【山梨】おすすめ転職エージェント5選!転職成功に導くサービスを厳選

ナビナビ
転職

2022-06-22

山梨で転職エージェンを利用する際、どのエージェントを選ぶべきか悩んでしまうと思います。

本記事では、山梨でおすすめのエージェントを、豊富な求人を有する「大手総合型」と地域に根ざした「特化型」に分けて紹介しています。

下記の表では、本記事で紹介する転職エージェントの求人数をまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

▼おすすめの転職エージェント


網羅型
doda
  • 求人数【全国】:約12万件
  • 求人数【山梨】:約2,000件
  • 山梨の拠点:×
リクルートエージェント
  • 求人数【全国】:約40万件(※非公開求人を含む)
  • 求人数【山梨】:約1,300件(※非公開求人を含む)
  • 山梨の拠点:×
パソナキャリア
  • 求人数【全国】:約3.9万件
  • 求人数【栃木】:約80件
  • 山梨の拠点:〇 ※対面面談は不可
地域特化型
トロッカ
  • 求人数【山梨】:約100件
  • 山梨の拠点:〇
やまなし転職・就職ナビ
  • 求人数【山梨】:非公開
  • 山梨の拠点:〇
(最終更新
2022年2月時点)

本記事では、転職エージェントの上手な選び方や、エージェントを最大限に活用するポイントについても紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

目次

山梨の転職を成功させる!エージェントの選び方

転職エージェントを選ぶ際は、次のポイントを参考にして、自分に合った転職エージェントを見つけましょう。

転職エージェントの選び方

※ すぐにおすすめの転職エージェントをチェックしたい場合は、記事後半をご覧ください。

①求人数が多い転職エージェントを選ぶ

求人数の豊富さは、転職エージェントを選ぶ際の大切な基準です。

より多くの求人を比較検討することで、求人選定の精度が高まり、転職成功に繋がりやすくなります。

また、公開求人数が多いエージェントは、非公開求人も豊富な傾向があるので、優良求人を見つけられる可能性が高まるでしょう。

本記事で紹介している転職エージェントが保有する山梨の公開求人数は、以下の通りです。

転職エージェント公開求人数
doda約2,000件
リクルートエージェント約440件
パソナキャリア約80件
トロッカ約100件
(最終更新
2022年2月時点)

業界大手の「doda」や「リクルートエージェント」は、山梨県の求人を豊富に揃えています。

出来るだけ多くの求人を確認するためには、「doda」と「リクルートエージェント」の2社には最低限登録しておくと良いでしょう。

②大手と地域特化型を併用する

転職エージェントは、大手と地域特化型の併用がおすすめです。

大手転職エージェントと地域に特化した転職エージェントには、それぞれ次のような特徴があります。

大手地域特化
  • 求人数が豊富で網羅的に情報を集められる
  • 大企業との太いパイプを持っている
  • 蓄積された転職ノウハウがある
  • 地域に根付いた企業との独自の繋がりを持っている
  • 山梨の転職事情を熟知している
  • 全国規模の大手にはない、独自求人を保有していることも多い

大手転職エージェントで網羅的に情報を集めながら、地域特化型エージェントで地域に根付いた求人を集めると、効率的に転職活動を進められるでしょう。

③近くに拠点がある転職エージェントを選ぶ

自宅近くに拠点がある転職エージェントを利用することもおすすめです。

なぜなら、対面で面談を受けたり、模擬面接などのサポートを受けたりしやすくなるからです。

ただ、山梨に拠点を持っている大手転職エージェントはさほど多くないのが現状です。

県外から山梨に転職を考えている場合、現在の居住地の近くに拠点がある転職エージェントを利用し、引っ越しをする前に面談だけでも済ましておくとよいでしょう。

電話・オンラインでの面談も可能

ほとんどの転職エージェントでは、電話やオンラインでの非対面の面談やサポートを行っています。

直接オフィスを訪れるのが難しい場合や、仕事が忙しくて時間が取れない場合は、非対面での面談・サポートを希望してみましょう。

以下の記事では、電話面談の進め方や事前準備などの注意点についても紹介しているので参考になります。

山梨の転職におすすめのエージェント

ここでは、山梨での転職におすすめの転職エージェントをご紹介します。

それぞれの特徴を詳しく解説するので、転職エージェント選びの参考にしてください。

たくさんの求人を比較したいなら「doda」

doda
(引用元
doda

dodaの特徴

  • 山梨の公開求人数:1,990件(2022年2月時点)
  • 山梨の拠点:なし
  • 特徴:アドバイザーが親身になってくれる。内定獲得率を上げるためのサポートが手厚い。

doda」は、パーソルキャリア株式会社が運営する大手転職エージェントです。

今回紹介する転職エージェントの中では、山梨の公開求人数がもっとも多かったため、より幅広い選択肢を持ちたい人にもおすすめです。

書類選考の通過率を上げるための添削指導や、企業に合った面接対策など、利用者が納得できる結果を出すためのサポートを提供しています。

当サイトが行った転職サービスに関するアンケートでも、dodaのキャリアアドバイザーから熱心なサポートを受けられた、という声が見られました。

doda の口コミ

29歳 男性

キャリアアドバイザーによるマンツーマンの指導内容に満足でした。

(中略)「必ず良い企業に就職させてあげたい!」というアドバイザーの思いが伝わってきましたし、良い企業に転職できるように手厚いサポートをしてくれました。

(ナビナビ調査)

doda|基本情報

運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数約117,100件
非公開求人数約32,700件
対応地域全国+海外
料金無料

(最終更新:22年1月時点)

幅広い求人を保有「リクルートエージェント」

リクルートエージェントの特徴

  • 山梨の公開求人数:437件+非公開求人839件(2022年2月時点)
  • 山梨の拠点:なし
  • 特徴:求人保有数トップクラスの転職エージェント。各業種・職種に精通したアドバイザーが在籍。

リクルートエージェント」は、株式会社リクルートが運営する業界最大手の転職エージェントです。

総保有求人数は業界トップであり、その数は30万件を超えています。(2022年2月時点)

転職支援実績が豊富な大手ならではのノウハウを持っているため、応募書類の添削や模擬面接などの選考対策も充実しています。

実際に利用した人の口コミにも、面接先の企業の傾向・対策をアドバイスしてくれた体験談がありました。

リクルートエージェントの口コミ

34歳 男性

企業数が多かったので選択肢が多数あった。

(中略)企業への面接が決まると、その対策に関するアドバイスの資料を送ってくれたり、面接先の企業の傾向や対策を連絡してくれたりと、面接するにあたり非常に助けになったように思う。

履歴書や職務経歴書に関しても、Web上で作成ができるため、こちらが面接の都度作成し提出する手間がなく、非常にありがたかった。面接の日程も全てWeb上で日程調整ができるため楽だった。

(ナビナビ調査)

企業との交渉も代行してくれるので、年収や勤務条件など気になる点がある場合は、担当アドバイザーに遠慮なく相談してみましょう。

リクルートエージェント

運営会社株式会社リクルート
公開求人数約148,400件
非公開求人数約203,000件
対応地域全国+海外
料金すべて無料

(最終更新:22年1月時点)

サポートが手厚い「パソナキャリア」

パソナキャリア
(引用元
パソナキャリア

パソナキャリアの特徴

  • 山梨の公開求人数:81件(2022年2月時点)
  • 山梨の拠点:甲府市丸の内2-14-13 ダイタビル3F(※対面面談は不可)
  • 特徴:4年連続オリコン顧客満足度1位を獲得(2019~2022年)。サポートが手厚く、レスポンスも早い傾向がある。

パソナキャリア」は、 コンサルタントの親身なサポートと細やかな対応が高評価を得ている転職エージェントです。

応募書類の作成・面接対策などをフォローしてくれることはもちろん、求職者の不安に寄り添って対応してくれるので、初めてでも安心して転職活動を進められるはずです。

また、パソナキャリアは非公開求人が充実していることも特徴の一つで、保有する全求人の80%以上が非公開求人となっています。

登録後は、サイト上に公開されていない求人も紹介してもらえるので、思いもよらない好条件の求人に出会える可能性があります。

他エージェントにはない「パソナキャリアだけの独占求人」も保有しているため、転職の選択肢を広げることができるでしょう。

山梨の拠点は対面面談に対応していませんが、電話やWebで相談できるので、ぜひ気軽に利用してみてください。

パソナキャリアの口コミ

28歳 女性

・紹介される求人が自分の希望とマッチしていた。

・エージェントの過去の経験から、自分に合いそうな会社や書類が通過できそうな会社を選んで紹介してくれるため、エージェントを通さずに応募する場合と比べて書類通過率が高い。

・日程調整代行が便利。(仕事をしながら転職活動をしていたため、面接に行ける日程が限られているなどの事情を考慮し、パソナ側で1日3社~4社ほど面接を調整してくれた)

・直接聞きづらいこと(年収、勤務時の服装の規定など)を代行して聞いてくれる

(ナビナビ調査)

上記の口コミからは、キャリアアドバイザーによる丁寧なヒアリングが行われていることが推測できます。

パソナキャリアは、4年連続オリコン顧客満足度1位を獲得しているため、業界内でもサポート力が高いエージェントと言えるでしょう。

パソナキャリア|基本情報

運営会社株式会社パソナ
公開求人数約39,700件
非公開求人数非公開
対応地域全国+海外
料金無料

(最終更新:22年1月時点)

【地域特化】地域に根ざした求人に強い「トロッカ」

トロッカ
(引用元
トロッカ

トロッカの特徴

  • 山梨の公開求人数:102件(2022年2月時点)
  • 山梨の拠点:富士吉田市下吉田東1−16−8
  • 特徴:Uターン・Iターンにも力を入れている。要望やこれまでのキャリアなど、面談でしっかりとヒアリングしてもらえる。

トロッカ」は、山梨の地元企業に強い地域特化型のエージェントです。

対面の面談で求職者の希望やキャリアをしっかりと聞いた上で、最適な企業を提案してくれます。

Uターン・Iターン転職支援にも力を入れており、随時個別相談会を受け付けています。

地元企業の情報に精通したトロッカならではの求人を保有している可能性が高いため、大手エージェントのプラスアルファとして利用すると、選択肢の幅を広げられるでしょう。

トロッカ|基本情報(22年2月時点)

運営会社株式会社 エス・イー・エス
対応地域山梨県
料金無料

【地域特化】地元企業との繋がりが強い「やまなし転職・就職ナビ」

やまなし転職・就職ナビの特徴

  • 山梨の公開求人数:非公開
  • 山梨の拠点:中央市下三條550
  • 特徴:地元企業とのネットワークが強い。土日も相談可能で、求職者の居住地によっては出張面接や送迎サービスも提供している。

やまなし転職・就職ナビ」は、山梨県の求人に特化した転職エージェントです。

様々な優良求人を保有していますが、なかでも機械加工・自動車部品などの製造業や流通業界の求人が豊富です。

国家資格のあるキャリアコンサルタントに相談に乗ってもらえるため、転職によるメリットや今後のキャリア形成についても相談しやすいでしょう。

東京から山梨へUターン・Iターン転職を考えている場合、求職者の負担を減らすために出張相談を行うケースもあります。

365日対応可能なため、在職中の人でも利用しやすいエージェントです。

やまなし転職・就職ナビ|基本情報(22年2月時点)

運営会社株式会社アルビス
対応地域山梨県
料金無料

転職エージェントの賢い使い方

転職エージェントの賢い使い方

ここでは、転職エージェントを最大限に活用するためのポイントについて紹介します。

以下のポイントを意識することで、転職エージェントのメリットを出来る限り引き出しましょう。

転職エージェントの賢い使い方

ポイント1.複数の転職エージェントを利用する

転職エージェントは1社だけに絞らず、複数のエージェントを併用することをおすすめします。

転職エージェントを併用するメリット

  • 多くの求人をチェックできる
  • 幅広く情報収集ができる
  • エージェントのサービス内容を比較できる
  • 担当アドバイザーの対応を比較できる

登録するエージェントが多すぎると管理が難しく、少なすぎると十分に比較できないため、3~4社に登録するのがおすすめです。

転職エージェントを併用する場合は、以下の点に注意しましょう。

複数の転職エージェントを利用する際の注意点

  • 複数の転職エージェントを利用していることを担当者に伝えておく
  • 別の転職エージェント経由で同じ求人に応募しない
  • 情報が混乱しないように自分で整理する
  • 書類の締め切り日や面接日などスケジュールを管理する

転職エージェントの併用は、エージェント側も認めており、悪いことではありません。

各社の担当アドバイザーに「転職エージェントをいくつか併用している」と伝えておくことで、スケジュール調整などの協力を仰ぎやすくなるでしょう。

ポイント2.転職希望時期は具体的に伝える

転職を希望する時期は、「できるだけ早く」「2か月以内に」など、具体的に伝えましょう。

明確な決まりはありませんが、3か月以内を目安に伝えることをおすすめします。

転職エージェントには、転職を急いでいる求職者を優先してサポートする傾向があります。

そのため、転職時期を明確にした方が優良求人を紹介してもらえる可能性が高くなると言えるでしょう。

転職を迷っている場合の対処法

転職エージェントは、在職中の人でも登録可能です。

転職を迷っている場合は、明確な転職時期を伝えるのが難しいですが、迷っている旨を正直に伝えましょう。

「今のキャリアで転職するメリットはあるか」「どのような条件の求人に転職するべきか」などをキャリアアドバイザーに相談することをおすすめします。

ポイント3.担当アドバイザーが合わなければ変更してもらう

キャリアアドバイザーの対応に不満がある場合や、相性が合わないと感じる場合は、「他のアドバイザーの意見も聞いてみたい」といった理由を伝え、担当者を変更してもらいましょう。

担当アドバイザーは、求人の提案をしたり、書類の添削や面接対策で内定率を上げるなど、あなたの転職を大きく左右する存在です。

転職エージェントでは、一般的に担当者の変更を受け付けていますので、遠慮なく変更の依頼をしてみましょう。

以下の記事では、担当アドバイザーに不満を持った場合の対処法などを詳しく説明しています。

ポイント4.推薦文を見せてもらう

転職エージェント経由で応募する企業が決まったら、担当者に頼んで推薦文を見せてもらいましょう。

推薦文とは、担当アドバイザーが作成して履歴書・職務経歴書とともに企業に提出してくれる文書のことです。

推薦文には、履歴書・職務経歴書だけでは分からないあなたのキャリア・スキルや、やる気・人柄について触れられることもあります。

アドバイザーとあなたの考えにズレが無いかを確認するためにも、企業に提出される前に推薦文を見せてもらうことをおすすめします。

納得できる内容であれば、担当アドバイザーがあなたの要望をしっかりと把握していると言えるでしょう。

ポイント5.企業との条件交渉をお願いする

転職エージェントは、面接の日程調整や勤務条件の交渉なども代行してくれます。

企業との間にキャリアアドバイザーが入ることで、自分からは言い出しにくい提案も伝えやすくなるでしょう。

アドバイザーには、これまで転職者を支援してきたノウハウがあり、企業との信頼関係もあるため、年収などの交渉も安心して任せられます。

もしも年収の交渉を依頼する場合は、次のことに注意してください。

年収交渉を依頼する際の注意点

  • 応募を決める段階で担当アドバイザーに相談しておくのがベスト
  • 絶対に譲れない条件を明確に伝えておく

交渉のタイミングを誤ると、企業からの信頼を失うだけでなく、内定取り消しという最悪の事態も考えられるので気を付けましょう。

ポイント6.自分に合った転職エージェントを選ぶ

転職の目的やキャリア、希望する業界などに合わせて自分に最も合ったサービスを選びましょう。

次の表に、条件や目的に特化した、おすすめの転職エージェントをまとめています。

都心に比べると、山梨は求人数が少なく、業種・職種の選択肢も減ってしまう可能性がありますが、複数のエージェントを併用することで効率的に求人を探せるでしょう。

山梨の労働環境と転職事情

転職エージェントの賢い使い方

山梨での転職を考える場合、「求人はどのくらいあるのか」「生活はしやすいのか」が気になる方も多いと思います。

この章では、山梨の有効求人倍率や、平均賃金について解説します。

山梨の労働環境と転職事情

有効求人倍率は1.25倍

山梨県と全国の有効求人倍率は、以下の通りです。

年・月全国山梨県
2020年12月1.05 倍1.00 倍
2021年12月1.16倍1.25倍
(引用元
労働政策研究・研修機構|職業紹介-都道府県別有効求人倍率

2021年12月の山梨県の有効求人倍率は、1.25倍です。

前年度と比較すると数値が増えているため、昨年に比べれば転職活動がしやすくなっていると言えるでしょう。

有効求人倍率は、ハローワークの求人数・求職者の数字のみをまとめたものです。

民間の転職サービスの状況は反映されないため、転職エージェントを使うことで、より選択肢を広げながら転職活動を進められるでしょう。

有効求人倍率とは?

有効求人倍率 = 企業からの求人数(有効求人数)÷ ハローワークに登録している求職者の数(有効求職者数)

有効求人倍率は、求職者1人に対して、何人分の求人があったかを示しています。

  • 有効求人倍率が1を上回る 
    ⇒ 求職者数よりも求人数が多い、すなわち人手が不足している
  • 有効求人倍率が1を下回る 
    ⇒ 就職難

なお、有効求人数は、ハローワークを通じた求人情報を利用するため、求人情報誌や転職情報サイトなどの求人情報は含まれません。

有効求人倍率は、雇用状況から景気を知るための統計資料のひとつであり、経済指標としても重要な数値です。

山梨県の平均年収は379万円

全国・関東・山梨県の平均年収を次の表にまとめました。

地域平均年収
全体403万円
関東422万円
山梨県379万円
(参考
doda|平均年収ランキング【最新版】

関東地域・全体平均と比べても、山梨県の年収は大きく下回っています。

関東地域の都道府県から山梨に引っ越した場合、年収がダウンする可能性も考えておきましょう。

各都道府県の物価水準が分かる「都道府県別消費者物価地域差指数」では、山梨県は47都道府県中40番目、関東7都県の中では6番目に位置しています。

物価水準がさほど高くないため、山梨県で生活する分には不便を感じないでしょう。

山梨は電子機器の生産など第2次産業が盛ん

山梨の産業には、次のような特徴があります。

山梨の産業の特徴

  • 東京都と隣接しており、都心へは約90分で行ける
  • 電気機械器具・業務用機械器具などの製造業が盛ん
  • 愛知県名古屋市と東京都の中間地点に位置しているため生産機器の製造などに優位性がある
  • 大手の産業用ロボットメーカーや半導体製造装置メーカーが拠点を置いており、関連する精密加工・電気機械生産企業なども集積している
  • 果物の生産が盛んで、ぶどう・もも・すももの生産量が全国1位。ワイナリーも多い
(引用元
やまなし未来創造インフォメーションサイト|4. 本県の強みと弱み

首都圏へのアクセスが良いなど、土地的な利便性を活かした機械産業が盛んに行われています。

また、果物の生産量が多く、地元で採れた果物を活用したワインなどの加工品も有名です。

以下の表では、の一部をまとめています。

【山梨県に本社や拠点を置く企業】

株式会社メイコー甲斐市下今井732
シチズン電子株式会社富士吉田市上暮地1-23-1
ファナック株式会社忍野村
株式会社 キトー中巨摩郡昭和町築地新居2000
株式会社シャトレーゼホールディングス甲府市下曽根町3440-1
富士急行株式会社 富士吉田市新西原5丁目2番1号

気になるワードで徹底比較(勤務地:山梨)

気になるワードで徹底比較(勤務地:山梨)

最後に、転職活動の際にチェックしておきたいキーワードごとの公開求人数をご紹介します。

転職エージェントはネットに公開していない非公開求人数を多く保有しているので、実際はもっと多くの求人を保有していますが、ひとつの参考として確認してみてください。

気になるワード別|山梨の求人

事務

事務職は、幅広い世代から人気が高い職種です。

勤務地を山梨に設定し、事務の職種で求人を検索した結果は次の通りです。

エージェント名求人数
doda17件
※事務・アシスタント
リクルートエージェント2件(非公開3件)
※管理・事務
パソナキャリア2件
※管理・事務
トロッカ4件
※企画・事務関連
(最終更新
2020年11月時点)

事務職は競争率が高い傾向があるため、複数の転職エージェントを利用して非公開求人を紹介してもらったり、こまめに新着求人をチェックすることをおすすめします。

ITエンジニア

インターネットの環境整備やソフトウェア開発など、IT関連の技術者は需要が高い傾向があります。

SEなどの技術職を含めて、ITエンジニアのキーワードを検索した結果は次の通りです。

エージェント名求人数
doda126件
※SE・インフラエンジニア・Webエンジニア
リクルートエージェント51件(非公開43件)
※SE・ITエンジニア
パソナキャリア6件
※IT・Webエンジニア
トロッカ3件
※ソフトウェア・ネットワーク
(最終更新
2020年11月時点)

また、IT・Web業界に絞って転職活動をしている人は、「レバテックキャリア」などの業界に特化した転職エージェントの利用もおすすめです。

土日休み

プライベートの時間をしっかりと確保したい人は、「土日に休めるかどうか」や、年間休日日数をチェックするのがおすすめです。

「土日休み」を指定して検索できないものは、年間休日120日以上の条件で検索しています。

エージェント名求人数
doda485件
リクルートエージェント199件(非公開180件)
※休日120日以上
パソナキャリア30件
(最終更新
2020年11月時点)

有休の取得率や、早出・残業の多さなども確認しておくと、会社の雰囲気を掴みやすいです。

求人票に掲載されている内容だけでなく、担当アドバイザーにも情報を提供してもらうとよいでしょう。

未経験

転職をきっかけに、未経験の業種・職種に挑戦する人も多いです。

「未経験」というキーワードで検索した結果は、次の通りです。

エージェント名求人数
doda職種未経験歓迎 154件
業種未経験歓迎 180件
リクルートエージェント72件(非公開40件)
パソナキャリア14件
(最終更新
2020年11月時点)

首都圏に比べると山梨県の求人数は数や種類が少ないため、未経験の業種・職種も視野に入れることで、選択肢を広げられることもあります。

まとめ

山梨での転職エージェント選びは、以下のポイントを重視することが大切です。

転職エージェントの選び方

  • 求人数が多いエージェントを選ぶ
  • 大手と地域特化型を併用する
  • 近くに拠点がある転職エージェントを選ぶ

転職成功率を高めるためには、3社以上の転職エージェントの利用がおすすめです。

複数のエージェントに登録して、サービス内容や担当アドバイザーの対応を比較するとよいでしょう。

転職エージェントを上手に活用し、理想の転職を実現してください。

大手総合型転職エージェント

doda
  • アドバイザーが親身になってくれる
  • 内定獲得率を上げるためのサポートを受けられる
リクルートエージェント
  • 業界最多の求人数を保有
  • 各業種・職種に精通したアドバイザーが在籍
パソナキャリア
  • オリコン顧客満足度1位を獲得
  • サポートが手厚く、レスポンスも早い傾向がある

地域特化型転職エージェント

トロッカ
  • U・Iターンにも注力
  • 丁寧なヒアリングが特徴
やまなし転職・就職ナビ
  • 地元企業とのネットワークが強い
  • 土日も相談可能
  • 出張面接や送迎サービスも提供

関連記事