登録前に確認!ジャスネットキャリアの特徴や気になる評判を調査

ナビナビ
転職

2022-04-27

ジャスネットキャリア」は、会計、税務、経理・財務分野に特化した転職エージェントです。

5,000社以上の取引実績を持ち、公認会計士、税理士、経理をはじめとする専門領域の転職支援実績は業界トップクラスを誇ります。

とは言え、いざ登録するとなれば「本当に利用するメリットはあるのか?」「良い求人は紹介されるのか?」と様々な不安もでてくると思います。

そこで本記事では、ジャスネットキャリアを利用する前に確認しておくべきポイントを、サービスの特徴や評判を踏まえて詳しくまとめました。

【まず確認】ジャスネットキャリアは「会計士・税理士・経理」の転職に登録必須!

ジャスネットキャリアは、公認会計士が設立した人材会社です。

1996年の創業以来、会計や経理の転職サポートを行っており、この分野の転職エージェントとしてはトップクラスの知名度を誇っています。

保有している求人も多く、業種に精通したアドバイザーも在籍しているため、会計、税務、経理・財務分野の転職を目指す方にはぜひおすすめの転職エージェントです。

正社員に関わらず、派遣の求人紹介も行っているので、希望条件をもとにベストな提案してもらえるでしょう。

もし地方勤務などで求人が見つかりにくい場合は、全国の求人をバランスよく保有する「リクルートエージェント」のような大手転職エージェントとの併用がおすすめです。

また、同じく会計や経理に特化した「マイナビ会計士」「MS-Japan」なども、求人だけは確認しておくと、選択肢を広げるのに役立つでしょう。

【管理部門・士業の転職におすすめのエージェント】

転職エージェント特徴
ジャスネットキャリア
  • 会計・経理・税務の求人に特化したエージェント
  • 正社員・派遣など幅広い雇用形態に対応している
リクルートエージェント
  • 全国の求人をバランスよく保有している
  • すべての求職者におすすめの手厚いサポート
マイナビ会計士
  • 公認会計士・USCPAの求人を多数保有している
  • 会計系の有資格者におすすめ
MS-Japan
  • 士業・管理部門に特化した求人を保有している
  • 働きたい業種・職種が明確な人におすすめ

目次

ジャスネットキャリアの基本情報

ジャスネットキャリア」は、会計士や税理士・経理に特化した転職エージェントです。

会計や経理に絞って転職支援を行っているため、これらの分野に精通したアドバイザーから希望にマッチした求人を紹介してもらえます。

保有している求人案件も多く、会計や経理の求人数は業界でもトップクラスです。

「会計、税務、経理・財務分野」の転職先を探しているのならば、間違いなく登録しておいた方が良いエージェントと言えるでしょう。

他エージェントよりも優先的に使うべきなのか?

一方で、会計や経理に特化したエージェントはジャスネットキャリア以外にも多く見つかります。

たとえば「マイナビ会計士」「MS-Japan」など様々なエージェントがある中で、ジャスネットキャリアは優先的に使うべきエージェントと言えるのでしょうか?

結論としては、会計や経理・税務に関わっているのであれば、ジャスネットキャリアは優先して登録しておいた方が良いエージェントだと考えています

なぜジャスネットキャリアがおすすめと言えるのか、ここからはサービスの特徴も踏まえてさらに詳しくお伝えしていきます。

ジャスネットキャリアをおすすめする3つの理由

「ジャスネットキャリア」が会計士や税理士・経理におすすめである理由を、3つのポイントにまとめました。

求人数が充実しており、様々な雇用形態にも対応できる

ジャスネットキャリアは創業から会計士・経理の転職に特化しており、この分野に関する企業と太い関係を築いています。

取引先の企業は5,000社以上あり、たくさんの求人の中から希望に合った転職先を紹介してもらえるのが魅力です。

また、ジャスネットキャリアでは雇用形態に縛られず求人を提案してもらうことが可能です。

ジャスネットキャリアを運営する『ジャスネットコミニュケーションズ』は、派遣やパート向けのサービス「ジャスネットスタッフ」も運営しており、これらの求人も横断的にみて、求職者にとってベストな仕事を提案してくれます。

たとえば、職歴が浅く正社員の仕事を見つけにくい場合には、経験を積みやすい派遣の仕事を提案してもらえたり、自身の状況にマッチした求人紹介を受けられます。

エージェントを介さずに直接応募も可能

ジャスネットキャリアでは、「エージェントを介さずに直接応募したい」というニーズにも合わせて、直接応募の求人も扱っています。

「エージェントのサポートを受けながら応募したい」という場合や「直接企業とやりとりして熱意を伝えたい」という場合でも、どちらの希望も叶えられます。

直接応募が可能な転職エージェントは少ないため、状況に応じてサービスを使い分けたい人はジャスネットキャリアの利用がおすすめです。

エージェント一覧ページからわかる「ジャスネットキャリアの質の高さ」

ジャスネットキャリアのように、アドバイザーの詳しい紹介まで書かれた一覧ページを用意しているサービスは意外と多くありません。

その理由の一つとして、他社エージェントは「キャリアアドバイザーの出入りが多い」ことが挙げられます。

転職エージェントのキャリアアドバイザーは、一定期間を経て離職してしまうケースも少なくないため、更新頻度などの手間を考えて、一覧ページを設置しないエージェントが多いのです。

一方で、ジャスネットキャリアは「一生涯サポート」を掲げ、会計や経理に関わる人にとってベストな選択を提案できる体制を整えているため、理念に共感するアドバイザーも多く、キャリアアドバイザーの定着も高くなっています。

エージェントの一覧ページを設置していないサービスも多い中で、ここまで詳細な一覧ページを用意している点は信頼できる証の一つと言えます。

ジャスネットキャリアのエージェント一覧ページはこちら

業界に精通したキャリアアドバイザーが集まっている

ジャスネットキャリアは、会計・税務・経理の転職に精通したキャリアアドバイザーが揃っているのも魅力の一つです。

公式サイトには、「キャリアアドバイザーの一覧ページ」が用意されていますが、実績豊富なキャリアアドバイザーが揃っていることが確認できます。

会計や経理の転職事情を熟知したエージェントからアドバイスをもらえるのは、転職する・しないに関わらず、今後のキャリアを考える上で参考となるでしょう

公式サイトでは、一人ひとりのキャリアアバイザーの紹介が詳しく掲載されているので、ぜひチェックしてみてください。

会計・経理のキャリアをサポートするコンテンツが充実している

ジャスネットキャリアは単に人材紹介を行うのではなく、会計や経理に関わる全ての人の「一生涯をサポートする」という考えを元に運営されています。

正社員だけでなく派遣やパートの求人も揃え、転職者のキャリアチェンジを広くサポートできる体制を整えている点も、その考えの現れの一つです。

そして、一生涯サポートを体現している点は他にもあります。

たとえば、会計・経理に関わる全ての人のキャリアをサポートするために、以下のようなコンテンツを用意しているのが特徴的です。

※それぞれ、以下で簡単な紹介をしています。

「キャリア全般のサポート」に焦点を当ててサポートを行っているのは、ジャスネットキャリアの魅力と言えるでしょう。

ジャスネットキャリアのキャリア支援コンテンツについて、それぞれ簡単に概要を紹介していきます。

どれも、ジャスネットキャリアに登録した人は無料で利用できるコンテンツです。ぜひ求人紹介を受けてみると共に、その他のコンテンツも使ってみてください。

キャリア支援コンテンツ
アカウンタンツマガジン

「アカウンタンツマガジン」は、著名な公認会計士、税理士、CFOの人生観・仕事観を紹介しているWebマガジンです。

現場で働く公認会計士などを取材した内容が掲載されており、会計士・税理士としてのキャリアを考えるきっかけを貰える読み物となっています。

年収診断サービス

「年収診断」では、7つの質問に答えてくことで、5万人以上の会計士・税理士・経理職のデータを元に算出された推定年収を診断できます。

「自身の適正な年収はいくらだろう…」「自身の市場価値はどれくらいだろう…?」と気になる人にぜひ試してみてもらいたいサービスです。

働き方診断サービス

ジャスネットキャリアには、「公認会計士」と「経理職」それぞれに向けた「働き方診断」のページを用意しています。

10問の質問に回答していくことで、自身の性格や向いている仕事環境などを診断することができます。

アカウンタンツライブラリー

「アカウンタンツライブラリー」は、経理や財務のスキルアップに役立つ動画コンテンツを閲覧できるサービスです。

エージェントサービス登録者は、日商簿記3・2級や経理・財務分野に役立つ講座を無料で受講することができます。

通常は月額980円の費用がかかるため、講座が気になる人も、ぜひジャスネットキャリアを利用してみていただきたいです。

ジャスネットキャリアを利用する上での注意点は?

ジャスネットキャリアの求人は東京・大阪・名古屋に集中しており、地方の求人は少ない傾向にあります

地域公開求人数(件)
東京1,732
大阪324
愛知122
北海道15
福岡13
(参考元
ジャスネットキャリア|2022年4月時点)

実際は「非公開求人」もあるため、公開されてる求人のみで判断はできませんが、それでも地方の求人が少なくなる事は念頭に置く必要があるでしょう。

ただし、地方の転職希望者にジャスネットキャリアがおすすめできないかと言われると、決してそうではありません。

なぜなら、地方の求人が少ないのは他のエージェントについても同様のことが言えるからです。

たとえば、同じく会計・経理に特化した「MS-Japan」なども、同じく地方の求人は限られてしまいます。

「地方の求人が少ない」という問題は、ジャスネットキャリアに限らず多くのエージェントに言える点であるため、地方で仕事を探している人は、転職エージェントを併用して求人を探すのがおすすめです。

ジャスネットキャリアは最低限抑えた上で、「マイナビ会計士」や「リクルートエージェント」など他のエージェントも活用して、少しでも求人数を確保すると良いでしょう。

転職エージェント特徴
ジャスネットキャリア
  • 会計・経理・税務の求人に特化したエージェント
  • 正社員・派遣など幅広い雇用形態に対応している
リクルートエージェント
  • 全国の求人をバランスよく保有している
  • すべての求職者におすすめの手厚いサポート
MS-Japan
  • 士業・管理部門に特化した求人を保有している
  • 働きたい業種・職種が明確な人におすすめ
マイナビ会計士
  • 公認会計士・USCPAの求人を多数保有している
  • 会計系の有資格者におすすめ

補足:ジャスネットキャリアは在宅向けの求人も多い

ジャスネットキャリアを運営するジャスネットコミニュケーションズは、在宅で働ける求人を集めた「在宅スタッフ募集」のサービスも運営しています。

月に10万円以上稼げる給与計算業務の仕事など、出社を必要とせずに働ける求人案件も多いのは、魅力的なポイントです。

ジャスネットキャリアに登録しておけば在宅スタッフ募集のサービスも利用できるので、利用したい方はまずは事前に登録しておくと良いでしょう。

ジャスネットキャリア利用者の評判を調査

ここからは、ジャスネットキャリア利用者の実際の評判を、SNSでの口コミやアンケートにより集めた声などを元に紹介します。

※口コミが集まり次第、随時更新していきます。

ジャスネットキャリアの良い評判

キャリアアドバイザーのアドバイスが役に立った

「担当エージェントが応募企業に精通していて、面接に対するアドバイスが有益だった」という口コミです。

ジャスネットキャリアのエージェントは、会計、税務、経理・財務分野に特化した転職の知識が豊富で、各領域の専門性が非常に高いことが魅力です。

エージェントは、求人のトレンド・年収の目安・転職動向の情報を提供してくれたり、面接対策や応募書類の添削をサポートしてくれるので、転職活動の心強い味方となるでしょう。

ジャスネットキャリアはセミナーも開催している

ジャスネットキャリアは、転職に役立つセミナーやイベントを定期的に開催しています。

説明会は、企業の採用担当者と直接話せる大きなチャンスです。

インターネット上では得られない、企業の雰囲気や人柄などの情報を収集できるので、気になる企業があれば、「公式サイト」からぜひ登録してみてください。

ジャスネットキャリアの悪い評判

地方の求人が少ない

ジャスネットキャリアの口コミ

30代 男性

地方が求人が少なめに感じた

都市部で検索するとたくさん求人提案してもらえますが、地方の求人はあまりヒットしませんでした。

(ナビナビ調査)

「地方の求人が少なく感じた…」という口コミです。

地方で就職したい方は、場合によっては紹介される求人が少なくなる可能性も考えておく必要があるでしょう。

ただし、地方の求人が少ないのはジャスネットキャリアに限った話ではありません。

転職エージェントの多くは、求人が都市部に偏っている傾向が強いため、「マイナビ会計士」や「リクルートエージェント」など複数のエージェントを併用して粘り強く求人を探すことが大事です。

【結論】ジャスネットキャリアはこんな人におすすめ!

【結論】ジャスネットキャリアはこんな人におすすめ!

ジャスネットキャリアの求人は、会計、税務、経理・財務分野に特化しています。

各業界に精通したエージェントが転職活動をサポートしてくれるため、公認会計士・税理士・経理で転職を希望する方には、ぜひおすすめしたい転職エージェントです。

特に以下のような状況に当てはまる人は、ぜひ登録して求人を確認してみてください。

ジャスネットキャリアの利用に向いている人

  • 会計、税務、経理・財務分野の求人を効率的に探したい人
  • 会計、税務、経理・財務分野に精通したアドバイザーからアドバイスをもらいたい人
  • 他社エージェントで求人紹介を受けられなかった人
  • 会計、税務、経理・財務分野での今後のキャリアに迷いがある人

ジャスネットキャリア|基本情報

運営会社ジャスネットコミュニケーションズ株式会社
公開求人数約3,200件
非公開求人数非公開
対応地域全国+海外
料金無料

(最終更新:22年3月時点)

ジャスネットキャリア以外の転職サービスも併用しよう

ジャスネットキャリアは良質な求人を多く保有していますが、確認できる求人には限りがあります。

転職エージェントは複数利用して求人の選択肢を広げるのが基本なので、他の転職エージェントと併用するのが失敗のリスクを下げるポイントです。

たとえば、士業に特化した転職エージェント「マイナビ会計士」「MS-Japan」にも登録しておけば、希望条件の求人に出会える可能性が高まります。

より多くの求人を網羅するためには、業界トップクラスの求人数を誇り、士業の求人も取り扱う「リクルートエージェント」も活用するのがおすすめです。

【併用がおすすめな転職エージェント】

転職エージェント特徴
リクルートエージェント
  • 全国の求人をバランスよく保有している
  • すべての求職者におすすめの手厚いサポート
マイナビ会計士
  • 公認会計士・USCPAの求人を多数保有している
  • 会計系の有資格者におすすめ
MS-Japan
  • 士業・管理部門に特化した求人を保有している
  • 働きたい業種・職種が明確な人におすすめ

ジャスネットキャリアに登録して転職するまでの流れ

ジャスネットキャリアに登録して転職するまでの流れ

ここでは、ジャスネットキャリアに登録して内定を受けるまでの流れをご紹介していきます。

ジャスネットキャリア|利用の流れ

それでは、順に確認していきましょう。

ステップ1.基本情報の登録

まずは「ジャスネットキャリアの公式サイト」から登録しましょう。

『新規登録』というボタンをクリックすると、登録画面に移動します。

登録の際は、働き方の希望など必要情報を入力していきます。

ステップ2.キャリアカウンセラーとの面談

面談は東京・大阪で行われますが、地方在住の方や忙しい方のために、Web面談や電話面談も実施しています。

Web面談を受けるには、ステップ1の登録時に「面談形式のご希望」欄で「Webでの面談を希望する」を選べばOKです。

希望日時ご入力しておくと、スムーズに予約できます。

地方にお住まいの方や在職中でオフィスへ足を運べない方でも、顔を合わせながら面談できるのは嬉しいメリットです。

面談拠点へのアクセス

面談可能なオフィス所在地
東京本社〒105-0004
東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE
関西支社〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場3丁目5番8号 オーク心斎橋ビル8F

ステップ3.求人紹介

あなたの登録情報や面談内容を基に、アドバイザーが希望条件に合った求人を提案してくれます。

各業界に精通したエージェントが担当し、業務内容や企業の雰囲気を説明してくれるため、入社後のミスマッチを防げます。

また、一般公開していない非公開求人の中からも求人提案してくれるので、より希望に沿った求人を見つけられるでしょう。

ステップ4.応募・面接

応募の際に採用の判断基準となる「履歴書・職務経歴書」の書き方をアドバイスしてもらえます。

採用通過率を高めるためにも、エージェントの添削を受けておくと安心です。

面接では、あなたのスケジュールに合わせて日程調整してくれますので、現職で忙しい人でも転職活動を進められます。

また、面談では伝わりにくい「退職・転職理由」や「人柄」は、担当エージェントがあなたの代わりに企業へ伝えてくれます。

ステップ6.内定

内定を無事に受けた後、退職できずにいる場合は、エージェントがあなたの退職手続きをサポートをしてくれます。

企業から「退職を先延ばしにしてほしい」という引き止めに応じてしまうと、ずるずると転職を先延ばしにしてしまい、最悪の場合、内定取り消しも考えられるので注意が必要です。

そこでジャスネットキャリアなら、退職したいけれどできない人のために、担当エージェントから退職のアドバイスをもらえるので、安心して次のステップへ進むことが可能です。

ジャスネットキャリアを最大限活用して転職を成功させるポイント

ジャスネットキャリアを最大限活用して転職を成功させるポイント

ジャスネットキャリアを利用するならば、最大限に活用して少しでも転職成功に近づけましょう。

ここでは、ジャスネットキャリアを効果的に利用するポイントを3つご紹介するので、ぜひ登録後の参考にしてください。

ジャスネットキャリアを最大限に利用するポイント

それでは、順に確認していきましょう。

ポイント1.「転職Q&A」で転職事情をチェック

ジャスネットキャリアが公表する「転職Q&A」では、利用者から寄せられた悩みに対して、業界のプロフェッショナルが回答する内容を無料で確認できます。

悩みの種類は、業界動向やキャリアチェンジ、年収・待遇、仕事内容などの「転職」や「独立」に特化しています。

例えば、「資格取得費は会社で負担してくれるの?」「資格を活かした仕事が知りたい」「今後のキャリアに活きる資格を教えて欲しい」などの解答を確認できます。

「転職Q&A」を活用すれば、エージェントとの面談を設定しなくても、気軽に疑問を解消できるので便利です。

「公認会計士」「税理士」「経理」の職種別に質問が用意されているので、気になる職種をぜひチェックして、転職活動に活かしていきましょう。

ポイント2.紹介予定派遣制度でミスマッチを防ぐ

ジャスネットキャリアは、正社員・契約社員になることを前提に、最長6ヶ月間は派遣スタッフとして就業する「紹介予定派遣制度」の求人紹介も行っています。

「派遣制度」との違いは、「紹介予定派遣制度」は派遣期間後、正社員・派遣社員として雇用する契約があることです。

正社員になる前に派遣スタッフとして働けるので、職場の雰囲気や業務内容なども実際に体験でき、入社後に「想像と違っていた…」などのミスマッチを防げます。

紹介予定派遣制度を受けるには「ジャスネットキャリアの公式サイト」に登録し、担当エージェントとの面談でその旨お伝えください。

経験が浅いことなどが原因で、正社員の求人紹介を受けられなかった人などは、紹介予定派遣制度を利用してみる価値も十分あるでしょう。

ポイント3.他の転職エージェントも併用する

他の転職エージェントも併用する

採用通過率を高めるためには、転職エージェントを1社に絞らず、他のサービスも併用することが大事です。

転職エージェントの複数利用には、たくさんのメリットがあります。

転職エージェントの複数利用のメリット

  • 希望の求人を探す際に選択肢が増える
  • 各転職エージェントの独占案件をチェックできる
  • 複数の担当者からのアドバイスを受けられる
  • 質の悪い担当者を見分けられるようになる
  • 一社では足りない企業の情報・転職ノウハウなどを補える

「そんなに登録したら管理しきれなくなるのでは?」と思うかもしれませんが、自身に合わないと感じる場合は無理に利用を続ける必要はありません。

転職エージェントは何社利用しても料金はかからないので、できれば3〜4社利用して、エージェント選びでの失敗がないようにしておきましょう。

【併用がおすすめな転職エージェント】

転職エージェント特徴
リクルートエージェント
  • 全国の求人をバランスよく保有している
  • すべての求職者におすすめの手厚いサポート
マイナビ会計士
  • 公認会計士・USCPAの求人を多数保有している
  • 会計系の有資格者におすすめ
MS-Japan
  • 士業・管理部門に特化した求人を保有している
  • 働きたい業種・職種が明確な人におすすめ

ジャスネットキャリアに関するQ&A

ジャスネットキャリアに関するQ&A

ここからは、ジャスネットキャリアの疑問点を解決していきます。

それでは、確認していきましょう。

Q1.ジャスネットキャリアの利用者の年齢層は?

回答

20代~50代と幅広く、中でも20代~30代の利用者が多いです。

ジャスネットキャリアの「転職Q&A」は利用者からの質問が掲載されていますが、その年齢層は20代から50代までと、幅広いことが分かります。

ジャスネットキャリアの利用者の年齢層

年代別に見てみると、20代~30代からの質問が最も多く、続いて40代、50代となっています。

ジャスネットキャリアはハイキャリアの求人を多数保有しているため、資格や実務経験を活かして転職したい40代・50代の方も多く利用されています。

Q2.ジャスネットキャリアの書類選考通過率はどれくらい?

回答

公式サイトでは、書類選考通過率は約4割と公表しています。

書類選考通過率は、応募条件のマッチ度や候補者の数によって変動するため、一概に断言することはできません。

ただし、応募する企業をきちんと選別できていれば、通過率がアップする可能性が高いです。

ジャスネットキャリアでは面談時に丁寧なヒアリングを行い、求職者のスキルや経験に合った求人を提案してくれるので、選考通過率が高い傾向があります。

一人で求人検索を行い応募するよりも、転職エージェントを利用した方が書類選考通過率はアップするため、ぜひ活用するべきサービスと言えるでしょう。

Q3.ジャスネットキャリアに教育サービスはある?

回答

経理・財政分野に特化した教育サービス「アカウンタンツライブラリー」があります。

アカウンタンツライブラリー」は、経理・財務、ITスキル、人事労務、簿記、FASSなどの知識を学べるオンラインスクールです。

インターネット環境があればどこでも講座を受けられるので、通学する必要は一切なく、隙間時間に自分のペースで学習できます。

無料で閲覧できる講座もあるので、積極的に活用してスキルアップに役立てましょう。

Q4.ジャスネットスタッフとは?

回答

派遣に特化した経理・会計向けの人材派遣サービスです。

ジャスネットスタッフ」は、ジャスネットキャリアを運営する「ジャスネットコミュニケーションズ株式会社」が提供する派遣向けのサービスです。

  • ジャスネットキャリア:求職者を斡旋する転職支援サービス
  • ジャスネットスタッフ:派遣スタッフの派遣を行う人材派遣サービス

ジャスネットスタッフでは、派遣の求人紹介を受けられるので「正社員で経理職に就く前に、資格勉強をしておきたい」「実務経験をもっと積みたい」という方におすすめです。

Q5.ジャスネットキャリアの退会方法は?

回答

お問い合わせ窓口「[email protected]」への連絡で退会できます。

メールには、退会希望の意志、氏名、生年月日を記載してください。

「生年月日」は本人確認の際に必要な情報となるので、忘れずに入力しましょう。

まとめ

ジャスネットキャリアは、上場企業や有名企業など質の高い求人を保有しており、各業界に精通したキャリアアドバイザーが転職活動をサポートしてくれます。

そのため、公認会計士、税理士、経理などの士業の転職を目指す方なら、ぜひ登録をおすすめした転職エージェントです。

特に、下記の特徴に当てはまる方にはぴったりの転職エージェントですので、ぜひ登録して求人を確認してみてください。

ジャスネットキャリアの利用に向いている人

  • 会計、税務、経理・財務分野の求人を効率的に探したい人
  • 会計、税務、経理・財務分野に精通したアドバイザーからアドバイスをもらいたい人
  • 他社エージェントで求人紹介を受けられなかった人
  • 会計、税務、経理・財務分野での今後のキャリアに迷いがある人

今回紹介したその他の転職サービスまとめ

【ジャスネットキャリアに関する口コミについて】

ジャスネットキャリアの口コミは、主にインターネットでのアンケートを元に収集しております。

関連記事