Operated by Ateam Inc.

イーデス

dodaのプレミアムオファーは信用できる?内定の確率と全注意点

最終更新日:

dodaの評判
提携各社(株式会社リクルート・株式会社マイナビ等)のアフィリエイト広告を含みます
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧
この記事は有料職業紹介許可番号:23-ユ-302788)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社エイチームライフデザインが制作しています。

dodaプレミアムオファーは、あなたの職務経歴やスキルに興味を持った企業から送られてくる特別なオファーです

プレミアムオファーの中には面接確約など、内定をもらうのに有利になるものもあります。

とは言え、本記事を読んでいる方の中には「本当に内定をもらえるの?」「私だけじゃなく大多数の人に送られているんじゃないの?」というような疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。

そこで、本記事ではプレミアムオファーの実態と、オファーを受け取る際の注意点をご紹介します。

  • dodaの基本情報


    doda
    (引用元
    doda

    doda」は、国内最大級の求人数と豊富な転職支援実績を誇る転職サービスです。

    求人チェックのみの利用も可能ですが、必要に応じてコンサルタントの転職サポートを受けられる「転職エージェント」の機能も兼ね備えています。

    職務経歴書や面談についての転職サポートも行ってくれるため、転職活動自体が初めての人も安心です。

    doda|基本情報

    運営会社パーソルキャリア株式会社
    求人数

    200,000件以上(非公開求人を含む)

    対応地域全国+海外
    料金無料

    (最終更新:24年5月時点)

    気になる内容をタップ

    dodaのプレミアムオファーとは?

    dodaのプレミアムオファーとは、あなたの職務経歴やスキルに興味を持った企業から「ぜひお会いしてみたい」とオファーが届くサービスです。

    既に自分に興味を持ってくれている状態からスタートできるので、自分で応募をするよりも内定の確率は高くなる傾向にあります。

    ここではプレミアムオファーの特徴を3つ紹介します。

    プレミアムオファーの特徴

    選択肢を広げるためにより多くのスカウトをもらいたい

    より多くのスカウトを受け取り、転職の選択肢を広げたい場合は、複数のサービスを併用することをおすすめします。

    記事後半「4.希望に沿ったオファーを受け取るための3つのコツ|ポイント3」では、おすすめのサービスを3社紹介しているので、ぜひ確認してみてください。

    特徴1.通常のオファーよりも内定率が高い

    dodaのプレミアムオファーは、通常のオファーと比べて内定率が高いと言えます。

    通常のオファーは、職務経歴やスキルをもとに機械的に送られますが、プレミアムオファーは、企業の担当者が直接あなたの職務経歴書に目を通した上で送られてくるオファーです。

    通常のオファーよりも内定率が高い

    (引用:doda

    機械的に送っているのではなく、企業の意志で送られるオファーなので、採用意欲は高い傾向にあります。

    早い段階で面接に進めるので、通常のオファーよりも内定がもらえる確率は高くなるでしょう。

    特徴2.面接が確約されている

    プレミアムオファーは、書類選考をせずに面接から選考がスタートするケースが多いです。

    なぜならば、プレミアムオファーはあなたの職務経歴やスキルをチェックした上で送られてくるので、書類上では企業の求める条件に達しているということになるからです。

    そのため、人柄を見るために面接からスタートするケースが多くなっています。

    人材として本当に欲しい人だけにプレミアムオファーを出しているからこそ、企業は面接確約を約束できるのです。

    また、プレミアムオファーは企業にとってもメリットが多く、厳選した人にだけオファーを出すことで、応募が殺到して面接対応に追われるという心配がありません。

    利用者としても、1社ごとに履歴書や職務経歴書を作成する手間が省けるので、より効率的に転職活動が進められるメリットがあります。

    特徴3.一般では公開されていない非公開求人もある

    プレミアムオファーでは、dodaの求人サイトでは掲載していない非公開求人が紹介されるケースもあります。

    一般では公開されていない非公開求人もある

    企業が求人を非公開にする理由は様々ですが、その中でも競合に求人を出していることを知られたくないというケースは多くあります。

    特に新事業のスターティングメンバー募集などは、求人を公開することで競合にバレてしまう可能性があるので、それを避けるために内密に求人を出すことも少なくありません。

    プレミアムオファーには、そのような非公開求人が混ざっているのです。

    通常では出会えないようなレア求人が見つかることも、スカウトサービスを利用するメリットと言えます。

    dodaのプレミアムオファーの注意点

    プレミアムオファーは企業が直々に声をかけてくれる特別なオファーですが、利用する際にはいくつか注意点もあります。

    納得してプレミアムオファーを活用するためにも、注意点を押さえておきましょう。

    プレミアムオファーの注意点

    順に確認していきましょう。

    注意点1.内定が確約されているわけではない

    プレミアムオファーは通常経由で応募をするよりも内定の確率は高くなりますが、内定が確約されているわけではありません。

    面接対策を怠っていれば不採用になってしまうので、気を抜かずに対策をしましょう。

    企業側としても、いくら経歴に申し分がなくても、ビジネスマナーが身についていなかったり、人柄に問題がある場合は、採用しようとは思えません。

    そのため、プレミアムオファー経由で面接を受ける場合でも、面接対策と企業研究は怠らないようにしましょう。

    また、内定の確率を高めるためには、「リクルートエージェント」などの他エージェントも利用し、たくさんの求人に触れることをおすすめします。

    より多くの求人を比較検討し、自分にマッチする企業を見つけることができれば、おのずと内定の確率が高まるはずです。

    注意点2.希望に沿わない企業からもオファーが来る

    プレミアムオファーは、自分の経歴と関連のある企業から送られてくることが多いですが、中には希望の業種や職種とはかけ離れた企業からオファーが来ることもあります。

    多くの企業は求職者の職務経歴に目を通してオファーを送りますが、企業によってはキーワードだけを拾ってオファーを出してくるケースもあるのです。

    関係のない企業からのオファーを受け取りたくない場合や、同じ企業から何度もファーが送られてくるのを避けたいといった場合は、ブロック機能を活用しましょう。

    ブロック機能については、記事中盤「ブロック機能の設定方法」で詳しく解説しています。

    ハイクラス(高年収)スカウトを受け取りたいなら

    送られてくるスカウトの年収や待遇に不満を感じる場合は、ハイキャリア向けの転職サービス「ビズリーチ」の利用がおすすめです。

    ビズリーチは、年収1,000万円以上の求人が3分の1以上を占めているので、きっと納得のいくスカウトを受けられるはずです。

    理想的なスカウトを受けられず悩んでいたり、キャリアに自信がある方は、ぜひビズリーチを利用してみてください。

    ビズリーチ
    (引用元
    ビズリーチ

    ビズリーチ|基本情報

    運営会社株式会社ビズリーチ
    公開求人数約114,000件
    非公開求人数非公開
    対応地域全国+海外
    料金

    登録無料
    【プレミアムステージへのアップグレード(有料)】
    ●Web版から(Web決済)
    30日間コース :5,478円(税込)
    ●アプリから(App Store決済)
    月額 :5,500円(税込)

    (最終更新:24年5月時点)

    注意点3.会社にバレる可能性もある

    プレミアムオファーでは、氏名や生年月日などの個人情報は公開されませんが、現在の企業名や職務経歴などの情報から本人が特定されるケースもゼロではありません。

    もし、自分が勤めている企業がdodaのスカウトサービスを利用していれば、スカウト経由で転職活動をしている事実がバレてしまう可能性もあります。

    とは言え、ブロック機能を使えば、会社にバレずに、スカウトサービスを利用できます。

    ブロック機能とは、自分の勤め先や取引先などに自分の情報が公開されないように制限をかける機能のこと。

    ブロック機能を利用していれば、勤め先へ情報が渡ることはないので、安心して利用できるでしょう。

    ブロック機能の設定方法

    サンプル
    (参考
    doda
    • 会員専用ページへログインし、ページ上部に表示されている「WEB履歴書」を開く
    • 企業ブロック設定にてスカウトをブロックする企業を入力する
    • 虫眼鏡のマークから設定したい会社を選択し、「選択した会社を登録する」を押す
    • 更新ボタンを押して登録完了

    dodaのプレミアムオファーを受け取る手順

    dodaでプレミアムオファーを受け取るためにはdodaへの会員登録の他に、スカウトサービスにも登録する必要があります。

    ここからは、dodaのプレミアムオファーを受け取るためのステップを紹介します。

    プレミアムオファーを受け取る4つのステップ

    順に確認していきましょう。

    STEP1.dodaに会員登録する

    まずは、dodaの公式サイトから会員登録をします。

    公式サイトの上部に表示されている「会員登録」のページを開き、必要情報を入力していきましょう。

    dodaの公式サイトから申し込む

    (引用:doda)

    入力する項目はひとつずつ表示されるので、順番に入力してください。

    入力項目

    • お名前
    • 生年月日
    • 性別
    • お住まいのエリア
    • 携帯番号
    • メールアドレス
    • パスワード
    • 最終学歴
    • 現在の勤務状況
    • 転職回数
    • 勤務先社名
    • 業種・職種
    • 年収

    入力する項目は少し多いですが、ほとんどが選択式なので、パソコンやスマホの操作に慣れている方であれば、3分程度で入力できます。

    会員登録の段階では職務経歴書の提示を求められることはないので、特別な準備も必要ありません。

    STEP2.スカウトサービスに登録する

    会員登録を済ませたら、今後はスカウトサービスに登録します。

    公式サイトの「求人を紹介してもらう」のタブから「スカウト」を選択し、「スカウトサービスを利用する」のページを開きましょう。

    スカウトサービスの申し込みが完了すれば、企業からスカウトが届くようになります。

    スカウトを利用する際には、個人情報を特定できる内容は非公開となります。

    非公開となる項目

    • 氏名
    • 生年月日(年齢は公開)
    • 電話番号
    • 都道府県以外の住所
    • メールアドレス

    さらにブロック機能を利用すれば、現在の会社にバレるリスクは低くなるので、内密に転職活動をしている方は利用してみましょう。

    STEP3.WEB履歴書を入力する

    スカウトを受け取るためには、WEB履歴書の記入が必須となります。

    企業はWEB履歴書の内容を見てスカウトを送っているので、WEB履歴書の作成には特に力を入れておきましょう

    WEB履歴書では、主に下記の項目を入力していきます。

    WEB履歴書の入力項目

    • プロフィール
    • 学歴
    • 語学力/資格
    • 自己PR
    • 職務経歴
    • 経験/スキル
    • 希望条件
    • ブロックしたい企業

    自分の職務経歴を振り返り、詳細に入力していきましょう。

    STEP4.企業からオファーが届く

    スカウトサービスに登録し、WEB履歴書を記入したら、あとは企業からのオファーを待つのみです。

    あなたの職務経歴やスキルに興味を持った企業からメールが来るのを待ちましょう。

    とは言え、プレミアムオファーは通常のオファーよりも圧倒的に数は少ないので、オファーが来ないからと言ってあまり落ち込む必要はありません。

    自分でも求人を探しつつ、気長に待ちましょう。

    プレミアムオファーを辞退する方法

    スカウトサービスを利用していると、希望に沿わない企業からもオファーが送られてきます。

    希望に沿わない求人であれば断ることは可能なので、自分を安売りせず、しっかりと見極めて応募することをおすすめします。

    プレミアムオファーを断る際は、下記のようなメールを送ると良いでしょう。

    辞退メールの例文

    ●●株式会社 ご担当者様

    お世話になっております。●●と申します。

    この度はオファーのご連絡を頂き、誠にありがとうございます。

    大変有難いお話しではありますが、熟考した結果、今回のオファーは辞退させていただきたいと思います。

    折角ご連絡を頂いたにも関わらず、大変申し訳ございません。

    またご縁がありましたら、何卒よろしくお願いいたします。

    辞退のメールを送る場合は、オファーをしてくれたことに対する感謝の気持ちも伝えておくと、円滑に辞退できます。

    もしどうしても返信する時間がなければ、オファーを無視してしまっても問題はありません。

    無視をしたからと言って、今後オファーの連絡が来なくなることはないので、心配は無用です。

    ただプレミアムオファーはあなたの職務経歴やスキルに興味を持った企業から直々に送られてくる特別なオファーなので、辞退する際も誠意のある対応をすることをおすすめします。

    希望に沿ったオファーを受け取るための3つのコツ

    スカウトサービスを利用するのであれば、できる限り希望に沿ったプレミアムオファーを受け取りたいと感じるのは当然です。

    ここからは、希望に沿ったオファーを受け取るためのコツを紹介していきます。

    希望に沿ったオファーを受け取るコツ

    順に確認していきましょう。

    ポイント1.WEB履歴書を充実させる

    プレミアムオファーをより多く受け取るためには、WEB履歴書を充実させることが重要です。

    空欄が多かったり、内容が浅かったりすると、企業から意欲がないとみなされてオファーが来ない可能性もあるので、入力項目はしっかりと埋めていきましょう。

    dodaのWEB履歴書では完成度が表示されるので、まずは完成度100%を目指して作成しましょう。

    WEB履歴書を作成する時のコツ

    企業の目に留まるWEB履歴書を作成するコツは、具体的な数字や実績を盛り込むことです。

    例えば、「営業職として●●という商品を提案してきました」という内容だけでなく、「5年間、営業職として●●という商品を提案し、年間●●万円の売上を出してきました」と書いた方が実績が伝わりやすくなります。

    数字では表せない職種であれば、「課題解決のためにこんな取組みをしてきました」といった行動をアピールすると良いでしょう。

    職務経歴を振り返り、具体的に書くことが、プレミアムオファーをより多く受け取るための近道です。

    ポイント2.こまめにログインする

    プレミアムオファーをより多く受け取るためには、dodaのマイページにこまめにログインすることも重要です。

    こまめにログインをしている利用者であれば、転職の意思は高いとみなされて、優先的にプレミアムオファーが送られてくるようになります。

    プレミアムオファーをより多く受け取るためにも、隙間時間を使ってこまめにログインしましょう。

    最終ログイン日は企業にとっての判断基準になる

    企業は利用者の転職の意思を判断する指標として、ログイン日をチェックします。

    dodaの利用者の中には、既に転職が完了したにも関わらず、退会することなく登録したままという方も少なくありません。

    転職活動を積極的に行っていない人にプレミアムオファーを送っても応募は見込めないため、企業は転職の意思が強い利用者に狙いを定めてオファーを送るようにしています。

    そのため、こまめにログインして転職への熱意を示すことが重要と言えるでしょう。

    ポイント3.複数の転職サービスを併用する

    dodaから思うようにプレミアムオファーを受け取れない場合は、他のサービスを併用することもおすすめします。

    チャンスを逃さないようにするためにも、3~4社のサービスを併用すると良いでしょう。

    「沢山登録すると管理が大変になるのでは?」と不安に思う方もいるかと思いますが、必要のなくなったサービスは簡単に退会できるので、気になったサービスには気軽に登録することをおすすめします。

    ここからは、dodaと併用すべき転職サービスを3社ご紹介します。

    おすすめ転職サービス3選

    3社ともにスカウトサービスを行っているので、スカウトに興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。

    求人数は業界最多「リクルートエージェント」

    リクルートエージェントは、国内No.1の求人数を保有する転職エージェントです。

    職種や年齢問わず、幅広い方が利用できるので、転職希望者は登録しておいて損のないエージェントと言えるでしょう。

    リクルートエージェントでは、企業から直接声のかかるスカウトサービスも実施しています。

    スカウトから応募をすると、「通常応募よりも書類選考に通過する可能性が約3倍になる」と、公式サイトにも記載されています。

    また、面接確約のオファーもあるので、効率良く転職活動を進めたい方は活用しない手はありません。

    リクルートエージェント|基本情報

    運営会社株式会社リクルート
    公開求人数

    約394,000件

    非公開求人数約219,000件
    対応地域全国+海外
    料金すべて無料
    公式サイトhttps://www.r-agent.com/

    (最終更新:24年5月時点)

    ハイクラスの転職を目指すなら「ビズリーチ」

    ビズリーチ
    (引用元
    ビズリーチ

    ビズリーチは、一流企業やプロのヘッドハンターからスカウトが届く国内最大級のヘッドハンティング型の転職サービスです。

    登録しておくだけでスカウトメールが届くため、在職中の忙しい方も待ちの姿勢で転職活動を進められます。

    また、年収1,000万円以上の求人が3分の1を占めていることも、ハイキャリア転職に特化したビズリーチならではの特徴です。

    キャリアアップや年収アップを目指す方には、メリットの大きいサービスと言えるでしょう。

    ビズリーチ|基本情報

    運営会社株式会社ビズリーチ
    公開求人数約114,000件
    非公開求人数非公開
    対応地域全国+海外
    料金

    登録無料
    【プレミアムステージへのアップグレード(有料)】
    ●Web版から(Web決済)
    30日間コース :5,478円(税込)
    ●アプリから(App Store決済)
    月額 :5,500円(税込)

    (最終更新:24年5月時点)

    丁寧なサポートで人気を集める「パソナキャリア」

    パソナキャリア
    (引用元
    パソナキャリア

    パソナキャリアは、オリコン顧客満足度1位に選ばれている転職エージェントです。

    求人数が豊富であることに加え、キャリアアドバイザーの対応の良さや交渉力から、人気を集めています。

    パソナキャリアではスカウトサービスも実施しており、キャリアアドバイザーが間に入って求人を紹介してくれます。

    経験豊富なキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので、企業と直接交渉をすることに不安がある方も安心です。

    パソナキャリア|基本情報

    運営会社株式会社パソナ
    公開求人数約35,000件
    非公開求人数非公開
    対応地域全国+海外
    料金無料

    (最終更新:24年5月時点)

    dodaのプレミアムオファーに関するよくある質問

    最後に、プレミアムオファーに関するよくある質問にお答えします。

    よくある質問一覧

    順に確認していきましょう。

    Q1.dodaのプレミアムオファーを利用するのに費用はかかる?

    dodaのプレミアムオファーを利用するのに費用はかかりません。
    dodaでは求人紹介やスカウト機能などのさまざまな転職サポートが受けられますが、全て無料で利用できます。

    Q2.職歴が浅くてもdodaのプレミアムオファーは来る?

    職務経歴が浅い方でも、dodaのプレミアムオファーが来る可能性は十分にあります。
    あなたのアピールポイントをWEB履歴書上でしっかりと表現できていれば、プレミアムオファーが来るチャンスは十分あるので、登録だけはしておくと良いでしょう。

    企業がプレミアムオファーを送る際には、職務経験の他にも学歴やスキルを考慮います。

    大学時代に学んでいたことに注目してもらえる場合や、経歴ではなく語学力などのスキルが評価される場合もあります。

    もし、書ける職歴がなかったり、経歴に自信がない場合は、フリーターや既卒の転職を支援している「ハタラクティブ」を利用するのもおすすめです。

    Q3.オファーのあった企業にはエージェント経由で応募した方が良い?

    dodaプレミアムオファーでスカウトが来た企業への応募は、エージェントを通さず直接応募しましょう。
    エージェントを通して応募すると、面接確約などの特典が得られずに、通常フローで選考が進む可能性があります。

    企業がスカウトを送る場合、企業側では求職者の氏名やメールアドレスは把握していません。

    そのためスカウトを通さずに応募してしまうと同一人物とみなされない可能性もあるので、必ずスカウト経由で応募をしましょう。

    まとめ

    dodaのプレミアムオファーは、あなたの職務経歴やスキルに興味を持った企業から送られてくる特別なオファーです。

    通常のオファーよりも内定の確率が高いので、プレミアムオファー経由で転職をすれば、スムーズに転職活動が進みます。

    在職中で忙しくて求人を探せない方にもメリットが大きいので、効率良く転職活動を進めたい人はぜひチェックしてみてください。

    また、dodaだけでは十分な数のオファーを受け取れない可能性もあるので、他の転職サービスとの併用も検討してみてください。

    本記事で紹介した転職サービスについても、まとめて紹介します。

    【本記事で紹介した転職サービス】

    サービス名特徴
    リクルートエージェント
    • すべての人におすすめ
    • 内定確約のスカウトもあり
    ビズリーチ
    • 年収1,000万円以上のハイキャリア求人が多い
    • ヘッドハンティング型としては国内最大規模
    パソナキャリア
    • オリコン顧客満足度1位の転職エージェント
    • キャリアアドバイザーが間に入って求人を紹介

    転職活動についての関連記事

    dodaの評判の関連記事

    • Facebook
    • x
    • LINE