Operated by Ateam Inc.

イーデス

訪問看護でできることは?サービス内容や訪問介護との違いも解説

最終更新日:

看護師 おすすめ転職サイト
提携各社(株式会社リクルート・株式会社マイナビ等)のアフィリエイト広告を含みます
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧
この記事は有料職業紹介許可番号:23-ユ-302788)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社エイチームライフデザインが制作しています。

訪問看護に興味があっても、どんな仕事内容なのかイメージできないことも多いですよね。

訪問看護では、医療保険適用の乳幼児から介護保険適用の要介護高齢者まで、さまざまな患者への看護が行われています。

この記事では、訪問看護のサービス内容や、訪問介護との違いなど徹底解説します。

訪問看護でできることを具体的に紹介するので、就職後のミスマッチを防ぐために、ぜひチェックしてみてください。

    気になる内容をタップ

    訪問看護とは?

    訪問看護とは、居宅で療養中の人に対して行われる看護サービスのことです。

    病気や障害により医療機器が手放せない状態でも、「最期まで自宅で過ごしたい」と望む人は多く、ニーズの高いサービスとなっています。

    ここでは、訪問看護と公的保険の関係や、サービスを提供する事業所について、解説します。

    訪問看護について

    訪問看護で使える介護保険・医療保険の利用条件

    訪問看護を利用する際には、介護保険または医療保険が適用されます。

    それぞれの保険の利用条件は、以下のように定められています。

    【訪問看護で公的保険を利用するための条件】

    介護保険
    • 主治医による「訪問看護指示書」が交付されている
    • 65歳以上で要支援・要介護認定を受けている
    • 40〜64歳で「16特定疾病」により要支援・要介護認定を受けている
    医療保険
    • 主治医による「訪問看護指示書」が交付されている
    • 主治医の指示があれば年齢制限はなし
    • 65歳以上の場合は介護保険が利用できない人のみ利用可能

    公的保険制度の中では、訪問看護を行える回数や滞在時間の制限があります。

    そのため、療養者のニーズに合わせて保険外の訪問看護を行う事業所もあり、自費でサービスを受ける療養者も多いです。

    訪問看護ステーションとは?

    訪問看護ステーションとは、看護師を中心とした療従事者が、訪問看護を行うために所属する事業のことです。

    訪問看護ステーションを起点に、療養者の自宅や施設へ出向き、状態観察や医療的ケアなどのサービスを提供しています。

    訪問看護ステーションのサービスは多岐にわたります。

    訪問看護ステーションのサービス例

    • ターミナルケア
    • 重症者の在宅ケア
    • 24時間対応体制
    • リハビリテーション
    • 日常生活の看護

    近年では、医療機関から在宅療養への移行が進んでいます。

    療養者が住み慣れた場所で自分らしく生活できるように、「医療機関」「介護サービス事業所」「福祉サービス事業所」などが連携しているのです。

    訪問看護ステーションは、療養者に合ったサービスが提供されるよう、これらの事業所を繋ぐ役割を担っています。

    【訪問看護でできること】13のサービス内容とは?

    【訪問看護でできること】13のサービス内容とは?

    訪問看護でできることは多岐にわたるため、所属する事業所によっては、さまざまな医療技術が身につく可能性もあります。

    ここでは、訪問看護で行うサービスについて1つずつ紹介するので、あなたにとって訪問看護師の仕事が適職かどうか判断してみてください。

    訪問看護でできること

    健康状態の観察・アセスメント

    訪問看護師は医療のスペシャリストとして、療養者の心身に異常がないか、常にアンテナを張っています

    自宅訪問時に行う健康観察やアセスメントの内容は、以下の通りです。

    訪問看護で行う健康状態の観察・アセスメント

    • 呼吸・脈拍などバイタルサイン
    • 体重の増減
    • 筋力の低下の有無
    • 視力・聴力
    • 皮膚、栄養、排泄の状態
    • 睡眠や精神状態
    • 意欲や認知機能
    • 病状や障害の悪化の有無

    1回の訪問時間は、1時間前後が一般的です。

    時間内に多くの作業を行う必要があるため、計画的に進めなければ時間オーバーとなってしまうため、事前に段取りを立ててから訪問する必要があります。

    医療的ケア

    訪問看護でできることに、医療的な処置やケアも含まれます。

    訪問看護では、以下のような医療ケアを行うことが多いです。

    訪問看護でできる医療的ケア

    • 点滴・注射
    • 褥瘡・創傷処置
    • 経管栄養管理
    • カテーテル類の管理
    • 在宅酸素療法管理
    • 吸引
    • 人工呼吸器管理
    • 疼痛コントロール
    • 血糖コントロール
    • 服薬管理・指導
    • 急変時などの緊急時対応 など

    訪問看護でできる医療処置は、全て訪問看護師が行います。

    訪問看護は「病棟以外で働きたいけど、医療技術の維持・向上を目指したい」という人にもおすすめの仕事です。

    日常生活の援助

    療養者の日常生活援助も、訪問看護でできることの1つです。

    日常生活の介助を行うことは、療養者の異常の早期発見にもつながります。

    訪問看護でできる日常生活援助

    • 清拭・入浴などの清潔ケア
    • 食事介助や栄養指導
    • おむつ交換やストーマなどの排泄管理
    • 自宅の療養環境の整備
    • コミュニケーション支援

    訪問看護師は、おむつ交換や清拭などの日常生活援助を行いながら、皮膚の観察・栄養状態のアセスメントを行っています。

    そのため訪問看護は、療養者の生活に寄り添いながら、医療者としての視点を持ち続けられる人に向いていると言えるでしょう。

    精神的な支援

    疾患を抱えていることによる不安や、生きがいの喪失に悩む療養者も少なくありません。

    訪問看護では、療養者の精神面へのケアも行っています。

    また、療養者が日々リラックスし、安定的な睡眠ができているかも、重要な観察ポイントです。

    訪問看護師は、患者との関わりや生活状況から、精神ケアの必要性をアセスメントする必要もあります。

    療養者家族の相談・指導・支援

    訪問看護では、療養者家族の相談や指導・支援も行います。

    療養者と生活する家族は、看護の負担も大きいからです。

    療養者家族への指導やケアの内容

    • 医療ケアに関する相談
    • 日常生活に関する相談
    • 療養者家族への精神的ケア
    • 相談窓口の紹介

    訪問看護では、療養者の家族が看護のストレスを軽減できるように関わります

    そのため、療養者だけでなく、家族も含めた広いケアを行いたい人におすすめの仕事です。

    予防的看護

    訪問看護では、疾患や寝たきりを予防するためのケアも行います。

    自宅での療養生活が長引くと、身体を動かす機会が減り、健康状態が悪化する療養者も多いからです。

    訪問看護でできる予防的ケア

    • 褥瘡予防
    • 拘縮予防
    • 肺炎予防
    • 低栄養予防
    • 病状悪化の予防
    • 寝たきり予防

    特に高齢者で寝たきりの療養者は、上記の合併リスクが高いです。

    訪問看護師は、「予防医療」の分野に興味のある方にとっても、やりがいを感じられる仕事と言えます。

    医療・介護施設への入退院時の支援

    訪問看護では、病院や介護施設から退院するときや、在宅から入院するときにも支援を行います

    在宅で療養を続ける利用者にとって、医療・介護施設や、他の医療職者との密なつながりは欠かせません。

    入退院時に訪問看護師が行う支援

    • 施設からの退院時:処置やケア内容の引き継ぎ、在宅医療の整備
    • 施設への入院時:在宅で行っていた処置やケアの引き継ぎ
    • ケアマネージャーなど関係者との連携
    • 病院・施設関係者との連携

    訪問看護師は、療養者の各関係者・医療機関などと連携を取り、適切なケアが受けられるように支援します。

    そのため、多職種との連携やコミュニケーションが必要不可欠な仕事と言えるでしょう。

    認知症看護

    訪問看護では、認知症看護も行われます。

    訪問看護の利用者には認知症患者も多く、さらなる症状の悪化や事故防止に努める必要があるからです。

    訪問看護でできる認知症ケア

    • 認知症行動・心理症状に対する看護
    • 生活リズムの調整
    • 介護者への指導・心理的支援
    • 事故防止のための環境整備

    認知症は、適切な対応や治療によって進行をゆるやかにできると言われています。

    訪問看護は、認知症患者との触れ合いにやりがいを感じる人や、認知症の知識を深めたい人にも向いている仕事です。

    精神障害者の看護

    訪問看護でできることの1つに、精神障害者へのケア・支援も含まれます。

    精神障害により健康状態の悪化や、適切な社会生活を送れなくなる療養者もいるからです。

    訪問看護でできる精神障害者への看護

    • 精神症状に対するケア
    • 生活リズムの調整
    • 家事や金銭管理などの自立支援
    • 服薬指導
    • デイケア・通院の継続支援
    • 就労などの社会復帰支援

    精神障害を抱える療養者の心や生活に寄り添い、本人が満足できる生活を送れるよう支援を行っていきます。

    そのため訪問看護は、精神領域経験のある看護師も重宝されやすい職場です。

    ターミナルケア

    訪問看護では、ターミナルケアも重要なサービス内容の1つです。

    病院ではなく自宅で最期を迎えたい利用者が、訪問看護を利用しているケースも多いからです。

    訪問看護でできるターミナルケアには、以下のようなものがあります。

    訪問看護でできるターミナルケア

    • 疼痛コントロール
    • 苦痛の緩和ケア
    • 日常生活の支援
    • 療養環境の整備
    • 看取り体制の相談
    • 療養者・家族への心理的支援

    ターミナルケアでは、療養者本人だけでなく、家族への支援も欠かせません。

    療養者がその人らしい最期を迎えるための支援ができることも、訪問看護師のやりがいと言えるでしょう。

    リハビリテーション看護

    訪問看護では、寝たきりの人、杖歩行する人、社会復帰を目指す人まで、さまざまな状態の療養者に合わせたリハビリを行います。

    訪問看護でできるリハビリテーション看護

    • 自立した生活・社会復帰への支援
    • 外出支援
    • 福祉用具の利用支援・相談
    • ADL(日常生活動作)向上のための訓練
    • 体位変換・ポジショニングなどの実施・指導

    リハビリ専門スタッフと連携を取りながら、療養者が目指すゴールに合わせて支援していきます。

    訪問看護師には、リハビリによって「療養者の回復していく姿を見守れる」という喜びもあります。

    重症心身障害児(者)・医療的ケア児の看護

    訪問看護では、医療的ケアが欠かせない障害者へのケアも行っています。

    重症心身障害児(者)への看護

    • 発達・障害に応じたケア
    • 生活リズムの調整
    • 療育・教育機関との連携
    • 医療機器の管理や使い方指導
    • 主治医の指示に基づく医療処置
    • 家族への支援

    重度の知的障害・肢体不自由が重複した療養者のため、家族への支援や関係機関との連携を行うことも、訪問看護師の重要な役割です。

    療養者本人のために、幅広い関係者との連携を行うことにやりがいを感じやすい職場と言えます。

    保健・福祉サービスの紹介

    訪問看護師は、療養者が利用できる保険・福祉サービスの紹介も行います。

    保健・福祉サービスの紹介

    • 在宅ケアサービスの紹介・連携
    • ボランティアサービスの紹介
    • 住宅改修・福祉用具レンタルなどの助言
    • 公費負担医療制度などの紹介・支援

    療養者や家族が個人では集められない保健・福祉サービスの情報も、訪問看護師やケアマネージャーが率先して伝えていきます。

    療養者に、「より快適な在宅生活を送ってほしい」と願う看護師に携わってほしい現場です。

    訪問看護でできないこと

    訪問看護でできないこと

    主に以下のような「急性期の看護ケア」は、訪問看護では提供できません

    訪問看護でできないこと

    • 救急医療
    • 集中治療
    • 手術前後の看護
    • 医療機器を用いた検査介助

    訪問看護では、急変時の応急処置は訪問看護師が行いますが、その後病院へ搬送されるケースが多いです。

    在宅では提供できる医療ケアに限界があるため、訪問看護ではできないこともあります。

    在宅看護と訪問看護の違いは?

    在宅看護と訪問看護

    「在宅看護」と「訪問看護」は、療養者が住み慣れた自宅で療養することは同じですが、定義が異なります。

    ここでは、言葉として混同することも多い「在宅看護」と「訪問看護」の違いについて解説していきます。

    在宅看護と訪問看護の違い

    在宅看護は「家族が中心の看護」

    療養者の主治医と相談しながら、家族が中心となってケアを行うことを「在宅看護」と言います。

    療養者の状況によっては、デイケアや訪問介護サービスなどを利用するケースも多いです。

    在宅で家族が療養者のケアを行う場合、「主治医による定期的な診察」や「緊急時に受け入れ可能な医療機関との連携」が欠かせません。

    訪問看護は「訪問看護師などによる看護」

    看護師資格などを持つ専門スタッフが、居宅で医療処置などを行うことを「訪問看護」と言います。

    療養者に対する看護だけでなく、療養者家族の精神ケアや看護指導を行うことも多いです。

    また、リハビリスタッフによるリハビリテーションが行われることもあります。

    訪問看護と訪問介護の違い4つ

    訪問看護と訪問介護の 違い4つ

    「訪問看護」と「訪問介護」もそっくりな言葉なので、正確に違いを答えられない人も多いです。

    ここでは、訪問看護と訪問介護の違いを4つにわけて、それぞれ解説していきます。

    訪問看護と訪問介護の違い4つ

    違い1.関わるスタッフ

    訪問看護と訪問介護では、関わるスタッフが持つ資格が違います。

    以下のように、訪問介護は「介護のスペシャリスト」、訪問看護は「医療のスペシャリスト」が関わっています。

    【訪問介護・訪問看護スタッフの保有資格の違い】

    訪問介護
    • 介護福祉士(国家資格)
    • 介護職員初任者研修修了者
    • 介護職員実務者研修修了者
    • 訪問介護員(ホームヘルパー)養成研修1級課程・2級課程修了者
    • 介護職員基礎研修修了者
    訪問看護
    • 看護師、准看護師
    • 保健師
    • 助産師
    • 理学療法士
    • 作業療法士
    • 言語聴覚士

    それぞれのスタッフの資格が違うのは、提供するサービスの専門性が異なるからです。

    次にそれぞれが提供するサービス内容の違いを見てみましょう。

    違い2.サービス内容

    訪問介護と訪問看護では、提供されるサービス内容が違います。

    訪問介護は「生活援助」で、訪問看護は「医療ケア」が行われており、具体的には以下の通りです。

    【訪問介護・訪問看護サービスの違い】

    訪問介護
    • 食事・排泄・入浴・移動など身体介護
    • 掃除・洗濯・買い物・調理などの生活援助
    訪問看護
    • 清潔・食事・排泄のケアや介助
    • 点滴・褥瘡処置、人工呼吸器管理など医療ケア
    • リハビリスタッフによるリハビリテーション

    訪問看護は、医療処置を必要とする方のケアや、身体機能の改善につながるサービスが特徴です。

    訪問看護・訪問介護の「サービス内容」や「回数」「時間」は、ケアプランに基づいて決定されます。

    違い3.サービスを提供する事業所

    訪問看護と訪問介護では、サービスを提供する事業所自体が異なります。

    【訪問介護・訪問看護事業所の違い】

    訪問介護
    • 訪問介護事業所
    訪問看護
    • 病院や診療所などの医療機関
    • 訪問看護サービス事業所(訪問看護ステーション)

    いずれも、都道府県知事などの指定を受けた事業所では保険が適用され、利用者の自己負担は少ないです。

    適用される保険については次に解説します。

    違い4.適用される保険

    訪問介護と訪問看護では、適用される保険が一部違います。

    介護保険が適用されるのは同じですが、訪問看護では、医療保険が適用されるケースもあります

    【適用される保険の違い】

    訪問介護
    • 介護保険
      (要支援・要介護認定を受けた人)
    訪問看護
    • 介護保険
      (要支援・要介護認定を受けた人)
    • 医療保険
      (介護保険が利用できない人)

    介護保険は、「要支援・要介護認定を受けた40歳以上」という年齢制限が設けられていますが、医療保険は幅広い年代の患者が利用できます。

    「訪問介護」「訪問看護」のいずれも、保険外で自費の訪問サービスを提供する民間の事業所も多いです。

    訪問看護への転職で面接対策を受けるには?

    訪問看護への転職で 面接対策を受けるには?

    訪問看護師は療養者の自宅で業務を行うため、相手に好感を与えられるかどうかは重要なポイントです。

    しかし「どうも面接が苦手で…」という看護師さんは少なくありません。

    面接への不安を取り除き、自信を持って選考に臨むためには、事前に面接の受け答えを練習しておくと良いでしょう。

    この章では、看護師さんが面接対策を受ける方法について紹介します。

    転職サイトで面接対策をしてもらう

    転職サイトは、求人紹介だけでなく、模擬面接などの面接対策も行っています。

    転職サイトの面接対策では、これまでに入職した求職者が受けた質問や、回答のコツを教えてもらえるため、自信を持って選考に臨めるでしょう。

    さらに転職サイトでは、求職者の代わりに給与アップの交渉をしてもらえるので、希望の年収に近づける可能性もあります。

    看護師転職サイトは完全無料で利用できるため、大いに活用するのがおすすめです。

    面接対策におすすめの転職サイト

    看護師サイトはたくさんありますが、ここでは、特に面接対策のために活用すべきサイトを2つ紹介します。

    レバウェル看護 (旧:看護のお仕事)|模擬面接が受けられる

    レバウェル看護(旧:看護のお仕事)は、正社員から派遣の求人まで幅広く取り扱う看護師転職サイトです。

    レバウェル看護では、書類選考を経て面接が決まったら、選考先に合わせた内容の模擬面接が受けられます

    事前にどのような質問をされるのかが分かり、回答の仕方も教えてもらえるので、面接が不安な方も安心です。

    自信をもって選考に臨むためにも、ぜひ活用してもらいたい転職サイトです。

    レバウェル看護 (旧:看護のお仕事)|基本情報

    運営会社レバレジーズメディカルケア株式会社
    公開求人数約88,000件
    非公開求人数非公開
    対応地域全国
    料金無料

    (最終更新:24年5月時点|公開求人数は「常勤のみ」の件数です)

    ナース人材バンク|面接フォローが手厚い

    ナース人材バンクは、介護施設など病院以外の求人も多く、さまざまな働き方が選べる転職サイトです。

    また、面接対策のフォローの手厚さにも定評があり、面接で気を付けるポイントや、よくされる質問などのアドバイスがもらえます

    さらに、給与、役職、勤務条件など、求職者が言い出しづらい「条件交渉」は、キャリアパートナーが代行してくれるので、キャリアアップを目指す方にもおすすめです。

    電話やメールでも相談可能で、働きながらの転職活動もスムーズにできますので、登録だけでもしておくことをおすすめします。

    ナース人材バンク|基本情報

    運営会社株式会社エス・エム・エス
    公開求人数約16,000件
    非公開求人数非公開
    対応地域全国
    料金無料

    (最終更新:24年5月時点|公開求人数は「常勤のみ」の件数です)

    訪問看護師としての転職に成功するコツ

    訪問看護師の転職に 成功するコツ

    「訪問看護師として働きたい!」と思っても、理想の職場に転職できるか不安もあることでしょう。

    ここでは、訪問看護ステーションへの転職に成功するコツについて、4つ紹介します。

    訪問看護への転職に成功するコツ

    訪問看護でできる看護技術を学んでおく

    訪問看護ステーションへの転職を希望するなら、訪問看護で行われることの多い医療処置や、症例の多い疾患の知識を身に着けておきましょう。

    訪問看護でできる看護技術や疾患

    • 医療処置
      →吸引、褥瘡の処置や予防、人工呼吸器など医療機器の操作
    • 療養者に多い疾患
      →循環器系や神経系の疾患、パーキンソン病など

    これらの医療処置や疾患は、内科病棟で経験できるケースが多いので、訪問看護に転職する前に内科病棟へ異動するのも1つの手段です。

    未経験者向けの教育制度が整っている訪問看護ステーションもありますが、経験があるとより重宝されます。

    そのため、訪問看護ステーションへの転職を成功させるためには、訪問看護に多い処置や疾患について学んでおくことが大切です。

    訪問看護ステーションの運営母体をチェック

    理想の訪問看護ステーションに転職するには、運営母体の確認も必要です。

    運営母体の違いによって、訪問看護ステーションの特徴も異なるからです。

    【運営母体 訪問看護ステーションの特徴】

    医療法人
    • 病院などを運営していることもあり、病棟や外来への異動も可能
    • 医師との連携が取りやすい
    • 訪問看護ステーション閉鎖のリスクが低い
    民間のステーション
    • 仕事の実績が給与などに反映される
    • 訪問看護ステーションの運営を学べる
    • 独立を視野に入れて働ける

    安定して長く働きたい場合は、閉鎖リスクの少ない医療法人の訪問看護ステーションがおすすめです。

    一方、「将来独立したい」「スキルに見合った収入が欲しい」という方は、民間企業が運営する訪問看護ステーションが向いています。

    求人票を見る時には、希望する働き方ができる運営母体かどうかも確認しましょう。

    訪問看護ステーションの職場環境をチェック

    理想の訪問看護ステーションに転職するなら、希望する職場の勤務体制や、教育体制をチェックしましょう。

    転職してから「やっぱり辞めたい…」という後悔を防ぐためには、以下のポイントをチェックしてください。

    訪問看護ステーション選びのポイント

    • オンコールの有無や頻度
    • 土日祝日営業の有無
    • 教育・研修体制
    • どんな利用者が多いのか

    訪問看護ステーションによって、働く環境は大きく異なります。

    訪問看護師の働きやすさに影響するため、上記のポイントは事前に必ずリサーチしましょう。

    ダシルヴァさん

    ダシルヴァさん

    オン・オフの切り替えを大事にしたい方は、特にオンコールの有無や頻度を慎重に確認してください。

    看護師転職サイトで職場環境をリサーチする

    訪問看護ステーションを選ぶ際には、転職サイトを使って、内部事情をリサーチするのがおすすめです。

    転職サイトのアドバイザーは、たくさんの訪問看護ステーションに関する情報を持っています。

    そのため、一人で情報収集するよりも効率良く、働きやすい職場の情報が得られます

    理想の訪問看護ステーションを見つけるために、ぜひ活用してもらいたい転職サイトを紹介します。

    理想の訪問看護ステーションに転職するためのおすすめサイト

    「訪問看護ステーションに転職したい!」と思っても、理想の職場の見つけ方が分からないと、転職への一歩を踏み出せないものです。

    転職サイトを使うと、非公開の求人を得られたり、職場の内部事情を教えてもらえます。

    看護師転職サイトは病院側から報酬を得ているため、求職者は完全無料で利用できます。

    看護師転職サイトの仕組み

    ここでは、豊富な求人を扱っている3つの転職サイトについて紹介していくので、転職活動に役立ててください。

    【おすすめの看護師転職サイト】

    転職サイト名全国の求人数 (※)対応エリア
    看護roo!
    丸

    約5.9万件

    二重丸

    全国

    レバウェル看護
    (旧:看護のお仕事)
    二重丸

    約13.9万件

    二重丸

    全国

    ナース人材バンク
    丸

    約3.8万件

    二重丸

    全国

    ※2022年11月時点

    看護roo!|手厚い転職サポートが受けられる

    看護roo!
    (引用
    看護roo!

    看護roo!の特徴・強み

    • 手厚いサポートが受けられ、特に面接対策と条件交渉に定評がある
    • 利用者満足度96%以上。圧倒的な満足度を誇る
    • 連絡手段は、電話・メール・LINEから選べる

    看護roo!は、看護師転職では「お決まり」と言えるほど人気の看護師転職サイトです。

    サポートの手厚さに定評があるため、履歴書作成や面接対応に不安な看護師におすすめです。

    また、キャリアアドバイザーに、給与や待遇面、転職時の条件交渉を任せられることも、利用者満足度が高い理由と考えられます。

    さらに、内部事情に詳しいキャリアアドバイザーに、施設の人間関係、残業時間などを教えてもらえるため、入職後のミスマッチが防ぎやすいです。

    自分の希望にピッタリな訪問看護ステーションを探すためにも、登録しておくことをおすすめします。

    看護roo!|基本情報

    運営会社株式会社クイック
    公開求人数

    約55,000件

    非公開求人数非公開
    対応地域全国
    料金すべて無料

    (最終更新:24年5月時点|公開求人数は「常勤のみ」の件数です)

    レバウェル看護 (旧:看護のお仕事)|豊富な求人から選べる

    レバウェル看護 (旧:看護のお仕事)の特徴・強み

    • 保有する求人数が業界トップクラス
    • 非公開求人も多いので自分に合う求人を探しやすい
    • 転職活動のサポートが手厚いので、初めての転職におすすめ

    レバウェル看護 (旧:看護のお仕事)は、【友達に勧めたいランキングNo.1】に選ばれている人気の転職サイトです。

    オリコン顧客満足度No.1
    (引用元
    レバウェル看護

    また、レバウェル看護 (旧:看護のお仕事)は、これまでの経験に沿ったキャリアプランの提案もしてくれます。

    今後のキャリアパスに悩んでいる人は、ぜひレバウェル看護も活用してみてください。

    レバウェル看護 (旧:看護のお仕事)|基本情報

    運営会社レバレジーズメディカルケア株式会社
    公開求人数約88,000件
    非公開求人数非公開
    対応地域全国
    料金無料

    (最終更新:24年5月時点|公開求人数は「常勤のみ」の件数です)

    ナース人材バンク|医療機関との繋がりが強い

    ナース人材バンクの特徴・強み

    • 老舗の看護師転職サイトだからこその安心感
    • 地域専任のキャリアアドバイザーが在籍
    • 介護施設など病院以外の求人も幅広く保有している

    ナース人材バンクは、案件数が豊富な、看護師転職の実績No.1のサイトです。

    医療系の人材紹介に特化した「株式会社エムエスキャリア」が2005年から運営する転職サイトで、年間約10万人が利用しています。

    また、地域専任のアドバイザーが在籍しており、各都道府県の施設に詳しいことが特徴です。

    「どの施設が高給なのか」「どの施設の評判がいいのか」など、それぞれの施設の特徴を細かく教えてもらえます。

    訪問看護の求人も充実しているため、ぜひ活用することをおすすめします。

    ナース人材バンク|基本情報

    運営会社株式会社エス・エム・エス
    公開求人数約16,000件
    非公開求人数非公開
    対応地域全国
    料金無料

    (最終更新:24年5月時点|公開求人数は「常勤のみ」の件数です)

    まとめ

    この記事では、訪問看護師でできることについて解説しました。

    訪問看護でできることは多岐にわたるため、所属する事業所によっては、さまざまな医療技術が身につく可能性もあります。

    訪問看護でできること

    • 健康状態の観察・アセスメント
    • 医療的ケア
    • 日常生活の援助
    • 精神的な支援
    • 療養者家族の相談・指導・支援
    • 予防的看護
    • 医療・介護施設への入退院時の支援
    • 認知症看護
    • 精神障害者の看護
    • ターミナルケア
    • リハビリテーション看護
    • 重症心身障害児(者)・医療的ケア児の看護
    • 保健・福祉サービスの紹介

    訪問看護に転職するなら、自分に合う訪問看護ステーションを選ぶために、施設の職場環境などの情報を収集しましょう。

    あなたの希望条件に合った転職先を効率よく探すためにおすすめなのが、転職サイトの活用です。

    転職サイトを利用すると、「オンコールを取る実際の頻度」「1ヶ月あたりの残業時間」など、個人の力だけでは集めにくい『職場の内部情報』を教えてもらえます。

    以下の転職サイトは看護師からの評判が高いので、ぜひ活用してみてください。

    【おすすめの看護師転職サイト】

    転職サイト名全国の求人数 (※)対応エリア
    看護roo!
    丸

    約5.9万件

    二重丸

    全国

    レバウェル看護
    (旧:看護のお仕事)
    二重丸

    約13.9万件

    二重丸

    全国

    ナース人材バンク
    丸

    約3.8万件

    二重丸

    全国

    ※2022年11月時点

    転職サイトは自分に合うところを複数登録しておくことで、理想の職場を見つけやすくなります。

    存分に活用して、転職を成功させてくださいね!

    監修者

    ダシルヴァさん

    訪問看護では、内科での処置の経験、精神科でのアセスメント力、他職種とのコミュニケーション力など、さまざまな臨床経験を生かしやすいです。
    「訪問看護に興味はあるけど、スキルは身につくのかな…」と心配な場合は、転職サイトなどを活用して、自分のスキルや興味に合った求人を探しましょう。

    看護師 おすすめ転職サイトの関連記事

    看護師転職サイトおすすめランキング18社!求人数や特徴を徹底比較
    看護師 おすすめ転職サイト

    看護師転職サイトおすすめランキング18社!求人数や特徴を徹底比較

    2024年5月9日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    看護師副業おすすめ21選!在宅・自宅でできる仕事を紹介
    看護師 おすすめ転職サイト

    看護師副業おすすめ21選!在宅・自宅でできる仕事を紹介

    2024年5月14日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    保健師におすすめの転職サイトランキング比較16社【2024年最新】
    看護師 おすすめ転職サイト

    保健師におすすめの転職サイトランキング比較16社【2024年最新】

    2024年5月13日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    【ダブルワーク】看護師夜勤バイトおすすめ7選!単発や寝当直も紹介
    看護師 おすすめ転職サイト

    【ダブルワーク】看護師夜勤バイトおすすめ7選!単発や寝当直も紹介

    2024年5月9日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    看護師転職におすすめな時期はいつ?経験年数や月を解説
    看護師 おすすめ転職サイト

    看護師転職におすすめな時期はいつ?経験年数や月を解説

    2024年5月9日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    看護師はブラックすぎ?ブラック病院の見分け方や転職のコツを解説!
    看護師 おすすめ転職サイト

    看護師はブラックすぎ?ブラック病院の見分け方や転職のコツを解説!

    2024年5月9日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    • Facebook
    • x
    • LINE