広島のおすすめ転職エージェント9選!上手な活用法も解説

ナビナビ
転職

2022-06-22

広島で転職成功を目指すなら、転職エージェントを上手く活用しましょう。

転職エージェントは、あなたの希望に合った求人の紹介や、必要書類に関するアドバイス・面接対策の実施等、転職活動の際に様々なサポートを行なってくれます。

上記のような幅広いサポートを行なってくれる転職エージェントは、転職の強い味方です。

本記事では、広島でおすすめの転職エージェントを、以下の2つの項目に分けてご紹介します。

広島でおすすめの転職エージェント

下記の表は、広島での転職におすすめの転職エージェントの特徴をまとめています。

▼おすすめの転職エージェント

大手
リクルートエージェント
  • 求人数【全国】:約40万件(※非公開求人を含む)
  • 求人数【広島】:約6,600件(※非公開求人を含む)
  • 広島の拠点:○
doda
  • 求人数【全国】:約12万件
  • 求人数【広島】:約1,400件
  • 広島の拠点:○
パソナキャリア
  • 求人数【全国】:約4万件
  • 求人数【広島】:約900件
  • 広島の拠点:○ ※広島支店のみ対面面談可能
特化型
リージョナルキャリア広島
  • 求人数【全国】:約1,000件
  • 求人数【広島】:約1,000件
  • 広島の拠点:〇
キャプラ転職エージェント
  • 求人数【全国】:約2,500件
  • 求人数【広島】:約1,000件
  • 広島の拠点:〇
メイツ中国転職プロジェクト
  • 求人数【全国】:約1,300件
  • 求人数【広島】:約800件
  • 広島の拠点:〇
ワークポート
  • 求人数【全国】:約5万件
  • 求人数【広島】:約1,000件
  • 広島の拠点:○
JACリクルートメント
  • 求人数【全国】:約8,400件
  • 求人数【広島】:約200件
  • 広島の拠点:○
ランスタッド
  • 求人数【全国】:約6,500件
  • 求人数【広島】:約200件
  • 広島の拠点:○
(最終更新
2022年2月時点)

広島での転職を成功させるエージェントの選び方や、最大限に活用するためのポイントについてもご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

目次

広島の転職に利用すべき大手転職エージェント3選

大手の網羅型転職エージェントは、幅広い求人情報を豊富に取り扱っており、サポート体制も充実しています。

大手ならではの独占求人に加え、多くの非公開求人を保有している場合が多いため、 転職のチャンスを増やすためにも優先して登録しておきましょう

おすすめの大手転職エージェント

業界最多の求人数を誇る「リクルートエージェント」

リクルートエージェントの特徴

  • 広島の公開求人数:約3,300件+非公開求人約3,300件(2022年2月時点)
  • 広島の拠点: 広島市中区八丁堀14-4 JEI広島八丁堀ビル10階
  • 特徴:求人数が多く、幅広い業種・職種を取り扱っている。転職ノウハウも豊富。

リクルートエージェント」は、業界内で最多の求人数を誇る転職エージェントです。

広島の求人数は約6,600件と非常に豊富であり、転職の選択肢を増やすためにもぜひ活用したいエージェントのひとつです。(2022年2月時点)

また、リクルートエージェントは求人が多いだけでなく、サポート体制も充実しています。

約40年にわたって多くの転職者を支援してきた実績を活かし、丁寧なサポートを行ってくれるため、内定につながりやすいでしょう。

U・Iターン転職を希望する場合は、全国16拠点から最寄りのオフィスを選んで利用してください。

※ リクルートエージェントでは、電話やオンラインなど非対面のサポートをメインに実施しています。(2022年2月現在)

リクルートエージェント

運営会社株式会社リクルート
公開求人数約148,400件
非公開求人数約203,000件
対応地域全国+海外
料金すべて無料

(最終更新:22年1月時点)

選考対策が充実している「doda」

doda
(引用元
doda

dodaの特徴

  • 広島の公開求人数:約1,400件(2022年2月時点)
  • 広島の拠点: 広島市中区基町11-10 合人社広島紙屋町ビル4F
  • 特徴:豊富な求人数を保有。利用者に合わせたアドバイスや日程調整など、手厚い転職サポートを受けられる。

doda」は、 豊富な転職支援実績と手厚いサポートが特徴の転職エージェントです。

広島においては、約1,400件の求人案件が公開されています。(2022年2月時点)

全体の80~90%を占めると言われる非公開求人と合わせると、さらに多くの求人を閲覧できると予想されます。

また、全体的にコンサルタントの質が高く、転職のサポートが手厚いことにも定評があります。

履歴書や職務経歴書など、必要な提出書類の書き方に加え、面接対策などにも親身に対応してくれるため、初めての転職でも安心できるエージェントと言えるでしょう。

さらに、dodaでは「企業の業績」「平均年収」といった企業情報をサイト内で簡単に見ることが出来るため、企業分析の際にも活用できます。

U・Iターン転職を希望する場合は、全国12拠点から最寄りのオフィスを選んで利用すると良いでしょう。

※ dodaのカウンセリング(面談)は、原則としてオンラインまたは電話で行われます。(2022年2月時点)

doda|基本情報

運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数約117,100件
非公開求人数約32,700件
対応地域全国+海外
料金無料

(最終更新:22年1月時点)

手厚いサポートで初めての転職でも安心「パソナキャリア」

パソナキャリア
(引用元
パソナキャリア

パソナキャリアの特徴

  • 広島の公開求人数:約900件(2022年2月時点)
  • 広島の拠点: 【広島支店】広島市中区本通7-19 広島ダイヤモンドビル7F、【福山支店】福山市紅葉町2-35 福山DSビル3F ※広島支店のみ対面面談可能
  • 特徴:4年連続オリコン顧客満足度1位を獲得。サポートが手厚く、レスポンスも早い傾向がある。

パソナキャリア」は、コンサルタントの親身なサポートと細やかな対応が好評価を得ている転職エージェントです。

取り扱う職種の幅が広く、第二新卒向けの求人も多く保有しているため「初めての転職で幅広い求人を比較検討したい」という場合にも適しています。

また、パソナキャリアは女性のライフスタイルに合わせた働き方の提案を得意としているため、ワークライフバランス重視の転職を目指す女性は、ぜひ利用してみてください。

なお、広島県内には2つの拠点がありますが、対面で面談やサポートを受けられるのは広島支店のみとなっているので注意が必要です。

福山支店をご利用の方は、電話やWebなどでサポートを受けましょう。

そのほか東京・大阪・名古屋・静岡・福岡の拠点では対面での面談を行っているため、U・Iターン転職を目指す方にもおすすめです。

※ パソナキャリアでは、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からWEB面談を中心に実施しています。(2022年2月時点)

パソナキャリア|基本情報

運営会社株式会社パソナ
公開求人数約39,700件
非公開求人数非公開
対応地域全国+海外
料金無料

(最終更新:22年1月時点)

【広島】ニーズに合わせて選ぶ特化型転職エージェント6選

業界や職種等の希望や転職の目的が明確な方は、自分の希望・目的に合った転職エージェントを利用しましょう

ここでは、あなたのニーズに合わせて選んで欲しい転職エージェントをご紹介します。

ニーズに合わせて選ぶ特化型転職エージェント

【地域特化】広島県の求人に特化した転職エージェント

地域特化型エージェントは、大手にはない地元企業の求人を保有しており、U・Iターン転職を積極的に支援しています。

ここでは、広島での転職支援に特化した転職エージェントを3社ご紹介します。

地域特化型エージェント

U・Iターン転職なら「リージョナルキャリア広島」

リージョナルキャリア広島の特徴

  • 広島の公開求人数:約1,000件(2022年2月時点)
  • 広島の拠点: 広島市中区銀山町4-17 広島大同生命ビル5F
  • 特徴:30代以降の方に特におすすめ。同グループ企業が全国に拠点を持っている。

リージョナルキャリア広島」は、全国各地に拠点を持つリージョナルキャリアのグループ会社が運営する転職エージェントです。

リージョナルキャリアのコンサルタントは、年間50時間に及ぶ研修を受けているため、質の高いサポートが期待できます。

幅広い年代に対応していますが、特に30代以降向けの求人が多く、年収600万円以上の求人も充実しているためキャリアアップ転職にも対応可能です。

U・Iターンの転職支援にも力を入れており、オンライン形式での個別相談会を定期的に開催しているので、興味のある方は積極的に参加してみましょう。

リージョナルキャリア広島|基本情報(22年2月時点)

運営会社株式会社ライフサイズ
対応地域広島
料金無料
拠点広島・東京

地元の優良企業求人が豊富「キャプラ転職エージェント」

キャプラ転職エージェントの特徴

  • 広島の公開求人数:約1,000件(2022年2月時点)
  • 広島の拠点: 【広島支社】広島市中区八丁堀16番3号  広島第一ビル8階、【福山支店】福山市東桜町1番21号 エストパルク1階、【東広島営業所】東広島市西条上町5番5号 総合不動産ビル5階
  • 特徴:様々な業種・職種の求人を保有。瀬戸内エリアで展開しているため、瀬戸内エリアを全体的にカバーできる。

キャプラ転職エージェント」は、広島をはじめとする瀬戸内地域に特化した転職エージェント。

求人の幅が広く、製造業やIT業界、医療系の求人にも力を入れています。

また、全国的にはあまり知られていない、地元で有名な優良企業の情報が充実していることも特徴のひとつです。

非公開求人も多数扱っているので、他にはない好条件の求人を見つけられる可能性も高いでしょう。

U・I ターン転職も手厚く支援しており、東京や大阪で定期的に個別相談会を開催しているので、都市圏からの転職を希望している方もぜひ利用してみてください。

キャプラ転職エージェント|基本情報(22年2月時点)

運営会社株式会社キャリアプランニング
対応地域広島・岡山・愛媛・香川
料金無料
拠点広島(3拠点)・岡山・愛媛・香川

キャリアアップを目指す方におすすめ「メイツ中国転職プロジェクト」

メイツ中国転職プロジェクトの特徴

  • 広島の公開求人数:約800件(2022年2月時点)
  • 広島の拠点: 【広島本社】広島市中区胡町4-21 朝日生命広島胡町ビル2F、【福山支店】福山市紅葉町1-1 福山ちゅうぎんビル3F
  • 特徴:広島で25年以上の転職支援実績あり。50代以上向けのハイキャリア転職にも注力しており、幅広い年代・目的の方が利用可能。

メイツ中国転職プロジェクト」は、広島をはじめとした中国地方で25年以上の転職支援をもつエージェントです。

地元広島に本社・支店がある会社とのつながりを大切にしており、コンサルタントが直接企業を訪問することで、企業と求職者のマッチングの精度を高めています。

また、50代以上の管理職に特化した「プラチナ倶楽部」を運営しているため、転職でキャリアアップしたい50代にもおすすめです。

東京での出張相談会や、オンライン・電話での転職相談会も定期的に開催されているので、U・Iターン転職を希望する場合もぜひ利用してみてください。

メイツ中国転職プロジェクト|基本情報(22年2月時点)

運営会社株式会社メイツ中国
対応地域広島・岡山
料金無料
拠点広島(2拠点)・岡山・山口・島根

IT業界の求人を効率的に探せる転職エージェント

IT関係の仕事を視野に入れて転職活動をしている方は、IT業界専門の転職エージェントを利用するのがおすすめです。

業界に特化したエージェントを利用することで、条件に合う求人を効率的に見つけられるでしょう。

IT・Web業界の転職に強い転職エージェント

IT・Web業界の転職に強い「ワークポート」

ワークポート
(引用元
ワークポート

ワークポートの特徴

  • 広島の公開求人数:約1,000件(2022年2月時点)
  • 広島の拠点: 広島市中区紙屋町2-2-2 紙屋町ビル9F
  • 特徴:IT・Web・ゲーム業界の求人が多い。専門性の高いアドバイスを受けられる。

ワークポート」は、IT・Web業界の転職支援に強いエージェントです。

キャリアアドバイザー(転職コンシェルジュ)の専門性が高く、マンツーマンでサポートしてくれるため、IT・Web関連の転職を希望するなら、優先的に登録しておきましょう。

なお、IT業界以外の業種・職種も取り扱っているため、IT業界に行くか迷っている人など、他の業種も併せてチェックしたい場合にもおすすめです。

「IT業界への転職に興味がある」「求人を幅広く確認したい」という方は、ぜひ利用してみてください。

※ ワークポートでは対面での面談を実施していますが、電話・オンライン面談への変更も受け付けています。(2022年2月時点)

ワークポート|基本情報

運営会社株式会社ワークポート
公開求人数約54,000件
非公開求人数約21,000件
対応地域全国
料金無料

(最終更新:22年6月時点)

高収入・外資系の求人が豊富な転職エージェント

年収600万円以上を目指すなら、外資・日系グローバル企業の求人や、管理職クラスの求人を豊富に取り扱っている転職エージェントの利用がおすすめです。

ハイキャリア特化型エージェント

年収600万円以上の求人を探すなら「JACリクルートメント」

JACリクルートメントの特徴

  • 広島の公開求人数:約200件(2022年2月時点)
  • 広島の拠点: 広島市東区若草町12番1号 アクティブインターシティ広島8階
  • 特徴:ハイキャリア転職を希望する方におすすめ。コンサルタントの提案力や内定獲得率を上げるためのサポート力が高い。

JACリクルートメント」は、外資系・管理職などハイキャリアの転職に強いエージェントです。

年収600万円以上の求人が多いため、今よりも年収を上げたい方や、高年収をキープしたまま転職したい方におすすめです。

また、コンサルタントの提案力が高く、内定の獲得率を上げるための書類添削や面接対策等のサポートも充実しています。

求人の質にも定評があるため、ぜひ登録して求人紹介を受けてみることをおすすめします。

なお、広島にも拠点がありますが、面談についてはWebや電話などを活用したサポートサービスが推奨されています。(2022年2月時点)

JACリクルートメント|基本情報

運営会社株式会社ジェイエイシーリクルートメント
公開求人数約8,400件
非公開求人数非公開
対応地域全国+海外
料金無料

(最終更新:22年1月時点)

外資・グローバル企業の求人が豊富「ランスタッド」

ランスタッド
(引用元
ランスタッド

ランスタッドの特徴

  • 広島の公開求人数:約200件(2022年2月時点)
  • 広島の拠点: 広島市中区本通6-11 明治安田生命広島本通ビル8F
  • 特徴:外資・日系グローバル系求人に強い。20代後半~30代のキャリアアップにもおすすめ。

ランスタッド」は1960年にオランダで創業されて以来、世界39カ国・4,700以上の拠点を展開している世界トップクラスの人材サービス。

外資・日系グローバル企業の求人に強いため、活躍の場を海外に広げたい方におすすめです。

また、ハイキャリア転職では40代以上のミドル層を対象にしたエージェントも多いですが、ランスタッドでは利用者の半数以上が20代後半~30代前半となっています。

そのため、若い世代のキャリアアップや年収アップに特におすすめのエージェントと言えるでしょう。

広島市内の拠点では対面での面談も可能ですが、現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインでの面談を推奨しています。(2022年2月時点)

ランスタッド|基本情報

運営会社ランスタッド株式会社
公開求人数約6,600件
非公開求人数非公開
対応地域全国+海外
料金無料

(最終更新:22年1月時点)

広島での転職を成功させる!転職エージェントの選び方

広島での転職を成功させる!転職エージェントの選び方

広島での転職を成功させるためには、「どのように転職エージェント選ぶか」が重要です。

ここでは、 転職エージェント選びで大切な3つのポイントについてチェックしていきましょう。

転職エージェントの選び方

①求人の多さで選ぶ

求人数の豊富さは、転職エージェントを選ぶ際の大切な基準です。

より多くの求人を比較検討することで、求人選定の精度が高まり、転職成功に繋がりやすくなります

また、公開求人数が多いエージェントは非公開求人も豊富な傾向があるので、優良求人を見つけられる可能性が高まるでしょう。

本記事で紹介している転職エージェントが保有する広島の公開求人数は、以下の通りです。

転職エージェント公開求人数
リクルートエージェント約3,300件
doda約1,400件
パソナキャリア約900件
(最終更新
2022年2月時点)

選択肢を増やすためにも、広島の求人数が豊富な「リクルートエージェント」と「doda」の求人情報は押さえておくことをおすすめします。

②網羅型エージェントと特化型エージェントを併用する

広島で転職活動をするなら、大手の網羅型転職エージェントと、地域や業界に特化している特化型エージェントを併用するのがおすすです。

「大手網羅型」「地域特化型」「業界特化型」には、それぞれ次のような特徴があります。

エージェントの種類特徴
大手網羅型
  • 求人数が多く、業種・職種が幅広い
  • 大企業とのネットワークがある
  • 支援実績が豊富なため、多くのノウハウを持つ
地域特化型
  • 大手にない地元企業の求人を保有している
  • 地元企業の経営者や人事担当者と独自の繋がりを持っている
  • 県外への転勤がない企業を探しやすい
業界特化型
  • 業界に絞っているので目当ての求人を見つけやすい
  • 業界の転職事情について詳しい
  • 業界専門だからこそ保有している求人もある

転職エージェントの特徴や自分の目的などに応じて、タイプの違うエージェントを組み合わせて利用すると、転職活動を効率的に進めやすくなります。

以下の記事では、転職者の評判・口コミをもとに人気の転職エージェントを紹介しているので、どの転職エージェントを使うか迷っている方はぜひご覧ください。

③近くに拠点がある転職エージェントを選ぶ

自宅近くに拠点がある転職エージェントを利用することもおすすめです。

通いやすい位置に拠点があれば、対面で面談を受けたり、模擬面接などのサポートを受けやすくなります。

県外から広島に転職を考えている場合は、現在の居住地の近くに拠点がある転職エージェントを利用し、引っ越しをする前に面談だけでも済ませておくとよいでしょう。

※近年は新型コロナウイルスの影響により電話やWebでのサポートが主流になっているため、対面面談を希望する場合は、事前に対応可能か確認することをおすすめします。

転職エージェントでは電話・オンラインでのサポートも受けられる

ほとんどの転職エージェントでは、電話やオンラインでの面談・サポートも行っています。

直接オフィスを訪れるのが難しい場合や、仕事が忙しくて時間が取れない場合は、非対面での面談・サポートを利用しましょう。

以下の記事では、電話面談の進め方や事前準備などの注意点について紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

転職エージェントを有効活用する6つのポイント

転職エージェントを有効活用する5つのポイント

ここでは、転職エージェントを最大限に活用するためのポイントを紹介します。

以下のポイントを意識し、転職エージェントのメリットを出来る限り引き出しましょう。

転職エージェントの活用ポイント

ポイント1.最低3社以上のエージェントを利用する

転職エージェントは1社だけに絞らず、複数のエージェントを併用することをおすすめします。

転職エージェントを併用するメリット

  • 多くの求人をチェックできる
  • 幅広く情報収集できる
  • エージェントのサービス内容を比較できる
  • 担当アドバイザーの対応を比較できる

登録するエージェントが多すぎると管理が難しく、少なすぎると十分に比較できないため、3~4社に登録するのがおすすめです。

転職エージェントを併用する場合は、以下の点に注意しましょう。

複数の転職エージェントを利用する際の注意点

  • 複数の転職エージェントを利用していることを担当者に伝えておく
  • 別の転職エージェント経由で同じ求人に応募しない
  • 情報が混乱しないように自分で整理する
  • 書類の締め切り日や面接日などスケジュールを管理する

転職エージェントの併用はエージェント側も認めており、悪いことではありません。

各社の担当アドバイザーに「転職エージェントを複数併用している」と伝えておくことで、スケジュール調整などの協力を仰ぎやすくなるでしょう。

ポイント2.転職時期は3ヶ月以内を目安に伝える

優先的にサポートを受けるためには、担当者に「3ヶ月以内に転職したい」と伝えるのがおすすめです。

転職エージェントは求職者の転職を決めることで企業から報酬を得ているため、早く転職が決まりそうな求職者を優先してサポートする傾向があります。

転職エージェントに報酬が入る仕組み

  • 求職者に求人を紹介・応募
  • 内定・入社
  • 求職者が入社した企業から、転職エージェントに報酬が入る

サポートを優先してもらうことができれば、好条件の求人と出会える可能性も高まります。

とはいえ、焦って転職を決めると「もっと求人を吟味すれば良かった」と後悔してしまう恐れがあります。

ある程度の余裕を持ちながら、優先的に求人を紹介してもらうためには、3ヶ月以内を目標に転職活動を行うのが良いでしょう。

もちろん3ヶ月以内と伝えたからといって「期間内に転職しなければならない」というわけではないので、自分のペースで転職活動を進めてください。

転職を迷っている場合の対処法

転職エージェントは、在職中の方でも登録可能です。

転職を迷っている場合は、明確な転職時期を伝えるのが難しいですが、迷っている旨を正直に伝えましょう。

「今のキャリアで転職するメリットはあるか」「どのような条件の求人に転職するべきか」などをキャリアアドバイザーに相談することをおすすめします。

ポイント3.相性の合うアドバイザーを見つける

転職を成功させるためには、相性の合うアドバイザーを見つけることが大切です。

価値観を的確にくみ取り、あなたを親身にサポートしてくれるアドバイザーと一緒ならば、転職活動をスムーズに進められます。

以下を参考に、あなたとアドバイザーの相性が合っているか確認してみてください。

アドバイザーを見極めるポイント

  • 転職に関する希望や条件を十分に理解してくれているか
  • 紹介してくれる求人が自分に向いてる理由を丁寧に説明してくれるか
  • 求人の懸念点を尋ねた場合に真摯に向き合ってくれるか
  • 希望の条件とかけ離れた求人を紹介してこないか
  • 無理に転職を勧めてこないか

また、多くの転職エージェントでは、担当アドザイザーの変更依頼を受け付けています。

「相性が合わないかも…」「自分のことをあまり理解してくれてないかも…」と感じる場合は、遠慮せず担当者の変更を申し出ましょう。

ポイント4.企業との交渉や日程調整は代行してもらう

企業との交渉や面接日・入社日の調整などは、転職エージェントに任せましょう。

特に、年収交渉や入社時期の調整といった自分で申し出るのは難しい内容は、エージェントを通すことでスムーズに進められるケースが多いです。

なお、年収の交渉を依頼する場合は、次のことに注意してください。

年収交渉をするときの注意点

  • 応募時点で年収交渉について担当アドバイザーに相談しておく
  • 希望額を明確に伝えておく

ポイント5.U・Iターンの場合は広島に引っ越す前から登録する

Uターン・Iターンなどで県外から広島に転居する予定の場合は、引っ越す前から転職エージェントに登録しておくのがおすすめです。

早いタイミングで登録することには、次のようなメリットがあります。

転職エージェントに早めに登録しておくメリット

  • 早くからどのような求人があるか知ることができる
  • 勤務地を考慮して住宅を決められる
  • 余裕を持って職務経歴書などの準備ができる

転職エージェントは、在職中や転職を迷っている段階でも登録・相談が可能です。

「転職するかどうか」迷っている場合は、早めに行動を起こすとよいでしょう。

ポイント6.業界に特化した転職エージェントを利用する

希望する業界や企業が決まっている場合は、特化型エージェントを選ぶこともひとつの手段です。

「高年収求人が多い」「IT業界に強い」「女性へのサポートが手厚い」など、エージェントによって異なる強みがあります。

特化型の転職エージェントには、専門性の高いアドバイスを受けられたり、効率良く希望の求人が見つかるといったメリットがあるため、ぜひ活用してみてください。

条件おすすめの特化型エージェント・サイト
高年収
第二新卒・フリーター
IT・Web業界
女性
外資系

広島の労働環境

広島の労働環境

ここでは、広島の労働環境や住みやすさについて紹介します。

地域別の有効求人倍率や年収・物価などについてまとめたので、ぜひ参考にしてください。

広島の労働環境

広島県の有効求人倍数は1.41倍

広島県と全国平均の有効求人倍率を次の表にまとめました。

年・月全国広島県
2020年12月1.05倍1.13倍
2021年12月1.17倍1.41倍
(参照
労働政策研究・研修機構

広島県の有効求人倍率は2020年・2021年ともに全国平均を上回り、転職活動がしやすい地域であると推測できます。

県内の雇用情勢としては、求人が求職を上回って推移していますが、求職者の増加も見られるため「新型コロナウィルス感染症が雇用に与える影響により一層注意する必要がある」と言えるでしょう。

また以下の表では、広島県内のハローワーク別有効求人倍率をまとめています。

公共職業安定所公共職業安定所有効求人倍率(原数値)
西部地域広島1.9
広島東2.12
可部0.65
廿日市0.64
大竹0.77
広島西条1.27
芸南地域1.00
竹原1.05
東部地域福山1.59
府中0.83
尾道1.56
三原1.51
北部地域三次1.69
庄原1.17
安芸高田1.56
(引用
雇用情勢【2021年12月】|広島労働局

2倍前後の数値となる地域がある一方で、1倍を下回る地域も目立ち、地域による格差が大きいことがうかがえます。

広島県内で転職を考えている場合は、上記のような求人倍率の地域差も考慮しましょう。

有効求人倍率とは?

有効求人倍率 = 企業からの求人数(有効求人数)÷ ハローワークに登録している求職者の数(有効求職者数)

有効求人倍率は、求職者1人に対して何件の求人があったかを示しています。

・有効求人倍率が1を上回る
⇒求職者数よりも求人数が多い、比較的就職・転職しやすい

・有効求人倍率が1を下回る 
⇒求職者数に対し求人数が少ない、競争率が高くなりやすい

なお、有効求人数はハローワークを通じた求人情報を利用するため、求人情報誌や転職サイトなどの求人情報は含まれません。

広島県の平均年収は384万円

広島県の平均年収は、約384万円です。

平均年収
全体403万円
中国・四国地方377万円
広島県384万円
(参照
平均年収ランキング【2021年】|doda

広島県の平均年収は、全国平均より約20万円少ない数値となっています。

また、物価水準が分かる「消費者物価地域差指数(2020年)」では、全体で24位、中国・四国地方の9県中4位と、どちらもほぼ真ん中に位置します。

物価水準を考慮すると比較的住みやすい地域とは言えますが、平均年収が高い地域から広島に転職した場合は、年収が下がってしまうことも覚悟しておきましょう。

広島は中国地方のビジネス拠点

広島は立地的にも経済的に優位な点が多く、中国地方のビジネス拠点となっています。

広島の産業には次のような特徴があります。

広島の産業の特徴

  • 造船・鉄鋼・自動車などの重工業、電気機械・電子部品などの先端産業などの製造業が盛ん
  • 中国地方のビジネス拠点 ・関西経済圏・九州経済圏の中間にある
  • 高速道路網が整備されているため人の往来やモノの流れが活発
(参照
広島県の産業・企業情報|広島県

広島は、中国・四国地方の経済の中心的存在であると言えるでしょう。

広島県に本社を置く企業

企業名 住所
マツダ株式会社安芸郡府中町新地3番1号
ダイキョーニシカワ株式会社東広島市寺家産業団地5番1号
内海造船株式会社尾道市瀬戸田町沢226番地の6
青山商事株式会社福山市王子町1-3-5 青山商事株式会社 本社ビル
福山通運株式会社福山市東深津町四丁目20番1号
広島電鉄株式会社広島市中区東千田町二丁目9番29号

地元に根付いた企業だけでなく、高い技術を用いて海外でも精力的に進出している優良企業があることが分かります。

企業研究を行う際には給与などの待遇だけでなく、「どのような事業をどれくらいの規模で行っているのか」も調べてみるとよいでしょう。

まとめ

広島での転職成功を目指すなら、大手の『網羅型』転職エージェントと、あなたの目的に合った転職エージェントを併用することをおすすめします。

転職エージェントの登録例

求人数が豊富でサポートも手厚い
大手網羅型転職エージェントを1〜2社

あなたのニーズに合った
転職エージェントから1~2社

それぞれの転職エージェントの強みを最大限に活用することが転職成功の秘訣です。

転職エージェントを上手に活用し、ぜひ広島で理想の転職を実現してください。

おすすめ転職エージェント

【網羅型】

【地域特化型】

【IT・Web業界に強い】

【ハイキャリア特化型】

関連記事