仕事がうまくいかない原因は?特徴やメンタル・行動別の対処策を解説

ナビナビ
転職

2022-04-27

仕事がうまくいかず、「できないのは自分だけ?」「何でこんな事もできないんだろう…」と不安を感じているのではないでしょうか?

仕事がうまくいかないのには、主に以下8つの原因があります。

仕事がうまくいかない原因

  • 経験不足
  • 小さなミスを繰り返す
  • スケジュールに余裕がない
  • プライベートで気になることがある
  • 職場環境が悪い
  • 人間関係がうまくいっていない
  • 理想が高すぎる
  • 周囲からのプレッシャーが大きい

ひとつでも心あたりがあるならば、この記事は「仕事がうまくいかない」という悩み解消のヒントとなる可能性があります。

さらに記事内では、この8つの原因の他に仕事がうまくいかない人の特徴やメンタル・行動別の対処法も詳しく解説します。

ぜひ最後まで読んで、仕事をスマートにこなせるテクニックを身に付けてください。

仕事がうまくいかないなら転職も検討してみよう

明らかに今の職場環境が原因で仕事がうまくいかないなら、転職を検討するのも一つの手です。

自力で転職活動する気力や時間がないという場合は、転職エージェントに相談してみましょう。

転職エージェントとは、無料で転職相談ができ求人を紹介してくれるサービスです。

特におすすめなのは、サポートの手厚さから転職者満足度No.1に評価されている「doda」です。

doda
(引用元
doda

dodaなら、今の職場の悩みや今後のことなども相談できます。

もし今の職場に留まった方が良いという場合は、そのようにアドバイスしてくれるので転職するか迷っている方にもおすすめです。

無料で相談できますし、合わなければすぐに退会できるのでまずは気軽に登録してみてください。

目次

仕事がうまくいかないときに考えられる8つの原因

仕事がうまくいかないときに考えられる8つの原因

「仕事がうまくいかない」と言っても、原因はさまざま考えられます。

原因がわからないとどのように対処したら良いのかわからず、対処法を試しても効果が出ているのかわかりません。

まずは、仕事がうまくいかない時に考えられる主な原因を8つ紹介します。

原因1.経験不足

経験を積めば当たり前にできることでも、初めはうまくできないものです。

例えば「コピーを取っておいて」と言われたとしても、コピー機の場所や操作方法すら分からないこともあるでしょう。

慣れれば何も考えなくてもできる作業でも、経験ゼロだとうまくできません。

経験を積めば、「あんな簡単なこともできなかったんだな」と昔の自分を懐かしく感じられる余裕が出てくる可能性があります。

原因2.小さなミスを繰り返す

ミーティングの時間を間違えた、メールを誤送信してしまった、など小さなミスを繰り返していませんか?

大きなミスではないものの、小さなミスでもそのたびに対応・改善は必要です。

対応に時間がかかっていると、余裕がなくなり焦りから更なるミスをしてしまうという悪循環に陥りやすくなります。

またミスが増えていくと、「ミスばっかりしていてダメだ…」と自己評価が下がってしまいます。

原因3.スケジュールに余裕がない

「いつも締め切りギリギリ」「納期は滑り込みセーフが日常茶飯事」ならば、それが仕事の出来を悪くさせているのかもしれません。

トラブったなぁ。

スケジュール詰めすぎなんだよね。
余裕ないとトラブル発覚が遅れる。

仕事捌くの優先するとこうなる。

— RoadWalkerHawk (@HamKeeper) November 29, 2019

スケジュールに余裕があれば完了した仕事をもう一度見直す必要がありますが、締め切りギリギリだと、そんな余裕はありません。

一度も見直していない成果物を提出して、「あまりうまく出来ていない」と評価を受けてガッカリする可能性が高くなります。

原因4.プライベートで気になることがある

プライベートで気になることが多い場合も、仕事がうまくいかない可能性があります。

母の様子が気になるので入院中は残業しないし、退院したら土日出勤はできませんと言っておいたのに14日に仕事入った……。
配慮死てほしいと思っても私が病気な訳ではないからな……。父がいるし、私が休みたいというだけで休める理由はない。
世知辛い〜

— Ikko (@__Ikko) December 5, 2019

仕事をしている間も、「どうなったかな…」「これからどうすればいいかな…」などプライベートな問題を考えてしまうので、気が散ってしまいます。

プライベートを仕事にまで持ち込んでしまうと、うまくいかなくなる可能性が高いです。

原因5.職場環境が悪い

おじさんの咳払いがうるさ〜〜い!!!このオフィス狂ってる!!!うるさい!ゲラゲラ笑うな!!

— 桐山キャシー (@iamcameko) December 5, 2019

職場がうるさくて、気になってしまいませんか。

例えば以下のような環境だと、気が散って集中できなくなります。

職場環境が悪い例

  • 笑い声や咳、パソコンの操作音がうるさい
  • 職場が狭くて、他人の往来が気になる
  • 掃除が行き届いていなくて、汚い・臭い

繊細な人は音に対して、綺麗好きな人は汚れに対して、特にストレスが溜まるでしょう。

職場環境が悪いことが原因で、仕事がうまくいかないことも十分に考えられます。

原因6.人間関係がうまくいっていない

長時間一緒に過ごす職場の人たちとの関係が悪いと、本当に辛いものです。

いじめやパワハラなどを受けると「働きたくない」という気持ちが強くなり、頭痛や吐き気など、体に影響が出てしまうこともあります。

また、仕事にも以下のような影響が出る可能性もあります。

人間関係がうまくいっていない職場のリスク

  • 上司にミスを報告しづらくて、報告が遅れて被害拡大
  • 同僚と協力できず、プロジェクトが失敗 など

もし人間関係がうまくいっていないのなら、仕事がうまくいかない原因はそこにあるのかもしれません。

原因7.理想が高すぎる

「仕事がうまくいかない」のは、理想が高すぎるのが原因かもしれません。

仕事のレベルを高めるのはとても良いことですが、毎回最高レベルを求めていたら疲れてしまうでしょう。

1つの仕事だけ最高レベルにするなら時間をかければ出来るかもしれませんが、次から次に仕事は発生します

理想が高い人は「全て完璧じゃないとダメだ!」と考える傾向にあります。

このように、常に完璧を求めることが他の仕事へ影響を与えて、仕事がうまくいかなくなっている可能性もあります。

原因8.周囲からのプレッシャーが大きい

適度なプレッシャーはやる気につながるのですが、過度なプレッシャーにさらされていると大きなストレスがかかります

仕事のプレッシャーで心臓が痛い。
しびれる~( ̄~ ̄;)

こんな感覚は久しぶりです。

後になったら成長の良い機会だったと思えますが、今この瞬間はきついな~( ̄▽ ̄;)

— ぱすぱす (@2ud0MnQVqQRVPav) December 6, 2019

プレッシャーによって仕事がうまくいかなくなる人は、責任感が強すぎるのかもしれません。

責任感が強すぎると「できなかった時=最悪の結果」を考えてしまい、それがミスの原因になってしまうこともあります。

仕事がうまくいかない人に多い7つの特徴

仕事がうまくいかない人には、共通する特徴があります。

もし下記の特徴に当てはまるなら、それが原因で仕事がうまくいかなくなっているのかもしれません。

特徴1.完璧主義

完璧主義が行き過ぎると、慎重になり過ぎたり、効果的ではないことにこだわり過ぎてしまうことがあります。

もし以下のような傾向があるなら、あなたは完璧主義かもしれません。

完璧主義の特徴

  • 周りからどう見られているか気になる
  • 責任感が強く、妥協できない
  • 他人に対しても妥協できない
  • 一つ失敗すると全てダメだと感じる
  • 失敗することが怖い
  • 頑張っている自分が好き

仕事を完璧にこなすのは素晴らしいことですが、常に完璧を求めていると仕事の効率が上がりませんし、疲れてしまいます。

仕事で完璧主義を出しそうになっている
統一された命名ルールとか資料の美しさとか
そういうのに気を使い始めると、自分に酔いつつ疲れるからやはり社不。

— そーすけ (@SousuK2) November 27, 2019

また、完璧主義の人は他人にも「完璧」を求めがちです。

完璧を求められた人は「勘弁してよ…」などと感じ、人間関係が悪くなってしまうこともあるでしょう。

特徴2.他人と比べてしまう

つい自分を他人と比べてしまっていませんか?

「あの人はあんなに出来るのに、それに比べて自分はなんてダメなんだ…」と比べてしまうと、劣等感を感じます。

お互いを気持ちよく高め合えるライバルなら大歓迎ですが、劣等感を感じて落ち込んでしまうくらいなら他人と比べないほうがいいです。

もし比べるなら、過去の自分と比べてみましょう。

昔はできなかったけれど、今出来るようになったことが見つかり、成長を感じられる可能性があります。

特徴3.感度が高い(HSP気質)

HSPとは「Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)」の略語で、「人一倍繊細な人」という意味です。

HSPはその人に備わった性質であって病気ではありませんが、繊細すぎるため普通の人の何倍も疲れてしまいます

以下のような特徴があるとHSPの可能性があるとされています。(※あくまで目安です)

HSPの特性

  • 情報を読み取りすぎてしまう
  • 外部からの刺激に敏感
  • すぐに感情移入する
  • 疲労感が強い
  • 自分を否定しがち など

(参考:マドレクリニック

HSPの人は周囲の音や光、匂いが気になってしまうため、仕事中も仕事どころではありません。

もし人より敏感な性質があると感じたら、それが仕事がうまくいかない原因になっている可能性があります。

特徴4.基礎を疎かにしている

「基礎が大切」というのはわかっていても、つい疎かにしてしまうことがあります。

「早く上を目指したい」という思いがそうさせているのかもしれませんが、基礎ができていないと応用はうまくいきません。

長く仕事を続ける上では、なかなかに大切なことだよね。基礎を疎かにするのはダメ。いつまでも基礎基礎言うのもダメ。基礎・応用が出来たからって、そこで胡座をかくのもダメ。そこから次の一歩を踏み出す先を見付けること。未知の領域だから、正解はわからない。踏み出せた人は強い。そう思う。

— くま (@makoto_bear) December 21, 2017

「仕事がうまくいかない」と感じているなら、基礎をもう一度見直してみると仕事が進みやすくなる可能性があります。

特徴5.優先順位がつけられない

「この仕事終わったら、次はこれ!」と、すぐに優先順位がつけられますか?

もし「これもやらなきゃ、あ、これもだ…」と迷ってしまうことが多いなら、あなたは優先順位をつけるのが苦手なのかもしれません。

優先順位をつけるには、以下のような工夫をしてみることをおすすめします。

仕事の優先順位を付けるコツ

  • 仕事を全て書き出す
  • 仕事の量・完了までにかかる時間や緊急度を確認する
  • 自分だけでできることと、他人にお願いしないといけないことを分ける

特徴6.プライドが高い

仕事がうまくいかない人の中には、プライドが高すぎる人もいます。

プライドが高いとうまくいかなかった時に、通常よりも落ち込んでしまいます。

私、自分は結構仕事のできる人間だと思ってるんだけど、これは周りの人たちが褒めてくれるのとすぐ調子に乗る性質のせいで、良いのか悪いのかは分からない。プライドというか自尊心高いので失敗するとめっちゃ凹みます。

— 砂糖中毒@作業できてない (@_Landwirtschaft) December 6, 2019

落ち込むだけではなく、周囲のせいにして責任逃れしようとするケースもあるでしょう。

プライド高い人はまず謝罪や償いをしない
完璧主義で、自分のミスすら他人のせい

— Nirvana🥀コラボ、RT、投稿依頼等DMにて (@Sr_pien_) December 6, 2019

人間関係が悪くなって周囲と協力して仕事ができず、効率が悪くなってしまうこともあります。

特徴7.人付き合いが苦手

人付き合いが苦手だと報告・連絡・相談がうまくできなくて、仕事に支障が出てしまうことがあります。

もともと会話とか人付き合い苦手だったけど、最近それが恐怖に近いものになってきたらしく職場でリーダーに報告するとき『怖くない怖くない』と自己暗示という名の一人ナウシカやってる

— 狐柳 (@koyanagi326) February 15, 2012

人付き合いがうまくいっていないと、相手の話を理解していない時も「わかりました」と答えてしまい、あとでトラブルの原因になることもあります。

【メンタル編】仕事がうまくいかないときの4つの考え方

【メンタル編】仕事がうまくいかないときの4つの考え方

仕事がうまくいかなくて落ち込んだ時は、少し考え方を変えてみましょう。

具体的には以下のような考え方を試してみてください。

考え方1.そんな日もある

仕事忙しくて今日は
うまくこなせなかった(´•ω•̥`)

そんな日もあるよね!
また月曜日頑張ればいい⭐#ポジティブに考えてみた

— ✿𝑺𝒂𝑵𝒂✿ (@sana_min_only) December 6, 2019

「今日は遅刻して怒られたし、発注ミスするし、上司からは小言を言われるし…」など、悪いことが続く日もあります。

そんな時は、「そんな日もある」と少しだけポジティブに考えてみてください。

「また明日考えればいいや」と気持ちを切り替えてみると、心が少しずつ楽になる可能性があります。

考え方2.認められなくてもいい

患者さんが何度も、すごい!と驚いてくれました。(笑)
誰に認められなくても、患者さんが元気になってくれればそれでいいです。

— こちゃん (@ko703) January 18, 2019

「認めてもらいたい」という気持ちの影響で仕事がうまくいかない時は、「認められなくてももいい」と考えるのがおすすめです。

とはいえ、認められたいという気持ちは誰にでもあるため、割り切るのは難しいかもしれません。

そんな時は、どう頑張っても"認めてくれなさそうな人"に対して「認められなくてもいい」という気持ちを発動してみてください。

全ての人に「認められたい」と考えて心が苦しくなっている時は、ぜひ試してみてください。

考え方3.他人は他人、自分は自分

必死になにか頑張る姿は周りから浮いていてちょっぴりカッコ悪く見えるかもしれない。

でもそれができる人は強い!
なにか成し遂げたいことがあり、それに向かって本気で努力できる人は周りのことなんて気にしない

他人軸か自分軸かこれらを意識するだけで努力の結果も大きく変わると思います。

— なお@ど根性リーマン (@Throat_Lehm) December 3, 2019

他人と比べてしまって仕事がうまくいかない時は、「他人は他人、自分は自分」と分けて考えてみてください。

他人が評価されていると、羨ましくてつい妬んでしまう人も多いのではないでしょうか。

優秀な人に馬鹿にされたら、悔しくて涙が出そうになるかもしれません。

そんな強烈な嫉妬を感じたら、「他人は関係ない、自分のペースで仕事をすればいい」と考えてみると冷静になれます。

自分のペースで仕事をしていけば、自分なりの結果が出せます。

慌てず冷静に、あなたのペースであなたが出来ることに取り組んでください。

考え方4.仕事は8割できたらOK

私もそう思って8割できたら次に進んでます。だってそんなに同じとこやっててもつまらないし…。嫌になって辞めちゃうことの方が今の私にはデメリットなので。ボチボチいきます。

— 実は星好き気象好き (@smileww) June 20, 2019

完璧主義で仕事がうまくいかない人は、仕事は8割できたらOK」と考えてみると楽になります。

例えば参考資料の作成などは、8割ほどの仕事でも上司は満足する可能性があります。

「完璧な資料を作成しなければ」と張り切って作ったのに、「こんなに綺麗に作らなくてもよかったのに」と言われるようなケースです。

もし普段から「ここまでやらなくても…」と言われることが多い人は、「仕事は8割できたらOK」という基準で次に進んでみてください。

スピード重視で仕事を進めた方が、相手も修正しやすくなり、相手から感謝される場合もあります。

【行動編】仕事がうまくいかないときすぐできる7つのプチ対処法

「考え方だけ変えても、効果が薄そう」と不安な方は、以下のような実際の行動を伴う対処法も試してみてください。

行動1.うまくいっている人のやり方を真似る

うまくいっていない時は、うまくいっている人のやり方を真似してみるのがおすすめです。

例えばあなたがライターなら、自己流で文章を書こうとするより、上手な文章を書ける人の真似をした方が短時間でライティング力の向上が見込めます。

「真似するのは負けた気がする…」と思うかもしれませんが、まずは素直な気持ちで受け入れることが大切です。

行動2.原因を紙に書き出してみる

以下のように、仕事がうまくいかない原因を紙に書き出してみると、思考の整理が楽になります。

頭の中でゴチャゴチャ考えていることを紙に書き出してみると、自分の考えを客観的にみることができます。

今まで頭の中で行っていた考えること、整理することは紙の上で行えるので、脳内の考えるスペースが確保され、すっきりした頭で考えることが可能です。

「仕事がうまくいかない」と頭の中でひたすら悩んで行き詰まっている時は、ぜひ試してみてください。

行動3.断捨離する

「作業スペースがゴチャゴチャしている」という方は、断捨離(だんしゃり)してみると仕事がうまくいくようになるかもしれません。

断捨離とは、ただ捨てることではなく「自分にとって本当に必要なものを見つめ直す」ことです。

断捨離とは

  • 「断」=入ってくる不要なモノを断つ
  • 「捨」=不要なモノを捨てる
  • 「離」=モノへの執着から離れる

ものがたくさんあると、気が散って優先順位がつけられなくなってしまいますが、不要なものをなくすだけで、作業スペースが確保されてすっきりしますし、集中して働けるようになります。

捨てる期限を設けることもおすすめ

うまくものを捨てられない場合は、捨てる期限を設けることをおすすめします。

例えば「1ヶ月全く使わなかったものは捨てる」と期限を決めておくと、使わないものが出てくるはずです。

保存しておく資料などは捨ててはいけませんが、それ以外のプライベートなものはこの方法で片付けてみてください。

いらなくなったものはメルカリなどのフリマで売ると、「断捨離したものが誰かの役にたった」と感じられるので、気持ちよく手放せます

断捨離についての本はたくさん出版されているので、自分に合う著者の本を読んでやり方を学んでみるのもおすすめです。

おすすめの書籍

人生を変える断捨離

断捨離の基本や人生のスパイラルアップ方法を紹介している。

おすすめの書籍

見てわかる、断捨離 決定版

カラーページ含め断捨離についてまとめられている。

行動4.信頼できる人に相談する

もし身近に相談できる人がいるなら、仕事がうまくいかないことを相談してみてください。

心から信頼できる同僚、上司、家族や知人などあなたのことを本気で考えてくれる人なら誰でも問題ありません。

ただし、いじめやパワハラなどで心を病んでいる時は、身近な人だけでは対処できない可能性もあるので、その場合は専門家に相談してみましょう。

厚生労働省が管理している「こころの耳」というサイトなら、電話・メール相談や心療内科・精神科の検索ができます。

他にも、転職の悩みがあってキャリア相談をしたい場合は、転職エージェントなら無料で専門のアドバイザーに相談できます。

業界・職種に詳しいキャリアアドバイザーに無料相談できるので、身近に専門的な相談ができる人がいなくて困っている方も安心です。

行動5.基礎から勉強し直す

仕事がうまくいかない原因が「基礎を疎かにしたこと」なら、基礎から勉強しなおしてみましょう。

基礎を勉強し始めると、無意識にできていたことの理屈がわかって楽しく感じる可能性が高いです

◎実施内容
1.Linux
・これまで触ったコマンドを復習
今までなんとなくで疎かにしてた基礎中の基礎の知識を改めて勉強し直すと楽しい

明日は久々丸々仕事休みやからリフレッシュしよー

— go→@JavaScript (@go_5_ddd) July 20, 2019

基礎を固めれば、今よりも自信を持って仕事ができるようになるでしょう。

行動6.小さい成功を褒める

仕事がうまくいかなくて自信を失っているなら、小さい成功を褒めてあげてください。

うまくいかない時は、小さい成功体験を積むことが一番の自信につながるからです。

仕事のモチベ回復方法は、小さい成功体験の積み重ねしかないな、、と思った

— ねこ (@NECO___u_u) December 11, 2019

例えば、「今日は気になっていた仕事を片付けられた」「早起きして朝からいい気分で出社できた」など、些細なことで構いません。

大切なのは、自分の成功を認めてあげることです。

小さい成功を褒めて伸ばしていけば、最終的には大きな成功も手に入れられるかもしれません。

行動7.仕事のことを忘れて休む

「体も心もヘトヘトでやる気が出ない…」という時は、無理せずに休むことも考えましょう。

やらなきゃいけない仕事がいくつか残っていて今から出て片付けてしまいたい衝動にかられるけど、それやると精神衛生上良くない事態になりそうなので今日は一切忘れて休む。がっつり休む。心のリハビリ。

— やんきぬ (@yankinu) April 9, 2019

急いでやらなきゃいけない仕事がある時は休めないかもしれませんが、本来仕事をする日ではない時はできる限り身体を休めてください。

しっかりと休むことで気力やアイデアが湧いてきて、仕事がはかどるでしょう。

仕事がうまくいかないときにやってはいけない5つのこと

仕事がうまくいかないと、イライラしてつい人にあたったり、暴飲暴食してしなうこともあります。

ここでは、仕事がうまくいかないときにやってはいけない5つのことを紹介します。

NG1.暴飲暴食する

仕事がうまくいかなくて、やけ食い・やけ酒に走ってしまった経験がある人は多いのではないでしょうか。

しかし、暴飲暴食すると太ったり、アルコールで具合が悪くなるなど、いいことはありません。

生きていていい事なんてあるのかな?仕事ではうまくいかないしその反動で過食嘔吐は毎日するしこんな俺にいい事なんてくるのだろうか・・・

— tami (@tamihiroitika) February 5, 2013

もし仕事でうまくいかないときは、暴飲暴食で気持ちを満たそうとするのではなく、自分に優しくしてあげてください。

NG2.1日中仕事のことを考える

仕事のことを考えていると「こうすればいいのかな、いや、やっぱりそうじゃない…」と、ぐるぐると悩み続けてしまいがちです。

気になって考えてしまうのはわかりますが、1日中仕事のことを考えていると脳が休まりません。

考えていないつもりでも、脳は自動的に頭の中を整理しているので、リラックスしているときにこそいいアイデアが浮かぶことも多いです。

転職して1年
前職は1日中仕事のこと考えて駆け抜けた感が会ったけど目標を見失ってしまった。
現職は就業時間しか仕事のことは考えない。やりたいこと・目標を考える時間があっても定まらない。

— いお (@10_voo) July 1, 2019

1日中仕事のことを考えて頭がパンクしそうになっている方は、仕事のことを考えない時間帯を設けるようにしてみてください。

NG3.他人にあたる

仕事のストレスを発散するために、家族や友人、職場で立場が弱い人などに怒りの感情をぶつけた経験のある人も少なくないと思います。

他人にあたると、攻撃された相手は萎縮して、あなたは嫌われてしまうでしょう。

友達の八つ当たりがすごい…
仕事うまくいかないとか、友人関係うまくいかないのもわかるが、
友達についての愚痴がすごくてほんと八つ当たりだよ😭
俺はもう愚痴に対しては「あいつは放っておこう」って一言しか返信できんわ(´・ω・`)
愚痴ったって動かなきゃお先真っ暗だもん

— さとるふぃっしゅ / satorufish (@satoru_youtube) October 15, 2018

気持ちを吐き出したい時は、カラオケや筋トレなど思いきり力を使える行動でストレスを発散することをおすすめします。

NG4.自分を責める

「なんでこんなことも出来ないんだろう」「自分は無能なやつだ」など、仕事がうまくいかないときは自分を責めてしまうこともあるのではないでしょうか。

しかし、自分を責めてしまうのは、向上心があるからです。

責め言葉をポジティブに変換してみると、実はもっと上を目指している向上心の高い自分に気づけます。

責める言葉をポジティブに変換

  • こんなこともできない→これはスムーズにできるようになりたい!
  • 自分は無能なやつ→〜のように有能になりたい!

できないときは、一度にゴールに向かわず、小さな目標を作ってこなしていくのがおすすめです。

「目標をこれでもか!」というほど小分けにすることで、目標を達成しやすくなります。

結構スモールステップを踏んで社会復帰を目指していた。今日の主治医のお言葉「宇宙人だからまだ早いです」「まずは地球になれましょう」ふだんそんなぶっ飛んだこというタイプでは先生なんだが、今日は本当にそういわれた。

— ことばけ (@kotobake) December 12, 2019

あとは小さな目標を次々にこなしていけば、いつの間にかなりたかった自分の姿を手に入れているはずです。

NG5.何も考えず転職する

職場環境が悪いなど、職場が原因で仕事がうまくいかない場合でも、何も考えずに転職するのはおすすめできません。

よく考えずに転職先を決めてしまうと、後悔したり、また同じ失敗を繰り返してしまう可能性があるからです。

冷静になって考えてみると、今の会社はそれほど悪くないかもしれません。

自分は若い頃、何も考えずに
大手企業から
転職したのが失敗だったパターン。
つくづく思う最近。😔

— ANGEL @うつ病治らない😰 (@ANGEL70988773) March 7, 2019

転職するにしても、「なぜその会社に転職したいのか」「その会社で何をしたいのか」を考えておかないと、また仕事がうまくいかなくなって転職したくなる可能性が高いです。

キャリアの設計なら「ポジウィルキャリア」でプロに相談!

「将来のキャリアイメージがない」「やりたい仕事・なりたい像がない」と、お悩みではありませんか?

キャリアに悩みや不安を抱えているならば、キャリアに特化したパーソナル・トレーニングが受けられる『ポジウィルキャリア』の利用をおすすめします。

ポジウィルキャリア』では、キャリアデザインから企業研究・模擬面接など、専属のキャリアトレーナーがつきっきりで支援してくれるので、納得のいくキャリア設計や転職活動が行えるようになると人気です。

サービスは有料ですが、初回のカウンセリング(オンライン)だけなら無料で利用できるので、まずは一度キャリアカウンセリングを受けてみて、必要だと感じれば利用料金を支払い、キャリアのサポートを受けるのが良いでしょう。

少しでも気になっている方は、初回のカウンセリングだけでも受けてみることをおすすめします。

仕事に不満があるなら、求人探しだけでも始めておこう

もし、今の仕事に不満を感じているなら、早めに求人探しだけでも始めておくことをおすすめします。

転職活動の時間がないという場合は、転職エージェントに相談するのがおすすめです。

転職エージェントとは、アドバイザーが転職相談に乗ってくれ、求人探しを手伝ってくれるサービスです。

その他、利用することで以下のようなメリットがあります。

転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントは無料で使えますし、合わなければすぐに退会できるのでとりあえず登録だけでも済ませておくのがおすすめです。

以下では、特におすすめの3社を厳選して紹介します。

おすすめの転職エージェントおすすめな人
doda手厚いサポートを受けたい人
リクルートエージェント豊富な求人をチェックしたい人
レバテックキャリアIT・Web業界で転職したい人

転職エージェントは複数利用が基本

転職エージェントは求人数、得意分野、サービス内容が異なるので、2〜3社登録しておくのがおすすめです。

多くの求人を見た方が希望に合った転職先が見つかりやすいですし、相性の良いアドバイザーに出会える確率も高くなります。

ここで紹介する3社は全て無料で利用可能なので、気になるエージェントは全て登録しておきましょう。

手厚いサポートを受けたいなら「doda」

doda
(引用元
doda

dodaは、転職者満足度No.1の転職エージェントです。

面接対策や書類添削などのサポートが手厚いと評価されているため、初めて転職する方には特におすすめできます。

「転職サイト」の機能も持ち合わせており、登録後はアドバイザーに相談できるほか、サイト上で自分で求人を検索して応募することも可能です。

そのため「求人情報を見て自分のペースで転職を進めたい」「アドバイザーと一緒にしっかり転職活動を進めたい」など、用途に合わせて利用できます。

求人をチェックするだけでもOKなので、転職を迷っている段階の方もぜひ利用してみてください。

doda|基本情報

運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数約117,100件
非公開求人数約32,700件
対応地域全国+海外
料金無料

(最終更新:22年1月時点)

豊富な求人を確認したいなら「リクルートエージェント」

リクルートエージェント」は、国内最大級の求人数を保有する転職エージェントです。

経験豊富なキャリアアドバイザーが在籍しており、「仕事に向いてないようだけれど、おすすめの転職先はあるか」「そもそも本当に仕事に向いてないか」など、転職に関する悩みや不安なら何でも相談できます。

また相談だけではなく、書類添削や面接対策、条件交渉の代行など、転職関する全てのことをサポートしてくれます。

求人保有数も日本で最大級なので、たくさんの求人をみて自分に向いている仕事を探したいという方は、ぜひ利用してみてください。

リクルートエージェント

運営会社株式会社リクルート
公開求人数約148,400件
非公開求人数約203,000件
対応地域全国+海外
料金すべて無料

(最終更新:22年1月時点)

IT・Web業界で転職するなら「レバテックキャリア」

レバテックキャリアエンジニアやデザイナーに特化した転職エージェントです。

IT業界全般の求人を扱っており、エンジニアからデザイナーをはじめ、事務やコンサルなど、幅広い職種の求人を保有しています。

おすすめする1番の理由は、担当アドバイザーの業界知識の深さ。

年間3,000回以上も各企業に対してヒアリングを行なっており、現場感を知っています。

企業対策や面接対策時に準備する細かい対策を相談できるのは大きなメリットになります。

経験者も未経験者もまず転職先の現場感を知るという意味で相談してみることをおすすめします。

レバテックキャリア|基本情報

運営会社レバテック株式会社
公開求人数約14,480件
非公開求人数非公開
対応地域関東(東京・千葉・埼玉・神奈川)・関西(大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山)・九州(福岡)・東海(愛知県・三重県・岐阜県)
料金無料

(最終更新:22年1月時点)

まとめ

仕事がうまくいかない原因として、今回は8つ紹介しました。

仕事がうまくいかない原因

  • 経験不足
  • 小さなミスを繰り返す
  • スケジュールに余裕がない
  • プライベートで気になることがある
  • 職場環境が悪い
  • 人間関係がうまくいっていない
  • 理想が高すぎる
  • 周囲からのプレッシャーが大きい

うまくいかない時は、以下のような考え方や行動をしてみてください。

仕事がうまくいかない時の対処法〜メンタル編〜

  • そんな日もある
  • 認められなくてもいい
  • 人は人、自分は自分
  • 仕事は8割できたらOK

仕事がうまくいかない時の対処法〜行動編〜

  • うまく行っている人のやり方を真似る
  • 原因を紙に書き出してみる
  • 断捨離する
  • 信頼できる人に相談する
  • 基礎から勉強し直す
  • 小さい成功を褒める
  • 仕事のことを忘れて休む

考え方でも、行動でもいいので、今回紹介したことを1つだけでも実行してみてください。

また、今の仕事が合わなくてうまくいかないのであれば、転職を考えるのも一つの方法です。

もし転職のことで悩んだら、以下の転職エージェントに相談すれば、今の悩みや今後のキャリアなど一緒に考えてもらえるのでぜひ活用してみてください。

おすすめの転職エージェントおすすめな人
doda手厚いサポートを受けたい人
リクルートエージェント豊富な求人をチェックしたい人
レバテックキャリアIT・Web業界で転職したい人

関連記事