Operated by Ateam Inc.

イーデス

【MNP】LINEMOからUQモバイルに乗り換えるための6つの手順

最終更新日:

このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイトで紹介する商品・サービスは、イーデスが独自の基準で評価し掲載しております。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

LINEMOからUQモバイルへの乗り換えを検討しているものの複雑な手続きに戸惑っていませんか?

手続きが複雑であるため乗り換えの際に「苦労した経験がある」という声をよく聞きます。

この記事では、LINEMOからUQモバイルへスムーズに乗り換えるための乗り換え手順を解説します。

「乗り換え手順を把握したい」「乗り換えるメリットやデメリットが知りたい」という方に役立つ記事となっているため、ぜひ最後までご一読ください。

    気になる内容をタップ

    LINEMOからUQモバイルへMNPで乗り換える方法・手順

    LINEMOからUQモバイルへMNPで乗り換える方法は、非常にシンプルです。

    本章では、LINEMOからUQモバイルへMNPで乗り換える手順を6つのステップで紹介します。

    LINEMOからUQモバイルへMNPで乗り換える6つのステップ

    各ステップの詳細を確認してスムーズな乗り換えができるように参考にしてください。

    手順①:自分のスマホがUQモバイルで動作するか確認する

    LINEMOからUQモバイルへの乗り換えを検討する際、まず重要なのは自身が使用しているスマートフォンがUQモバイルで動作するかを確認することです。

    UQモバイルではすべての端末で利用できるわけではなく、動作確認ができないスマートフォンの場合は使用することができません。

    UQモバイルで動作確認済みのスマートフォン端末の一例は以下の通りです。

    UQモバイルで動作確認済みの端末(一例)

    • Apple iPhone 13, iPhone SE (第3世代), iPhone 12, iPhone
    • 11ASUS ZenFone 4, ZenFone 3
    • Google Pixel 7, Pixel 6a
    • Huawei P30 lite, Huawei P20 lite
    • KYOCERA BASIO, DIGNOシリーズ
    • OPPO A54 5G, Renoシリーズ
    • SAMSUNG Galaxy S22, Galaxy Aシリーズ
    • SHARP AQUOS sense8, AQUOS wish2
    • Sony Xperia 10 V
    • Xiaomi 13T

    乗り換えを進める前に、UQモバイルの公式Webサイト上でご利用予定の端末が動作確認済みかを確認してください。

    手順②:LINEMOの公式サイトからMNP予約番号を発行する

    LINEMOからUQモバイルへの乗り換えで必要となるのが「MNP予約番号」の発行です。

    MNP予約番号は異なるキャリアに乗り換える際に、引き続き同じ携帯番号を利用するために必要な番号となります。

    LINEMOでのMNP予約番号の発行手順は、以下のとおりです。

    LINEMOでのMNP予約番号の発行手順

    • LINEMO公式ページにアクセスし、解約手続きページを開く
    • 乗り換え先の携帯会社としてUQモバイルを選択
    • 解約手続きのボタンをタップする
    • 画面に表示された利用規約を確認し、同意の上でログインする
    • 「MNP予約番号発行のお手続き」ページに記載された指示にしたがって入力する
    • 最後に、MNP転出の予定時期を選択して手続き完了

    MNP予約番号は発行から15日間有効となります。

    ただし、オンラインで乗り換えをする場合は有効期限が10日間残っていなければならないため、早めにUQモバイルへ申し込みをしましょう

    手順③:UQモバイルオンラインショップへ乗り換え申し込みを行う

    MNP予約番号の取得が完了したら、UQモバイルオンラインショップへ乗り換えの申し込みを行います。

    申し込み手順は、以下のとおりです。

    UQモバイルオンラインショップへの乗り換え申し込み手順

    • UQモバイルの公式オンラインショップにアクセス
    • メニューを開き「SIMのみ」をタップする
    • 希望するプランやオプションサービスを選択し、カートに入れる
    • 契約手続きを行い、お客様情報を入力する画面で個人情報を正確に記入
    • 支払い方法を選択し、利用規約に同意
    • 申し込み内容を確認し、問題がなければ完了

    UQモバイルオンラインショップで申し込みが完了したら自宅へSIMカードが発送されます

    手順④:SIMカードが届いたらUQモバイルの開通手続き(回線切替)を行う

    SIMカードは契約後3〜5日程度で自宅に郵送されてきます

    カードが届いたらUQモバイルのマイページから開通手続きを行なってください。

    UQモバイルの開通手続き(回線切替)手順

    • UQモバイルのマイページにアクセスする
    • 申し込み一覧を開き、回線切り替えを実行する
    • 30分程度で自動で回線が切り替わる

    UQモバイルの開通手続きの対応時間は午前9時30分から午後8時30分までとなっているため、時間内に手続きをしてください。

    手順⑤:LINEMOのSIMカードからUQモバイルのSIMに差し替える

    回線の切替が完了したら、LINEMOのSIMカードをUQモバイルへ差し替えます。

    SIMカードを差し替える際はスマートフォンの電源が切れている状態で行なってください

    手順⑥:初期設定(APN設定)とデータ移行をする

    UQモバイルのSIMカードの差し替えが完了したら、APN設定を行います。

    APN設定とは、新しいSIMカードを使用する際にスマートフォンをインターネットに接続するための初期設定のことです。

    UQモバイルのAPN設定はiPhoneとAndroidで異なるため、それぞれの設定方法を紹介します。

    • iPhoneのAPN設定
    • AndroidスマホのAPN設定

    使用するスマートフォンに対応したAPNの設定方法を理解するための参考にしてください。

    iPhoneのAPN設定

    UQモバイルへ乗り換えの際にiPhoneでAPN設定を行う手順は以下のとおりです。

    iPhoneでAPN設定を行う手順

    • iPhoneでUQモバイルの「iOSの設定方法」ページを開く
    • 該当するiOSバージョンのプロファイルを選択し、ダウンロードする
    • プロファイルをインストール指示にしたがって進める

    iPhoneのUQモバイルでは、「iOSの設定方法」から必要なバージョンのプロファイルをインストールするだけで完了します。

    AndroidスマホのAPN設定

    AndroidでAPN設定を行う手順は以下のとおりです。

    AndroidでAPN設定を行う手順

    • スマートフォンの「設定」から「ネットワークとインターネット」をタップ
    • 「モバイルネットワーク」をタップ
    • 「アクセスポイント名(APN)」を選択
    • 新たなAPN設定を作成するために、右上にある「+」または「新規」をタップ
    • UQモバイルのWebサイトや利用しているプランに記載されているAPN設定情報を入力して登録完了

    iPhone・Androidのいずれも乗り換え作業の中で疑問や不明な点があれば、UQモバイルのサポートセンターに相談することをおすすめします

    機種変更をしてLINEMOからUQモバイルへ乗り換える方法・手順

    機種変更をしてLINEMOからUQモバイルへ乗り換える方法も簡単です。

    本章では、乗り換え手順を7つのステップで紹介します。

    LINEMOからUQモバイルへ乗り換える7つのステップ

    • 新しいスマートフォンを購入する
    • LINEMO公式サイトからMNP予約番号を発行する
    • UQモバイルオンラインショップに申し込む
    • データのバックアップを行う
    • 購入したスマホにSIMカードを入れる
    • スマホの初期設定および復元とAPN設定を行う
    • UQモバイルの開通手続きを行う

    各ステップの詳細を確認して、スムーズな乗り換えができるように参考にしてください。

    手順①:新しいスマートフォンを購入する

    まず、UQモバイルオンラインショップにアクセスして、乗り換えに適したスマートフォンを選択しましょう。

    UQモバイルでは、幅広いメーカーのスマートフォンを取り扱っており、性能や価格帯も様々なためニーズに合わせた選択が可能です。

    購入するスマホを決める際は、次の項目を考慮すると良いでしょう。

    購入するスマホを決める際に考慮すると良い項目

    • 予算:自身の設定した予算内で最適な機種を選ぶ
    • 性能:日常利用においてストレスなく操作できる性能を有するかを確認する
    • デザイン:持ち運びやすさや好みのデザインを選ぶ
    • キャリアサービス:UQモバイル特有のサービス(例えばテザリングやWi-Fiスポットの利用)に対応しているか

    手順②:LINEMO公式サイトからMNP予約番号を発行する

    機種変更するスマートフォンが決定したらLINEMO公式サイトからMNP予約番号を発行します。

    MNP予約番号は以下の手順で発行可能です。

    MNP予約番号の発行手順

    • LINEMO公式サイトにアクセスし、アカウントにログイン
    • MNP予約番号を発行したい回線を選択し、「MNP予約番号の発行」手続きを行う
    • 発行に進む前に、現在のプランや契約内容を再確認
    • 手続きを進め、MNP予約番号を発行

    MNP予約番号の発行自体は、無料で行えます。

    また、手続きしてから発行されるまで時間がかかる場合もあるため、前もって手続きをしておきましょう。

    手順③:UQモバイルオンラインショップに申し込む

    LINEMOのMNP予約番号が発行されたら、UQモバイルオンラインショップにアクセスし申し込みを行なってください。

    UQモバイルオンラインショップのメニューから「機種+SIM」をタップします。

    新たに購入するスマートフォンの色や容量、通話オプションを決めて申し込みを選択しましょう。

    乗り換えの完了には、申し込みから開通までの間、数日から1週間ほどかかる場合があるため、余裕をもって手続きを行うことをおすすめします

    契約が完了すると自宅へSIMカードが発送されるため、届くのを待ちましょう。

    手順④:データのバックアップを行う

    スマートフォンとSIMカードが届いたら、データのバックアップを行なってください。

    データのバックアップは、利用しているスマートフォンのOS(オペレーティングシステム)によって手順が異なります。

    それぞれの公式サイトにバックアップ方法は、公式サイトに記載の手順に従って行ってください。

    バックアップを行う際にはスマートフォンを充電して、Wi-Fi環境が整っていることを確認した状態で行いましょう

    手順⑤:購入したスマホにSIMカードを入れる

    前の手順でバックアップを完了させたら、新しく購入したスマホにUQモバイル用のSIMカードを挿入してください。

    スマホに同梱されているSIMピンを使用してSIMカードトレイを取り出します。

    SIMカードの向きを確認してSIMカードトレイにセットしてスマホへ挿入すれば完了です。

    手順⑥:スマホの初期設定および復元とAPN設定を行う

    SIMカードを入れたら、スマホの初期設定とデータの復元、APN設定を行います。

    初期設定とデータの復元方法は、公式サイトに記載の手順に従って行ってください。

    初期設定とデータの復元が完了したら、APN設定を行います。

    UQモバイルで購入したスマートフォンがAndroidであれば、基本的にAPN設定は不要です。

    iPhoneの場合は、UQモバイルの公式サイトよりプロファイルをダウンロードして「設定」でインストールしてください。

    なお、APN設定はWi-Fiにつながっている環境で行いましょう

    手順⑦:UQモバイルの開通手続きを行う

    最後にLINEMOからUQモバイルへの乗り換えを完了させるために開通手続きを行います。

    回線の開通手続きは以下の手順で行うことが可能です。

    回線の開通手続きの手順

    • UQモバイルのマイページである「my UQ mobile」にアクセス
    • お申し込み一覧を開き回線切替、実行をタップする
    • 30分程度で回線の切替が完了する

    開通手続きが成功すると、UQモバイルの各種サービスを利用開始でき、これによって正式にLINEMOからUQモバイルへの乗り換えが完了します。

    以上が機種変更する場合のLINEMOからUQモバイルへの乗り換え手順です。

    UQモバイルの契約に必要なもの

    UQモバイルの契約に必要なものは、以下のとおりです。

    UQモバイルの契約に必要なもの

    • 本人確認書類(画像アップロードによる本人確認の場合)
    • 契約者本人名義のクレジットカード

    スムーズに乗り換えができるようにあらかじめ必要なものを把握しておきましょう。

    必要なもの①:本人確認書類(画像アップロードによる本人確認の場合)

    LINEMOからUQモバイルへの乗り換えを検討する際、まず本人確認書類の準備が必要です。

    オンラインでの申し込みでは、画像アップロードによる本人確認が行われるため以下のいずれかの書類を用意してください

    書類種別条件
    運転免許証公安委員会発行で有効期限内。国際免許証は除く
    運転免許証公安委員会発行で有効期限内。国際免許証は除く
    パスポート有効期限内かつ現住所が記載されているもの
    マイナンバーカード表面のみ、マイナンバーの取得・保存は不要、通知カードは不可
    住民基本台帳カード写真付きで有効期限内。顔写真・住所・生年月日が記載されているもの
    障がい者手帳等住所が記載されている身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳
    特別永住者証明書有効期限内のもの
    健康保険証有効期限内のもの。ただし、2023年6月1日より18歳未満の未成年者は非受理

    また、本人確認書類に記載された住所と異なる場合には、補助となる書類の提示が必要です。

    必要なもの②:契約者本人名義のクレジットカード

    UQモバイルへの乗り換えに際し、契約者本人名義のクレジットカードの用意が必要です。

    以下は、支払いに利用できるクレジットカードの一例です。

    支払いに利用できるクレジットカード(一例)

    • VISA
    • MasterCard
    • JCB
    • AMEX(アメリカン・エキスプレス)
    • Diners Club

    契約時の身元確認および料金支払いのために求められるため、契約者本人の名が明確に記載されたカードでなければなりません。

    クレジットカードは、UQモバイルの月額料金の決済に利用される他、端末購入の際の支払い手段としても使用されることがあります。

    そのため、LINEMOからUQモバイルへの乗り換えを検討している方は、有効である自分の名義のクレジットカードを事前に準備しておきましょう

    LINEMOとUQモバイルの特徴の違いを比較

    LINEMOからUQモバイルへの特徴の違いを比較し、表へまとめました。

    UQモバイルへと乗り換えるべきか検討している方は、月額料金や通信速度などを比較してください。

    項目LINEMOUQモバイル
    月額料金(3GB)990円 → 特典無料期間あり非対応
    月額料金(20GB)>2,728円 → 特典無料期間あり3,278円+10分かけ放題
    通信速度下り 81Mbps、上り 16Mbps下り 78Mbps、上り 12Mbps
    速度制限時の速度ミニプラン:最大300Kbps
    スマホプラン:最大1Mbps
    ミニミニプラン:最大300Kbps
    トクトクプラン/コミコミプラン:最大1Mbps
    データ繰越

    ご自身の通信量や使い方に応じて料金や通信速度、サービス内容に注目しながら最適な選択をしてください

    LINEMOからUQモバイルへ乗り換えるメリット

    LINEMOからUQモバイルへ乗り換えるメリットには、さまざまあります。

    本章では、LINEMOからUQモバイルへ乗り換えるメリットを6つ紹介します。

    LINEMOからUQモバイルへ乗り換える6つのメリット

    • 節約モードが利用できる
    • 端末購入ができる
    • データの繰越ができる
    • 通信混雑時の通信制限がない
    • 特典やキャッシュバックが受けられる
    • サポート窓口が多い

    それぞれのメリットの詳細を確認して乗り換えの検討材料にしてください。

    メリット①:節約モードが利用できる

    UQモバイルでは節約モードを利用することで、データ容量の消費を減らしながらインターネットを利用できます。

    節約モードで通信速度を低速に切り替えることによってデータ容量の消費を抑えられ速度制限を防ぐことが可能です。

    節約モードはポータルサイトから簡単にスイッチの切り替えが行えます。

    SNS、音楽再生、ネット検索など通常ではデータ容量を消費する内容でもデータ消費ゼロで利用が可能となるためデータ容量の消費を抑えたい方にUQモバイルはおすすめです。

    メリット②:端末購入ができる

    UQモバイルでは、店頭やオンラインショップで様々な種類のスマートフォン端末を販売しています。

    乗り換えをする際に最新機種への変更を考えている方や、故障などにより新しい端末が必要な場合に特に便利です。

    別途家電量販店などを訪れることなく、ワンストップで端末選びから契約まで完了できます

    また、UQモバイルは定期的にキャンペーンを実施しているため端末をお得に手に入れるチャンスもあるでしょう。

    メリット③:データの繰越ができる

    UQモバイルは使い切れなかったデータを翌月に繰越せます。

    例えば、ある月にデータ使用量が少なかった場合、その余ったデータ量が翌月に加算されるため、翌月には通常よりも多くのデータを使用可能です。

    月によって使用するデータ量に波がある方にとってお得なサービスといえます。

    なお、データの繰越は翌月までとなっており、翌々月には繰り越さないため注意しておきましょう。

    メリット④:通信混雑時の通信制限がない

    UQモバイルへの乗り換えでは、通信の混雑時に通信制限がかからない点もメリットとして挙げられます。

    LINEMOからUQモバイルに移行することで、利用者は通信混雑時であっても快適なネット検索や動画視聴が可能です。

    また、災害などの緊急時においても安定的な通信が可能であるため、災害発生時における通信トラブルの回避にもつながります。

    LINEMOからUQモバイルへ乗り換えることで、質の高い通信環境を手に入れることができるでしょう。

    メリット⑤:特典やキャッシュバックが受けられる

    UQモバイルが提供する乗り換えキャンペーンの利用によって、特典やキャッシュバックが受けられることもメリットです。

    例えば、SIMカードの乗り換えによって最大10,000円のキャッシュバックを受けとれます

    乗り換えの初期コストを大幅に削減できるため、お得にUQモバイルを利用することが可能です。

    ただし、キャンペーンは期限が設けられていることがあるため、切り替えの際にキャンペーンが実施しているか確認したうえで乗り換えるようにしましょう。

    メリット⑥:サポート窓口が多い

    UQモバイルは顧客サポートに注力しており、オンラインだけでなく、電話相談、実店舗での直接対応という複数のサポートを提供しているのもメリットです。

    乗り換えに関する疑問や、乗り換え後の操作で不明な点が出てきた場合も、これら充実したサポート体制のおかげで迅速に解決できます

    一方で、LINEMOは電話相談や実店舗での直接対応は行なっていません。

    AIチャットによるオンラインでのサポートのみとなっています。

    UQモバイルは充実したサポート体制を求める方にもおすすめといえるでしょう。

    LINEMOからUQモバイルへ乗り換えるデメリット(注意点)

    LINEMOからUQモバイルへの乗り換えには、いくつかのデメリットもあるため注意が必要です。

    本章では、LINEMOからUQモバイルへの乗り換え時に注意すべき具体的なデメリットについて4つ解説します。

    LINEMOからUQモバイルへの乗り換え流際の4つのデメリット

    • 基本料金が高くなる
    • オンラインで口座振替手続きができない
    • LINE特典が受けられなくなる
    • かけ放題の料金が高め

    デメリットも理解したうえで乗り換えの検討をしてください

    デメリット①:基本料金が高くなる

    UQモバイルはLINEMOと比べて基本料金が高くなる点がデメリットとなります。

    プランごとの基本料金や割引後の料金を以下の表にまとめました。

    LINEMOとUQモバイルの基本料金・割引料金比較
    LINEMOUQモバイル
    プラン料金プラン料金
    3GBプラン990円ミニミニプラン(4GB)2,365円
    20GBプラン2,728円トクトクプラン(1〜15GB)2,277円〜3,465円
    コミコミプラン(20GB+10分かけ放題)3,278円

    表のとおり、基本料金はUQモバイルよりもLINEMOの方が安いことがわかります

    基本料金を抑えたい方にとってUQモバイルは不向きといえるでしょう。

    デメリット②:オンラインで口座振替手続きができない

    UQモバイルは口座振替手続きをオンラインで行えません。

    口座振替の手続きを行うためには店舗へ直接出向くか、郵送での手続きが必須となります。

    一方でLINEMOは口座振替の設定も含め多くの手続きがオンライン上で行えるため、手軽さが魅力です。

    UQモバイルの支払いを口座振替で行おうと考えている方は手間が増えるため、デメリットといえるでしょう。

    デメリット③:LINE特典が受けられなくなる

    LINEMOからUQモバイルへ乗り換えを行うとLINE特典を受けられなくなります。

    LINEMOには、LINEアプリの音声通話やビデオ通話、メッセージのやり取り(トーク)など速度制限がかかっている状態でも、通常の速度で利用できる特典があります。

    また、LINEMOではスマホプランのユーザーに対して、無料で1,000万を超えるLINEスタンプを利用できるサービスも提供しています。

    UQモバイルに乗り換えるとLINEMOで受けられている特典がなくなるため、LINE特典に重きを置いている場合は、乗り換えに際して慎重に検討する必要があります

    デメリット④:かけ放題の料金が高め

    LINEMOからUQモバイルへの乗り換えでは、かけ放題の料金が高くなることもデメリットです。

    LINEMOとUQモバイルの通話料と通話オプションの比較表は以下の通りです。

    LINEMOUQモバイル
    国内通話オプション1,650円1,980円

    LINEMOでかけ放題のオプションは1,650円に対し、UQモバイルは1,980円です。

    通話の利用頻度が高い方にとっては、乗り換えによるコスト増加が懸念されるでしょう。

    LINEMOからUQモバイルへ乗り換えるよくある質問

    LINEMOからUQモバイルへ乗り換える際のよくある質問を3つ紹介します。

    LINEMOからUQモバイルへ乗り換える際のよくある質問

    • LINEMOからUQモバイルへ乗り換える適切なタイミングとは?
    • 不要になったLINEMOのSIMカードは返却が必要?
    • LINEMOからUQモバイルに乗り換えるとき機種変更できる?

    乗り換えに関して疑問や悩みをお持ちの方は参考にしてください。

    LINEMOからUQモバイルへ乗り換える適切なタイミングとは?

    LINEMOからUQモバイルへの乗り換えのタイミングは月末がおすすめです。

    LINEMOの請求は末日で締められ、翌月の10日ごろに請求金額が確定します。

    そのため、月末のタイミングに乗り換え手続きを行うことで余計な日割りの請求を避けられます。

    二重の請求を避けるために25日ぐらいまでに手続きを行い月末に切り替えられるようにしてください。

    不要になったLINEMOのSIMカードは返却が必要?

    LINEMOのSIMカードは、乗り換え後に返却する必要はありません。

    乗り換えを完了した後に使われなくなったSIMカードは、各自で破棄してください

    SIMカードには様々な情報が含まれているため、簡単に読み取れないように、切り刻むなどしてから廃棄することをおすすめします。

    LINEMOからUQモバイルに乗り換えるとき機種変更できる?

    LINEMOからUQモバイルに乗り換える際の機種変更は可能です。

    UQモバイルでは、自社の通信プランに合わせた幅広い種類のスマートフォンを販売しています。

    また、UQモバイル以外の店舗で機種変更する場合は必ず動作確認済み端末であることを確認してから機種変更を行いましょう。

    LINEMOからUQモバイルへ乗り換える方法を理解しよう!

    LINEMOからUQモバイルへ乗り換える際は、乗り換え手順を理解しておくことでスムーズな移行が可能となります。

    本記事で紹介した乗り換え手順や必要書類をもとに乗り換えを進めてください。

    また、乗り換えの際はLINEMOとUQモバイルのサービス比較や乗り換えるメリット・デメリットもふまえ、乗り換えが自分にとってベストな選択かを検討することが重要です。

    乗り換え後に後悔しないためにも、事前に情報収集を行なっておきましょう。

    引越しの関連記事

    • Facebook
    • x
    • LINE