Operated by Ateam Inc.

イーデス

ORIX MONEY(オリックスマネー)

最終更新日:

ORIX MONEY(オリックスマネー)
カードローンとは
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

オリックス・クレジットには、既存の個人向けローン「VIPローンカード」と、2022年2月14日に取り扱いが開始された「ORIX MONEY(オリックスマネー)」があります。

「どちらが自分にとって良いのだろうか?」

「何が違うのだろうか?」

新商品であるため、そんな疑問がわいても不思議ではありません。

今回、ORIX MONEY(オリックスマネー)とVIPローンカードの違いはもちろんのこと、さらに他社消費者金融との違いまで提示し、あなたが納得して借入先を判断できるようにどこよりも詳しく解説しています。

ORIX MONEY

ORIX MONEY
利用限度額審査時間融資までの時間
10万円~800万円最短1時間最短即日
借入金利無利息期間サービス土日の借入
年1.5%~17.8%-

おすすめポイント

  • 郵送物不要でWEB完結!
  • アプリやインターネットでスムーズに借り入れ・返済
  • オリックスグループのサービス優待が利用可能
飯田道子さん

飯田 道子 / ファイナンシャルプランナー

【専門家の解説】

オリックス・クレジットは、個人向けだけでなく、ビジネスユーザー向け、おまとめローンまで、いくつかのローン商品を備えている会社です。それぞれに貸出条件等に違いがありますが、今回は、個人向けのカードが発行される「VIPローンカード」と、カードの発行のない「ORIX MONEY(オリックスマネー)」について解説していきます。それぞれにメリット・デメリットがあります。どちらの方が自分にあっているのか、じっくり検討して下さい。

気になる内容をタップ

ORIX MONEY(オリックスマネー)とVIPローンカードの違い

同じ会社が取り扱うサービスであるために、2つのローンサービスには基本的に共通点も多くあります。

たとえば、以下の5つはまったく同じ条件です。

  • 申込可能な年齢制限は年齢満20歳以上69歳まで
  • 最短即日融資(審査は最短1時間
  • 上限金利は年17.8%
  • 契約枠は10万円~800万円まで
  • 返済方法

とはいえ、ORIX MONEY(オリックスマネー)とVIPローンカードには微妙な違いがあるのも確かです。

それが以下の7つ違いです。

  • カード発行の有無
  • 借入方法
  • 下限金利
  • 最低契約枠
  • 返済期間
  • 会員限定特典

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 飯田 道子の一言コメント!
多くの人が知りたいことは、金利と融資スピードではないでしょうか。この2つの商品は、いずれも上限金利は年17.8%。融資までの時間も最短で1時間となっており、違いはありません。違いは7つほどあり、大きな違いとしては、カードの発行の有無と下限金利です。また、「VIPローンカード」の最低借入額は30万円ですが、「ORIX MONEY(オリックスマネー)」の最低借入額は10万円となっています。

飯田道子さん

飯田さん

カード発行の有無

サービス名ORIX MONEY(オリックスマネー)VIPローンカード
カード発行なしあり

ORIX MONEY(オリックスマネー)とVIPローンカードの最大の違いは、カード発行があるのかないのかといえます。

ORIX MONEY(オリックスマネー)では、申込から契約、借入、返済までWEB完結できるサービス。

カード発行がない場合、自宅にカードが本人確認扱いで郵送されることがありません。

家族などに借入について知られたくない方にとって、最適な条件と言えます。

カードだけでなく、契約時の書類を郵送して欲しくない場合は、本人確認の際にオンライン本人確認サービスを利用しましょう。

もう1つの本人確認書類方法で書類アップロードをすると、簡易書留郵便が届いてしまうので注意が必要です。

借入方法

サービス名ORIX MONEY(オリックスマネー)VIPローンカード
借入方法

・振込融資

・スマホATM取引(※)

・振込融資

・カード引き出し(提携コンビニATM、都市銀行、郵便局ATM、その他提携金融機関ATM)

※セブン銀行ATMに限り、借り入れ・返済が可能。

ORIX MONEY(オリックスマネー)はVIPローンカードと違ってカードが発行されません。

そのため、ORIX MONEY(オリックスマネー)の借入方法は、振込融資かスマホATM取引利用のどちらかです。

振込融資の場合は専用アプリや会員ページからご自分の所有する口座への振込融資を依頼が必要です。

振込対応時間は、ご自分の振込口座かPayPay銀行かその他の金融機関で異なる点を覚えておきましょう。

即時振込サービスの対応時間
振込口座曜日受付時間振込日時
PayPay銀行平日・土日祝日0:15~23:45即時
その他金融機関平日0:15~23:45

即時

※振込先金融機関が接続時間外の場合、8:30以降の振込

6:00~8:308:30以降の振込
8:30~15:00即時
15:00~23:45

即時

※振込先金融機関が接続時間外の場合、接続後9:00以降の振込

土日祝日0:15~23:45

即時

※振込先金融機関が接続時間外の場合、接続後9:00以降の振込

下限金利

サービス名ORIX MONEY(オリックスマネー)VIPローンカード
下限金利年1.5%年1.7%

ORIX MONEY(オリックスマネー)の金利は、年1.5%~17.8%

年17.8%に当たる部分上限金利、年1.5%に当たる部分は下限金利と呼ばれます。

上限金利はローン審査に通過すれば必ず最低でも適応される金利です。つまりオリックスマネーでは、年17.8%以上の金利になることはあり得ません

反対に下限金利と呼ばれるオリックスマネーの金利年1.5%は、契約枠の600万円~800万円の多額の借入時に適応される可能性があります。

契約枠(コース)金利(実質年率)
800万円、700万円、600万円コース1.5%~6.0%
500万円、400万円コース5.0%~8.0%
300万円、200万円コース5.3%~12.5%
100万円コース10.0%~14.5%
50万円コース12.0%~17.8%

信販系であるオリックスマネーは貸金業法に則って運営されるため、年収の1/3までしか融資してもらえない総量規制があります。

仮に600万円借入するためには、単純に年収1,800万の方でないと融資してもらえません。なかなかこの条件は厳しいので、オリックスマネーの下限金利がVIPローンカードより条件が悪いということは差ほど気にする必要はありません

最低契約枠

サービス名ORIX MONEY(オリックスマネー)VIPローンカード
最低契約枠50万円30万円

ORIX MONEY(オリックスマネー)はVIPローンカードよりも20万円ほど最低契約枠が高くなります。

とは言え、審査結果によっては50万円よりも下回る契約額を提示されることもあります。

一応10万円までの契約枠がオリックスマネーでは提示されているので、契約額を10万円で打診される可能性も心に留めておきましょう。

また、個人事業主の方は新規入会時の契約枠は、一律最大で50万円とオリックスマネーでは定められています。

最低契約枠が高いということは、審査が厳しめの傾向にあるとも言えます。

返済期間

サービス名ORIX MONEY(オリックスマネー)VIPローンカード
返済期間

最終借入日から最長12年3カ月

( 1回~147回)

最終借入日から最長20年

(1回~240回)

ORIX MONEY(オリックスマネー)はVIPローンカードよりも返済期間が7年9カ月(93回)ほど短くなっています

毎月の返済を少しでも抑えたという場合は、返済期間が長いほうが良いでしょう。

ただし、返済期間が長くなれば総支払利息も増えることに。つまり、あなたがお金を失うことになります。

「できる限り利息を支払わないで済ませたい」

そんな方には、返済期間が短いオリックスマネーは合っていると言えます。

会員限定特典

サービス名ORIX MONEY(オリックスマネー)VIPローンカード
会員限定特典

・オリックスレンタカーが優遇価格で利用可能
・オリックスカーシェアの新規入会
ICカード発行手数料 1050円が無料

月額基本料金 2カ月分無料
2200円分の時間料金無料x2カ月

・個人向けカーリース新規契約
Amazonギフト券2000円分

・ビジネスホテル・シティホテルの宿泊費が優待価格

・レンタカーの基本料金が優待価格

・レストランが優待価格

ORIX MONEY(オリックスマネー)とVIPローンカードは共にオリックスグループが展開するサービスであるため、同グループが扱うサービスを、会員であれば優待価格で利用できる特典があります。

会員限定特典に関していえば、オリックスマネーはVIPローンカードに種類で見劣りします。

なぜならオリックスマネーでの特典は3つありますが、すべて車関係だけとなっています。しかもオリックスマネーの場合は会員になっただけでは条件を満たせず、レンタカー以外はサービスでの新規契約が必須条件です。

免許を持ってない方、または車運転をされない方には魅力的ではないかも知れません。

ここまでORIX MONEY(オリックスマネー)とVIPローンカードの違いを解説してきましたが、本当に気にするべきポイントは以下の3つです。

  • カード発行の有無
  • 最低契約枠
  • 返済期間

もう一度、3つの違いがご自身にとって都合が良いのか?を再確認してみましょう。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 飯田 道子の一言コメント!
オリックス・クレジットの場合、ローン商品の契約者である会員に対して、いくつかの特典も準備されています。この特典にも違いがあります。「ORIX MONEY(オリックスマネー)」の特典としては、車関連の特典がラインナップされています。一方の「VIPローンカード」には、ホテルの宿泊やレストラン、レンタカーが優待価格で利用できるようになっています。ただし、特典はあくまでもオマケ。参考程度に留めておきましょう。

飯田道子さん

飯田さん

ORIX MONEY(オリックスマネー)と他社消費者金融の比較

オリックスマネーと他社カードローンとの違いも確認することで、別の選択肢が見つかる場合もあるからです。

また、今回は他社カードローンとして消費者金融で比較しました。 オリックスマネーと銀行カードローンを比較するのは金利面で大きな違いがあるので得策ではありません。

金利を最優先にする方であれば、ORIX MONEY(オリックスマネー)と他社消費者金融は選択肢から外れるでしょう。

金利を最優先する方は、こちらを参考にしてください。

大手消費者金融カードローンと同水準のスペック

ORIX MONEY(オリックスマネー)と他社消費者金融カードローンの比較
サービス名金利融資額融資までの時間
オリックスマネー年1.5%~17.8%10万円~800万円最短即日
プロミス年4.5%~17.8%最大500万円※1最短3分※2
アイフル年3.0%~18.0%最大800万円

最短20分※3

アコム年3.0%~18.0%最大800万円最短20分※
SMBCモビット年3.0%~18.0%最大800万円

最短即日※4

レイク年4.5%~18.0%最大500万円

Webなら最短25分融資も可能※5

※1.新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。
※2.申込みの時間帯や利用する銀行によって、当日中の融資ができない場合があります。
※3.申込の状況によっては希望にそえない場合があります。
※4.申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。 
※5.最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。初めて利用の方への当日融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。一部金融機関および、メンテナンス時間などを除きます。

金利に関しては、大手消費者金融カードローンとORIX MONEY(オリックスマネー)で差はほとんどありません。

上限金利での借入となると、100万円未満の融資となるでしょう。

仮に10万円を32回払い(2年8カ月)で返済した場合を確認してみましょう。

金利0.2%の差シミュレーション
金利支払い利息額差額
年17.8%25,684円-465円
年18.0%26,149円

金利0.2%違うことで起こりうる支払利息の差額は、500円未満です。

この結果からも、大手消費者金融カードローンとORIX MONEY(オリックスマネー)を比較した時に、金利は判断材料として気にする項目とはなりません。

また、融資額についても上記最低契約枠でお伝えしたように、気にする項目でないです。

融資までの時間も大手消費者金融カードローンとオリックスマネーでそれほど大きな差はありません。

ORIX MONEY

ORIX MONEY
利用限度額審査時間融資までの時間
10万円~800万円最短1時間最短即日
借入金利無利息期間サービス土日の借入
年1.5%~17.8%-

おすすめポイント

  • 郵送物不要でWEB完結!
  • アプリやインターネットでスムーズに借り入れ・返済
  • オリックスグループのサービス優待が利用可能

まとめ

ORIX MONEY(オリックスマネー)がおすすめな人は、ローンカードが発行されないことがメリットと感じられる方。

家族に借入がバレたくないなど、すべてが自分完結にできるのがオリックスマネーの良いところです。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 飯田 道子の一言コメント!
同じような部分、違う点もあり、それぞれの特徴を知ることができたと思います。なかでもカードローンの有無は、家族バレを心配する人にとっては大問題。できるだけ秘密で借り入れたいなら、カードなしの「ORIX MONEY(オリックスマネー)」の方が良いかもしれません。とはいえ、家族に内緒で借りて、後からバレたら大問題になってしまいます。借り入れ前に相談することも是非、検討して欲しいと思います。

飯田道子さん

飯田さん

カードローンとはの関連記事

人気カードローンランキング

プロミス

  • 実質年利:年4.5%~17.8%
  • 利用限度額:最大500万円※
  • 審査時間:最短3分

アコム

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分

アイフル

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分※
  • プロミス※融資時間:申込時間や審査により希望に沿えない場合があります。無利息期間:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。18歳、19歳の申込みについて:申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込できません。
  • アコム※融資時間:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
  • アイフル※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

ランキングの詳細はこちら

  • Facebook
  • x
  • LINE

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.