Operated by Ateam Inc.

イーデス

高卒におすすめの転職エージェント比較ランキング!20代・30代・40代向け転職サイトを紹介

最終更新日:

高卒におすすめの転職エージェントの選び方
転職エージェント おすすめランキング
提携各社(株式会社リクルート・株式会社マイナビ等)のアフィリエイト広告を含みます
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧
この記事は有料職業紹介許可番号:23-ユ-302788)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社エイチームライフデザインが制作しています。

高卒向け転職エージェント
おすすめ3選

1

就職カレッジ JAIC

JAIC 就職カレッジ

高卒後の社会人経験が浅い方向け。

社会人の基礎や就職活動のコツを学べる。

自己分析をていねいにサポート。

2

就職shop

就職Shop

未経験者を対象とした求人多数。

書類選考なしで面接に進める。

関東・関西在住の方におすすめ。

3

ハタラクティブ

ハタラクティブ

未経験からの正社員就職を手厚くサポート。

最短2週間で内定を獲得。

LINEで気軽に相談可能。

※画像は公式サイトから引用(JAIC就職Shopハタラクティブ

転職エージェントは、大卒者のみを対象としている訳ではなく、高卒の方も利用できます。
学歴や経歴に自信がなくてもサポートを受けられるので、転職活動を始めるならば転職エージェントを積極的に活用することをおすすめします。

転職の成功率や年収アップを叶えるためには、複数の転職エージェントを併用するのがポイントです。

さらに併用したい
年代別おすすめ転職エージェント

職歴が浅い20代
ハタラクティブ

「学歴不問」「未経験OK」の求人に強い転職エージェント

年収アップしたい30代
doda

「職種・業種未経験歓迎」などの条件でキャリアチェンジが可能!

※画像は公式サイトから引用(ハタラクティブdoda

高卒の方が転職エージェントを利用するメリット

  • 転職活動の不安や悩みを相談できる
  • 応募企業や業界の視野が広がる
  • 応募書類や面接などの選考対策をサポートしてくれる
  • 給与交渉や労働条件のすり合わせを代行してくれる

転職エージェント以外にも、ホームページ経由の直接応募や、ハローワークなどの無料人材紹介を活用する方法もあります。
しかし、転職エージェントのキャリアアドバイザーに履歴書や職務経歴書を添削してもらうことによって、自分の経験や知識、実績や滞在能力を上手に表現できます。
エージェント以外の応募ルートを検討している人でも、積極的に活用を検討していきましょう。

高卒者が学歴を気にせず利用できる転職サイトや、高卒者ならではの転職エージェント活用のポイントについても詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

気になる内容をタップ

高卒におすすめの転職エージェント人気ランキングTOP4

高卒者向けの転職エージェントを、ランキング形式でご紹介します。

まずはこの中から登録してみましょう。

高卒におすすめの転職エージェント 人気ランキング

転職エージェント特徴
リクルートエージェント高校卒業後の経験・スキルを活かしたい方におすすめ
JAIC 就職カレッジビジネスマナーや就活の基本を無料で学べる
就職Shop書類選考なしで面接に進める
ハタラクティブ最短2週間で内定を獲得できる

人気ランキングの根拠について

本ページの人気ランキングの順位は、当サイト内の「アクセス数」と「申込数」を基準にイーデスで独自算出しています。

1位:リクルートエージェント

幅広い業種・職種の求人を保有する大手総合型転職エージェント

リクルートエージェント
求人数
※2024年4月時点

約383,000件

+非公開求人 約213,000件

就職者数

※事業者合算

2位:JAIC 就職カレッジ

高卒者の就職支援に強いカレッジ型転職エージェント

就職カレッジ JAIC
求人数

就職者数

※事業者合算

年間5,491人
  • 就職支援実績33,166名!
  • 入社後定着率92.2%以上!※参考:就職カレッジ

3位:就職Shop

高卒・フリーターからの正社員就職に強い転職エージェント

就職shop
求人数

就職者数

※事業者合算

年間53,899人
  • 書類選考なしで面接に進める!
  • 訪問取材した企業の求人のみを紹介!

4位:ハタラクティブ

20代の社会人未経験者向け就職・転職エージェント

ハタラクティブ
求人数
※2024年4月時点

約3,700件

+非公開求人

就職者数

※事業者合算

年間4,946人
  • 利用者の3人に2人が未経験からの就職に成功!※参照:ハタラクティブ
  • 最短2週間で内定獲得!

高卒向け転職エージェント・転職サイトの選び方

高卒の方が転職エージェントを選ぶ際は、自身の年齢や経歴・スキルに合ったサービスを選びましょう。

ただし、転職エージェントを利用しても、希望条件によっては求人を紹介してもらえない場合もあります

そのような場合は、希望条件を見直すか、自分で自由に求人検索や応募ができる転職サイトを利用することを検討しましょう。

高卒向け転職エージェント・転職サイトの選び方

高卒におすすめの転職エージェント・転職サイト

特定社会保険労務士・キャリアコンサルタント 岡 佳伸さん

岡さん

高卒向けのみに特化した転職エージェントはほぼなく、業種や業界に特化した転職エージェントが対応していることが多いです。
たとえば、提携先にスクールがあって基礎知識や資格を身につけられるところや、人材派遣や紹介予定派遣部門を持っていて案件に応じて紹介と派遣を使い分けるところもあります。

職歴が浅いなら未経験者の就職支援に強いサービスを選ぶ

職歴が浅い場合は、未経験者の就職支援に注力している転職エージェントを選ぶことが大切です。

なぜなら、転職にあたっての自己分析をはじめ、求人の提案や選考対策などを手厚くサポートしてくれるため、経歴に自信がない方でも安心して就職活動を進められるからです。

また、エージェントによっては、ブラック企業を徹底排除していたり、書類選考免除で面接に進める仕組みをとっています。

未経験者を受け入れてくれる企業や、未経験でも挑戦しやすい職種の求人が見つかるチャンスが多いため、積極的に活用しましょう。

高卒後からずっと働いている人は大手転職エージェントを選ぶ

高卒後の経験・スキルを活かせる転職先を探したい方には、大手転職エージェントの利用をおすすめします。

大手転職エージェントは、幅広い業種・職種の求人を保有しており、求人も豊富です。

キャリアプランの立て方や年収アップなどの相談にも応じてくれるので、転職活動の際には有効活用しましょう。

また、自身の市場価値を測りたい方には、「ビズリーチ」のようなヘッドハンティング型転職サイトに登録して、どのような条件のスカウトが届くかを確認してみてください。

特定社会保険労務士・キャリアコンサルタント 岡 佳伸さん

岡さん

高卒で転職する場合「新卒採用された会社との、業界や職務のミスマッチを感じた」「もっとさまざまな職務や業界を経験したい」という転職理由なら、未経験での採用求人に強い転職エージェントを選ぶのがおすすめです。
逆に、今までの職務経験や業界知識を活かしたい場合は、職務や業界に特化した転職エージェントを選びましょう。

転職エージェントで求人紹介を受けられない場合は転職サイトの利用を検討する

転職エージェントを利用しても希望に合う求人が見つからない場合は、転職サイトの利用を検討しましょう。

転職サイトでは転職サポートは受けられませんが、求人情報を自由に検索して、興味のある企業にすぐに応募できるというメリットがあります。

学歴を気にせず応募できる求人を多数掲載している転職サイトを利用して、希望条件に合う求人を検索してみてください。

転職エージェントを利用できなかったからといって転職をあきらめず、多角的に求人情報をチェックすることをおすすめします。

職歴の浅い20代高卒者におすすめの転職エージェントを徹底比較

20代向けの求人が豊富で、手厚いサポートを提供している転職エージェントをご紹介します。

職歴の浅い20代の高卒者の方が就職を目指すならば、優先的に利用しましょう。

職歴の浅い20代高卒者向け転職エージェントを比較

サービス名得意分野特徴求人数就職者数
※1 事業者合算
転職先への定着率※2キャリア相談求人の提案スカウト機能
JAIC 就職カレッジ公式サイト

高卒

大学中退者

未経験

フリーター

  • 無料就職講座が人気
  • 専任の就職アドバイザーによるサポート

年間

5,491人

92.2%丸丸バツ
就職Shop公式サイト

高卒

中卒

フリーター

スピーディーな転職

  • 書類選考なしで面接に進める
  • 未経験歓迎・面接重視の求人多数

年間

53,899人

約95%丸丸バツ
ハタラクティブ公式サイト

高卒

大学中退者

未経験

フリーター

  • 未経験からの正社員就職に注力
  • LINEで気軽に相談可能
3,700件
+非公開求人
年間
4,946人
約87%丸丸バツ
ゼロタレ就活公式サイト

高卒

中卒

大学中退者

  • 20~27歳の非大卒者に特化したサポート
  • 優良企業のみを紹介
年間
200人以上
90%以上丸丸バツ

※2024年4月時点

JAIC 就職カレッジ|無料就職講座が人気

Shuushokucollege
(引用元
就職カレッジ

JAIC 就職カレッジ」は、初めて就活する方や社会人経験が浅い方のための20代向け就職支援サービスです。

就職カレッジの対象者

  • 大学を中退して就職を考えている高卒の方
  • 就活がなかなかうまくいかない方
  • 初めての就職に臨むフリーター・ニートの方
  • 第二新卒として転職を考えている方

JAIC 就職カレッジのおすすめポイント

  • 無料講座で社会人の基礎や就職活動のコツを学べる
  • 書類選考なしで面接に進める
  • 入社後定着率が92.2%と高水準

就職カレッジでは、キャリアの考え方やマナー・基礎力が身に付く講座を無料で受講できるため、職歴に自信がなくても正社員就職を目指せます。

専任のキャリアアドバイザーによるサポートや就職講座の受講により、高卒の方を含め多くの利用者が正社員就職を成功させています。

JAIC 就職カレッジの特徴・サービス


得意分野幅広い業界・業種、新卒、既卒、第二新卒、大学中退者、高卒、女性、未経験、フリーター、ニート
対象年齢20代
転職支援サービス個別相談・カウンセリング、集団面接会、ビジネスマナー研修、社会人基礎研修、就職支援講座、適性診断、就職後のサポート、大学4年生向けの秋冬採用ナビ、大学4年生向け・新卒・女性・中退者コースの設置
キャリア相談求人提案スカウト機能
丸丸バツ

就職カレッジでは、書類選考なしで最大20社と面接できます。

就職カレッジが直接取材をして、社会人経験がない方や少ない方が安心して働けると判断した優良企業のみを紹介してくれるので、安心して面接を受けられます。

最短2週間で内定を獲得できるため、スピーディーな就職を望む方にもおすすめです。

JAIC 就職カレッジの評判・口コミ

就職カレッジの評判・口コミをご紹介します。

JAIC 就職カレッジの良い評判JAIC 就職カレッジの悪い評判
紹介される企業の質がよかった就職支援講座の体育会系っぽい雰囲気が合わなかった
就職活動を全力で支援してもらえる紹介される求人の職種に偏りが見られた

紹介される企業の質がよかった

匿名

知名度は低い、上場はしていないが売上が良い、利益率が良い、少数精鋭で人数が多すぎない、福利厚生がしっかりとしている、というような企業がほとんどでした。

就職カレッジ側のアドバイザーが求人先の採用担当者のかなり深い懐まで入り込んでいるので、転職先とのマッチング後、合わずにすぐ辞めてしまったという話も聞きませんでした。

それに、実際に転職した後も自分とかけ離れていたという企業はありませんでした

(イーデス調査)

就職活動を全力で支援してもらえる

匿名

結論から言うと非常によかったです!

就職活動に不慣れで学歴や職歴に不安がある方でも、5日間の研修や面接対策によって自信を持って面接に臨めると思います。

また、担当の方や講師の方たちが懇切丁寧に分からない点などに相談に乗ってくださります

就職活動に悩まれている方はジェイックさんにまずは相談してみるといいと思います。

ジェイックさんなら、今現在のやる気さえあれば過去に左右されず就職活動を全力で支援してもらえます!

(引用:Google Map

就職支援講座の体育会系っぽい雰囲気が合わなかった

匿名

最初の説明会しか行っていないのですが、体育会系の厳しそうな、鍛えられそうな印象を受けました。

就職支援講座は、ビジネスマナー研修や実習を終えてから集団面接会に参加する流れだったと記憶しています。

合わない人には苦痛でしかないですが、内容が濃いので合う人は確実に変われそうな研修だと感じました。

(イーデス調査)

紹介される求人の職種に偏りが見られた

匿名

面接のテクニックはまあ為になりましたが、スケジュール全体的に時間が少ないという印象でしたね。

求人も営業・施工管理・ITがほとんどでしたし(地域によって変わるかもしれませんが)、人が集まらなさそうな求人って感じでしたね。

(引用:Yahoo!知恵袋

JAIC 就職カレッジの実績・信頼できる理由

就職カレッジ 利用者の傾向

就職者数

※1 事業者合算

年間5,491人
転職先への定着率 ※2約88%

就職カレッジには、18年以上にわたって未経験からの正社員就職を支援してきた実績があります。

とくに、利用者に就職後も安心して働いてもらうことを大事にしているため、入社後のサポートが手厚い点も魅力です。

実際に、就職カレッジ経由で就職した方の定着率は92.2%と高水準です。(参照:就職カレッジ

また、就職カレッジを運営する「株式会社ジェイック」の就職支援事業は、厚生労働省委託「職業紹介優良事業者推奨事業」によって「職業紹介優良事業者」に認定されているので、信頼性が高いと言えるでしょう。

登録は、Web上の登録フォームに希望勤務地や名前、連絡先といった基本的な情報を入力するだけです。

就職Shop|書類選考なしで面接に進める

就職shop
(引用元
就職shop

就職Shop」は、人材業界大手の「株式会社リクルート」が運営する就職・転職支援サービスです。

学歴・職歴・社会人経験不問の求人をメインに保有しており、未経験の業種・職種への転職を目指す高卒の方に適しています。

就職Shopのおすすめポイント

  • 学歴・職歴・社会人経験不問の求人が豊富
  • 直接訪問して取材した企業の求人のみを紹介
  • 書類選考がないためスピーディーな転職が可能

就職Shopは、関東圏・関西圏での勤務を希望する20代の方におすすめです。

企業を直接訪問して、労働環境・職場の雰囲気・教育体制など情報を収集しているので、入社後のミスマッチも防ぎやすいでしょう。

就職Shopの特徴・サービス


得意分野未経験、既卒、フリーター、新卒、第二新卒、高卒、中卒、スピーディな転職
対象年齢20代
転職支援サービス個別相談・カウンセリング、面接対策、書類選考不要、求人企業の全件訪問取材
キャリア相談求人提案スカウト機能
丸丸バツ

就職Shopを経由して求人に応募する場合、経験や資格などを見る書類選考はありません。

すぐに応募先での選考・面接に進むため、スピーディーに内定を獲得できる可能性が高いです。

就職Shopでは面接対策も充実しているので、面接の場で自己紹介や志望動機などをしっかり伝えるための練習をサポートしてもらいましょう。

就職Shopの評判・口コミ

当サイトの独自調査による就職Shopの評判・口コミをご紹介します。

就職Shopの良い評判就職Shopの悪い評判
選考対策を親身に行ってくれた希望にマッチする企業を紹介してもらえなかった
若手向けの求人が充実していた大手企業の求人が少なかった

選考対策を親身に行ってくれた

20代/女性(会社員)

履歴書、職務経歴書の添削と面談の練習を細かくしてくれるところがよかったです。

「フリーターから初めて正社員を目指す人を応援する」と銘打っているだけあって、細かく添削してくれました。

志望動機は書くのに悩みますが、例文も教えてくれました。

また、ロールプレイで面接の対策もしていただけたので、イメージが湧きやすくてよかったです。

(イーデス調査)

若手向けの求人が充実していた

匿名

第二新卒や若年層向けの求人が数多くあるため、新卒で入社した会社をすぐに辞めた人やフリーターの方でも求人が数多くある。

採用側も若い応募者にフォーカスできるため、面接や試験がスムーズに進む。

また、応募している人は若い人とわかっているので、あまり厳しい面接や試験も少ない印象だった。

リクルートのグループであるため安心感があるし、初めての転職でもサポートはわりと充実している。

(イーデス調査)

希望にマッチする企業を紹介してもらえなかった

20代/女性(会社員)

もともとニートやフリーターから正社員就職を目指すことに特化したエージェントであることから、紹介先の企業数が少ない気がしました。

実際、私は前職と同じような業界・職種を希望していましたが、それにマッチする企業はその時はないとのことでした。

他の方の情報では、希望通りの業界で正社員が決まることもあるようですが、その時によると思います。

(イーデス調査)

大手企業の求人が少なかった

20代/男性(会社員)

就職先がやはり大手が少ないなぁと感じました。

私は中身を見て選んでいるので、名前などはとくに気にしていませんでしたが、おそらく転職する人たちはネームバリューも気にされている方が多いんではないかと思っています。

(イーデス調査)

就職Shopの実績・信頼できる理由

就職shop 利用者の傾向

就職者数 

※1 事業者合算

年間53,899人
転職先への定着率 ※2約95%

就職Shopには、未経験の若者を育成した実績のある企業の求人が多く、実際に「就職決定者の8割は正社員経験1年未満の若者」というデータもあります。(参照:就職Shop

「正社員として働きたい」「就職活動に自信がないのでサポートがほしい」という高卒の方はぜひ活用してみましょう。

就職Shopを利用する場合は、公式サイトからオンライン面談に申し込んでください。

希望勤務地や名前など基本的な情報を入力するだけなので、90秒ほどで完了します。

ハタラクティブ|学歴・経歴を問わない求人が豊富

ハタラクティブ
(引用元
ハタラクティブ

ハタラクティブ」は、20代の就職・転職支援に特化した転職エージェントです。

学歴や経歴を問わない求人を紹介してくれるので、正社員としての就業経験が少ない高卒の方でも気後れせず利用できます。

ハタラクティブのおすすめポイント

  • 学歴・職歴に自信がなくても利用可能
  • 応募書類の添削や面接対策はマンツーマンで実施
  • 最短2週間で内定を獲得できる

ハタラクティブの利用者は平均1か月程度で内定を獲得しており、公式サイトによれば最短1週間で就職した方もいます

転職サポートを行うアドバイザーとLINEでやり取りできることも、内定までがスピーディーな理由のひとつです。

「興味のある仕事が見つからない」「就職活動の流れがわからない」といった段階から相談に乗ってくれるため、将来に悩む20代高卒者はぜひキャリアアドバイザーとの面談を受けてみましょう。

ハタラクティブの特徴・サービス


得意分野未経験、幅広い業界・業種
対象年齢20代
転職支援サービス個別相談・カウンセリング(電話・スマホ面談も可)、面接対策、適職診断ツール、応募書類の添削・作成サポート、面接の日程調節、面接前後の企業へのフォロー、初出勤の準備、入社後のサポート
キャリア相談求人提案スカウト機能
丸丸バツ

ハタラクティブでは、キャリアカウンセリングをていねいに行い、利用者の特性や興味から最適の求人を提案してくれます。

選考対策に関してもマンツーマンで指導を受けられるため、正社員としての就職経験のない方でも安心です。

ハタラクティブのサービス対象エリア(2023年11月時点)

  • 北海道、宮城、東京、神奈川、埼玉、千葉、栃木、茨城、群馬、愛知、岐阜、静岡、三重、大阪、兵庫、京都、広島、岡山、福岡

ハタラクティブの評判・口コミ

ハタラクティブの評判・口コミをご紹介します。

ハタラクティブの良い評判ハタラクティブの悪い評判
大手企業の求人を紹介してくれた人気のない業界や職種の求人を紹介された
転職のプロが無料で個別サポートしてくれるのが魅力求人を紹介してもらえなかった

大手企業の求人を紹介してくれた

20代/女性(会社員)

私は「女性の多い職場が良い」という条件を出しました。

条件通り、女性8割の職場や女性のみの職場を紹介していただきました。

大手の支社勤務も紹介していただき、大手企業とのつながりがあるエージェントなのかと安心しました。

(イーデス調査)

面接対策や応募書類の添削をしてくれた

20代/男性(会社員)

アドバイザーによるフォローが非常に懇切ていねいでした。

第二新卒に特化したプロが無料個別サポートしてくれる体制もここにしかない魅力だと思います。

面接トレーニングや履歴書の添削もしてくださいました。

(イーデス調査)

人気のない業界や職種の求人を紹介された

20代/女性(会社員)

紹介してくれた求人は大手企業などもありましたが、誰もが敬遠する業界も多数含まれていました

また、業界はわりとましなほうでも、職種が多くの人が敬遠するものも多く、正直「誰もが受けない企業を受ければ、それはたしかに正社員になれる」と思うようなものが多かったです。

(イーデス調査)

求人を紹介してもらえなかった

匿名

(前略)返信どころか、紹介も無し。

面談2週間後に電話してみると、求人ありませんと言われ、それならお前から早く連絡しろよ、と思いました。(後略)

(引用:Yahoo!知恵袋

ハタラクティブの実績・信頼できる理由

ハタラクティブ 利用者の傾向

就職者数 

※1 事業者合算

年間4,946人
転職先への定着率 ※2約87%

ハタラクティブでは、書類選考率96%以上、内定率80%以上というデータを公表しており、多くの20代が就職を成功させていることがわかります。(参照:ハタラクティブ

相談したからといって必ずしも就職する必要はないので、20代の高卒者は今後の人生やキャリアを考える機会として利用するとよいでしょう。

会員登録は、公式サイトのフォーム上の質問に答えていくだけで完了します。

登録後に電話でのやり取りが難しい場合は、メールやLINEでのやり取りも可能なので、アドバイザーにその旨を伝えましょう。

ゼロタレ就活|非大卒者の就職支援に特化

ゼロタレ
(引用元
ゼロタレ

ゼロタレ就活」は、大卒資格を持たない20~27歳を対象に就職支援を行うエージェントです。

非大卒・未経験OKの求人のみを保有しているため、学歴や経歴を気にすることなく求人に応募できる点が魅力です。

ゼロタレ就活のおすすめポイント

  • 学歴・経歴を気にせず就職を目指せる
  • 就職活動をゼロからサポートしてくれる
  • 無料の就職支援スクールの受講が可能

ゼロタレ就活では、「就職したいけれど何から始めたらよいかわからない」という方から、就職に対して具体的な悩みを持っている方まで、幅広く相談を受け付けています

納得のいく会社に就職できるまでサポートしてくれるので、満足度の高い就職を叶えられるでしょう。

ゼロタレ就活の特徴・サービス

ゼロタレ就活には、内定後1~2か月後の入社を前提とした求人が多いという特徴があります。

面接を受ける時期が早すぎるとそれだけで落選理由になることもあるため、就職希望時期の3か月ほど前から利用するとよいでしょう。

なお、求人の傾向としては、人材・広告・商社・IT・Web業界の求人が多く、職種は営業職・事務職・ITエンジニアなど多岐にわたります

ゼロタレ就活の評判・口コミ

ゼロタレ就活の評判・口コミをご紹介します。

ゼロタレ就活の良い評判ゼロタレ就活の悪い評判
不安が消えるまで面接対策をしてくれた初回面談の後に連絡が途絶えた
自力では見つけられないような仕事に出会えたゼロタレならではの求人は少ないと感じた

不安が消えるまで面接対策をしてくれた

匿名

(前略)すごく親身になって話を聞いてくださったり、面接対策も不安が消えるまでしっかり対応してくださいました!

就職先が決まった後も連絡をくださって対応していただいてありがとうございます!

(引用:Google Map

自力では見つけられないような仕事に出会えた

匿名

大勢の中の1人ではなく、私自身をしっかりと見てくださっているなと感じることができました、、!

今の仕事は、自分1人で転職活動をしていたら出会えていなかったと思います。

大変なこともあるけれど、自分にはこういう思いがあって入社したんだ!とエージェントさんと追い求めた軸があるからこそ、頑張ることができています!

(引用:Google Map

初回面談の後に連絡が途絶えた

匿名

初回の面談では非常に親身になって話してくれた。

しかし、また連絡すると言ったっきり一ヶ月以上連絡が来ない。

(引用:Google Map

ゼロタレならではの求人は少ないと感じた

匿名

(前略)実力主義の会社なのでアドバイザー、営業の方も必死で内定させようとしてますが紹介された求人が他のサイトでも普通に掲載されている求人。

しかも「人気の企業なのでお早目にっ!!!」と言っておきながら常に人手不足の求人なので他のサイトでも全然掲載されてる。(後略)

(引用:Google Map

ゼロタレ就活の実績・信頼できる理由

ゼロタレ就活では、利用者の書類選考通過率90%以上、選考内定率80%以上、入社後定着率90%以上というデータを公表しています。

また、最短7日で内定を獲得した利用者もいるため、スピーディーに就職したい高卒者にもおすすめです。

ゼロタレ就活への際は、公式サイトの申し込みフォームに名前や連絡先を入力するだけで完了します。

年収アップしたい30代・40代の高卒者におすすめの大手転職エージェントを徹底比較

大手転職エージェントは、幅広い業種・職種の求人を取り扱っており、保有求人も豊富です。

専任のキャリアアドバイザーが、キャリアプランの立て方や年収アップなどの相談にも応じてくれるので、経験・スキルを活かしたい30代・40代の高卒者は、積極的に活用していきましょう。

30代・40代の高卒者におすすめの大手転職エージェントを比較

サービス名特徴求人数

学歴不問の

公開求人数

就職者数
※1 事業者合算
転職先への定着率※2キャリア相談求人の提案スカウト機能
リクルートエージェント
公式サイト
  • 業界トップクラスの求人数を誇る
  • 手厚い選考サポートを受けられる

約383,000件
+非公開求人
約213,000件

約1,000件丸丸丸
doda公式サイト
  • 利用者の満足度が高い
  • 転職サイトとしても利用可能
242,000件以上
※非公開求人を含む
約128,000件年間31,414人約94%丸丸丸

※2024年4月時点

リクルートエージェント|業界トップクラスの求人数を誇る

リクルートエージェント」は、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェントです。

正社員としての就業経験がある方への求人紹介を行っており、高校卒業後から継続して働いてきた方であれば活用することをおすすめします。

リクルートエージェントのおすすめポイント

  • 59万件を超える圧倒的な求人保有数(2024年4月時点)
  • これまでの経歴・スキルを活かせる仕事を提案してくれる
  • 全国16か所に拠点があるため地方在住者にも利用しやすい

リクルートエージェントは、北海道から九州まで全国各地に拠点を置いているため、都市部だけでなく地方の求人も探しやすいです。

U・Iターン転職の支援にも注力しているので、地方企業への転職を検討する高卒の方にもおすすめです。

リクルートエージェントの特徴・サービス

得意分野幅広い業界・業種
対象年齢全年代
転職支援サービス個別相談・カウンセリング、キャリアプランの提案、応募書類の添削・作成サポート、職務経歴書エディターの利用、面接対策、面接力向上セミナー、面接日程の調整、業界・企業情報の独自分析の提供、給与や条件の交渉代行、退職交渉のアドバイス、入社後のサポート、入社後のキャリアアップ

キャリア相談求人提案スカウト機能
丸丸丸

リクルートエージェントでは、電話・メール・オンラインでの転職支援を実施しているため、面談拠点に足を運ぶことが難しい場合や、仕事が忙しくてまとまった時間が取れない方でも安心して利用できます。

リクルートエージェントの拠点(2023年12月時点)

東京本社、北海道支社 (札幌)、東北支社 (仙台)、宇都宮支社、さいたま支社、千葉支社、西東京支社(立川)、横浜支社、静岡支社、名古屋支社、京都支社、大阪支社、神戸支社、中四国支社 岡山オフィス、中四国支社 広島オフィス、福岡支社

(参照:拠点一覧|リクルートエージェント

なお、リクルートエージェントでは、ITエンジニア向けの転職支援サービスも展開しています。

リクルートエージェントの評判・口コミ

当サイトの独自調査によるリクルートエージェントの評判・口コミをご紹介します。

リクルートエージェントの良い評判リクルートエージェントの悪い評判
面接の日程調整や書類作成のサポートが助かった期待したような手厚いサポートは得られなかった
求人紹介のおかげで転職の可能性が広がった希望勤務地と異なる求人を勧められた

面接の日程調整や書類作成のサポートが助かった

40代/男性(会社員)

リクルートエージェントを実際に利用した友人から「非常によかった」という感想を聞いて、それならばという気持ちで利用したのが最初のきっかけでした。

転職サイトには登録して求人を探していたのですが、なかなか希望に合った求人が見つからず焦っていたこともあり、友人も利用したということで安心感もあり、リクルートエージェントを利用しました。

キャリアアドバイザーのサポートのよかったところは、面接のアポを取り日程調整を行ってくれたり、必要になる各書類の作成を手伝ってくれたことでした。

一人でこうした作業をやるのは地味に大変ですので本当に助かりました。

(イーデス調査)

求人紹介のおかげで転職の可能性が広がった

40代/女性(会社員)

紹介された求人が自身の前職のスキルを活かしやすい職種が中心で、興味の持てる、また応募につながるものが多かったです。

自身では想定していない、おそらく個人では探しきれない求人も紹介してくださり、自身の可能性の幅を広げられました。

(イーデス調査)

期待したような手厚いサポートは得られなかった

30代/女性(会社員)

大手さんに任せておけば大丈夫だろうとか、手厚いサポートが受けられるだろうと思って、安易に考えていた私も悪かったのでしょうが…

あまりにも放置プレイが多くて「一体どうなっているのだろう」と本当に会員登録したのかと疑うほどでした。

こちらから質問をしても、メールによる返信も遅いだけでなく、あまりにも抽象的で誰にでも当てはまるような決してこちらが望んでいるような回答や、アドバイスがもらえなかったことも残念な点でした。

(イーデス調査)

希望勤務地と異なる求人を勧められた

30代/男性(会社員)

勤務地は埼玉県ということで求人を探してもらってはいたものの、埼玉には年収が上がる良い求人がないとうことで、東京都の求人ばかりを紹介されました。

仕方ないなとは思っていたのですが、もう少し探す意欲は見せてもらいたかったです。

(イーデス調査)

リクルートエージェントの実績・信頼できる理由

リクルートエージェント 利用者の傾向

就職者数 

※1 事業者合算

非公開
年収アップ成功率

48.2% ※出典:公式サイト

転職先への定着率 ※2非公開

リクルートエージェントは、1977年の創業以来40年以上にわたって人材紹介サービスを行ってきた老舗エージェントです。

転職支援実績の豊富なエージェントのため、各業界の転職事情や企業情報など多くの情報を持っています。

リクルートエージェントに登録する際は、登録フォームに転職にあたっての希望条件や簡単なプロフィールを入力するだけと非常に簡単です。

doda|気軽に求人をチェックできるのが魅力

doda
(引用元
doda

doda」は、人材業界大手の「パーソルキャリア株式会社」が運営する転職エージェントです。

「学歴不問」「職種・業種未経験歓迎」といった条件で求人を探せるため、高卒の方でも安心して応募できる求人が見つかるでしょう。

dodaのおすすめポイント

dodaは、転職支援を受けられる「エージェントサービス」と、自分自身で自由に求人を検索できる「転職サイト」の両方の機能を持っています。

そのため、本格的に転職活動を始める前にひとまず情報を収集したい方にもおすすめです。

dodaの特徴・サービス


得意分野幅広い業界・業種
対象年齢全年代
転職支援サービス個別相談・カウンセリング、キャリアプランの提案、応募書類の添削・作成サポート、職務経歴書作成ツール「レジュメビルダー」、企業への推薦、面接対策、面接力向上セミナー、面接日程の調整、退職交渉のアドバイス、給与や条件の交渉代行、転職イベント・セミナーの開催
キャリア相談求人提案スカウト機能
丸丸丸

dodaでは、企業から直接オファーが受けられるスカウトサービスを利用できます。

Web履歴書に興味を持った企業からスカウトが届くため、効率良く条件に合った求人を探せる上、優良企業からのオファーも期待できます。

書類選考を省略できる「面接確約オファー」や、内定の可能性が高い「プレミアムオファー」などもあるため、これまでの経験・スキルを活かせる転職先をお探しの方は、うまく活用して転職成功につなげましょう。

dodaの評判・口コミ

当サイトの独自調査によるdodaの評判・口コミをご紹介します。

dodaの良い評判dodaの悪い評判
質の高い求人ばかり紹介してくれた担当アドバイザーによってサポートにばらつきがある
書類選考通過後の面接対策に満足希望条件に合わないスカウトが多く届いた

質の高い求人ばかり紹介してくれた

40代/男性(会社員)

紹介された求人のほとんどが自身の希望条件とマッチしていて、雇用条件も良く質が高かったです。

紹介数が多くても質が悪い求人だと意味がないですし、検討する価値もないので、本当に雇用条件の良い質の高い求人ばかりで助かりました。

(イーデス調査)

書類選考通過後の面接対策に満足

30代/男性(会社員)

応募した求人が書類を通過した場合には、詳細な面接対策・企業紹介のレポートをくれた。

過去の登録者の面接情報をまとめたレポートを開示した面接対策は非常によかったと思う。

(イーデス調査)

担当アドバイザーによってサポートにばらつきがある

30代/男性(会社員)

担当者によって対応の品質にばらつきがあると感じました。

初めて利用したときの担当者は非常にレスポンスもよく親身になって対応していただけましたが、2度目に登録した際は応募しても「社内選考中です」の一点張りでまったく選考が進みませんでした。

また、求人の紹介などもほとんどない上に、連絡をした際の折返しの電話もない担当者でした。

ただ、担当者の変更を求めたところ、問題は解決しました。

(イーデス調査)

希望条件に合わないスカウトが多く届いた

30代/女性(会社員)

登録するとひっきりなしにスカウトメールが送られてくるのですが、勤務地が別の県だったり、希望の職種とはまったく違うものばかりで、自分に合った求人はほぼ送られて来ないです。

あと、同じ会社から何通も同じメールが送られてきます

メールボックスの整理がたいへんです。

(イーデス調査)

dodaの実績・信頼できる理由

doda 利用者の傾向

就職者数 

※1 事業者合算

年間31,414人
転職先への定着率 ※2約94%

dodaは、顧客満足度No.1(※2024年オリコン顧客満足度Ⓡ調査転職エージェント20代第1位)を獲得しています。

とくに「利用のしやすさ」「担当者の対応」「交渉力」の項目で、高い評価を得ています。

同調査では、30代・40代の利用者からの評価も良いため、手厚い転職サポートを期待できるでしょう。

dodaへの会員登録は、Web登録フォームに名前や生年月日、お住まいの都道府県など基本的なプロフィールを入力するだけで完了します。

自分の市場価値を把握したいなら「ビズリーチ」の利用もおすすめ

ビズリーチ
(引用元
ビズリーチ

ビズリーチ」は、国内最大級のヘッドハンティング型転職サイトです。

利用者の経歴に興味を持った企業やヘッドハンターからスカウトが届くため、自分の市場価値を測れる点が魅力と言えます。

しっかりとしたスキルや実績のある高卒者であれば、基本的に大卒者しか募集していない企業の採用担当者の目に留まることも十分に考えられます。

転職活動を始めるにあたっての自己分析の一環として、どのようなスカウトが届くかを確認してみるとよいでしょう。

高卒者が学歴を気にせず利用できる転職サイトを徹底比較

「転職エージェントに登録したけれど希望の求人を見つけられなかった…」という方は、学歴や職歴を気にせず応募できる求人が豊富な転職サイトを利用して、求人情報をチェックすることをおすすめします。

学歴を気にせず利用できる転職サイトを比較

サービス名得意分野対象年齢特徴求人数就職者数
※1 事業者合算
転職先への定着率※2キャリア相談求人の提案スカウト機能
リクナビNEXT
公式サイト

未経験

正社員

全年代
  • 日本最大級の求人データベース
  • 学歴不問・社会人未経験者歓迎の求人が充実
約146,000件年間
53,899人
約95%バツバツ丸
マイナビ転職
公式サイト

正社員

若手層

全年代
  • 学歴不問の求人が豊富
  • 地方在住者向けの求人も充実
年間
24,903人
約89%バツバツ丸
FROM40
公式サイト

正社員

契約

派遣

パート

40代・50代
※35歳以上登録可能
  • ミドルシニア層向けの求人情報のみを掲載
  • 効率良く求人を探せるスカウト求人サービス

約16,000件

+非公開求人

年間
31,414人
約94%バツバツ丸

※2024年4月時点

リクナビNEXT|学歴不問・社会人未経験者歓迎の求人が充実

リクナビNEXT
(引用元
リクナビNEXT

リクナビNEXT」は、人材業界大手の「株式会社リクルート」が運営する転職サイトです。

未経験者を歓迎する正社員求人を多く保有しており、「学歴不問」「社会人未経験者歓迎」「ブランクOK」といった条件を設定して求人を探せます。

リクナビNEXTのおすすめポイント

  • 学歴不問・社会人未経験者歓迎・ブランクOKの求人が充実
  • 企業や転職エージェントからスカウトが届く
  • 無料で利用できる自己分析ツール「グッドポイント診断」

リクナビNEXTを利用すると、自分の興味のある企業にすぐに応募できます。

応募の管理や企業とのやり取りもサイト上で行えるため、リクナビNEXTは能動的に就職活動を進めたい方におすすめです。

なお、応募後の流れは企業により異なるので、求人情報ページ内にある「応募について」に記載されている「選考の流れ」を確認しておきましょう。

リクナビNEXTの特徴・サービス


得意分野幅広い業界・業種
対象年齢全年代
転職支援サービス新着求人メール、業界・企業情報の提供、個別相談・カウンセリング、キャリアプランの提案、応募書類の添削・作成サポート、面接日程の調整、面接対策、入社日の調整、退職交渉のアドバイス、給与や条件の交渉代行
キャリア相談求人提案スカウト機能
丸丸丸

リクナビNEXTでは、無料で利用できる自己分析ツール「グッドポイント診断」というツールを提供しています。

約30分の本格的な診断で自分の強みや向いている仕事などがわかるので、自己分析を行いたい高卒の方はぜひ活用してみてください。

また、グッドポイント診断の診断結果は、応募書類と一緒に企業に送付できるため、自己PRの材料としても使えます。

リクナビNEXTの評判・口コミ

当サイトの独自調査によるリクナビNEXTの評判・口コミをご紹介します。

リクナビNEXTの良い評判リクナビNEXTの悪い評判
さまざまな条件に絞って求人を検索できた書類選考に落ちてもフォローアップはなかった
自分のペースで転職活動を進められた未経験可の求人でも経験者が優遇されるケースが多かった

さまざまな条件に絞って求人を検索できた

20代/女性

業種を絞れることはもちろんですが、希望の勤務地、必須の資格、経験などで絞れることがよかったです。

とくに経験者と未経験者では大きな差があると思っているので、そこを分けて表示していただけるのが非常に使いやすかったです。

(イーデス調査)

自分のペースで転職活動を進められた

40代/女性(事務・アシスタント)

転職エージェントのように担当が付くというものでもないので、自分で探す際の検索のしやすさや、企業とのやり取りが簡単というところで使っていました。

自分のペースで使える点が良いと思います。

(イーデス調査)

書類選考に落ちてもフォローアップはなかった

40代/男性(販売・サービス職)

自分の思い描いていたような求人があっても、年齢的なこともあり、書類選考で落とされてしまいます。

その点のフォローアップなどはないので、そこは難しいように思いました。

リクナビの中で、求人内容によって年代別に分けるなどの対応があるとより使いやすくなるし、転職につながりやすいかなと感じます。

(イーデス調査)

未経験可の求人でも経験者が優遇されるケースが多かった

20代/女性

リクナビNEXTでは、中途採用をメインとしている。

つまり、即戦力を求めている傾向がかなり強かったです。

求人情報には未経験可と記載されていても、やはり経験者優遇であるケースがかなり多く、他職種へ就こうと思っても難しいことが多かったように思えます。

経験者を求めているのであれば、未経験可と記載しなければいいのに…と思ったことは少なくありません。

(イーデス調査)

リクナビNEXTの実績・信頼できる理由

リクナビNEXT 利用者の傾向

就職者数 

※1 事業者合算

年間53,899人
転職先への定着率 ※2約95%

リクナビNEXTは、転職者の8割が利用している転職サイトです。(参照:リクナビNEXT

自分で求人を検索して応募するだけでなく、スカウト機能も充実しているので、就職・転職の可能性が大きく広がるでしょう。

リクナビNEXTへの登録は、メールアドレスを登録して「リクルートID」を取得するだけと簡単です。

すでにリクルートIDをお持ちの方は、すぐに利用を開始できます。

マイナビ転職|サイトの使いやすさに定評あり

マイナビ転職
(引用元
マイナビ転職

マイナビ転職」は、大手「株式会社マイナビ」が運営する転職サイトです。

若手層向けの求人が多く、幅広い業種・職種の求人を保有しているので、キャリアチェンジを考えている高卒の方にも適しています。

中高年者向けに「マイナビミドルシニア」というサイトも展開しているので、40代以上の方はぜひ活用してみましょう。

マイナビ転職のおすすめポイント

マイナビ転職では、求人情報提供ガイドラインに適合した運営を行っています。

最低賃金以下の求人や法定労働時間を無視した求人は存在しないため、法律違反のブラック企業を選んでしまうリスクを回避できるでしょう

マイナビ転職の特徴・サービス


得意分野幅広い業界・業種
対象年齢全年代
転職支援サービス転職フェア・イベントの開催、転職ノウハウセミナー、仕事適性診断、個別相談・電話カウンセリング、応募書類の添削・作成サポート、面接日程の調整、女性向け・グローバル・IT/Webエンジニア求人の専門サイトの提供
キャリア相談求人提案スカウト機能
丸バツ丸

マイナビ転職では、求職者のニーズに合わせて「大手・上場・優良企業特集」「営業特集」など、専用ページを設けて求人を掲載しています。

転職の方向性が決まっている高卒の方は、ニーズに合った専用ページを活用することで、より効率的に求人を確認できるでしょう。

マイナビ転職の評判・口コミ

当サイトの独自調査によるマイナビ転職の評判・口コミをご紹介します。

マイナビ転職の良い評判マイナビ転職の悪い評判
応募管理がしやすかった求人情報と実際の内容が間違っている場合があった
掲載求人の内容がわかりやすかった興味のないスカウトメールが多く届いた

応募管理がしやすかった

20代/女性

派遣から正社員までさまざまな求人がありました。

仕事内容や、福利厚生、給料、一日の流れなどかなり詳しく載っていたので、実際の面接の際もスムーズに面接官と話をできました。

応募メッセージ管理のページで、企業様と連絡をとることもでき、面接予定なども表記してくれるので、企業様同士の面接が被ることなくスムーズに予定を立てられました

(イーデス調査)

掲載求人の内容がわかりやすかった

20代/男性

掲載求人の内容がとにかくわかりやすいという点が、第一によかったと感じております。

膨大な数の求人に対し自分が求めている情報がわかりやすい、かつ画像でどのような職種なのか把握できる点を評価したいです。

(イーデス調査)

求人情報と実際の内容が間違っている場合があった

20代/男性

求人内容と実際にその企業のHPの求人内容が相違している場合があり、直接問い合わせた際に矛盾点がいくつも見つかったことが気になりました。

サイトへの募集条件と企業HP上の募集条件の整合性をしっかり行えていません

(イーデス調査)

興味のないスカウトメールが多く届いた

20代/女性

興味があるとしてない業種の求人案内やスカウトなどのメールがたくさん届いて、本命のメールがわかりにくくなってしまう点が悪かったです。

また、どのサービスで何ができるのかわかりにくかったため、全体のフローチャートなどがわかりやすい場所にあれば、さらにサービスを活用できるなと感じました。

(イーデス調査)

マイナビ転職の実績・信頼できる理由

マイナビ転職 利用者の傾向

就職者数 

※1 事業者合算

年間24,903人
転職先への定着率 ※2約89%

マイナビ転職は、オリコン顧客満足度調査「転職サイト」部門において総合2位を獲得しています。

同調査では、「応募のしやすさ」「サイトの使いやすさ」「求人情報の質」を高く評価されているので、転職を検討する高卒の方はぜひ活用してみてください。

マイナビ転職への登録は、Web上のフォームに基本的なプロフィールを入力するだけで完了します。

また、すでにお持ちのYahoo! JAPAN・Facebook・LINEのアカウントを利用して、簡単に登録することも可能です。

FROM40|40代・50代向けの求人に特化

From40
(引用元
From40

FROM40」は、「株式会社ダトラ」が運営する40~50代向けの転職サイトです。

幅広い業種・職種の求人を保有しており、正社員だけでなく派遣、パート・アルバイトといった雇用形態の求人にも対応しています。

FROM40のおすすめポイント

  • 年齢を理由に不採用になる心配がない
  • 正社員・派遣・パート・アルバイトなどさまざまな雇用形態に対応
  • 企業からオファーが届くスカウトサービスあり

若手向けの求人も掲載している転職サイトでは、年齢を理由に不採用となることも多いですが、FROM40ならば年齢を気にせず応募できます。

未経験者を歓迎する求人も充実しているので、異業種への転職を考える40代以上の高卒者の方にもおすすめです。

FROM40の特徴・サービス

FROM40には、スカウト求人サービス「FROM40スカウト」があります。

登録しておけば、高い確率で企業から直接オファーが届くので、転職の選択肢を増やせます

「自分で求人を探しても希望に合った仕事が見つからない…」という方は、ぜひ活用してみましょう。

FROM40利用者の評判・口コミ

当サイトの独自調査によるFROM40の評判・口コミをご紹介します。

FROM40の良い評判FROM40の悪い評判
求人検索と閲覧がしやすかった職種が偏っていると感じた
年齢に合った求人のみを効率的に探せた大手転職サイトよりも求人数が少なかった

求人検索と閲覧がしやすかった

40代/女性(パート)

ブランクを気にせずチャレンジできる求人が多く、将来的になじめやすそうな条件で仕事を探せました。

口コミもあり、スキルや経験上の悩みなどのノウハウもあり、前向きに仕事を探せる転職サイトです。

求人検索と閲覧がしやすく、登録も簡単です。

細かい情報や経歴まで入力できるので、曖昧な求人を閲覧する時間を短縮できます

(イーデス調査)

年齢に合った求人のみを効率的に探せた

50代前半/男性(技術職)

年齢に合った求人が見られるので便利です。

家に居ながら転職先の候補が探せるので、田舎に住んでいる人とか近くに職安がない人にはよいと思います。

(イーデス調査)

職種が偏っていると感じた

40代/女性(会社員)

希望する職種の求人を見つけられませんでした

「40~50代向け」に厳選している分、求人が偏ってしまうのは仕方がないのかもしれませんが…少し残念です。

(イーデス調査)

大手転職サイトよりも求人数が少なかった

40代/男性(会社員)

大手と比べると、やはり求人数が少ないと思います。

中高年向けに特化している点は良いですが、多くの求人を比較したい人には不向きだと感じました。

(イーデス調査)

FROM40の実績・信頼できる理由

FROM40は、25,000人以上が登録する中高年向け転職サイトです。(参照:FROM40

未経験者向けの求人もあり、年齢を気にせずに応募できる求人ばかりなので、キャリアチェンジを考える40代以上の高卒の方にもおすすめです。

なお、40代・50代に特化したサイトですが、35歳以上であれば登録できます。

FROM40への登録は、メールアドレスを入力するだけと簡単です。

転職の可能性を広げるためには、スカウトサービスも活用しましょう。

高卒者ならではの転職エージェントの活用ポイント

学歴や経歴に自信を持てない高卒者の方は、転職エージェントのサポートを最大限に活用しましょう。

自己流での転職活動では、求人選びや選考対策に失敗してしまう可能性が高くなるので、キャリアアドバイザーを味方につけて転職活動を進めることをおすすめします。

高卒者ならではの転職エージェント活用のポイント

特定社会保険労務士・キャリアコンサルタント 岡 佳伸さん

岡さん

高卒者だと、初めて社会に出るときは新卒採用が多く、新卒で勤務した会社以外に職業経験がない方も多いでしょう。
また、学校推薦で就職活動をした場合は1社ずつの応募が多く、いろいろな企業の採用選考試験を受けた経験がありません。
転職エージェントを上手に活用することで、書類対策や面接対策、数多くの業界知識や職務知識を身に付けていきましょう。

優秀かつ相性の良いアドバイザーに出会うためには複数社への登録がおすすめ

転職エージェントを利用して転職活動を行う際は、はじめから1社に絞るのではなく、3~4社を併用しましょう。

各エージェントのアドバイザーの対応や求人の質を比較することで、より自分にとって最適のエージェントを見極められます。

転職エージェントの併用メリット

自分に合ったキャリアアドバイザーを見つけるためには、使ってみたい転職エージェント3~4社に登録し、実際に面談を受けてみることをおすすめします。

転職活動に対する不安を正直に伝える

転職活動を始めるにあたって不安がある場合は、転職エージェントとの初回面談の際にすべて正直に伝えておきましょう。

アドバイザーに共有しておくべき「転職活動への不安」

  • 転職活動の進め方がわからない
  • スキル・経歴に自信がない
  • 「高卒」であることにコンプレックスを持っている
  • 面接が苦手
  • 今まで内定をもらえなかったので本当に転職できるのか不安
  • 転職先でうまくやって行けるか心配 など

キャリアアドバイザーは求職者一人ひとりの悩みに寄り添って、転職活動を個別にサポートしてくれます。

はじめの段階で転職に対する悩みや不安を伝えておくことで、より的確な支援を受けられるでしょう。

経験・スキルの棚卸しをキャリアアドバイザーと一緒に行う

自己分析を自分ひとりで行う場合、「転職で活かせるような経験やスキルはない…」「アピールできる能力がない…」というように、自分を過小評価してしまうケースも少なくありません。

そのため、経験・スキルの棚卸しを行う際は、転職事情に精通したキャリアアドバイザーから客観的な意見をもらいましょう。

アドバイザーの力を借りることで、自分では認識していなかった強みがわかったり、転職先に貢献できることを言語化しやすくなります

さらには、自分の長所・短所や市場価値を正しく認識することで「転職の軸」が明確になり、自分にマッチする企業を見極めやすくもなるでしょう。

履歴書や職務経歴書を添削してもらう

応募する企業が決まり、履歴書や職務経歴書を準備する際は、キャリアアドバイザーに添削をお願いしましょう。

なぜなら、高卒の方は学歴以外でしっかりアピールすることが大切だからです。

また、応募書類から「この企業で働きたい!」という意思が感じられなかったり、明らかに他社への応募にも使い回していると判断された場合、採用には結びつきにくくなります。

書類選考の通過率を上げるためには、自分の強みをどのようにアピールするかをアドバイザーに相談することをおすすめします。

転職エージェントの推薦状

転職エージェントを経由して求人に応募する際、応募書類と併せて「推薦状」が企業に提出してくれます。

推薦状には、応募書類だけでは伝わらない「応募者の人柄」や「転職エージェントが推薦する理由」などが書かれているため、書類選考の結果に大きく影響することもあります。

そのため、転職エージェント側との認識をすり合わせておくという目的でも、可能であれば推薦状の内容は確認させてもらうとよいでしょう。

企業対策と面接対策を行う

転職エージェントは、過去に同じ企業の選考を受けた利用者のデータを基に、企業対策や面接対策を行ってくれます。

過去に面接で聞かれた質問とその回答例や、採用担当者の性格などの情報を提供してくれるので、十分な対策が可能になります。

対面や電話での模擬面接を行うエージェントも多いため、ぜひ積極的に活用してみてください。

面接の受け答えは、何度も練習することで自信を持って本番に臨めるでしょう。

転職先との給与交渉や労働条件のすり合わせを代行してもらう

転職エージェントを利用する上で、ぜひ活用してほしいのが給与や労働条件などの交渉です。

とくに、自分からは伝えにくい給与の交渉は、キャリアアドバイザーに代行してもらうことをおすすめします。

年収交渉のポイント

  • 年収交渉は内定が出る前に行う
    内定は年収を含めて決定されることが多い。年収にこだわりがあるならば、早い段階でキャリアアドバイザーに相談しておく
  • 最低条件と希望条件を明確にしておく
    キャリアアドバイザーには「最低年収額」と「希望年収額」を伝えておく。妥当な範囲をすり合わせておかないと、なかなか内定には結びつかない

(参照:リクルートエージェント

転職エージェントは、求職者の市場価値や企業側からの評価を理解した上で、交渉の余地がどこまであるのかを探りながら交渉してくれます。

「高卒だから...」と遠慮せずに、自分の経歴やスキルに見合う条件なのか確認しましょう。

ただし、企業によっては年収テーブルが明確に定められている場合などは、交渉を依頼しても年収アップが叶えられないケースもあるでしょう。

また、条件交渉の末に年収が上がったものの、企業からの期待値も上がりプレッシャーにつながることもあるので注意も必要です。

高卒者の転職に関するよくある疑問

高卒者の転職は現実的に厳しいの?

回答

高卒者を一切採用しない企業があるのは事実ですが、たとえ大学を卒業していなくても、十分なスキルと経験があれば高卒者を受け入れてくれる企業はあります。

学歴フィルターのある企業は避け、求職者をフラットに評価してくれる企業を選べば、転職できる可能性は高くなるでしょう。

厚生労働省の調査では、転職者の賃金や役職などを決定する際にもっとも考慮した要素として、学歴ではなく「これまでの経験・能力・知識」を挙げている事業所が多いことがわかっています。(調査対象は国内の約17,000事業所)

求人の応募条件が大卒以上となっている企業でも、優秀な人材ならば採用したいと考える場合もあるため、経験・スキルに自信があるならば積極的にアピールしてみることもおすすめです。

高卒者が使ってはいけない転職エージェントはある?

回答

一般的に転職エージェントは、求職者であれば誰でも登録は可能なため、高卒の方が使ってはいけない転職エージェントはありません。

しかし、性別や業界・職種、地域、ハイクラス向けなど、特定の条件に特化した転職エージェントの場合は、よく確認してから登録することをおすすめします。

高卒で地元・地方の都道府県で就職したい場合はどの転職サイトがおすすめ?

回答

地方の高卒歓迎求人を探す場合は、学歴不問の求人が多く、全国の求人を保有している「リクナビNEXT」や「マイナビ転職」がおすすめです。

リクナビNEXT」と「マイナビ転職」は、全国各地の求人をバランス良く保有している転職サイトです。

自分で検索した求人に自由に応募できるので、気になる求人には積極的に応募してみましょう。

なお、地方で求人を探す場合、エリアによっては転職サイトや転職エージェントを利用しても求人が見つからない場合もあります

そのような場合は、「ハローワーク」や「サポステ」といった公的な就職支援サービスの利用も検討しましょう。

ハローワークは高卒者の転職に向いている?

回答

ハローワークは地元で転職したい方には向いています。

ただし、法令違反がない限りはどのような企業の求人でも受け付けており、求人情報の質を担保することが難しいので、企業の選定には注意が必要です。

ハローワーク」は、全国500か所以上に拠点を置き、すべての年代の求職者のために転職相談や求人紹介を無償で行っています。

無料の職業訓練に加え、月10万円の生活支援の給付金(職業訓練受講給付金)を受給しながら、再就職・転職・スキルアップを目指せる点は、ハローワークの大きなメリットと言えるでしょう。

ハローワークは、インターネット上での利用も可能なため、スマホや自宅のパソコンを使って気軽に求人を検索してみることをおすすめします。

大卒でなければ就職が難しい仕事は?

回答

大卒の学歴が必須の仕事には、医師・獣医師・歯科医・薬剤師・宇宙飛行士などが挙げられます。

また、大卒以上の学歴が必須ではないが、大卒でなければ就職が難しい仕事は、弁護士・裁判官・検事・大学教授・大企業の総合職などです。

(参照:ハタラクティブ

高卒からのキャリアチェンジにおすすめの業界・職種はある?

回答

学歴をそれほど気にせず転職できる業界には、宿泊業・飲食サービス業、運輸業・郵便業、建設業、生活関連サービス業・娯楽業が挙げられます。

人手が足りない、もしくは特殊なスキルが必要ない業界や職種は、未経験でも挑戦しやすいです。

高卒がブラック企業を避けるにはどうしたらよい?

回答

転職エージェントから紹介された企業や、転職サイトで見つけた企業は、自分でもよく調べてみることが大切です。

とくに会社の雰囲気や社員の口コミなどをチェックしておくことで、ブラック企業への応募や入社後のミスマッチを防ぎやすくなります。

下記のようなサービスを活用してリサーチを行い、可能な限り多くの情報を集めましょう。

企業情報や社員の口コミを調べるのに役立つサービス

社員の口コミを確認する
企業の情報を調べる
  • 企業の公式サイトやIR情報
  • Wantedly
  • note
  • 社員や役員のX(旧Twitter)

高卒者の転職を成功させるためには?

高卒の方が転職活動をするならば、職務経歴の長さにかかわらず、転職エージェントのサポートを最大限に活用しましょう。

希望条件や経歴に合った求人を提案してくれたり、応募企業に合わせた選考対策を行ってくれたりと手厚い支援を受けられるため、理想の転職を叶えやすくなります

若手であればポテンシャル採用もあり得ますし、高卒でも十分な経歴・スキルがあれば、それを評価してくれる企業に出会える可能性もあります。

転職エージェントの力を借りることで、不安の多い転職活動をスムーズに進められるでしょう。

高卒向け転職エージェント
\おすすめ3選/

1

就職カレッジ JAIC

JAIC 就職カレッジ

高卒後の社会人経験が浅い方向け。

社会人の基礎や就職活動のコツを学べる。

自己分析をていねいにサポート。

2

就職shop

就職Shop

未経験者を対象とした求人多数。

書類選考なしで面接に進める。

関東・関西在住の方におすすめ。

3

ハタラクティブ

ハタラクティブ

未経験からの正社員就職を手厚くサポート。

最短2週間で内定を獲得。

LINEで気軽に相談可能。

※画像は公式サイトから引用(JAIC就職Shopハタラクティブ

就職・転職活動についての関連記事 

本記事で提供している情報について

転職エージェント・転職サイトに関する口コミについて

イーデス編集部の転職エージェント・転職サイトの口コミは、インターネット調査によるアンケートを元にしています。

転職エージェント おすすめランキングの関連記事

既卒におすすめの就職エージェント・転職サイトランキング!大手サービスの評判を比較
転職エージェント おすすめランキング

既卒におすすめの就職エージェント・転職サイトランキング!大手サービスの評判を比較

2024年4月24日

イーデス編集部

イーデス編集部

コンサル転職エージェントおすすめランキング!業界特化型&総合型を紹介
転職エージェント おすすめランキング

コンサル転職エージェントおすすめランキング!業界特化型&総合型を紹介

2024年4月23日

イーデス編集部

イーデス編集部

失敗しない転職エージェントの選び方!100%活用するコツも伝授
転職エージェント おすすめランキング

失敗しない転職エージェントの選び方!100%活用するコツも伝授

2024年4月23日

イーデス編集部

イーデス編集部

転職エージェントと面談して転職を成功させよう!面談の活用法を解説
転職エージェント おすすめランキング

転職エージェントと面談して転職を成功させよう!面談の活用法を解説

2024年4月22日

イーデス編集部

イーデス編集部

人事におすすめの転職エージェント・サイト15選を徹底比較!未経験からの転職についても解説
転職エージェント おすすめランキング

人事におすすめの転職エージェント・サイト15選を徹底比較!未経験からの転職についても解説

2024年4月12日

イーデス編集部

イーデス編集部

転職エージェントの退会方法!押さえておきたい注意点・伝え方も解説
転職エージェント おすすめランキング

転職エージェントの退会方法!押さえておきたい注意点・伝え方も解説

2024年4月9日

イーデス編集部

イーデス編集部

  • Facebook
  • x
  • LINE

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.