Operated by Ateam Inc.

イーデス

【徹底比較】Web業界への転職におすすめの転職サイト・エージェントランキング!未経験・職種別に紹介

最終更新日:

転職
提携各社(株式会社リクルート・株式会社マイナビ等)のアフィリエイト広告を含みます
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧
この記事は有料職業紹介許可番号:23-ユ-302788)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社エイチームライフデザインが制作しています。

本記事では、Web業界におすすめの転職サイト・転職エージェントを厳選してご紹介します。

Web業界への転職におすすめの転職エージェントを比較

サービス名得意分野特徴求人数
※2024年2月時点
就職者数
※1 事業者合算
転職先への定着率※2キャリア相談求人の提案スカウト機能
ワークポート公式サイト未経験、幅広い業界・業種
  • IT業界専門のコンシェルジュが在籍
  • 未経験向けIT/WEB求人あり
約91,000件+非公開求人 あり年間5,408人約95%丸丸バツ
レバテックキャリア公式サイトIT・通信業界、エンジニア職種、クリエイター職種
  • Webデザイナー・ITエンジニア経験者専門
  • アドバイザーの提案力が高い
約25,000件+非公開求人 あり年間2,064人約99%丸丸バツ
マイナビクリエイター公式サイトIT・ゲーム・Web業界、Web・3DCGデザイナー、キャリアチェンジ
  • 業界出身のアドバイザーによる専門的なサポート
  • 転職希望者向けの無料セミナーや相談会を開催
非公開年間3,291人約91%丸丸丸
Geekly公式サイトIT・ゲーム・Web業界、スピード内定(平均30日)、首都圏
  • 業界専門のアドバイザーがマンツーマンでサポート
  • 登録から内定まで平均1ヶ月
約21,000件+非公開求人 あり丸丸丸
マスメディアン公式サイト広告・マスコミ・Web業界、デザイナー、クリエイター
  • クリエイティブ領域に精通したコンサルタントによるサポート
  • 大手・有名企業への転職支援実績が豊富
約4,300件+非公開求人あり丸丸バツ

以下の選び方を参考にして、自分に合った転職サービスに登録しましょう。

Web業界におすすめの転職エージェントの選び方

職種別・未経験向けなど、自分に合うサービスを知りたい方は、以下より該当の箇所をご覧ください。

監修者

岡さん

Web業界は求められる人材の種類が多く、多様な職種の求人があります。 自らの経験、知識、技術や実績から、最適な職種を選択する際に、転職エージェントのキャリアコンサルタントを活用することをおすすめします。 自分自身の強み弱みを整理して、求人に応募できるでしょう。

気になる内容をタップ

Web業界への転職におすすめの転職エージェント5選

Web業界の転職におすすめの転職エージェントを厳選して5社ご紹介します。

さまざまな職種に対応しているエージェントのため、Web業界全般におすすめです。

それぞれに特徴が異なるため、自分に合った転職エージェントを利用してみましょう。

Web業界への転職におすすめの転職エージェントを比較

サービス名得意分野特徴求人数
※2024年2月時点
就職者数
※1 事業者合算
転職先への定着率※2キャリア相談求人の提案スカウト機能
ワークポート公式サイト未経験、幅広い業界・業種
  • IT業界専門のコンシェルジュが在籍
  • 未経験向けIT/WEB求人あり
約91,000件+非公開求人 あり年間5,408人約95%丸丸バツ
レバテックキャリア公式サイトIT・通信業界、エンジニア職種、クリエイター職種
  • Webデザイナー・ITエンジニア経験者専門
  • アドバイザーの提案力が高い
約25,000件+非公開求人 あり年間2,064人約99%丸丸バツ
マイナビクリエイター公式サイトIT・ゲーム・Web業界、Web・3DCGデザイナー、キャリアチェンジ
  • 業界出身のアドバイザーによる専門的なサポート
  • 転職希望者向けの無料セミナーや相談会を開催
非公開年間3,291人約91%丸丸丸
Geekly公式サイトIT・ゲーム・Web業界、スピード内定(平均30日)、首都圏
  • 業界専門のアドバイザーがマンツーマンでサポート
  • 登録から内定まで平均1ヶ月
約21,000件+非公開求人 あり丸丸丸
マスメディアン公式サイト広告・マスコミ・Web業界、デザイナー、クリエイター
  • クリエイティブ領域に精通したコンサルタントによるサポート
  • 大手・有名企業への転職支援実績が豊富
約4,300件+非公開求人あり丸丸バツ
監修者

岡さん

転職エージェントは、さまざまな企業と親密に連携を取り、細かい情報を保有しています。 転職サイトなどに公開されていない非公開の求人情報を持っていることもあります。 入社後の待遇や職種等も含めて、企業の人事に相談するよりも転職エージェントが詳しく親身になってくれることもあります。

ワークポート|Web業界未経験の転職者におすすめ

Web業界に未経験から転職する人におすすめ

WORKPORTワークポート
(引用元
ワークポート
求人数
(2024年2月時点)
約91,000件+非公開求人 あり
就職者数 ※2 事業者合算年間5,408人
  • 約95%の人が転職先に定着中! ※1 事業者合算
  • 業界・職種未経験向けの求人を多数保有

ワークポートのおすすめポイント

  • 業界・職種未経験向けの求人を豊富に扱っている
  • 対応スピードが速く面談後すぐに希望に合った求人を紹介してもらえる
  • 書類添削や面接対策も丁寧にサポートしてくれる

ワークポート」は、IT・Web業界に強みを持つ転職エージェントです。

未経験転職のサポートに強みがあるため、未経験からWeb業界への転職を目指している方は、ぜひ利用してみましょう。

ワークポートの特徴・サービス


得意分野未経験、幅広い業界・業種
対象年齢全年代
転職支援サービス個別相談・カウンセリング、転職セミナー、CUBIC適性検査、職務経歴書作成ツール「レジュメ」、履歴書・職務経歴書テンプレート、応募書類の添削・作成サポート、応募の代行、面接対策、面接後のフィードバック、給与や条件の交渉代行、入社日の調整、退職交渉のアドバイス、入社後のサポート
キャリア相談求人提案スカウト機能
丸丸バツ

ワークポートは2003年の創業以来、IT・Web業界への転職サポートに注力しているため、他社にはない独自の求人を多数保有しています。

Web業界未経験者向けの求人を多数保有しており、未経験転職のサポートに強みがあることがメリットです。

また、IT・Web業界だけでなく、サポートの幅を広げ、現在ではさまざまな業界・職種の転職サポートを行っています。

各業界・職種の転職事情に精通している「転職コンシェルジュ」と呼ばれるキャリアアドバイザーが、転職サポートを行ってくれるので、専門性の高いアドバイスをもらえるでしょう。

ワークポート利用者の評判・口コミ

ワークポートを実際に利用した方の評判・口コミをご紹介します。

ワークポートの良い評判ワークポートの悪い評判
優良企業の求人が多い印象を受けた希望する年収を大きく下回る求人を紹介された
今後のキャリアを考慮して求人を提案してくれた担当アドバイザーのレスポンスが遅かった

ワークポート の口コミ

20代/女性

優良企業の求人が多い印象を受けた

優良企業が多く、福利厚生がしっかりしている会社が多いイメージです。
年間休日、各種休暇に関しては一定の条件を満たしておりました。またベンチャー企業も多く、企業理念がしっかりしており、創業者の考えや価値観を理解しやすかったです。

(イーデス調査)

ワークポート の口コミ

20代/男性

今後のキャリアを考慮して求人を提案してくれた

こちらの就職条件をしっかりと吟味した上で求人を提案してくれました。それだけでなく、今後のキャリアを考慮し、自分が成長出来る求人や、自分の仕事に対する意識にあった企業の求人、未経験からでも受け入れてくれる求人などを多数出してくれた。
担当の方もとても親切で、丁寧で、しっかりと話を聞いてくれることが何よりも良いところだと思います。
初めての転職で右も左も分からない中、初めての方は皆さんそうですよ、と励ましてくださり、1からすべきことをしるしてくれてとても気持ちが楽になりました。

(イーデス調査)

ワークポート の口コミ

20歳/男性

希望する年収を大きく下回る求人を紹介された

希望する年収を大きく下回る求人が多く入っていた。
未経験スタートなので仕方ない部分があるかもしれませんが、意思表示で「興味なし」にしたのに似たような求人を紹介されることが多くありました。

(イーデス調査)

ワークポート の口コミ

30代/女性

担当アドバイザーのレスポンスが遅かった

最初の電話面談以外は、こちらが個人的に相談したいことに関しても少しアクションが遅いように感じることがありました。
電話もつながらない、メールでの連絡も3、4日後ということがあり、その点はもう少しレスポンスを早くしてほしいと思ったことがあります。

(イーデス調査)

ワークポートの実績・信頼できる理由

ワークポート 利用者の傾向

就職者数

※1 事業者合算

年間5,408人
転職先への定着率 ※2約95%

ワークポートは全国29ヶ所に拠点があるため、地方での転職にも対応可能です。

対面での面談はもちろん、電話やオンライン面談にも対応しているため、遠方に転職する際にも利用できます。

登録は職歴に関する選択肢を選び、名前や連絡先などの基本情報を入力するだけで完了するため、簡単登録が可能です。

未経験からWeb業界に転職したい方は、ぜひ以下より登録しておきましょう。

レバテックキャリア|エンジニア経験者におすすめ

エンジニア経験者におすすめ

求人数
(2024年2月時点)
約25,000件+非公開求人 あり
就職者数 ※2 事業者合算年間2,064人
  • 約99%の人が転職先に定着中! ※1 事業者合算
  • 利用者の8割が年収アップに成功! ※参考:レバテックキャリア

レバテックキャリアのおすすめポイント

  • デザイナー・エンジニア向けの厳選非公開求人が豊富
  • 現場の雰囲気や労働環境など企業の内情を知ることができる
  • 企業別の選考対策で内定獲得率が上がる

レバテックキャリア」は、Webデザイナー・エンジニア経験者向けの転職エージェントです。

業界に精通したキャリアアドバイザーが求人紹介を行ってくれるので、そのマッチング度の高さには定評があります。

初回の提案での内定率は90%(2018年4月~2019年9月の実績​)なので、求職者に合った求人紹介をしてくれるでしょう(参考:レバテックキャリア)。

レバテックキャリアの特徴・サービス


得意分野ITエンジニア・SE、デザイナー、プロダクトマネージャー、ITコンサル、IT経験者のキャリアアップ・異業界への転職、フリーランス
対象年齢全年代
転職支援サービス個別相談・カウンセリング(平日21時迄・土曜日も可)、応募書類の添削・作成サポート、面接対策、給与や条件の交渉代行、入社日の調整、退職交渉のアドバイス、入社後のサポート
キャリア相談求人提案スカウト機能
丸丸バツ

レバテックキャリアは平日の夜は21時(最終受付20:00)まで面談に対応しており、土曜日も相談可能なので、現職を続けながら転職活動をしている方も利用しやすいでしょう。

キャリアアドバイザーはIT・Web業界に精通しているため、希望に合った求人紹介はもちろん、応募企業に合わせて適切な選考対策を行ってくれます。

「転職したいけど今後のキャリアパスに迷っている」という方も、ぜひ以下より登録してキャリア相談を受けてみてください。

レバテックキャリア利用者の評判・口コミ

レバテックキャリアを実際に利用した方の評判・口コミをご紹介します。

レバテックキャリアの良い評判レバテックキャリアの悪い評判
紹介された求人の質が良かった熱意のあるサポートを受けられなかった
担当アドバイザーの転職サポートが熱心だった

レバテックキャリア の口コミ

40代/男性

紹介された求人の質が良かった

レバテックキャリアで紹介された求人の質や量は、個人的には満足いくものでした。
質に関しては有名企業の求人もあり良かったですし、一つ一つの求人の条件内容も福利厚生はしっかりとしていて給与や休日等も条件の良いものでした
量に関しても、多数の会社を比較することができるほどの十分な量だったので良かったです。

(イーデス調査)

レバテックキャリア の口コミ

40代/男性

担当アドバイザーの転職サポートが熱心だった

担当になったキャリアアドバイザーの対応は非常に良かったです。
終始転職活動のサポートを熱心にして下さり、必要書類作成も手伝ってくれて、模擬面接もしてくださいました
おかげさまでスムーズに転職活動が行えて、とても満足できました。

(イーデス調査)

レバテックキャリア の口コミ

30代/女性(会社員)

熱意のあるサポートを受けられなかった

自己PRをもっとうまく書きたくて応募書類の添削について相談したのですが、結局自分で考えて書いてといった回答であまり相談にのってもらえたように感じなかったです。

アドバイスができないなら「他の人はどのように書いてますか?」といった質問を変えてもアドバイスがなく、あまりやる気や情熱を感じるような雰囲気が全くないなと感じました。

(イーデス調査)

レバテックキャリアの実績・信頼できる理由

レバテックキャリア 利用者の傾向
年収アップ成功率

80.0% ※出典:公式サイト

転職先への定着率 ※2約99%

レバテックキャリアは、求人紹介の満足度が94%(2021年6月~2021年10月の実績)と高評価です(参考:レバテックキャリア)。

求職者の希望に合った求人を紹介してくれるのはもちろん、求人情報だけでは把握できない会社の雰囲気や詳細情報なども教えてくれるため、転職後のミスマッチも防げます。

「どんな求人があるか情報収集だけしたい」という方にも対応可能なので、将来的に転職したいと考えている方は、ぜひ以下より登録してみましょう。

マイナビクリエイター|デザイナー求人を多数保有

デザイナー求人を多数保有

求人数非公開
就職者数 ※2 事業者合算年間3,291人
  • 約91%の人が転職先に定着中! ※1 事業者合算
  • ポートフォリオ作成サービスあり!

マイナビクリエイターのおすすめポイント

  • Web・ゲーム・IT業界のデザイナー職の求人が豊富
  • 業界出身のアドバイザーによるきめ細やかなフォロー
  • 無料のポートフォリオ作成ツール「MATCHBOX」が便利

マイナビクリエイター」は、Web・ゲーム・IT業界のクリエイティブ職に特化した転職エージェントです。

IT業界出身のキャリアアドバイザーがサポートしてくれるため、求職者の悩みや相談に対応できる体制が整っています。

Webデザイナーの求人も多数保有しているため、Webデザイナーとしてキャリアアップを目指している方は登録しておきましょう。

マイナビクリエイターの特徴・サービス


得意分野IT業界、ゲーム業界、WEB業界・WEBモバイル系システムエンジニア、Webディレクター、Web・3DCGデザイナー、プロジェクトマネージャー、キャリアチェンジ、プログラマー
対象年齢全年代
転職支援サービス個別相談・カウンセリング、就職セミナー、説明会、履歴書テンプレート、応募書類の添削・作成サポート、ポートフォリオ作成サービス「MATCH BOX」、面接対策、面接後のフィードバック、面接日程の調整、入社日の調整、給与や条件の交渉代行
キャリア相談求人提案スカウト機能
丸丸丸

マイナビクリエイターに登録すると、無料のポートフォリオ作成ツール「MATCHBOX」を利用できます。

Webデザイナーの転職では、ポートフォリオが転職の成功を左右する重要な提出物ですが、MATCHBOXなら簡単に作成できるのでスキルをアピールしやすいでしょう。

「MATCHBOX」は画像・動画・サウンドに対応していて、Webでも印刷物でもどちらでも作成できます

MATCH BOX
(引用元
MATCH BOX

Webデザイナーに限らず、Webディレクターが携わったプロフェクトをアピールする際にも使用可能です。

Web業界に転職するなら、ポートフォリオを簡単に作成できるマイナビクリエイターをぜひ利用してみましょう。

マイナビクリエイター利用者の評判・口コミ

マイナビクリエイターを実際に利用した方の評判・口コミをご紹介します。

マイナビクリエイターの良い評判マイナビクリエイターの悪い評判
求人紹介のおかげで視野が広がった面談予約がなかなか取れなかった
アドバイザーが親身になってサポートしてくれた 希望と異なる求人を紹介された

マイナビクリエイター の口コミ

20代/女性

求人紹介のおかげで視野が広がった

希望に近いものだけではなく、「これはどうですか」というような形で違う視点からみて合いそうな求人を提案してくださったので視野が広がりました。

(イーデス調査)

マイナビクリエイター の口コミ

30代/女性

アドバイザーが親身になってサポートしてくれた

求人の紹介では、システムを使用した機械的なやり方ではなく希望の条件に沿った紹介をしてくださり、メールでのやりとりも多数へ送っているテンプレートのようなものではなく、一人一人に寄り添ってくれている印象を受けました
とても人間味のあるサポートをしてくださったと思います。

(イーデス調査)

マイナビクリエイター の口コミ

20代/女性

面談予約がなかなか取れなかった

面談は予約制だったので、なかなか予約が取れませんでした。
予約する曜日を変えれば予約しやすかったのではないかとも思いますが、そこがマイナビクリエイターに不満を持った点でした。

(イーデス調査)

マイナビクリエイター の口コミ

20代/女性

希望と異なる求人を紹介された

ここなら受かりますよと言われたところに落ちまくり、最終的に全然希望と違う求人の提案が多かった

(イーデス調査)

マイナビクリエイターの実績・信頼できる理由

マイナビクリエイター 利用者の傾向

就職者数

※1 事業者合算

年間3,291人
転職先への定着率 ※2約91%

マイナビクリエイターは、Web・IT・ゲーム業界の転職に特化したサービスですが、そのなかでもデザイナー職の転職サポートに強みがあります

クリエイターはさまざまな業種で需要がありますが、キャリアアドバイザーは各業界の転職事情に精通しているため、同業種はもちろん、異業種への転職にもおすすめです。

転職相談会などのさまざまなイベントも開催しているため、利用すれば転職のチャンスを広げることができるでしょう。

Geekly|IT・Web・ゲーム業界に特化した転職サービス

IT・Web・ゲーム業界に特化した転職サービス

Geeklyロゴ
(引用元
ギークリー
求人数
(2024年2月時点)
約21,000件+非公開求人 あり
就職者数
  • 内定までの日数は平均30日! ※参考:Geekly
  • 81%の人が年収アップに成功! ※参考:Geekly

Geeklyのおすすめポイント

  • 各職種別の専門コンサルタントがマンツーマンでサポート
  • マッチングの精度が高い求人紹介
  • 平均30日のスピード内定

Geekly」は、IT・ゲーム・Web業界に特化した転職エージェントです。

クリエイター職の転職に強みを持つキャリアコンサルタントがサポートしてくれるため、Webデザイナーとして転職を考えている方は、ぜひ利用してみましょう。

「求職者にはどんな強みやスキルがあるのか」を考慮して求人を紹介してくれるため、希望条件に合った求人に巡り合えるはずです。

Geeklyの特徴・サービス


得意分野IT業界、ゲーム業界、WEB業界、スピード内定(平均30日)、首都圏
対象年齢全年代
転職支援サービス個別相談・カウンセリング、レジュメ作成ツール、応募書類の添削・作成サポート、キャリアプランの提案、企業への推薦、面接対策、給与や条件の交渉代行、入社日の調整、退職交渉のアドバイス、入社後のサポート
キャリア相談求人提案スカウト機能
丸丸丸

Geeklyは、平均30日のスピード内定が特徴なので、今すぐに転職したい方におすすめです。

スカウト機能には「一次面接確約サービス」があり、求職者と企業がマッチした際に書類選考が免除され、すぐに面接に進むことができます。

選考スピードが速いのはもちろん、登録後は1営業日程度で面談予約の連絡が来るため、転職活動をスムーズに進められるでしょう。

Geekly利用者の評判・口コミ

Geeklyを実際に利用した方の評判・口コミをご紹介します。

Geeklyの良い評判Geeklyの悪い評判
登録後すぐに求人を紹介してもらえた希望条件と異なる求人を紹介された
コンサルタント自身の経験も交えてアドバイスしてくれた大手企業の求人が少なかった

Geekly の口コミ

30代/女性

登録後すぐに求人を紹介してもらえた

紹介される会社の数が圧倒的だった記憶があります。基本的な名前や性別などの個人情報を登録しただけなのに、様々なゲーム会社を紹介してもらいました。
登録した数時間後には電話があり、業務中に出られなかったのですが、メールで紹介したい会社がありますと言われ数社リストをいただきました。対応の速さ、紹介される会社の多さに圧倒されました

(イーデス調査)

Geekly の口コミ

30代/女性

コンサルタント自身の経験も交えてアドバイスしてくれた

コンサルタントの方がとても経験豊富で、ご自身の経験も交えて色々とアドバイスをしてくれた。
また、履歴書対策や面接対策もしっかりと時間をとって、具体的な回答案なども提案してくれた。忙しい中だったので時短になって助かった。

(イーデス調査)

Geekly の口コミ

30代/男性

希望条件と異なる求人を紹介された

自身の希望していない分野の求人案内がかなり多かったです。
私自身、前職での経歴やこれから需要が見込めるゲーム業界への転職を希望していたのですが、紹介される求人案内の大多数がそういった希望には沿わないものが多かった印象です。

(イーデス調査)

Geekly の口コミ

30代/女性

大手企業の求人が少なかった

大手企業というより下請けの会社やデバック専門などの中小企業の会社が多かったです。
会社名だけを聞いてもピンとこないことが多く、そこがどのくらいの規模で、有名タイトルは何かを聞かなければならず、たくさん紹介してくれるのはありがたいのですが一社一社ここどこ?とサーチするのが手間でした。

(イーデス調査)

Geeklyの実績・信頼できる理由

Geekly 利用者の傾向

就職者数

※1 事業者合算

非公開
年収アップ成功率

81.0% ※出典:公式サイト

転職先への定着率 ※2非公開

Geeklyは、リクナビNEXT主催の「GOOD AGENT RANKING~2022年度上半期~」において、総合ランキング第2位を獲得している転職エージェントです。

IT・Web部門では第2位、首都圏部門では第1位を獲得するなど、利用者満足度の高いエージェントのため、Web業界への転職を検討している方はぜひ利用してみましょう

一般的な総合型転職エージェントにはない業界ノウハウとサポート実績があり、転職後の年収アップ率も81%と高い水準を誇っています。

Web業界の転職で年収アップを狙っている方は、ぜひ利用してみてください。

マスメディアン|クリエイター・マーケターの求人を多数保有

クリエイター・マーケターの求人を多数保有

マスメディアン
(引用元
マスメディアン
求人数
(2024年2月時点)

4,300件以上+非公開求人あり

就職者数

マスメディアンのおすすめポイント

  • クリエイター・マーケターの求人を多数保有
  • 6万人以上の転職支援実績!
  • 大手企業の求人が充実!

マスメディアン」は、広告・マスコミ・Web業界のクリエイティブ職の転職に強い転職エージェントです。

Webデザイナーをはじめとしたクリエイター職や、マーケターなどの求人を多数保有しているため、Web業界への転職におすすめのサービスといえるでしょう。

マスメディアンの特徴・サービス

マスメディアンは、未経験者向けの求人はほとんど保有していないため、キャリアアップを目指している方におすすめの転職エージェントです。

20代後半~30代前半の利用者が半数以上を占めており、キャリアアップや年収アップを目指している年代に多く利用されています(参考:マスメディアン)。

クリエイター・マーケターの求人が多く、デジタル・IT業界では以下の職種の求人を保有しています。

デジタル・IT業界の求人職種例

  • デジタルマーケティング
  • コンサルタント(IT・EC)
  • Webクリエイティブ
  • ゲーム・体験型デジタルコンテンツ
  • Web編集・ライター
  • IT・エンジニア

業界経験者のキャリアアップ・年収アップにはおすすめの転職エージェントなので、ぜひマスメディアンに登録しておきましょう。

マスメディアン利用者の評判・口コミ

マスメディアンを実際に利用した方の評判・口コミをご紹介します。

マスメディアンの良い評判マスメディアンの悪い評判
要望に合う求人を紹介してもらえた対応の悪いコンサルタントに当たる場合もある
面接同行のサポートのおかげで緊張がとけた実力に合わない求人を紹介された

マスメディアン の口コミ

20代/女性

要望に合う求人を紹介してもらえた

しっかり自身の要望に合わせて求人を紹介していただけました
勤務時間について家庭の都合で制限があり、そこが叶う会社・かなわない会社のそれぞれメリットデメリットも教えていただけたため、吟味することができました。

(イーデス調査)

マスメディアン の口コミ

40代/女性

面接同行のサポートのおかげで緊張がとけた

サポートでよかったのは、面接に同行、同席してくれる点です。
また、面接の前には時間を割いて緊張をといてくれたり、「ここの面接する人はこうこうこうだから、こう答えたほうがいい」などアドバイスをしてくれて、すごく緊張がとけてよかったです。

(イーデス調査)

マスメディアン の口コミ

20代/女性

対応の悪いコンサルタントに当たる場合もある

対応の良し悪しが人によって大分違う
親身になってくれる方は、私が受けている企業の情報を集めてきてくれたりしたが、対応が適当な方は面接が終わろうが連絡がなかったり、対策もろくにしてくれなかった。

(イーデス調査)

マスメディアン の口コミ

20代/女性

実力に合わない求人を紹介された

私で通用するのかな、という不安を持ってしまうような求人もありました。
ちょっとそれはハードルが高すぎるのでは、と思うものもあり、チャレンジ精神でいくにはいいと思いますが、身の丈に合わないものは少し不安にもなりました

(イーデス調査)

マスメディアンの実績・信頼できる理由

マスメディアンは、株式会社宣伝会議が運営している転職サービスのため、マスコミ・広告業界はもちろん、IT・Web業界などのクリエイティブ職の転職支援に強みがあります。

大手企業や外資系企業など、さまざまな企業の求人を保有しているため、自分の実力を活かせる転職先がきっと見つかるでしょう。

会員登録は6つの質問に答えるだけなので、簡単に完了します。

キャリアアドバイザーとの面談は電話・Webで対応しており、平日の夜や土日も可能なので、現職で忙しい人でも転職活動を進めやすいでしょう。

Webデザイナーにおすすめの転職エージェント3選

Web業界の職種のなかでも人気のある「Webデザイナー」におすすめの転職エージェントを3社ご紹介します。

それぞれ得意な業界や求人・サポートの特徴が異なるため、自分に合った転職エージェントを利用しましょう。

Webデザイナーにおすすめの転職エージェントを比較

サービス名得意分野特徴求人数
※2024年2月時点
就職者数
※1 事業者合算
転職先への定着率※2キャリア相談求人の提案スカウト機能
Geekly公式サイトIT・ゲーム・Web業界、スピード内定(平均30日)、首都圏
  • 業界専門のアドバイザーがマンツーマンでサポート
  • 登録から内定まで平均1ヶ月
約21,000件+非公開求人 あり丸丸丸
レバテックキャリア公式サイトIT・通信業界、エンジニア職種、クリエイター職種
  • Webデザイナー・ITエンジニア経験者専門
  • アドバイザーの提案力が高い
約25,000件+非公開求人 あり年間2,064人約99%丸丸バツ
マイナビクリエイター公式サイトIT・ゲーム・Web業界、Web・3DCGデザイナー、キャリアチェンジ
  • 業界出身のアドバイザーによる専門的なサポート
  • 転職希望者向けの無料セミナーや相談会を開催
非公開年間3,291人約91%丸丸丸

Geekly|クリエイターの転職支援に強い転職エージェント

Geekly
(引用元
Geekly

Geekly」は、クリエイターの転職支援に強みのある転職エージェントのため、Webデザイナーにおすすめです。

クリエイターの転職事情に詳しいキャリアアドバイザーが在籍しており、Webデザイナー以外にも職種別の担当者から専門性の高いサポートを受けられます。

求職者の強みや会社との親和性などを考慮した厳選求人を紹介してくれるため、マッチング度の高い求人紹介を受けられるでしょう。

Webデザイナーとしてキャリアアップしたい方は、ぜひ以下より登録してみてください。

Geekly|基本情報

運営会社株式会社GEEKLY(ギークリー)
公開求人数約21,000件
非公開求人数非公開
対応地域関東
料金無料

(最終更新:24年2月時点)

レバテックキャリア|経験者のキャリアアップ転職におすすめ

レバテックキャリア」は、ITエンジニアやWebデザイナーの経験者専門の転職エージェントです。

現場のリアルな情報を収集するために年7,000回の企業ヒアリングを行い、企業ごとの選考対策に活かしています。

採用されやすい面接対策や、求職者の強みを発掘するなど、手厚いサポートによって圧倒的な内定率を誇っていることが大きなメリットです。

また、職場の雰囲気やチームのレベル感、教育体制や残業時間など、求人情報では知り得ない情報もキャリアアドバイザーに教えてもらえます。

Webデザイナーとしてキャリアアップしたい方は、ぜひ以下より登録してみましょう。

レバテックキャリア|基本情報

運営会社レバテック株式会社
公開求人数約25,000件
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料

(最終更新:24年2月時点)

マイナビクリエイター|Webデザイナー・クリエイターの求人多数

マイナビクリエイター」は、ゲーム・Web業界のクリエイターに特化した転職エージェントです。

履歴書・職務経歴書の添削や面接対策はもちろん、ポートフォリオの作り方までサポートしてくれます。

WebデザイナーやUIデザイナーは、デザインの制作意図を明確にすることが重要なので、意図を魅力的にアピールできるポートフォリオを作ることが可能です。

以下より登録すれば「MATCHBOX(マッチボックス)」を利用できるので、簡単に魅力的なポートフォリオを作成できます。

また、一般には公開していない非公開求人も紹介してもらえるので、条件の良い求人に優先的に応募することも可能です。

Webデザイナーとして希望通りの転職を実現したい方は、ぜひ以下より登録してみてください。

マイナビクリエイター|基本情報

運営会社株式会社マイナビワークス
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域東京都近郊、愛知県近郊、大阪府近郊、福岡県近郊
料金無料

(最終更新:24年2月時点)

ITエンジニアにおすすめの転職サイト・転職エージェント3選

ITエンジニアにおすすめの転職サイト・転職エージェントを3社ご紹介します。

エンジニア経験者のキャリアアップにおすすめのサービスや、求人数の多いサービスがあるため、目的に合った転職サービスを利用しましょう。

ITエンジニアにおすすめの転職サイト・エージェントを比較

サービス名得意分野特徴求人数
※2024年2月時点
就職者数
※1 事業者合算
転職先への定着率※2キャリア相談求人の提案スカウト機能
レバテックキャリア公式サイトIT・通信業界、エンジニア職種、クリエイター職種
  • Webデザイナー・ITエンジニア経験者専門
  • アドバイザーの提案力が高い
約25,000件+非公開求人 あり年間2,064人約99%丸丸バツ
Green公式サイトIT業界、クリエイティブ職(Web/ゲーム/マルチメディア)、リモート、ベンチャー企業
  • IT系職種の求人数は業界トップクラス
  • 利用者の6割以上がスカウトを活用して転職
約29,000件+非公開求人 ありバツバツ丸
TechClipsエージェント公式サイトIT専門・高年収
  • 年収500万円以上の求人のみ保有
  • 現役エンジニアに相談できる
約700件+非公開求人 あり丸丸バツ

レバテックキャリア|Web業界でキャリアアップを目指す人におすすめ

レバテックキャリア」は、ITエンジニアとしてキャリアアップを目指す方におすすめの転職エージェントです。

経験者向けの優良求人が豊富なので、キャリアアップ転職に強みがあり、重要なポジションへの転職を叶えることもできます。

キャリアアップだけでなく、転職による年収アップ率も80%と高水準を誇っているため、年収アップを狙って転職を検討しているITエンジニアにもおすすめです(参考:レバテックキャリア)。

ITエンジニアにはさまざまな職種があり、スキルレベルも人によって大きく異なります。

経験豊富なキャリアアドバイザーは企業が求める人材を把握しているため、求職者にぴったりの求人を厳選して紹介してくれるでしょう。

ITエンジニアとして年収アップ・キャリアアップを狙っている方は、ぜひ以下より登録してみてください。

レバテックキャリア|基本情報

運営会社レバテック株式会社
公開求人数約25,000件
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料

(最終更新:24年2月時点)

Green|IT・Web業界の求人数はトップクラス!

Green
(引用元
Green

Green」は、IT・Web業界の保有求人数が業界トップクラスの転職サイトです。

企業から直接オファーを受け取れるスカウト機能があり、利用者の60%以上がスカウトから転職を成功させています。

求人票の「気になる!」ボタンを押せば、企業に興味があることが伝わり、両者が合意すれば「カジュアル面談」を行うことも可能です。

気軽に企業を訪問して話を聞けるだけでなく、職場の雰囲気を実際に確認できるので、転職後のミスマッチが少ないのも大きなポイントといえるでしょう。

また、ベンチャー企業の求人が豊富なので、自分の裁量を持って主体的に仕事をしたいITエンジニアは、希望に合った求人が見つかる可能性があります。

未経験向けの求人は少なめですが、約9,000件(2024年2月時点)ヒットしたため、未経験からITエンジニアを目指す方でも利用可能です。

ITエンジニア未経験の方も、キャリアアップを狙っている方も、求人数の多いGreenを利用してみてください。

Green|基本情報

運営会社株式会社アトラエ
公開求人数約29,000件
非公開求人数非公開
対応地域全国+海外
料金無料

(最終更新:24年2月時点)

TechClipsエージェント|Web業界特化のハイクラス向けエージェント

TechClipsエージェント」は、ITエンジニア特化のハイクラス向け転職エージェントです。

公式サイトによると年収アップ率は95%となっており、年収500万円以上の求人のみ扱っています(参考:TechClips)。

自社開発企業の求人に特化しているため、下請けではなく、上流工程に携われるチャンスもあるでしょう。

また、現役エンジニアのコンサルタントが相談にのってくれるため、これまでの経験を活かした有益なアドバイスをもらえることもメリットです。

ITエンジニアとして年収アップを狙っている方は、ぜひ以下より登録してみてください。

TechClipsエージェント|基本情報

運営会社notari株式会社
公開求人数約700件
非公開求人数非公開
対応地域首都圏
料金無料

(最終更新:24年2月時点)

Web業界未経験におすすめの転職サイト・転職エージェント3選

Web業界に未経験から転職を目指している方におすすめの転職サイト・転職エージェントを3社ご紹介します。

20代に強みのあるサービスや女性向けなど、それぞれにサポートの特徴が異なるため、自分の目的に合った転職サービスを利用しましょう。

Web業界未経験におすすめの転職サイト・エージェントを比較

サービス名得意分野特徴求人数
※2024年2月時点
就職者数
※1 事業者合算
転職先への定着率※2キャリア相談求人の提案スカウト機能
ワークポート公式サイト未経験、幅広い業界・業種
    • IT業界専門のコンシェルジュが在籍
    • 未経験向けIT/WEB求人あり
約91,000件+非公開求人 あり年間5,408人約95%丸丸バツ
女の転職type公式サイト女性・首都圏・幅広い業界・業種
  • クリエイティブ職の求人も多数保有
  • 女性特有の希望条件が求人票に記載
約2,600件+非公開求人 非公開バツバツ丸
マイナビエージェント公式サイト幅広い業界・業種
  • 20代・第二新卒の求人・サポートに強み
  • オリコン顧客満足度1位獲得(2023年)
非公開年間24,903人約89%丸丸丸
監修者

岡さん

転職エージェントには、コーディネーターとして「キャリアコンサルタント」などの国家資格を保有したキャリカウンセラーが在籍しています。 キャリカウンセラーは求職者の希望や経験を詳しく傾聴することによって、求職者自身も気が付かないような弱み・強みを把握してくれます。 未経験でも安心して職種選択をすることができるでしょう。

ワークポート|Web業界の未経験転職に強み

ワークポート
(引用元
ワークポート

ワークポート」はIT・Web業界の求人が多く、未経験転職のサポートに強みのある転職エージェントです。

他のIT専門の転職エージェントと違い、業界・実務未経験のサポートにも力を入れているため、未経験からIT・WEB業界に転職するなら優先的に登録しておきたい転職エージェントです。

2024年2月時点では18,000件以上(※SEも含む求人数)のプログラマー求人が掲載されており、この他に一般公開されていない非公開求人も保有しています。

また、ワークポートの利用者が使える転職サポートツール「eコンシェル」では面接のスケジュール管理・応募求人の管理などが行えるため、転職活動未経験の方にもおすすめです。

ワークポート|基本情報

運営会社株式会社ワークポート
公開求人数約91,000件
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料

(最終更新:24年2月時点)

女の転職type|Web業界を目指す女性におすすめ

女の転職type
(引用元
女の転職type

女の転職type」は、女性の転職に特化した転職サイトです。

女性向けの転職サイトは契約社員や派遣社員の求人が多いですが、女の転職typeは約8割が正社員募集の求人です(参考:女の転職type)。

WebディレクターやWebデザイナーなどのクリエイティブ職の求人も多数保有しており、職種・業種未経験OKの求人も多数あります。

また、「産休・育休活用有」や「転勤なし」など、女性特有のこだわり条件で検索できるので、育児と両立したい方やワークライフバランスを重視する方にもおすすめです。

女の転職typeはサポートなしの転職サイトですが、応募書類の添削や面接対策などの転職サポートを受けたい方は「type女性の転職エージェント」の利用も検討してみてください。

女の転職type|基本情報

運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数約2,600件
非公開求人数非公開
対応地域全国(関東中心)
料金無料

(最終更新:24年2月時点)

マイナビエージェント|未経験・20代の転職サポートに強み

マイナビエージェント」は、未経験や20代の転職サポートに強みのある転職エージェントです。

2023年のオリコン顧客満足度「転職エージェントランキング」では第1位を獲得しているため、多くの利用者から高評価を得ています。

総合型の転職エージェントのため、幅広い業種・職種の求人を保有していますが、なかでもIT・通信業界の求人が比較的豊富です。

未経験からWeb業界に転職したい方は、ぜひ以下より登録してみてください。

マイナビエージェント|基本情報

運営会社株式会社マイナビ
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料

(最終更新:24年2月時点)

Webディレクター・クリエイター・その他職種におすすめの転職サイト・エージェント5選

Web業界の職種といえば、エンジニアやデザイナーのイメージが強いですが、それ以外の職種で転職を検討している方も多いでしょう。

Webディレクターや各種クリエイター、マーケターやその他の職種におすすめの転職サイト・転職エージェントを5社ご紹介します。

Web業界で幅広い職種の求人を探している方は、以下の転職サービスを利用してみてください。

Webディレクター・クリエイター・その他職種におすすめの転職サービスを比較

サービス名得意分野特徴求人数
※2024年2月時点
就職者数
※1 事業者合算
転職先への定着率※2キャリア相談求人の提案スカウト機能
Green公式サイトIT業界、クリエイティブ職(Web/ゲーム/マルチメディア)、リモート、ベンチャー企業
  • IT系職種の求人数は業界トップクラス
  • 利用者の6割以上がスカウトを活用して転職
約29,000件+非公開求人 ありバツバツ丸
レバテッククリエイター公式サイトWeb・ゲーム業界、常駐型案件、東京・名古屋・大阪・福岡近郊
  • 企業のニーズが高い常駐型案件が豊富
  • フリーランス初心者向けサポートが充実
約800件丸丸バツ
マイナビクリエイター公式サイトIT・ゲーム・Web業界、Web・3DCGデザイナー、キャリアチェンジ
  • 業界出身のアドバイザーによる専門的なサポート
  • 転職希望者向けの無料セミナーや相談会を開催
非公開年間3,291人約91%丸丸丸
doda公式サイト幅広い業界・業種
  • 手厚い面接対策
  • 未経験向け・幅広い職種の求人を保有
239,000件以上(非公開求人を含む)年間31,414人約94%丸丸丸
マスメディアン公式サイト広告・マスコミ・Web業界、デザイナー、クリエイター
  • クリエイティブ領域に精通したコンサルタントによるサポート
  • 大手・有名企業への転職支援実績が豊富
約4,300件+非公開求人あり丸丸バツ

Green|IT・Web業界のさまざまな職種の求人を保有

Green
(引用元
Green

Green」は、IT・Web業界の求人数が業界トップクラスの転職サイトです。

Webディレクターやマーケターの求人が多く、スタートアップ企業やベンチャー企業の求人も豊富なので、希望とマッチする方はぜひ利用してみましょう。

レコメンド機能が充実しているため、登録情報や閲覧履歴などから自分に合った求人をピックアップしてくれるのもうれしい機能です。

求人検索をするたびに条件を指定する手間が省けるため、現職が忙しい方でも効率的に求人を探せます。

Web業界の職種の求人を幅広く探したい方は、ぜひ以下より登録してみてください。

Green|基本情報

運営会社株式会社アトラエ
公開求人数約29,000件
非公開求人数非公開
対応地域全国+海外
料金無料

(最終更新:24年2月時点)

レバテッククリエイター|フルリモート案件も豊富なフリーランスエージェント

レバテッククリエイター」は、IT・ゲーム・Web業界のフリーランス向けエージェントです。

Web業界のクリエイターは正社員として就職しなくても、フルリモートでフリーランスとして働くこともできます。

レバテッククリエイターは業界最大級の案件数を保有していて、業界最高レベルの高単価案件が豊富なので、駆け出しのフリーランスでも稼ぎやすいでしょう。

プロジェクトに参画後も担当者がフォローしてくれるので、お困り事や不安などがあれば相談できます。

ブランク期間ができないように次の案件の提案もしてくれるため、仕事が途切れにくいのもメリットです。

これからWeb業界でフリーランスとして働くことも視野に入れている方は、ぜひ以下より登録してみてください。

レバテッククリエイター|基本情報

運営会社レバテック株式会社
公開求人数約860件
非公開求人数非公開
対応地域東京+神奈川+千葉+埼玉
料金無料

(最終更新:24年2月時点)

マイナビクリエイター|Web・ゲーム業界への転職に強み

マイナビクリエイター」は、Web・ゲーム業界への転職サポートに強みのある転職エージェントです。

業界の求人数はトップクラスなので、Webデザイナーやエンジニアはもちろん、Webディレクターやマーケター、ECサイト運営などさまざまな職種の求人を保有しています。

大手有名企業の求人も多く、無料セミナーや相談会も実施しているため、情報収集のために利用するのもおすすめです。

ただし、業界・職種経験者向けのサービスのため、未経験からのキャリアチェンジを狙っている方にはおすすめできません。

Web業界のディレクターやマーケターなどの職種でキャリアアップしたい方は、ぜひ以下より登録してみてください。

マイナビクリエイター|基本情報

運営会社株式会社マイナビワークス
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域東京都近郊、愛知県近郊、大阪府近郊、福岡県近郊
料金無料

(最終更新:24年2月時点)

doda|Web業界を含む幅広い職種の求人を20万件以上保有

doda
(引用元
doda

doda」は、人材業界トップクラスの求人数を保有する総合型の大手転職サービスです。

保有求人数は23万件以上(※2024年2月時点、非公開求人を含む)あり、Web業界の求人も多数保有しています。

面接対策が手厚いと評判なので、Web業界が未経験の方も、キャリアアップを目指している方も、ぜひサポートを受けて転職を成功させましょう。

自分のペースで転職活動を進めたい方は、サポートを受けずに「転職サイト」として利用することも可能です。

Web業界の幅広い職種で求人を探している方は、総合型転職サービス大手のdodaに登録しておきましょう。

doda|基本情報

運営会社パーソルキャリア株式会社
求人数

200,000件以上(非公開求人を含む)

対応地域全国+海外
料金無料

(最終更新:24年2月時点)

マスメディアン|クリエイター・マーケターの求人も豊富

マスメディアン
(引用元
マスメディアン

マスメディアン」は、クリエイター・マーケターの求人を豊富に保有している転職エージェントです。

広告・マスコミ・Web業界の転職に特化しているため、特定の分野の求人を探しやすいでしょう。

全体の保有求人数は多くありませんが、職種によっては大手総合型の転職サイトよりも求人数が多い可能性もあります。

たとえば、マーケティングの求人は約1,000件、Web制作会社の求人は約190件も掲載されていました(2024年2月時点)。

また、マスメディアンは業界の経営陣とのコネクションがあるため、好条件の求人を保有していることも大きなメリットです。

他の転職エージェントでは紹介されなかったレアな求人と出会える可能性もあるため、ぜひ以下より登録しておきましょう。

マスメディアン|基本情報

運営会社株式会社マスメディアン
公開求人数

約4,300件

非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料

(最終更新:24年2月時点)

Web業界におすすめの転職エージェントの選び方

Web業界への転職を成功させるなら、自分の目的に合った転職エージェントを利用するのがおすすめです。

しかし、数が多くてどの転職エージェントを利用すれば良いか迷ってしまう方も多いでしょう。

ここでは、Web業界におすすめの転職エージェントの選び方について解説していきます。

Web業界の求人数が多い転職エージェントを選ぶ

Web業界への転職を成功させるなら、Web業界の求人数が多い転職エージェントを選ぶことが重要です。

求人数を非公開にしている転職エージェントもありますが、できる限り事前にWeb業界の求人数を確認しておきましょう。

転職エージェントはそれぞれに特徴が異なるため、全体の保有求人数が多くても、Web業界の求人数が少ない可能性もあります。

また、Web業界のなかでも、自分が希望する職種の求人数が豊富にあるかを確認しておくことも大切です。

さらに、非公開求人の数も多ければ、条件の良い求人を保有している可能性があるため、公開求人数・非公開求人数ともに確認しておきましょう。

Web業界の転職サポートに強みのある転職エージェントを選ぶ

Web業界におすすめの転職エージェントを選ぶなら、Web業界の転職サポートに強みのある転職エージェントを選ぶことが大切です。

転職エージェントには「総合型」と「特化型」があり、総合型は幅広い業種・職種に対応している一方で、特定の分野には精通していない場合もあります。

とくに、Web業界の職種は専門職が多いため、業種・職種に精通している特化型の転職エージェントを選ぶことで、充実したサポートを受けられるでしょう。

もし、サポートに満足できないなら、複数の転職エージェントを併用して、足りないサポートを補うとスムーズに転職活動を進められます。

幅広い職種の求人を探しているなら総合型の大手転職エージェントを選ぶ

Web業界に未経験から転職を検討している方や、キャリアチェンジも含めて幅広い職種の求人を探したい方は、総合型の転職エージェントを利用するのがおすすめです。

総合型のなかでも大手転職エージェントを利用することで、幅広い職種の求人をチェックできるのはもちろん、より多くの求人を比較検討できます。

エンジニアやデザイナー経験者の方も、総合型の転職エージェントで思わぬ求人に出会える可能性もあるため、ぜひ登録しておくことをおすすめします。

【未経験者必見】Web業界の主な職種と転職難易度を解説

未経験からWeb業界への転職を目指す人は、そもそもどのような職種があるのか知らない場合も多いでしょう。

ここでは、Web業界の主な職種と仕事内容、転職難易度について解説します。

転職前に身につけておくべきスキルや経験は何か、これまでの経験を活かせる職種はないか、などをチェックしてみてください。

Web業界の主な職種

職種仕事内容転職難易度
WebデザイナーWebサイトなどのデザインスキルを身につければ比較的転職しやすい
WebエンジニアWebサイトの設計・開発比較的転職しやすいが難易度に差がある
Webディレクタープロジェクトの指揮・管理実務経験が必要
Webプランナープロジェクトの企画設計実務経験が必要
WebマーケターWebサイトの集客率や購買率の改善実務経験が必要
監修者

岡さん

Web業界にはさまざまな職種があります。 この中でもWebデザイナーは、業界未経験者や初心者にも入りやすい職種と言えます。 さまざまな受託案件を請け負っている企業では、クライアントとのやり取りも発生することが多いので、他の業界での経験も活かせる職種です。

Webデザイナー

WebデザイナーはWeb業界でも人気のある職種で、必要な技術を身につけやすいため、未経験からでも比較的転職しやすいでしょう。

主な仕事内容は、Webサイトなどのデザインや構成を作ることです。

デザイン面では、以下のようなスキルが求められます。

Webデザイナーに求められるデザイン力

  • 「見やすいサイトになっているか」「デザインは洗練されているか」を考慮してサイトを構成
  • クライアントのニーズを満たすデザインにする

また、HTML言語を用い、デザインが表示されるようにコーディングしてから納品するケースもあるため、基礎的なプログラミング知識は必須です。

Webデザイナーにおすすめの転職エージェントやフリーランスに興味のある方は、以下の記事も参考にしてみてください。

Webエンジニア

Webエンジニアは、Web業界の要となる職種です。

主な仕事内容はWebサイトの設計・開発ですが、さまざまなエンジニア職があり、仕事内容も多岐にわたります

企業が求めているスキルには差があるため、スキルや経験によっては転職が難しい場合もあるでしょう。

たとえば、プログラミング言語(HTML・CSS・JavaScript)は初心者でも習得しやすいため、プログラマーの仕事なら未経験からでも転職しやすい可能性があります。

また、Webサイトを設計するエンジニアは「フロントエンドエンジニア」と「バックエンドエンジニア」に分かれており、それぞれの違いは以下の通りです。

種類制作対象必要なプログラミング言語
フロントエンドユーザーが見ているWebサイトの見た目
  • HTML
    Web画面の骨組みを作る言語
  • CSS
    Web画面を装飾する言語
  • Javascript
    Web画面に動きをつける言語
  • jQuery・Angular・React
    JavaScriptフレームワーク
バックエンド Webサイトの見た目(フロントエンド)をサポートする裏側部分
  • PHP・Ruby・Java
    データベースの接続を行う言語
  • SQL
    データベース言語

フロントエンドエンジニアは、Webサイトにおいて、ユーザーの目に見えている部分のコードを書く仕事です。

具体的には、Webサイトの画面や、問い合わせフォームなどの開発・デザインを行います。

バックエンドエンジニアは、WebサイトやWebアプリにおいて、ユーザーの目に見えない部分のシステム開発を行うエンジニアです。

Webアプリは、ユーザーから見えている画面だけでなく、問い合わせフォームに入力されたデータの送信、メールを受信するなどの機能が求められます。

たとえば、Amazonなどの販売サイトで商品を検索すると、データベースにある大量のデータから該当する商品データを取得し、表示します。

このユーザーには見えない「データベースからデータを取得する」部分を開発するのが、バックエンドエンジニアの仕事です。

エンジニアの仕事について詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

Webディレクター

Webディレクターは、Web業界におけるプロジェクトの指揮監督や管理を行う仕事です。

具体的には、WebエンジニアやWebデザイナーなど、Webサイト制作に関わるスタッフをまとめ、クライアントの希望通りのコンテンツを作ることが求められます。

Webディレクターの仕事例

  • メンバーの選定・管理
  • 納品日などのスケジュール管理
  • プロジェクトの進行管理
  • Webコンテンツの品質管理
  • クライアントとスタッフの橋渡し

Webディレクターは、成果物完成までのすべての責任を担う職種のため、管理職の経験者は採用されやすいでしょう。

仕事内容は多岐にわたるため、経験豊富で主体的に行動できる人に向いています。

Webディレクターについて詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

Webプランナー

Webプランナーは、Webサイトの制作工程でいうと「プランニング」の部分を担当します。

クライアントとの打合せを重ね、完成イメージや搭載してほしい機能などをヒアリングし、全体的な企画設計を行う仕事です。

企画書が採用されると、その後はWebディレクターに引きつぎます。

企画・提案や営業などの経験があるなら、Web業界が未経験でも転職しやすいでしょう。

Webマーケター

Webマーケターは、WebサイトやECサイトなどの集客率向上や、実際に購買行動につなげるにはどうすれば良いかを提案する職種です。

クリック数などのデータを多方面から収集・分析し、購買意欲が高まるようにWebサイトを改善していきます。

ユーザーが求めていることをリサーチし、集客につなげるための戦略を練ることが重要な仕事です。

企業の売上に直接貢献できるため、成果が見えやすく、やりがいを感じやすい職種ですが、そのぶんスキルも求められます。

Webマーケターになるには、IT・Web系の企業やWeb系職種でマーケティングスキルを身につけ、Webマーケターへとステップアップしていくのが一般的です。

Webマーケティングにおすすめの転職サイトを知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

Web業界への転職を成功させる方法

Web業界への転職を成功させるには、自分に合った転職サービスを利用することの他にも、意識しておくべきポイントがあります。

未経験転職やキャリアアップ転職で気をつけることや、ポートフォリオ・適性検査などの対策もしっかりと行っておきましょう

また、正社員として転職するだけでなく、フリーランスという道もあるので、さまざまな選択肢を検討してみてください。

監修者

岡さん

Web業界では、自社にマッチした人材かを見極めるために、はじめはフリーランスなどの業務委託として仕事をお願いされることがあります。 他社に在籍中でも副業としてスタートしやすく、先方の企業に合うかどうかを確かめる意味で転職者にとってもメリットがあります。 ただし、雇用ではなく自営業扱いになるので、税務上や契約上のことをしっかりと確認しておきましょう。

未経験転職なら業界知識・スキルを身につける

未経験からWeb業界への転職を検討している方は、まずは業界知識とスキルを身につけることから始めましょう。

エンジニアを目指している方以外でも、コードに触れてプログラミングスキルを身につけておくことが大切です。

たとえば、Webデザイナーは主にデザイン作りを担当しますが、開発をスムーズに行うにはコーディングを意識する必要があります。

そのため、エンジニアだけでなく、デザイナーにもプログラミングスキルは必要です。

転職前にWeb業界の知識とスキルを身につけるなら、学習サイトやプログラミングスクールで学習すると良いでしょう。

学習サイトやプログラミングスクールで学習するのがおすすめ

未経験からプログラミングスキルを身につけるなら、プログラミングスクールで学習するのがおすすめです。

Progate(プロゲート)」は、スライド形式でプログラミングを学べる学習サイトで、プログラミングの知識がまったくない人でも学習を進められます。

プログラミング経験0ならプロゲート
(引用元
Progate

Progateの特徴

  • プログラミング経験0の方でも挫折せずに学習が可能
  • 無料で初歩的なレッスンの一部、月990円で公開中のすべてのレッスンを学べる
  • スマホアプリで隙間時間でも気軽に学べる

プログラミング経験がまったくない方向けに作られているので、初心者でも挫折せずに学習できるでしょう。

ポップなイラストや分かりやすい図解で直感的に学ぶことができ、コースも基礎から応用まで幅広く用意されています。

基礎だけなら無料で学べるので、まずは気軽に登録してみましょう。

プロゲート|基本情報

運営会社株式会社Progate
対象地域全国
受講形態オンラインのみ
料金基本0円(プラス会員は月額990円~)

(最終更新:23年8月時点)

完全独学が不安なら

「独学で勉強したいけど、完全に一人で勉強をするのは不安」という方は、独学コースがある「忍者CODE」の受講がおすすめです。

忍者CODE
(引用元
忍者CODE

忍者CODEの特徴

  • テキスト業界最安クラスの98,000円(税込)で独学できる(分割9,800円/月の支払いも可能)
  • 原則無期限でチャットサポートが受けられる
  • 24時間slackで相談可能
  • 講師はメンター経験豊富な現役クリエイター

プログラミングスクールの中では珍しい「独学プラン」が用意されており、業界最安値の98,000円で受講できます。

「独学プラン」は買い切り型なので、一度申し込んでしまえば無期限でチャットサポートや学習コンテンツが利用可能です。

わかりやすいと定評がある動画教材を使って、体系的に勉強を進めることができます。

また、24時間いつでも質問できるチャットサポートがあるため、学習中の疑問をすぐに解消できます。

その他にも、忍者CODEでは転職や副業のサポートを受けられるプランもあるので、興味のある方はそちらも検討してみてください。

忍者CODE|基本情報

運営会社株式会社ラグザス・クリエイト
受講形態オンライン
対象地域全国
年齢制限

なし

受講料(税込)

・挫折させない独学プラン:98,000円(税込)

 ┗追加費用なしの買い切り型

※その他、転職・副業サポートありのプランもあり

学べる言語・技術

bootstrap・JavaScript・Git HTML/CSS3・ RubyRuby・Figma・MariaDB・Flask・Spring・Java・PHP・MySQ・jQuery・Python

受講期間無期限

(最終更新:24年1月時点)

独学でエンジニアの勉強をしたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

キャリアアップ・年収アップを狙うなら転職エージェントを活用する

Web業界でキャリアアップ・年収アップを目指すなら、転職エージェントを活用するのがおすすめです。

転職エージェントは、求人の紹介や転職相談など、無料で転職サポートをしてくれます。

具体的なサービス内容は、以下の通りです。

転職エージェントを利用するメリット

Web業界の職種は専門性が高く、キャリアアップを目指すには高度なスキルが求められます。

転職エージェントを利用すれば、自分でも気づかない強みを発見できる可能性もあるため、ぜひ活用してキャリアアップ・年収アップを目指しましょう。

ポートフォリオを準備しておく

Web業界に転職するなら、ポートフォリオを準備しておくことが大切です。

エンジニアやデザイナーはもちろん、Webディレクターやプランナーもポートフォリオを提出することで経験をアピールできます。

マイナビクリエイターが提供している「MATCHBOX」を活用すれば、簡単にポートフォリオを作成できるのでおすすめです。

転職前に、必ずポートフォリオを準備しておきましょう。

適性検査「TG-WEB」対策をしておく

Web業界でキャリアアップ転職を狙っている方は、適性検査「TG-WEB」対策をしておきましょう

「TG-WEB」とはキャリア採用のためにつくられた適性検査のことで、SPIと同じくらい一般的ではあるものの、難易度が高いといわれています。

「TG-WEB」は、以下の4つの出題科目があるテストです。

TG-WEBの出題科目

  1. 言語問題
  2. 計数問題
  3. 英語
  4. 性格適性検査

どの問題を出題するか、従来型か新型かなどは企業によって異なり、Web方式やマークシート方式などのテスト形式もさまざまです。

問題集を購入して回答のパターンを身につけておけば、限られた時間内に答えられる問題が増えるでしょう。

Web業界でキャリアアップ転職を目指すなら、「TG-WEB」対策を事前に練っておくことが大切です。

正社員だけでなくフリーランスという選択肢もある

Web業界で働くなら、正社員として就職するだけでなく、フリーランスという選択肢もあります。

Web業界の経験やスキルがすでにある方は、その知識を活かしてフリーランスとして働くことで、自由な働き方を実現できるでしょう。

たとえば、子育て中でフルタイムで働くことが難しい方や、地方在住で出社することが困難な方は、フリーランスとして働くことが有効です。

WebエンジニアやWebデザイナー、WebディレクターやWebマーケターなどは在宅で仕事できることが大きなメリットなので、フリーランスになることも検討してみましょう。

Web業界向けの転職エージェントを最大限に活用するコツ

Web業界への転職におすすめの転職エージェントを利用するなら、最大限に活用して転職を成功へと導きましょう。

ここでは、転職エージェントを最大限に活用するコツについてご紹介します。

キャリアアドバイザーとコミュニケーションを取る

Web業界への転職で転職エージェントを利用するなら、担当のキャリアアドバイザーとコミュニケーションをしっかり取ることが重要です。

連絡してもつながらない求職者よりも、レスポンスが早く、転職意欲の高い求職者のほうがサポートに力が入るのは当然といえます。

もし、相性が悪くてコミュニケーションを取りづらいなら、担当者の変更を申し出たり、別の転職エージェントに登録したりすることも可能です。

担当のキャリアアドバイザーと密に連絡を取りながら、理想の転職を実現させましょう。

希望条件の優先順位を明確にする

Web業界への転職を成功させるには、希望条件の優先順位を明確にし、キャリアアドバイザーに伝えることが重要です。

ざっくりとした希望条件ではマッチした求人を探しづらいため、希望と違った求人を紹介される可能性があります。

また、希望条件が多すぎるとマッチする求人が見つからず、十分な数の求人を紹介してもらえない可能性もあるでしょう。

希望条件を明確にするとともに、「これだけは譲れない」という優先順位を伝えることで、希望にマッチした求人紹介を受けることができます。

複数の転職エージェントを併用する

Web業界への転職を成功させるには、複数の転職エージェントを併用するのがおすすめです。

1つの転職エージェントだけ利用すると、担当者と相性が合わなかったり、希望の求人を紹介してもらえなかったりと、転職活動が滞ってしまう場合があります。

そうなると、新たに別の転職エージェントに登録するところから始めることになり、時間のロスが発生してしまうケースも多いでしょう。

しかし、はじめから複数の転職エージェントを併用すれば、相性の良い担当者が見つかりやすく、求人もたくさん紹介してもらえます。

転職活動をスムーズに進めるためにも、3~4社くらいの複数の転職エージェントに登録しておくことが大切です。

Web業界向け転職エージェントの利用の流れ

Web業界向けの転職エージェントを初めて利用する方は、どのような流れで進んでいくのかわからない場合も多いでしょう。

転職エージェントによって多少異なりますが、一般的な利用の流れは以下の通りです。

転職エージェントに登録

まずは、転職エージェントの公式サイトから登録を行いましょう

登録時には個人情報のほかに、職務経験やスキルなどを入力します。

プロフィールを詳しく入力することで、キャリアアドバイザーとの面談や求人紹介がスムーズになるため、しっかり入力しておくことが大切です。

本記事でご紹介した転職エージェントの公式サイトを確認したい方は、以下よりご覧ください。

Web業界への転職におすすめの転職エージェント

面談・求人紹介

登録が完了したら、転職エージェントから電話やメールで連絡が来ます。

その場で希望職種や転職希望時期などを簡単に聞かれる場合もありますが、詳しくは面談でヒアリングを行います。

面談日を調整し、キャリアアドバイザーとの面談に進みましょう

希望条件がある場合は、面談で詳しく伝えておくことが大切です。

面談が終わると、キャリアアドバイザーが求職者に合った求人をいくつか紹介してくれます。

気になる求人があればすぐに応募することも可能ですし、複数の求人を比較検討することも可能です。

求人内容や求人企業について疑問がある場合には、キャリアアドバイザーに相談してみてください。

応募・書類選考

希望に合った求人が見つかったら、応募したい旨をキャリアアドバイザーに伝えましょう。

転職エージェントを利用して応募する場合、キャリアアドバイザーを通さなければ応募することはできません。

応募先が決まったら書類選考となりますが、転職エージェントでは履歴書や職務経歴書の添削サポートを行ってくれるので利用してみてください。

キャリアアドバイザーは、企業ごとの採用されやすいポイントなどを把握しているため、応募書類の作成時には必ずサポートを受けましょう。

サポートの質や手厚さは転職エージェントによって異なりますが、疑問点は何でも相談しておくことで不安なく転職活動を進められます。

面接

書類選考が通過したら、次は面接です。

転職エージェントは面接日の日程調整も行ってくれるので、現職を続けながら転職活動を行っている方もスムーズに面接日を決められるでしょう。

また、キャリアアドバイザーに面接対策のサポートを受けることも可能なので、ぜひ利用してみてください。

キャリアアドバイザーは、企業ごとの採用傾向や求められる人材の特徴なども把握しているため、面接対策を受けることで転職成功率がアップするでしょう。

不採用の場合はフィードバックをもらえるので、次の面接で活かすことができます。

内定・入社準備

面接に合格したら、キャリアアドバイザーから内定の連絡が来ます。

給料などの条件面に関する質問がある場合は、このタイミングでキャリアアドバイザーに確認してください。

キャリアアドバイザーは給与などの条件交渉や、入社日の調整なども代行してくれるので、疑問点はすべて解決しておきましょう。

現職を続けている人は、キャリアアドバイザーが退職までの手続きをサポートしてくれるので、必要な手続きを行い、入社準備を整えてください。

【Q&A】Web業界への転職でよくある質問

Web業界への転職でよくある質問と回答をご紹介します。

とくにWeb業界に未経験から転職する人は、利用前に疑問点をしっかり確認しておいてください。

Web業界で未経験転職が可能な年齢は?

回答

Web業界に転職可能な年齢にとくに制限はありませんが、未経験転職の場合は20代が有利です。
とくに20代前半ならポテンシャル採用が見込めるので、未経験でも採用されやすいでしょう。

ポテンシャル採用とは、今後の成長性に期待して、経験のない若手人材を採用することです。

20代前半なら未経験からでもポテンシャル採用が可能なので、Web業界への転職を目指すなら早めに決断しましょう。

ポテンシャル採用とは

30代でも未経験からWeb業界へ転職することは可能ですが、以下の理由から20代よりも転職難易度が高くなる可能性があります。

30代未経験でWeb業界へ転職するのが厳しい理由

  • 同じ未経験者なら若い人材を採用したい企業が多い
  • 30代向けの求人は経験やスキルを求められることが多い
  • 30代になると新しいことを学ぶ体力・モチベーションを維持しにくい

Web業界にキャリアチェンジしたい方は、できるだけ早めに転職することをおすすめします。

30代の未経験でIT業界への転職が難しい理由を詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

監修者

岡さん

未経験でWeb業界に転職しようとする方は、事前に転職エージェントやハローワークなどのキャリカウンセラーや、国家資格キャリアコンサルタントとよく相談しましょう。 自分自身の強み・弱みを把握して、未経験から入職できるかどうかよく検討しましょう。 ハローワーク等の公的機関では、公的職業訓練(ハロートレーニング)などのあっせんも行っています。 入職前に職業訓練を受けてスキルアップすることも検討してみましょう。

40代でWeb業界に転職するのは厳しい?

回答

40代の転職者は、経験者か未経験者かによって難易度が大きく異なります。
Web業界での豊富な経験やスキルを活かした転職であれば、40代の転職者にも需要はありますが、未経験となるとかなり厳しいでしょう。
とくに40代になると、管理職の経験も求められます。

Web業界に限らず、40代から未経験業界に転職するのはかなり厳しいのが現実です。

育成を視野に入れた成長が見込めないため、企業側が敬遠することはもちろん、転職者本人にも負担がかかります。

40代で未経験業界へ転職をすると、年下の先輩や上司のもとで働くことになるため、精神的にかなりの柔軟性が求められるでしょう。

管理職の経験があれば他業界から転職できる可能性もありますが、企業側はWeb業界での豊富なスキルと管理職経験を求めている場合が多いため、実際のところは難しいです。

40代であれば、これまでの経験を活かせる業界への転職をおすすめします。

それでも40代の未経験でIT業界へ転職したい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

Web業界の職種別の平均年収はどれくらい?

回答

Web業界の平均年収は300〜500万円ですが、職種によって異なります。

  • Webデザイナー…… 約415万円
  • Webエンジニア……約525万円
  • Webディレクター……約574万円
  • Webプランナー……約452万円
  • Webマーケター……約456万円

(引用:indeed「給与の高い求人を業種で検索」

Web業界の年収は職種によっても異なりますが、経験やスキル、採用される企業によっても大きく異なります

転職によって年収アップを狙っている方は、転職エージェントに相談のうえ、求人をしっかりと比較検討して応募先を決めましょう。

大手企業のエンジニア転職について知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

Web業界への転職で役立つ資格は?

回答

Web業界への転職でとくに資格は必要ありませんが、持っていると有利になる資格は以下の通りです。

  • 基本情報技術者試験
    対象:IT業界を目指す人全般
    内容:ITの基本的な知識
  • HTML5プロフェッショナル認定試験
    対象:Webエンジニア・Webデザイナー
    内容:HTML・CSS・JavaScriptの習熟度
  • マーケティング・ビジネス実務検定
    対象:Webディレクター・Webプランナー・Webマーケター
    内容:マーケティング理論と手法の理解度

資格がなくても、Web業界に転職することは可能です。

しかし、資格があることでスキルをアピールできるため、上記の資格を取っておくと転職で有利になるでしょう。

ただし、転職先の企業やWeb業界に関連しない資格ではアピール材料にならないため、取得する資格はリサーチのうえ厳選して決めてください。

未経験者におすすめのIT資格を知りたい方は、以下の記事もチェックしておきましょう。

監修者

岡さん

資格を取ることによって、Web業界に必要な基礎知識や技能を身につけている証明になります。 独学で資格取得が難しい場合は、各種スクールに通うことも選択肢のひとつです。 ハローワークで求職活動中であれば、原則無料の公的職業訓練も受けることもできます。

まとめ

Web業界への転職におすすめの転職サイトや転職エージェントをご紹介しました。

未経験からWeb業界に転職する方は、希望する職種や転職に必要なスキル・資格などをチェックして、しっかりと準備を進めておきましょう。

Web業界経験者は、キャリアアップや年収アップを実現するためにも、転職エージェントを利用するのがおすすめです。

本記事でご紹介したWeb業界への転職におすすめの転職サービスは、以下の通りです。

Web業界への転職におすすめの転職エージェント

Webデザイナーにおすすめの転職エージェントは、以下の3つです。

Webデザイナーにおすすめの転職エージェント

ITエンジニアにおすすめの転職サービスは、以下の3つです。

ITエンジニアにおすすめの転職サイト・転職エージェント

Web業界未経験者におすすめの転職サービスは、以下の3つです。

Web業界未経験におすすめの転職サイト・転職エージェント

Webディレクターやクリエイターなどにおすすめの転職サービスは、以下の5つです。

Webディレクター・クリエイター・その他職種におすすめの転職サイト・エージェント

エンジニアやデザイナー未経験でWeb業界に転職したい方は、学習サイト「Progate(プロゲートゲート)」」やプログラミングスクール「忍者CODE」で学習してから転職すると良いでしょう。

独学でエンジニアの勉強をしたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

転職の関連記事

  • Facebook
  • x
  • LINE

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.