Operated by Ateam Inc.

イーデス

未経験から夜勤専従看護師として働ける?求人や給料も紹介!

最終更新日:

看護師 おすすめ転職サイト
提携各社(株式会社リクルート・株式会社マイナビ等)のアフィリエイト広告を含みます
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧
この記事は有料職業紹介許可番号:23-ユ-302788)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社エイチームライフデザインが制作しています。

夜勤だけの働き方をしたくても、「夜勤専従が未経験だと働けないかな?」と気になる看護師は多いでしょう。

夜勤専従看護師は、勤務日数が少なくても日勤と同じかそれ以上の給料をもらえるので、効率良く稼げることがメリットです。

未経験でも夜勤専従の看護師として働くことが可能なので、ぜひ検討してみてください。

本記事では、未経験で夜勤専従として働ける理由やさまざまな働き方、実際の求人例や給料、夜勤専従のメリット・デメリットなどをご紹介します。

夜勤バイト(パート)や夜勤が初めての看護師にも有益な情報なので、気になる方はチェックしてみてください。

  • バイリンガル看護師

    監修者ダシルヴァ石田牧子さん

    ダシルヴァ石田牧子(だしるゔぁいしだまきこ)は、米国と日本で免許を持つバイリンガル看護師。また、外国人診療の看護師、医療英語の大学教員、精神保健分野の研究員など、さまざま分野での勤務経験がある。2021年にフリーランス・ナースとして独立し、コンサルティング、ライティング、講師、医療翻訳などの仕事に従事。順天堂大学医学部および順天堂大学の国際教養学部で医療コミュニケーション分野のゲスト講師を務める。看護師として「子育てしながら在宅でパラレルキャリアを積む」ことに挑戦中の2児のママ。
    ダシルヴァ石田牧子(だしるゔぁいしだまきこ)は、『Medical Explorer』『Medical World Walkabout / 医療の世界を見渡そう』の著者でもある。
    ▼書籍一覧
    ダシルヴァ石田牧子さんの著書一覧

    気になる内容をタップ

    夜勤バイト(パート)未経験でも夜勤専従として働ける理由

    夜勤バイト未経験でも夜勤専従として働ける理由

    夜勤のみの求人には、「未経験可」や「ブランク可」の求人がたくさんあります

    そのため、夜勤バイトやパートが未経験でも、夜勤専従看護師として働くことは可能です。

    「看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)」には、実際に夜勤のみの求人が掲載されていました(参考:看護師ワーカー(旧:医療ワーカー))。

    夜勤のみで働いた経験が浅い方は、日勤帯で勤務に慣れてから業務に入る職場もあるため、未経験でも夜勤専従として働けます。

    ただし、人気求人の場合は、夜勤専従の経験者が優遇される可能性があるでしょう。

    どうしても働きたい病院がある場合は、単発の夜勤バイト(パート)を経験しておけば、「経験者」として応募することが可能です。

    まずは、転職サイトや派遣会社などで求人をチェックしてみてください。

    未経験から夜勤専従で働きたい人におすすめの看護師転職サイト」では、未経験の方におすすめの転職サイトを紹介しているので、ぜひご覧ください。

    夜勤専従の働き方は正社員・アルバイト(パート)・派遣などから選べる

    夜勤専従の働き方は正社員・アルバイト(パート)・派遣などから選べる

    夜勤専従の働き方には、主に以下の4つがあります。

    正社員
    • 病院に所属するため固定給
    • 安定して長期間働ける
    • 非常勤や派遣より月給が低いことがある
    非常勤
    (パート・アルバイト)
    • 夜勤専従に多い働き方
    • 自分のペースで働ける
    • 回数で給料が決まり、高給与を目指せる
    副業
    • 本業と並行した働き方
    • 単発や月1~2回程度のアルバイトが多い
    • 副収入を得られる反面、多忙
    派遣
    • 派遣会社に登録する働き方
    • 数ヶ月程度の短期が多い
    • 職場が定期的に変わる可能性がある

    夜勤のみの仕事にはさまざまな働き方があるため、自分の生活スタイルに合った勤務形態を選べることがメリットです。

    ただし、正社員は固定給のため、非常勤や派遣よりも月給が安くなってしまう可能性もあります。

    生活スタイルと給料を考慮して、自分に合った働き方を見つけてみてください。

    監修者ダシルヴァさん

    ダシルヴァさん

    米国では、常勤・パート共に夜勤専従のナースはとても多くいます。
    日勤と比べて高給与なため、「収入を妥協せずに勤務日数を減らしたい」ナースに特に人気です。

    未経験者必見!夜勤専従看護師の給料事情・月の平均回数

    夜勤専従看護師の給料事情・平均回数勤務回数

    高給与に惹かれて、夜勤だけで働きたいと思う看護師は多いでしょう。

    しかし、夜勤未経験の看護師の場合、どれくらいの給料がもらえるかわからない人も多いはずです。

    ここでは、夜勤専従看護師の給料事情、月に何回程度働くのか、などをご紹介します。

    夜勤専従の給料事情と平均回数

    夜勤専従で働くかどうかを検討する際に、参考にしてみてください。

    1回の給料は2~3.5万円以上

    夜勤専従で働く看護師の1回あたりの給料は、「2~3.5万円以上」のことが多いです(参考:看護師ワーカー(旧:医療ワーカー))。

    看護師としての経験年数や働く地域によっても異なるため、給料の幅が非常に大きいでしょう。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)では、実際に1回3.5万円の夜勤バイトの求人が掲載されていました(参考:看護師ワーカー(旧:医療ワーカー))。

    3.5万円の場合、1ヶ月に9回働けば「31.5万円」になります。

    経験に応じて給料も変動するため、さらに高収入を狙うことも可能でしょう。

    働く回数を調整できる職場なら、ワークライフバランスを重視して働けます。

    正社員では500万円以上も可能

    夜勤のみの正社員求人には、「年収500万円以上」の求人が多いです(参考:看護師ワーカー(旧:医療ワーカー))。

    看護師の全国平均は約479万円のため、平均以上の年収が期待できます(参考:令和3年度賃金構造基本統計調査|厚生労働省)。

    しかし、夜勤のみで働くことは、メリットばかりではありません。

    肉体的にはハードなので、「体力のある若いうちに稼ぎたい」という看護師には、夜勤専従はおすすめです。

    自分に合った働き方かどうかを判断するためにも、「夜勤専従看護師のメリットとデメリット」もあわせてご覧ください。

    夜勤専従の平均回数は月に9回~最大12回

    夜勤専従として働く場合、一般的に「月平均9~12回程度」の勤務があります。

    月144時間(日本看護協会が推奨する夜勤の上限時間)を上限とした場合の回数は、以下の通りです。

    • 2交代勤務:1回約16時間で月9回
    • 3交代勤務:1回約12~13時間で月12回

    病院の勤務形態によっても異なりますが、およそ上記の回数になるでしょう。

    1回あたりの勤務に対する給料や時間は施設によって異なるため、「1回何時間なのか」を確認しておく必要があります。

    勤務回数も施設によって異なるため、事前にしっかりと確認しておきましょう。

    夜勤専従看護師のメリットとデメリット

    夜勤専従看護師のメリットとデメリット

    夜勤専従の働き方は、給料が高いことが最大のメリットです。

    しかし、夜勤のみの働き方には、デメリットもあります。

    以下に、夜勤専従看護師のメリットとデメリットをまとめました。

    【夜勤専従のメリットとデメリット】

    メリット
    • 高給与が期待できる
    • 連休が取りやすい
    • 人付き合いが少ない
    • 昼間を自由に使える
    デメリット
    • 人によっては体調を崩しやすい
    • 患者の状態変化の把握が難しい
    • スタッフとのコミュニケーションが取りづらい
    • 的確な判断能力が必要

    高収入で自分の時間を確保しやすいことはメリットですが、体調面の不安や判断能力が必要になることはデメリットに感じる方もいるでしょう。

    メリットとデメリットをしっかり確認し、不安な場合は単発バイトから始めてみるのがおすすめです。

    監修者ダシルヴァさん

    ダシルヴァさん

    夜勤専従で働く知人は、「空いている平日日中のショッピング」を楽しんでいるそうです。

    夜勤看護師の健康を守る取り組みについて

    夜勤のみで働く看護師は、限られた人数で業務を行うことによる過重負担が問題視されています。

    また、昼夜逆転の生活になるため、体調を崩してしまう方も多いです。

    そのため、日本看護協会では『夜勤専従者の「過重負担」を防ぎましょう!』という取り組みを行っています。

    この取り組みでは、夜勤専従者の健康を守ることを重視し、明確なルールを決めるように促しています。

    たとえば、勤務時間の上限を「月144時間」とすることや、相応の給与の支給など、夜勤専従者の健康と生活を守るための仕組みです。

    この取り組みにより、夜勤看護師の労働環境は、今後さらに働きやすく変わっていくと考えられるでしょう。

    【未経験OK!】夜勤専従・アルバイト(パート)の実際の求人例を紹介

    【未経験OK!】夜勤専従・アルバイト(パート)の実際の求人例を紹介

    夜勤のみで働きたい看護師は、「実際にどんな求人があるの?」と気になるでしょう。

    ここでは、未経験OKの夜勤専従やアルバイト(パート)の実際の求人例をご紹介します。

    夜勤専従やアルバイトには以下のような求人があるので、気になる方はチェックしてみてください。

    夜勤のみ求人例

    病棟で働く夜勤専従パート求人

    看護roo!』では、病棟勤務の夜勤のみパート求人が掲載されています(参考:看護roo!)。

    担当業務未経験やブランクのある方でも応募可能で、夜勤回数を相談できる求人です。

    日給は2万円以上なので、高給与が期待できるでしょう。

    日勤のみの募集もあるので、体力的にきつくなれば異動できる可能性もあります。

    看護roo!では、他にも非常勤(アルバイト・パート)で働きやすい求人を扱っているため、ぜひチェックしてみてください。

    准看護師OK!施設の夜勤のみ求人

    看護roo!』では、住宅型有料老人ホームの夜勤のみ求人が掲載されています(参考:看護roo!)。

    准看護師も正看護師と給料が同じで、1回2.6万円からという魅力的な求人です。

    オンコールの対応はなく、介護業務との分業が基本となっているため、休憩時にヘルプに入る程度でしょう。

    看護roo!では、他にも介護施設の夜勤のみ求人を数多く取り扱っています。

    施設で夜勤専従として働きたい方は、ぜひチェックしてみてください。

    夜勤の単発バイト求人

    MCナースネット』には夜勤の単発バイトの求人が掲載されています(参考:MCナースネット)。

    単発バイトの場合、未経験であっても看護師資格があれば働ける職場がほとんどです。

    地域によっては単発バイトの求人がほとんどないため、近隣の県まで範囲を広げて探すと見つかる可能性があるでしょう。

    MCナースネットでは、他にも病棟やグループホームなどさまざまな夜勤バイト(パート)の単発求人を掲載しています。

    まずは単発で働きたい、という方はぜひチェックしてみてください。

    未経験から夜勤専従で働きたい人におすすめの看護師転職サイト

    未経験から夜勤専従で働きたい人におすすめの看護師転職サイト

    未経験から夜勤専従で働きたい方は、看護師転職サイトを利用するのがおすすめです。

    しかし、看護師転職サイトは10社以上もあるため、どれを利用すれば良いかわからないでしょう。

    ここでは、とくにおすすめの「求人数トップクラス」の3サイトをご紹介します。

    「このなかで一番良いのはどれか…」と迷う場合は、求人数とサポートの両方とも充実している「看護roo!」がおすすめです。

    しかし、手厚いサポートをしてくれるかどうかは、担当者との相性によっても異なるため、「このサイトを使えば安心!」とは断言できません。

    質の悪い担当者に当たっても困らないように、転職サイトは複数登録しておくことをおすすめします。

    手厚いサポートを受けたいなら「看護roo!」

    看護roo!
    (引用
    看護roo!

    看護roo!の特徴・強み

    • 面接対策や条件交渉などの手厚いサポートを受けられる
    • 「利用者満足度」96%以上。圧倒的な満足度を誇る
    • 連絡手段は、電話・メール・LINEから選べる

    看護roo!』は、看護師転職では「お決まり」といえるほど人気のある看護師転職サイトです。

    履歴書の添削や面接対策などのサポートが手厚いため、転職が初めての看護師さんにおすすめの転職サイトといえます。

    未経験でも応募できる求人が約39,000件(2022年11月時点)と豊富にあるので、希望に合った求人がきっと見つかるでしょう。

    また、看護rooは登録者限定で「転職ガイドブック」を配布しています。

    看護師就職のノウハウを学べるという意味でも、看護rooは利用して損のない転職サイトです。

    多くの看護師におすすめできる転職サイトなので、ぜひ以下より登録してみてください。

    看護roo!|基本情報

    運営会社株式会社クイック
    公開求人数

    約55,000件

    非公開求人数非公開
    対応地域全国
    料金すべて無料

    (最終更新:24年5月時点|公開求人数は「常勤のみ」の件数です)

    看護師登録者数No.1「「ナース人材バンク」

    ナース人材バンクの特徴・強み

    • 看護師登録者数No.1
    • 准看護師、保健師/助産師の求人も多数
    • 美容クリニックの高給与求人も豊富

    ナース人材バンク」は、看護師登録者数No.1の転職サイトです。

    美容クリニックなどの求人が豊富なので、年収アップを目指す看護師はぜひ登録しておきましょう。

    また、サイト内では人気のある求人特集が組まれており、人気のある施設や求人の特徴を把握できます。

    准看護師の求人も多数保有しているので、夜勤専従の求人を探している方はナース人材バンクに登録しておきましょう。

    ナース人材バンク|基本情報

    運営会社株式会社エス・エム・エス
    公開求人数約16,000件
    非公開求人数非公開
    対応地域全国
    料金無料

    (最終更新:24年5月時点|公開求人数は「常勤のみ」の件数です)

    担当者の対応・交渉力・紹介案件の質No.1「レバウェル看護
    (旧:看護のお仕事)」

    レバウェル看護(旧:看護のお仕事)の特徴・強み

    • 紹介案件の質が良いサービスNo.1
    • 職場インタビューが求人に掲載されている
    • 施設や病院の雰囲気が詳しくわかる

    レバウェル看護(旧:看護のお仕事)」は、業界トップクラスの求人数を誇る看護師向け転職サイトです。

    求人を出している病院にも担当者がつくので、各病院の内部事情も詳しく知っています。

    病院の内部事情を転職前に把握できれば、自分に合っている転職先を的確に見つけられるでしょう。

    転職後のミスマッチで後悔したくない方は、ぜひレバウェル看護でサポートを受けてみてください。

    レバウェル看護 (旧:看護のお仕事)|基本情報

    運営会社レバレジーズメディカルケア株式会社
    公開求人数約88,000件
    非公開求人数非公開
    対応地域全国
    料金無料

    (最終更新:24年5月時点|公開求人数は「常勤のみ」の件数です)

    未経験から夜勤専従で働きたい人におすすめの看護師派遣会社

    未経験から夜勤専従で働きたい人におすすめの看護師派遣会社

    未経験から夜勤専従で働きたい看護師は、派遣会社に登録するのもおすすめです。

    看護師に特化した派遣会社はあまり知られていませんが、大手転職サイトが運営する看護師専門の派遣会社もあります。

    自由な働き方をしたい看護師におすすめなので、ぜひチェックしておきましょう。

    ここでは、未経験から夜勤専従で働きたい看護師におすすめの派遣会社を3社ご紹介します。

    未経験にもおすすめ!看護師派遣会社

    初めてでも安心!高時給の「看護roo!派遣」

    看護roo!派遣
    (引用元
    看護roo!派遣

    看護roo!派遣』は、大手転職サイトの「看護roo!」が運営している看護師派遣会社です。

    看護roo!派遣には、未経験の方でも利用しやすい5つの特徴があります。

    看護roo!派遣の特徴

    • 社会保障完備、有給休暇有
    • 看護賠償保険に無料で加入
    • 派遣先の悩みや困ったことは、代わりに対応
    • 職場の内情があらかじめわかる
    • 派遣の知識がなくても一から教えてもらえる

    高時給の派遣先が多く、夜勤専従で稼ぎたい看護師におすすめです。

    また、派遣先での就業初日は、スタッフが職場に同行してくれるので心強いでしょう。

    初めて派遣会社を利用するなら、まずは看護roo!派遣に登録してみてください。

    看護roo!派遣|基本情報

    運営会社株式会社キャリアシステム
    公開求人数非公開
    非公開求人数非公開
    対応地域全国
    料金無料

    (最終更新:24年5月時点)

    待遇交渉やアフターサポートも充実した「レバウェル看護(旧:看護のお仕事)派遣」

    レバウェル看護(旧:看護のお仕事)派遣』は、転職サイト「レバウェル看護(旧:看護のお仕事)」が提供する派遣サービスです。

    高時給の派遣先が多いため、高収入を目指したい方におすすめの派遣会社といえるでしょう。

    レバウェル看護には、未経験者でも安心して利用できる3つのポイントがあります。

    レバウェル看護(旧:看護のお仕事)派遣の特徴

    • 人間関係や離職率など、内部事情に詳しい
    • 代わりに待遇交渉してくれる
    • 終業後のアフターサポートが充実

    派遣の仕事が初めてで詳しくわからない方にも丁寧に教えてくれるため、安心して働けるでしょう。

    また、アドバイザーが施設の内部事情を教えてくれるため、転職後のミスマッチも防げます。

    「夜勤専従で働くなら高時給で働きたい!」という方は、ぜひ登録してみてください。

    レバウェル看護(旧:看護のお仕事) 派遣|基本情報

    利用者数約38,000人
    公開求人数約13,000件
    料金無料
    対応地域全国
    有料職業紹介事業紹介13-ユ-309623
    労働者事業許可番号派13-310987

    (最終更新:24年5月時点)

    登録者限定の非公開求人も充実した「看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)」

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)』では、転職サービスの他に派遣サービスも提供しています。

    主な特徴は、以下の3つです。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の特徴

    • 登録者限定の派遣先が豊富
    • 働く看護師の口コミを見られる
    • プロのアドバイザーからフォローを受けられる

    プロのアドバイザーが条件交渉やアフターフォローまで対応してくれるため、派遣が初めての看護師でも安心して働けるでしょう。

    実際に働いている看護師の口コミも見られるので、転職前にイメージをつかみやすいことがメリットです。

    登録から派遣後まですべて無料で利用できるため、ぜひ看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)に登録してみてください。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)|基本情報

    運営会社株式会社トライトキャリア
    公開求人数非公開
    非公開求人数非公開
    対応地域全国
    料金すべて無料

    (最終更新:24年5月時点)

    寝てるだけ?寝当直の夜勤看護師とは?

    寝てるだけ?寝当直の夜勤看護師とは?

    寝当直とは、7時間程度の勤務時間をほぼ休憩や仮眠に充てられる仕事のことです。

    救急対応のない病院の場合、夜中に急患が搬送されてくることがほとんどなく、万が一急患が来ても当直の医師が対応してくれます。

    そのため、ほとんどの時間は万一に備えて待っているだけの夜勤の仕事です。

    寝当直の求人には、以下のような職場があります。

    寝当直に多い職場

    • 有床クリニック
    • 要介護度の低い介護施設
    • 美容外科クリニック

    業務内容は、消灯前の看護業務と、消灯後に見回りと事務作業をするのが一般的です。

    求人には「宿直」や「当直」との記載があり、稀に募集しています

    人気の高い求人のため、競争率は非常に高くなるでしょう。

    寝当直のアルバイト求人を見逃さないためにも、看護師転職サイトに登録し、随時求人をチェックすることをおすすめします。

    夜勤未経験者必見!看護師の夜勤スケジュール

    夜勤未経験者必見!看護師の夜勤スケジュール

    夜勤未経験の看護師さんは、まずは夜勤の流れを把握しておきましょう。

    一般的な夜勤スケジュールは、以下のような流れです。

    夜勤の流れ

    • 16:30:日勤からの引継ぎ
    • 17:00:ラウンド、点滴交換
    • 18:00:バイタルサイン測定
    • 18:30:食事介助・口腔ケア
    • 19:00:配薬・与薬
    • 20:00:おむつ交換、体位変換
    • 21:00:消灯
    • 22:00:ラウンド、おむつ交換、体位変換
    • 2:00:休憩・仮眠
    • 4:00:ラウンド、おむつ交換、体位変換
    • 6:00:バイタルサイン測定、点滴交換
    • 7:00:食事介助、口腔ケア
    • 7:30:与薬
    • 8:30:日勤に引継ぎ、記録

    出勤したら、まずは日勤の人から引き継ぎを受けます。

    夜勤では、10人以上の患者さんを受け持つことも多く、申し送りに時間がかかるため注意が必要です。

    出勤時間より30分程度早めに準備を整えておくと、日勤の看護師にも迷惑をかけずに済むでしょう。

    夜勤バイト未経験者必見!始める前の注意点

    夜勤バイト未経験者必見!始める前の注意点

    夜勤バイトの未経験者は、くつか注意すべきポイントがあります。

    働いてから困らないためにも、始める前に注意点を確認しておきましょう。

    夜勤バイトを始める前の注意点

    副業の場合は「副業可」か確認

    夜勤バイトを副業で始める場合は、現在の就業先が「副業可」であるかどうかを確認しておきましょう。

    副業不可の職場で夜勤バイトを始めてしまうと、就業規則に反してしまい、職場から注意を受ける可能性があります。

    また、「本業に支障をきたさないか」を見極めることも、大事なポイントです。

    まずは、単発バイトから始めて、実際に本業と両立できるかどうかを確認してから副業をスタートしましょう。

    夜勤バイトの目的をはっきりさせる

    夜勤バイトを始める前に、何を目的としてアルバイトを始めるのかを明確にしておくことが大切です。

    夜勤バイトは体力を必要とするため、長く継続するには体調管理をしっかりと行う必要があります

    目的を決めずに始めてしまうと、体調を崩して途中で挫折してしまう場合もあるでしょう。

    中途半端で投げ出さないためにも、「○○円貯金する」「夜勤での対応を身に付ける」など、夜勤バイトの目的をきちんと決めておいてください。

    自分なりの目標があれば、夜勤バイトで思う存分働けるでしょう。

    目標とする収入を決める

    夜勤バイト(パート)や夜勤専従で働く場合は、目標とする年収を決めておきましょう。

    正社員以外の夜勤のみの働き方は、自分で働く回数を決められる職場が多いため、目安がないと働き過ぎてしまう可能性があります

    必要以上に働き過ぎると体調を崩す恐れがあり、続けることが困難になってしまうからです。

    目標年収を明確に決めておけば、「月〇回働けば良い」という目安になります。

    「これだけ働けば目標を達成できる」という目標年収を決めておくことで、仕事のモチベーションアップにもつながるでしょう。

    監修者ダシルヴァさん

    ダシルヴァさん

    柔軟に勤務日数を決められるからこそ「働きすぎ」には注意。
    目標収入をあらかじめ決めることで、働きすぎを防げます。

    まとめ

    夜勤バイト(パート)・夜勤専従の看護師は、夜勤未経験からでも働けます。

    未経験でも働ける理由は、以下の通りです。

    未経験でも夜勤専従で働ける理由

    • 未経験・ブランク可の求人が多い
    • 日勤勤務で慣れてから夜勤のみで働ける職場がある
    • 働き方の種類が豊富(正社員・非常勤・副業・派遣)

    しかし、人気求人は経験者が優遇されることが多いため、まずは単発バイトを経験しておくのがおすすめです。

    以下の転職サイトを利用すれば、プロのアドバイザーが人気求人を紹介してくれるため、未経験でも効率良く理想の職場を見つけられます

    【おすすめ看護師転職サイト3選】

    転職サイト名公開求人数対応エリア
    看護roo!丸約6.2万件二重丸全国
    ナース人材バンク二重丸約20.2万件二重丸全国
    レバウェル看護
    (旧:看護のお仕事)
    丸約13万件二重丸全国

    ※2022年11月時点

    また、派遣として働きたい場合は、福利厚生が充実した『看護roo!派遣』、待遇交渉まで代行してくれる『レバウェル看護 (旧:看護のお仕事)派遣』、登録者限定の非公開情報が充実した『看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)』に登録しましょう。

    転職サイトや派遣会社を活用して、夜勤のみの働き方で年収アップを実現させてください。

    監修ダシルヴァさん

    ダシルヴァさん

    夜勤専従は特に収入アップを目指すナースに人気です。
    勤務時間や業務内容には幅があるため、複数の転職サイトを活用して、自身の経験やライフスタイルに合った求人を効率良く探しましょう。

    看護師 おすすめ転職サイトの関連記事

    看護師転職サイトおすすめランキング18社!求人数や特徴を徹底比較
    看護師 おすすめ転職サイト

    看護師転職サイトおすすめランキング18社!求人数や特徴を徹底比較

    2024年5月9日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    看護師副業おすすめ21選!在宅・自宅でできる仕事を紹介
    看護師 おすすめ転職サイト

    看護師副業おすすめ21選!在宅・自宅でできる仕事を紹介

    2024年5月14日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    保健師におすすめの転職サイトランキング比較16社【2024年最新】
    看護師 おすすめ転職サイト

    保健師におすすめの転職サイトランキング比較16社【2024年最新】

    2024年5月13日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    【ダブルワーク】看護師夜勤バイトおすすめ7選!単発や寝当直も紹介
    看護師 おすすめ転職サイト

    【ダブルワーク】看護師夜勤バイトおすすめ7選!単発や寝当直も紹介

    2024年5月9日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    看護師転職におすすめな時期はいつ?経験年数や月を解説
    看護師 おすすめ転職サイト

    看護師転職におすすめな時期はいつ?経験年数や月を解説

    2024年5月9日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    看護師はブラックすぎ?ブラック病院の見分け方や転職のコツを解説!
    看護師 おすすめ転職サイト

    看護師はブラックすぎ?ブラック病院の見分け方や転職のコツを解説!

    2024年5月9日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    • Facebook
    • x
    • LINE