Operated by Ateam Inc.

イーデス

イオンのETCカードはお得?メリットとデメリットを整理して解説

最終更新日:

イオンのETCカードはお得?メリットとデメリットを整理して解説
ETCカード
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

イオンカードを持っている人なら、無料でイオンのETCカードを発行できます

でも、お得さや使い勝手の面で「ETCカードをイオンで作るのは正解なのかな…?」と決めかねている人もいるかもしれませんね。

イオンフィナンシャルサービス株式会社発行のETCカードは、

  • ETC通行料金の支払いでWAON POINTが貯まる(税込200円につき1ポイント)
  • ETC開閉バーで車両が損傷したときにお見舞金を受け取れる

といったメリットがあります。

つまり、普段からWAON POINTを活用してる人や、安心してETC通行ゲートを通過したい人にはぴったりのETCカード!

この記事では、イオンフィナンシャルサービス株式会社発行のETCカードの特徴をより詳しく紹介しています。

あわせてETCカードの申し込み方法も紹介していますので、「イオンでETCカードを作ろう!」と考えている人はぜひチェックしてみてくださいね。

気になる内容をタップ

イオンのETCカードの概要

イオンフィナンシャルサービス株式会社から発行されているETCカードの概要についてご説明します。

どのような仕組みになっているのかを確認していきましょう。

イオンカードに付帯するETCカード

イオンのETCカードは、イオンカードに付帯させて使うことのできるETCカードです。

そのためETCカード単独で発行することはできず、必ず紐づけされるイオンカードが存在します。

イオンのETCカードを持つ場合は、イオンカードにも入会しなければなりません。

イオンカード(WAON一体型) お得なキャンペーン実施中!

  • 新規WEB入会・利用、イオンウォレット登録で最大5,000WAON POINT進呈!

    • ≪入会特典≫新規WEB入会で1,000WAON POINTプレゼント!
    • ≪利用特典≫期間中にクレジット払い利用&イオンウォレット登録で利用金額の10%相当WAON POINT還元!(還元上限4,000WAON POINT)
    【申込期間】2024年1月9日(火)~【利用期間】カード発行の翌々月10日まで
    ※イオンウォレット登録はカード発行の翌々月末まで
    ※期間中利用額、1万円以上の方が還元対象

イオンカード(WAON一体型)の券面
年会費初年度:無料
2年目以降:無料
ポイント還元率0.5%~1.0%
国際ブランド
  • visa
  • master_card
  • jcb
電子マネー
  • applePay
  • id
  • waon
発行スピード約3週間
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料無料
ETCカード年会費無料
ETCカード発行期間即時発行の場合最短で申込みの翌日、通常発行の場合約2週間
マイル還元率(最大)-
ポイント名WAON POINT
締め日・支払日締め日:毎月10日・支払い:翌月2日
申し込み条件18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方なら、申込みできます。未成年の方は親権者の同意が必要です。後日確認の電話があります。審査により申込みできない場合があります。
必要書類以下いずれかの写真付きの本人確認書類 ・運転免許証 ・個人番号カード ・パスポート ・在留カード ・特別永住者証明書

注目ポイント

  • いつもの買い物がお得になるイオンカード
  • 毎月20・30のお客様感謝デーは5%オフ
  • 買い物でWAON POINTが貯まる
  • WAON利用でポイントが200円=1P
  • ネットショッピングでポイント最大21倍
新規WEB入会・利用、イオンウォレット登録で最大5,000WAON POINT進呈!
公式サイトへ
  • イオンカードの「新規入会・利用特典」に関する注意事項
    【ポイント対象外】
    ・対象カード*の内、30日間で6種類以上のカードを申込みした場合は、6種類目以降の申込みカードはポイント獲得の対象外となります。
    ・家族カードはポイント獲得の対象外となります。
    ・カード申込みから3ヶ月以内にカード発行に至らなかった場合。
    ・イオンカードの別券種から切替申込みされた場合。
    ・対象カード*以外のカードを申込みされた場合。
    ・その他、著しく不正と判断される場合。

    *対象カード イオンカードセレクト、イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン)、イオンカードセレクト(トイ・ストーリー デザイン)、イオンカードセレクト(ミニオンズ)、イオンカード(WAON一体型)、イオンカード(WAON一体型/ミッキーマウス デザイン)、イオンカード(WAON一体型/トイ・ストーリー デザイン)、イオンカード(ミニオンズ)、TGC CARD、イオンカード(櫻坂46)、イオンカード(SKE48)、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)、イオンSuicaカード、イオンカード Kitaca、イオンSUGOCAカード、イオン首都高カード(WAON一体型)、イオン E-NEXCO pass カード(WAON一体型)、イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)、THRU WAYカード(WAON一体型)、イオンNEXCO西日本カード(WAON一体型)、コスモ・ザ・カード・オーパス、コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」、マルエツカード、ナンバカード、日本点字図書館カード、ツルハドラッグカード、イオンサンデーカード、BE KOBEカード、三菱商事エネルギー・イオンカード、トイザらス・ベビーザらス・カード、JMB JQ SUGOCA、JQ SUGOCA、サンエックスカード(リラックマ)、シマムラ ミュージックカード、KASUMIカード、住友不動産ショッピングシティイオンカード、KNTカード、メイクマンカード、TOSHIBA STORE CARD、イオンスマートペイカード

    【注意事項】
    ・問い合わせの際は、申込み完了メールに記載の識別番号(受付番号) を必ず用意ください。
    ・他のポイントサイトからの入会を含め、同一人物による複数入会と判断された場合はポイント対象外となる可能性があります。
    ・ポイント付与前にカードを解約されると、ポイント付与されない可能性がありますのでご注意ください。
    ・すでに同一カードをお持ちの方は、申込み頂けません。
    ・すでに家族カードをお持ちの方であっても、本人名義で新たに申込みされる場合は対象になります。

    【イオンシネマ特典に関する注意事項】
    ・沖縄・鹿児島・宮崎・山陰・奈良など利用できない地域があります。イオン商業施設内の他社映画館は対象外です。
    ・イオンシネマ/シアタス以外の映画館および、「割引対象外」表示がある特別興行などでは利用できません。
    ・2023年10月1日(日)までに「特別鑑賞シネマチケット」 1,000円(税込)を12枚以上購入されているカード会員は、次回登録日まで同単価のチケットは追加購入できません。(例)2月1日に初回登録した場合、翌年2月1日に年間購入枚数の累積がリセットされます。
    ・対象カード会員が「暮らしのマネーサイト」専用販売サイトにて、イオンシネマで利用可能なシネマチケット(前売券)を優待料金で購入できる特典です。劇場での直接購入は一般料金からの「イオンカード割引き」が適用されるのでご注意ください。
    ・「暮らしのマネーサイト」ログインには、イオンスクエアメンバーIDの登録(無料)が必要となります。
    ・利用対象興行の3D/4D/IMAXなどの特殊スクリーンやアップグレードシートなどの特別席は、座席指定時に追加料金で利用できます。
    ・シネマチケットの購入は「本人認証(3Dセキュア)」登録済みのイオンカードセレクト(ミニオンズ)、イオンカード(ミニオンズ)、TGC CARDのクレジット払いに限る。
    ・本特典はイオンエンターテイメント(株)が提供してます。販売画面の記載事項も合わせて確認ください。
    ・転売・換金目的の利用が発覚した場合、本特典の利用を停止する場合があります。
    ・本特典の内容が変更になる場合や予告なく終了となる場合があります。

イオンフィナンシャルサービス株式会社から発行されているETCカードの種類

イオンフィナンシャルサービス株式会社から発行されているETCカードには以下の3種類があります。

  • 追加カード(イオン専用ETCカード)
  • 一体型カード(イオンETCカード)
  • 自動付帯カード(イオン首都高カード(WAON一体型)/イオン E-NEXCO pass カード(WAON一体型)/イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)/THRU WAYカード(WAON一体型))

追加カードは、本体のクレジットカードとは別に「イオン専用ETCカード」として発行されます。

一体型カードは、本体のクレジットカードと一体化されており、ETCカード機能とクレジットカード機能を「イオンETCカード」1枚に搭載することができます。

自動付帯カードは、本体のクレジットカードを申し込めば自動でETC専用カードが発行されるカードで、追加申し込みをする必要はありません。

ETCカードはイオンカードと一緒に支払請求される

ETCカードで支払ったETC通行料金は、イオンカードと一緒に支払請求されます。

例えば前月11日から当月10日の間に、

  • ETC専用カードでETC通行料金を5,000円
  • イオンカードでショッピング利用分として30,000円

このように支払った場合は、翌月2日に35,000円が口座から支払われることになります。

イオンのETCカードの年会費は無料!維持費が一切かからない

イオンのETCカードは、年会費と発行手数料がどちらも無料です。

そして、

  • 家族カードも年会費無料で発行できる
  • ETCカードに紐づけするイオンカード自体、年会費無料のものがほとんどである

という特長があります。

そのため、維持費をかけずにETCカードとクレジットカードを持つことが可能となります。

イオンカード1枚につき申し込めるETCカードは1枚

イオンカード1枚につき申し込めるETCカードの枚数は1枚です。このイオンカードには“家族カード”も含まれます。

本体のクレジットカードは家族カードを3枚まで発行できるため、本体カードが1枚あれば、

  • 家族カード3枚
  • ETC専用カード4枚(本人分1枚と家族分3枚)

すべて無料で発行することが可能となるのです。

ETCカード発行にかかる日数

ETCカード発行にかかる日数は、ETC専用カードは最短翌日にカード発行されて約5日で手元に届きます。

「一体型のイオンETCカード」と「自動付帯のイオン首都高カード(WAON一体型)」等については、イオンカードの入会審査があるため2~3週間程度で登録住所へ届きます。

新井智美

新井智美 / トータルマネーコンサルタント

年間、100本以上の記事執筆や監修を行っていますが、同じタイトルの記事でも、その時の経済情勢や法改正などで、内容は日々変わっていきます。『かかりつけのお金と人生の相談者』いうスタンスを大切に、最新かつ正確な情報をお届けすると共に、読者にとって「わかりやすい」記事を提供することを心がけています。
【専門家の解説】

イオンのETCカードで特筆すべきは「ETCゲート車両損傷お見舞金制度」が付帯していることでしょう。これは他のカードではあまり見ることのないサービスです。

ポイント還元率が0.5%という低さはデメリットに感じるかもしれませんが、最近ではイオンモールなどの大型複合施設が増えてきており、さらに立地も郊外の場合が多いこともありますので、休日に家族でイオンモールを利用する方はもちろん、普段仕事でよく高速道路を利用する方や、家族旅行では必ず車を利用されるという方にとってはおすすめのETCカードといえます。

今まで年会費が無料だった他のカードが押し並べて有料化している中、イオンのETCカードについては年会費が無料のままであることも魅力の一つでしょう。

一つ注意しておきたいのが、イオンカードと一体型になった「イオンETCカード」の利用です。クレジット機能を持つイオンカードとETCカードを別々に持つよりも、「イオンETCカード」1枚で済ませることができるという便利さはありますが、車上荒らしにったり、または紛失したりするとクレジットカードとETCカードとの二重の不正被害にあう危険性があります。

もし、ETC一体型のイオンカードを検討しているのであれば、その管理方法にも十分に気を付けるようにしましょう。

ここまで、イオンのETCカードの概要をお伝えしました。

続いて、イオンのETCカードを持つメリットについてご紹介します。

イオンのETCカードのメリット

イオンのETCカードには、

  • WAON POINTが貯まる
  • ETCゲート車両損傷お見舞金制度が付いている
  • さまざまなカード特典のあるカードを選べる

というメリットがあります。

それぞれのメリットを詳しく解説します。

WAON POINTが貯まる

イオンのETCカードがあれば、ETC通行料金の支払いで「WAON POINT」が貯まります。

WAON POINTは200円(税込)につき1ポイントを貯めることができるので、短距離区間でもお得にポイントが貯まります。

さらに、ETCカードに紐づけされているイオンカードをイオングループの店舗で利用すれば、ポイントが2倍に!つまり、200円(税込)で2ポイントを貯めることができます。

WAON POINTは、電子マネーWAONに交換(ポイントチャージ)することもできます

普段よくイオングループの店舗を利用する人にとっては、イオンのETCカードでWAON POINTを貯めることができてお得です。

ETCカードでどこがお得なのかについては、こちらの記事をぜひ参考にしてみてください。

ETCゲート車両損傷お見舞金制度あり

イオンのETCカードには「ETCゲート車両損傷お見舞金制度」が付いているメリットがあります。

ETCゲート車両損傷お見舞金制度とは、ETC開閉バーで車両が損傷したとしても年1回まで5万円のお見舞金が支払われるというものです。

もちろん、運転者側の過失(ETCカードが挿入されていなかった/運転者のスピード違反があった等)があった場合は対象外となります。

イオンのETCカードなら、万が一ETC開閉バーで車両に傷が付いたというようなことがあってもお見舞金が支払われるので、安心してETC通行ゲートを通過することができます。

さまざまなカード特典のあるカードを選べる

イオンのETCカードは、さまざまなカード特典の中から選ぶことができるメリットがあります。

ETCカードだけでも、

  • 追加カード
  • 一体型カード
  • 自動付帯カード

という3つの種類から選ぶことができるので、運用形態に合わせて選ぶことができます。

また追加カードとしてETC専用カードを発行する場合は、

  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンカード(WAON一体型/ミッキーマウス デザイン)
  • イオンカード(WAON一体型/トイ・ストーリー デザイン)
  • イオンカード(ミニオンズ)
  • イオンSuicaカード
  • コスモ・ザ・カード・オーパス

といったさまざまなカード特典のあるカードから、紐づけするイオンカードを選ぶことができます。

お得なカード特典のあるイオンカードを選んでETC専用カードを追加発行すれば、普段の生活でお得にポイントが貯められるようになります。

イオンカード(WAON一体型) お得なキャンペーン実施中!

  • 新規WEB入会・利用、イオンウォレット登録で最大5,000WAON POINT進呈!

    • ≪入会特典≫新規WEB入会で1,000WAON POINTプレゼント!
    • ≪利用特典≫期間中にクレジット払い利用&イオンウォレット登録で利用金額の10%相当WAON POINT還元!(還元上限4,000WAON POINT)
    【申込期間】2024年1月9日(火)~【利用期間】カード発行の翌々月10日まで
    ※イオンウォレット登録はカード発行の翌々月末まで
    ※期間中利用額、1万円以上の方が還元対象

イオンカード(WAON一体型)の券面
年会費初年度:無料
2年目以降:無料
ポイント還元率0.5%~1.0%
国際ブランド
  • visa
  • master_card
  • jcb
電子マネー
  • applePay
  • id
  • waon
発行スピード約3週間
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料無料
ETCカード年会費無料
ETCカード発行期間即時発行の場合最短で申込みの翌日、通常発行の場合約2週間
マイル還元率(最大)-
ポイント名WAON POINT
締め日・支払日締め日:毎月10日・支払い:翌月2日
申し込み条件18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方なら、申込みできます。未成年の方は親権者の同意が必要です。後日確認の電話があります。審査により申込みできない場合があります。
必要書類以下いずれかの写真付きの本人確認書類 ・運転免許証 ・個人番号カード ・パスポート ・在留カード ・特別永住者証明書

注目ポイント

  • いつもの買い物がお得になるイオンカード
  • 毎月20・30のお客様感謝デーは5%オフ
  • 買い物でWAON POINTが貯まる
  • WAON利用でポイントが200円=1P
  • ネットショッピングでポイント最大21倍
新規WEB入会・利用、イオンウォレット登録で最大5,000WAON POINT進呈!
公式サイトへ
  • イオンカードの「新規入会・利用特典」に関する注意事項
    【ポイント対象外】
    ・対象カード*の内、30日間で6種類以上のカードを申込みした場合は、6種類目以降の申込みカードはポイント獲得の対象外となります。
    ・家族カードはポイント獲得の対象外となります。
    ・カード申込みから3ヶ月以内にカード発行に至らなかった場合。
    ・イオンカードの別券種から切替申込みされた場合。
    ・対象カード*以外のカードを申込みされた場合。
    ・その他、著しく不正と判断される場合。

    *対象カード イオンカードセレクト、イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン)、イオンカードセレクト(トイ・ストーリー デザイン)、イオンカードセレクト(ミニオンズ)、イオンカード(WAON一体型)、イオンカード(WAON一体型/ミッキーマウス デザイン)、イオンカード(WAON一体型/トイ・ストーリー デザイン)、イオンカード(ミニオンズ)、TGC CARD、イオンカード(櫻坂46)、イオンカード(SKE48)、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)、イオンSuicaカード、イオンカード Kitaca、イオンSUGOCAカード、イオン首都高カード(WAON一体型)、イオン E-NEXCO pass カード(WAON一体型)、イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)、THRU WAYカード(WAON一体型)、イオンNEXCO西日本カード(WAON一体型)、コスモ・ザ・カード・オーパス、コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」、マルエツカード、ナンバカード、日本点字図書館カード、ツルハドラッグカード、イオンサンデーカード、BE KOBEカード、三菱商事エネルギー・イオンカード、トイザらス・ベビーザらス・カード、JMB JQ SUGOCA、JQ SUGOCA、サンエックスカード(リラックマ)、シマムラ ミュージックカード、KASUMIカード、住友不動産ショッピングシティイオンカード、KNTカード、メイクマンカード、TOSHIBA STORE CARD、イオンスマートペイカード

    【注意事項】
    ・問い合わせの際は、申込み完了メールに記載の識別番号(受付番号) を必ず用意ください。
    ・他のポイントサイトからの入会を含め、同一人物による複数入会と判断された場合はポイント対象外となる可能性があります。
    ・ポイント付与前にカードを解約されると、ポイント付与されない可能性がありますのでご注意ください。
    ・すでに同一カードをお持ちの方は、申込み頂けません。
    ・すでに家族カードをお持ちの方であっても、本人名義で新たに申込みされる場合は対象になります。

    【イオンシネマ特典に関する注意事項】
    ・沖縄・鹿児島・宮崎・山陰・奈良など利用できない地域があります。イオン商業施設内の他社映画館は対象外です。
    ・イオンシネマ/シアタス以外の映画館および、「割引対象外」表示がある特別興行などでは利用できません。
    ・2023年10月1日(日)までに「特別鑑賞シネマチケット」 1,000円(税込)を12枚以上購入されているカード会員は、次回登録日まで同単価のチケットは追加購入できません。(例)2月1日に初回登録した場合、翌年2月1日に年間購入枚数の累積がリセットされます。
    ・対象カード会員が「暮らしのマネーサイト」専用販売サイトにて、イオンシネマで利用可能なシネマチケット(前売券)を優待料金で購入できる特典です。劇場での直接購入は一般料金からの「イオンカード割引き」が適用されるのでご注意ください。
    ・「暮らしのマネーサイト」ログインには、イオンスクエアメンバーIDの登録(無料)が必要となります。
    ・利用対象興行の3D/4D/IMAXなどの特殊スクリーンやアップグレードシートなどの特別席は、座席指定時に追加料金で利用できます。
    ・シネマチケットの購入は「本人認証(3Dセキュア)」登録済みのイオンカードセレクト(ミニオンズ)、イオンカード(ミニオンズ)、TGC CARDのクレジット払いに限る。
    ・本特典はイオンエンターテイメント(株)が提供してます。販売画面の記載事項も合わせて確認ください。
    ・転売・換金目的の利用が発覚した場合、本特典の利用を停止する場合があります。
    ・本特典の内容が変更になる場合や予告なく終了となる場合があります。

ここまでイオンのETCカードのメリットをご紹介しました。

続いて、イオンのETCカードのデメリットをご紹介します。

イオンのETCカードのデメリット

 イオンのETCカードのデメリットとして、下記の2点を挙げることができます。

それぞれのデメリットについて詳しく解説していきます。

基本の還元率が低い

イオンのETCカードには、基本ポイント還元率が0.5%と低いデメリットがあります。

イオングループの店舗で使えばいつでもポイント還元率1.0%となりますが、ETC通行料金の支払いは基本ポイント還元率0.5%が適用されます。

ポイント還元率の高いカードに比べると、それほどお得感を感じることができません。

とはいえ、イオンカードとETCカードには

  • 家族カードとETCカードの年会費が無料
  • 家族カードはイオンカード1枚につき3枚まで無料発行
  • 紐づけするイオンカードは年会費無料のものがほとんど
  • ETCゲート車両損傷お見舞金制度で安心してETCゲートを通行できる

といったメリットがあります。

基本ポイント還元率は高いと言えませんが、維持費をかけずにETC通行でポイントが貯まると考えることができれば、イオンのETCカードはトータルでお得であると言えます。

国際ブランドが選べないカードがある

イオンのETCカードに紐づけするイオンカードは、国際ブランドが選べないカードがあるというデメリットがあります。

先ほど「さまざまなカード特典のあるカードを選べる」でご紹介したイオンカードを例に挙げて、国際ブランドを比較してみましょう。


イオンカードの種類対応している国際ブランド
イオンカード(WAON一体型)Visa、Mastercard、JCB
イオンカード(WAON一体型/ミッキーマウス デザイン)
イオンカード(WAON一体型/トイ・ストーリー デザイン)
JCBのみ
イオンカード(ミニオンズ)Visa、Mastercard
イオンSuicaカードVisa、Mastercard、JCB
コスモ・ザ・カード・オーパスVisa、Mastercard、JCB

イオンカード(WAON一体型/ミッキーマウス デザイン)とイオンカード(WAON一体型/トイ・ストーリー デザイン)はイオンカードの中でも人気のカードですが、国際ブランドが選べないという特徴があります。

国際ブランドは特にこだわりがない人なら、カードデザインや特典だけで選んでも問題ありません。

逆に、国際ブランドにこだわりがあるなら、カードデザインや特典を諦めなくてはならないことがあるかもしれません。

イオンのETCカードはこのような人におすすめ

イオンのETCカードは、

におすすめします。

それぞれの人へおすすめする理由を是非ご確認ください。

イオンをよく利用する人

イオンのETCカードはイオンをよく利用する人におすすめです。

なぜなら、下記のメリットがあるからです。

メリット

  • ETC通行料金でWAON POINTが貯まる
  • 貯まったWAON POINTは電子マネーWAONに交換できる
  • 紐づけするイオンカードでお客さま感謝デー(毎月20・30日)5%OFFが適用される
  • 紐づけするイオンカードをイオングループ店舗で使うとポイントが基本の2倍になる

年会費無料で持てるので、「お客さま感謝デー」しかイオンを利用しないという人でもお得なサブカードとしておすすめできます。

ETCゲート車両損傷が心配な人

ETCゲート車両損傷が心配な人に、イオンのETCカードをおすすめします。

ETCゲート車両損傷お見舞金制度が付いているETCカードはめったにありません。

特に車両保険(車の損害に対して修理金が支払われる保険)に入っていない人は、ETC開閉バーで車が損傷した場合、自分で修理費用を支払う必要があります。

年会費無料でETCゲート車両損傷お見舞金制度が付いてくるイオンのETCカードがあれば、車両保険に入っていない人でも安心してETC通行ゲートを通過することができます。

カーライフをもっとお得にしたい人

カーライフをもっとお得にしたい人は、イオンのETCカードがおすすめです。

なぜなら、イオンカードにはカーライフが充実する特典がついているものがたくさんあるからです。

例えば「イオン首都高カード(WAON一体型)」には、

  • 毎週日曜日の首都高料金が20%OFF
  • 首都高PAの利用でポイント5倍(200円で5ポイント/ポイント還元率2.5%

というカード特典があります。

ほかにも、カーライフがお得になるイオンカードはたくさんあり、いずれも年会費無料で発行できます。

イオンカードの種類カーライフが充実する特典
イオン首都高カード(WAON一体型)毎週日曜日の首都高料金が20%OFF
・首都高PAの利用でポイント5倍(200円で5ポイント/ポイント還元率2.5%
イオン E-NEXCO pass カード(WAON一体型)NEXCO東日本エリアのSAとPAでWAON POINTが基本の2倍になる
イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)NEXCO中日本エリアで毎月20日と30日にETC通行でWAON POINTが基本の2倍になる
THRU WAYカード(WAON一体型)毎週日曜日の阪神高速ETC通行料金が5%OFFになる
コスモ・ザ・カード・オーパスコスモ石油で最大500円のキャッシュバック特典がある

カーライフをもっとお得にしたい人には、イオンのETCカードがぴったりです。

ETCカードの申込み方法

イオンのETCカードは、オンライン上で申し込むことができます

既にイオンカードを持っている場合は、ETC専用カードをオンラインから申し込むことが可能です。

まだイオンカードを持っていない人でも、イオンカードの新規入会と同時にETC専用カードを申し込むことができるので、発行手続きを1回で終わらせることができます。

なお、一体型のイオンETCカードについては、オンライン上で申し込めません。資料請求してから申込書を郵送する必要があります。

まとめ

イオンのETCカードがどのようなカードなのか、最後にもう一度まとめます。

  • イオンのETCカードは年会費無料
  • ETCカードに付帯するイオンカードもほとんど年会費無料
  • 紐づけするイオンカードはさまざまなカード特典やカードデザインの中から選べる
  • 追加カードとして発行するETC専用カードは5日程度で発行される
  • ETCカードには珍しい「ETCゲート車両損傷お見舞金制度」がついている
  • ETC通行料金で貯まるポイント還元率は0.5%
  • 紐づけするイオンカードがあればイオングループ対象店舗でいつでもWAON POINTが基本の2倍になる

そのため、イオンをよく利用する人ETCゲートの車両損傷に備えたい人カーライフを充実させたい人におすすめのETCカードです。

これでイオンのETCカードを作ろうか迷っている人がイオンフィナンシャルサービス株式会社から発行されているETCカードについて知り、自分が作ったらお得なのかを判断できるようになります。

自分にぴったりのカードを見つけて、ETC通行料金をもっとお得に支払いましょう!

ETCカードの関連記事

  • Facebook
  • x
  • LINE