SMBCモビットで即日融資を受けるには?申込方法別に流れとポイントを解説!

SMBCモビット

2022-06-30

SMBCモビットで即日融資を受けたいけど、最速で借りられる方法がわからなくて申込方法で迷ってしまう人もいるでしょう。

既に即日融資を受けるにはギリギリの時間でタイムリミットが迫っている場合などであれば、特に判断が難しいですよね。

このようにSMBCモビットで即日融資を受けたいと思われた人なら

ポイント

  • SMBCモビットで即日融資を受けるための最速の方法を教えてほしい
  • 即日融資を受けるためのタイムリミットを確認しておきたい
  • 万が一SMBCモビットが合わない場合はどうしたら良いかアドバイスが欲しい

と言ったことを思われるのではないでしょうか。

こちらの記事ではSMBCモビットの即日融資について、瞬速で理解できるように要点を絞って解説します。

時間を無駄にすることなく、あなたにとって最適な方法を素早く判断できるようになるでしょう。

一刻も速くピンチを脱するための、ヒントをつかんでくださいね。

目次

SMBCモビットで即日融資を受ける最適方法

SMBCモビットは即日融資にも対応可能なカードローンのひとつです。

※平日の19:00までの申込みの場合。申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

条件が整ってさえいれば、他社に劣らず比較的スムーズに即日融資を利用できるでしょう。

ただし大手消費者金融のなかでは、即日融資利用条件は多少ハードルが高めな面もあります。

SMBCモビット
SMBCモビット
利用限度額審査時間融資までの時間
最大800万円10秒簡易審査最短即日※
借入金利無利息期間サービス土日の借入
3.0%~18.0%-

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

おすすめポイント

  • 10秒簡易審査・WEB完結
  • 24時間ネット申し込み可能!
  • 年会費・入会金無料!

最速融資方法は「ネット申込→フリーコール」

SMBCモビットでは「急ぎの融資をご希望の方」向けに、最速での融資の流れを公式サイトで案内しています。

方法はとてもシンプルで「ネットから申込後、フリーコールへ電話」するだけです。

これは電話で担当者に直接相談できるメリットがあります。電話相談で「何時までに必要」であることをはっきりと伝えるようにしましょう。

可能な限り対応してもらうことができます。

フリーコールの電話番号と受付時間は以下のとおりです。

  • SMBCモビットフリーコール 0120-03-5000
  • 受付時間 9:00~21:00(土日祝も対応)

※最短30分審査は、原則として平日の19:00までに申込に限られます

即日振込融資は「平日14:50までの手続き完了」が原則

モビットカード発行前に振込融資を受ける場合には「振込可能時間」に注意する必要があります。

原則としては平日の14:50までに手続き完了することで、当日中の振込融資が可能です。

なお振込先の金融機関によっては、2018年10月9日からの全銀システム稼働時間拡大により「振込時間の延長」が利用できます。

24時間いつでも入金可能な金融機関もあるので、該当する場合はかなり便利です。

ただし振込希望先の金融機関が振込時間の延長に対応しているかは、自分自身で確認する必要があります。

※SMBCモビットの公式サイトには金融機関ごとの個別の案内は、残念ながらありません。

Web完結の利用条件に注意

Web完結&公式スマホアプリを利用すれば、セブン銀行ATMでの即日融資も可能となります。

「SMBCモビット公式スマホアプリ」をインストールしたスマホで簡単に借入手続きができるので便利です。

ただしSMBCモビットでWeb完結を利用するためには、以下の条件を全て満たしている必要があります。

SMBCモビットでWeb完結を利用するための条件一覧

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座(本人名義)を持っている

全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証の写しを提出可能※

・「運転免許証」もしくは「パスポート」の写しを提出可能

・「源泉徴収票」「税額通知書」「所得証明書」「確定申告書」「給与明細書(直近2ヶ月分)」の

  いずれかの収入証明書類の写しを提出可能

・給与明細書1ヶ月分(収入証明書類で給与明細書以外を提出する場合のみ)の写しを提出可能

※保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングして提出ください。

たとえば個人事業主などで国民健康保険加入者の場合は、Web完結は利用できないことになります。

SMBCモビットではWeb完結の条件の厳しさが、ちょっとした落とし穴となりかねないので気をつけましょう。

Web完結が利用できない場合は、「カード申込」となります。

SMBCモビット
SMBCモビット
利用限度額審査時間融資までの時間
最大800万円10秒簡易審査最短即日※
借入金利無利息期間サービス土日の借入
3.0%~18.0%-

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

おすすめポイント

  • 10秒簡易審査・WEB完結
  • 24時間ネット申し込み可能!
  • 年会費・入会金無料!

▼カードローンのWEB完結について詳しくはこちらの記事をチェック

【申し込み方法別】SMBCモビットで即日融資の流れ

即日融資を希望する場合、1分1秒でも速くお金を借りたいという気持ちになるものですよね。

しかし焦って申込してしまうと、かえって遠回りになってしまう場合もあるでしょう。

ここ数年の間にSMBCモビットの即日融資については、変更点がかなり多くなっています。そのため最新情報を確認する必要性が高いです。

こちらでは利用パターン別に最短で即日融資を受ける流れを最新情報で解説します。

正しい流れを理解しておくことで、着実に手続きを進められるようになるでしょう。

【最速おすすめ方法】ネット申込&フリーコール

最初にSMBCモビットの公式サイトで「急ぎの融資をご希望の方」に案内されている方法を紹介しましょう。

  1. STEP.1

    ネットで申込(パソコン・ケータイ・スマートフォン)

    SMBCモビットの公式サイトにアクセスし「カード申込」ボタンをクリック

  2. STEP.2

    フリーコールに電話相談

    申込後、フリーコールに電話をかけ、即日融資希望であることを伝える

    ※申込完了画面にフリーコールの電話番号が表示(受付時間9:00~21:00)
    ※すでに申込完了していて急ぐ場合は0120-03-5000へ電話相談

  3. STEP.3

    審査

    最短30分ほどで審査結果が電話連絡、その場で会員登録
    ※在籍確認実施の場合、このタイミングで実施

  4. STEP.4

    「モビットカード受取」もしくは「指定の金融機関口座」へ振込

    以下の2つの方法から選択可能

    ・ローン契約機でカードを受取
    ・指定の金融機関口座へ振込

  5. STEP.5

    借入

    カード受取後は、近くの提携ATMから借入可能

※※「カード申込」の場合、後日書類郵送

「ネットから申込後、フリーコールへ電話」が最速コースであると公式サイトに明記されています。

フリーコールではSMBCモビットのプロの担当者が対応してくれるので、最適な方法をアドバイスしてもらえるメリットもあります。

Web完結&スマホATM取引

SMBCモビットでのWeb完結利用のハードルが高いことは、前の項目で解説したとおりです。

しかし利用条件を満たしているならWeb完結は在籍確認の電話&郵送もないので人気の申込方法となっています。

さらにアプリをインストール可能なスマートフォンを持っているなら、スマホATM取引も利用可能です。

  1. STEP.1

    ネットで申込(パソコン・ケータイ・スマートフォン)

    SMBCモビットの公式サイトにアクセスして「WEB完結申込」ボタンをクリック

  2. STEP.2

    フリーコールに電話相談

    申込後、フリーコールに電話をかけ、即日融資希望であることを伝える

    ※0120-03-5000(受付時間9:00~21:00)

  3. STEP.3

    審査

    最短30分ほどで審査結果がメールで通知
    ※WEB完結申込では在籍確認の電話連絡はありません

  4. STEP.4

    借入

    セブンイレブンのセブン銀行ATMからスマホでいつでも借入OK

なお現在はスマホATM取引に対応しているのはセブン銀行ATMのみで、他のコンビニATMでは利用できないので注意して下さい。

自動契約機(三井住友銀行内ローン契約機)

自動契約機は一昔前に流行した印象も強いですが、SMBCモビットの即日融資利用では有力な選択肢の一つです。

特に「振込時間拡大」が利用できない場合、即日でカードを受け取れる自動契約機は頼りになります。

カードを受取って有効化されれば、提携ATMからいつでも借入可能となります。

また自動契約機のカメラ越しに担当者に相談できるのもメリットとなり得るでしょう。不明点は担当者に質問できますし、最適な方法で柔軟に手続き進めてもらうことができます。

「自宅の7桁の郵便番号の確認」「本人確認書類(運転免許証など)の持参」の2点を忘れずに準備しておきましょう。

  1. STEP.1

    自動契約機

    三井住友銀行内ローン契約機にて申込み手続き

  2. STEP.2

    簡易審査

    最短5分で審査結果表示 → 審査OKならカード発行
    ※本審査結果承認まではカードは有効になりません

  3. STEP.3

    本審査

    電話で審査に必要な追加項目の質問があります

    最短30分で本審査結果が電話連絡されます

    ※在籍確認が行われる場合、このタイミングで実施

    ※在籍確認はオペレーターの個人名で電話連絡あり
    ※収入証明書類提出が必要になる場合もあり

  4. STEP.4

    入会手続き

    メールで本審査結果が通知され、ネットか電話で入会手続きを行います

  5. STEP.5

    会員登録

    審査結果を承認すれば、その時点からカードが有効になります

  6. STEP.6

    借入

    近くの提携ATMから借入できます

※在籍確認に不安がある場合は、自動契約機の電話で担当者に相談するようにしてください。

※自動契約機は平日と土日も営業、9:00~21:00(三井住友銀行ローン内契約機)まで利用可能。(営業時間は設置場所により異なります)

SMBCモビット
SMBCモビット
利用限度額審査時間融資までの時間
最大800万円10秒簡易審査最短即日※
借入金利無利息期間サービス土日の借入
3.0%~18.0%-

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

おすすめポイント

  • 10秒簡易審査・WEB完結
  • 24時間ネット申し込み可能!
  • 年会費・入会金無料!

土日で在籍確認が不可な場合でも即日融資が可能な場合もあり

SMBCモビットでは、Web完結なら電話での在籍確認がありません。※

これに対して「Web完結以外」で申込した場合は、電話による在籍確認が実施される可能性があります。

※健康保険証など勤務先を確認できる書類の提出が必須です。 ※保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングして提出ください。

そうなると「土日で勤務先が休業だと在籍確認の電話がつながらないのでは」と心配をされる人もいるでしょう。
即日融資は利用できないのではと、心配になってしまうかもしれませんね。

しかし実際には土日でも即日融資が利用できるケースが多くなっています。
それは以下のような対応がなされるためです。

  • 少額の申込の場合、在籍確認の電話を省略する場合がある
  • 収入証明書類の提出により、在籍確認とみなす場合がある
  • 在籍確認前に仮で少額を融資し、後日在籍確認が取れ次第、全額利用可能とする場合がある

審査担当者の判断にもよりますので、必ずしも電話連絡を省略できるわけではありません。

しかし信用情報が良好で、申込金額が少額の場合は在籍確認の電話なしにしてもらえる可能性がアップするでしょう。

心配な場合は「勤務先が休みだけれども、今日中に利用したい」ことを、電話相談するようにしてください。

▼SMBCモビットを土日に利用したい場合は、こちらの記事をご参考にしてください。

SMBCモビットで即日融資NGの場合の対処方法

残念ながらSMBCモビットで、必ずしも即日融資が利用できるとは限りません。

しかし、どうしても待てないお金の支払に対処しなければならない場面もありますよね。

そんな場合は、SMBCモビット以外の消費者金融への申込を検討してみましょう。

こちらでは他社への申込を含め、様々な対処法を解説していきます。

他大手消費者金融をまとめて比較!即日融資の条件

こちらでは即日融資の条件を一覧でまとめてみました。実際の借入手段についてもチェックしておくと安心です。

名称即日融資の利用方法
(公式サイトおすすめの方法)
最短審査(融資)時間即日借入手段
レイクALSA
レイクALSA
レイクALSA
21時(日曜日は18時)まで契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、即日振込可能。※1

※一部金融機関および、メンテナンス時間等を除く

・申込み後、最短15秒で審査結果表示

・Webなら最短25分融資も可能

・金融機関口座へ振込

・自動契約機でカード発行後、提携ATMから借入

アイフル
アイフル
アイフル
21時より前にインターネット申込を完了し、 21時までにフリーダイヤルへ電話相談・最短25分※2・金融機関口座へ振込

・「アイフルスマホアプリ」でセブン銀行ATMから借入
・無人契約コーナーでカード受取後、提携ATMから借入

アコム
アコム
アコム
20時すぎ頃までにインターネットもしくは電話で申込手続を完了で、即日振込可能

(※自動契約機でカード発行も可能)
21時すぎ頃までにむじんくん(自動契約機)へ来店することで、即日カード発行可能

・最短30分・金融機関口座へ振込

・自動契約機でカード発行後、提携ATMから借入

※いずれの場合も、即日融資が約束されているわけではありません。審査内容や混雑具合などにより翌日の取扱となる場合があります。

※1.初めてご利用の方への当日融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっています。融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。

※2.WEB申込の場合

即日融資カードローン選びで悩んでいたら、「【FP解説】即日融資可能なおすすめカードローン2022年ランキング」を是非参考にしてください。

「プロミス」はSMBCモビット審査NGの代わりには向かない

プロミス」は大手消費者金融のなかでも即日融資に向いている優秀なカードローンです。

しかしSMBCモビットの審査がNGだった場合の代わりとしては、プロミスは向いていません。

その理由はプロミスが「SMBCコンシューマーファイナンス株式会社」直営のカードローンであることにあります。

そしてSMBCモビットは、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の子会社です。

少しややこしいですが、簡単に言えばSMBCモビットはプロミスと親子関係のようなものと言えるでしょう。

審査基準が全く同じということはありえませんが、プロミスとの相性は良くないものと推測できるのです。

おすすめの優良中小消費者金融は「セントラル」

信用情報に問題がある状態ですとSMBCモビットの審査がNGとなってしまう可能性が高いです。
うっかりのクレジットカード支払遅れなどで審査に通過できないこともあるでしょう。

しかし過去の信用情報の問題で審査NGになっている場合は、中小消費者金融なら多少の見込みがあります。
中小消費者金融は、過去の状況よりも現在の返済能力を重視する傾向にあるためです。
ただし中小消費者金融のなかには、ややグレーよりの安心できない業者もいるので注意して下さい。

プロ目線で安心しておすすめできる優良中小消費者金融をひとつ紹介するなら「セントラル」です。
おすすめの理由は以下の通りとなります。

  • 平日14時までの申込で当日融資可能と明記
  • インターネット申込なら自宅で契約可能
  • 最低1万円から千円単位の少額借入が可能

中小消費者金融は、どこも審査が比較的柔軟と見て間違いありません。
しかし実際に即日融資に全国レベルで対応していることは意外と少ないのです。
セントラルなら当日融資可能と明記され、利用者の評判も良く、安心しておすすめできます。

▼こちらで中小消費者金融について詳しく紹介しているので、ご参考にしてください。

セントラル
セントラル
利用限度額審査時間融資までの時間
最大300万円最短1時間未満-
借入金利無利息期間サービス土日の借入
4.8%~18.0%30日間-

おすすめポイント

  • WEBで当日最短融資!
  • セントラルなら最大30日間金利0円!
  • WEBで当日最短融資!

他社の返済資金として借りても、借金問題は解決しないことに注意

カードローンの返済が苦しくなってくると、別の借金でしのごうとしてしまう人がとても多いです。

借りたお金をそのまま別の借金の返済に充ててしまうとどのようのことが起こるでしょうか?

答えは簡単で、雪だるま式に借金が増えて借金地獄に陥る確率が極めて高いのです。借金で失敗してしまう人は、借金の連鎖のワナにはまってしまうパターンが大半です。

「借金で借金問題は解決できない」

このことは、決して忘れないように考えておくようにして下さい。

借金を繰り返すのではなく、借入先や「法テラス」などに相談することを真剣に検討して下さい。

借金問題を解決へ導くヒントをつかむことができるでしょう。「多重債務でもOK」といった甘い言葉や、質の低いネット情報に惑わされてはいけません。

まとめ

こちらの記事ではSMBCモビットの即日融資について解説してきました。
最後にもう一度、大切なポイントを振り返っておきましょう。

ポイント

  • SMBCモビットは即日融資も利用可能だが、ややハードルは高め
  • SMBCモビットの即日融資でおすすめの方法は「ネット申込&フリーコール」
  • 必ずしもSMBCモビットは即日融資が利用しやすいわけではないため、他社も選択肢に入れておきたい

以上のようなことを理解していただいたことで、あなたがSMBCモビットの即日融資を利用するべきか判断できることでしょう。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

SMBCモビットの審査ポイント、その他のカードローンの審査でチェックしておくべきポイントをまとめた、こちらの記事も参考にしてください。

「SMBCモビットの審査結果はいつ?審査時間や審査落ちの基準をまるっと解説」

「カードローンなぜ審査通らない?審査基準が甘いと聞いたのに通らないときの対処法」

SMBCモビット
SMBCモビット
利用限度額審査時間融資までの時間
最大800万円10秒簡易審査最短即日※
借入金利無利息期間サービス土日の借入
3.0%~18.0%-

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

おすすめポイント

  • 10秒簡易審査・WEB完結
  • 24時間ネット申し込み可能!
  • 年会費・入会金無料!

本記事の執筆者について

武藤英次さん

武藤英次 / 美樹ライティングオフィス 代表

成蹊大学経済学部経営学科卒。地方銀行勤務中にカードローンを含む個人・法人の融資業務等を幅広く担当。
2016年3月に美樹ライティングオフィスを開業し代表を務める。
趣味は一眼レフでの写真撮影、5人家族でのおでかけ、ピアノ演奏、甲子園を目指す長男の高校野球応援など。
カナヘイのピスケ&うさぎグッズを大量コレクト中。

本記事の編集者について

ナビナビ編集部

ナビナビ編集部

専門知識がないと難しい金融商品を、正確で詳しく、わかりやすく伝えるために、記事企画・推敲・構成・編集・情報の更新を行っております。

SMBCモビットの関連記事

人気カードローンランキング

アコムアコム

アコムアコム

  • 実質年利:3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短30分
三菱UFJ銀行カードローン三菱UFJ銀行カードローン

三菱UFJ銀行カードローン三菱UFJ銀行カードローン

  • 実質年利:年1.8%~14.6%
  • 利用限度額:最大500万円
  • 審査時間:最短翌日

※申し込みまではWEBで完結

プロミスプロミス

プロミスプロミス

  • 実質年利:4.5%~17.8%
  • 利用限度額:最大500万円
  • 審査時間:事前審査 最短15秒回答

ランキングの詳細はこちら