Operated by Ateam Inc.

イーデス

既卒におすすめの就職エージェント・就活サイト15選!口コミ・評判も紹介

最終更新日:

既卒におすすめの就職エージェント・就活サイト15選!口コミ・評判も紹介
転職エージェント おすすめランキング
提携各社(株式会社リクルート・株式会社マイナビ等)のアフィリエイト広告を含みます
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧
この記事は有料職業紹介許可番号:23-ユ-302788)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社エイチームライフデザインが制作しています。

既卒は、新卒とも第二新卒とも異なる特殊な状況なので、就活が難しいと感じている方も多いでしょう。

しかし、既卒のサポートに強みのある就職エージェントを利用すれば、スムーズに就活を進められます

既卒におすすめの就職エージェントは、以下の15社です。

サービス名求人数特徴詳細
就職Shop

非公開

+非公開求人

  • 既卒・第二新卒の正社員就職をサポート
  • 書類選考なしで面接に進める
Re就活

約780件

+非公開求人

  • スカウト利用で書類選考免除
  • 20代専門の就職サービス
DYM就職

非公開+

非公開求人

  • 就業経験のない既卒の就職に強み
  • 内定後のサポートもあり
JAIC

非公開

+非公開求人

  • 大学中退・既卒のサポートに強み
  • 未経験に特化した就職サポート
第二新卒エージェントneo

22件

+非公開求人

  • 既卒・第二新卒のサポートに強み
  • 学歴に自信がない人にもおすすめ
いい就職ドットコム10,000件以上
  • 20代の既卒・第二新卒に強み
  • 首都圏・関西・東海エリアに強み
サービス名求人数特徴詳細
ハタラクティブ

約2,800件

+非公開求人

  • 未経験の正社員就職に強み
  • 若年層向けの求人が多い
UZUZ

非公開

+非公開求人

  • 一人一人に合った就職サポートに強み
  • 入社後の定着率は業界トップクラス
キャリアスタート非公開
  • 関東・関西エリアの支援に強み
  • 入社後の定着率が高い
マイナビジョブ20's

約4,000件

+非公開求人

  • 若手のサポートに強みのあるアドバイザーに相談可能
  • 第二新卒・既卒に特化したサービス
えーかおキャリア非公開
  • 20代未経験の正社員就職に強み
  • 1年後の定着率が高い
サービス名求人数特徴詳細
リクナビNEXT

約103,000件

+非公開求人

  • 求人数が業界トップクラス
  • 利用者の多い人気サービス
doda

200,000件以上

(※2024年2月時点、

非公開求人を含む)

  • 転職サイト・エージェントの両方利用可
  • 求人数が業界トップクラス
マイナビエージェント

約63,000件

+非公開求人

約17,000件

  • オリコン満足度ランキングNo.1
  • 20代の第二新卒・既卒のサポートに強み
リクルートエージェント

約360,000件

+非公開求人

約276,000件

  • 転職業界に精通した圧倒的な求人数
  • キャリアアドバイザーの交渉力が強い

自分に合った就職エージェントを最大限に活用して、既卒の就活を成功させましょう。

既卒の就活を成功させるコツについても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

転職成功実績No.1「リクルートエージェント」がおすすめ!

リクルートエージェント」は、転職成功実績No.1の転職エージェントで、年代や性別、職種を問わずすべての転職希望者におすすめのサービスです。

  • どの転職エージェントを利用すべきか悩んでいる段階の方
  • たくさんの求人の中から自分に合った求人を見つけたい方
  • 大手転職エージェントの安心できる転職サポートを受けたい方

上記のような方は「リクルートエージェント」の利用を検討しましょう。

リクルートエージェントの基本情報

運営会社株式会社リクルート
公開求人数

約365,000件

非公開求人数約233,000件
対応地域全国+海外
料金すべて無料
公式サイトhttps://www.r-agent.com/

(最終更新:23年12月時点)

特定社会保険労務士・キャリアコンサルタント 岡 佳伸さん

社労士 岡さん

既卒の方は新卒や第2新卒よりも既に就業経験もあり、在職中に身に着けた姿勢やスキルが強みになります。
面接時は新卒と違い、在学中の話よりも前職など社会に出てからの質問が多くなります。
事前に、社会人経験で身に着けたスキルや経験の棚卸しをしておきましょう。

気になる内容をタップ

既卒におすすめの就職エージェント・サイト15選

既卒におすすめの就職エージェント・就活サイトを15社ご紹介します。

それぞれに特徴が異なるため、以下の比較表を参考にして、自分に合った就職エージェントを利用しましょう。

サービス名得意分野対象年齢特徴求人数就職者数
※1 事業者合算
転職先への定着率※2キャリア相談求人の提案スカウト機能
ハタラクティブ公式サイト

未経験

幅広い業界・業種

20代
  • 未経験の正社員就職に強み
  • 若年層向けの求人が多い

約2,800件

+非公開求人

年間4,946人約87%丸丸バツ
UZUZ公式サイト

幅広い業界・業種

未経験

第二新卒

既卒

フリーター

ニート

海外在住者

20代
  • 一人一人に合った就職サポートに強み
  • 入社後の定着率は業界トップクラス

非公開

+非公開求人

丸丸バツ
就職Shop公式サイト

未経験

既卒

フリーター

新卒

第二新卒

高卒

中卒

スピーディな転職

20代
  • 既卒・第二新卒の正社員就職をサポート
  • 書類選考なしで面接に進める

非公開

年間53,899人約95%丸丸バツ
キャリアスタート公式サイト

未経験

幅広い業界・業種

20代
  • 関東・関西エリアの支援に強み
  • 入社後の定着率が高い
非公開丸丸バツ
Re就活公式サイト

第二新卒

既卒

就職浪人

就職留年

ニート

フリーター

未経験

20代
  • スカウト利用で書類選考免除
  • 20代専門の就職サービス

約780件

+非公開求人 

丸丸丸
DYM就職公式サイト

既卒

フリーター

ニート

全年代
  • 就業経験のない既卒の就職に強み
  • 内定後のサポートもあり

非公開

+非公開求人

丸丸バツ
JAIC(就職カレッジ)公式サイト

幅広い業界・業種

新卒

既卒

第二新卒

大学中退者

高卒

女性

未経験

フリーター

ニート

20代
  • 大学中退・既卒のサポートに強み
  • 未経験に特化した就職サポート

非公開

+非公開求人

年間5,491人約88%丸丸バツ
マイナビジョブ20's公式サイト

未経験

幅広い業界・業種

20代
  • 若手のサポートに強みのあるアドバイザーに相談可能
  • 第二新卒・既卒に特化したサービス

約4,000件

+非公開求人

年間3,291人約91%丸丸丸
第二新卒エージェントneo公式サイト

若年層の

就職・転職

20代
  • 既卒・第二新卒のサポートに強み
  • 学歴に自信がない人にもおすすめ

22件

+非公開求人

丸丸バツ
リクナビNEXT公式サイト幅広い業界・業種全年代
  • 求人数が業界トップクラス
  • 利用者の多い人気サービス

約103,000件

+非公開求人

年間53,899人約95%丸丸丸
doda公式サイト幅広い業界・業種全年代
  • 転職サイト・エージェントの両方利用可
  • 求人数が業界トップクラス
200,000件以上(※2024年2月時点、非公開求人を含む)年間31,414人約94%丸丸丸
マイナビエージェント公式サイト幅広い業界・業種全年代
  • オリコン満足度ランキングNo.1
  • 20代の第二新卒・既卒のサポートに強み

約63,000件

+非公開求人

約17,000件

年間24,903人約89%丸丸丸
リクルートエージェント公式サイト幅広い業界・業種全年代
  • 転職業界に精通した圧倒的な求人数
  • キャリアアドバイザーの交渉力が強い

約360,000件

+非公開求人

約276,000件

丸丸丸
えーかおキャリア公式サイト20代の就職・転職20代
  • 20代未経験の正社員就職に強み
  • 1年後の定着率が高い
非公開97%
(1年後)
丸丸バツ
いい就職ドットコム公式サイト

既卒・第二新卒

の就職

20代
  • 20代の既卒・第二新卒に強み
  • 首都圏・関西・東海エリアに強み
10,000件以上丸丸丸

(2024年2月時点)

① ハタラクティブ

ハタラクティブ
(引用元
ハタラクティブ

ハタラクティブ」は、既卒や第二新卒などの若年層向けの就職エージェントです。

主に20代のサポートを行っており、学歴や経歴に自信がなくても、未経験から就職できる求人が8割以上を占めています。

また、1社ごとに面接対策を行ってくれるので、「面接が苦手」「いつも不採用になってしまう」という方でも自信を持って面接に臨めるでしょう。

担当者とのやり取りは電話やメールのほか、LINEやSkypeなどでもできるので、気軽に連絡を取れることもメリットです。

面接に不安がある方、学歴に自信がない方は、ぜひ以下より登録して相談してみてください。

ハタラクティブ|基本情報

運営会社レバレジーズ株式会社
公開求人数約3,800件
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料

(最終更新:24年4月時点)

ハタラクティブを実際に利用した方の評判・口コミ

ハタラクティブ の口コミ

20代/女性(会社員)

私の担当キャリアアドバイザーは女性でした。明るくテンション高めの優しそうな方だったため、話しやすく相談しやすく感じました。面接の日は朝始まる前と終わった後にLINEで連絡が来ていたため、途絶えず放置もされず、連絡がとりやすかったように感じます。

(イーデス調査)

ハタラクティブを実際に利用した方からは、「話しやすく、相談しやすかった」という口コミが挙がっていました。

本格的に就活をしたことがない既卒の方の場合は、就活についてわからないことも多いので、相談しやすいのは心強いでしょう。

② UZUZ

ウズキャリ
(引用元
ウズキャリ

UZUZ」は、20代の第二新卒や既卒を対象とした就職エージェントです。

担当者が時間をかけて求職者と向き合ってくれるため、就職後のミスマッチが起きにくく、入社後の定着率は業界トップクラスです。

社会人経験のない既卒でも親身にサポートしてくれるため、就活がうまくいかなかった方も利用しやすいでしょう。

一人一人に合ったオーダーメイド型の就職サポートを受けたい方は、ぜひ以下より登録してみてください。

ウズキャリ|基本情報

運営会社株式会社UZUZ
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域大阪+愛知+福岡+首都圏
料金無料

(最終更新:24年4月時点)

UZUZを実際に利用した方の評判・口コミ

UZUZ の口コミ

25歳/男性

履歴書や職務経歴書の作成はすべてしていただきました。その他にもナレッジを用いて、面接対策や企業の選定などを実施いただきました。こちらの時間の都合などにも柔軟に対応していただき、転職活動がスムーズに進みました。転職活動を実施してから約2ヶ月ほどで内定を2つ獲得し、その内の1つの企業へ転職し、現在も現職です。とても丁寧に対応いただき、満足しています。自分ですべて進めることが億劫であれば、エージェントを利用するのも良いかと思います。

(イーデス調査)

UZUZを実際に利用した方からは、「とても丁寧で満足」という口コミが挙がっていました。

上記は転職者の口コミですが、既卒の就活も「自分一人で進めるのが億劫」という方が多いと思うので、ぜひ相談してみてください。

③ 就職Shop

就職shop
(引用元
就職shop

就職Shop」は、第二新卒・既卒の正社員就職をサポートする就職エージェントです。

20代の利用者が9割を占めているため、未経験から応募可能な求人を多数保有しています。

書類選考なしで面接に進めるため、「いつも書類選考で落とされてしまう」という方も内定に近づけるでしょう。

面接対策では自己PRや志望動機などをスムーズに答えるための練習をサポートしてくれるので、面接が苦手な人でも自信を持って臨めます。

書類選考がないぶん、すぐに面接に進むことができるため、スピード就職を目指す方も利用しやすいでしょう。

気になる方は、ぜひ以下より登録してみてください。

就職shop|基本情報

運営会社株式会社リクルート
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域近畿+関東+東海
料金無料

(最終更新:24年4月時点)

就職Shopを実際に利用した方の評判・口コミ

就職Shop の口コミ

20代/男性

キャリアアドバイザーの方はよく私の話、状況を聞いてくれました、全く責める事などなく優しい言葉で受け応えてしてくれました。親などに話せない内容も、真摯に受け入れてくれて、気持ちが楽になりました。前向きになった事を今でも思い出します。

(イーデス調査)

就職Shopを実際に利用した方からは、「優しい言葉で接してくれた」という口コミが挙がっていました。

スピード就職も可能なサービスですが、「じっくり話を聞いて欲しい」という既卒の方にもおすすめです。

④ キャリアスタート

キャリアスタート」は、新卒・第二新卒・既卒向けの就職エージェントです。

本人の希望だけでなく、性格や特性を見極めて求人を紹介してくれるため、入社後の定着率が高いという特徴があります。

東京と大阪に拠点がありますが、対面だけでなく電話やオンラインでの面談に対応しているため、全国どこからでも利用可能です。

自分の特性に合った求人をチェックしたい方は、ぜひ以下より登録してみてください。

キャリアスタートの基本情報

運営会社キャリアスタート株式会社
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金すべて無料

(最終更新:24年4月時点)

キャリアスタートを実際に利用した方の評判・口コミ

キャリアスタート の口コミ

27歳/女性

キャリアスタートは未経験からの正社員就職を強みとしているので、非常におすすめできる。ただし、求人の数は少なめなので、同じく経歴が浅い人向けの「ハタラクティブ」なども併せて登録しておきたい。(中略)オンライン面談も可能だったので目的地に行かなくてもいいのはよかったと思います

(イーデス調査)

キャリアスタートを実際に利用した方からは、「未経験からの正社員就職におすすめ」という口コミが挙がっていました。

サポートには満足しているようですが、求人数がやや少ないことがデメリットなので、他の就職エージェントと併用すると良いでしょう。

⑤ Re就活

Re就活
(引用元
Re就活

Re就活」は、既卒や第二新卒などの20代向け就職エージェントです。

就業経験のない既卒や、職歴に自信がない第二新卒でも応募可能な若手向けの求人を多数保有しています。

大手企業や優良ベンチャー企業の求人も保有しているため、安定した企業に就職したい既卒にもおすすめです。

スカウト機能を利用すると、書類選考が免除されるなどの特典があるため、あらかじめプロフィールを登録しておきましょう。

向いている仕事や不向きな仕事がわかる「適職診断」も受けられるので、ぜひ以下より登録してみてください。

Re就活|基本情報

運営会社株式会社学情
公開求人数10,000
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料

(最終更新:24年4月時点)

Re就活を実際に利用した方の評判・口コミ

Re就活 の口コミ

26歳/男性

若者が多く利用しているからと多くの実績をのこしている安心できるサポート力、面接や筆記などもサポートしていただいた覚えはあります。サポートしてもらった人が同年代で相談しやすかった。深掘りしてもらえるので自分の強みであったり色々と引き出せることができました。何も無かった自分に色々気付きなどを頂けるようになりました。とても感謝していて今でも転職した会社で頑張れています。すごく働きやすい環境の中で働けています。

(イーデス調査)

Re就活を実際に利用した方からは、「自分の強みなどを引き出してくれた」という口コミが挙がっていました。

既卒はスキルが少なく、社会人経験もありませんが、キャリアアドバイザーが強みを引き出してくれるので自信を持って採用試験に臨めるでしょう。

⑥ DYM就職

DYM就職
(引用元
DYM就職

DYM就職」は、既卒におすすめの就職エージェントです。

未経験から応募可能な求人が中心のため、職歴が浅い方や就業経験のない既卒でもサポートしてくれます。

研修制度が充実した求人が多数あるため、安心して働ける環境が整った就職先を見つけられるでしょう。

非公開求人を含め、上場企業からベンチャー企業まで幅広い求人を保有しているため、希望に合った好条件の求人に出会える可能性があります。

自分の希望がよくわからない場合も相談に乗ってくれるので、ぜひ以下より登録してみてください。

DYM就職|基本情報

運営会社株式会社DYM
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料

(最終更新:24年4月時点)

DYM就職を実際に利用した方の評判・口コミ

DYM就職 の口コミ

20代/女性

初めてお会いしたにも関わらす、数年来の友人のように話をすることができたことが一番良かった点です。
私自身話をするのは好きなのですが、転職エージェントというとすこし堅苦しいというか緊張すると思っていました。
しかしどんな話もしっかり聞いてくれて、話した内容を希望職種や条件に落とし込むのが上手で、非常に良かったです。

(イーデス調査)

DYM就職を実際に利用した方からは、「話した内容を希望職種や条件に落とし込むのが上手」という口コミが挙がっていました。

まだ自分の希望や条件が固まっていない既卒の方が利用するなら、話をうまく汲み取ってくれるアドバイザーの存在は非常に有益といえるでしょう。

⑦ JAIC(就職カレッジ)

Shuushokucollege
(引用元
就職カレッジ

JAIC」は、新卒向け就活サービスとは別に、フリーター・既卒向け転職サービスも運営している就職エージェントです。

就活の進め方がわからない方にも丁寧にサポートしてくれるため、就業未経験で就活に不安のある既卒の方も利用しやすいでしょう。

自分に向いている仕事がわからない方も、実績のあるアドバイザーが自分にぴったりの就職先を探してくれます。

また、書類選考なしで最大20社と面接できるため、スピーディーかつ有利に就活を進められることがメリットです。

入社後の定着率も高いため、自分に合った就職先を見つけたい方は、ぜひ以下より登録してみてください。

就職カレッジ|基本情報

運営会社株式会社ジェイック
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料

(最終更新:24年4月時点)

JAICを実際に利用した方の評判・口コミ

JAIC の口コミ

20代/男性

しっかりと論理立てて社会人としての心得や作法を教えて頂けます。厳しさもありますが、先に試練を経験しておくことは社会人としてプラスだと思います。理不尽なことはありませんし、融通も利かせてくれます。正しく働きかければ非常に有益な情報を得ることも出来ます。

(イーデス調査)

JAICを実際に利用した方からは、「社会人としての心得や作法を教えてくれた」という口コミが挙がっていました。

ときに厳しく、ときに優しくサポートしてもらえることで、社会人になる心構えが整うでしょう。

⑧ マイナビジョブ20's

マイナビジョブ20's」は、第二新卒・既卒に特化した就職エージェントです。

保有している求人はすべてが20代向けで、未経験可の求人が75%以上を占めています。

自己分析に役立つ適性試験を受けられたり、人材業界大手のマイナビのノウハウを習得できたりと、利用するメリットは多いでしょう。

自己分析や業界・職種研究に関するセミナーも各地で開催されているので、就活の経験がない方でもスムーズに就職活動を進められます。

業界大手のノウハウを吸収しながら着実に就活を進めたい既卒の方は、ぜひ以下より登録してみてください。

マイナビジョブ20’s|基本情報

運営会社株式会社マイナビワークス
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料

(最終更新:24年4月時点)

マイナビジョブ20'sを実際に利用した方の評判・口コミ

マイナビジョブ20's の口コミ

20代/女性

ウェブで利用登録後、担当の方との面談があります。
エージェントの方はとても気さくな方で、親身になって相談に乗っていただけました
なぜ転職したいのか、今の職場での不満点、やってみたいこと、などを総合的に判断したあと、エージェントの方から
「こういった業界や職種に興味はありますか?」「性格的にこの職種だと活躍できるのでは?」などとアドバイスがもらえます。
当日その場で10社ほど求人を紹介して頂けるのはすごく有難かったです。
自分1人で転職サイトから求人を探すよりも、担当の方がつくことで新しい可能性を見つけられるという点でも役立ちました。

(イーデス調査)

マイナビジョブ20'sを実際に利用した方からは、「親身に相談に乗ってくれた」という口コミが挙がっていました。

20代特化のエージェントのため、スキルや経験よりも、性格や適性からぴったりの仕事を見つけてもらえることは大きなメリットでしょう。

⑨ 第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneo」は、第二新卒・既卒などの20代専門の就職エージェントです。

登録すると専任のキャリアアドバイザーがつき、応募書類の添削や面接対策などを徹底的にサポートしてくれます。

加えて、既卒・第二新卒・フリーター・高卒それぞれに合った面接対策や仕事の選び方に関するコンテンツがあるため、スムーズに就活を進められるでしょう。

厳選した求人のみを紹介してくれるためミスマッチが少なく、面接時のフィードバックもしてくれるため、次回の選考に活かすことが可能です。

就活の経験がない方や、自分一人で進めるのに不安がある方は、ぜひ以下より登録してみてください。

第二新卒エージェントneo|基本情報

運営会社株式会社ネオキャリア
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域全国+海外
料金無料

(最終更新:24年4月時点)

第二新卒エージェントneoを実際に利用した方の評判・口コミ

第二新卒エージェントneo の口コミ

20代/女性

コンサルタントのサポートの良かった点は、本当に優しくて親身に相談いただけた点と話しやすかった点です。お電話も頻繁にいただけて、わからないことも丁寧に説明いただけました。決して、強い口調とかで否定されることがなかったので、当たりの方だったと思います。

(イーデス調査)

第二新卒エージェントneoを実際に利用した方からは、「優しく親身に相談に乗ってもらえた」という口コミが挙がっていました。

既卒の就活はわからないことだらけのケースが多いので、わからないことを丁寧に教えてくれるのはありがたいでしょう。

また、どうしても就きたい職種がある場合は、「きちんと希望を伝えることで、希望に合ったサポートをしてもらえた」という口コミもありました。

⑩ リクナビNEXT

リクナビNEXT
(引用元
リクナビNEXT

リクナビNEXT」は、人材業界大手のリクルートが運営している転職サービスです。

業界トップクラスの求人数を保有しているのはもちろん、サイトが使いやすいため、多くの求職者から人気があります。

履歴書・職務経歴書のテンプレートや転職ノウハウに関するコンテンツなどが充実しているため、就活に慣れていない既卒の方でも利用しやすいでしょう。

アプリをダウンロードすればプッシュ通知で求人をチェックできるため、気になる求人を見逃す心配もありません。

充実した機能を活用しながら自分のペースで就活を進めたい既卒の方は、以下より登録してみてください。

リクナビNEXT|基本情報

運営会社株式会社リクルート
公開求人数約129,000件
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料

(最終更新:24年4月時点)

リクナビNEXTを実際に利用した方の評判・口コミ

リクナビNEXT の口コミ

20代/男性

最新の求人が確認できて企業の詳細などが事細かく載っていてとても見やすく確認しやすいです。また、口コミなども載っていて企業に応募する際にとても確認しやすく素晴らしいと思います。雇用形態や給料の詳細などは重要視して応募する事が多いのでとても助かります。働きやすい企業を見つけやすく転職の際にはリクナビNEXTを利用したくなります。(後略)

(イーデス調査)

リクナビNEXTを実際に利用した方からは、「企業の詳細まで確認しやすく求人が見やすい」という口コミが挙がっていました。

就職エージェントを利用すれば求人の詳細も教えてもらえますが、就活サイトとして利用する場合は自分で求人の詳細を確認する必要があるため、見やすいことはメリットといえるでしょう。

⑪ doda

doda
(引用元
doda

doda」は、人材業界大手のパーソルが運営している転職サービスです。

転職サイトとしても、転職エージェントとしても利用できるので、自分に合った使い方ができます。

保有している求人数が多いことはもちろん、キャリアアドバイザーによる面接対策が丁寧と評判のため、面接が苦手な既卒の方におすすめです。

レジュメビルダー」や「キャリアタイプ診断」など、就活に役立つさまざまなコンテンツがあります。

自分のペースで就活を進めたい方も、サポートを受けたい方も、ぜひ以下より登録してみてください。

doda|基本情報

運営会社パーソルキャリア株式会社
求人数

200,000件以上(非公開求人を含む)

対応地域全国+海外
料金無料

(最終更新:24年4月時点)

dodaを実際に利用した方の評判・口コミ

doda の口コミ

20代/男性

ログイン後の会員専用ページに掲載されている求人の数が多くてとてもよかった。また掲載されている求人の内容も見やすく、とてもよかった。そこからの直接応募ができ、転職に対しての最初の第一歩が踏み出しやすかった。サイト内での書類・データ選考もあり、レスポンスがスムーズだった。専用のエージェントもあり反響での転職活動も積極的に行えた。不安や抵抗感がなく、総合的に非常に使いやすく、よかった。他の方にも、ぜひ紹介したい。

(イーデス調査)

dodaを実際に利用した方からは、「求人数が多く、使いやすさやサポートに関しても総合的に満足」という口コミが挙がっていました。

エージェントサービスを利用した方からは、面接対策が丁寧との口コミが多いため、既卒の就活にも利用しやすいでしょう。

⑫ マイナビエージェント

マイナビエージェント」は、20代の第二新卒・既卒のサポートに強みのある転職エージェントです。

オリコン満足度の転職エージェントランキングでNo.1を獲得した実績があり、20代からとくに高い支持を得ています。

学生向けの就職情報サイト「マイナビ」を運営している株式会社マイナビのエージェントサービスなので、既卒の就活にもおすすめです。

大手企業からベンチャー企業まで、幅広い企業の求人を保有しているため、希望に合った就職先が見つかるでしょう。

キャリアアドバイザーが丁寧にサポートしてくれるため、働き方に迷っている方は、ぜひ以下より登録してみてください。

マイナビエージェント|基本情報

運営会社株式会社マイナビ
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料

(最終更新:24年4月時点)

マイナビエージェントを実際に利用した方の評判・口コミ

マイナビエージェント の口コミ

25歳/女性

私は資格や学歴があまり無く、不安がたくさんありましたが、様々な選択肢と分かりやすい検索の仕方で、有意義な転職活動をすることができました。私自身、何度か転職を経験していますが、今後も利用したいサービスだと思っています。現在はいろいろな転職活動サイトがあるので、そこから迷う方も多くいらっしゃると思いますが、マイナビエージェントは、知名度や実績もあると思いますので、初めての転職活動をする方にもおすすめできます。

(イーデス調査)

マイナビエージェントを実際に利用した方からは、「資格や学歴がなくても選択肢があった」という口コミが挙がっていました。

学歴に自信がない既卒の方も、マイナビエージェントなら丁寧なサポートを受けられる可能性があるでしょう。

⑬ リクルートエージェント

リクルートエージェント」は、人材業界大手のリクルートが運営する転職エージェントです。

イーデス調査によると転職者の6割以上が利用する大手エージェントなので、転職者だけでなく、既卒の就活にもおすすめです。

求人数が業界トップクラスで、全国に16拠点あるため、地方在住の方でも利用しやすいでしょう。

キャリアアドバイザーが書類作成や面接対策のサポートを行ってくれるため、一人で就活を進めるのに不安のある方はぜひ以下より登録してみてください。

リクルートエージェント|基本情報

運営会社株式会社リクルート
公開求人数

約383,000件

非公開求人数約213,000件
対応地域全国+海外
料金すべて無料
公式サイトhttps://www.r-agent.com/

(最終更新:24年4月時点)

リクルートエージェントを実際に利用した方の評判・口コミ

リクルートエージェント の口コミ

26歳/女性

面接のポイントやレジュメのブラッシュアップの仕方など、自分の強み・弱みを理解した上で、親身に相談に乗っていただいた。 紹介先の企業に関しても、バックグラウンドを交えて書面上は分からない状況など詳細な情報を提供してくださり、面接を進める上でかなり参考になった。

(イーデス調査)

リクルートエージェントを実際に利用した方からは、「自分の強み・弱みを理解したうえで相談できる」という口コミが挙がっていました。

面接や応募書類のブラッシュアップをしてくれるため、自分の強みや弱みを理解しやすいのは、面接で非常に役立つでしょう。

⑭ えーかおキャリア

えーかおキャリア」は、20代のサポートに強みのある就職エージェントです。

20代の既卒は就職に対する不安や悩みが多いと思いますが、専任アドバイザーがマンツーマンでサポートしてくれるので、就活の心強い味方になってくれます。

「就活の進め方がわからない」「やりたい仕事がわからない」などの相談にも乗ってくれるので、不安があれば相談してみましょう。

入社後の定着率も97%(参考:えーかおキャリア)と高いので、ミスマッチの少ない求人を紹介してくれることもメリットです。

一人で就活を進めるのが不安な既卒の方は、ぜひ以下より登録してみてください。

えーかおキャリア|基本情報

運営会社株式会社For A-career
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域大阪+東京
料金無料

(最終更新:24年4月時点)

えーかおキャリアを実際に利用した方の評判・口コミ

えーかおキャリア の口コミ

男性

最初はもっと苦労すると思っていましたが、マナーや自分に足りていないポイントなど、親身になって対応してもらえたので、とても想像以上に楽しく転職活動をすることができました

自分に自信がつくまで何回も面接対策をしてくれたり、服装やマナーについてもすべて教えていただき、本当にありがとうございました!これから頑張ります!

(引用:えーかおキャリア

えーかおキャリアを実際に利用した方からは、「苦労すると思ったが、想像以上に楽しく転職活動ができた」という口コミが挙がっていました。

何回も面接対策をしてくれたり、マナーについて教えてくれたりと、自分に足りない部分をサポートしてくれたということです。

既卒の就活において、役立つアドバイスをもらえる可能性があるでしょう。

⑮ いい就職ドットコム

いい就職ドットコム」は、既卒・第二新卒のための就職エージェントです。

アドバイザーが就職相談や模擬面接などのサポートをしてくれるので、初めて就職する既卒の方でも利用しやすいでしょう。

正社員採用の求人を厳選して紹介しているため、妥協して非正規雇用として働くのではなく、正社員を目指せます。

上場企業からベンチャー企業までさまざまな求人を保有しているため、希望にぴったりの就職先が見つかる可能性があるでしょう。

既卒の就活におすすめのウェビナーや、実際に働いている方のインタビューなどのコンテンツも充実しているので、ぜひ登録してみてください。

いい就職ドットコム|基本情報

運営会社ブラッシュアップ・ジャパン株式会社
公開求人数約5,700件
非公開求人数非公開
対応地域全国+海外
料金無料

(最終更新:24年4月時点)

いい就職ドットコムを実際に利用した方の評判・口コミ

いい就職ドットコム の口コミ

20代/女性

私の担当の方はサークルの先輩のような雰囲気でした。 あまりないと思うのですが、会話もため口でフランクな感じだったのが接しやすくて良かったです。 自己分析や会社研究のやり方も含め、大学のキャリアセンターのように細かく指導をしてくれました。

(イーデス調査)

いい就職ドットコムを実際に利用した方からは、「話しやすくて、サポートも丁寧だった」という口コミが挙がっていました。

親しみやすいキャリアアドバイザーなら悩みを相談しやすく、就活での疑問点も質問しやすいので、スムーズに就活が進むでしょう。

既卒に就職エージェントの利用をおすすめする理由

既卒の就活を成功させるためには、就活をサポートしてくれる就職エージェントの利用がおすすめです。

自分一人で就活を進めることも可能ですが、就職エージェントのサポートを受けるほうがメリットがあります

なぜ就職エージェントを利用すべきなのか、以下でその理由を詳しく解説しているので、利用前にぜひチェックしてみてください。

特定社会保険労務士・キャリアコンサルタント 岡 佳伸さん

社労士 岡さん

既卒の場合、新卒とは違い一括選考や一括採用では無く、通年選考や通年採用の中途入社の形がほとんどです。
そこで、各社の求人ニーズを細かく把握して、一人ひとりに最適な求人を提案してくれる就職エージェントの活用は、就職活動を上手く進めるためには必要不可欠といえるでしょう。

業界・企業の詳細な情報を得られる

既卒の就活では、自分が就職したい業界や、具体的な企業をイメージできていない場合もあるでしょう。

まだ社会人として働いた経験がないので当然のことですが、自分の適性や希望に合った業界・企業を絞り込むことは就活において非常に重要です。

就職エージェントを利用すれば、各業界や企業に精通したキャリアアドバイザーが、それぞれの特徴や詳細な情報を提供してくれます

「自分に向いている業界や仕事がわからない」という既卒の方は、就職エージェントを利用するメリットが大きいといえるでしょう。

非公開求人を紹介してもらえる

就職エージェントを利用すれば、就職エージェントが独自に保有している「非公開求人」を紹介してもらえます。

非公開求人とは、一般には公開されておらず、登録者のみ紹介してもらえる求人のことです。

非公開求人とは

非公開求人は企業が独自に就職エージェントに紹介を依頼しており、好条件・高待遇の求人が多いことが特徴です。

条件がマッチすれば非公開求人を紹介してもらえるため、ぜひ就職エージェントに登録しておきましょう。

書類・面接などの選考対策を受けられる

就職エージェントを利用すると、応募書類の添削や面接対策など、選考対策のサポートを受けられます

既卒の方のなかには、まともに就活をするのが初めての方や、新卒時代にうまくいかなかったことが原因で書類作成や面接に苦手意識を持っている方もいるかもしれません。

しかし、就職エージェントを利用すれば、書類選考に通りやすい志望動機の書き方や、面接で好印象を与えられる自己PRの仕方などをアドバイスしてくれます。

実際の質疑応答を想定して模擬面接を行ってくれる就職エージェントもあるため、既卒で書類作成や面接に不安がある方は就職エージェントを利用してみましょう。

以下は、本記事でご紹介したリクルートエージェントについての記事なので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

就活に役立つアドバイスをもらえる

就活の進め方やキャリアステップの決め方など、就活に関する悩みを抱えている既卒の方は多いでしょう。

就職エージェントを利用すれば、キャリアアドバイザーが転職に関するあらゆる相談に乗ってくれるうえ、希望の就職を叶えるためにさまざまなサポートをしてくれます

また、就職エージェントの公式サイトでは、就活に役立つコンテンツを配信しており、就活のノウハウを学ぶことも可能です。

一人で就活を進めることに不安がある方は、ぜひ利用してみてください。

既卒の就活を成功させる方法

既卒の就活は、新卒や第二新卒とは注力すべきポイントが異なるため、成功させるには事前の対策が必要です。

新卒では学生時代に力を入れていた活動をアピールし、第二新卒では社会人としての基礎知識があることをアピールします。

しかし、既卒を採用するにあたって企業側が気になることは、「なぜ既卒になったのか」という理由です。

既卒の就活を成功させるには、以下の4つのポイントを押さえておきましょう。

特定社会保険労務士・キャリアコンサルタント 岡 佳伸さん

社労士 岡さん

既卒の場合、短期間であっても職業経験を通じて身に着けた知識やスキル、職務経験が強みになります。
転職エージェントのキャリアアドバイザーや、公的機関のキャリアコンサルタントなどとの面談を通じて自分の棚卸しを行い、書類や就職面接時に上手く表現できるようにしていきましょう

希望条件を明確に決めておく

既卒の就活を成功させるには、あらかじめ就職先に求める希望条件を明確に決めておくことが大切です。

就職エージェントのキャリアアドバイザーは、利用者の希望に合った求人を紹介してくれますが、希望条件が曖昧だとミスマッチの求人を紹介される恐れがあります。

入社後に「希望と違った」と早期退職をしてしまうと、せっかく就活に成功しても、また最初から就活をやり直さなければいけません。

就活に費やした時間と苦労が無駄になることはもちろん、早期退職をしたことが今後の就活で不利になる可能性もあります。

希望条件はより具体的に伝え、絶対に譲れない条件や、希望の優先順位を決めておくことがおすすめです。

希望条件の例

  • 雇用条件
    例)完全週休2日制・土日休みなど
  • 職種
    例)個人営業ではなく、法人営業をしたい
  • スキルアップ制度
    例)書籍代や資格取得のサポートがある
  • 給料
    例)昇給のチャンスが年2回ある

既卒になった理由を準備しておく

既卒の就活においてもっとも重要なのは、採用担当者が納得できる「既卒になった理由を説明できるかどうか」です。

既卒になった理由を質問する意図は、以下のことを採用担当者が知りたいからだと推測できます。

採用担当者が知りたいこと

  • なぜ新卒で就職しなかったのか
  • 卒業後の空白期間に何をしていたのか
  • そもそも社会人として働く意欲はあるか
  • うちの会社で長く働いてくれるか

回答するうえでもっとも大切なのは、決して嘘をつかないこと。

嘘をついてもすぐに見破られるうえ、嘘をついたことで他の回答も嘘だと疑われてしまいます。

何より、誠実に回答しなければ採用されることはないでしょう。

「本当に心からやりたいと思える仕事を見つけるために、アルバイトや資格試験、業界研究などを行っていた」など、可能な限りポジティブに伝えることが大切です。

また、社会人として働くための心の準備ができたことや、「この会社で働いて成長していきたい」などの意欲を伝えると好印象を与えられるでしょう。

2~3社の就職エージェントを併用する

既卒の就活では就職エージェントを利用するのがおすすめですが、さらに成功へ導くには2~3社を併用するのがおすすめです。

1社だけの利用では、担当のキャリアアドバイザーとの相性が悪かったり、希望の求人が少なかったりして、就活が思うように進まない場合があります。

転職エージェント複数利用

しかし、複数社に登録することで、途中で何らかの問題が起きても、他のエージェントで解決できる可能性があります。

本記事でご紹介した就職エージェントのうち、自分に合ったサービスを複数利用しましょう。

就職エージェント以外のサービスも利用する

既卒の就活では、就職エージェントを利用するのがもっともおすすめです。

しかし、住んでいる地域によっては、希望の求人がなかなか見つからない場合もあります。

また、就職エージェントとあわせて利用することで就活を成功させやすいサービスもあるので、ぜひ以下を確認してみてください。

ハローワーク

ハローワーク」とは、厚生労働省が運営する求人紹介サービス(公共職業安定所)のことです。

地方在住の既卒者が就活をする場合、就職エージェントよりもハローワークのほうが地元の求人を多数保有している可能性があります。

「地元の企業で働きたい」「自宅から通いやすい企業に就職したい」という方は、希望に合った求人が見つかりやすいでしょう。

ただし、ハローワークは無料で求人を掲載できるため、なかにはブラック企業も紛れ込んでいる場合があります。

地方在住の既卒者が就活を成功させるには、ハローワークと併用して就職エージェントも利用すると良いでしょう。

企業の口コミサイト

既卒の就活を成功させるには、応募する前に企業について詳しく調べておくことが大切です。

しかし、求人情報だけでは詳細な内情までは知ることができません。

就職エージェントは、企業の担当者とやり取りをするため内情を知っていますが、採用者側の意見しか把握していない可能性があります。

実際に働いている社員の声を聞くためには、企業の口コミサイトを利用すると良いでしょう。

転職会議
(引用元
転職会議

転職会議」は、登録企業数210,254社(2024年2月時点)、口コミ件数は375万件以上の業界最大級の口コミサイトです。

会員登録をすれば、社員のリアルな口コミを閲覧できるうえ、求人情報もチェックできます。

ただし、退職した社員のネガティブな口コミもあるため、すべてを鵜呑みにするのではなく、参考程度に利用するのがおすすめです。

企業のリアルな内情を確認したうえで応募に進みたい方は、ぜひ以下より登録しておきましょう。

転職会議|基本情報

運営会社株式会社リブセンス
口コミ登録企業数約204,000社
口コミ数375万件以上
求人数約390,000件
料金

・口コミ1件以上投稿で30日間無料

・口コミパス980円(税別)で30日間無料

(最終更新:23年9月時点)

他にも会社の口コミサイトを知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

自己分析ツール

既卒の就活を成功させるには、自己分析が重要なステップです。

自分は何が得意なのか、どのような適性があるのか、性格的な特徴は何か、などを把握しておくことで、面接での自己PRがスムーズになります。

自己分析を自分で行うことも可能ですが、何から始めれば良いかわからない場合も多いでしょう。

就職エージェントでもサポートしてくれますが、まずは自分なりに調べておくほうがスムーズです。

リクナビNEXTの「グッドポイント診断」は、業界大手のリクルートが持つ独自のノウハウを活用した自己分析ツールです。

約30分でできる本格診断で、どんな仕事に向いているのか、どのような特性があるのか、自分の強みは何かがわかります。

診断結果は応募書類に添付することができ、企業に自分の強みを明確に伝えられるでしょう。

自分を採用するメリットを明確に伝えることで、採用担当者に好印象を与えられます。

「まずは自分の強みを知りたい!」という方は、ぜひ以下より登録してみてください。

既卒向け就職エージェントを利用する流れ

既卒向けの就職エージェントを利用する流れは、以下の通りです。

利用前に確認し、就活の進め方をイメージしたうえで利用すると、スムーズに就活を進められるでしょう。

STEP1.就職エージェントに登録

利用したい就職エージェントが決まったら、まずは利用登録を行います。

公式サイトに「無料相談する」「利用する」などのボタンがあるので、そこから登録しましょう。

就職エージェントによって多少異なりますが、必要事項を入力するだけなので、数分で完了します。

入力する内容は、氏名などの「基本情報」や「希望条件」などが一般的です。

登録が完了するとメールや電話で連絡が来るので、初回面談の日程を決めます。

面談方法はエージェントによって異なりますが、対面・オンライン・電話などが可能です。

あらかじめ日程を調整しておくと、スムーズに進むでしょう。

STEP2.キャリアアドバイザーと面談

初回面談では、担当のキャリアアドバイザーと希望条件などのすり合わせを行います

保有している資格や習得しているスキルなどがあれば、ここで伝えておきましょう。

もっとも重要なのは、就職先に求める希望条件です。

希望条件を明確に決めておく」でご説明したような内容を具体的に話せるように準備しておきましょう。

また、就職にあたって不安なことや疑問点などがあれば、相談することも可能です。

情報を共有するためにも、何でも話せる関係性を築いておくことをおすすめします。

STEP3.求人紹介・応募

キャリアアドバイザーとの面談が終了したら、マッチした求人を紹介してくれます

早ければ面談当日、一般的には数日~1週間程度で連絡が来ることが多いでしょう。

求人の紹介やキャリアアドバイザーとのやり取りは電話やメールが一般的ですが、就職エージェントによってはLINEで連絡を取り合うことも可能です。

LINEでやり取りする際は、一般的なビジネスマナーを守り、フランクになりすぎないように注意しましょう。

気になる求人が見つかったら、担当のキャリアアドバイザーに応募の意思を伝えます。

STEP4.書類作成・面接対策のサポートを受ける

応募する企業が決まったら、応募書類を作成します

応募書類には「履歴書」と「職務経歴書」の2種類ありますが、既卒の就活の場合は職歴がないため、履歴書のみ提出します。

就職エージェントを利用すると、応募する企業にあわせた添削を行ってくれるので、ぜひサポートを利用してみてください。

とくに重要なのが「志望動機」と「自己PR」なので、応募する企業にあわせたポイントのアドバイスをもらいながら作成しましょう。

STEP5.面接

書類選考を通過すると、次は企業との面接です。

都合の良い日程を伝えれば、キャリアアドバイザーが面接日の調整を行ってくれるので、応募者が企業と直接やり取りする必要はありません。

また、就職エージェントによっては面接対策を行ってくれるので、しっかりと事前に準備しておきましょう。

既卒の面接でよく聞かれる質問は、以下の通りです。

面接でよく聞かれる質問例

  • 志望動機
  • 卒業後の空白期間に何をしていたか

キャリアアドバイザーがフィードバックをくれる場合もあるので、面接対策のサポートを受けて、自信を持って面接に臨みましょう。

STEP6.内定・入社準備

面接の合否については、キャリアアドバイザーから連絡が来ます。

もし残念な結果になってしまった場合は、キャリアアドバイザーからフィードバックをもらえるため、次の面接に活かすことが可能です。

無事内定が決まったら、入社日の日程調整をして、入社準備を始めます

就職エージェントのキャリアアドバイザーは、入社日の日程調整や給与交渉などのサポートも行ってくれるので、待遇面や給与などの希望があれば伝えておきましょう。

就職エージェントによっては入社後のサポートも行ってくれるため、悩みや不安があれば相談してみてください。

既卒向けの就職エージェントは地方でも利用できる?

「自分が住んでいる地域では就職エージェントを利用できるのか?」と不安に思っている方もいるでしょう。

ここでは、既卒向けの就職エージェントを利用するにあたって、地方在住の方はどのようなことに気をつければ良いのかをご紹介します。

全国対応の就職エージェントなら利用可能

就職エージェントのなかには、特定の地域に限定しているものや、全国対応のものがあります。

多くの就職エージェントは首都圏や関東の求人が大部分を占めていたり、地方の主要都市の求人しか保有していなかったりする場合も多いです。

全国に対応している就職エージェントなら、地方の方でも利用しやすいでしょう。

全国対応のおすすめ就職エージェントは、以下の3社です。

全国対応のおすすめ就職エージェント

上記の3社は業界大手の総合型就職(転職)エージェントのため、全国の求人を多数保有しています。

幅広い地域に対応しているだけでなく、幅広い業種や職種の求人を保有しているため、既卒向けの求人も多数保有しているでしょう。

全国に拠点があるうえ、電話やオンラインでの面談も可能なので、まずは登録して相談してみてください。

地方は就職エージェントに登録していない企業が多い

地方在住の方が就職エージェントを利用しづらい理由として挙げられるのは、地元の企業が就職エージェントに登録していないことが多いからです。

就職エージェントは、求職者は無料で利用できますが、求人先企業は採用が成立すると就職エージェントに成果報酬を支払わなければいけません。

転職エージェントの仕組み

地方の中小企業は、採用にあまり費用をかけたくないと考えているケースが多いため、就職エージェントに登録しないことが多いでしょう。

地元密着型の企業に就職したい方や、中小企業への就職を希望する方は、求人サイトや就活サイトを利用することも視野に入れてみてください。

地方の就活ならハローワークの活用もおすすめ

地方の就活に就職エージェントはあまり向いていないと解説しましたが、求人サイト以外に「ハローワーク」の活用もおすすめです。

ハローワークなら地元の求人に限定されているため、地元で就職したい方や、地方在住の方の就活に役立ちます

また、ハローワークは無料で求人を掲載できるため、採用に費用をかけたくない中小企業の求人も多いです。

自宅から通勤しやすいエリアの求人も掲載されている可能性があるため、求人サイトや就活サイトとあわせてハローワークにも登録しておきましょう。

既卒の就活事情!ブラック企業にしか就職できないって本当?

現在就活中の既卒の方のなかには、既卒の就活における「良くない噂」を耳にしたことがある方もいるかもしれません。

ここでは、既卒の就活事情と噂の真相、対処法などについてご紹介します。

特定社会保険労務士・キャリアコンサルタント 岡 佳伸さん

社労士 岡さん

既卒採用の場合、新卒の早期離職による穴埋めや、人員補充のためなど、何らかの理由があったり即戦力を求められたりすることが考えられます
そこで、転職エージェントを通じて、就職後の研修制度などの情報を収集することで、転職先を見極めていくことが大切です。

既卒の就活は厳しい?

「既卒は就職できない」などの声を聞く場合もありますが、既卒でも就職することはもちろん可能です。

たしかに、新卒や第二新卒に比べると、既卒の就活のほうが厳しい場合もあります。

しかし、「就業経験のない既卒を採用したい」という企業もあるため、必ずしも既卒の就活が厳しいわけではありません

既卒を採用したいと考える企業の特徴としては、優良企業なのに知名度が低い企業や中小企業などが挙げられます。

新卒者の応募が足りず、人材不足になっている企業は、既卒を採用したいと考えているケースが多いでしょう。

新卒と年齢があまり変わらないため、新卒と同じくらいのポテンシャルがあることをアピールすれば採用される可能性は十分にあります。

既卒がブラック企業に就職しやすい理由

既卒の就活で苦戦してしまうと、うっかりブラック企業に就職してしまう場合があります。

ブラック企業に明確な定義はありませんが、一般的には過重労働をさせられたり、ハラスメントが横行していたりする企業を指す場合が多いです。

既卒がブラック企業に就職しやすいのは、「求人情報の魅力的なワードに惹かれてしまう」ことが大きな理由として挙げられます。

ブラック企業にありがちな求人情報の内容は、以下の通りです。

  • 学歴や職歴に関係なく、やる気を重視します!
  • やる気次第で高年収が可能!
  • 年齢に関係なく昇進可能!
  • アットホームで風通しの良い社風です!

上記の文言があると必ずしもブラック企業とは限りませんが、「自分でも就職できるのか?」という既卒の不安を解決するような誘い文句が多いです。

一見、とても魅力的ですが、裏を返せば「成果によって給料が大きく変動する」という内容が隠れています。

また、アットホームを推している会社はワンマン社長や家族経営の中小企業が多い傾向にあるため、「結果的にブラック企業だった」という場合もあります。

甘い誘い文句に誘導されないためにも、サポート付きの就職エージェントを利用して、応募先を精査してもらうのがおすすめです。

ブラック企業に就職した際の対処法

では、万が一ブラック企業に就職してしまった場合は、どのように対処すれば良いのでしょうか。

既卒の方は初めての就職なので、焦って早急に行動を起こしがちですが、まずは焦らずに対処法を考えましょう

対処法① 本当にブラック企業なのか冷静に見極める

ブラック企業には明確な定義がないため、就職した会社が本当にブラック企業なのか判断するのが難しいでしょう。

冷静に考えてみると「それほどブラックではなかった」ということもあり得るので、どのような状況か冷静に判断してみてください。

以下に当てはまる場合はブラック企業の可能性があります

ブラック企業にありがちな特徴

  1. サービス残業を強要される
  2. 休日出勤を当り前のように頼まれる
  3. 部下が上司によく怒鳴られている
  4. どんなときも気合いで乗り越えようとさせる

ブラック企業に定義がないように、パワハラやセクハラにも明確な定義はありません。

「本人が不快だと思った時点でアウト」とよく言われていますが、それも非常に曖昧です。

判断できない場合は、ひとまず様子をみてみましょう。

対処法② 相談できる人を見つける

会社の事情は会社の人にしかわからないので、できれば信頼できる会社の先輩に相談することをおすすめします

ただし、先輩が上司とつながっている場合もあるため、全面的に信用するのは控えましょう。

もし社内で相談者が見つからないときは、社外の友人や先輩に相談してみるのもおすすめですが、エージェントに相談してみるのもおすすめです。

プロに相談すれば「退職すべきか」を含め、適切なアドバイスをくれるでしょう。

人に話すことで自分の気持ちを整理できる場合もあるので、まずは相談だけでもしてみてください。

ブラック企業を退職する方法については、以下の記事でも解説しています。

対処法③ 精神的に追い詰められているなら退職を検討する

既卒で入社した場合、「できれば退職したくない」と考えて我慢してしまう人も多いでしょう。

経歴に傷がつくのはできれば避けたいところですが、精神的に追い詰められているなら退職を検討してみるのも1つの方法です。

就職先がブラック企業の場合はもちろん、たとえブラック企業でなくても心から「つらい」と感じているなら、転職したほうが良い場合もあります。

慎重に検討した結果、転職を決断した場合は転職エージェントに相談してみましょう。

おすすめの転職エージェントについては、以下の記事で紹介しています。

既卒がホワイト企業に就職するコツ

ブラック企業に就職するのを避けるために、ホワイト企業に就職するための対策を練っておきましょう

おすすめの対策としては、以下の2つが有効です。

  • 企業の口コミサイトをチェックする
  • 就職エージェントに相談する

応募する前に、企業の口コミサイトで社員からの評判を確認しておくことをおすすめします。

企業の口コミサイト」でご紹介した口コミサイトを利用し、事前に社風をイメージしておくと良いでしょう。

就職エージェントも企業の内情を把握しているので、ぜひ登録してキャリアアドバイザーに相談してみてください。

それ以外の対策としては、「希望条件を明確に決めておく」「既卒になった理由を準備しておく」の2点がポイントです。

既卒の就活は一般的な就活と違って戸惑うことも多いと思いますが、基本の流れを押さえておけばホワイト企業に就職できる確率がアップするでしょう。

既卒の就活でよくある質問

最後に、既卒の就活でよくある質問についてご紹介します。

以下の5つの疑問に回答しているので、同じ疑問を持っている方は参考にしてみてください。

既卒と第二新卒の違いは?

回答

既卒・第二新卒ともに明確な定義はありませんが、一般的に就業経験がない人を「既卒」、就業経験のある人を「第二新卒」と呼びます。

既卒とは一般的に、大学・短大・専門学校・高校などを卒業した後に、正社員としての就業経験がない人のことを指します。

ただし、卒業後3年以内は新卒に含まれるケースもあるため、応募の際は企業ごとの募集要項を確認してみてください。

一方、第二新卒とは、卒業後に就職したものの、3年以内で離職した人のことを指すケースが多いです。

しかし、最近では正社員としての就業経験にかかわらず、派遣社員や契約社員の経験がある25歳前後の方を総称して第二新卒と呼ぶこともあります。

企業や就職エージェントなどによって、それぞれ呼び方が異なるケースがあることは把握しておきましょう。

第二新卒について知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

既卒でも大手企業に就職できる?

回答

既卒でも、大手企業に就職できる可能性は十分にあります。

既卒でも、大手企業への就職を狙うことは可能です。

以下のケースに当てはまる方は、十分に大手企業を狙えるでしょう。

  • 学歴に自信がある人
  • 大学時代に起業した人
  • 海外の大学を卒業した人
  • 家族の介護などの理由で就活ができなかった人

以下はエンジニア転職の記事ですが、興味のある方は参考にしてみてください。

取得しておくと有利になる資格はある?

回答

就職したい業界で役立つ資格なら有利になりますが、すべての既卒に有利になる資格はありません。とくに、取得に時間がかかる資格の場合は、資格取得よりも就活を進めたほうが良いでしょう。

どの業界・職種でも求められる資格はないため、就職したい業界で役立つ資格なら、取得しておけば就活で有利になります。

ただし、資格のなかには取得するのに時間がかかるものもあるため、まずは就活を進めたほうが良いでしょう。

20代前半なら就業経験なしでもポテンシャル採用が可能なので、できるだけ早めに就職することをおすすめします。

既卒が就活すべき時期はいつ?

回答

既卒は、新卒と同じ扱いになるケースがあるため、求人数の多い1~4月に就活するのがおすすめです。ただし、基本的には1年中いつでも就活は可能です。

1~4月は求人数が多い時期のため、既卒の就活にもおすすめです。

また、この時期に限定して募集をかけている企業もあるため、より多くの求人から選ぶにはおすすめの時期といえるでしょう。

ただし、既卒の就活は1年中いつでも可能なので、タイミングがあえば時期にこだわる必要はありません

できるだけ早いタイミングで就活するのがおすすめです。

新卒用の就活サイトは利用できる?

回答

利用することは可能ですが、採用までの期間が長くなるため、あまりおすすめできません。

既卒者も新卒用の就活サイトを利用することは可能ですが、あまりおすすめできません

新卒用の就活サイトは、大学3年の3月に情報が解禁され、翌年の4月に入社するスケジュールで進んでいきます。

採用までの期間が長すぎるため、既卒の就活には合わないでしょう。

また、企業側も卒業したての新卒者を採用するつもりでいるため、既卒者にとっては不利になる可能性があります。

まとめ

既卒におすすめの就職エージェント・就活サイトについてご紹介しました。

本記事でご紹介した就職エージェントは、以下の15社です。

サービス名得意分野対象年齢特徴求人数就職者数
※1 事業者合算
転職先への定着率※2キャリア相談求人の提案スカウト機能
ハタラクティブ公式サイト

未経験

幅広い業界・業種

20代
  • 未経験の正社員就職に強み
  • 若年層向けの求人が多い

約2,800件

+非公開求人

年間4,946人約87%丸丸バツ
UZUZ公式サイト

幅広い業界・業種

未経験

第二新卒

既卒

フリーター

ニート

海外在住者

20代
  • 一人一人に合った就職サポートに強み
  • 入社後の定着率は業界トップクラス

非公開

+非公開求人 

丸丸バツ
就職Shop公式サイト

未経験

既卒

フリーター

新卒

第二新卒

高卒

中卒

スピーディな転職

20代
  • 既卒・第二新卒の正社員就職をサポート
  • 書類選考なしで面接に進める

非公開

+非公開求人

年間53,899人約95%丸丸バツ
キャリアスタート公式サイト

未経験

幅広い業界・業種

20代
  • 関東・関西エリアの支援に強み
  • 入社後の定着率が高い
非公開丸丸バツ
Re就活公式サイト

第二新卒

既卒

就職浪人

就職留年

ニート

フリーター

未経験

20代
  • スカウト利用で書類選考免除
  • 20代専門の就職サービス

約780件

+非公開求人

丸丸丸
DYM就職公式サイト

既卒

フリーター

ニート

全年代
  • 就業経験のない既卒の就職に強み
  • 内定後のサポートもあり

非公開

+非公開求人

丸丸バツ
JAIC(就職カレッジ)公式サイト

幅広い業界・業種

新卒

既卒

第二新卒

大学中退者

高卒

女性

未経験

フリーター

ニート

20代
  • 大学中退・既卒のサポートに強み
  • 未経験に特化した就職サポート

非公開

+非公開求人

年間5,491人約88%丸丸バツ
マイナビジョブ20's公式サイト

未経験

幅広い業界・業種

20代
  • 若手のサポートに強みのあるアドバイザーに相談可能
  • 第二新卒・既卒に特化したサービス

約4,000件

+非公開求人

年間3,291人約91%丸丸丸
第二新卒エージェントneo公式サイト若年層の就職・転職20代
  • 既卒・第二新卒のサポートに強み
  • 学歴に自信がない人にもおすすめ

22件

+非公開求人

丸丸バツ
リクナビNEXT公式サイト幅広い業界・業種全年代
  • 求人数が業界トップクラス
  • 利用者の多い人気サービス

約103,000件

+非公開求人

年間53,899人約95%丸丸丸
doda公式サイト幅広い業界・業種全年代
  • 転職サイト・エージェントの両方利用可
  • 求人数が業界トップクラス

200,000件以上

(※2024年2月時点、

非公開求人を含む)

年間31,414人約94%丸丸丸
マイナビエージェント公式サイト幅広い業界・業種全年代
  • オリコン満足度ランキングNo.1
  • 20代の第二新卒・既卒のサポートに強み

約63,000件

+非公開求人

約17,000件

年間24,903人約89%丸丸丸
リクルートエージェント公式サイト幅広い業界・業種全年代
  • 転職業界に精通した圧倒的な求人数
  • キャリアアドバイザーの交渉力が強い

約360,000件

+非公開求人

約276,000件

丸丸丸
えーかおキャリア公式サイト20代の就職・転職20代
  • 20代未経験の正社員就職に強み
  • 1年後の定着率が高い
非公開97%
(1年後)
丸丸バツ
いい就職ドットコム公式サイト既卒・第二新卒の就職20代
  • 20代の既卒・第二新卒に強み
  • 首都圏・関西・東海エリアに強み
10,000件以上丸丸丸

(2024年2月時点)

それぞれに特徴が異なるため、自分の目的に合った就職エージェントを利用して、既卒の就活を成功させましょう。

他にもおすすめの転職エージェント・転職サイトについて知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

特定社会保険労務士・キャリアコンサルタント 岡 佳伸さん

社労士 岡さん

既卒で就職活動を行う場合、転職エージェント以外にも求人サイトや企業HP内の採用ページに直接応募する方法、さらに、SNS経由での転職活動やリファラル採用(※)など、多くの採用経路があり、それらを上手く活用することが重要です。
さらに転職後のミスマッチを防ぐためには、転職エージェントなど中立的な立場で相談できる人を確保することも大切です
また、公的機関の厚生労働省が運営する「わかものハローワーク」の活用も選択肢の一つです。
※ 自社の従業員に知り合いなどを紹介してもらうことにより採用につなげる方法。

転職エージェント おすすめランキングの関連記事

転職エージェントと面談して転職を成功させよう!面談の活用法を解説
転職エージェント おすすめランキング

転職エージェントと面談して転職を成功させよう!面談の活用法を解説

2024年4月22日

イーデス編集部

イーデス編集部

コンサル転職エージェントおすすめランキング!業界特化型&総合型を紹介
転職エージェント おすすめランキング

コンサル転職エージェントおすすめランキング!業界特化型&総合型を紹介

2024年4月12日

大島愼悟

大島愼悟

人事におすすめの転職エージェント・サイト15選を徹底比較!未経験からの転職についても解説
転職エージェント おすすめランキング

人事におすすめの転職エージェント・サイト15選を徹底比較!未経験からの転職についても解説

2024年4月12日

イーデス編集部

イーデス編集部

転職エージェントの退会方法!押さえておきたい注意点・伝え方も解説
転職エージェント おすすめランキング

転職エージェントの退会方法!押さえておきたい注意点・伝え方も解説

2024年4月9日

イーデス編集部

イーデス編集部

40代ハイクラス転職におすすめのエージェント・サイト12社を徹底比較!
転職エージェント おすすめランキング

40代ハイクラス転職におすすめのエージェント・サイト12社を徹底比較!

2024年4月4日

イーデス編集部

イーデス編集部

  • Facebook
  • x
  • LINE

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.