【宮城】仙台のおすすめ転職エージェント厳選4社!口コミを交えて紹介

ナビナビ
転職

2022-08-02

仙台で転職エージェントをお探しですか?

本記事では、実際に転職エージェントを使った方の口コミを交えながら、仙台でおすすめの転職エージェントを紹しています。

下記の表は、仙台での転職におすすめの転職エージェントの特徴をまとめています。

▼おすすめの転職エージェント

大手総合型
リクルートエージェント・求人数【全国】:約40万件(※非公開求人を含む)
・求人数【宮城】:約6,900件(※非公開求人を含む)
・求人数【仙台】:約3,900件(※非公開求人を含む)
・仙台の拠点:〇
doda・求人数【全国】:約12万件
・求人数【宮城】:約3,700件
・求人数【仙台】:約1,600件
・仙台の拠点:〇
特化型
ヒューレックス・求人数【宮城】:約1,800件
・求人数【仙台】:約1,200件
・仙台の拠点:〇
ワークポート・求人数【宮城】:約1,000件
・求人数【仙台】:約800件
・仙台の拠点:〇
(最終更新
2022年2月時点)

転職活動は、自分に合った転職エージェントを見極めることから始まります。

数ある転職エージェントの中から自分にぴったりのエージェントを見つけ、転職成功に繋げましょう。

目次

仙台の転職におすすめ!転職エージェント4選

宮城県・仙台でおすすめの転職エージェントは、以下の4社です。

おすすめの転職エージェント

宮城県の公開求人数が多い転職エージェントは?

転職エージェント公開求人数
doda約3,700件
リクルートエージェント約3,600件 
ヒューレックス約1,800件
ワークポート約1,000件
(最終更新
2022年2月時点)

たくさんの求人をチェックしたいなら「リクルートエージェント」

リクルートエージェントの特徴

  • 宮城の求人数:約3,600件+非公開求人約3,400件(2022年2月時点)
  • 仙台市の求人数:約2,100件+非公開求人約1,800件(2022年2月時点)
  • 仙台の拠点:仙台市青葉区一番町1-9-1 仙台トラストタワー11F
  • 特徴:求人数が多く、幅広い業種・職種を取り扱っている。転職ノウハウも豊富。

リクルートエージェント」は、求人数業界No.1の転職エージェントです。

本記事で紹介している転職エージェントの中でも仙台の求人数が最も多いので、幅広い選択肢が欲しい人は優先的に登録することをおすすめします。

当サイトで実施したアンケートでも、提案される求人の数が多かったという内容が見受けられました。

リクルートエージェント の口コミ

女性 30代

(前略)提案してくれる仕事の数も多く安心感がありました。

また、エージェントを利用するのが初めてだったこともあり、

転職に関する情報(時期やスピード感、市場の状況)についても分かりやすく説明してもらえ、その後の転職活動の参考になりました。

(ナビナビ調査)

リクルートエージェントを利用して転職した方の6割が年収アップしたデータもあり、年収交渉も安心して任せられます。(参考:転職実績データ|リクルートエージェント

求人数が多く、交渉も安心して任せられるエージェントをお探しならば、ぜひリクルートエージェントに相談してみてください。

※ITエンジニア向けの公式ページはこちら

※ リクルートエージェントでは、電話やオンラインなど非対面のサポートをメインに実施しています。(2022年2月現在)

リクルートエージェント

運営会社株式会社リクルート
公開求人数約148,400件
非公開求人数約203,000件
対応地域全国+海外
料金すべて無料

(最終更新:22年1月時点)

初めての転職で不安な方におすすめ「doda」

doda
(引用元
doda

dodaの特徴

  • 宮城の求人数:約3,700件(2022年2月時点)
  • 仙台市の求人数:約1,600件(2022年2月時点)
  • 仙台の拠点:仙台市青葉区花京院2丁目1-65 いちご花京院ビル4F
  • 特徴:豊富な求人数を保有。利用者に合わせたアドバイスや日程調整など、手厚い転職サポートが受けられる。

doda」は、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェントです。

仙台市の求人数も豊富なので、十分な選択肢を得られるでしょう。

実際に利用した方の口コミでは、地方でも使いやすく求職者の都合に合わせてサポートをしてくれた、という内容がありました。

doda の口コミ

男性 30代

dodaは、自分が住んでる地方にも強く、紹介もしっかりしてくれました。

また利用した当時から電話面談など積極的にしてくれたので働きながらの転職で平日昼間に時間がとりにくいことを理解し、動きやすく対応してくれました。

(ナビナビ調査)

dodaは、面接対応・書類添削などサポートも充実しているため、初めての転職で不安な方でも利用しやすいでしょう。

※ dodaのカウンセリング(面談)は、原則としてオンラインまたは電話で行われます。(2022年2月時点)

doda|基本情報

運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数約117,100件
非公開求人数約32,700件
対応地域全国+海外
料金無料

(最終更新:22年1月時点)

東北地方の求人に強い「ヒューレックス」

ヒューレックス
(引用元
ヒューレックス

ヒューレックスの特徴

  • 宮城の求人数:約1,800件(2022年2月時点)
  • 仙台の求人数:約1,200件(2022年2月時点)
  • 仙台の拠点:仙台市青葉区中央1-3-1 アエル17階
  • 特徴:地元に根付いた中小企業の求人に強い。Uターン・Iターン支援も充実。

仙台市に本社を構える「ヒューレックス」は、東北地方の求人に強みを持つ転職エージェントです。

「ただ企業を紹介するだけでなく、求職者が新しい仕事に就いた後も躍動出来るように支援する」というポリシーを持っており、手厚いサポートを提供しています。

地元企業情報に精通しているアドバイザーが、企業の内部事情や職場の雰囲気といった細かい情報まで提供してくれるため、企業と転職希望者のミスマッチも起こりにくいでしょう。

ヒューレックスでは、U・Iターンに関する無料個別相談(来社・電話)を随時行っていますので、東北地方での転職をお考えならぜひ活用してみてください。

ヒューレックス|基本情報

運営会社ヒューレックス株式会社
公開求人数約14,600件
非公開求人数非公開
対応地域全国+東北
料金無料

(最終更新:22年1月時点)

IT業界を希望するなら「ワークポート」

ワークポート
(引用元
ワークポート

ワークポートの特徴

  • 宮城の求人数:約1,000件(2022年2月時点)
  • 仙台の求人数:約800件(2022年2月時点)
  • 仙台の拠点:仙台市宮城野区榴岡4-5-22 宮城野センタービル4F
  • 特徴:IT・Web・ゲーム業界の求人に強い。業界未経験者の転職にも対応可能。

ワークポート」は、IT・Web・ゲーム業界の求人に強い転職エージェントです。

とはいえ、総合型の転職エージェントなので、幅広い業種・職種の求人を保有しています。

各業界に精通したキャリアコンサルタントが在籍していて、求人の提案やキャリアについてのアドバイスなど、的確なサポートを行ってもらえます。

実際に利用した方の口コミでも、サポートがしっかりしていたという内容が見られました。

ワークポートの口コミ

男性 20代

ワークポートさんを主に利用していたのですが、求人数も多くてサポートがしっかりしていて良かったです。

また、やりとりも携帯電話なので予定も立てやすいし、面接対策もしっかりしてくれたので助かりました。

(ナビナビ調査)

IT・Web業界への転職を目指す方は、優先的に登録しておくのがおすすめです。

※ ワークポートでは対面での面談を実施していますが、電話・オンライン面談への変更も受け付けています。(2022年2月時点)

ワークポート|基本情報

運営会社株式会社ワークポート
公開求人数約54,000件
非公開求人数約21,000件
対応地域全国
料金無料

(最終更新:22年6月時点)

仙台で転職エージェントを最大限に活用するポイント

仙台で転職エージェントを最大限活用するポイント

ここでは、転職エージェントを100%活用するポイントを紹介します。

転職エージェントを上手に活用して、納得のいく転職先を見つけましょう。

転職エージェントを活用するポイント

ポイント1.複数の転職エージェントを利用する

転職エージェントは1社だけに絞らず、複数のエージェントを併用することをおすすめします。

転職エージェントを併用するメリット

  • 多くの求人をチェックできる
  • 幅広く情報収集ができる
  • エージェントのサービス内容を比較できる
  • 担当アドバイザーの対応を比較できる

登録するエージェントが多すぎると管理が難しく、少なすぎると十分に比較できないため、3~4社に登録するのがおすすめです。

転職エージェントを併用する場合は、以下の点に注意しましょう。

複数の転職エージェントを利用する際の注意点

  • 複数の転職エージェントを利用していることを担当者に伝えておく
  • 別の転職エージェント経由で同じ求人に応募しない
  • 情報が混乱しないように自分で整理する
  • 書類の締め切り日や面接日などスケジュールを管理する

転職エージェントの併用はエージェント側も認めており、悪いことではありません。

各社の担当アドバイザーに「転職エージェントをいくつか併用している」と伝えておくことで、スケジュール調整などの協力を仰ぎやすくなるでしょう。

ポイント2.転職希望時期を具体的に伝える

転職を希望する時期は、「できるだけ早く」「2か月以内に」など、具体的に伝えましょう。

明確な決まりはありませんが、3か月以内を目安に伝えることをおすすめします。

転職エージェントには、転職を急いでいる求職者を優先してサポートする傾向があります。

そのため、転職時期を明確にした方が優良求人を紹介してもらえる可能性が高くなると言えるでしょう。

転職を迷っている場合の対処法

転職エージェントは、在職中の方でも登録可能です。

転職を迷っている場合は、明確な転職時期を伝えるのが難しいですが、迷っている旨を正直に伝えましょう。

「今のキャリアで転職するメリットはあるか」「どのような条件の求人に転職するべきか」などをキャリアアドバイザーに相談することをおすすめします。

ポイント3.相性の良い担当アドバイザーを見つける

相性の良い担当アドバイザーを見つけることは、転職エージェントを使った転職活動では非常に重要です。

担当アドバイザーはあなたの要望や経歴などをもとに非公開求人を紹介したり、書類添削・面接対策をしたりするなど、内定獲得のためのあらゆるサポートを行ってくれます。

以下のようなポイントで、相性を見極めることができるのでチェックしてみてください。

相性の良い担当アドバイザーを見つけるポイント

  • 面談で話した印象は良いか
  • 推薦文は納得できる内容であったか
  • 希望を把握したうえで求人を紹介してくれているか
  • 連絡の頻度やスピードは適切か
  • 書類の添削指導や面接対策は満足できる内容だったか

信頼できるコンサルタントを見つけるためには、良いキャリアアドバイザーに出会う機会を出来るだけ増やすことが大切です。

転職エージェントを複数利用すべき理由

転職エージェントを初めから一つに決めてしまうのではなく、複数社のアドバイザーを比較することで、自ずと利用すべきエージェントも絞られていくでしょう。

ポイント4.担当アドバイザーが合わなければ変更してもらう

キャリアアドバイザーの対応に不満がある場合や、相性が合わないと感じる場合は、「他のアドバイザーの意見も聞いてみたい」といった理由を伝え、担当者を変更してもらいましょう。

転職エージェントでは、一般的に担当者の変更を受け付けていますので、遠慮なく変更の依頼をしてみましょう。

以下の記事では、担当アドバイザーに不満を持った場合の対処法などを詳しく説明しています。

ポイント5.年収交渉・日程調整は代行してもらう

年収交渉・面接や入社日の日程調整など、企業とのやりとりはすべて転職エージェントが代行してくれます。

勤務条件に関する細かな質問も転職エージェントが代わりに聞いてくれるので、企業とのミスマッチも防ぎやすいでしょう。

年収交渉など、勤務条件に関わる重要事項の交渉をお願いする場合は、以下の点に注意してください。

重要事項の交渉時の注意点

  • 交渉をお願いしたい内容は応募前に相談しておくのがベスト
  • 遅くても内定が出るまでに交渉してもらう
  • 最低限譲れない条件を具体的に伝えておく

勤務条件の交渉は、タイミングを間違えると要望が通りにくくなります。

また、企業からの信頼関係を壊してしまうケースもあるので、早めに担当者に相談しておくのがおすすめです。

転職エージェントの登録・利用に関するQ&A

転職エージェントの登録・利用に関するQ&A

ここでは、転職エージェントの登録や利用に関する疑問にお答えしています。

サービス内容や利用条件などをしっかり把握したうえで、転職エージェントを利用しましょう。

転職エージェントの登録・利用に関する疑問

Q1.転職エージェント(人材紹介会社)と人材派遣会社は何が違うの?

A.どちらも求職者に求人を紹介するサービスですが、人材派遣会社は派遣求人の紹介を行い、利用者と雇用契約を結ぶことが特徴です。

「人材紹介会社」である転職エージェントは、「人材派遣会社」と混同されることがありますが、2つは全く別のサービスです。

転職エージェントは、企業と求職者の間に入って転職支援を行なうサービスであり、求職者と雇用契約を結ぶことはありません。

転職エージェント(人材紹介会社)人材派遣会社
  • 正式名称:有料職業紹介事業
  • 企業と求職者の仲介をする
  • 求職者の転職活動をサポートする
  • 正式名称:労働者派遣事業
  • 人材派遣会社と労働者で雇用契約を結ぶ
  • 労働者に賃金を支払う
  • 雇用を結んだ労働者を企業に派遣

Q2.転職検討中でもエージェントを利用して大丈夫?

A.転職を迷っている場合や、現職の退職時期が決まっていない場合でも、転職エージェントは利用できます。

例えば、次のような内容でも相談可能です。

  • 今のキャリアで転職をするメリットはあるか
  • 今の自分に紹介してもらえる求人にはどんなものがあるか教えて欲しい
  • 同業種・職種で現職とは違う経験を積みたい
  • もっと休みが取れる仕事に就きたい
  • 未経験の業界・業種に転職したい

転職エージェントに相談することで、「今はまだ転職せず、今の職場でもう少し頑張ってみよう」と感じられることもあるので、まずは気軽に相談してみることをおすすめします。

Q3.料金はどれくらいかかるの?

A.ほとんどの転職エージェントが、完全無料でサービスを利用できます。

転職エージェントが紹介した企業に求職者が入社した場合、企業から成功報酬が入る仕組みになっているので、基本的に利用料金はかかりません。

一部有料プランを設けている転職エージェントをありますが、本記事で紹介している転職エージェントは、すべて無料で利用できます。

Q4.拠点が近くにない場合も利用できる?

A.拠点を訪れるのが難しい場合でも、転職エージェントは利用可能です。

ほとんどの転職エージェントが、電話やオンラインでの面接やサポートを行っています。

また、仕事が忙しいなどの理由で時間が取れない方でも、非対面のサポートを受けられる場合が多いため、遠慮なく担当アドバイザーに相談してみましょう。

宮城(仙台)の転職事情

宮城(仙台)の転職事情

ここでは、仙台や宮城県の有効求人倍率や平均年収について紹介します。

全国や東北地方と比較しているので、県外へ転入・転出を考えている方はぜひ参考にしてください。

宮城(仙台)の転職事情

仙台の有効求人倍率は1.51倍

仙台・宮城・全国の有効求人倍率を次の表にまとめました。

年・月全国平均宮城県仙台(原数値)
2020年12月1.05倍1.14倍1.29倍
2021年12月1.17倍1.31倍1.51倍

2021年12月は新型コロナウイルス感染症の影響を受けつつも、前年に比べて有効求人倍率は上昇傾向にあります。

仙台は、全国平均と比べると前年から有効求人倍率が上回っているため、全国的にみると転職活動はさほど難しくない地域と言えるでしょう。

有効求人倍率とは?

有効求人倍率 = 企業からの求人数(有効求人数)÷ ハローワークに登録している求職者の数(有効求職者数)

有効求人倍率は、求職者1人に対して何件の求人があったかを示しています。

・有効求人倍率が1を上回る
⇒求職者数よりも求人数が多い、比較的就職・転職しやすい

・有効求人倍率が1を下回る 
⇒求職者数に対し求人数が少ない、競争率が高くなりやすい

なお、有効求人数はハローワークを通じた求人情報を利用するため、求人情報誌や転職サイトなどの求人情報は含まれません。

宮城の平均年収は371万円

宮城の平均年収は約371万円です。

全体403万円
北海道・東北369万円
宮城県371万円
(引用元
平均年収ランキング【最新版】|doda

北海道・東北地方と比べると宮城県の平均年収はやや上回っていますが、全国平均と比べると30万円以上低いです。

東北地方から宮城県に転職する場合は年収アップしやすいですが、関東など平均年収が高い地域から転職すると年収が下がってしまうことも覚悟しておきましょう。

まとめ

仙台での転職活動の際は、次の5つのポイントを押さえて、転職エージェントを最大限に活用しましょう。

転職エージェントを活用するポイント

  • 複数の転職エージェントを利用する
  • 転職希望時期を具体的に伝える
  • 相性の良い担当アドバイザーを見つける
  • 担当アドバイザーが合わなければ変更してもらう
  • 年収交渉・日程調整は代行してもらう

自分にとって最適の転職エージェントを見つけたいなら、3社以上に登録してサービス内容の比較や情報収集を行うことをおすすめします。

本記事で紹介している転職エージェントは登録から利用まですべて無料なので、ぜひ仙台での転職活動にお役立てください。

おすすめの転職エージェント

【大手転職エージェント】

【特化型エージェント】

関連記事