非公開求人を確認!

    doda公式サイトで無料登録

    豊富な求人から選びたいなら「リクナビNEXT」

    リクナビNEXT
    (引用元
    リクナビNEXT

    リクナビNEXT」は、業界最大手のリクルートが運営する転職サイトで、転職サイトの中でもトップクラスの求人数です。

    「月平均残業時間20時間以内」「未経験歓迎」など、細かい検索条件で求人を絞れるので、様々な社会保険労務士事務所・税理士事務所から希望に合った求人を効率的に探せます。

    また、首都圏だけでなく地方の社会保険労務士事務所の求人も豊富に掲載されているので、Iターン・Uターンを希望する人にもおすすめです。

    豊富な求人から比較して決めたい人に、おすすめの転職サイトといえるでしょう。

    社会保険労務士の求人は約830件(2024年6月時点)掲載されていました。

    豊富な求人から選びたい人は、以下より登録してみてください。

    リクナビNEXT|基本情報

    運営会社株式会社リクルート
    公開求人数約90,000件
    非公開求人数非公開
    対応地域全国
    料金無料

    (最終更新:24年7月時点)

    ハイクラス求人なら「リクルートダイレクトスカウト」

    リクルートダイレクトスカウト」は、リクルートが運営するハイクラス向けの転職サービスです。

    自分の経歴情報を登録しておくとスカウトを受けられ、ヘッドハンターが経験を活かせる転職先を見つけてくれます。

    年収800万円~2,000万円の求人が多数あり、好条件の求人を紹介してもらえるチャンスがあるのも特徴です。

    未経験の人にも、社会保険労務士経験を活かしてキャリアアップ・年収アップを目指す人にもおすすめです。

    社会保険労務士のハイクラス求人を探したい人は、以下より登録してみてください。

    リクルートダイレクトスカウト|基本情報

    運営会社株式会社リクルート
    公開求人数

    約332,000件

    非公開求人数非公開
    対応地域全国+海外
    料金無料

    (最終更新:24年7月時点)※リニューアルにより順次求人追加中

    社会保険労務士でのキャリアアップにおすすめの「転職エージェント」がおすすめ

    社会保険労務士でキャリアアップを目指すなら、転職エージェントを活用するのがおすすめです。

    ただし、転職エージェントと言っても数が多く、どこを利用したらいいか迷ってしまう人も多いでしょう。

    転職エージェントによって強みとする転職サポートが異なるため、あなたの転職にマッチしたサポートを受けられるエージェントを選ぶのがおすすめです。

    社会保険労務士への転職におすすめの転職エージェント3社の特徴をご紹介します。

    社会保険労務士への転職におすすめの「総合転職エージェント」

    サービス名特徴求人数就職者数
    ※1 事業者合算
    転職先への定着率※2キャリア相談求人の提案スカウト機能
    リクルートエージェント
    公式サイト
    • 業界トップクラスの求人数を誇る
    • 大手企業の求人が多数あり
    約405,000件+非公開求人約222,000件横棒横棒丸丸丸
    マイナビエージェント公式サイト
    • 20代の転職に強い
    • 無期限で利用可能

    年間24,903人約89%丸丸丸
    ビズリーチ
    公式サイト
    • ハイクラス求人が多数
    • ヘッドハンティング型
    約12万件横棒横棒丸丸丸

    (※2024年6月時点)

    まずはどれか1つを使ってみたい場合は、社会保険労務士の求人が豊富な「リクルートエージェント」をおすすめします。

    doda」を使ってみて、さらに他の求人を見たい人は、「マイナビエージェント」と「ビズリーチ」にも登録して比較してみるといいでしょう。

    たくさんの求人から選びたいなら「リクルートエージェント」

    リクルートエージェント」は、株式会社リクルートが運営する大手の転職エージェントです。

    20代の転職はもちろん、30代〜40代の幅広い世代まで対応してくれます。

    全国各地の社会保険労務士求人を保有しているので、豊富な求人から選びたい人におすすめです。

    求人数が多いだけではなく、実績としてはこれまでに37万人以上の転職をサポートし、「安心感がある」との声も少なくありません。

    豊富な求人から選びたい人は、リクルートエージェントに登録してみてください。

    リクルートエージェント|基本情報

    運営会社

    株式会社リクルート

    公開求人数

    約419,000件

    非公開求人数

    約221,000件

    対応地域全国+海外
    料金すべて無料
    登録免許厚生労働省有料職業紹介事業: 13-ユ-313011
    公式サイトhttps://www.r-agent.com/

    (最終更新:24年7月時点)

    20代の転職なら「マイナビエージェント」

    マイナビエージェント」は、20代の転職に強い転職エージェントです。

    特に第二新卒向けの求人数が多く、大手法人の求人も充実しています。

    職務経歴書の書き方や面接対策などのサポートをしてくれるので、転職活動を何から始めたら良いかわからない人にもおすすめです。

    またサービスは無期限で利用できるので、自分のペースで転職活動したい人にもおすすめです。

    初めての転職で転職活動に不安がある人は、ぜひ登録してみてください。

    マイナビエージェント|基本情報

    運営会社株式会社マイナビ
    公開求人数非公開
    非公開求人数非公開
    対応地域全国
    料金無料

    (最終更新:24年7月時点)

    年収アップしたいなら「ビズリーチ」

    ビズリーチ
    (引用元
    ビズリーチ

    ビズリーチ」は、ヘッドハンティング型の転職サービスです。

    自分の経歴やスキルなどを登録しておくと、条件に合った求人が出た際に、ヘッドハンターが提案してくれます。

    高年収のハイキャリア求人が多いため、社会保険労務士経験を活かして年収アップ・ポジションアップを目指している人におすすめです。

    また、ヘッドハンティング型なので、忙しくて自分で求人を探す時間が取れないという人も、効率的に転職活動を進められます。

    スキルを活かして年収アップ・キャリアアップを目指している人は、以下より登録してみてください。

    ビズリーチ|基本情報

    運営会社株式会社ビズリーチ
    公開求人数約125,000件
    非公開求人数非公開
    対応地域全国+海外
    料金

    登録無料
    【プレミアムステージへのアップグレード(有料)】
    ●Web版から(Web決済)
    30日間コース :5,478円(税込)
    ●アプリから(App Store決済)
    月額 :5,500円(税込)

    (最終更新:24年7月時点)

    社会保険労務士の資格を活かせる転職先

    社会保険労務士の資格を活かせる転職先には、どのような所があるのか気になる人もいるでしょう。

    社労士の代表的な転職先について、以下6つについて解説しています。

    求人を探す際の参考にしてみて下さい。

    社会保険労務士事務所

    社会保険労務士の転職先でメジャーなのは、他の社会保険労務士が開業している事務所です。

    社会保険労務士事務所は、顧客の社会保険に関する課題を解決したり、処理したりするのが主な仕事です。

    社労士の実務経験があれば、入所後は担当顧客を持ち実際にコンサルティングをします。

    未経験者であれば、まずは補助事務員として資料作成や郵送物の対応などの諸雑務からスタートし、スキルが身につけば、より専門知識を求められる業務も担当していきます。

    社会保険労務士事務所の求人は、ハローワークや社会保険労務士会から紹介される事もありますが、アルバイト採用の求人が多いです。

    正社員を希望する人は転職エージェントでも探してみると良いでしょう。

    一般企業の人事・総務

    社労士有資格者の中には、一般企業の人事・労務職へ転職する人も多いです。

    具体的な仕事内容は、給与計算・社会保険関連業務・福利厚生手続き・入退社手続きなどです。

    大手企業であれば、人事や労務業務が分業されている事が多いですが、中小企業の場合は一つの部署で全ての業務を対応している所もあります。

    社労士資格がなくても転職可能ですが、資格を保有していると資格手当が付いたり、好条件で転職できたりするチャンスが広がるでしょう。

    ただし、30代以上になると実務経験が求められるため、早めにキャリアプランを立てておくことをおすすめします。

    アウトソーシング企業

    アウトソーシング企業では、顧客から依頼を受けた給与計算や社会保険手続きを代行するのが主な仕事です。

    このような労務業務を行う会社では、社労士有資格者の需要は高い傾向です。

    アウトソーシング企業は、顧客の課題解決や相談業務は入らないため、労務関連の事務処理をメインにしたい人におすすめの転職先でしょう。

    コンサルティング会社

    社会保険労務士の中でも、顧客の課題を解決したりアドバイスをしたりしたい人は、コンサルティング会社への転職がおすすめです。

    コンサルティング会社では、顧客企業の人事・労務の実務管理やシステム導入などをします。

    第三者の立場から様々なアドバイスするため、社労士として専門知識が身につきます。

    また、顧客企業の経営に間接的に携われる所も、コンサルティング会社の面白みと言えるでしょう。

    税理士事務所・法律事務所

    社会保険労務士が、税理士事務所や法律事務所などの他士業事務所に転職するケースもあります。

    法律事務所では、顧客から労災認定の是非や労働環境の相談などを受ける事もあり、社労士の知識を求められる場合も多いです。

    また、税理士や会計士の顧客から独占業務を依頼される事もあります。

    事務所ごとに、任せられる仕事内容が異なるため転職前に確認しておくと良いでしょう。

    資格スクールの講師

    社会保険労務士の資格取得を目指す人を対象にした、資格スクールへ転職したりする道もあります。

    講師として、自分が資格を取得した際の知識や勉強のコツなどを生徒へ伝えていきます。

    社労士資格を保有していれば、実務経験がなくても転職可能です。

    人に何かを教えるのが好きな人には、向いている仕事でしょう。

    社会保険労務士への転職成功のコツ

    社会保険労務士への転職成功のコツを知りたい人も多いでしょう。

    社会保険労務士は、専門知識を求められるため転職難易度が高い職種です。

    また、様々な業態の転職先があるので転職前のリサーチも必要です。

    この章では、社会保険労務士への転職成功のコツを3つご紹介します。

    様々な業態の求人を探す

    社会保険労務士の転職先には、社会保険労務士事務所の他にも一般企業やコンサルティング会社など様々な業態があります。

    自分がどのような仕事をしたいかによって選択する転職先が異なってくるため、求人を比較して自分の目的に合った転職先を探しましょう。

    例えば、給与計算や社会保険手続きなどの事務処理を中心に携わりたいのであれば、一般企業の人事職や給与計算を代行しているアウトソーシング企業がおすすめです。

    また、取引先企業の社会保険の相談を受けたり課題解決をしたりしたければ、社会保険労務士事務所やコンサルティング会社が良いでしょう。

    社会保険労務士の主な転職先は、「社会保険労務士の資格を活かせる転職先」で解説しているので参考にして下さい。

    社労士以外の資格も取得する

    社労士以外にも関連する資格を取得しておくと、転職の際に強みになるでしょう。

    例えば、ファイナンシャルプランナー資格があると、保険や相続などの知識を有している証明になります。

    社労士の顧客である個人や法人から、経営や財務などの相談を受ける事も多いため、ファイナンシャルプランナーの資格があればお金周りの相談に対し多角的なアドバイスができます。

    社労士以外の資格を取り、ダブルライセンスを持っておくことでライバルに差が付くため、関連資格の勉強もしてみると良いでしょう。

    転職エージェントを活用する

    社会保険労務士への転職成功率を上げるなら、「転職エージェント」の活用がおすすめです。

    転職エージェントを利用すると、応募書類の添削や面接対策などの転職支援サービスを受けられます。

    また、自分では調べられない最新の転職事情や、応募先企業が求めているポイントなどを教えてもらえます。

    転職エージェントのサービスは無料なので、余計なコストもかかりません。

    転職エージェントを利用すると、社会保険労務士への転職成功率が大幅にアップするでしょう。

    社会保険労務士を募集している中途採用求人

    社会保険労務士の仕事内容や求められるスキルは法人によって様々なので、具体的な求人情報をチェックしてみると良いでしょう。

    2023年11月時点で、「doda」に掲載されている社会保険労務士の中途採用求人の一部をご紹介します。

    中途採用を募集している社会保険労務士の求人にはどのようなものがあるか、実際に見ていきましょう。

    未経験から挑戦できる東京の社労士の求人

    社労士の求人の中には、未経験から挑戦できる求人もあります。

    実務経験を積みながら社労士業務を身につけられるので、未経験からスキルアップを目指す人におすすめです。

    2023年11月現在、「doda」には未経験から挑戦できる東京の社労士の求人が掲載されていました。

    未経験から始められる労務コンサルタントの募集です。

    異業種・異業界からの転職者が多く、先輩社員のサポートも手厚いため、未経験の人も安心してスタートできるでしょう

    さらに詳しい求人内容を見たい人は、以下より登録してみてください。

    簡単3分!
    エージェントサービスに登録で非公開求人を確認!

    doda公式サイトで無料登録

    在宅勤務可能な労務管理の求人

    社労士の求人の中には、在宅勤務可能なものもあります。

    2023年11月現在、「doda」には宅勤務可能な労務管理の求人が掲載されていました。

    お客さまとの連絡や打合せなど、業務のすべてをオンラインで実施しているため、完全リモート勤務が可能です。

    社労士の資格を持っていなくても、勉強中であれば応募可能となっています。

    さらに詳しい求人内容を見たい人は、以下より登録してみてください。

    簡単3分!
    エージェントサービスに登録で非公開求人を確認!

    doda公式サイトで無料登録

    社会保険労務士への転職でよくある質問Q&A

    未経験で社会保険労務士へ転職する人は、知らない業界で不安なことも多いでしょう。

    この章では社会保険労務士への転職で、よくある質問をまとめました。

    転職活動の際に参考にしてみてください。

    社労士事務所は資格なしでも転職できる?

    回答

    社労士事務所の求人の中には、資格がなくても応募可能な所もあります。

    補助事務員として、他の社労士のサポートや資料作成や電話応対など、事務所の雑務を担当する求人もあります

    社会保険労務士の資格勉強しながら実務経験を積みたい人には、おすすめの環境です。

    ただし、社会保険労務士の資格を持っていないと対応できる業務が限定されてしまいます。

    年収アップやキャリアアップを目指すのであれば、いずれは社会保険労務士の資格を取得すると良いでしょう。

    社会保険労務士は30代・40代の未経験からでも挑戦可能?

    回答

    20代の場合は未経験でもポテンシャル採用されるケースも多いですが、30代以上になると実務経験がないと転職は難しくなります。

    30代・40代の未経験転職が難しい理由としては、長期的な教育が難しい年齢である事や、会社の雰囲気に馴染めないのではないかといった懸念を持たれやすい事などがあげられます。

    ただし、労務管理や人事などの実務経験があり、社会保険労務士資格を保有していれば、実務未経験でも転職できるケースもあります

    また、転職はタイミングによって大きく左右されるので、熱意やビジョンを伝えれば40代でも転職成功している人もいます。

    30代以上になると、未経験転職が難しい年齢であることは間違いありませんが、不可能ではないので諦めずにチャレンジすると良いでしょう。

    社労士はパートや派遣でも働ける?

    回答

    社労士はパートや派遣社員として働く事もできます。

    家庭と仕事との両立や、資格勉強と並行して仕事したい場合は、フルタイム勤務が難しい人もいるでしょう。

    パートや派遣であれば、時短勤務や週3日勤務など、様々な働き方が可能です。

    フルタイム以外で働きたい人は、正社員以外の雇用形態も視野に入れてみると良いでしょう。

    まとめ

    社会保険労務士への転職を成功させるには、自分に合った転職サイトの利用がおすすめです。

    複数の転職サイトや転職エージェントに登録すれば、様々なサポートを受けられるため転職の成功率がアップします。

    豊富な求人を見たい人は、求人数が多い「総合転職サイト」や「転職エージェント」を利用してみましょう。

    社会保険労務士におすすめの転職サイト・転職エージェントを比較

    サービス名特徴求人数就職者数
    ※1 事業者合算
    転職先への定着率※2キャリア相談求人の提案スカウト機能
    MS-Japan
    公式サイト
    • 士業・管理部門に特化
    • 日系大手・外資系求人も扱う
    約1万件
    +非公開求人
    横棒横棒丸丸バツ
    ヒビコレ
    公式サイト
    • 社労士に特化
    • 「外資系」「独立開業支援あり」などが選べる
    約550件横棒横棒バツバツバツ
    エルキャリ
    公式サイト
    • 士業・管理部門に特化
    • 専門知識を活かした転職サポート
    非公開横棒横棒丸丸バツ
    doda
    公式サイト
    • 20代利用者の満足度が高い
    • スカウトサービスが人気
    約24万件
    +非公開求人
    年間31,414人約94%丸丸丸
    リクナビNEXT
    公式サイト
    • 登録しておくとスカウトがもらえる
    • 転職サイトの中で求人応募率No.1
    約13万件横棒横棒バツバツ丸
    リクルートダイレクトスカウト
    公式サイト
    • ハイクラス求人が多数
    • スカウト型

    約291,000件

    +非公開求人
    ※リニューアルにより順次求人追加中

    横棒横棒バツ丸丸
    リクルートエージェント公式サイト
    • 業界トップクラスの求人数を誇る
    • 大手企業の求人が多数あり

    約405,000件

    +非公開求人約222,000件

    横棒横棒丸丸丸
    マイナビエージェント公式サイト
    • 20代の転職に強い
    • 無期限で利用可能

    年間24,903人約89%丸丸丸
    ビズリーチ
    公式サイト
    • ハイクラス求人が多数
    • ヘッドハンティング型
    約12万件横棒横棒丸丸丸

    (※2024年6月時点)

    転職サイト・転職エージェントをうまく活用し、社会保険労務士への転職を成功させましょう!

    転職サイト おすすめランキングの関連記事

    転職サイトおすすめランキング72選!大手求人サイトを比較【7月最新】
    転職サイト おすすめランキング

    転職サイトおすすめランキング72選!大手求人サイトを比較【7月最新】

    2024年7月11日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    FROM40って実際どうなの?利用前に知らないと後悔する全注意点
    転職サイト おすすめランキング

    FROM40って実際どうなの?利用前に知らないと後悔する全注意点

    2024年7月23日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    Findjobの評判は?旧サイトとの違いやメリット・デメリットも解説
    転職サイト おすすめランキング

    Findjobの評判は?旧サイトとの違いやメリット・デメリットも解説

    2024年7月23日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    エン転職の評判・口コミはやばい?おすすめな人や注意点を解説
    転職サイト おすすめランキング

    エン転職の評判・口コミはやばい?おすすめな人や注意点を解説

    2024年7月23日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    イーキャリアの気になる評判は?登録前に知っておくべき全注意点
    転職サイト おすすめランキング

    イーキャリアの気になる評判は?登録前に知っておくべき全注意点

    2024年7月23日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    ドライバーズワークの評判は?口コミからわかるメリット・デメリットや注意点を解説
    転職サイト おすすめランキング

    ドライバーズワークの評判は?口コミからわかるメリット・デメリットや注意点を解説

    2024年7月23日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    • Facebook
    • x
    • LINE