利用前に要確認!退職代行ニコイチの評判と知っておくべき全注意点

転職

2022-07-15

退職代行ニコイチ」は、会社を辞めたい方の代わりに、退職手続きをしてくれる退職代行サービスです。

料金は一律27,000円(税込)と退職代行サービスの中では比較的安めに設定されていることもあり、特に20~30代の若い世代に利用されています。

しかし、実際に利用するとなると、サービスの信憑性や利用者の評判が気になる方もいるでしょう。

本記事では、退職代行ニコイチを実際に利用した方からの口コミを元に、サービスの特徴や利用前に知っておくべき注意点を詳しく解説しています。

他の退職代行サービスとの比較も行っていますので、利用を検討する際の参考にしてください。

【まず確認】退職代行ニコイチはこんなサービス!

「退職を切り出せない…」「退職を申し出たのに会社に受け入れてもらえない…」など、退職関連の問題で悩む人は多いです。

しかし、「退職代行ニコイチ」を利用すれば、二度と会社に行くことなく即日退職が可になります。

下記の表では、退職代行ニコイチの特徴をまとめています。

退職代行ニコイチ|基本情報

運営会社株式会社ニコイチ
料金27,000円(税込)
追加料金なし
対応エリア全国
相談方法LINE/電話/メール
支払方法
  • 各種クレジットカード
  • 各種電子マネー
  • 銀行振込
返金保証あり
転職サポートあり(無料)

(最終更新:22年1月時点)

他の退職代行サービスと比較したい方は、「ニコイチと人気退職代行サービス3社を徹底比較!」をご確認ください。

目次

実際どうなの?退職代行ニコイチの評判・口コミ

退職代行ニコイチは、弁護士監修のもと運営しているため違法行為の心配がありません。

即日退職が可能なことからも、20~30代の若い世代の利用者が増えています。

しかし、実際に使うとなれば、利用者が本当に満足しているのかを事前に確認しておきたいのではないのでしょうか。

そこで、当サイトでは独自にアンケート調査を行い、退職代行ニコイチの気になる評判をまとめました。

退職代行ニコイチの良い評判

退職代行ニコイチの良い評判

スムーズに退職できた

退職代行ニコイチの口コミ

20代/男性(会社員)

確実に辞められることに安心

最初にLINEで相談をしてもらい、次に自分の事と会社について、また伝えたいことや辞める意思を代行に伝えました。次に必要書類を書いてそれを封筒で辞める会社に送り、あとは指定した日時に代行が連絡をして退社という流れで、決まった日時にしっかり辞められました。

不安な所や、会社から送られてくる書類についてわからないことがあった時に聞くとすぐ答えてくれました。しっかりと「辞められる」ということを伝えてくれるので、不安も途中から安心にかわりました。

(引用:ナビナビ調査)

退職代行ニコイチの口コミ

20代/女性(契約社員)

開放感を感じています

わたしは会社に入社して1ヶ月で退職を希望しました。まだまだこれからかもしれませんが、続けられるほど体が持ちませんでした。

その中上司に直接伝える力もなかったため、代行サービスを利用しました。とても迅速な対応で辞めることができました。開放感をすごく感じています。

(引用:ナビナビ調査)

「退職の不安を解消してくれた」「迅速に辞められた」という口コミです。

ニコイチは、スムーズに退職が進むように利用者をサポートしてくれます。

退職の根拠や利用者の気持ちを踏まえた上で、企業側に退職の意思を伝え、手続きを進めてくれます。

公式サイトによれば、これまでに退職成功させた利用者は33,189人です。(2022年2月現在)

リピートする利用者も多いとのことですので、顧客満足度が高い退職代行サービスと言えるでしょう。

サービス内容に対して料金が高いとは思わない

退職代行ニコイチの口コミ

40代/男性(会社員)

料金は決して高くないと素直に思えた

退職代行ニコイチの料金に関して不満はありませんでした。

私が請求された金額は合計で28,000円でしたが、仕事内容を拝見したら決して高い値段ではないと素直に思えましたし、何よりも退職したかった会社をキレイに退職する事が出来たので本当に満足出来ました。

(引用:ナビナビ調査)

退職代行ニコイチの口コミ

20代/女性(会社員)

無料の転職サポートも受けられる

他の会社でニコイチより安いものもありますが、弁護士からの適正指導サービス、退職届のテンプレートもあり、初めてでしたが安心して行うことができました。

また、転職サポートが無料で受けられる点で考えても、値段は妥当だと思いました。

(引用:ナビナビ調査)

「料金は決して高くない」「値段は妥当」という口コミもよく見られました。

退職代行サービスの料金は、運営元によって20,000~100,000円と幅広く設定されています。

労働組合法人や一般企業が運営する場合は2~5万円、弁護士事務所が運営する退職代行サービスなら5~10万円に設定されているところがほとんどです。

退職代行サービス運営元別|料金の目安

  • 労働組合法人:2~3万円
  • 弁護士:3~10万円
  • 一般企業:2~5万円

有休消化サポートや、2ヶ月間の無料アフターフォローがある点からも、27,000円(税込)という退職ニコイチの料金は比較的安めと言えるでしょう。

対応がスピーディー

退職代行ニコイチの口コミ

40代/男性(会社員)

あまりにスピーディーな対応に驚いた

退職代行ニコイチの良かった点は、とにかく代行作業が非常に早かった事でした。

私の場合は2日で解決したので、正直こんなに早く解決出来るんだ‥と驚きました。

(引用:ナビナビ調査)

退職代行ニコイチの口コミ

20代/女性(会社員)

即日退職できた

ほぼLINEのみのやり取りだったため、スムーズに退職依頼が出来て良かったです。

特に、最初の時点でもニコイチさんが伝えてくれた通り、退職率100%で、追加料金も無し、即日退職出来たため、安心して退職できました。

(引用:ナビナビ調査)

退職代行ニコイチは、希望すれば申込みをしてから最短10分で退職の連絡をしてくれます。

退職を思い立ったらすぐに行動に移せる点は大きなメリットです。

今まで自分で「辞めたい」と伝えても辞めさせてもらえなかった人も、退職代行ニコイチを使って辞められています。

一人で悩むよりも早期解決ができるので、安心して任せてみましょう。

退職代行ニコイチの悪い評判

当サイトの独自アンケート調査では、「悪いところは無かった」と回答される方が多く、悪い口コミはほぼ見当たりませんでした。

いくつか口コミをご紹介しますので、参考程度にご覧ください。

退職代行ニコイチの口コミ

20代/女性(会社員)

手数料を負担してほしかった

特別に悪いと感じたところは特にありませんでしたが、強いていうのであれば、カードの手数料がこちらの負担となっていたことが残念に思いました。業界実績もナンバー1との事なので、会社負担としてくれるとありがたかったです。

(引用:ナビナビ調査)

退職代行ニコイチの口コミ

20代/女性(会社員)

電話相談を利用すればよかった

ニコイチさんには直接的には悪かったと思われる点は無かったと思います。

事前に電話相談もできたかと思うのですが、電話相談を利用せずにラインだけでのやり取りでしたので、スタッフさんと関わる事が無く、今になっては事前に電話相談を利用してスタッフさんとの関わりを持ってから、依頼したら良かったとは思いました。

(引用:ナビナビ調査)

退職代行ニコイチの口コミ

20代/女性(会社員)

悪い口コミもあったが問題なかった

悪かった点に関してはなにもないと言っていいと思います。

口コミでたまに失敗例や対応が悪かったという話を見ますが、わたしはなにもなく順調に終わったのでとてもよかったです。今後は少し休み、転職活動を始めて行きたいと思います。

(引用:ナビナビ調査)

【結論】退職代行ニコイチはこんな方が使うべき!

「退職を切り出せない…」「退職を申し出たのに会社に受け入れてもらえない…」など退職出来ないことに悩む人は多いです。

しかし、ここまでの口コミからわかったのは、「退職代行ニコイチ」を利用すれば、二度と会社に行くことなく即日退職が可能だということです。

退職代行ニコイチは、下記の特徴に当てはまる方にはぴったりの退職代行サービスですので、ぜひ一度退職の相談をしてみてください。

利用に向いている方

  • 今すぐ会社を辞めたい方
  • 自分では辞めると言えない方
  • 退職を希望したのに辞めさせてもらえない方

退職代行ニコイチ|基本情報

運営会社株式会社ニコイチ
料金27,000円(税込)
追加料金なし
対応エリア全国
相談方法LINE/電話/メール
支払方法
  • 各種クレジットカード
  • 各種電子マネー
  • 銀行振込
返金保証あり
転職サポートあり(無料)

(最終更新:22年1月時点)

ニコイチと人気退職代行サービス3社を徹底比較!

あなたの代わりに会社に退職の意思を伝え、退職の手続きをしてくれるという点では、退職代行のサービスは基本的にどこも同じと言えます。

どの退職代行サービスを選んだら良いかが分からない場合は、「料金」と「会社が難色を示すかどうか」をポイントにすると良いでしょう。

例えば、「ただ辞められれば良い」「会社側がすんなり認めてくれる」というような場合は、労働組合や弁護士が行える交渉のサービスは不要と言えます。

ただし、会社側がどう出てくるか分からなかったり、退職に対して難色を示しそうであれば、初めから労働組合や弁護士が運営するサービスを利用すると良いでしょう。

ここでは、退職代行ニコイチと人気の高い3社のサービスを徹底的に比較しています。

サービス内容をしっかりと確認した上で、使うべき代行業者を選んでください。

退職代行ニコイチガーディアンSARABA弁護士法人みやび
運営元一般企業労働組合労働組合弁護士
料金一律27,000円
(税込)
一律29,800円
(税込)
一律24,000円
(税込)
55,000円
(税込)
追加料金の
有無
×××
即日対応
企業との交渉×
おすすめな人
  • 辞められればいい人
  • 退職後すぐに転職したい人
  • 有休消化・未払い給与などの交渉をしたい人
  • 未払い給与などの請求をしたい人
  • 無料の転職サポートを受けたい人
  • 会社と揉めそうな人
  • 有休消化の交渉をしたい人

成功率100%!退職代行ニコイチを利用すべき3つの理由

退職代行ニコイチは、退職を考えている人にとっては、利用すべきサービスと言えるでしょう。

ニコイチを利用すべき理由としては、下記3つの理由が挙げられます。

退職代行ニコイチを利用すべき理由

自分にとって退職代行を利用するメリットがあるか、それぞれ確認していきましょう。

理由1.会社の人と顔を合わせず辞められる

退職代行ニコイチを利用すれば、会社の人と顔を合わせず辞められます。

退職後に必要となる各種書類の受け取りや、有休消化、残りの給与の受け取りなども、全てあなたに代わって会社側とやり取りをしてくれます。

そのため、相談後はあなたは会社に行く必要がありません。

特に、人間関係に疲れた人や、会いたくない人がいる場合などは、退職代行ニコイチの利用がおすすめです。

理由2.精神的ストレスから解放される

退職代行ニコイチを利用することで、精神的ストレスから解放されるのもメリットです。

自分で退職を切り出せない人は、バックレなどを検討する人もいるでしょう。

しかし、それでは「会社から電話が来る…」「親に連絡がいったらどうしよう」と、いつまでも退職のことで悩んでしまい、結局会社のストレスからは解放されません。

退職代行ニコイチに退職代行を依頼すると、即日で会社側に退職の意思を伝えてくれます。

民法では、退職を申し入れた後、会社の同意がなくとも2週間での退職が可能とされています。

解約の申し入れ後、2週間(但し、月給制の場合は、当該賃金計算期間の前半に申し入れて下さい。)で終了することとなっており、会社の同意がなければ退職できないというものではありません(民法第627条)。

引用
厚生労働省|労働条件Q&A

退職の意思は、辞める本人が直接伝えるのではなく、退職代行サービスを通して伝えたとしても問題はありません。

「辞めたいけど伝える勇気が無い…」「辞めたいのに引き止めにあっている…」という方には、利用を検討してみることをおすすめします。

理由3.懲戒解雇の可能性がなくなる

退職代行ニコイチを使って退職の意思を伝えることで、懲戒解雇の可能性もなくなります。

会社を辞めたいと思っていても、正式に退職せずに無断欠勤が続いているような状態だと、会社側に懲戒解雇されてしまう可能性があります

懲戒解雇されると、履歴書にその事実を書かなければならず、転職も不利になります。

辞職の意思を伝えるだけで、懲戒解雇の可能性がなくなるので、自分で言えない人は退職代行を使ったほうが、今後の転職活動も安心して進められます。

利用前に知っておきたい!退職代行ニコイチの全注意点

利用前に知っておきたい!退職代行ニコイチの全注意点

創業16年の退職代行ニコイチは、退職代行業者の中では一番長く営業しているため、退職に関するノウハウが豊富です。

また、これまでの利用者が約33,189人(2022年2月現在)という実績があるため、信頼できるサービスではありますが、利用の前に知っておくべき注意点もあります。

依頼後に後悔しないためにも、下記3つのポイントを知っておきましょう。

退職代行ニコイチの注意点

注意点1.会社側から直接連絡が来る場合もある

退職代行ニコイチは、会社側に「本人には連絡しないように」と伝えることは出来ても、強制力はありません。

ニコイチ側の意見としては、「提出した履歴書に連絡先を記入されている場合は、間違えて連絡をしてしまうこともあります」とのことです。

そのため、100%連絡が来ないようにするのは難しいと言えます。

上司や同僚と顔を合わせることなく退職できることが退職代行サービスの特徴ですが、会社側が直接連絡をしてきたり、家に訪ねてきたという事例もあるので、この点は注意が必要と言えるでしょう。

注意点2.弁護士監修だが弁護士が対応するわけではない

退職代行ニコイチの魅力の1つに、「弁護士監修」というのがあります。

しかし、これは弁護士が直接対応しているというわけではないので、注意しましょう。

あくまで「監修」であり、対応しているのは弁護士以外の人です。

弁護士が担当でない場合、法律に関わる業務は行えないので、法律に関わるような交渉などは対応してもらえないことは知っておいてください。

一方、「弁護士法人みやび」の退職代行サービスは、弁護士が運営しています。

一般企業とは違い、弁護士が対応するため、有休消化、残業代請求、未払い給与の請求などの交渉が可能です。

料金は55,000円(税込)と高めに設定されていますが、「退職時に何か交渉ごとをお願いしたい!」「会社と揉めそう…」という場合は、弁護士運営の「退職代行みやび」がおすすめです。

注意点3.そもそも自分で退職出来れば出費は必要ない

そもそも自分で退職できるのであれば、お金はかかりません。

退職代行ニコイチは、業界内でも比較的利用料金が安めのサービスですが、それなりの出費は必要です。

いくら安いと言えど、出費がきついという方は、もう一度自分で退職することも検討してみましょう。

退職代行ニコイチの依頼から退職完了までの5ステップ

退職代行ニコイチの依頼から退職完了までの5ステップ

退職代行ニコイチは、ネットで簡単に退職できるサービスです。

利用方法は、以下の通りです。

退職代行ニコイチ|利用の流れ

STEP1.電話・LINE・メールのいずれかで相談をする

まずは、退職代行ニコイチの公式サイトを開き、トップページから電話、LINE、メールのいずれかで相談を送ります。

この時点では、料金は掛からないので安心して相談してください。

STEP1.電話・LINE・メールのいずれかで相談をする

「何を伝えれば良いかわからない」という人でも、悩みを聞き出してくれます。

「会社を辞めたいと思っている」の一言だけでも大丈夫なので、安心して送ってみましょう。

メールで相談する場合

メールで相談をする場合、公式サイトのトップぺージ下部にあるフォームから送ります。

名前(匿名も可能)と、メールアドレスを入れて、相談内容を記載の上、送信ボタンを押しましょう。

メールで相談する場合

電話で相談する場合は「0120ー501-669」へ直接電話をしてください。

フリーダイヤルなので、電話料金はかかりません。

STEP2.依頼と料金の支払い

退職代行ニコイチに相談した後は、正式に依頼するかどうかを決めます。

依頼する場合は、雇用形態に関わらず料金一律27,000円(税込)を支払います。

料金を支払う前にサービス内容を確認し、不明点は何でも尋ねて不安を解消しておきましょう。

支払方法は、銀行振込の他に各種クレジットカード・電子マネーがあります。

STEP2.依頼と料金の支払い

銀行振込の場合は、振り込んだことを連絡すれば対応を開始してくれます。

STEP3.担当者と打ち合わせ

入金の確認ができたら、退職手続きの実行に必要な個人情報や、職場の連絡先などを伝えます。

質問形式のフォームを送ってくれるので、返答もしやすいです。

その後、退職電話をする日程や、職場に伝えて欲しい内容などの打ち合わせも行います。

有休の消化や未払い給与などの請求など細かい希望がある場合は、担当者にしっかりと伝えましょう。

STEP4.ニコイチが会社に連絡・退職手続き開始

打ち合わせが完了すれば、退職代行ニコイチが会社側に、あなたが退職する旨を電話で伝えます。

退職に必要な連絡をすべて代行してくれるため、直接会社とやりとりする必要はありません。

退職が完了実行後すぐに連絡をくれるので、連絡が来るまで安心して待ちましょう。

STEP5.退職完了

無事に退職が完了したら、退職代行ニコイチから連絡が来ます。

その後、あなたが行うべきことは、退職届と貸与品の郵送だけです。

離職票や社会保険資格喪失証明書、離職票、年金手帳などの必要書類についても退職代行ニコイチが伝えてくれるので安心です。

しかし、通常は退職代行サービスが何も言わなくても、後日郵送で送られるケースがほとんどです。

「引き継ぎ」は義務ではない!

基本的に、退職時に引き継ぎを行う義務はありません。

しかし、「出来るだけ同僚や部下に迷惑をかけたくない…」「なるべく円満に退職したい…」という場合は、メールや書類で引き継ぎをすると良いでしょう。

退職代行サービスの利用者には、会社宛てに退職届などを郵送で送る際に書類を同封するという方法で引き継ぎを行う方もいます。

【Q&A】退職代行ニコイチのよくある質問

【Q&A】退職代行ニコイチのよくある質問

最後に、退職代行ニコイチについてよくある疑問点をまとめておきます。

疑問をしっかり解消した上で、退職代行ニコイチを利用しましょう。

Q1.退職代行ニコイチはどんな人がよく利用していますか?

A.20~30代、看護師・介護福祉士・派遣・工場勤務の方が多いです。

Q2.親にバレないように退職できますか?

A.可能です。

退職代行ニコイチに依頼する人のほとんどが、ご自身や実家に連絡が来ないようにしてほしいという方ばかりです。

親にばれたくない、という人は依頼するときにそのことを必ず伝えましょう。

ただし、100%防ぐことを約束するものではないので、そこは理解しておく必要があるでしょう。

Q3.退職代行に失敗した事例はありますか?

A.ありません。

公式サイトによれば、今まで退職代行の依頼で、一度も失敗やトラブルはないとのことです。

現時点では退職成功率100%継続中なので、安心してください。

Q4.即日退職と言うけれど、2週間前までに退職を伝える必要があるのでは?

A.民法には「2週間前までに退職の旨を伝える必要がある」とありますが、会社側が認めれば即日退職は可能です。

2週間という期間は「退職を伝えれば相手が認めなくても2週間を経て雇用が終了」という意味の2週間です。

そのため、会社側が退職に同意すれば、即日の退職は可能です。

第六百二十七条 当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

引用
民法

Q5.給料や退職金が手渡しの場合はどうなりますか?

A.給与や退職金は、振込の場合は振込され、手渡しの場合は基本手渡しです。

例外として振り込んでもらえる場合もありますが、対応してくれない可能性もあります。

その際は会社に取りに行く必要があるかもしれませんので、手渡しで給料を受け取っている方は、事前にニコイチに相談しておきましょう。

Q6.退職代行を使うなんてズルくないですか?

A.ズルくないです。正当な手段の1つとして考えましょう。

退職代行を使うことは、法的に問題のないことです。

また、退職できないことで心身ともにつらい状態(うつ病など)になってしまっては大変です。

本当に困っている人には、正当な手段の1つとして、利用することをおすすめします。

まとめ

退職代行ニコイチは、一律27,000円(税込)で即日退職を可能にしてくれる退職代行サービスです。

公式サイトによれば、これまでの実績は100%ですので、安心して退職代行を任せられます。

特に、下記の特徴に当てはまる方にはぴったりのサービスですので、ぜひ利用を検討してみてください。

利用に向いている方

  • 今すぐ会社を辞めたい方
  • 自分では辞めると言えない方
  • 退職を希望したのに辞めさせてもらえない方

「自分に合った退職代行サービスを利用したい!」という方は、以下の表が参考になれば幸いです。

退職代行ニコイチガーディアンSARABA弁護士法人みやび
運営元一般企業労働組合労働組合弁護士
料金一律27,000円
(税込)
一律29,800円
(税込)
一律24,000円
(税込)
55,000円
(税込)
追加料金の
有無
×××
即日対応
企業との交渉×
おすすめな人
  • 辞められればいい人
  • 退職後すぐに転職したい人
  • 有休消化・未払い給与などの交渉をしたい人
  • 未払い給与などの請求をしたい人
  • 無料の転職サポートを受けたい人
  • 会社と揉めそうな人
  • 有休消化の交渉をしたい人

【退職代行ニコイチに関する口コミについて】

退職代行ニコイチの口コミは、主にインターネットでのアンケートを元に収集しております。

関連記事