コンテンツポリシー

当サイト「ナビナビ」では、日々の生活のなかで生まれる「まよい」に対して、ひとりひとりが良い選択をするために、転職やクレジットカード、住宅購入など、さまざまな情報を発信しています。

掲載情報のエビデンス・ファクトチェック

ナビナビではサイト上に掲載する内容について、国税庁、国土交通省、金融庁、厚生労働省、文部科学省、その他公的機関、金融機関公式サイトなど、信頼できる情報からエビデンス・ファクトチェックを実施。各種チェックはナビナビ編集部内の執筆者・編集者に加えて、専門家による第三者目線での監修を行っております。

また掲載情報として、以下の情報は当サイトでのエビデンスとして扱っておりません。

※2022年4月現在、弊社が運営する複数メディアの統合を進めており、一部の記事では専門家監修の表記がないページがございますが、信頼できる情報源によるエビデンス・ファクトチェックは同様に実施しております。また該当ページについては随時監修依頼を進めております。

  • 情報源が明記されていない信頼性に欠けるサイト
  • 低品質なコンテンツを集めたキュレーションサイト
  • 発信者が匿名のSNS・サービス
  • 発信者の思想・意見が偏っており、公平性に欠けるブログやメディア

専門家へのインタビュー・監修について

ナビナビでは、皆さまにとって本質的かつ有益な情報を提供するために、各業界における専門家や専門的な資格(国家資格やそれに準ずる資格)をお持ちの方に対して、インタビュー・監修を依頼しています。WEB上で多く語られている一般論だけに留まらない、専門家だからこそ知り得る情報をご紹介できるよう努めております。

依頼する専門家は、金融商品に関する専門書を出版されている方や、専門誌・専門メディアにおいて執筆活動をされている方、金融領域を専門にされているYouTuberの方、「マネープランニング」や「ライフプランニング」業務の活動実績をWEB上で開示されている方、など多岐にわたります。

執筆者・編集者・監修者の品質チェックフロー

ナビナビでは正確かつ客観性のある情報をお届けするために、以下のフローに基づいて情報品質のチェックを行っております。

①編集者・執筆者による記事企画

すでに金融商品を利用している方の意見も伺いながら、「どのようにすれば、皆さまが最良の選択をできるのか」「後悔のない選択をするための情報は何なのか」を軸として、ナビナビ編集部内の執筆者・編集者にて議論し、記事企画を行っております。

②専門家へのインタビューまたは専門家コメントの記載

①で作成した記事企画をもとに、各業界における専門家へのインタビューの実施、または記事内容に対して頂戴したコメントを記載しております。

またサイト内には一部インタビューを実施していない記事も含まれます。インタビューを行っていない記事については、各業界における専門家から頂戴したコメントを記載しております。

※2022年4月現在、弊社が運営する複数メディアの統合を進めており、一部の記事では専門家監修の表記がないページがございますが、信頼できる情報源によるエビデンス・ファクトチェックは同様に実施しております。また該当ページについては随時監修依頼を進めております。

③執筆者による記事執筆

専門家へのインタビュー・コメント内容を踏まえて、ナビナビ編集部にて記事執筆を行っております。
記載する情報に過不足がないか、参考とする情報が正しいのか、情報は分かりやすく記載できているのかを細かくチェックしながら、時間をかけて記事を作成しております。

またサイト内には専門家ご自身により執筆いただいた記事も存在します。

④執筆者による推敲

記事の執筆後に、より皆さまに内容を分かりやすくお伝えするために、執筆者により以下の推敲を行っております。

  • 誤字脱字の確認
  • 専門用語・分かりづらい用語への解説がされているか
  • 情報の参照元、引用元が明記されているか
  • 文法上の誤りがないか

⑤編集者による校正・校閲・編集

記事内容の事実確認や公平性を確認するために、編集者が校正・校閲・編集を行っております。
また編集者は以下の8つの観点から作業を実施しています。

  • メリットだけに偏らずデメリットまで掲示できているか
  • 事実と見解の区別が分かりやすく記載できているか
  • 皆さまが行動するにあたって必要な情報を網羅できているか
  • 記事内に記載されている情報が最新の内容に更新されているか
  • 皆さまにとって公平な情報が記載されているか
  • 接続詞や文末、言い回しが重複して使用されていないか
  • 記載情報に誤りがないか、十分なエビデンスのある情報が記載されているか
  • 著作権に違反したコピーコンテンツが含まれていないか

⑥専門家による掲載内容の確認

金融商品における専門家の立場から見て、「公平な立場から解説されているか」「情報の正確性や信憑性は担保されているか」「皆さまにとって中長期的な目線でメリットのある解決策を掲示できているか」を確認して頂いております。

※2022年4月現在、弊社が運営する複数メディアの統合を進めており、一部の記事では専門家監修の表記がないページがございますが、信頼できる情報源によるエビデンス・ファクトチェックは同様に実施しております。また該当ページについては随時監修依頼を進めております。

⑦サイト運営者による情報の定期更新

皆さまが常に最新の情報を得られるように、記事内での情報を定期的に更新しております。

  • 金利や商品スペックなどの更新
  • 各種キャンペーン情報の更新
  • 経済状況や環境の変化から古くなった情報の削除、刷新
  • 実体験、ユーザーアンケートによる一次情報の追加
  • 皆さまからの修正依頼を受けての調査と修正

掲載情報に関するお問い合わせ・編集依頼

ナビナビに掲載している情報は正確性・信憑性・安全性・最新性と行った情報品質を徹底しておりますが、万が一誤表記・誤情報を発見されましたら、大変お手数ですが「お問い合わせフォーム」よりお知らせください。

掲載サービスや企業、情報の比較ルール

ナビナビでは情報の公平性を守るために、以下のルールに沿ってサービスの比較を行い、皆さまにとって最良の選択肢となることを目指して商品情報を掲載しております。

  • 主観的な判断にならないように、ユーザーアンケートの結果、専門家目線での評価、編集部による事実情報に基づいた評価という3つの軸から、商品を比較しております
  • サービス全体を優良と見せるのではなく、メリット・デメリットの両方を含む客観的な情報を掲載します
  • 金融機関やサービスを誹謗・中傷する目的で、各サービスの短所を不当に強調した比較は行いません
  • 皆さまの人生に好影響を与えるために、短期的な視点だけではなく中長期的な視点をもって、金融機関・サービスを紹介します

掲載サービスや企業、情報の比較ルール

ナビナビでは情報の公平性を守るために、以下のルールに沿ってサービスの比較を行い、皆さまにとって最良の選択肢となることを目指して商品情報を掲載しております。

  • 主観的な判断にならないように、ユーザーアンケートの結果、専門家目線での評価、編集部による事実情報に基づいた評価という3つの軸から、商品を比較しております
  • サービス全体を優良と見せるのではなく、メリット・デメリットの両方を含む客観的な情報を掲載します
  • 金融機関やサービスを誹謗・中傷する目的で、各サービスの短所を不当に強調した比較は行いません
  • 皆さまの人生に好影響を与えるために、短期的な視点だけではなく中長期的な視点をもって、金融機関・サービスを紹介します

またナビナビでは複数の金融機関やクレジットカード会社等と提携することで、金融商品への情報を提供しています。
いずれかの商品への申込みがあった場合には、各機関から報酬を受取ることがありますが、ナビナビ内でのランキング順位や商品の評価に対して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。

提携事業者の一覧

2022年2月時点での提携事業者は以下の通りとなっております。

カードローン

クレジットカード

証券投資

転職

提携事業者の安全性の確認

ナビナビでは、提携している事業者に対して事前に以下2つのチェックを行った上で、皆さまに安心してご利用いただけるように努めております。

反社会勢力との関係性がないことの確認

ナビナビを運営する株式会社エイチームライフデザインでは、企業・代表者が反社会的勢力でないこと、反社会的勢力との関係がない事を提携前にチェック致します。
反社会的勢力である企業や関係がある企業については、掲載・提携をお断りしています。

過去に問題となった事案がないことの確認

ナビナビを運営する株式会社エイチームライフデザインでは、企業や代表者の「過去に問題となった事案」の有無を確認します。過去の出来事であっても、問題となった事案が発見され、皆さまにご迷惑をおかけする可能性があると判断した場合、掲載・提携をお断りしています。

上記以外の重要情報・規約等

上記以外の重要情報・規約については、 「運営者情報」 「企業ニュース」 「プライバシーポリシー」 「セキュリティポリシー」 をご覧ください。

また金融メディア事業全般におけるお問い合わせについては、以下ページよりお問い合わせください。
金融メディア事業全般に関するお問い合わせ