フォスターフリーランスの評判は?おすすめな人や注意点も解説!

ナビナビ
転職

2022-03-18

フォスターフリーランス」は、フリーランスITエンジニア専門の案件紹介サービスです。

高単価な案件を多く扱っており、元ITエンジニアやIT業界の経験豊富なコーディネーターが親身にサポートしてくれるため、多くのフリーランスエンジニアに利用されています。

とはいえ、いざ利用するとなれば

「本当に良い案件を紹介してもらえるの?」
「ちゃんとサポートしてもらえるの?」といった不安もあるでしょう。

そこで本記事は、フォスターフリーランスの気になる特徴や評判、メリット・デメリットなど「利用前の確認ポイント」を詳しくまとめました。

フリーランスエンジニアとして働きたい方、働いている方はぜひ参考にしてください。

フォスターフリーランスがおすすめなのはこんな人

フォスターフリーランスは、フリーランスITエンジニアに特化したエージェントです。

多くの方におすすめできるエージェントですが、人によっては別のサービスと併用することでより効率的に案件を探せる可能性があります。

そこで以下では、他のエージェントとの比較も含め「どんな方にフォスターフリーランスが向いているか」まとめました。

▼フォスターフリーランスはこんな人におすすめ

フォスターフリーランスの評価コメント
高額案件を探している
★★★★★
フォスターフリーランスの利用者の最高月収は230万円なので優秀な人は高年収を狙える。また案件単価も年収に直すと700〜1,000万円の単価幅となるため、単価の水準が高いと言える。
他のエージェントも使いたいなら、同じく高単価案件を扱っている「レバテックフリーランス」を併用するのがおすすめ。
ITに精通した人から
サポートを受けたい

★★★★★
フォスターフリーランスには、ITに精通しているコーディネーターが多いため、求職者のスキルや希望を考慮して的確なキャリアプランを提案してくれる可能性が高い。 さらに実践的なアドバイスを受けたいなら、経験者向けの「レバテックフリーランス」がおすすめ。
未経験可能な案件を探している
★★☆☆☆
フォスターフリーランスは高単価案件が多く、その分ITスキルや実務経験が求められる。
初心者ならば実務経験1年程度で利用可能な「Midworks」がおすすめ。
リモート案件を探している
★★☆☆☆
フォスターフリーランスにリモート案件は少ない。 もっと案件を確保するには「レバテックフリーランス」を併用したい。

どれがいいか悩んでしまう場合は、ひとまずフォスターフリーランスに登録してみましょう

実際に利用してみて「ここの使い勝手が良くないな」と感じた場合は、他のエージェントも併用すれば問題ありません。

例えば「より多くの案件をチェックするため、レバテックフリーランスも併用する」など複数のサービスを利用するのもおすすめです。

目次

フォスターフリーランスとは?

フォスターフリーランス」は、東証一部上場企業の「豆蔵ホールディングス」のグループ企業です。

業界歴25年の中で培ったフリーランスエンジニア支援のノウハウと、取引先企業との太いパイプを駆使し、エンジニアをサポートしています。

登録者数は20,000人にのぼり、案件数も常時5,000件以上と充実しています

直請け案件も豊富なため、高報酬・高単価な案件を紹介してもらうことも可能です。

また、元ITエンジニアなど専門知識を持ったコーディネーターから、手厚いサポートを受けられることも特徴のひとつです。

スキルや希望に応じた案件の紹介や、就労後のアフターフォローも充実しているため、安心してサポートを任せられるでしょう。

フォスターフリーランスの特徴

  • フリーランスITエンジニアの専門エージェント
  • 高報酬・高単価な案件を扱っている
  • コーディネーターの手厚いサポート

フォスターフリーランスの基本情報

フォスターフリーランス|基本情報

運営会社株式会社フォスターネット
公開求人数約1,000件
非公開求人数約4,500件
対応地域千葉+埼玉+東京+神奈川
料金無料

(最終更新:22年1月時点)

フォスターフリーランスの評判・口コミ

フォスターフリーランスについて簡単に紹介しましたが、実際に利用した人は満足しているのでしょうか?

ここでは、フォスターフリーランスの「良い評判」「悪い評判」をご紹介します。

フォスターフリーランスの良い評判・口コミ

フォスターフリーランスの良い評判・口コミ

専門性の高い求人が多い

フォスターフリーランスの口コミ

専門性の高い求人が多いです

専門性の高い求人が多く、納得しながら選べて良かったです。

さらに専門のコーディネーターさんを通じて過去の実績に合った求人を紹介して頂いた為、違和感を覚えずに済みました。

その上に職務経歴書の書き方等のフォローが有り、スムーズに進みました。

(引用:みん評

「専門性の高い求人が多い」という口コミです。

フォスターフリーランスには、元エンジニアなどのITに詳しいコーディネーターが多く在籍しています。

あなたの経験・スキルを正しく評価してくれるため、それぞれの専門に合った案件を紹介してくれる可能性も高いです。

フォロー体制が万全

フォスターフリーランスの口コミ

希望した企業と契約できました!

(前略)スタッフの方がカウンセリングも兼ねて経歴書を見直してくれて、ここはこういう風に書き直した方がいいよと丁寧に教えてくれたんです。

そのおかげで以前よりも良い経歴書にすることができて、応募先の企業に好印象を残すことができました。

それにその企業との打ち合わせの際にもスタッフの方が同伴してくれたので、緊張はしましたが精神的にすごい安心して打ち合わせに臨めました。

契約もできたし、本当に感謝しています。

(引用:みん評

「スタッフが丁寧な対応をしてくれる」という口コミです。

フォスターフリーランスは、フリーランスITエンジニア専門のサービスを提供しているため、多くのノウハウを蓄積しています

案件を受注するための経歴書の書き方や、企業と上手にやりとりする方法などもしっかりレクチャーしてくれるため、安心してサポートをお任せできるでしょう。

仕事の検索がしやすい

フォスターフリーランスの口コミ

自分に合った職種の検索が簡単!

初めにエンジニアの求人サイトを見ていた時、ホームページがよく整理されていて、仕事の検索がしやすいという印象がありました。

職種と分野や言語と技術で区分され、自分の希望で容易に絞り込みができるんです。

そして勤務地で範囲を絞っていくと、自分が通勤可能な求人情報がすぐに出てきたので、楽々仕事を探すことができました。

自分はプログラマーですがシステムの要件定義が得意で、その条件でも絞り込みができたので、自分の強みを活かした就職活動ができました。(後略)

(引用:みん評

「公式サイトが使いやすい」という声も挙がっていました。

フォスターフリーランスの公式サイトでは、「職種・分野」「言語・技術」「勤務地」「単価」「業界」「特徴・こだわり」など、細かな条件を設定して案件を検索できます

フォスターフリーランスのサイト上には1,800件を超える案件が掲載されていますが、条件を細かく設定できるため、希望に合う案件を絞り込みやすいでしょう。

高額の案件数が多い

フォスターフリーランスの口コミ

とにかくこなせる案件が豊富

とても豊富な案件を常に公開してくれていて、仕事をしたいときにすぐに仕事を見つけることができます。

総じて高額の案件が多く、やりがいがある案件をこなすことができていて、とても助かっています。(後略)

(引用:みん評

「高額の案件数が多い」という口コミです。

フォスターフリーランスの案件の中には「月額100万円を超える案件」も多く、過去には「230万円の案件」を保有していたこともあります

スキルや内容によって報酬は異なりますが、高単価の案件が多い傾向にあるため、効率よく稼ぎたい方にもぴったりです。

「高単価を狙いたい」「現在より収入を増やしたい」という方は、ぜひフォスターフリーランスを利用してみてください。

フォスターフリーランスの悪い評判・口コミ

フォスターフリーランスの悪い評判・口コミ

案件の種類・勤務地が限定される

フォスターフリーランスの口コミ

利用者が限定されるエージェントです

求人の大半は東京都の23区内で、しかも常駐型のプロジェクトが殆どを占めます。

案件の種類はデータベース、品質・テスト、要件定義・設計が多い一方で、組込み・制御、ITコンサル、ERPは少ないです。

そのため、東京都23区内に出勤可能で、かつエンジニアとして自分の得意分野を活かせる人が利用対象者になると思います。(後略)

(引用:みん評

「案件の種類・勤務地が限定される」という口コミです。

フォスターフリーランスが保有している案件数は、非公開案件を含めて約5,000件です。

極端に少ないわけではありませんが、サイト上で約34,000件の案件を公開している「レバテックフリーランス」と比べると、見劣りします。(※2022年2月時点)

条件によっては希望の案件が見つからない可能性もあるため、案件探しの際はレバテックフリーランスも併用した方が良いでしょう。

また、フォスターフリーランスの案件の多くは、東京都とその周辺となっているため、地方在住の方にはあまりおすすめできません。

地方の案件を探したい場合は、全国に拠点があるPE-BANKを利用することをおすすめします。

正社員のような待遇を希望する人には不向き

フォスターフリーランスの口コミ

(前略)あくまでフリーランス向けの求人なので正社員待遇を希望する人には不向きですが、ITエンジニアとしての経験を積むための仕事探しには最適です。

(引用:みん評

「正社員のような待遇を希望する人には不向き」という口コミです。

フォスターフリーランスは「フリーランス(個人事業主)向けのエージェント」であるため、業務委託契約の案件がほとんどです。

会社員のように企業と雇用契約を結ぶわけではないため、正社員のような福利厚生は望めません

社会保険や各種手当をはじめ、充実した福利厚生を希望する場合は、企業と雇用形態を結ぶ「正社員」や「契約社員」への転職を検討したほうが良いでしょう。

フォスターフリーランスが選ばれる理由

フォスターフリーランスが選ばれる理由

フォスターフリーランスはフリーランスエンジニア向けの案件も多く、評判も高いです。

フリーランスエンジニアからの評判が良い理由としては、以下の2つが挙げられます。

理由1.高単価な直請け案件が多い

フォスターフリーランスが保有する5,000件の案件の約半数は、クライアントから直接発注された「直請け案件」です。

直請け案件は仲介業者による中抜きがないため、高単価な案件が多いです。

実際に、利用者からも「高額の案件が多い」という声が挙がっていました。

フォスターフリーランスの口コミ

とても豊富な案件を常に公開してくれていて、仕事をしたいときにすぐに仕事を見つけることができます。

総じて高額の案件が多く、やりがいがある案件をこなすことができていて、とても助かっています。

同社のサイト上でたくさんの求人情報が公開されていますが、これをキーワード検索やその他条件による絞り込みなどで簡単に希望の条件に合致する求人情報を抽出することができて便利です。

(引用:みん評

高単価な案件は責任や裁量が大きいことも多く、やりがいのある仕事に携われる可能性もあります。

「仕事に慣れてきたから高単価な案件に挑戦したい」「高単価な案件を獲得して効率よく稼ぎたい」という方は、ぜひフォスターフリーランスを利用してみてください。

理由2.営業担当者がエンジニアに寄り添ってくれる

営業担当者がエンジニアに寄り添ってくれることも特徴のひとつです。

フォスターフリーランスの営業担当者には、元エンジニアやIT業界と長く関わってきた人が多く、エンジニア特有の悩みを理解してくれます。

また、フォスターフリーランスの案件は企業へ常駐する形態が多いですが、万が一トラブルが起こった場合も、営業担当者がフォローに入ってくれます。

経験豊富な営業担当者が多いので、エンジニアによくあるトラブルや、技術的な問題にも適切に対応してくれるでしょう。

フォスターフリーランスを利用する際の注意点

フォスターフリーランスを利用する際の注意点

フォスターフリーランスには、高単価な案件が豊富であり、営業担当者のサポートも充実しています。

しかし「ここだけは気をつけてほしい」という注意点もあるため、以下の2つの注意点は必ず知っておいてください。

注意点1.地方の案件が少ない

フォスターフリーランスは2022年2月現在、首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)の案件しか扱っていないため、地方で働きたい人にはおすすめできません

とくに、東京の案件が多く、公式サイトで公開されている1,845件のうち、1,702件は東京23区の案件となっています。(参考:東京23区の案件一覧|フォスターフリーランス

東京以外の案件は限られているため、地方の案件を探したい場合は、全国の案件をバランスよく扱っているPE-BANKの利用がおすすめです。

注意点2.未経験者の案件獲得は難しい

フォスターフリーランスには専門性の高い案件が多いため、未経験の方が案件を獲得するのは難しいと考えられます。

実際に、公式サイトで経験年数が浅い方OK」の条件で検索しても、案件はヒットしません。(※2022年2月時点)

案件を得るためには、エンジニアとしてある程度の経験が必要です。

フリーランス未経験の場合は…

実務経験が浅くて不安な方には、初心者向けのエージェント「Midworks」をおすすめします

Midworks
(引用元
Midworks

Midworksは実務経験1年程度あれば利用可能です。

また、他のエージェントにはない「給与補助(仕事がない期間に給与が支払われる)」もあるため、安定して仕事が入ってくるか心配な方にもおすすめです。

経験やスキルに自信がない場合は、Midworksにも相談してみましょう。

エンジニア未経験の場合は…

完全未経験の場合は、まずは正社員として働き経験を積むことをおすすめします。

たとえば「ワークポート」は、業界・実務未経験者向けの求人を紹介してくれるので、エンジニア未経験からでも実務経験を積める可能性があります。

また「マッハバイト」などのバイトサイトで求人を探し、アルバイトとして実務経験を積むことも手段のひとつです。

フォスターフリーランスがおすすめなのはこんな人

フォスターフリーランスがおすすめなのはこんな人

ここまでの内容を踏まえて、「どんな方にフォスターフリーランスが向いているか」まとめました。

▼フォスターフリーランスはこんな人におすすめ

フォスターフリーランスの評価コメント
高額案件を探している
★★★★★
フォスターフリーランスの利用者の最高月収は230万円なので優秀な人は高年収を狙える。また案件単価も年収に直すと700〜1,000万円の単価幅となるため、単価の水準が高いと言える。
他のエージェントも使いたいなら、同じく高単価案件を扱っている「レバテックフリーランス」を併用するのがおすすめ。
ITに精通した人から
サポートを受けたい

★★★★★
フォスターフリーランスには、ITに精通しているコーディネーターが多いため、求職者のスキルや希望を考慮して的確なキャリアプランを提案してくれる可能性が高い。 さらに実践的なアドバイスを受けたいなら、経験者向けの「レバテックフリーランス」がおすすめ。
未経験可能な案件を探している
★★☆☆☆
フォスターフリーランスは高単価案件が多く、その分ITスキルや実務経験が求められる。
初心者ならば実務経験1年程度で利用可能な「Midworks」がおすすめ。
リモート案件を探している
★★☆☆☆
フォスターフリーランスにリモート案件は少ない。 もっと案件を確保するには「レバテックフリーランス」を併用したい。

フォスターフリーランスは専門性が求められる分、案件の単価も高めです。

以下に当てはまる方にぴったりのエージェントなので、ぜひ利用してみてください。

  • キャリアに自信があり(実務経験2〜3年以上)高額案件を探している
  • システムエンジニア・バックエンドエンジニア・インフラエンジニア
  • システムの要件定義など上流工程の仕事に関わりたい
  • Java、JavaScript、PHPを使いたい
  • 高単価な案件を受注したい
  • 常駐型の週5日案件を探している
  • 対象エリア(東京・神奈川・千葉・埼玉)に住んでいる
  • ITに詳しい人にサポートしてもらいたい
  • 参画後もサポートを受けたい

その他のエージェントも活用しよう

フォスターフリーランスは高単価で専門性の高い案件を保有していますが、求人数には限りがあります

また、他のエージェントが独自の案件を持っている場合もあるため、併用した方が希望する案件が見つかりやすくなります。

以下に「フォスターフリーランスとの併用がおすすめのエージェント」をまとめたので、ぜひ複数のサービスを利用してみてください。

▼フォスターフリーランスとの併用がおすすめなエージェント

エージェント名向いている人特徴
レバテックフリーランス・多くの案件から高単価の案件を探したい人
・エンジニア経験3年以上の人
・高単価の案件が多い
・常駐案件が多い
Midworks・正社員並みの保障を受けたい人
・初心者(実務経験1年程度必要)
・マージン率が一律20%と明確である
・給与保証がある(※他エージェントとの併用は不可)

フォスターフリーランスの登録から就労までの流れ

フォスターフリーランスの登録から就業後のサポートまでの流れ

フォスターフリーランスを利用して就労するまでの流れは、以下の通りです。

ステップ1.Web登録

フォスターフリーランスの公式ホームページの「無料登録はこちら」から必要事項を入力し登録します。

下記の項目は、入力必須です。

お名前・生年月日・電話番号・メールアドレス・パスワード・ご希望の案件

登録が完了した後、数日以内にエージェントから連絡が来ます。

ステップ2. カウンセリング

登録後、担当エージェントから面談日時に関する連絡が来ます。

スムーズに案件紹介に移れるよう、経歴や得意スキル、案件の希望などを整理しておきましょう

面談では、担当者が求職者の経歴やスキルをヒアリングし、希望に合う求人を提案してくれます。

技術に詳しいエージェントが担当してくれる可能性も高いため、技術面に関して分からない点があれば積極的に質問しましょう

フォスターフリーランスでは、お互いの信頼関係を築くため「対面での面談」を原則としており、基本的に電話やWebでの面談は行っていません。

仕事の都合などで時間が取りづらい場合は、エージェントに指定の場所まで来てもらうことも可能です。

※【追記】2022年2月現在は、新型コロナウイルス拡大防止のため「リモート環境でのカウンセリング」も行っています。

ステップ3. 商談・事業参画

Step3. 商談・事業参画

希望する案件が見つかった後は、企業の担当者と商談を行います。

その際は、営業の方が間を取り持ち、参画の条件や必要スキルについて伝えてくれます。

商談がうまくいけば、契約を結んで業務開始です。

ステップ4. 参画後のフォロー

Step4. 参画後のフォロー

フォスターフリーランスは、就労中のサポートも充実しています

以下のような相談にも親身に対応してくれるので、安心して働くことができるでしょう。

  • 就労先で発生した問題に関する相談
  • 税金面や確定申告などの個人事業主としての相談
  • スキルアップに関する相談

幅広い相談に対応してくれるので、不安なことがあれば気軽に相談してみてください。

フォスターフリーランスを使って優良案件を受注するには?

フォスターフリーランスを使ってよい案件を受注するには?

せっかくフォスターフリーランスを利用するのであれば「少しでも良い案件を獲得したい」と思いますよね。

ここでは、フォスターフリーランスを使って質の高い案件を受注する4つのポイントを紹介します。

ポイント1.案件獲得に対する積極性を見せる

コーディネーターに受注への意欲を見せることで、優先的にサポートを受けられるケースが多いです。

エージェント側は、フリーランスが受注を決めることで企業から成功報酬を得られるため、受注が早く決まりそうな人への対応を優先する傾向があります

「全然連絡がこなくなった…」と感じる場合は、コーディネーターが他の人のサポートを優先している可能性が高いです。

優先的にサポートを受けるためには、以下のような方法で、受注への意欲をアピールすることをおすすめします。

  • 「良い案件があればすぐにでも」と伝えておく
  • 素早いレスポンスを心がける
  • コーディネーターとこまめに連絡をとる

コーディネーターに「受注する意欲がある」と思ってもらうことができれば、積極的な案件紹介・サポートを受けられるでしょう。

ポイント2.面談前に自分のスキルを再確認する

面談前に自分が何をどれだけできるのか、スキルを再確認しておく必要があります。

コーディネーターはITの技術に理解があるため、アドバイスを受けながらスキルシートを埋めていきましょう。

また、面談前に今まで請け負った業務を洗い出し、まとめておくとスムーズです。

ポイント3.コーディネーターが合わなければ変更を申し出る

「この担当者とは合わないな…」と感じた場合は、早めに変更を申し出てください

合わない担当者からサポートを受け続けた場合、希望に合わない案件を紹介されたり、あなたの活動に悪影響が出てしまう恐れがあります。

もしコーディネーターとの相性が合わなければ、お問い合わせページから「別の担当者の意見も聞いてみたい」と伝えて、担当者の変更を申し出ましょう。

ポイント4.案件が見つからない場合は他のエージェントも利用する

希望の案件が見つからない場合は、他のフリーランス向けエージェントの利用も検討しましょう。

フォスターフリーランスには高い専門性を求められる案件が多いため、経験が浅い場合、思うように案件を獲得できない可能性があります。

エンジニアとしての経験に自信がない場合は、「初心者向けの案件も多く保有するエージェント」も併用したほうが良いでしょう。

以下におすすめのエージェントをまとめたので、ぜひ参考にしてください。

▼フォスターフリーランスとの併用がおすすめなエージェント

エージェント名向いている人特徴
レバテックフリーランス・多くの案件から高単価の案件を探したい人
・エンジニア経験3年以上の人
・高単価の案件が多い
・常駐案件が多い
Midworks・正社員並みの保障を受けたい人
・初心者(実務経験1年程度必要)
・マージン率が一律20%と明確である
・給与保証がある(※他エージェントとの併用は不可)

【Q&A】フォスターフリーランスに関するよくある疑問を解消

【Q&A】フォスターフリーランスに関するよくある疑問を解消

最後にフォスターフリーランスに関するよくある疑問をまとめました。

気になる点は、登録前にしっかり確認しましょう。

Q1.案件を獲得できる経験年数の目安は?

A.実務経験2年以上が目安となります。

プログラミング言語の知識はもちろん、プログラミング言語を使ってシステムやアプリを作成するスキルが求められます

そのため、仕様書の作成・開発・テストなどが一通りできる経験が必要です。

Q2.非公開案件の割合は?

A.90%近くが非公開案件となっています。

なお、非公開案件は登録後にコーディネーターから紹介してもらえるので、興味がある場合は、まず登録してみることをおすすめします。

Q3.報酬支払い日までの日数は?

A.30日サイト(月末締め翌月末支払い)が標準的な支払いサイトです。

ITエンジニアの支払いサイトは平均的に25日程度なので、やや時間がかかる支払いサイトとなっています。

もし、素早い支払いを望むなら「レバテックフリーランス」(月末締め翌月15日支払い)の利用がおすすめです。

まとめ

フォスターフリーランスには常駐型かつ高単価の案件が多いので、安定して稼ぎたい方に適しています。

また、コーディネーターから手厚いサポートを受けられるため、初めてフリーランスとして働く方にもおすすめです。

以下のような方にはぴったりのエージェントなので、ぜひ利用してみてください。

フォスターフリーランスが向いている人

  • キャリアに自信がある(実務経験2〜3年以上)
  • システムエンジニア・バックエンドエンジニア・インフラエンジニア
  • システムの要件定義など上流工程の仕事に関わりたい
  • Java、JavaScript、PHPを使いたい
  • 高単価な案件を受注したい
  • 常駐型の週5日案件を探している
  • 対象エリア(東京・神奈川・千葉・埼玉)に住んでいる
  • ITに詳しい人にサポートしてもらいたい
  • 参画後もサポートを受けたい

ただし、フォスターフリーランスのみの利用で、必ずしも条件に合う案件が見つかるとは限りません。

希望の案件をスムーズに見つけるためには、その他のエージェントも併用しましょう。

エージェント名向いている人特徴
レバテックフリーランス・多くの案件から高単価の案件を探したい人
・エンジニア経験3年以上の人
・高単価の案件が多い
・常駐案件が多い
Midworks・正社員並みの保障を受けたい人
・初心者(実務経験1年程度必要)
・マージン率が一律20%と明確である
・給与保証がある(※他エージェントとの併用は不可)

【フォスターフリーランスに関する口コミ・体験談について】

フォスターフリーランスの口コミ体験談は、おもにインターネット上の情報をもとに収集しております。

<参考サイト>

参考・画像引用:フォスターフリーランス

関連記事