TechStars Agentの評判・口コミはどう?特徴や利用前の注意点を解説!

ナビナビ
転職

2022-04-19

TechStars Agent(テックスターズエージェント)」は、IT・Web・ゲーム業界のエンジニアに特化した転職エージェントです。

IT業界出身のコンサルタントに相談できるので、具体的な不安や悩みなども相談できるのが魅力です。

しかし、なかにはサービスや求人の質に不安を抱えている人もいるのではないでしょうか?

そこでこの記事では、「TechStars Agent」に興味がある人に向けて、利用者の口コミ・利用方法など「利用する前にTechStars Agent知っておきたい情報」を解説します。

「TechStars Agent」を利用すべきかどうか、判断するための参考にしてください。

【最初に確認!】エージェントは自分に合ったものを選ぼう!

TechStars Agent
(引用元
TechStars Agent

「TechStars Agent」は、IT・Web・ゲーム業界のエンジニアに特化した転職エージェントです。

IT業界に転職したい人におすすめできますが、人によっては他の転職エージェントの方が良い場合もあります。

そこで、どんな人が「TechStars Agent」を使うべきなのか、表にまとめました。

▼「TechStars Agent」はこんな人におすすめ

TechStars Agentの評価コメント
未経験でエンジニアに転職したい人
★★☆☆☆
TechStars Agentは上を目指すエンジニア向けのエージェントなので、未経験の転職にはあまり向いていない。未経験から転職するなら、職種・業界未経験の転職にも対応している「ワークポート」がおすすめ。
ゲーム業界に転職したい人
★★★★★
ゲーム業界の転職にも特化しているので、ゲーム業界に転職したい人におすすめ。さらに多くの求人から選びたい人はゲーム・映像業界特化の「シリコンスタジオエージェント」も併用すると良い。
年収アップしたい人
★★★★☆
TechStars Agentは高待遇な求人も扱っているのでおすすめできるが求人数が少ない可能性がある。さらに選択肢を増やしたいならエンジニア経験者専門の「レバテックキャリア」も併用したい。

なお、どれがいいか悩んでしまう場合は、とりあえずTechStars Agent」に登録しておけば問題ありません。

実際に利用して物足りない感じたら、その点を補ってくれる転職エージェントに追加登録すると良いでしょう。

目次

「TechStars Agent」の評判はどう?利用者の口コミまとめ

TechStars Agent」を実際利用するとなると、「利用者が本当に満足しているのか」は気になるところです。

そこでまずは、TechStars Agentの利用者から寄せられた「良い評判」「悪い評判」を紹介します。

TechStars Agentの良い評判

TechStarsAgentの良い評判

エンジニア目線でサポートしてくれる

「履歴書のフォーマットがエンジニア目線で作成されており、書きやすい」という口コミです。

TechStars Agentのコンサルタントは元ITエンジニア、元ゲーム企業人事、IT会社役員、大手人材エージェントなどで経験が豊富で、エンジニア目線でサポートしてくれます。

転職エージェントによっては業界知識がない担当者が多いところもありますが、TechStars Agentなら安心してサポートを受けられそうです。

いろんな企業を紹介してくれる

TechStars Agentでは、大手からスタートアップまで様々な企業の求人を扱っています。

取引社数は700社以上で、以下のような求人紹介の実績があります。

TechStars Agent求人企業
(引用元
TechStars Agent

mた、TechStars Agentでしか扱っていない非公開求人もあるため、他では見つからない求人に出会える可能性もあるでしょう。

担当者が親身に対応してくれた

TechStars Agentの口コミ

techboostとTechStarsを利用しました。どちらも私の転職にとってプラスとなりました。

運営の方やエージェントがとても話しやすくいい方ばかりでした。

(引用:Googleマップ

TechStars Agentの口コミ

カジュアル面談ということでキャリア相談に行ってきました。

担当者の人柄も良く、話を聞いているだけでモチベーションが上がり相談してよかったなと思います。

(引用:Googleマップ

「担当者が親身に対応してくれた」という口コミも挙がっていました。

大手だと一人一人の求職者にかけられるサポート時間が短くなりがちですが、TechStars Agentでは小規模という特性を活かし時間をかけてサポートしてくれます。

相談したからといって必ずしも転職する必要はないため、少しでも転職を考え始めたら転職してみましょう。

TechStars Agentの悪い評判

TechStarsAgentの悪い評判

求人数が少ない

TechStars Agent口コミ

男性

(前略)もう一つな点

・利用するサイトが使い辛い(ロゴをクリックするとログアウトする)

・難しいですが、求人がもう少し豊富にあると思いました。

(引用:Googleマップ

「求人が少ない」ことに関する口コミが寄せられていました。

TechStars Agentは、比較的小規模なエージェントなので大手と比較すると求人数は少ないようです。

ただし、求人が少ないのは条件の悪い求人を排除しているからという可能性もあります。

もしもっと求人を紹介してもらいたい場合は、エンジニア経験者専門の「レバテックキャリア」なども併用すると良いでしょう。

【結論】「TechStars Agent」はこんな人におすすめ

結論「TechStars Agent」はこんな人におすすめ

TechStars Agent」はどのような人におすすめできるのかまとめました。

▼「TechStars Agent」はこんな人におすすめ

TechStars Agentの評価コメント
未経験でエンジニアに転職したい人
★★☆☆☆
TechStars Agentは上を目指すエンジニア向けのエージェントなので、未経験の転職にはあまり向いていない。未経験から転職するなら、職種・業界未経験の転職にも対応している「ワークポート」がおすすめ。
ゲーム業界に転職したい人
★★★★★
ゲーム業界の転職にも特化しているので、ゲーム業界に転職したい人におすすめ。さらに多くの求人から選びたい人はゲーム・映像業界特化の「シリコンスタジオエージェント」も併用すると良い。
年収アップしたい人
★★★★☆
TechStars Agentは高待遇な求人も扱っているのでおすすめできるが求人数が少ない可能性がある。さらに選択肢を増やしたいならエンジニア経験者専門の「レバテックキャリア」も併用したい。

特に以下の特徴に当てはまる方にはおすすめです。

  • 今より技術力の高い職場に転職したい
  • IT・Web・ゲームエンジニアとして上を目指したい
  • 年収アップしたい

TechClipsエージェント|基本情報

運営会社notari株式会社
公開求人数約120件
非公開求人数非公開
対応地域首都圏
料金無料

(最終更新:22年3月時点)

「TechStars Agent」以外の転職エージェントも併用しよう

転職エージェントは複数利用することで、幅広い求人を確認でき、希望に合った転職先を見つけられる可能性が高くなります。

転職エージェントは全て無料で利用できますし、相性が悪かったら退会すればいいので、ぜひ気軽に併用してみてください。

ここでは、「TechStars Agent」と一緒に利用したい転職エージェントを3つ紹介します。

エージェント特徴
ワークポート
  • 職種・業界未経験向けの転職支援にも強い
  • 幅広い求人を扱っている
シリコンスタジオエージェント
  • ゲーム・映像業界に特化
  • ハイクラス転職にも対応
レバテックキャリア
  • エンジニア経験者専門
  • 年収アップに強い

なぜ選ばれる?「TechStars Agent」が人気な3つの理由

なぜ選ばれる?「TechStars Agent」が人気な4つの理由

TechStars Agent」は、IT・Web・ゲーム業界に転職したい人に選ばれている転職エージェントです。

ここでは、主な人気の理由を3つ紹介します。

理由1.コンサルタントは業界経験者のみ

TechStars Agentのキャリアコンサルタントは、以下のような業界出身者のみで構成されています。

キャリアコンサルタントの経歴

  • 元ITエンジニア
  • 元ゲーム企業人事
  • IT会社役員
  • 大手人材エージェント

元エンジニアや企業人事、さらに大手人材エージェントとして働いたことがある人など、様々な経歴の人材が揃っています。

業界について詳しい話を聞くことができ、専門的な相談もできるのは大きなメリットです。

理由2.サポートが手厚い

TechStars Agentでは、求職者に対し手厚いサポートを行っています。

たとえば、書類作成・面接対策といった細やかなフォローを受けることも可能です。

企業の採用担当は提出した書類や面接を通して、入社する意欲があるかどうかを見極めます。

そのため、入社する意欲が感じられるような書類を作ったり、入念な面接対策を行うことが大切です。

TechStars Agentの書類作成・模擬面接のサポートでは、キャリアコンサルタントが採用されやすい書類の作り方・面接の仕方を丁寧に指導してくれます。

転職活動に不安がある人にとって、これらのサポートは心強く、安心して転職活動に取り組めます。

理由3.エンジニア転職に対するノウハウが豊富

「TechStars Agent」を運営する株式会社Branding Engineerは、エンジニア人材事業を幅広く手掛けており、ほかに2つのサービスを運営しています。

Branging Engineerが運営する3つのサービス
(引用元
Branging Engineer

エンジニア向けサービス

  • tech boost:プログラミングスクール
  • Midworks:フリーランスエンジニア向けエージェント

面談では、これらのエンジニア人材事業で培ったノウハウを活かし、アドバイスをしてくれます。

たとえば「転職か、独立か」で迷っている方に対しても、状況や志向を考慮して的確な助言をしてくれるでしょう。

また、tech boostでプログラミングの勉強をした後でエンジニアに転職することも可能なので、必要に応じて、利用を検討してみてください。

「tech boost」と「Midworks」について詳しく知りたい方は、下記記事で紹介しているので、ぜひ併せてご覧ください。

登録前に知っておきたい!「TechStars Agent」の注意点

登録前に知っておきたい!「TechStars Agent」の注意点

「TechStars Agent」を利用する際には、注意点についても把握しておかなければなりません。

ここでは、特に注意したい点を2つ紹介します

利用してから不具合がないように、しっかり確認しておきましょう

注意点1.求人の数が少ない可能性がある

口コミにも挙げられていたように、TechStars Agentの求人は少ない可能性があります。

TechStars Agentは700社以上との取引がありますが、例えば同じく上昇志向エンジニア向けの転職エージェント「レバテックキャリア」の取引社数は4,000社以上で、かなりの差があります。

数が限られていると希望に合った求人を見つけにくくなるので、選択肢を増やすためにも「レバテックキャリア」などの他の転職エージェントも併用した方がいいでしょう。

注意点2.首都圏以外だと使いづらい可能性がある

TechStars Agentの求人は首都圏がメインです。

フルリモートの求人も扱っているので首都圏以外の方も利用は可能ですが、使いづらい可能性があります。

もし首都圏以外で求人を探しているのであれば、「doda」のような全国の求人をバランスよく扱っているエージェントも併用した方がいいでしょう。

「TechStars Agent」の登録から応募までの5ステップ

「TechStars Agent」を利用した転職活動の流れを、5つのステップで解説します。

難しいことはないので、安心して利用してみてください。

ステップ1.エントリー

まずは「TechStars Agentの公式サイト」にアクセスし、ページ下部にある登録フォームに必要な情報を入力します。

TechStars Agentの登録フォーム
(引用元
TechStars Agent

入力が完了したら「この内容で登録する」をクリックして、エントリー完了です。

エントリー後、入力したメールアドレスまたは電話番号に、「TechStars Agent」の担当者から連絡が来るので、面談の日時を調整しましょう。

株式会社Branding Engineerのオフィス(本社)

  • 住所:東京都渋谷区円山町28-3 いちご渋谷道玄坂ビル5F
  • アクセス:JR渋谷駅西口から徒歩15分

(参考:Company | BrandingEngineer

ステップ2.面談

面談では、主に以下のような内容を確認します。

転職エージェントの面談内容(例)

  • 転職理由の確認
  • キャリア・スキルの棚卸し
  • 希望する勤務地・年収などの確認

特に「転職理由の確認」では、現在の職場でどのような不満・悩みを抱いているのか、素直にコンサルタントにぶつけてみましょう。

コンサルタントは業界経験者なので、専門的なことを相談しても大丈夫です。

ステップ3.求人紹介

コンサルタントがヒアリングした内容を元にして、希望に沿う求人を複数紹介してくれます。

興味のある求人が見つかった場合は、コンサルタントに応募したい旨を伝えれば代わりに応募・面接の手続きまで行ってくれます。

ステップ4.応募・面接

応募に必要な書類(一般的には履歴書・職務経歴書)を作成します。

どのように作成すればよいか分からなければ、コンサルタントに相談しましょう。

また、面接の受け答えに自身がなければ、模擬面接も開催してくれます。

「TechStars Agent」が提供しているサポートを最大限に活用しましょう。

ステップ5.内定

希望している会社に内定したら、入社日や年収などについて企業側と調整しておきましょう。

入社後、気になることや悩みがあれば再度「TechStars Agent」に相談することも可能です。

「TechStars Agent」を最大限に利用するポイント

TechStars Agentを最大限に利用するポイント

「TechStars Agent」を上手に利用するための主なポイントとして、ここでは3つ紹介します。

ポイント1.コンサルタントと相性が合わなければ変更を申し出る

コンサルタントと相性が合わないと感じたら、コンサルタントの変更を申し出ましょう。

場合によっては、コンサルタントと相性が合わないこともあります。

自身の転職活動をより良く進めるためには、対応に不満がある場合は我慢しないことが大切です。

面談をしていて転職活動に障ると感じた場合は、担当コンサルタントを変更したい旨を伝えましょう。

ポイント2.面談前に自分のスキルを再確認する

面談前には、自身のキャリア・スキルの棚卸しを済ませておきましょう。

相談相手は業界経験があるので、どのような場所でスキルを発揮できるのかについて、十分に理解しています。

自身のキャリアやスキルを事細かに伝えておけば、より希望に合う求人を紹介してもらえます。

ポイント3.他のエージェントも併用する

「TechStars Agent」1社のみの利用では、希望に合う求人を見つけ出せない場合もあります。

希望の求人と出会う可能性を高めるためには、他の転職エージェントもあわせて利用することをおすすめします。

▼「TechStars Agent」との併用がおすすめなエージェント

エージェント特徴
ワークポート
  • 職種・業界未経験向けの転職支援にも強い
  • 幅広い求人を扱っている
シリコンスタジオエージェント
  • ゲーム・映像業界に特化
  • ハイクラス転職にも対応
レバテックキャリア
  • エンジニア経験者専門
  • 年収アップに強い

【Q&A】「TechStars Agent」の気になる疑問をすべて解決!

TechStars Agentの気になる疑問をすべて解決!

最後に、「TechStars Agent」の気になる疑問を3つ紹介します。

Q1.利用料はいくら?

回答

料金はかかりません。

エントリー・面談・求人紹介など、「TechStars Agent」が提供するすべてのサービスは無料で利用できます。

「TechStars Agent」に限らず、求職者を企業に紹介して、企業から対価を得ることで運営しています。

求職者から料金をもらう必要がないため、無料でサービスを提供できるのです。

Q2.登録後の連絡が来ないけど、どうする?

回答

登録フォームで入力したメールアドレス・電話番号が間違っていないか、確認してください。

間違ったメールアドレス・電話番号でエントリーしてしまい、連絡が来なくなっている可能性があります。

また、受信したメールが迷惑メールフォルダに振り分けられていないかも確認してください。

Q3.在宅・リモートの求人は扱っている?

回答

フルリモートの求人も扱っています。

まとめ

この記事では、「TechStars Agent」の評判や利用方法などについて解説してきました。

まとめると、「TechStars Agent」は以下のような人に向いています。

「TechStars Agent」に向いているのはこんな人

  • 今より技術力の高い職場に転職したい
  • IT・Web・ゲームエンジニアとして上を目指したい
  • 年収アップしたい

さらに、「TechStars Agent」の弱点を補うために、他の転職エージェントを併せて利用しましょう。

▼「TechStars Agent」との併用がおすすめなエージェント

エージェント特徴
ワークポート
  • 職種・業界未経験向けの転職支援にも強い
  • 幅広い求人を扱っている
シリコンスタジオエージェント
  • ゲーム・映像業界に特化
  • ハイクラス転職にも対応
レバテックキャリア
  • エンジニア経験者専門
  • 年収アップに強い

関連記事