Operated by Ateam Inc.

イーデス

光回線おすすめ60社と厳選した10社の料金・速度を比較!タイプ別の光回線おすすめランキングも紹介

最終更新日:

光回線 おすすめ
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

2024年現在、インターネットは私たちの生活に欠かせない存在となっており、安定してインターネットに接続できる光回線の重要度も年々増してきています。

そんな光回線を契約しようと思っても数が多すぎて選べなかったり、通信速度や月額料金が分かりにくくて何を基準に選べばいいかわからないという方も多いでしょう。

そこで、本記事では光回線60社の中から厳選したおすすめの光回線10社の通信速度や月額料金、キャンペーン内容などを比較しました。

ご自身のニーズに合わせた光回線の選び方も紹介するため、光回線選びで困っている方は、ぜひ本記事を参考にして下さい。

気になる内容をタップ

光回線・インターネットを利用するならどこがいい?失敗しない選び方・6つのポイントを紹介

光回線・インターネットの失敗しない選び方6つ

光回線やインターネットを選ぶのが初めての方は、失敗しないためにも選び方をひとつずつご覧ください。

トータルコストから選ぶ

光回線やインターネットを選ぶときは月額料金だけでなく、初期費用や工事費用を合わせてトータルコストを確認しましょう。

光回線は月額料金だけで使えるようになるわけではなく、初期費用や工事費用が発生します。

光回線によっては、月額料金は安く設定されているものの、初期費用や工事費用で他の光回線より高くなることもあるため、事前にトータルコストは確認しておく必要があります。

また、月額料金や初期費用だけでなく、オプション料金を事前に確認しておくことも大切です。

たとえば、ソフトバンク光ではインターネットを利用するためにはオプションへの加入が必要となっており、トータルコストだと損する可能性があるのです。

光回線を選ぶときは「月額料金・初期費用・工事費用・オプション料金」のすべてを確認しておきましょう。

携帯キャリアとのセット割引に合わせて選ぶ

光回線やインターネットを選ぶときは、ご自身が使っているスマホとのセット割引がある光回線を利用することで、毎月のスマホ代金の割引が受けられます。

たとえば、ドコモスマホとドコモ光をセットにする場合、毎月最大1,100円もの割引を受けることが可能です。

さらに、ドコモスマホの契約回線が多くても割引は適用されるため、家族5人がドコモを使っている場合は、ドコモ光の月額料金を賄えるほどの割引が受けられます。

ドコモ光だけでなく、auひかりはauスマホやUQモバイルスマホと、ソフトバンク光はソフトバンクスマホやYmobileスマホとのセット割引が用意されています。

その他の光回線でもスマホとのセット割引が用意されていることは多いため、ご自身のスマホとのセット割引があるか確認しておきましょう。

通信速度から選ぶ

光回線やインターネットを選ぶときは、通信速度を比較して選ぶことも大切です。

光回線やインターネットの通信速度はリモートワークや動画配信・オンラインゲームが目的のときに重要で、通信速度が遅いと仕事に支障が出たり、まともにオンラインゲームが遊べないことも考えられます。

リモートワークや動画配信の場合は、通信速度は100Mbps程度出ていれば十分快適に利用可能です。一方のオンラインゲームは通信速度だけではなく、Ping値が重要となっており15ms程度が目安です。

そのため、通信速度を比較する際は通信速度だけでなく、Ping値にも注意しておきましょう。

住んでいる住居に合わせて選ぶ

光回線などの固定回線のインターネットを選ぶ際には、住んでいる住居に合わせて選ぶことも大切です。

光回線の設備がない物件の場合、外壁に穴を開ける工事を行うこともあり、物件によっては光回線の工事が行えないこともあります。

戸建て物件の場合は、外壁に穴を開けて良ければどの光回線でも選べますが、マンションやアパートの場合は外壁に穴を開けない光回線しか選べないかもしれません。

マンションやアパートによっては、フレッツ光など知名度が高い光回線の設備が整っていることもあり、設備が整っていれば工事なしで光回線を使えることもあります。そのため、光回線を選ぶときは、ご自身が住んでいる物件で選べる光回線を探してみましょう。

キャンペーンの豊富さから選ぶ

光回線やインターネットを選ぶときは、キャッシュバックなどのキャンペーンの豊富さで選ぶことも大切です。

光回線は公式窓口や代理店窓口など、申し込む窓口によってもキャンペーンが異なります。その中でも代理店窓口がある光回線は、代理店から申し込むことで代理店独自のキャンペーンだけでなく、公式のキャンペーンも併用できるので、代理店窓口から申し込んだ方がお得です。

このように代理店のキャンペーンと公式のキャンペーンを併用することでお得に光回線を契約できるため、光回線をお得に契約したい方は、キャンペーンの豊富さを確認しておきましょう。

対応エリアから選ぶ

光回線を選ぶときは、ご自身が住んでいるエリアに対応しているかどうかも確認しておきましょう。

光回線は全国対応のものだけでなく、特定の地域でしか提供していない場合があります。

また、特定の地域でしか提供していない光回線の場合、遠方へ引っ越してしまうと使えなくなるため、現在の住居に永住しない場合は全国エリアで利用できる光回線を選びましょう。

一方で購入した戸建て物件で利用する光回線を探している場合は、引っ越す可能性が低いということもあり、特定の地域でしか選べない地域密着型の光回線(eo光やコミファ光など)もおすすめです。

ただし、エリアによっては地域密着型の光回線がない場合があります。その場合は、全国対応の光回線を選ぶといいでしょう。

光回線の60社の料金・速度を徹底比較

ここからは、光回線の60社の月額料金と通信速度の比較表をご覧ください。

光回線名平均下り通信速度月額料金(1Gbps)
コミュファ光ゲーミングカスタム1458.03Mbps・戸建て:5,720円+770円
・マンション:4,620円+770円
フレッツ光クロス1093.26Mbps・東日本: 6,050円+プロバイダ料金
・西日本: 6,930円+プロバイダ料金
NCT光(長岡ケーブルテレビ)783.81Mbps5,500円
eo光767.95Mbps・戸建て:5,448円
・マンション:建物によって変動
NCV光675.96Mbps4,950円
コミュファ光644.87Mbps・戸建て:5,720円
・マンション:4,620円
GameWith光642.5Mbps・戸建て:6,160円
・マンション:4,840円
CTY光639.91Mbps・戸建て:7,480円
・マンション:3,080円
NURO光636.92Mbps・戸建て:5,200円
・マンション:2,090円~2,750円
TNCひかりdeネット586.07Mbps・戸建て:5,786円
・マンション:4,620円
スターキャット光561.66Mbps・戸建て:5,500円
・マンション:3,960円
CNS光(ケーブルネット鈴鹿)545.35Mbps5,830円
J:COM NET光543.53Mbps・戸建て:5,478円
・マンション:5,258円
auひかり511.79Mbps・戸建て:5,610円
・マンション:建物によって変動
CC9ひかりネット(ケーブルテレビ栃木・館林・結城・筑西・久喜)502.43Mbps・戸建て:5,489円
・マンション:3,729円
ベイコム光501.18Mbps5,390円
CCN光(岐阜県)494.52Mbps6,050円
キャッチネクスト483.48Mbps6,359円
KCN光464.24Mbps5,280円
CCNet 光453.98Mbps・戸建て:6,977円
・マンション:5,720円
ピカラ光451.39Mbps・戸建て:4,950円
・マンション:3,740円
BBIQ光446.36Mbps・戸建て:6,380円
・マンション:4,510円~6,380円
TNCヒカリ443.6Mbps・戸建て:6,776円
・マンション:5,027円
KCT光436.96Mbps5,390円
メディアス光NET436.5Mbps4,950円
姫路ケーブルテレビ WINK光421.71Mbps・戸建て:4,730円
・マンション:4,620円
愛知 ひまわりネットワーク光410.0Mbps・戸建て:6,050円
・マンション:5,029円
auひかりちゅら(沖縄)391.28Mbps・戸建て:6,930円
・マンション:5,148円
トコちゃんねる静岡 ひかりdeネット360.49Mbps・戸建て:8,265円
・マンション:6,688円
メガ・エッグ 光351.92Mbps・戸建て:5,720円
・マンション:4,070円
enひかり343.39Mbps・戸建て:4,620円
・マンション:3,520円
イッツコムひかり338.17Mbps・戸建て:7,700円
・マンション:7,150円
excite MEC光326.76Mbps・戸建て:4,950円
・マンション:3,850円
ahamo光321.59Mbps・戸建て:4,950円
・マンション:3,630円
UCOM光 レジデンス319.69Mbps記載なし
ソフトバンク光310.11Mbps・戸建て:5,720円
・マンション:4,180円
IIJmioひかり303.53Mbps・戸建て:5,456円
・マンション:4,356円
サイバーホーム303.24Mbps記載なし
ZTV光293.5Mbps記載なし
おてがる光287.02Mbps・戸建て:4,708円
・マンション:3,608円
@T COMヒカリ274.31Mbps・戸建て:7,040円
・マンション:5,500円
ドコモ光268.1Mbps・戸建て:5,720円
・マンション:4,400円
AsahiNet 光265.37Mbps・戸建て:5,698円
・マンション:4,488円
e-mansion259.48Mbps記載なし
OCN光251.37Mbps・戸建て:6,820円
・マンション:5,170円
フレッツ光ネクスト250.41Mbps東日本
・戸建て:6,270円+プロバイダ料金
・マンション:3,685円+プロバイダ料金
西日本
・戸建て:5,940円+プロバイダ料金
・マンション:3,520円~4,950円+プロバイダ料金
D.U光246.09Mbps・戸建て:4,620円
・マンション:3,498円
ビッグローブ光244.6Mbps・戸建て:5,478円
・マンション:4,378円
GMO光アクセス(GMOとくとくBB光)242.34Mbps・戸建て:5,390円
・マンション:4,290円
@SMART光236.24Mbps・戸建て:4,730円
・マンション:3,630円
ぷらら光231.06Mbps・戸建て:5,280円
・マンション:3,960円
So-net 光231.06Mbps・戸建て:7,095円
・マンション:5,995円
Yahoo! BB 光228.64Mbps東日本
・戸建て:7,040円
・マンション:3,795円
西日本
・戸建て:6,050円
・マンション:3,520円
FGBB マンションWi-Fi(ファイバーゲート)227.23Mbps記載なし
@nifty光221.16Mbps・戸建て:4,620円
・マンション:3,278円
U-NEXT光コラボ214.54Mbps・戸建て:5,478円
・マンション:3,828円
andline光SE(アンドライン光)212.49Mbps・戸建て:4,600円
・マンション:3,500円
DTI光209.73Mbps・戸建て:5,280円
・マンション:3,960円
楽天ひかり206.81Mbps・戸建て:5,280円
・マンション:4,180円
ティーズ光194.74Mbps・戸建て:4,510円
・マンション:4,510円

※参考:みんなのネット回線速度

全国各地の光回線の通信速度を比較した結果、最も速い光回線はコミュファ光のゲーミングカスタムオプションを契約した場合の速度でした。

平均下り通信速度が1458.03Mbpsと他と比べて圧倒的に速い特徴がある一方で、コミュファ光は東海地方や長野県でしか選べないデメリットもあります。

広いエリアで選べる光回線の中ではGameWith光やNURO光の通信速度が速いので、コミュファ光の対象エリア外で通信速度を重視する場合はこれらの回線がおすすめです。

【迷ったらこれ】光回線のおすすめ10社厳選!料金・速度・キャンペーン内容を比較

ここからは、先ほどの60社の光回線を比較して分かった、おすすめの光回線10社を紹介していきます

オートバックスの基本情報
光回線月額料金初期費用通信速度対応エリアキャンペーンの有無
ドコモ光戸建て:5,720円~
マンション:4,400円~
工事費:22,000円※キャンペーンで無料
手数料:3,300円
266.95Mbps全国あり
ソフトバンク光戸建て:5,720円
マンション:4,180円
工事費:31,680円※キャンペーンで実質無料
手数料:3,300円
310.69Mbps全国あり
auひかり戸建て:5,610円
マンション:建物によって変動
工事費:41,250円or33,000円※キャンペーンで実質無料
手数料:3,300円
513.91Mbps関西地方以外で利用可能あり
NURO光戸建て:5,200円
マンション:2,090円~2,750円
工事費:44,000円※キャンペーンで実質無料
手数料:3,300円
639.82Mbps北海道、東北、関東、東海、関西、中国、九州あり
GMOとくとくBB光戸建て:5,390円
マンション:4,290円
工事費:26,400円※キャンペーンで実質無料
手数料:3,300円
249.14Mbps全国あり
@スマート光戸建て:4,730円
マンション:3,630円
工事費:22,000円※キャンペーンで無料
手数料:3,300円※キャンペーンで無料
240.33Mbps全国あり
GameWith光戸建て:6,160円
マンション:4,840円
工事費:22,000円
手数料:3,300円
614.71Mbps全国あり
ビッグローブ光戸建て:5,478円
マンション:4,378円
工事費:28,600円※キャンペーンで実質無料
手数料:1,100円
245.16Mbps全国あり
So-net光戸建て:7,095円
マンション:5,995円
工事費:26,400円※キャンペーンで実質無料
手数料:3,500円
226.28Mbps全国あり
さすガねっと戸建て:5,390円
マンション:4,070円
工事費:19,800円※キャンペーンで実質無料
手数料:3,300円
292.69Mbps全国あり

※参考:みんなのネット回線速度

おすすめの光回線の月額料金や通信速度、おすすめの理由などをひとつずつ解説していきます。

1.ドコモ光

項目内容
月額料金・戸建て:5,720円~
・マンション:4,400円~
初期費用・工事費:22,000円※キャンペーンで無料
・契約事務手数料:3,300円
通信速度266.95Mbps
代理店キャンペーン最大38,000円キャッシュバック(契約から5ヶ月後に振り込み)
公式キャンペーン・工事費無料
・dポイントプレゼント
・家族割適用など

ドコモ光の特徴

  • 最大で20回線まで家族割の適用が可能
  • 工事費が完全無料で契約直後の負担が少ない
  • 訪問設定サポートが無料で受けられる

ドコモ光はドコモスマホとのセット割引がある光回線で、割引対象の回線数はなんと20回線です。ドコモ光を契約しても5人家族以上であれば、ドコモ光の月額料金以上の割引が受けられます。

また、セット割引は離れて暮らす家族も対象となっており、三親等以内の家族なら対象で事実婚や同性パートナーも対象に含まれているため、割引を受けられるケースが非常に多いです。

ドコモ光はGMOとくとくBBからの申し込みだと38,000円の高額キャッシュバックが5ヶ月後に受け取れるため、GMOとくとくBBからの申し込みをおすすめします。

GMOとくとくBBから申し込んだ場合は、キャッシュバックの特典だけでなく、工事費無料の公式キャンペーンも適用されるため、工事費が不安な方も安心して申し込めます。

ドコモ光では訪問サポートも無料で利用できるので「光回線を契約しても自分で接続できるか心配」という方でも安心です。

2.ソフトバンク光

項目内容
月額料金・戸建て:5,720円
・マンション:4,180円
初期費用・工事費:31,680円※キャンペーンで実質無料
・契約事務手数料:3,300円
通信速度310.69Mbps
代理店キャンペーン40,000円キャッシュバック(契約から2ヶ月後に振り込み)
公式キャンペーン・工事費実質無料
・他社の違約金や工事費を最大で10万円まで還元
・ソフトバンクスマホとのセット割引あり

ソフトバンク光の特徴

  • 申し込みから1ヶ月で高額キャッシュバックが受け取れる
  • キャッシュバックの申し込み手続きが簡単
  • 他社で発生する違約金や工事費を還元してくれる

ソフトバンク光はソフトバンクスマホやYmobileスマホとのセット割引があるため、これらのスマホをお使いの方におすすめの光回線です。

その他にもソフトバンク光は高額キャッシュバックが最短で翌月に受け取れる特徴があります。ソフトバンク光の代理店である株式会社STORYから契約すればキャッシュバックを受け取る手続きも簡単で、ソフトバンク光を申し込み後にかかってくる折り返し電話にて口座情報を伝えるだけです。

キャッシュバックが高額なだけでなく手続きが簡単なため、キャッシュバックを受け取り損ねる心配もありません。そのため、ソフトバンクスマホやYmobileスマホをお使いの方や、光回線申し込み時にキャッシュバックを受け取りたい方はソフトバンク光はおすすめです。

3.auひかり

項目内容
月額料金・戸建て:5,610円
・マンション:建物によって変動
初期費用・工事費:41,250円or33,000円※キャンペーンで実質無料
・契約事務手数料:3,300円
通信速度513.91Mbps
代理店キャンペーン126,000円キャッシュバック(契約から1ヶ月後に振り込み)
公式キャンペーン・工事費実質無料
・他社違約金発生時50,000円還元
・au、UQモバイルスマホとのセット割引

auひかりの特徴

  • 幅広いエリアで使える光回線の中で通信速度が速い
  • 高額なキャッシュバックが最短で翌月に振り込まれる
  • 格安SIMのUQモバイルとのセット割引がある

auひかりは、auスマホやUQモバイルスマホとのセット割引がある光回線です。

auやUQモバイルのスマホを利用している方であれば、契約者や同じ屋根の下で生活する家族(50歳以上であれば遠く離れた家族でも割引可)でも割引が適用されます。毎月最大1,100円の割引が受けられるだけでなく、最大で10回線まで対象なので、家族の中で合計10回線利用している場合は11,000円の割引を受けられます。

auひかりは独自回線を利用しており、1Gbps・5Gbps・10Gbpsなどの通信速度から選べます。また、広いエリアで使える光回線の中では通信速度が速い特徴があります。

auひかりは通信速度が速いのでオンラインゲームや動画配信などを行いたい方にオススメです。auひかりには代理店窓口が豊富ですが、株式会社NEXTのキャッシュバックキャンペーンを利用すれば最大で126,000円(キャッシュバック・工事費負担込み)のキャッシュバックが受けられます。

そのため、キャッシュバック金額が大きく、お得に契約できる光回線を探している方にオススメです。

4.NURO光

項目内容
月額料金・戸建て:5,200円
・マンション:2,090円~2,750円
初期費用・工事費:44,000円※キャンペーンで実質無料
・契約事務手数料:3,300円
通信速度639.82Mbps
代理店キャンペーン45,000円キャッシュバック(契約から11ヶ月後に振り込み)
公式キャンペーン・工事費実質無料
・他社違約金を最大で60,000円まで負担
・ソフトバンクスマホとのセット割引あり
オプション申し込みで20,000円追加キャッシュバック

NURO光の特徴

  • 通信速度が速いだけでなく、月額料金も安い
  • 他社で発生する違約金を最大で60,000円まで負担してくれる
  • オプションを追加することで20,000円の追加キャッシュバックがある

NURO光は比較的広いエリアで使える光回線の中では通信速度が速い特徴があります。通信速度ではドコモ光やソフトバンク光、auひかりを上回る600Mbps以上出ています。

その他にソフトバンクとワイモバイルのスマホとのセット割引があることも特徴です。

対象のスマホプランに加入されている場合、NURO光を契約することで、携帯料金を毎月1,100円の割引きしてもらえます。

ソフトバンクで10回線、ワイモバイルで10回線の計20回線まで割引が適用されるので、家族での対象のスマホプランに加入している方はスマホ料金の大幅な節約も可能です。

NURO光では公式のキャンペーンが充実しており、通常のキャッシュバックは45,000円ですが、オプションを追加することで最大20,000円もキャッシュバックが増額されます。

追加オプションの対象は「ひかりTV for NURO」「NURO でんき」「NURO ガス」の3つです。通信速度が速い光回線を探している方や、現在契約中のネット回線で違約金が発生する方はNURO光を契約がおすすめです。

5.GMOとくとくBB光

項目内容
月額料金・戸建て:5,390円
・マンション:4,290円
初期費用・工事費:26,400円※キャンペーンで実質無料
・契約事務手数料:3,300円
通信速度249.14Mbps
代理店キャンペーン最大127,000円キャッシュバック
公式キャンペーン・工事費実質無料
・他社で発生する違約金を60,000円まで負担

GMOとくとくBB光の特徴

  • スマホ料金との割引はないものの月額料金が安い
  • Wi-Fiルーターを無料レンタルできる
  • 契約期間がないのでいつでも解約できる

GMOとくとくBB光は、GMOとくとくBBのプロバイダとフレッツ光回線がセットになったコラボレーション光です。

プロバイダ料金込みで月額料金が安いことが特徴です。 キャッシュバック金額は最大127,000円と大きいもののその内訳は現金キャッシュバックが30,000~40,000円、他社から乗り換え時の解約金負担で最高60,000円、オプション同時申し込みで27,000円となっています。

追加オプションの対象はGMOひかりテレビ・GMO光電話、その他にインターネットセキュリティや安心サポートのj加入でキャッシュバック金額が最大27,000円増額します。

GMOとくとくBB光は月額料金が安いだけでなく、キャッシュバック金額も大きいので、「お得に光回線を契約したい」「格安SIMを契約しており、スマホとのセット割が使えないけど光回線の月額料金を抑えたい」という方におすすめです。

6.@スマート光

項目内容
月額料金・戸建て:4,730円
・マンション:3,630円
初期費用・工事費:22,000円※キャンペーンで無料
・契約事務手数料:3,300円※キャンペーンで無料
通信速度240.33Mbps
代理店キャンペーンなし
公式キャンペーン・工事費無料
・契約事務手数料無料

@スマート光の特徴

  • 月額料金が安い
  • 工事費が無料
  • 契約事務手数料が発生しない

@スマート光はフレッツ光回線を使ったコラボレーション光です。

キャッシュバックなどのキャンペーンは行っていませんが、月額料金が他の光回線より安く設定されているため、毎月の月額料金を安く抑えたい方におすすめです。

また工事費の無料キャンペーンを開催しており、初期費用の負担額を抑えられることも特徴です。

さらに契約事務手数料の3,300円も無料になるため、他の光回線と比べても初期費用は抑えられます。 月額料金や初期費用が他社の光回線も低い水準に設定されているため、月々の固定費の節約重視で光回線を選びたい方は、@スマート光がおすすめです。

7.GameWith光

項目内容
月額料金・戸建て:6,160円
・マンション:4,840円
初期費用・工事費:22,000円
・契約事務手数料:3,300円
通信速度614.71Mbps
代理店キャンペーンなし
公式キャンペーン無料お試しキャンペーンあり

GameWith光の特徴

  • 全国エリア提供で通信速度が速い
  • オンラインゲーム向けでPing値が低く通信速度が高速・安定している
  • 無料お試しが利用できる

GameWith光は、フレッツ光回線を使ったコラボレーション光のひとつです。

フレッツ光の回線網を使っているため全国の広いエリアで使える特徴がありつつ、平均通信速度が600Mbps以上と通信速度の速さに強みがあります。

auひかりやNURO光などの一部のエリアで選べる光回線と同じかそれ以上の通信速度が出ているため、通信速度にこだわりたい方におすすめです。

また、GameWith光はFPSや格闘ゲームなどで要求されるPing値が低い特徴もあり、オンラインゲームに本気で取り組みたい方は使いやすいでしょう。

GameWith光では1ヶ月の無料お試しがあるため、本利用の前に通信速度を確認できるため、「光回線を試しに使ってみたい」という方におすすめです。

8.ビッグローブ光

項目内容
月額料金・戸建て:5,478円
・マンション:4,378円
初期費用・工事費:28,600円(キャンペーンで実質無料)
・契約事務手数料:1,100円
通信速度245.16Mbps
代理店キャンペーン90,000円キャッシュバック(契約から12ヶ月後に振り込み)
公式キャンペーン・工事費実質無料
・Wi-Fiルーターが1年間無料
・auスマホ、UQモバイルスマホ、BIGLOBEモバイル・スマホとのセット割引がある

ビッグローブ光の特徴

  • auスマホ、UQモバイルスマホ、BIGLOBEモバイル・スマホとのセット割引がある
  • 最大40,000円の現金キャッシュバックがある
  • 高速Wi-Fiルーターが1年間無料でレンタルできる

ビッグローブ光は、ビッグローブとフレッツ光回線がセットにコラボレーション光です。

auスマホやUQモバイルスマホとのセット割引があるだけでなく、月額料金が安いBIGLOBEモバイルとのセット割引まで用意されています。

代理店である株式会社NEXTのキャッシュバックキャンペーンを利用すれば、最大40,000円の高額キャッシュバックと工事費が無料になるキャンペーンを実施しているので、光回線をお得に契約したい方にもおすすめです。

ビッグローブ光ではWi-Fiルーターを1年間無料でレンタルできるため、現在Wi-Fiルーターを持っていない方も申し込みやすいといった特徴もあります。

ビッグローブ光は割引が適用される対象スマホを利用の方や、キャッシュバックキャンペーンなどを利用して光回線をお得に契約したい方におすすめです。

9.So-net光

項目内容
月額料金・戸建て:7,095円
・マンション:5,995円
初期費用・工事費:26,400円(キャンペーンで実質無料)
・契約事務手数料:3,500円
通信速度226.28Mbps
代理店キャンペーンなし
公式キャンペーン・工事費実質無料
・月額料金割引
・開通前の期間にポケット型Wi-Fiが無料で1ヶ月レンタルできる

So-net光の特徴

  • 工事費が実質無料
  • 開通前にポケット型Wi-Fiを無料でレンタルできる
  • au・UQモバイル・NUROモバイルを利用中の方はスマホ料金の割引が適用される

So-net光はSONYのグループ会社であるソニーネットワークコミュニケーションズとフレッツ光回線がセットになったコラボレーション光です。

So-net光は開通前にポケット型Wi-Fiを無料で1ヶ月間レンタルできることも特徴のひとつです。

光回線は開通工事を行わないとインターネットが使えませんが、So-net光であれば開通工事を行う前からポケット型Wi-Fiをレンタルできるため、インターネットを利用できます。

So-net光ではau・UQモバイルを利用中の方は携帯料金の割引(550~1,100円)が適用されます。また、NUROモバイルセットで契約された方はNUROモバイルの基本料金を0円で1年間利用できるなど、対象のスマホを契約中の方はお得に利用できます。

10.さすガねっと

項目内容
月額料金戸建て:5,390円
・マンション:4,070円
初期費用・工事費:19,800円(キャンペーンで実質無料)
・契約事務手数料:3,300円
通信速度292.69Mbps
代理店キャンペーンなし
公式キャンペーン・工事費実質無料
・初年度月額料金の割引
・他社の違約金を最大で19,800円まで負担

さすがネットは大阪ガスが提供する光回線で、大阪ガスとのセット割引があります。大阪ガスとセットで利用することで、毎月330円安くなるため、関西地方の方にオススメの光回線です。

また、さすガネットは光回線の開通工事が完了するまでポケット型Wi-Fiのレンタルが可能です。

1ヶ月で2,970円の料金が発生しますが、すぐにインターネットが必要な場合でも対応できます。

他社の違約金を最大で19,800円まで負担してくれることもあり、急な引っ越しで現在使っている光回線の解約が必要になった方などでも使いやすいでしょう。

大阪ガスを契約している方や、引っ越しなどで急いでインターネットが必要になった方にさすガネットがおすすめです。

戸建ての光回線おすすめ5社ランキング

戸建てにお住いの方におすすめの光回線は以下の通りです。

光回線名戸建ての月額料金
ドコモ光5,720円
NURO光5,200円
ビッグローブ光5,478円
auひかり5,610円
ソフトバンク光5,720円

戸建ての光回線を選ぶ際は以下の5つのポイントを確認しましょう。

戸建ての光回線を選ぶポイント

  • 工事費用が安いor無料
  • 戸建てプランの料金が安い
  • キャリアとの割引がある
  • キャンペーンを実施している
  • 光テレビサービスがある

上記の中でも戸建ての光回線を選ぶ際は工事費が高額になりがちなため、工事費の実質無料割引がありつつ、高額なキャッシュバックがある光回線を選ぶことをおすすめします。

光回線のキャッシュバックはマンションタイプよりも戸建てタイプの方が高額になる傾向にあるため、少しでもお得に契約するためにもキャッシュバック金額は確認してください。

上記の光回線はいずれもキャッシュバックが高額で、工事費の実質無料キャンペーンがあるため、対応エリアや契約中のスマホに合わせて選びましょう。

マンションの光回線のおすすめ5社ランキング

マンションにおすすめの光回線5社は以下の表のとおりです。

光回線名マンションの月額料金
NURO光2,090円~2,750円
ドコモ光4,400円
GMOとくとくBB光4,290円
@スマート光3,630円
ビッグローブ光4,378円

マンションの光回線を選ぶ際は以下の5つのポイントを確認しましょう。

マンションの光回線を選ぶポイント

  • マンションプランの料金が安い
  • キャリアとの割引がある
  • キャンペーンを実施している
  • 工事費用が無料
  • マンションで選べる光回線を選ぶ

マンションで利用できる光回線を選ぶ場合は、お得なキャンペーンが実施されている光回線を探すことが大切です。

また、NURO光などの独自回線を使った光回線を選びたい場合、アパートやマンションで利用できるのか事前に調べておくことも必要です。

そのため、アパートやマンションで光回線が選べるのか調べた後に、選べる光回線の中からお得なキャンペーンが開催されている光回線を選ぶという手順で探していきましょう。

オンラインゲームや動画配信も快適できる通信速度が速い光回線おすすめ5社ランキング

オンラインゲームや動画配信を快適に楽しめる通信速度が速い光回線は以下の5社です。

光回線名下り通信速度 (Mbps)上り通信速度 (Mbps)平均Ping値 (ms)
GameWith光602.69600.0714.43
NURO光638.89617.8711.02
ソフトバンク光310.66343.416.36
auひかり514.09524.6614.71
ドコモ光266.82284.1918.59

※参考:みんなのネット回線速度(みんそく) | 速度比較が出来る通信速度測定サイト[1]

通信速度速いの光回線を選ぶ際は以下の3つのポイントを確認しましょう。

通信速度が速い光回線を選ぶポイント

  • 下り通信速度は最低でも200Mbps以上を目安にする
  • Ping値は15msを目安に選択
  • 対応エリア内か調べる

光回線を通信速度重視で選ぶ際はみんそくなどで通信速度を確認し、200Mbps以上の速度が出る回線を選びましょう。

また、オンラインゲームの通信速度を重視したい場合は、ping値が最低でも15ms前後を選べば問題ありません。

ただし、通信速度を重視した光回線は利用できるエリアが限られていることも多いので、契約を検討する際に光回線のホームページから提供エリアを確認しておきましょう。

インターネットが利用できればOK!月額料金が安い光回線おすすめ5社ランキング

とにかく月額料金が安い光回線を探している場合は、以下の5社の中から選びましょう。

光回線名戸建ての月額料金マンションの月額料金
NURO光5,200円2,090円~2,750円
GMOとくとくBB光5,390円4,290円
@スマート光4,730円3,630円
ビッグローブ光5,478円3,630円
ドコモ光5,720円~4,400円~

月額料金が安い光回線を選ぶときは、以下の6つのポイントを確認してください。

月額料金が安い光回線を選ぶポイント

  • トータルコストで考える
  • お得なキャンペーンが開催されているか確認する/li>
  • キャッシュバックキャンペーンの受け取り条件を確認するる
  • 工事費が無料になるか確認する
  • 契約事務手数料が無料になるか確認する
  • スマホセット割の有無を確認する

月額料金が安い光回線を選ぶときは、月額料金だけでなくキャッシュバック金額やスマホとのセット割を考慮したうえで、トータルコストが安いかを確認しましょう。

例えば高額なキャッシュバックキャンペーンを開催しているとしても、受取条件が難しかったり、不要なオプションに加入したりする必要がある場合は、結果的に割引額が下がる場合もあります。

また、スマホセット割が提供されていたとしても月額料金が安い光回線を利用し、スマホを格安Simに変えたほうがトータルコストが低くなる場合もあります。

もちろん、キャッシュバックやスマホとのセット割は光回線の契約コストを抑えるうえで重要ですが、トータルコストを視野に入れて契約を考えることが大切です。

光回線を利用する際のよくある質問

光回線を利用する際のよくある質問は以下の通りです。

よくある質問

それでは詳しく解説します。

光回線の開通には必ず工事が必要になる?

回答

光回線の開通工事は、新築で光回線を利用する場合や、マンションで戸建てプランを利用する場合に必要です。

一方ですでに光ファイバーケーブルが接続されている場合や、マンションに光回線の設備が導入されている場合は工事は必要ありません。

工事が必要かどうかは光回線会社に聞いてみることで教えてもらえますが、マンションやアパートによっては管理会社や大家さんに聞くことで教えてもらえることもあります。

光回線を申し込んだ後すぐにキャンセルすることはできる?

回答

光回線申し込みのキャンセルは、契約書類の受領日を1日目とし、8日以内であればキャンセル可能です。

また、光回線では初期契約解除制度を利用できるため、悩みに悩んで契約したものの他の光回線を利用したくなった際でも利用できます。

キャンセルする場合でも利用者都合でキャンセル可能なため、強引に引き止められる心配もありません。

光回線は戸建てプランとマンションプランで通信速度は変わらない?

回答

光回線は戸建てプランとマンションプランで通信速度が変わる可能性があります。

マンションプランを契約する場合、マンション全体で通信を取り合う状態になってしまうため、時間帯や住んでいる人数、インターネットを利用する人数によって通信速度が低下することがあるからです。

また、マンションプランでは最大通信速度が100Mbpsになる「VDSL方式」「LAN配線方式」しか選べないことがあり、これら2つの方式の物件に住んでいる場合は、戸建てプランより大幅に通信速度が低下します。

この場合、通信速度を重視する場合は、マンションにお住まいの場合でも戸建てプランの契約を検討しましょう。

マンションでも電柱から自室に直接光ファイバーケーブルを引き込める場合は、戸建てプランでの契約が可能で、通信速度も安定します。ただし、戸建てプランの方が月額料金が1,000円程度高くなるので、注意してください。

まとめ

この記事では、光回線60社から厳選した10社の通信速度や料金プラン、キャッシュバック等を紹介しました。

光回線は月額料金の安さを優先するのか、回線品質を優先するのかなどでおすすめできる光回線は変わってきます。

ご自身の光回線に求めるものを明確にした上で、本記事で紹介した光回線を検討してみてください。

光回線 おすすめの関連記事

  • Facebook
  • x
  • LINE