Operated by Ateam Inc.

イーデス

登録前に確認!薬剤師ナビの気になる評判と利用前の全注意点

最終更新日:

転職
提携各社(株式会社リクルート・株式会社マイナビ等)のアフィリエイト広告を含みます
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧
この記事は有料職業紹介許可番号:23-ユ-302788)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社エイチームライフデザインが制作しています。

薬剤師ナビを利用するなら、事前に評判を確認しておきたいでしょう。

この記事では、薬剤師ナビの特徴や評判・口コミなど、「利用前にここだけは確認しておくべき!」というポイントを余すことなくまとめました

薬剤師ナビの悪い評判・口コミ

薬剤師ナビの良い評判・口コミ

納得のいく転職活動にするために、ぜひ最後まで確認してください。

【まず確認】転職サイトは自分に合った業者を選ぶのがポイント!

転職サイトは自分に合った業者を選ぶのがポイント!
(引用元
薬剤師ナビ

薬剤師ナビは、全国の優良な転職支援会社(転職サイト)5社と提携しているサービスです。(※2022年5月時点)

登録後、薬剤師ナビが求職者に最適な転職サイトを3社紹介してくれます。

転職サイト選びに迷っているのなら利用価値の高いサービスですが、人によっては他のサイトの方が相性がいい場合もあります

以下に、薬剤師ナビはどんな人が使うべきか、利用者の評判を踏まえて表にまとめました。

▼薬剤師ナビはこんな人におすすめ

薬剤師ナビの評価コメント
転職初心者への
おすすめ度
★★★☆☆
薬剤師ナビでは、求職者にぴったりの転職サイトを教えてくれるため、サイト選びに迷っている人におすすめ。ただし、実際に受けられるサポートは、転職サイトによって異なる。
初めての転職の場合は、1から10まで手厚くフォローしてくれる「ファルマスタッフ」との併用がおすすめ。
地方の転職への
おすすめ度
★★★★☆
薬剤師ナビでは、5社の転職サイトが保有している幅広い地域の案件を紹介してもらえる。
さらに多くの求人をチェックしたい場合は、全国に15の拠点を持つ「マイナビ薬剤師」との併用がおすすめ。
派遣の転職への
おすすめ度
★★☆☆☆☆
薬剤師ナビが提携している一部の転職サイトは派遣求人を扱っているが、サポート体制は派遣会社によって異なるため、注意が必要。
また、たくさんの求人をチェックしたいなら、派遣求人を豊富に保有している「ファルマスタッフ」も併用するのがおすすめ。
急ぎの転職への
おすすめ度
★☆☆☆☆
薬剤師ナビを介してから、転職サイトとやりとりを行うことになるため、あまりスピード感はない。
急ぎの転職なら、最短即日で最大10件の求人を紹介してくれる「薬キャリAGENT」の利用がおすすめ。

結局どれがいいの…?と悩んでしまう場合は、ひとまず「薬剤師ナビ」に登録してみるのも決して悪い判断ではありません。

転職サービスの登録・利用は基本的に無料で、合わない場合はすぐ退会できるため、まずは気軽に利用してみましょう。

    気になる内容をタップ

    薬剤師ナビの気になる評判・口コミ

    薬剤師ナビの良い評判

     薬剤師ナビの良い評判

    「薬剤師ナビを使って良かった!」という声を調査してまとめました。

    「優秀なアドバイザーを見つけやすかった」「多くの視点から求人を紹介してもらえた」といったメリットが具体的にわかるので、ぜひ参考にしてみましょう。

    相性の良いアドバイザーを見つけることができた

    薬剤師ナビ の口コミ

    40代/男性(薬剤師)

    絶妙なバランスが良いですね!

    転職支援サービス会社を利用したことはあったのですが、希望の求人がなかったり、マメに連絡をくれなかったり、正直良いイメージはなかったんですね。

    薬剤師ナビだと3社に同時登録できるという点でまず楽です。

    各社のコンサルタントさんとお話ができるので、自分と合う合わないも含めて(笑)、比較ができるのが良いですね。

    正直、何個も登録するの面倒ですし。(後略)

    (引用:薬剤師ナビ

    薬剤師ナビ の口コミ

    30代/女性(薬剤師)

    相性の良いアドバイザーを見つけやすかった

    同時に3人のアドバイザーから連絡が来たので、相性の良い人を見つけやすかったです。

    対応力や返答の早さ、誠実さなども比較できたので、優秀な人をすぐに判断できました。

    (引用:イーデス調査)

    「相性の良いアドバイザーを見つけることができた」という口コミです。

    薬剤師ナビに登録すると、3社の転職サイトのアドバイザーを紹介してもらえるので、相性の良いアドバイザーを見つけやすいです。

    1社のみ利用した場合、相性の合わないアドバイザーに当たって転職が失敗する恐れもありますが、薬剤師ナビではそのようなリスクを軽減できます。

    薬剤師ナビを介せば、複数のアドバイザーを比較できるので、理想的なアドバイザーと出会える確率が高まるでしょう。

    特に転職初心者の人は、相性の良いアドバイザーを見つけるのに苦労するケースが多いので、ぜひ薬剤師ナビで最適なアドバイザーを探してみてください。

    より多くの求人情報を入手できた

    薬剤師ナビ の口コミ

    40代/男性(薬剤師)

    提供してもらえる求人情報が多かった

    コンサルタントが三人もついてくれたところが良かったです。

    三人とも異なる価値観の人だったので、異なる視点から職場を探してくれたので、とても参考になりました

    提供される求人情報もそのおかげで多くなりました。

    (引用:イーデス調査)

    薬剤師ナビ の口コミ

    30代/女性(薬剤師)

    給料交渉もして頂けたことで、前職から大幅に年収アップ!

    今までは知人からの紹介だったり、求人サイトで求人情報を探していました。

    3度目の転職で初めて薬剤師ナビの転職支援会社の一括登録サービスを利用しました。

    3社の情報が聞けるというところと、それぞれの会社さんの得意な職種や保有している求人も違ったりした中で、 最終的には、今後のキャリアの相談に親身にのって頂いた会社さんの紹介してくれた製薬会社で無事に転職することができました

    (引用:薬剤師ナビ

    「より多くの求人情報を入手できた」という口コミです。

    薬剤師ナビを利用すると、3社の転職サイトが保有している求人の中から希望にあった求人を紹介してもらえるので、1社のみに登録するより、遥かに多くの求人情報を入手することが可能です。

    「求人数の多い1社を利用すれば、複数社をチェックする必要はないのでは?」と考える方も多いですが、1社だけの利用では情報が偏りがちになるため、希望の求人を見逃すリスクが高まります。

    求人の確認漏れを防ぐためには、複数の転職サイトの求人を比較・検討することが重要です。

    薬剤師ナビを利用すると、複数の会社から同時に求人を紹介してもらえるので、情報のモレを減らすことができます。

    複数の転職サイトの求人情報を比較検討したい人は、ぜひ薬剤師ナビを利用してみてください。

    信頼度の高い転職サイトを利用できた

    薬剤師ナビ の口コミ

    40代/男性(薬剤師)

    的外れな職場の紹介がなかった

    紹介されたコンサルタントが最初にしっかりとヒアリングしてくれたので、的外れな職場の紹介がなかったところがとても良かったです。

    特に職場の雰囲気が良さそうなところや、今よりも収入が上がる職場という条件を満たした案件を9箇所も紹介してくれたところが良かったと思います。

    (引用:イーデス調査)

    薬剤師ナビ の口コミ

    30代/女性(薬剤師)

    信頼できる紹介会社を利用できた

    どの転職サイトを利用して良いか決めきれなかったので、薬剤師ナビを利用しました。

    紹介いただいた3社の転職サイトのアドバイザーさんは、3人とも的確に求人を紹介してくれて、丁寧に対応いただけました。

    信頼できる会社としか提携されていなのだと思います。

    (引用:イーデス調査)

    「信頼度の高い転職サイトを利用できた」という口コミも挙がっています。

    薬剤師の転職支援を行っている会社は150社ほどと言われており、個人で全ての情報を調べるのは困難です。

    薬剤師ナビは、豊富な実績のある転職支援会社5社のみと提携しているので、安心して紹介を任せられます。

    薬剤師ナビ5サイト
    (引用元
    薬剤師ナビ

    また、求職者の希望条件に合わせて最適な転職サイトを3社紹介してくれるので、自分でサイトを探す手間が省けます。

    薬剤師ナビを利用すれば、信頼度の高いサイトを紹介してくれるので、効率的に転職活動が進められるでしょう

    転職サイト選びに迷っている場合は、ぜひ利用してみてください。

    薬剤師ナビの悪い評判

    薬剤師ナビの悪い評判

    薬剤師ナビを、実際に利用した人のネガティブな口コミを集めました。

    「スピーディーに転職しにくい」「希望のサポートを受けられなかった」などの対処法も解説するので、ぜひ目を通してみてください。

    希望していない求人を紹介された

    薬剤師ナビ の口コミ

    40代/男性(薬剤師)

    希望していた業種とは異なる職場を紹介された

    紹介された職場の悪かったところはあまりないのですが、強いてあげると、希望していた業種とは異なる職場を参考といって紹介されたことです。

    私は薬局志望だったのですが、比較的高収入だという理由でドラッグストアを紹介してくれたのは私にとっては不要でした。

    (引用:イーデス調査)

    薬剤師ナビ の口コミ

    20代/女性(薬剤師)

    見当違いの求人ばかり紹介された

    薬剤師ナビから紹介されたある会社のアドバイザーは、見当違いの求人ばかり紹介してくるなどレベルが低かったです。

    幸い、他の2社のアドバイザーから希望していた求人を的確に紹介してもらえました。

    (引用:イーデス調査)

    「希望していない求人を紹介された」という口コミです。

    薬剤師ナビに登録すると、提携している5社の転職支援会社の中から、求職者の転職希望条件に合う最適な会社3社を紹介してくれます。

    仲介後は、各社のアドバイザーからサポートを受けることになりますが、対応に差が出るケースもあります

    「アドバイザーがしっかり希望を聞いて対応してくれた」という声も多いですが、対応能力が低いアドバイザーにあたってしまう可能性もあります。

    アドバイザーが合わない場合や、希望の求人を紹介してもらえない場合は、別の転職サイトに登録してみましょう。

    調剤薬局の求人を紹介して欲しいのならファルマスタッフ、ドラッグストアの求人を調べたい場合はマイナビ薬剤師がおすすめです。

    求人紹介までに時間がかかった

    薬剤師ナビ の口コミ

    30代/女性(薬剤師)

    求人紹介までに時間がかかりました

    薬剤師ナビに登録して、紹介された転職サイトでさらに正式登録しなければならなかった。

    なんだかんだで、求人紹介までに時間がかかりました

    (引用:イーデス調査)

    薬剤師ナビ の口コミ

    30代/男性(薬剤師)

    3社別々に正式登録が必要で面倒だった

    電話とメールだけですぐに求人を紹介してくれると思っていました。

    3社から連絡がきたのですが、そこでまた3社別々に正式登録が必要で面倒だった。

    (引用:イーデス調査)

    「求人紹介までに時間がかかった」という口コミも挙がっていました。

    薬剤師ナビに登録すると、複数の転職サイトに仮登録ができますが、各サイトの担当者との面談後に正式な登録をする必要があります。

    そのため、求人紹介までに時間がかかってしまうのです。

    以下は、薬剤師ナビと、一般的な転職サイトの利用の流れを比較した表です。

    薬剤師ナビ
    利用の流れ
    一般的な転職サイト
    利用の流れ
    薬剤師ナビに登録
    (各紹介会社には仮登録の状態)
    転職サイトに登録
    最大3社の転職サイトの紹介希望条件等のヒアリング
    ・転職サイトのアドバイザーとのヒアリング
    ・正式登録
    アドバイザーからの求人紹介
    各アドバイザーからの求人紹介 応募
    応募
    (参考
    薬剤師ナビ

    上の表からわかるように、薬剤師ナビでは求人紹介までに「最大3社の転職サイトの紹介」や「各社への正式登録」という過程が必要です。

    転職サイトに直接登録するより時間がかかるため、転職を急いでいる人や、スピーディーに転職したい人には、デメリットとなるでしょう。

    早く転職したい場合は、登録後に最短即日で最大10件の求人を紹介してくれる「薬キャリAGENT」の利用がおすすめです。

    希望の転職サポートが受けられなかった

    薬剤師ナビ の口コミ

    40代/男性(薬剤師)

    期待していたサポートを提供してもらえなかった

    期待していた面接アドバイスや、職場の残業状況などリアルな情報については、あまり提供してもらえませんでした。

    (引用:イーデス調査)

    薬剤師ナビ の口コミ

    30代/女性(薬剤師)

    面接に同行してくれるサポートがなかった

    転職サイトによっては、担当者が面接に同行してくれるサポートがあるようなのですが、私が利用した会社には、そのようなサポートはありませんでした。

    (引用:イーデス調査)

    「希望の転職サポートが受けられなかった」という声も挙がっていました。

    転職サポートの内容は転職サイトごとに異なるため、利用する転職サイトによっては「支援が十分ではない」と感じることもあります。

    転職サイトで受けられる一般的な支援内容は、対面面談・履歴書添削・面接サポート・条件交渉の代行などが挙げられますが、紹介された転職サイトに求職者の希望するサポートがあるとは限りません。

    「対面面談をして欲しい」「細かく面接対策を行って欲しい」「条件交渉して欲しい」など具体的な希望がある場合は、求人への応募前にサポートの有無を確認しましょう。

    転職するのが初めてだったり、転職活動に不安がある場合は、サポートが手厚い「ファルマスタッフ」や「マイナビ薬剤師」を併用するのもおすすめです。

    【結論】薬剤師ナビはこんな人におすすめ

    【結論】薬剤師ナビはこんな人におすすめ

    薬剤師ナビの評判を踏まえて、「どんな人なら薬剤師ナビがおすすめか」をまとめました

    ぜひ、転職サイト選びの参考にしてください。

    ▼薬剤師ナビはこんな人におすすめ

    薬剤師ナビの評価コメント
    転職初心者への
    おすすめ度
    ★★★☆☆
    薬剤師ナビでは、求職者にぴったりの転職サイトを教えてくれるため、サイト選びに迷っている人におすすめ。ただし、実際に受けられるサポートは、転職サイトによって異なる。
    初めての転職の場合は、1から10まで手厚くフォローしてくれる「ファルマスタッフ」との併用がおすすめ。
    地方の転職への
    おすすめ度
    ★★★★☆
    薬剤師ナビでは、5社の転職サイトが保有している幅広い地域の案件を紹介してもらえる。
    さらに多くの求人をチェックしたい場合は、全国に15の拠点を持つ「マイナビ薬剤師」との併用がおすすめ。
    派遣の転職への
    おすすめ度
    ★★☆☆☆☆
    薬剤師ナビが提携している一部の転職サイトは派遣求人を扱っているが、サポート体制は派遣会社によって異なるため、注意が必要。
    また、たくさんの求人をチェックしたいなら、派遣求人を豊富に保有している「ファルマスタッフ」も併用するのがおすすめ。
    急ぎの転職への
    おすすめ度
    ★☆☆☆☆
    薬剤師ナビを介してから、転職サイトとやりとりを行うことになるため、あまりスピード感はない。
    急ぎの転職なら、最短即日で最大10件の求人を紹介してくれる「薬キャリAGENT」の利用がおすすめ。

    薬剤師ナビに登録するだけで、複数の転職サイトのアドバイザーと連絡がとれるため、効率よく求人を探すことができます。

    また、自分に合う転職サイトを厳選して紹介してもらえるため、サイト選びに迷っている人にもおすすめです。

    薬剤師ナビがおすすめな人

    • たくさんの求人情報をじっくり比較検討したい人
    • 3社の転職アドバイザーにサポートしてもらいたい人
    • 自分で複数の転職サイトを選ぶのが億劫な人

    上記のような人にはぴったりの転職サイトなので、少しでも気になっているのなら、ぜひ登録して求人を確認してみてください。

    薬剤師ナビ|基本情報(22年4月時点)

    運営会社株式会社イード
    公開求人数約65,000件
    非公開求人数非公開
    対応地域全国
    料金すべて無料

    薬剤師ナビ以外の転職サイトも併用しよう

    薬剤師ナビでは、提携している転職支援会社(転職サイト)5社の中から最大3社を紹介してもらえますが、提携していないサイトも多くあります。

    本格的に転職活動を行うならば、薬剤師ナビとあわせて2~3社の転職サイトを併用することをおすすめします。

    以下に、転職サイトの選び方をまとめました。

    薬剤師ナビ以外の転職サイトも併用しよう

    上記の方法であれば、求人の確認漏れを防ぐことができます。

    もし「サイトが使いにくい」「良い求人を紹介されない」といった不満が出てきた場合は、すぐに退会できるので、ぜひ気軽に登録してみてください。

    まずは登録して求人を確認して、合わなければ変更する使い方で転職サイトを最大限に活用しましょう。

    ▼各転職サイトの特徴

    サイト名特徴
    ファルマスタッフ
    • 業界トップクラスの求人数
    • 対面でじっくり相談にのってくれる
    マイナビ薬剤師
    • 地方の求人が充実
    • ドラッグストア・企業の求人が豊富
    ファーマキャリア
    • 実績豊富なコンサルタントが多い
    • オーダーメイド求人を紹介してくれる
    薬キャリAGENT
    • 最短即日で求人を紹介してくれる
    • 病院の独占求人も豊富
    リクナビ薬剤師
    • 調剤併設ドラッグストアの求人が豊富
    • アドバイザーのレスポンスが早い

    紹介した5社は「薬剤師転職サイトおすすめランキング!職場別・雇用形態別」から厳選した転職サイトです。

    ほかの転職サイトもチェックしたい人は、ぜひ上記の記事に目を通してみてください。

    なぜ選ばれるのか?薬剤師ナビが人気の理由

    なぜ選ばれるのか?薬剤師ナビが人気の理由

    ネット上には、悪い評判もありますが「薬剤師ナビを使ってよかった」「転職の際はまた利用したい」と感じている利用者も多いです。

    薬剤師ナビが多くの求職者に利用される理由は、おもに次の4つです。

    薬剤師ナビが選ばれる理由

    <薬剤師ナビの仕組み>

    薬剤師ナビでは、複数の転職支援会社(転職サイト)が保有する求人をまとめて掲載しています。

    薬剤師ナビ自体は求人を保有していませんが、薬剤師ナビに登録するだけで、複数の転職サイトと連絡をとることが可能です。

    薬剤師ナビの仕組み

    理由1.自分の希望条件に合う転職サイトを紹介してもらえる

    薬剤師ナビに登録すると、求職者の希望条件に合う転職サイト・アドバイザーを紹介してもらえます。

    薬剤師ナビ5サイト
    (引用元
    薬剤師ナビ

    「わざわざ紹介してもらわなくても自分で登録すれば良いのでは?」と思うかもしれませんが、各社の強みを把握した上で、自分に合うサイトを見つけるのは意外と難しいものです。

    薬剤師の転職を支援しているサイトは約150社もあるので、「病院の求人が得意なサイト」など自分の希望に合致するサイトを見極めるのは簡単ではありません。

    薬剤師ナビでは、以下のように求職者の希望を考慮して最適なサイトを優先して紹介してくれるので、ミスマッチを防ぐことができます

    • 希望の業種(調剤薬局・病院・ドラッグストア)に強い転職サイト
    • 希望の勤務地に強い転職サイト
    • 望む転職サポート(面接アドバイス、条件交渉など)を提供している転職サイト

    例えば、ドラッグストアへの転職を考えている人には、薬剤師ナビがドラッグストアの求人を豊富に扱っている転職サイトを紹介してくれます。

    薬剤師ナビを利用すれば、転職サイト選びに不安がある人でも安心して転職活動を進めることができるでしょう。

    理由2.最大3社の転職サイトから豊富な情報を提供してもらえる

    薬剤師ナビは、5社の転職サイトと提携しており、最大3社の転職サイトから豊富な情報を提供してもらえます。

    「1社だけでも十分では?」と思うかもしれませんが、複数社から豊富な情報を提供してもらえると、以下のようなメリットがあります。

    複数社から情報提供を受けるメリットの例

    • 希望の求人を見つけやすくなる
    • より多くの求人情報を比較できる
    • レア求人を見逃すリスクを軽減できる
    • 自分に最適な転職サイトを使って転職できる

    また、薬剤師ナビでは「転職を無理に勧めない」など、独自の観点から提携する会社を厳選しているので、仲介してもらう際も安心です。

    薬剤師ナビ最大3社
    (引用元
    薬剤師ナビ

    薬剤師ナビに登録するだけで、数多くのメリットを得られるので、効率良く転職活動を進められます。

    理由3.相性の良いアドバイザーと出会える可能性が高まる

    薬剤師ナビを利用すると、相性の良いアドバイザーと出会える可能性が高まります。

    薬剤師ナビでは、最大3社のアドバイザーを紹介してもらえるので、自分にぴったりのアドバイザーと出会いやすいです。

    「3人もアドバイザーを紹介してもらう必要はないのでは?」と感じるかもしれませんが、相性のよいアドバイザーがスムーズに見つからない場合もあります。

    また、1人のアドバイザーの意見を鵜呑みにして、転職後に「他のアドバイザーにも相談すべきだった…」と後悔するケースもあるため、複数社のアドバイザーと接点を持つことが大切です。

    複数社を利用することで、相性の良いアドバイザーと出会える可能性が高まり、転職の成功率を上げることができます。

    特に転職初心者の人は、相性の良いアドバイザーを見つけるのに苦労するケースが多いので、ぜひ薬剤師ナビで最適なアドバイザーを探してみてください。

    理由4.1社だけの利用よりも効率良く転職活動を行える

    転職サイトの特徴や強みはそれぞれ異なるため、1社だけの利用では得られる情報に限りがあります。

    しかし、薬剤師ナビにエントリーすると、複数社の転職サイトにまとめて仮登録が可能です。

    薬剤師ナビを利用して複数社を活用すれば、たくさんの求人情報を入手できるでしょう。

    1社だけの利用よりも効率良く転職活動を行える

    複数の担当者から幅広い情報を取り入れることで、希望に合う求人をスムーズに見つけやすくなります。

    情報を比較しながら効率良く転職したい場合は、ぜひ薬剤師ナビを利用してみてください。

    利用前に確認しておきたい!薬剤師ナビの注意点

    利用前に確認しておきたい!薬剤師ナビの注意点

    薬剤師ナビを利用すると、最大3社の転職サイトからサポートを受けられるため、効率良く転職活動を進められますが、登録前に知っておくべき注意点があります。

    デメリットを解消する方法も併せて解説するので、ぜび確認してみましょう。

    薬剤師ナビ利用前の注意点

    注意点1.サイト上で求人情報を検索できない

    多くの転職サイトでは求人情報を検索できますが、薬剤師ナビのサイトには求人検索画面がないため、求人情報をチェックできません

    求人情報を検索するには、薬剤師ナビに登録して転職サイトの紹介を受けた後、各サイトにアクセスする必要があります。

    求人が豊富なサイトを併用するのもおすすめ

    公式サイト上で求人情報を調べたい場合は、求人数の多い転職サイトを併用するのもおすすめです。

    大手「ファルマスタッフ」は、豊富な求人を保有しており、公式サイトで求人情報を確認できます。

    40以上の希望条件(年収・時給・土日休みなど)をチェックするだけで、求人を簡単に絞り込めるので、ぜひ利用してみてください。

    注意点2.求人の質やサポートは紹介される転職サイト次第

    薬剤師ナビは、「求人の質やサポートは紹介される転職サイト次第」という側面があります。

    薬剤師ナビが面接対策等の転職サポートを提供してくれるわけではありません

    転職をサポートしてくれるのは、「薬剤師ナビと提携している転職サイト」です。

    一般的には「求人紹介」「応募書類の添削」「面接対策」「条件交渉の代行」などに対応していることが多いですが、受けられるサポートは各転職サイトによって異なります。

    サイトによって差が大きい部分を以下にまとめました。

    • 非公開求人数
    • 拠点数と対面面談の可否
    • 面接対策・書類添削の有無
    • 面接同行サポートの有無
    • 給与・勤務時間などの条件交渉力

    例えば、「対面でじっくり相談してもらいたかったのに、対面面談がないサイトだった」「面接の場でフォローして欲しかったのに、面接同行サポートがなかった」などのケースがあります。

    希望するサポートがある場合は、初めに転職サイトの担当者にサポートの有無を確認しましょう。

    なお、充実した転職サポートを受けたい場合は、面接同行などのサポートが充実している「ファルマスタッフ」の利用がおすすめです。

    注意点3.提携している転職サイトは5社のみ

    薬剤師ナビが提携している転職サイトは「エムスリーキャリア株式会社」「求人ER」「MEDPRO」「MedicalIsland」「マイナビ薬剤師」の5社のみです。

    紹介してもらえるサイトが限られているため、情報が「物足りない」と感じる人もいます。

    5社では物足りないと感じる場合は、下記記事で紹介している転職サイトを併用してみると良いでしょう。

    サイトによって求人数が異なる

    ネット上で「薬剤師ナビ」を検索すると、複数の公式サイトがヒットしますが、記載されている求人数・提携会社数はサイトによって違うため、「どれが本当の数字なの?」と疑問に思う人もいます。

    求人数や提携会社数は状況に応じて変化するので、最新の情報を知りたい場合は、薬剤師ナビに直接問い合わせのがおすすめです。

    注意点4.急ぎの転職にはおすすめできない

    薬剤師ナビは、急ぎの転職にはあまりおすすめできません。

    薬剤師ナビを介して転職サイトのアドバイザーにコンタクトをするので、他サイトより時間がかかってしまうからです。

    薬剤師ナビ
    利用の流れ
    一般的な転職サイト
    利用の流れ
    薬剤師ナビに登録
    (各紹介会社には仮登録の状態)
    転職サイトに登録
    最大3社の転職サイトの紹介希望条件等のヒアリング
    ・転職サイトのアドバイザーとのヒアリング
    ・正式登録
    アドバイザーからの求人紹介
    各アドバイザーからの求人紹介 応募
    応募
    (参考
    薬剤師ナビ

    また、薬剤師ナビに登録した段階では、転職サイトには仮登録の状態なので、各社とのヒアリング後に正式な会員登録が必要になります。

    さらに、登録後に転職サイトから連絡がくるのに1~2日程度かかるので、早く転職したい場合には注意が必要です。

    早く転職したい場合には、最短即日で求人を紹介してくれる「薬キャリAGENT」の利用がおすすめです。

    薬剤師ナビへの登録から応募までの全5ステップ

    薬剤師ナビへの登録から応募までの全5ステップ

    薬剤師ナビに利用登録してから求人に応募するまでの流れを紹介します。

    薬剤師ナビへの登録から応募までの流れ

    いずれも難しいことはなく、わからないことがあれば担当のコンサルタントが丁寧に教えてくれるため、安心してください。

    ステップ1.薬剤師ナビへの会員登録

    まず、「薬剤師ナビの公式サイト」にアクセスし、資格・雇用形態・エリア・勤続年数・希望先・希望就職時期を選択します。

    薬剤師ナビへの会員登録
    (引用元
    薬剤師ナビ

    続けて、「名前・住所・電話番号・メールアドレス」などの情報を入力します。

    現在の勤務状況・希望の雇用形態・勤務地・業種を入力し、約2分で登録完了です。

    ステップ2.転職サイト3社から連絡がくる

    薬剤師ナビが、求職者の希望や各転職サイトの強みを考慮し、3社のアドバイザーを紹介してくれます。

    「1人のアドバイザーだけで十分」と考える人も多いですが、1人の意見だけを鵜呑みにして転職先を決めてしまうと、転職後の後悔につながることが多いです。

    面倒に感じる場合もあるかもしれませんが、転職失敗のリスクを下げるためにも、複数のアドバイザーと相談することをおすすめします。

    ステップ3.アドバイザーと面談

    希望業態・エリア・勤務時間やシフトなどの希望条件を、紹介された転職サイトのアドバイザーと電話や対面などで話し合います。

    アドバイザーに希望条件を理解してもらうために、転職の希望条件などを紙にまとめておくと意思疎通が図りやすいです。

    また、求人の紹介だけでなく、今の仕事の状況や今後のキャリア相談についてもアドバイザーが丁寧にヒアリングしてくれます。

    「これまでの業務経験」「今後のキャリアプラン」「転職に伴う不安」などをアドバイザーと話し合いましょう。

    各サイトと正式会員登録が必要

    薬剤師ナビに登録(エントリー)しただけでは、各転職サイトには仮登録の状態です。

    そのため、各転職サイトの担当者との面談後に、正式な会員登録が必要になります。

    ステップ4.求人の紹介 

    あなたの希望条件に沿った求人が、アドバイザーから紹介されます。

    複数のアドバイザーからいくつか求人を紹介されるので、アドバイザーの意見を参考にして求人情報を比較検討しましょう。

    気になる求人があった場合は、アドバイスを受けながら応募書類の作成や面接の準備をします。

    別々のアドバイザーを介して同じ職場の求人に重複して応募しないように気をつけてください。

    忙しい場合は…

    基本的には、電話やメールで求人情報を受け取ることになりますが、忙しくて電話に出れない時間が多い場合は「求人情報はメールでお願いします」と伝えておくのも有効です。

    ステップ5.応募・面接 

    担当アドバイザーが応募・面接・条件交渉の転職サポートをしてくれます。

    サポート内容は個々の転職サイトによって違うので、希望のサポートが受けられるかアドバイザーに確認しておきましょう。

    薬剤師ナビを利用すれば、自分の転職希望に合う転職サイトを効率良く見つけられます。

    「複数のアドバイザーの意見が欲しい」「効率良く求人をチェックしたい」という方は、ぜひ薬剤師ナビを利用してみてください。

    薬剤師ナビを最大活用して転職を成功させるポイント

    薬剤師ナビを最大活用して転職を成功させるポイント

    薬剤師ナビを上手に活用すれば、転職活動をスムーズに進められます。

    最大限サポートを活用するために、知っておきたいポイントを詳しく紹介するので、ぜひ参考にして下さい。

    薬剤師ナビを最大活用するポイント

    ポイント1.転職意欲の高さをアピールする

    転職サイトでは、アドバイザーに転職への意欲を見せることで、優先的にサポートを受けられるケースが多いです。

    アドバイザーは、求職者が転職すると成功報酬が得られるため、転職が早く決まりそうな求職者への対応を優先する傾向があるからです。

    薬剤師転職サイトの仕組み

    「全然連絡がこなくなった…」と感じる場合は、アドバイザーが他の転職者のサポートを優先している可能性があります。

    優先的にサポートを受けるためには、以下のような方法で、転職意欲をアピールするとよいでしょう。

    転職意欲をアピールする方法の例

    • 素早いレスポンスを心がける
    • アドバイザーとこまめに連絡をとる
    • 具体的な転職目標期間を伝える

    アドバイザーに「転職意欲がある」と思ってもらえれば、積極的な求人紹介・サポートを受けやすいです。

    転職を急かされたくない場合は…

    転職を急かされたくない場合は、「まず求人情報を見てじっくり考えたい」とアドバイザーに伝えておくのがおすすめです。

    「3ヶ月後を目安に転職したいと考えている」と具体的な期間を伝えておくのも効果的です。

    ポイント2.転職目的と希望条件を整理しておく

    転職先で希望する勤務条件を、アドバイザーに具体的に伝えられるように整理しましょう。

    希望条件が具体的にわからないと、ミスマッチの求人を多く紹介されることになりがちです。

    たとえば、「年収50万円アップ」「残業無しで休み重視」のように伝えると、アドバイザーが希望に合った求人を探しやすくなります。

    また、「絶対譲れない条件」と「譲歩してもよい条件」に優先順位付けしておくと話がまとまりやすいです。

    ポイント3.担当アドバイザーと合わない場合は変更希望を申し出る

    「このアドバイザーは合わないかも…」と思った場合は、早めに変更希望を申し出てください。

    合わないアドバイザーと転職活動を進めると、転職の後悔につながるケースが多いです。

    「希望条件をちゃんと汲み取ってくれない」といった場合は要注意です。

    アドバイザーと話が通じなかったり、相性が合わない場合は、転職の失敗を避けるためにも早めに変更を申し出ましょう。

    ポイント4.他の転職サイトも併用する

    転職活動の際は、転職サイトを複数まとめて利用するのがおすすめです。

    転職サイトを複数使うことで、失敗のリスクを大きく減らせます。

    転職サイトを併用すべき理由

    • より多くの求人情報の中から希望の求人を探すことができる
    • 各転職サイトの独占求人をチェックできる
    • 複数の担当者からのアドバイザーを受けられる(質の悪いアドバイザーを見分けられる)

    転職サイトにはそれぞれ特徴がありますが、サイトごとの強みを上手く活用することで、転職活動がスムーズに進められます。

    1社だけの利用よりも効率良く転職活動を行える

    「いくつも登録したら管理できない」と思うかもしれませんが、2〜3社程度なら大きな負担になりません。

    また、合わないサイトはすぐに退会できます。

    転職サイトは無料で利用できるので、気になるサイトはぜひ登録してみましょう。

    薬剤師ナビの気になる疑問を全て解決

    【Q&A】薬剤師ナビの気になる疑問を全て解決

    薬剤師ナビを利用するときのQ&Aをまとめました。

    疑問を残したまま利用をスタートすると、転職活動に集中しにくいので、ぜひ目を通しておきましょう。

    Q1.土日対応はある?

    年中無休で、土日も対応してもらえます

    薬剤師ナビの受付時間は「9:00~20:00」です。

    なお、アドバイザー紹介後は、各転職サイトのアドバイザーと直接やりとりを行います。

    アドバイザーの対応時間は、各々が所属している転職サイトによって異なるため、事前に確認しておきましょう。

    Q2.登録すると非公開求人を紹介してもらえる?

    薬剤師ナビ自体は求人を保有していないため、非公開求人も保有していません

    ただし、紹介される転職サイトのアドバイザーは、サイトに掲載されている求人案件以外にも非公開求人を扱っていることが多いです。

    条件があえば紹介してもらえるので、希望がある場合は薬剤師ナビから紹介された転職アドバイザーに聞いてみてください。

    Q3.転職支援会社から紹介された案件を断ってもよい?

    希望と合わない点があれば、紹介された案件を断ってもかまいません

    また、紹介された案件を断っても、基本的には希望の求人が見つかるまでサポートしてもらえます。

    Q4.薬剤師ナビの退会方法は?

    担当者に連絡するか、以下のお問い合わせ入力フォームからご連絡してください

    Q5.転職を迷っている状態でも利用できる?

    薬剤師ナビは、「将来の転職に備えて登録しておきたい」という方も利用できます

    ただし、求人情報や転職サポートを提供してくれるのは、薬剤師ナビから紹介される転職サイトです。

    転職を迷っている場合は、紹介された転職サイトの担当者にその旨を伝えましょう。

    転職を勧められた場合も、納得できなければ転職する必要はありません。

    「転職するかどうか迷っている…」という場合も、ぜひ気軽に利用してみてください。

    まとめ

    薬剤師ナビは、優良な転職支援会社5社と提携し、求職者にピッタリの転職サイトを最大3社紹介するサービスを提供しています。

    薬剤師ナビに登録するだけで、複数の転職サイトのアドバイザーと連絡がとれるため、「効率よく求人を探せる」と評判です。

    ただし、薬剤師ナビだけで転職活動を行うよりも、ファルマスタッフなど他の薬剤師専門の転職サイトを併せて利用した方が希望の求人が見つかりやすくなります。

    ぜひ、複数の転職サイトを併用して、あなたの希望を実現する職場を見つけてください。

    あなたの転職活動がうまくいくことを願っています。

    ▼あわせて利用したい!おすすめ転職サイト

    サイト名おすすめの人
    ファルマスタッフ
    • 1人で転職活動を進めるのが不安な人
    • 初めて転職する人
    マイナビ薬剤師
    • 幅広い業種の求人をチェックしたい人
    • 地方で転職を考えている人
    ファーマキャリア
    • 他サイトでは希望の求人を見つけられなかった人
    • 対応にしっかり時間をかけてもらいたい人
    薬キャリAGENT
    • スピーディーに転職したい人
    • 病院の独占求人をチェックしたい人
    リクナビ薬剤師
    • 調剤併設ドラッグストアに転職したい人
    • より多くの求人を比較したい人

    【薬剤師ナビに関する口コミ・体験談について】

    薬剤師ナビの口コミ体験談は、おもにインターネット上の情報・ライターの実体験・インターネットでのアンケートをもとに収集しております。

    また、薬剤師ナビと提携している人材紹介会社(転職サイト)に関する口コミも含んでいます。

    3分で簡単!無料登録

    公式サイトはこちら

    転職の関連記事

    • Facebook
    • x
    • LINE

    © 2022 Ateam LifeDesign Inc.