Operated by Ateam Inc.

イーデス

ゆめカードはゆめタウン利用者必携!メリット・デメリットやお得な使い方を紹介

最終更新日:

ゆめカードはゆめタウン利用者必携!メリット・デメリットやお得な使い方を紹介
おすすめ クレジットカード
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

中国・四国・九州にお住まいの方にはおなじみのスーパーグループ「イズミ」は、ゆめタウン・ゆめマートという店舗を展開しています。

こちらの店舗を利用する人に必携のクレジットカードが、ゆめカード(ゆめかクレジット)です。
ゆめカードがあれば、ゆめタウン・ゆめマートでのお買物の還元率はいつでも1.5%

さらに、さまざまな優待日が設定されており、イズミグループで使用可能な「値引き積立額」を効率的に貯められるクレジットカードとして人気を博しています。

ゆめタウン・ゆめマートで「お得に買物を楽しみたい」「生活費を少しでも抑えたい」「ポイントをどんどん貯めたい」という方はぜひ持っておきたいクレジットカードといえるでしょう。

ここでは、ゆめタウン・ゆめマート利用者必携の「ゆめカード」について、特徴やメリット・デメリットを解説します。よりお得なお買物のためにも、ぜひ参考にしてください。

ゆめカード

ゆめカードの券面
年会費初年度:無料
2年目以降:無料
ポイント還元率0.5%~1.5%
国際ブランド
  • visa
  • jcb
電子マネー
  • quicpay
発行スピード即時発行(最短5分)※
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード年会費無料
ポイント名クレジット積立
締め日・支払日毎月10日締め
申し込み条件18歳以上で安定した収入のある方、またはその配偶者/電話連絡が可能な方。※20才未満の方は、親権者の同意が必要です。

注目ポイント

  • 年会費が永年無料!
  • ゆめタウン・ゆめマートでおトクにポイントが貯まる
  • 2種類のポイントを同時に貯められる
公式サイトへ
  • 消費生活ジャーナリスト / 株式会社岩田昭男事務所

    監修者岩田昭男さん

    1952年生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。同大学院修士課程修了後、月刊誌記者などを経て独立。流通、情報通信、金融分野を中心に活動する。

    主力はクレジットカード&電子マネーの研究で、すでに30年間に渡って業界の定点観測をしている。

    主な著書としては、

    Suica一人勝ちの秘密」(中経出版・現カドカワ)
    「信用力」格差社会」(東洋経済新報社)
    信用偏差値」(文春新書)
    クレジットカード・サバイバル戦争」(ダイヤモンド社)
    「ドコモが銀行になる日」(PHP)
    キャッシュレス覇権戦争」(NHK出版)
    また、クレジットカードのムックも50冊以上監修しキャッシュレスの生き字引として情報発信を続けている。

    ウエブは、「岩田昭男の上級カード道場」、まぐまぐでメルマガを毎月二回発行。

    2021年からYouTubeチャンネル「岩田昭男のキャッシュレス道場」オープン。

    趣味は「猫」と「キートン」

    • SNS
    • YouTube
    • Facebook
  • 株式会社エイチームライフデザイン

    編集者イーデス編集部

    「ユーザーが信頼して利用できるWEBメディア」を目指す編集部チーム。実際のユーザーの声や業界知識の豊富な専門家の協力を得ながら、コンテンツポリシーに沿ったコンテンツを制作しています。暮らしに関するトピックを中心に、読者の「まよい」を解消し、最適な選択を支援するためのコンテンツを制作中です。

    ■書籍
    初心者でもわかる!お金に関するアレコレの選び方BOOK

    ■保有資格
    KTAA団体シルバー認証マーク(2023.12.20~)

    ■許認可
    有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可・許可番号:23-ユ-302788

    • SNS

気になる内容をタップ

ゆめカードはゆめタウン・ゆめマート利用者必携のクレジットカード

ゆめカードが、ゆめタウン・ゆめマート利用者にとって必携のクレジットカードといわれるのにはワケがあります。

ここでは、ゆめカードの基本スペックや入会時にぜひ知っておきたいポイントについてわかりやすく解説します。

岩田昭男

岩田昭男/ 消費生活ジャーナリスト

日本でのクレジットカードの黎明期から取材を始めてとうとうキャッシュレスの時代までやってきました。クレジットカード、電子マネー、QRコード決済、ウエアラブル決済など次々と新しいツールが出てきては消えていきますが、これからもその浮沈を見つめつつ上手な利用方法をアドバイスしていきたいと思います。

【専門家の解説】

四国・中国・九州地方で展開するスーパーのゆめタウン、ゆめマートでお得に使えるのがゆめカードです。

年会費無料のカードで、ゆめタウン、ゆめマート、値引積立加盟店で利用した場合、100円につき、1円の値引積立額が貯まり、500円ごとに値引き券が発券されます。

一方で、JCBやVisa加盟店でクレジット払いをした場合、100円につき0.5ポイントのクレジット積立も貯まり、こちらも一定額になると値引積立に移行するか、商品券と交換することができます。

つまり、ゆめカードは、常に、値引積立か、クレジット積立という2つのポイントサービスを受けることができるお得でユニークなカードといえます。

ゆめカードのスペックを紹介

クレジットカードに入会するとき、まず気になるのが年会費や申込資格です。

最初に、ゆめカードの基本スペックを確認しておきましょう。

以下に、クレジットカードの年会費や申込資格、限度額の上限などを表にして示します。

ゆめカード基本スペック
年会費

無料

家族カード無料
ETCカード無料
リボ払い専用カード無料
申込資格18歳以上で、高校生でないこと
または、その配偶者で電話連絡が可能なこと
限度額

ショッピング枠:最高100万円

キャッシング枠:最高50万円

国際ブランドJCB
Visa

※本カード・家族カード・ETCカードともに発行手数料も無料

入会時にポイントの交換コースを選択

ゆめカードで貯まるポイントには、以下の2種類があります。

  • ゆめタウン・ゆめマート・値引積立加盟店で利用した際に貯まる値引積立額
  • その他の店舗で利用した際に貯まるクレジット積立

カード入会時は、クレジット積立をどのように使うか、ポイントの交換コースを選択する必要があります。

ここでは、2つの交換コースの内容と使い道を見ていきましょう。

  • 値引積立額移行コース
    クレジット積立1ポイント=値引積立額1円として自動的に移行
    500ポイント貯まった段階で、ゆめタウン・ゆめマートで利用できる500円分の値引券プレゼント
    1ポイント1円で電子マネー「ゆめか」にチャージ可能

    ※値引券には有効期限があります。値引券に記載のある有効期限内にご利用ください。

  • 景品交換コース
    (クレジット積立1,000ポイント=1,000円分で①~③に対応)
    ショッピングクレジット利用分へ充当
    イズミ商品券もしくはJCBギフトカードに交換
    指定の団体へ寄付

    ※交換できる商品券は予告なく変更する場合があります。

どちらのコースを選択しても、1ポイント=1円であることに変わりはありません。

ただ、景品交換コースの交換先はさほど幅広いものではないのが実態です。

日ごろゆめタウンやゆめマートでお買物をすることが多い場合は、値引積立額の自動移行コースを選んでおくのがおすすめです。

選べる3つの支払方法

クレジットカードをお得に、便利に使いたいという人にぜひ知ってもらいたいのが、ゆめカードの3つの支払方法です。

支払い方法には以下の3つがあります。

  1. クレジット払い
  2. 電子マネー「ゆめか」払い
  3. 現金払い

    ※現金払いでもポイント付与されます。

利用する場面や状況によって、支払方法を選べるため、使い勝手がよいのが特徴といえるでしょう。

次の項目では、ゆめカードを利用するうえでぜひ知っておきたいメリットの数々を解説します。

ゆめカード

ゆめカードの券面
年会費初年度:無料
2年目以降:無料
ポイント還元率0.5%~1.5%
国際ブランド
  • visa
  • jcb
電子マネー
  • quicpay
発行スピード即時発行(最短5分)※
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード年会費無料
ポイント名クレジット積立
締め日・支払日毎月10日締め
申し込み条件18歳以上で安定した収入のある方、またはその配偶者/電話連絡が可能な方。※20才未満の方は、親権者の同意が必要です。

注目ポイント

  • 年会費が永年無料!
  • ゆめタウン・ゆめマートでおトクにポイントが貯まる
  • 2種類のポイントを同時に貯められる
公式サイトへ

ここが魅力!ゆめカードの4つのメリット

ゆめカードには、ゆめタウン・ゆめマートで買い物をする際にぜひ知っておきたい5つのメリットがあります。

これらの店舗でゆめカードが必携とされる理由でもありますので、ぜひ理解しておきましょう。

ゆめカードのメリット

岩田昭男

岩田昭男/ 消費生活ジャーナリスト

日本でのクレジットカードの黎明期から取材を始めてとうとうキャッシュレスの時代までやってきました。クレジットカード、電子マネー、QRコード決済、ウエアラブル決済など次々と新しいツールが出てきては消えていきますが、これからもその浮沈を見つめつつ上手な利用方法をアドバイスしていきたいと思います。

【専門家の解説】

この他にゆめタウンでは、「ゆめカードクレジットの日」にゆめカードを使って買い物をすると、その利用額に応じて規定の値引積立額がプレゼントされます。

1回あたりの利用額5万円以上で、最高2800円の値引積立額がもらえるのは大きな魅力です。

さらに、値引積立額以外に、ゆめカードを利用すると最大1.5%分のポイントが貯まるため、合計すると最大で7.1%という驚きの高還元率を実現できます。

その一方で、利用者の心理もよく考えてくれています。「大きな買い物をしたけれど、後から考えたら支払い額が少々厳しすぎる」という場合に便利なのがあとからリボの利用です。

買い物をした後で支払いをリボ払いに(もしくは固定分割払い)に変更できるというものです。

変更受付は毎月2日までですが、請求書が届いた後からでも変更できるので、安心して対処できます。

イズミグループ各店ではポイント還元率1.5%

ゆめカードを利用すると、値引積立額とクレジット積立という2つのポイントを貯めることができます

ゆめタウン・ゆめマートといったイズミグループ店舗と提携店での利用と、その他の店舗の利用とではポイント還元率が異なり、カードを提示して現金払いするか、クレジット払いにするかによってもポイント還元率は異なります。

以下に、支払い方法による値引積立額還元率・クレジット積立還元率、それらを合わせた総還元率の一覧を示しました。

利用場所支払方法ゆめか特典還元率値引積立額還元率クレジット積立還元率総還元率
イズミグループ・値引積立加盟店
  1. ゆめカードクレジット払い
×1.0%0.5%1.5%
  1. 電子マネー「ゆめか」払い
0.5%1.0%

×

1.5%
現金払い
×
1.0%×1.0%
上記以外ゆめカードクレジット払い
×
×0.5%0.5%

ここでぜひ注目したいのが、ゆめカードを使えば、ゆめタウン・ゆめマートなどでのポイント総還元率がいつでも1.5%になっていることです。

一般的なクレジットカードのポイント還元率と比べても、高めに設定されており、普段よく利用する店舗でこれだけのポイント還元率で買い物できるのは大きなメリットといって間違いありません。

優待日にはさらにお得に値引積立額を獲得できる

ゆめタウン・ゆめマートではお得に値引積立額を獲得できるイベントを定期的に開催しています。

お買い物をされる際は、事前に開催日を確認のうえお買い物に行くのがおすすめです。なお、一部の専門店は対象外のため、その点ご注意ください。

ゆめカードクレジットの日

ゆめタウンでは、店舗ごとに「ゆめカードクレジットの日」を開催しています。

この日にゆめカードを使って買い物をすると、ゆめタウンにおける1回当たりの利用額に応じて既定の値引積立額がプレゼントされます。

このイベントで、最高2,800円の値引積立額がもらえるのは大きな魅力です。

1回当たりの利用額値引積立額ポイント還元率
2,000円〜
4,999円
100円2.0%〜5.0%
5,000円〜
9,999円
200円2.0%〜4.0%
10,000円〜
19,999円
450円2.2%〜4.5%
20,000円〜
29,999円
900円3.0%〜4.5%
30,000円〜
49,999円
1,800円3.6%〜6.0%
50,000円以上2,800円~5.6%

このプレゼントされる値引積立額以外に、ゆめカード利用時に最大1.5%分のポイントが貯まるため、合計するとMAXで7.1%という驚きの高還元率を実現できます。

※一部対象外の専門店・商品があります。

最初の日曜日はゆめトクサンデー

毎月最初の日曜日は「ゆめトクサンデー」です。

現金払い・ゆめか払い・ゆめカードクレジット払いのすべてのお客様が直営売場の食料品、日用品、薬品コーナーでお買い物するとレジにて5%オフ。さらに、直営売場の衣料品、住まい、暮らしの品でお買い物するとレジにて10%オフになります。

そして専門店では「ゆめか払い」もしくは「ゆめカードクレジット払い」で5倍となるとてもお得な日曜日です。

※一部対象外の専門店・商品があります。

毎週土曜日は直営売場でポイント5倍

毎週土曜日は、ゆめアプリ会員限定で直営売場でのお買い物は、値引積立額が通常の5倍付与されます。

※一部対象外の専門店・商品があります。

最後の日曜日はキャッシュレスで5倍

毎月最後の日曜日はゆめか払い、ゆめカードクレジット払いで5倍になります。

さらに専門店ではゆめカードクレジット払いで5%オフになり大変得な日です。

※一部対象外の専門店・商品があります。

毎週木曜日は60歳からお得な「ゆめかプラスデー」

毎週木曜日は、満60歳以上の方が入会できる「ゆめかクレジットプラス」もしくは「ゆめかプラス」のカード決済で、値引積立額が5倍になります。

※一部対象外の専門店・商品があります。

Apple Pay・Google Payが利用できる

ゆめカードは、Apple Pay・Google Payに登録することが可能です。

ゆめタウンやゆめマートでこれらの決済方法を用いると、1.5%という高還元率でポイントを貯めることができ、非常にお得です。

ただし、ゆめタウン直営では値引積立額も付与されますが、テナントの場合は付与されませんので注意です。

また、ゆめタウン・ゆめマート以外のQUICPayマークがある店舗での還元率は0.5%です。

ゆめカードではもともと電子マネーチャージでのポイント付与は対象外となっているため、スマート決済を利用したい場合は、Apple Pay・Google Payをうまく活用し、ポイントを貯めていきましょう。

買い物後に支払い方法をリボ払いに変更できる

ゆめカードには、あとからリボというサービスがあります。

これは、1回払い・2回払い・ボーナス一括払いなどで買い物をした後で、支払いをリボ払い(もしくは回数指定分割払い)に変更できるというもの。

「大きな買い物をしたものの、あとから考えたら支払額が少々厳しい」「レジでリボ払いを指定するのが少々きまずい」という場合に便利です。

請求書が届いた後からでも変更できますが、あとからリボへの変更受付期限は毎月2日と決まっていますので、期限までに連絡するようにしましょう。

ゆめカード

ゆめカードの券面
年会費初年度:無料
2年目以降:無料
ポイント還元率0.5%~1.5%
国際ブランド
  • visa
  • jcb
電子マネー
  • quicpay
発行スピード即時発行(最短5分)※
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード年会費無料
ポイント名クレジット積立
締め日・支払日毎月10日締め
申し込み条件18歳以上で安定した収入のある方、またはその配偶者/電話連絡が可能な方。※20才未満の方は、親権者の同意が必要です。

注目ポイント

  • 年会費が永年無料!
  • ゆめタウン・ゆめマートでおトクにポイントが貯まる
  • 2種類のポイントを同時に貯められる
公式サイトへ

ゆめカードの3つのデメリット

一般的なクレジットカードと同じく、メリットだらけに見えるゆめカードにもデメリットがあります。

ここでは、ゆめカードのデメリットとして以下の3つを挙げ、それぞれを解説します。

ゆめカードのデメリット

保険サービスが付帯していない

ゆめカードのデメリットの一つが、一般カードには国内外の旅行傷害保険といった保険サービスが付帯されていないことです。

近ごろのクレジットカードは、年会費が無料でも旅行傷害保険を利用付帯で用意しているものが多く、保険サービスを切り捨てている点でゆめカードを物足りなく感じる人も多いでしょう。

実際、海外旅行などでは高額の医療費を請求されるケースが多く、海外旅行傷害保険のサービスの有無をクレジットカード選びに際して重視することが少なくありません。

保険サービスが付帯していないゆめカードを利用する場合は、海外旅行傷害保険が付帯する他のクレジットカードと併用する必要があるでしょう。

通常利用時のポイント還元率は0.5%と平均的

ゆめカードを利用すると、ゆめタウンやゆめマートでは通常1.5%、イベント日には最高6.5%といった高還元率でポイントを獲得できます。

その一方で、イズミグループ各店舗や提携店以外の買物での還元率は0.5%となっており、平均的なものにとどまっています。

年会費無料のクレジットカードで、通常の還元率が1%超のものも多く、魅力に乏しいといっても過言ではないでしょう。

貯めたポイントの活用法が限られている

一生懸命貯めたポイントの使い道が限られているというのも、ゆめカードのデメリットの一つです。先にも述べた通り、ゆめカードでは入会時に値引積立額移行コースか景品交換コースのいずれかを選択し、使い道を選びます。

ゆめタウンやゆめマートでの買物で値引積立額が貯まればよいと考えている場合は問題ありませんが、景品交換コースを選択し、他の使い道を希望する場合は、交換先が2種類の商品券のみとなっていることにがっかりするかもしれません。

ショッピングクレジットの支払い分への充当もできますが、マイルや他の共通ポイントへの交換などができず、使い勝手が悪いと感じる方もいるかもしれません。

まとめ

ゆめカードには、ゆめタウン・ゆめマートでの買物が非常にお得に感じられるさまざまなメリットが用意されています。

高還元率のクレジットカードを探していたり、年会費無料のクレジットカードを探しており、日ごろからゆめタウン・ゆめマートで買物しているなら、ぜひ検討していただきたい魅力のあるクレジットカードです。

ゆめタウン・ゆめマートでのポイントアップイベントを上手に活用し、毎月の生活費を押さえつつ、買物を楽しみましょう。

ゆめカード

ゆめカードの券面
年会費初年度:無料
2年目以降:無料
ポイント還元率0.5%~1.5%
国際ブランド
  • visa
  • jcb
電子マネー
  • quicpay
発行スピード即時発行(最短5分)※
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード年会費無料
ポイント名クレジット積立
締め日・支払日毎月10日締め
申し込み条件18歳以上で安定した収入のある方、またはその配偶者/電話連絡が可能な方。※20才未満の方は、親権者の同意が必要です。

注目ポイント

  • 年会費が永年無料!
  • ゆめタウン・ゆめマートでおトクにポイントが貯まる
  • 2種類のポイントを同時に貯められる
公式サイトへ

おすすめ クレジットカードの関連記事

  • Facebook
  • x
  • LINE