登録前に確認!最速転職HUPRO(ヒュープロ)の評判と全注意点

ナビナビ
転職

2022-06-22

最速転職HUPRO(ヒュープロ)」は、会計業界に特化した転職エージェントです。

専門性の高いキャリアアドバイザーから充実した転職支援を受けられるため、安心して転職活動を進められます。

ただ、実際に利用するとなれば「本当に良い会計事務所が見つかるの?」「サポートの質はどうなの?」といった疑問や不安を感じる方も多いと思います。

そこで本記事では、最速転職HUPROを実際に利用した方の口コミをはじめ、サービスの特徴や利用前に知っておくべき注意点を詳しく紹介します。

ぜひ、最速転職HUPROを使うべきか見極める参考にしてください。

まず確認!転職成功を目指すなら自分に合った転職エージェントを選ぶべき!

最速転職HUPRO
(引用元
最速転職HUPRO

最速転職HUPROは、会計業界に特化した転職エージェントです。

以下では、サービスの特徴を踏まえて、最速転職HUPROのおすすめ度を表にまとめました。

▼最速転職HUPROはこんな人におすすめ

最速転職HUPROの評価コメント
税理士の
おすすめ度
★★★★★
最速転職HUPROは税理士への転職サポートが充実しているため、非常におすすめできる。より多くの求人をチェックしたい場合は、「ジャスネットキャリア」との併用もおすすめ。
管理部門希望者の
おすすめ度
★★★★☆
最速転職HUPROは、企業の管理部門の求人も保有しているため、おすすめできる。管理部門のさらに詳しい情報を入手したい場合は、特化型エージェント「MS-JAPAN」との併用もおすすめ。
20代の
おすすめ度
★★★★☆
最速転職HUPROには若手向けの求人も多いため、おすすめできる。多くの求人をチェックしたい場合は、大手転職エージェント「リクルートエージェント」との併用がおすすめ。
30代の
おすすめ度
★★★★★
最速転職HUPROには実務経験を積んだ方がキャリアアップを目指せる求人が多いため、30代には特におすすめ。幅広い業種・職種の求人を取り扱う「doda」も併用して転職活動を進めると、転職の可能性を広げられる。
ハイクラス転職の
おすすめ度
★★★★☆
最速転職HUPROはハイクラス求人も充実しており、おすすめできる。選択肢を広げたい場合は、ハイクラス転職に特化したエージェント「JACリクルートメント」との併用もおすすめ。

結局どれがいいの…?と悩んでしまう場合は、最速転職HUPROに登録してみるのも決して悪い判断ではありません。

転職エージェントはどれも無料ですし、合わない場合はすぐ退会できるため、まずは気軽に利用してみましょう。

目次

最速転職HUPROの気になる評判・口コミ

最速転職HUPRO(ヒュープロ)は、会計業界への転職支援に特化した転職エージェントです。

業界に精通した担当者から充実したサポートを受けられるので、会計業界が未経験の方でも安心して転職活動を進められるでしょう。

ただ、実際に使うとなれば、利用者が本当に満足しているのかを確認しておきたいところです。

まずは、最速転職HUPROを利用した方の口コミや体験談をご紹介します。

最速転職HUPROの評判

転職の目的を達成できた

最速転職HUPROの口コミ

匿名

税理士法人から内定をもらえた

20名ほどの会計事務所にて顧問先の会計税務業務全般を任されていましたが、今後のキャリアを考えてより専門性を磨きたいとのことで転職を希望。

キャリアアドバイザーと相談する中で、これから需要がますます増える事業継承や相続税に特化した税理士法人に絞りエントリー

そして、準大手の税理士法人に無事内定をもらい年収も70万円ほどアップすることができました。

(引用:最速転職HUPRO(2021年6月時点)

「専門性を磨きたいという目的を達成できた」という口コミです。

最速転職HUPROでは、会計業界の専門知識を持つキャリアアドバイザーが求職者の希望や目標に合わせて転職をサポートしてくれます。

たとえば専門性を高めたい税理士の方の場合、これから特化したい分野を伝えるだけで最適な求人を提案してもらえるので、求人を探す手間がかかりません。

「やりたいことはあるけれど、転職先をどう探せばいいのかわからない」という方は、最速転職HUPROに相談してみると良いでしょう。

将来につながる転職を実現できた

最速転職HUPROの口コミ

匿名

将来の後継者候補として採用してもらえた

30代で税理士資格を取得後、大手税理士法人で国際税務をメインに担当していました。

高度な仕事でやりがいはあるものの、将来の独立も視野に入れるともう少し中小企業に寄り添う案件で経験を積みたいと考えて転職を決意。

地元の10名ほどの会計事務所でしたが、将来の後継者候補としても採用してもらい、給料も大手税理士法人勤務のときと同水準を維持して無事転職を叶えることができました。

(引用:最速転職HUPRO(2021年6月時点)

「将来につながる転職を実現できた」という口コミです。

最速転職HUPROでは、大手企業から中小の会計事務所まで、会計業界の様々な求人が充実しています。

そのため豊富な選択肢の中から、将来のキャリアパスを考えたうえで、最適な求人を選んで応募することが可能です。

「将来に活かせる経験を積みたい」という方も、ぜひ最速転職HUPROを利用してみてください。

最速転職HUPROが選ばれる3つの理由

選ばれる3つの理由

最速転職HUPRO(ヒュープロ)は、会計業界への転職を目指す方から人気の高い転職エージェントです。

多くの求職者に利用されている理由としては、以下の3つが挙げられます。

最速転職HUPROが選ばれる理由

理由1.専門性の高いキャリアアドバイザーがサポートしてくれる

最速転職HUPROには、会計事務所専任のキャリアアドバイザーが在籍しており、利用者に最適な求人を提案してくれます。

会計事務所の内部情報を集めるのは難しいものですが、キャリアアドバイザーの経験と専門知識を借りることで、自分に合った職場を見つけやすくなるでしょう。

また応募書類の添削や面接対策も受けられるので、転職活動に慣れていない方でも安心です。

キャリアアドバイザーの力を活用して、会計業界への転職を成功させましょう。

理由2.スピーディーな転職を叶えられる

最速転職HUPROでは「最速」で転職できるよう、スピーディーかつ効率的に転職活動を支援してくれます。

実際に早期転職を実現できた人も多く、なかには電話面談からたったの8日で内定を獲得した事例もあります。(参照:Hupro Magazine

また、キャリアアドバイザーによるサポートと共に活用したいのが、独自のIT技術による効率的なフォローです。

最速転職HUPROでは独自のシステムを活用し、求職者のスキルに合った書類選考通過率が高い求人を自動的に提案してくれるため、効率よく求人を確認できます。

手間をかけずに転職活動を進められるので、忙しい方にぴったりです。

理由3.会計業界では大手エージェントに劣らない求人数がある

最速転職HUPROは大手転職エージェントにはない会計業界の求人を、多数保有しています。

特に税理士の求人は充実しており、大手エージェントと公開求人数を比較しても引けを取らないことが分かります。

【税理士の公開求人数】

エージェント名公開求人数(件)
最速転職HUPRO約4,500
リクルートエージェント約400
doda約300
(最終更新
2022年3月時点)

会計業界を目指すのであれば、ぜひ最速転職HUPROに登録して求人紹介を受けてみることをおすすめします。

利用前に知っておきたい!最速転職HUPROの全注意点

最速転職HUPROの注意点

最速転職HUPRO(ヒュープロ)は、多くの転職者に選ばれている転職エージェントですが、登録後に後悔しないためにも、以下の2つの注意点は必ず知っておいてください。

最速転職HUPROの注意点

注意点1.必ず求人紹介を受けられるとは限らない

最速転職HUPROでは、利用者の学歴や職歴、保有資格や年齢などを考慮した上で案件を紹介していますが、必ず求人を紹介してもらえるとは限りません。

業界特化型である最速転職HUPROには、税理士などの資格がないと応募できない求人も多く、即戦力となる人材の募集では数年間の実務経験が必須な場合もあります

求職者のスキルや経験が応募条件を満たしていない場合は、求人を紹介してもらえない可能性があることを把握しておきましょう。

ジャスネットキャリアの利用もおすすめ

会計業界への転職を目指す方には、「ジャスネットキャリア」の利用もおすすめです。

ジャスネットキャリアでは、企業の経理職など資格を求められない求人も幅広く取り扱っているため、応募可能な求人が見つかりやすいです。

エージェントに希望条件を伝えれば、あなたに合いそうな企業や事務所を探して紹介してくれるので、試しに利用してみると良いでしょう。

ジャスネットキャリア|基本情報

運営会社ジャスネットコミュニケーションズ株式会社
公開求人数約3,200件
非公開求人数非公開
対応地域全国+海外
料金無料

(最終更新:22年3月時点)

注意点2.求人の勤務地は東京周辺に偏っている

最速転職HUPROを運営する「株式会社ヒュープロ」の拠点は、東京(渋谷区)に一ヶ所しかありません。

そのため、紹介される求人の勤務地は東京周辺が多いと予想できます。

実際に、最速転職HUPROが公開している求人の勤務地を調査したところ、公開求人の約7割が東京を勤務地とする求人であることがわかりました。

【最速転職HUPRO|勤務地別の公開求人数】

地域公開求人数(件)
全国7,750
東京都4,503
大阪府831
神奈川県548
(最終更新
2022年3月時点)

地方での勤務を希望する場合は、他の転職エージェントも併用して、求人を幅広くチェックすると良いでしょう。

※地方で転職したい場合は、「リクルートエージェント」や「doda」などの大手転職エージェントも併用してみましょう。

大手エージェントは地方にも拠点があり、全国の求人をバランスよく取り扱っているため、地方在住者も利用しやすいです。

結論!最速転職HUPROはこんな人におすすめ

最速転職HUPROはこんな人におすすめ

最速転職HUPRO(ヒュープロ)は、会計業界への転職を目指す方におすすめの転職エージェントです。

業界の知識が豊富なキャリアアドバイザーから充実した転職支援を受けられますが、人によっては他のサービスの方が相性が良い場合もあります。

そこで、最速転職HUPROはどんな人が使うべきかを、利用者の評判を踏まえて表にまとめました。

▼最速転職HUPROはこんな人におすすめ

最速転職HUPROの評価コメント
税理士の
おすすめ度
★★★★★
最速転職HUPROは税理士への転職サポートが充実しているため、間違いなくおすすめできる。より多くの求人をチェックしたい場合は、「ジャスネットキャリア」との併用もおすすめ。
管理部門希望者の
おすすめ度
★★★★☆
最速転職HUPROは、企業の管理部門の求人も保有しているため、おすすめできる。管理部門のさらに詳しい情報を入手したい場合は、特化型エージェント「MS-JAPAN」との併用もおすすめ。
20代の
おすすめ度
★★★★☆
最速転職HUPROには若手向けの求人も多いため、おすすめできる。多くの求人をチェックしたい場合は、大手転職エージェント「リクルートエージェント」との併用がおすすめ。
30代の
おすすめ度
★★★★★
最速転職HUPROには実務経験を積んだ方がキャリアアップを目指せる求人が多いため、30代には特におすすめ。幅広い業種・職種の求人を取り扱う「doda」も併用して転職活動を進めると、転職の可能性を広げられる。
ハイクラス転職の
おすすめ度
★★★★☆
最速転職HUPROはハイクラス求人も充実しており、おすすめできる。選択肢を広げたい場合は、ハイクラス転職に特化したエージェント「JACリクルートメント」との併用もおすすめ。

最速転職HUPROは、下記に当てはまる方にぴったりの転職エージェントですので、ぜひ登録して求人紹介を受けてみてください。

最速転職HUPROの利用に向いている方

  • 会計業界への転職を目指す方
  • 手間をかけずに短期間で転職したい方
  • 業界に精通したキャリアアドバイザーに相談したい方
  • 応募書類の添削や面接対策を受けたい方

最速転職HUPRO|基本情報

運営会社株式会社ヒュープロ
公開求人数約7,700件
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料

(最終更新:22年3月時点)

最速転職HUPRO以外の転職エージェントも併用しよう

最速転職HUPROは会計業界の求人を豊富に保有していますが、必ずしも希望に合った求人が見つかるとは限りません。

そのため、本格的に転職活動を行うならば、最速転職HUPRO3~4社の転職エージェントを併用するべきです。

選び方については、以下を参考にしてください。

上記の方法ならば、求人を幅広く確認できるため、求人探しで失敗するリスクを軽減できます。

なお、良い求人を紹介されなかったらすぐ退会すれば良いので、気軽に登録して大丈夫です。

まずは自分の希望する求人が見つかるかを確認し、合わなければ変更する」という使い方で、転職エージェントを最大限活用してください。

サイト名特徴
リクルートエージェント・業界最多を誇る求人数
・大手ならではの手厚いサポートを受けられる
doda・リクルートエージェントに次いで求人数が多い
・面接確約オファーも受けられる
ジャスネットキャリア・会計、税務、経理・財務分野に特化
・質の高い非公開求人が豊富
MS-JAPAN・管理部門・士業特化型エージェント
・女性の転職支援にも力を入れている
JACリクルートメント・海外支部もあり、外資系企業への転職に強い
・会社の内部情報に詳しいコンサルタントが多い

最速転職HUPROの申し込みから入職までの流れ

最速転職HUPROの申し込みから入職までの流れ

ここでは、最速転職HUPRO(ヒュープロ)に登録してから入社するまでの流れを、以下5つのステップで解説していきます。

最速転職HUPROの利用の流れ

STEP1.会員登録をする

まずは最速転職HUPRO公式サイトから、会員登録フォームにアクセスしましょう。

会員登録

「メールアドレス」と「パスワードの設定」を入力するだけで、すぐに会員登録が完了します。

履歴書や職務経歴書なども一切不要なので、とても手軽です。

STEP2.面談をする

利用登録をすると、担当となるキャリアアドバイザーから連絡が来るので、面談の日程調整をします。

面談ではキャリアアドバイザーが、あなたの現在の状況や転職への思いなどを、親身になって聞いてくれます

転職に関する疑問を解消するチャンスなので、担当のキャリアコンサルタントには何でも気軽に質問してみると良いでしょう。

STEP3.求人紹介・応募

面談で伝えた希望条件に基づいて、求人を紹介してもらえます。

仕事内容など気になる点をキャリアアドバイザーに確認しながら、応募する事務所・企業を決めていきましょう。

応募書類の書き方は担当者が熱心に教えてくれるので、転職活動に慣れていない場合でも、安心して応募手続きを進められます。

STEP4.面接対策・面接

書類選考を通過した後は、いよいよ面接です。

面接の候補日はキャリアアドバイザーが提案してくれるため、希望に合った時間を選ぶだけで大丈夫です。

最速転職HUPROでは、応募先の事務所・企業を熟知した担当者が面接対策をサポートしてくれるので、自信を持って面接に臨めるでしょう。

STEP5.内定・入職

面接後は、キャリアアドバイザーを通して採用の可否の連絡が来ます。

内定を受諾して採用が決まれば、あとは入職日などの細かい調整をしていきます。

最速転職HUPROでは年収交渉も代行してくれるので、要望がある場合はキャリアアドバイザーに希望年収を伝えて、交渉をお願いしてみましょう。

最速転職HUPROで転職を成功させる3つのポイント

最速転職HUPROで転職を成功させる3つのポイント

最速転職HUPRO(ヒュープロ)を利用するならば、最大限に活用して少しでも転職成功の可能性を高めましょう。

ここでは、最速転職HUPROを効果的に利用するポイントを3つご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

最速転職HUPROで転職を成功させるポイント

ポイント1.事務所の情報を可能な限り集めてミスマッチを防ぐ

最速転職HUPROを利用すれば、各事務所についての豊富な情報を提供してもらえます。

働き始めてから「こんなはずではなかった」と後悔しないよう、応募前にできるだけ事務所の情報を集めて確認しておきましょう。

また、事務所の仕事環境や雰囲気は、データや情報からは分からないことも多いです。

そのため、可能であれば入職を決める前に職場見学に出向き、職場の雰囲気を確認しておきましょう。

事務所の情報を出来る限り集めることで、ミスマッチを防ぎやすくなるはずです。

ポイント2.担当者からの信頼を失うような行為はしない

質の良いサービスを受けるためには、担当のキャリアアドバイザーからの信頼を失うような行為は絶対に避けましょう。

信頼を失うような行為とは、例えば以下のような行為のことを指します。

担当者からの信頼を失う行為

  • 担当者からの連絡を無視する
  • 面談時に経歴・スキルなどを偽って報告する
  • 複数の転職エージェントを通して同じ企業に応募する

信頼を失ってしまえば、転職支援を受けられなくなる可能性もあるので注意が必要です。

ポイント3.他の転職エージェントも併用する

最速転職HUPROを利用する際は、他の転職エージェントも併用しましょう。

転職エージェントの複数利用には、以下のようにたくさんのメリットがあります。

転職エージェントの複数利用のメリット

  • 求人の選択肢が増える
  • 各転職エージェントの独占案件をチェックできる
  • 複数の担当者からアドバイスを受けられる
  • 質の悪い担当者を見分けられるようになる
  • 一社では足りない企業の情報・就職ノウハウなどを補える

「そんなに登録したら管理しきれなくなるのでは?」と思うかもしれませんが、良い求人を紹介してくれないエージェントは、すぐに退会してしまっても大丈夫です。

転職エージェントは何社利用しても料金はかからないので、できれば3〜4社利用して、エージェント選びでの失敗がないようにしておきましょう。

相性の良いアドバイザーに出会うチャンスを増やせるというメリットも!

転職エージェントの複数利用には、「相性の良いアドバイザーに出会うチャンスを増やせる」というメリットもあります。

複数の転職エージェント利用

複数の転職エージェントに登録するのは面倒に感じますが、より良い担当者に出会う機会が増えるため、結果的に転職活動を効率良く行えます。

【Q&A】最速転職HUPROの気になる疑問点を全て解決!

Q&A

最後に、最速転職HUPRO(ヒュープロ)についてよくある質問をまとめました。

最速転職HUPROの気になる疑問点

Q1.最速転職HUPROは他のエージェントと何が違う?

A. 会計業界に特化している点です。

最速転職HUPROは、会計業界への転職を目指す方を専門に支援しており、特に税理士の求人が充実しています。

独自のIT技術による効率的なフォローも特長なので、手間をかけずに短期間で転職したい方は、最速転職HUPROを利用してみると良いでしょう。

なお、会計業界以外の求人もチェックしたい場合は「リクルートエージェント」や「doda」といった大手転職エージェントも併用することをおすすめします。

Q2.紹介された求人には必ず応募しないといけない?

A. 紹介された求人に必ずしも応募する必要はありません。

希望に合わない求人を紹介された場合は、はっきり断って問題ありません。

なお担当者は、あなたが断った理由を踏まえて、今後紹介する求人を調整してくれます。

そのため、断る際は「仕事内容に興味が湧かない」「労働条件が自分の希望と合わない」など、具体的な理由も併せて説明しましょう。

Q3.内定が出たら必ず入職しないといけない?

A. 入職を断ることもできます。

採用面接は、事務所・企業が求職者を採用するかを判断する場であると同時に、求職者が自分に合う事務所・企業なのかを見極める場でもあります。

自分に合っていないと感じた場合には、内定後に入職を辞退することも可能です。

内定後に入職するかどうかを選べるので、まずは見学や面接の機会を増やしつつ、内定の獲得を目指しましょう。

Q4.最速転職HUPROの退会方法は?

A. キャリアアドバイザーに退会の旨を伝えましょう。

最速転職HUPROの公式サイトに退会の方法は明記されていませんが、一般的には担当者に退会の旨を伝えれば大丈夫です。

電話で伝えにくい場合は、メールで連絡しても問題ありません。

メールの場合は、退会の旨のほか「誰からの連絡なのか」分かるよう、氏名を忘れずに記載してください

退会を伝えるメールの例文

お世話になっております。

ここまで転職活動を進めておりましたが、もう少し経験を積んでから、改めて転職に挑戦したいという考えに至りました。

そのため、本日でサービスを退会させていただきます。

ここまで大変お世話になったにも関わらず、ご期待に添えず申し訳ありません。

転職活動を再開する際は、ぜひ最速転職HUPRO様をご利用させていただければと思っております。

〇〇(氏名)

まとめ

最速転職HUPRO(ヒュープロ)は、会計業界を専門とする転職エージェントです。

業界に精通したキャリアアドバイザーから手厚い転職支援を受けられるため、初めてでも安心して転職活動を進められるでしょう。

下記に当てはまる方にぴったりの転職エージェントなので、ぜひ利用してみてください。

最速転職HUPROの利用に向いている方

  • 会計業界への転職を目指す方
  • 手間をかけずに短期間で転職したい方
  • 業界に精通したキャリアアドバイザーに相談したい方
  • 応募書類の添削や面接対策を受けたい方

ただし、最速転職HUPROで希望に合う求人が見つかるとは限りません。

希望に合う求人と出会う可能性を高めるためには、最速転職HUPROだけでなく、複数の転職エージェントを併用することをおすすめします。

【おすすめの大手転職エージェント】

エージェント名特徴
リクルートエージェント・すべての人におすすめ
・取り扱い求人数業界最多
doda・幅広い年代・職種の人におすすめ
・豊富な支援実績と手厚いサポート
JACリクルートメント・海外支部もあり、外資系企業への転職に強い
・会社の内部情報に詳しいコンサルタントが多い

【おすすめの会計業界特化型エージェント】

エージェント名特徴
ジャスネットキャリア・会計、税務、経理・財務分野に特化
・質の高い非公開求人が豊富
MS-JAPAN・管理部門・士業特化型エージェント
・女性の転職支援にも力を入れている

ぜひ複数の転職エージェントを併用して、万全の状態で転職活動を乗り切ってください。

【画像引用サイト】

関連記事