Operated by Ateam Inc.

イーデス

ウズキャリ(UZUZ)の評判・口コミ!メリット・デメリットや注意点も解説【利用前に確認!】

最終更新日:

転職
提携各社(株式会社リクルート・株式会社マイナビ等)のアフィリエイト広告を含みます
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧
この記事は有料職業紹介許可番号:23-ユ-302788)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社エイチームライフデザインが制作しています。

ウズキャリ(UZUZ)」は、20代の第二新卒・既卒・フリーター・ニートの方を対象とした転職エージェントです。

当サイトがウズキャリ(UZUZ)の利用者を対象に実施した独自アンケートや、インターネット上の口コミを調査したところ、下記のような評判が多く見られました。

ウズキャリ(UZUZ)の悪い評判・口コミ

ウズキャリ(UZUZ)の良い評判・口コミ

手厚い就職サポートを受けられるため、経験の浅い20代の方にはぜひ使って欲しいサービスと言えます。

とは言え、実際にウズキャリを利用するならば、事前に利用者の評判を確認しておきたいですよね。

「本当に就職できるの?」
「カウンセラーのサポートは役に立つの?」

就職エージェント選びで失敗しないためにも、このような疑問点は全て解消しておかなければなりません。

そこで本記事では、ウズキャリの特徴や注意点・評判など「利用前にここだけは知っておくべき!」というポイントを余すことなくまとめました。

気になる口コミの真相も解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

【まず確認】転職エージェントは自分の目的に合わせて選ぼう!

ウズキャリ
(参考
ウズキャリ

ウズキャリ」は、社会人経験が浅い求職者を手厚くサポートする転職エージェントです。

社会人経験が無い方や短期離職してしまった方にも利用しやすく、既卒や第二新卒の方には非常におすすめできます。

ただし、人によっては他のサービスの方が相性がいい場合もあるため、利用者の評判を踏まえてウズキャリのおすすめ度をまとめました。

▼ウズキャリはこんな人におすすめ

ウズキャリの評価コメント
既卒・第二新卒への
おすすめ度
★★★★★
ウズキャリには未経験可の求人が充実しているため、間違いなくおすすめできる。転職の選択肢を増やすためには、同じく第二新卒・既卒に特化した「キャリアパーク(既卒・第二新卒)」にも登録するのがおすすめ。
20代への
おすすめ度
★★★☆☆
ウズキャリには若手向きの求人が豊富だが、経歴が浅い人向けの求人の割合が多い。社会人経験を活かしてキャリアアップを目指すなら「doda」を利用するのがおすすめ。
30代以上への
おすすめ度
★☆☆☆☆
ウズキャリは若手向け求人が多いため、30代以上に向けた求人は少ない。30代以上の方は、幅広い年齢層を対象とした「リクルートエージェント」を利用したほうが良い。
ハイクラスへの
おすすめ度
☆☆☆☆☆
ウズキャリには、高年収・ハイクラスな求人は少ない。ハイキャリア転職を目指すなら、ヘッドハンティング型転職サービスの「ビズリーチ」を利用してスカウトを受けると良い。
IT・Web業界の
おすすめ度
★★★☆☆
ウズキャリはIT・Web業界の求人も充実している。ただし求人数は少なめなので、IT業界への転職支援に強い「ワークポート」も利用するのがおすすめ。ワークポートでは未経験からのIT転職も対応している。
女性の
おすすめ度
★★★☆☆
ウズキャリには、女性に特化したサービスは特にない。求人数が多い「リクルートエージェント」などを積極的に活用し、幅広く求人を探していくのがおすすめ。

ウズキャリは、経歴に自信がない20代には非常におすすめのサービスです。

ただし、求人数は少なめですので、業界トップクラスの求人数を誇る「リクルートエージェント」のサブとして活用してみるのも良いでしょう。

転職サービスの登録・利用は基本的に無料ですし、合わない場合はすぐ退会できるため、まずは気軽に利用してみましょう。

    気になる内容をタップ

    ウズキャリ(UZUZ)利用者による口コミ・評判

    ウズキャリ公式サイト

    ウズキャリは、既卒・第二新卒の就職や転職をサポートしているエージェントです。

    就活講座など手厚い支援を提供しており、社会人経験が浅い求職者に人気があります。

    ただ、実際に登録するならば、利用者が本当に満足しているのか確認しておきたいところです。

    そこで、ここからはウズキャリの評判・口コミを紹介していきます。

    メリットデメリット
    利用者の内定率が高い求人に偏りがある
    手厚い就職サポート対応の悪いカウンセラーがいる
    カウンセラーが親身に対応してくれる

    口コミからわかったウズキャリ(UZUZ)のメリット

    利用者の内定率が高い

    ウズキャリ の口コミ

    匿名

    丁寧なサポートで本当にありがたかったです

    私は、自分がちゃんと就職できるのかとても不安だったのですが、UZUZの方は一からサポートしてくれました。はじめに電話対応していただいた方もとても丁寧でホッとしたのを覚えています。LINEでいつも素早く連絡をくださって、安心感がありましたし、スムーズに企業エントリーも進みました。本当に感謝したいです。今の自分があるのはUZUZさんのおかげなので、少しでも多く伝えられればと思い、記載しました。

    (引用:みん評

    「ウズキャリ(UZUZ)を使って内定を獲得できた」という声です。

    ウズキャリを活用して就職を成功させた人は多く、利用者の内定率は8割を超えています

    ウズキャリ 内定率

    ウズキャリなら、職歴や経歴に自信がない方でも安心して利用できるでしょう。

    手厚いサポートを受けられた

    「面接対策が充実していた」という口コミがSNSに挙がっていました。

    ウズキャリでは、利用者一人あたりに12時間以上の時間をかけて就職サポートをしてくれます。

    応募書類の添削や面接対策も充実しており、苦手な部分があれば何回でもカウンセラーに相談可能です。

    また、様々な講座が用意されており、ビジネスマナーやマインド研修、グループディスカッションなどを学べます。

    入社後の定着率96.8%という実績を持つウズキャリならば、安心して就職活動を進められるでしょう。

    カウンセラーの対応が親身だった

    「カウンセラーの対応が良かった」という口コミもSNSに挙がっていました。

    ウズキャリに在籍しているカウンセラーは、全員元既卒・元第二新卒であるため、利用者の気持ちをよく理解してくれます

    ウズキャリ キャリアカウンセラーの特徴

    特に職歴に自信が無い場合は、エージェントを利用する際に「考えが甘いと叱られるのでは?」「バカにされるのでは?」と心配になる方も多いでしょう。

    しかし、あなたの状況を理解してくれるキャリアカウンセラーの在籍するウズキャリなら、安心して利用できるはずです。

    口コミからわかったウズキャリ(UZUZ)のデメリット

    求人に偏りがある

    「求人に偏りがあった」という口コミがSNSに挙がっていました。

    未経験可の求人が充実しているウズキャリですが、案件の業種・職種に偏りがあるという声も見られます。

    とくに目立っていたのが「IT系の求人が多い」という声です。

    IT業界やエンジニア職への就職・転職を目指しているのであれば問題ありませんが、他業種・職種を希望している場合「物足りない」「求人が少ない」と感じてしまうかもしれません。

    希望の求人が見つからない場合は、20代特化型の転職エージェント「キャリアパーク(既卒・第二新卒)」を併用して幅広い業種・職種の求人を探すことをおすすめします。

    求人数の多い転職エージェントを利用することで、自ずと選択肢は増えるため、求人を探す際はエージェントを1社に絞らない方が得策と言えるでしょう。

    ※ ウズキャリの求人に多い職種・業種については、記事後半にて詳しく解説しています。

    カウンセラーの対応が悪かった

    「カウンセラーの対応が良くなかった」という口コミもSNSに見られました。

    手厚いサポートで定評があるウズキャリですが、中には対応の悪いカウンセラーもいます。

    担当者の当たりはずれは、どの転職エージェントにも起こり得る問題ですが、もし相性が合わなかった場合は、早めに担当者を変更すると良いでしょう。

    ウズキャリの公式サイトには、担当者変更についての記載はありませんが、一般的に転職エージェントでは、担当者の変更を受け付けています。

    現在の担当者に直接伝えにくい場合は、下記の連絡先に問い合わせてみましょう。

    ウズキャリ(UZUZ)のお問い合わせ先

    • 電話:03-5333-0802
      ※ 平日9時〜19時(土日祝休み)
    • メール:[email protected]

    【結論】ウズキャリはこんな人におすすめ

    「ウズキャリ」は、社会人経験が浅い20代の就職支援を行なう転職エージェントです。

    社会人経験が無い方や短期離職してしまった方にも利用しやすく、既卒や第二新卒をはじめ、フリーターやニートの方にもおすすめできます。

    ただ、人によっては他のサービスの方が相性がいい場合もあるため、利用者の評判を踏まえてウズキャリのおすすめ度をまとめました。

    ▼ウズキャリはこんな人におすすめ

    ウズキャリの評価コメント
    既卒・第二新卒への
    おすすめ度
    ★★★★★
    ウズキャリには未経験可の求人が充実しているため、間違いなくおすすめできる。転職の選択肢を増やすためには、同じく第二新卒に特化した「キャリアパーク(既卒・第二新卒)」にも登録するのがおすすめ。
    20代への
    おすすめ度
    ★★★☆☆
    ウズキャリには若手向きの求人が豊富だが、経歴が浅い人向けの求人の割合が多い。社会人経験を活かしてキャリアアップを目指すなら「doda」を利用するのがおすすめ。
    30代以上への
    おすすめ度
    ★☆☆☆☆
    ウズキャリは若手向け求人が多いため、30代以上に向けた求人は少ない。30代以上の方は、幅広い年齢層を対象とした「リクルートエージェント」を利用したほうが良い。
    ハイクラスへの
    おすすめ度
    ☆☆☆☆☆
    ウズキャリには、高年収・ハイクラスな求人は少ない。ハイキャリア転職を目指すなら、ヘッドハンティング型転職サービスの「ビズリーチ」を利用してスカウトを受けると良い。
    IT・Web業界の
    おすすめ度
    ★★★☆☆
    ウズキャリはIT・Web業界の求人も充実している。ただし求人数は少なめなので、IT業界への転職支援に強い「ワークポート」も利用するのがおすすめ。ワークポートでは未経験からのIT転職も対応している。
    女性の
    おすすめ度
    ★★★☆☆
    ウズキャリには、女性に特化したサービスは特にない。求人数が多い「リクルートエージェント」などを積極的に活用し、幅広く求人を探していくのがおすすめ。

    ウズキャリは内定率も高く、就活サポートも充実しているため、就職を成功させられるか不安な方でも利用できます。

    下記の特徴に当てはまる方には最適な転職エージェントなので、少しでも使ってみようと思っている人は、ぜひ登録して求人を確認してみてください。

    ウズキャリの利用に向いている方

    • 20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートの方
    • 就活や各職種のスキルを基礎から学びたい方
    • 親身なサポートを受けたい方

    ウズキャリ|基本情報

    運営会社株式会社UZUZ
    公開求人数非公開
    非公開求人数非公開
    対応地域大阪+愛知+福岡+首都圏
    料金無料

    (最終更新:24年3月時点)

    ウズキャリ以外の転職サービスも併用しよう

    ウズキャリは、社会人経験が浅い求職者でも利用できる転職エージェントです。

    しかし、「未経験可」「既卒・第二新卒向け」の求人を厳選している分、全体の求人数は比較的少ないと言えます。

    多くの求人をチェックして、効率良く内定獲得を目指すのであれば、他のエージェントも利用すべきです。

    良い求人を紹介されなかった場合はすぐ退会すればいいので、気軽に登録してみましょう。

    まずは自分の希望する求人が見つかるかを確認し、合わなければ変更!という使い方で、エージェントをフル活用してくださいね。

    サイト名おすすめな方特徴
    キャリアパーク(既卒・第二新卒)第二新卒・既卒向け
    • 第二新卒・既卒向けの求人が充実
    • 関東&関西の求人が中心
    マイナビエージェント20〜30代前半向け
    • 女性の転職支援にも注力している
    • 中小企業やベンチャー企業も多い
    リクルートエージェントすべての求職者
    • 業界最多を誇る求人数
    • 大手ならではの手厚いサポートが受けられる
    dodaすべての求職者
    • 転職サイトとしても利用できる
    • 実践的な面接対策で評判が高い
    ビズリーチハイクラス求人を探している方
    • 国内最大級のヘッドハンティング型サービス
    • 登録してスカウトを待つスタイルの転職活動が可能
    ワークポートIT・Web業界への転職を検討する方
    • IT業界に精通したアドバイザーが在籍
    • 業界未経験でもサポートを受けられる

    ※ こちらの転職エージェントは、全60以上のエージェントから厳選したエージェントです。
    転職のプロに聞いた【本当におすすめの転職エージェント】と失敗しない選び方』の記事では、転職エージェントの選び方をさらに詳しく解説しているので、気になる人はこちらもご確認ください。

    ウズキャリが既卒・第二新卒に選ばれる3つの理由

    ウズキャリ

    多くの既卒・第二新卒がウズキャリを利用しています。

    多くの求職者に利用されている理由には、主に次の3つが挙げられます。

    ウズキャリが選ばれる理由

    それぞれ詳しく見ていきましょう。

    理由1.一人あたり約12時間をかける丁寧なサポート

    ウズキャリでは、利用者一人あたりに約12時間をかけた徹底的なサポートを行なってくれます。

    このサポートこそがウズキャリの強みであり、社会人経験が浅い求職者でも活用しやすいと言える理由の一つです。

    uzuz ウズキャリ

    ウズキャリの具体的なサポート内容としては、以下が挙げられます。

    ウズキャリのサポート

    • 初回1時間にも及ぶ入念なキャリアカウンセリング
    • 経歴や希望だけではなく、性格や志向性までマッチングしてくれる求人紹介
    • 一人ひとりに合わせた書類添削・面接対策
    • 面接や入社の日程調整
    • 面接のフィードバック
    • 入社後のアフターフォロー

    きめ細かなサポートを提供していることもあり、ウズキャリ利用者の書類選考通過率は87%超・内定率は86%以上を誇っています。

    「自己アピールが苦手」という方も、ウズキャリのサポートを受けることで、就活・転職のノウハウを身に付けられるでしょう。

    ウズキャリのカウンセラーは全員「元既卒」「元第二新卒」

    もうひとつの大きな特徴として、ウズキャリのキャリアカウンセラーが、全員元既卒や第二新卒であることが挙げられます。

    ウズキャリ キャリアカウンセラーの特徴

    多くの利用者と同じ経験をしているからこそ共感力が高く、親身なサポートを行えます。

    「他エージェントを利用して嫌な思いをしたことがある…」という方も、ウズキャリなら気兼ねなく利用できるでしょう。

    理由2.既卒・第二新卒向けの求人が豊富

    ウズキャリでは、経歴に自信がない人でも就職・転職できる案件を多く取り扱っています。

    ウズキャリに求人を掲載しているのはこんな企業!

    • ポテンシャル重視の20代若手を求めている企業
    • 法人向けで知名度は高くないものの、業績好調な優良企業
    • 業界・業績が今後大きく伸びていくと予想されるベンチャー企業
    • 事業拡大によって、若い人材を採用したい大手企業

    ウズキャリが保有する求人は、求職者の「経験」よりも「伸び代」を重視しているため、キャリアがなくても内定を獲得しやすいのです。

    「空白期間がある」「前の職場を短期間で辞めたことがネックになりそう…」など不安をお持ちの方も、きっと再就職を成功させられるでしょう。

    理由3.ブラック企業の求人を排除している

    ウズキャリは求職者の定着率を高めるために、ブラック企業と判断した求人を徹底的に排除しています。

    実際に企業訪問をしたり、過去に入社した人からのフィードバックを参考にして、ブラック企業かどうかの判断を下しているのです。

    ▼ウズキャリが排除している求人

    ウズキャリの求人掲載企業の選定基準

    ウズキャリはこの徹底した体制によって、入社半年後の定着率が96.8%という実績を持っています。

    「前職がブラックだったから心配…」という方も、不安なく求人に応募できるでしょう。

    ブラック企業の判断基準とは?

    ブラック企業の判断基準としては、以下のようなポイントが挙げられます。

    • 社会保険に加入しているか
    • 適切な労働時間か・残業時間が慢性的に長くないか
    • ハラスメントはないか
    • 離職率(とくに若手社員)は高くないか
    • 離職率が高い特定の業態・職種ではないか
    • 若手が成長できる環境は整っているか
    • 求人情報との差異はないか

    ウズキャリは上記のようなポイントをしっかりとチェックしており、基準に満たない企業とは契約を結ばないため、入社後にブラック企業だと気づくといったケースを避けられるでしょう。

    利用前に知っておくべきウズキャリの注意点

    利用前に知っておくべきウズキャリの注意点

    ウズキャリはおすすめのエージェントであることは変わりありませんが、利用前に知っておくべき注意点もあるので、以下3点はよく確認しておいてください。

    ウズキャリの注意点

    それぞれ詳しく見ていきましょう。

    注意点1.求人数が少なく職種に偏りがある

    ウズキャリは既卒や第二新卒でも就職しやすい求人を厳選している上、ブラック企業を排除しているため、他の転職エージェントと比較して求人数が少なめです。

    【他エージェントと公開求人数を比較!】

    サービス名公開求人数(2023年5月時点)
    リクルートエージェント約40,000件
    ※「未経験でも可」の求人数
    doda約8,000件
    ※「職種・業種未経験歓迎」の求人数
    ウズキャリ非公開

    上記は「公開されている求人のみ」の数値ですが、ウズキャリの求人数が他社と比較して少ないのは明らかです。

    また、ウズキャリにはIT関係や営業職の求人は多いですが、それ以外は他社と比較して少ない傾向にあります。

    ウズキャリに希望の案件がない場合は、業界No.1の求人数を誇る「リクルートエージェント」も併せて利用しましょう。

    紹介先の業種・職種分布

    ウズキャリの公式サイトでは、どのような業種・職種の紹介先があるのかをグラフにまとめています。

    以下をみると、ソフトウェア通信業界が全体の4割を占めており、ウズキャリが取り扱う求人は、やはりIT系に偏っていることが分かります。

    ウズキャリ UZUZ

    ウズキャリを利用する際は、業種・職種に偏りがあることに留意しておきましょう。

    注意点2.地域によっては求人が少ない

    ウズキャリ(UZUZ)では、首都圏・名古屋・大阪・福岡といった都市部の求人をメインに取り扱っています

    そのため、お住まいのエリアによっては満足のいくサポートを受けられない可能性があります。

    都市部ではなく地方での就職・転職を検討しているのなら、全国の求人を幅広く保有する「リクルートエージェント」の利用をおすすめします。

    注意点3.拘束時間が長い

    ウズキャリは徹底した就職支援を売りにしていますが、その分研修や面接対策にはかなりの時間を取られてしまいます

    実際、ウズキャリの公式サイトでは「余計なやり取りは行わず就活したい方の希望には添えない可能性がある」と記載されているのです。

    そして、その理由については、以下のような説明が述べられています。

    私たちは1回の選考につき約2時間、一人ひとりの弱点に合わせたオーダーメイド型の面接対策を行っています。

    また、書類添削やビジネスマナー研修など、あなたが自信を持って面接に臨める施策はなんでもやります。

    ですので「工数はかけたくない」と考える方には、かえってストレスになってしまうかもしれません。

    引用元
    ウズキャリ

    手厚いサポートをメリットと捉えられず、就活をスピーディーに進めたい場合は煩わしく感じる可能性があります。

    そのため、登録の前には「あなたが転職活動にかけられる時間」や「どこまでの転職支援を求めているか」を、事前にしっかりと整理しておきましょう。

    ウズキャリの登録から応募までの全5ステップ

    ウズキャリの登録から応募までの全5ステップ

    ここからは「ウズキャリ」に会員登録してから求人に応募するまでの流れを、以下5ステップで解説します。

    ウズキャリ|利用の流れ

    会員登録後の不明点に関しても、担当のキャリアカウンセラーが丁寧に教えてくれるので安心です。

    では、それぞれ見ていきましょう。

    STEP1.会員登録

    まずは、ウズキャリの公式サイトのトップページにある『お申込みフォーム』から登録の手続きを行います。

    以下のようなフォームが順に表示されますので、必要事項を選択・入力していきましょう。

    ウズキャリ 申し込みフォーム

    申し込みが完了すると、担当者から電話もしくはメールで連絡が来ます。

    その際に、細かな希望条件のヒアリングや、初回面談日の調整を行います。

    日程がどうしても合わない場合や、地方に住んでいる方は、 電話やSkype等でも面談が可能です。

    STEP2.キャリアカウンセリング・求人紹介

    初回面談(キャリカウンセリング)は、約1時間かけて行なわれます。

    その後、経験や希望を考慮した上で、あなたの強みを活かせる求人を紹介してくれます。

    また、あなたのアピールポイントや経歴の補足情報なども企業に伝えてくれるため、書類審査の通過率が高まるでしょう。

    就職に関する疑問や悩みを解決できる絶好のチャンスですから、キャリアカウンセラーには何でも気軽に相談してみることをおすすめします。

    STEP3.各種講座・研修

    ウズキャリでは、同じ境遇の仲間と就活を進める「集団形式」と、じっくり自分のペースで就活する「個別形式」から選択可能です。

    集団形式のサポートでは、ビジネスマナーやマインド研修、グループディスカッションなどを仲間と共に就活の基礎から学べます

    集団での研修を希望しない場合は、その旨をはっきり伝えれば問題ありません。

    STEP4.面接対策・面接

    面接の日程調節は担当者が行うため、あなたは都合の良い時間を伝えるだけで良く、手間や時間がかかりません。

    面接前には、面接官が納得する経歴の伝え方や自己PRの作り方、企業に刺さる志望動機の考え方など、一人ひとりに合わせた面接対策が行われます。

    面接の際の話し方や表情、間の取り方、話すスピードなど、苦手に思いがちな部分を何度もトレーニングしてくれるため、自信を持って選考に臨めるでしょう。

    不採用の場合も「なぜ採用されなかったか」をフィードバックして貰えるため、次の面接に活かせます。

    STEP5.就業決定・アフターフォロー

    内定後のさまざまな手続きも、ウズキャリが代行してくれます。

    カウンセラーがあなたの要望を採用担当者に伝え、雇用条件や入社時期などを調整してくれます。

    また、就業決定まではもちろん、その後のフォローも充実しており、入社後に不安や悩みがあればいつでもカウンセラーに相談可能です。

    1から10までサポートしてくれるので、安心して就職・転職活動を進められるでしょう。

    ウズキャリを最大限に活用するポイント

    ウズキャリを最大限に活用するポイント

    せっかくウズキャリを利用するならば、最大限に活用して、少しでも就職・転職成功に近づけたいですよね。

    そこで、ここからはウズキャリを効果的に活用するポイントを4つ紹介していきます。

    ウズキャリの活用ポイント

    それぞれ詳しく解説していきます。

    ポイント1.嘘偽りない経歴を伝える

    カウンセラーには、嘘偽りない経歴を伝えましょう。

    出来ないことを出来るといったり、スキルに嘘をついた場合、入社後にトラブルが発生してしまう恐れがあります。

    不要なトラブルを避けるためにも、正確な経歴を伝えてください。

    なかには「経歴に自信がない」「自分の学歴では紹介される求人がなさそう」と不安な方もいらっしゃるかもしれませんが、ウズキャリには経歴ではなく人柄・熱意を重視する求人も豊富です。

    正確な情報を伝えることで自分に合った求人を紹介してもらうことができるので、嘘偽りない経歴を伝えることが大切です。

    ポイント2.担当者が合わない場合はすぐに変更する

    時間をかけた丁寧なサポートが特徴のウズキャリですが、対応が悪かったり、相性が合わない担当者にあたる場合もあります。

    相性が合わない状態でサポートを受けても、良い結果は得られません。

    「こちらの話を聞いてくれない」「希望とかけ離れた求人を紹介される」など、自分に合わないと感じた場合は、早めにカウンセラーを変えてもらうようにしてください。

    担当者の変更は、電話やメールで可能です。

    ウズキャリ(UZUZ)のお問い合わせ先

    • 電話:03-5333-0802
      ※ 平日9時〜19時(土日祝休み)
    • メール:[email protected]

    ただ理由なく変更を申し出た場合、「気まぐれで変更している?」「仕事もすぐ変えてしまうのでは?」と思われてしまう恐れがあります。

    誤解されることがないよう、変更を申し出る場合は『担当者を変更して欲しい理由』も併せて伝えることをおすすめします。

    理由を伝えることで、エージェント側の印象も悪くならないはずです。

    変更メールの文面例

    お世話になっております。
    就職を支援していただいております○○(氏名)です。

    現在担当の○○様にとても丁寧にサポートをしていただいているのですが、もし可能であれば他の担当者の方にもご相談させていただけますと幸いです。

    大変お手数おかけしますが、ご検討よろしくお願いいたします。

    ポイント3.自分でも企業研究を行う

    エージェントは各業界の情報を提供してくれたり、求人票には記載されていない企業の内部情報を教えてくれますが、任せきりにならないよう注意しましょう。

    「任せられることは、任せて良いのでは?」と思うかもしれませんが、受け身の就職・転職活動は失敗しやすいです。

    担当者の情報だけを鵜呑みにした結果、入社後に「自分には合っていなかったかも…」と後悔するケースも少なくありません。

    自ら企業研究を行うことは、企業とのミスマッチを防ぐためにも重要です。

    応募を検討している企業の沿革・経営理念等はもちろん、現社員からの評価も確認しておくことをおすすめします。

    企業研究は口コミサイトを利用しよう

    企業研究の際は、会社の口コミが掲載されているサイトを利用することをおすすめします。

    以下の2社には、現社員・元社員からのリアルな口コミが投稿されているので、ぜひご覧になってみてください。

    サイト名特徴
    転職会議320万件以上の口コミを掲載
    キャリコネ給与明細などリアルなデータをチェックできる

    ポイント4.他のエージェントも併用する

    記事前半でも述べていますが、エージェントは複数まとめて利用してください。

    エージェントを複数使うことで、失敗のリスクを大きく減らせます。

    エージェントを併用すべき理由

    • 多くの求人数の中から希望の求人を探すことができる
    • 各エージェントの独占案件もチェックできる
    • 複数の担当者からのアドバイスを受けられる(質の悪い担当者を見分けられる)

    「そんなに登録したら管理しきれない」と思うかもしれませんが、2〜3社程度ならそこまで負担になりません。

    また、合わないと感じたエージェントはすぐに退会して大丈夫です。

    エージェントは何社利用しても料金はかからないので、使えるものは全て使い、失敗のリスクを1%でも減らしましょう。

    迷った場合は「doda」がおすすめ

    転職エージェントは数が多いので、「他にどのエージェントを利用するか」迷ってしまいますよね。

    複数利用するエージェント選びに迷った場合は、「doda」の利用をおすすめします。

    doda
    (引用元
    doda

    doda」は、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェント。

    首都圏はもちろん、全国の求人を保有しているので、地方で転職したい場合にも活用できます。

    また、dodaは「転職サイト」として利用できることも特徴です。

    登録後は、アドバイザーに相談できるほか、サイト上で自分で求人を検索することも可能です。

    状況に応じて使い分けることができるので、「マイペースに転職活動を進めたい」「自分でも求人を探したい」という方は、ぜひ利用してみてください。

    doda|基本情報

    運営会社パーソルキャリア株式会社
    求人数

    200,000件以上(非公開求人を含む)

    対応地域全国+海外
    料金無料

    (最終更新:24年3月時点)

    【Q&A】ウズキャリの気になる疑問をすべて解決!

    【Q&A】ウズキャリの気になる疑問をすべて解決!

    最後に、ウズキャリを利用する前の気になる疑問点についてまとめました。

    就職・転職活動を迷いなく進めるためにも、疑問点は全て解消しておいてください。

    ウズキャリの気になる疑問

    それぞれ順番に確認していきましょう。

    Q1.ウズキャリの各拠点の所在地は?

    ウズキャリの拠点所在地は、以下の通りです。

    • 本社オフィス:東京都新宿区西新宿3丁目11-20オフィススクエアビル新宿3階
      Google Map
    • 大阪オフィス:大阪府大阪市西区阿波座1-3-18エッグビル本町 2F 201
      Google Map

    Q2.ウズウズカレッジ(ウズカレ)って何ですか?

    UZUZが運営する「ウズウズカレッジ」では、第二新卒・既卒・フリーターといった20代向けの教育型就業サポートを行っています。

    Youtubeでの学習動画の視聴や就業サポートは無料で提供していますが、「CCNAコース」や「Javaコース」などの学習支援に関しては、有料サポートが中心です。

    CCNAコース(3ヶ月・税込198,000円)では、インフラエンジニアの登竜門である「CCNA」の資格を取得することを目的に個別指導を受けられます。

    学習後には、無料で求人紹介と転職サポートが受けられ、未経験からでもITエンジニアとして就職できるため、学歴や経歴に自信が無くても安心です。

    Q3.ウズキャリの退会方法は?

    「就職先が見つかった!」「ウズキャリをもう利用したくない…」などの理由で退会したい場合は、以下の方法のいずれかで手続きを行います。

    ウズキャリ(UZUZ)の退会方法

    ウズキャリでは、入職後のアフターフォローも充実しています。

    そのため、就職が決まったからと言ってすぐに退会してしまうのではなく、就職先での勤務が落ち着いてから退会することをおすすめします。

    まとめ

    ウズキャリは、社会人経験が浅い既卒・第二新卒のおすすめのエージェントです。

    「手厚いサポートを受けられる」「熱意やポテンシャル重視の求人が多い」などのメリットがあるので、ぜひ登録してみてください。

    ただし、ウズキャリだけで就職・転職活動を行うよりも「リクルートエージェント」や「doda」など他の転職エージェントを併せて利用した方が希望の求人が見つかりやすくなります。

    ぜひ、複数のエージェントを併用して、万全の状態で転職活動を乗り切ってくださいね。

    今回紹介した転職エージェントまとめ

    関連記事

    【画像引用サイト】

    ウズキャリ|公式サイト

    3分で簡単!無料登録

    公式サイトはこちら

    転職の関連記事

    • Facebook
    • x
    • LINE

    © 2022 Ateam LifeDesign Inc.