Findjobの評判は?旧サイトとの違いやメリット・デメリットも解説

ナビナビ
転職

2022-02-24

FINDJOB!」は、IT・Web業界に特化した転職サイトです。

20年以上にわたり運営している歴史を持ち、20〜30代を中心に利用者も多いです。

2020年9月にリニューアルが行われたことで、企業の情報がわかりやすくなり、マッチングの精度も上がりました。

本記事では、そんなFINDJOB!の気になる評判や注意点など、登録前に確認すべきポイントを詳しくまとめています

「本当に良い会社が見つかるの?」「登録するメリットはある?」といった疑問を解消し、転職サイト選びの参考にぜひお役立てください。

まず確認!転職サイトは自分に合った業者を選ぶのがポイント!

【まず確認】転職サイトは自分に合った業者を選ぶのがポイント!
(引用元
FINDJOB!

FINDJOB!は、IT・Web業界専門に特化した転職サイトです。

質の高い求人を扱っているおすすめサイトですが、人によっては他のサイトと併用することでより効率的に転職活動を進められることもあります

そこで、FINDJOB!を利用すべき人や併用すべきサイトを、利用者の評判を踏まえて表にまとめました。

▼FIND JOB!はこんな人におすすめ

FIND JON!の評価コメント
IT・Web業界の
おすすめ度
★★★★★
FINDJOB!はIT・Web業界に特化した転職サイトとして、おすすめできる。より多くの求人をチェックしたい場合はIT業界最大級の求人数を誇る「Green」との併用もおすすめ。
未経験転職の
おすすめ度
★★★★★
FINDJOB!は未経験向けの求人も扱っているため、おすすめできる。ただし、転職サポートは受けられないため、未経験の人はサポート付きの「ワークポート」も併用したい。
20代への
おすすめ度
★★★★☆
FINDJOB!は若手向けの求人が多いため、おすすめできる。
さらに選択肢を増やしたい人や、30代以上は「doda」と併用するのがおすすめ。
女性への
おすすめ度
★★★☆☆
FINDJOB!には女性向けの求人もあるが、女性向けの求人検索条件は少ない。選択肢を増やしたいなら求人数が豊富な「doda」と併用すると良い。
地方転職での
おすすめ度
★★☆☆☆
FINDJOB!の求人は首都圏が中心なので、地方の求人は少ない。地方で転職する人は全国対応の「doda」も併用したい。

ちなみに、結局どれがいいの…?と悩んでしまう場合は、ひとまず「FIND JOB!」に登録してみるのも決して悪い判断ではありません。

登録は無料で行えるため、まずは気軽に利用してみてくださいね。

目次

FINDJOB!とは?

FINDJOB!とは?
(引用元
FINDJOB!

「FINDJOB!」は、株式会社ミクシィ・リクルートメントが運営するIT・Web業界に特化した転職サイトです。

20年以上続く老舗の会社であり、ベンチャーや中小企業から大手企業まで、幅広く求人を取り扱っています。

また、第二新卒や未経験者でも応募できる求人が多いため、IT系の経験が浅い人にも人気のサービスとなっています。

FINDJOB!は、2020年9月1日にサイトをリニューアルしており、使える機能やサイトの見やすさが改善されています。

FINDJOB!の基本情報

FINDJOB!|基本情報

運営会社株式会社ミクシィ・リクルートメント
公開求人数約600件
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料

(最終更新:22年1月時点)

対象地域首都圏に求人が集中していますが、FINDJOB!は地方向けの求人も用意されています。
20代~30代の
会員の割合
会員の約80%が20代~30代であり、年齢層は若めです。
その他サービスFINDJOB!では、会員登録するとスカウトメールが届きます。他の転職サイトを利用しても見つからない求人があるので、転職の選択肢を広げるのに役立ちます。

リニューアルで何が変わったの?

FINDJOB!は2020年のリニューアルに伴い、より使いやすくなりました。

特に大きな変更点は、以下の3つの機能の追加です。

変更点1.あなたと企業の「マッチ度」がわかる

あなたのスキルが希望する企業にどれだけマッチするか確認できるようになりました。

マッチ度を確認することで企業との相性を一目で確認できるため、自分に合う求人を探しやすいでしょう。

また、マッチ度が高い求人は、おすすめとしてシステム側が紹介してくれることもあります。

マッチングの精度を高めるためにも、希望条件やスキルシートの入力をしっかり行いましょう。

変更点2.選考前に「企業の選考評価」がわかる

企業の選考を受ける際に、「求職者にどんな対応をする企業なんだろう?」と不安になる人も多いでしょう。

そんな不安を払拭するために、「企業の選考に対する評価」を確認できるようになりました。

この評価は、過去にその企業の選考を受けた人が付けたものです。

選考の内容や雰囲気なども確認できるため、企業研究としても利用できます。

変更点3.面接で「会いたい人」を指名できる

転職後、どんなメンバーと働くことになるのかを気になる人もいるでしょう。

FINDJOB!で掲載されている求人は、入社後に一緒に働くメンバーを事前に確認することができます。

また、会社のメンバーの中から面接で話す人を指名することも可能です。

指名した担当者が必ず面接してくれるとは限りませんが、話してみたい人に会いやすくなる工夫がされています。

FINDJOB!の評判は?口コミのまとめ

FINDJOB!は20〜30代に人気のサイトですが、実際に利用した人は本当に満足しているのでしょうか?

ここでは、FINDJOB!について書かれた口コミを調査して、どんな評判が上がっているかを確認してみました。

FINDJOB!の良い評判

良い評判

IT業界の求人が探しやすい

「IT業界の求人が探しやすい」という口コミです。

FINDJOB!に掲載されている求人は「IT・WEB業界」に限定されているため、効率的に希望の案件を探すことが可能です。

公式サイトでは、細かく職種を設定して、簡単に求人検索できます。

求人検索画面
(引用元
FINDJOB!

また、掲載されている求人の質についても評判が高く、Twitterでは「良い求人があった」という口コミも見られました。

IT・WEB業界に転職を検討している場合は利用して損はないため、ぜひ一度求人をチェックしてみてください。

Web系の求人に強い

「Webデザイナーの求人が多い」という口コミです。

FINDJOB!はWebデザイナーの求人も多く扱っており、2022年2月時点では、公式サイトの「注目キーワード」にも挙がっていました。

(引用元
FINDJOB!

サイトでピックアップされている職種ということもあり、Webデザイナーに転職したい人は、希望の求人が見つかりやすいでしょう。

2022年2月現在公式サイトには、約150件のWebデザイナー求人が掲載されているので、ぜひ確認してみてください。

未経験向けの求人が多い

「未経験向けの求人が多い」「ジャンルがたくさんあり使いやすい」という口コミも挙がっていました。

FINDJOB!では、「実務未経験OK」の条件で求人を検索でき、2022年2月時点では258件の案件が掲載されています。

未経験であっても幅広いジャンルにチャレンジできるというのは、大きなメリットと言えるでしょう。

FINDJOB!の悪い評判

悪い評判

地方の求人が少ない

こちらは、「地方の求人が少ない」という口コミです。

FINDJOB!は、求人が首都圏に集中しています。

地方向けの求人も一部掲載されていますが、割合で見るとほとんどが関東(東京近郊)で、東京、神奈川、埼玉、千葉の4県に集中しています。

地域名求人割合
関東(東京近郊)約8割
関東(その他)0
関西約2割
北海道・東北1割未満
信越・北陸0
中国0
四国1割未満
九州・沖縄1割未満
(参考
求人検索|FINDJOB!|2022年2月時点

そのため、地方で仕事を探したい人には物足りない可能性があります。

地方で仕事を探したい場合は「doda」など全国対応の転職サイトと併用した方がいいでしょう。

サイトが使いにくい

FINDJOB!は、リニューアル後も使いにくいと感じている人もいるようです。

FINDJOB!のシステムはリニューアルにより「マッチ度が分かる」「企業の選考評価が分かる」など、求人探しの質は高まっています。

しかし、その分入力が複雑になってしまった点が使いにくいと感じる原因と考えられます。

サイトが使いにくいと、求人探しに時間がかかりストレスに感じることもあるでしょう。

不便だと感じる場合は、「Green」など、他のIT系転職サイトも活用してみることをおすすめします。

あまり求人がヒットしなかった

「求人数の引っかかりが少ない」という口コミも見られました。

2021年2月現在、FINDJOBに掲載されている求人は約1,000件と、多くありません

そのため、条件によっては、なかなか求人がヒットしないこともあるようです。

もし「FINDJOBでは求人が見つからない」という場合は、2022年2月時点で5万件以上の案件を保有する「ワークポート」も併用することをおすすめします。

比べて分かった!FINDJOB!の3つの特徴

FINDJOB!は、累計40万人もの転職者に利用されているサイトですが、なぜここまで多くの人に利用されているのでしょうか。

ここからはFINDJOB!が人気の理由を知るために、他のサイトと比較してわかった3つの特徴を紹介していきます。

特徴1.案件が豊富で、更新頻度も高い

FINDJOB!は20年以上続く転職サービスで、企業とのやり取りも多く案件が豊富です。

2022年現在は総求人数1053件扱っているため、ITに関する様々な求人情報を見ることが可能です。

更新頻度も高く、毎日新着求人が公開されています。

また、大手企業はもちろん、ベンチャーや中小企業も多く登録しています。

なかには実務経験不要の求人もあるため、経験が浅い人や基礎的なIT知識はあるものの実務経験がない人もチャレンジ可能です。

特徴2.様々な雇用形態の求人がある

FINDJOB!では、正社員以外にも業務委託やパート・アルバイトと様々な雇用形態の求人があります。

様々な雇用形態の求人
(引用元
FINDJOB!

他の転職サイトでは、正社員以外の求人が少ないこともありますが、FINDJOB!ではアルバイトやパートなどの求人もたくさん見つかります

そのため「まずはアルバイトやパートから始めたい」という人も、希望に合った雇用形態の求人を見つけられるでしょう。

特徴3.スカウトを受けられる

FINDJOB!に登録すると、会員限定でスカウトメールを受け取ることも可能です

そのため、登録しておくだけでも、自分のスキルや経歴に合った求人が見つかる可能性もあるでしょう。

Twitterでは、以下のように「好条件のスカウトがきた」という声も挙がっていました。

会員登録は無料なため、どんな案件があるのか見るためだけでも、十分利用価値があるでしょう。

事前に知っておきたいFINDJOB!の注意点

事前に知っておきたいFINDJOB!の注意点

これまで紹介したFINDJOB!の特徴や口コミを見て、「とりあえず使ってみようかな」と考えている人もいるでしょう。

しかし、FINDJOB!を利用するならば、注意点も把握しておくことが大切です。

ここからは、登録前に知るべき注意点と、その対策についてお伝えします。

注意点1.自分で求人を探して応募しなければならない

通常の転職エージェントは、あなたに合う求人をエージェント側が紹介してくれます。

しかし、FINDJOB!は「転職サイト」であるため、自分で求人を探さなければなりません。

また、エージェントが行ってくれるような履歴書の添削や模擬面接などもなく、面接の日程調整や給与交渉なども自力で行う必要があります。

もし、「手厚いサポートを受けたい!」という人はFINDJOB!の他に「ワークポート」などの転職エージェントを併用するのがおすすめです。

注意点2.条件が悪い企業も掲載されている

FINDJOB!で紹介している案件のなかには、条件が悪い求人もあります。

例えば、長期間掲載されていたり、給与が極端に低かったりする求人には注意してください。

せっかく入社が決まっても、「思っていた会社と違った…」「給与が低すぎて生活が厳しい」といったことになるケースも考えられます。

もし、自分の条件に合う求人が見つからなければ、同じIT・Web案件に強い「ワークポート」を併用するのも良い手段です。

注意点3.地方の求人が少ない

FINDJOB!の求人は首都圏に密集しているため、地方の求人は少ないです。

実際にサイトを見ると、関東圏(東京近郊)の求人が8割となっており、その他の地域の求人数は多くありません。

地域名求人割合
関東(東京近郊)約8割
関東(その他)0
関西約2割
北海道・東北1割未満
信越・北陸0
中国0
四国1割未満
九州・沖縄1割未満
(参考
求人検索|FINDJOB!|2022年2月時点

地方の仕事を望む人は「doda」など全国対応の転職サイトと併用した方がいいでしょう。

結論!FINDJOB!はこんな人におすすめの転職サイト

FINDJOB!の特徴や評判を踏まえて、「どんな人にFINDJOB!がおすすめか」を表にまとめました

ぜひ、転職サービス選びの参考にしてください。

▼FIND JOB!はこんな人におすすめ

FIND JON!の評価コメント
IT・Web業界の
おすすめ度
★★★★★
FINDJOB!はIT・Web業界に特化した転職サイトなため、おすすめできる。より多くの求人をチェックしたい場合はIT業界最大級の求人数を誇る「Green」との併用がおすすめ。
未経験転職の
おすすめ度
★★★★★
FINDJOB!は未経験向けの求人も扱っているため、おすすめできる。ただし、転職サポートは受けられないため、未経験の人はサポート付きの「ワークポート」も併用したい。
20代への
おすすめ度
★★★★☆
FINDJOB!は若手向けの求人が多いため、おすすめできる。
さらに選択肢を増やしたい人や、30代以上は「doda」と併用するのがおすすめ。
女性への
おすすめ度
★★★☆☆
FINDJOB!には女性向けの求人もあるが、女性向けの求人検索条件は少ない。選択肢を増やしたいなら求人数が豊富な「doda」と併用すると良い。
地方転職での
おすすめ度
★★☆☆☆

FINDJOB!の求人は首都圏が中心なので、地方の求人は少ない。地方で転職する人は全国対応の「doda」も併用したい。

FINDJOB!は、IT業界・WEB系の求人を多く取り扱っています。

また、未経験や第二新卒でも応募できる求人があるため、これからIT・Web業界に挑戦したい人の利用もおすすめです。

さらに、正社員・パート・アルバイトなど様々な雇用形態の求人を扱っています。

正社員だけでなく「まずはパートでやアルバイトからIT業界に挑戦したい」という場合にも活用できます。

  • WebデザイナーやWebクリエイター、エンジニアー志望の人
  • 未経験だけどIT・Web系の企業に転職したい人
  • 様々な雇用形態から求人を探したい人
  • ベンチャー企業に入社したい人

FINDJOB!は上記のような人にはぴったりの転職サイトです。

少しでも気になっている人は、下記より登録してみましょう。

FINDJOB!|基本情報

運営会社株式会社ミクシィ・リクルートメント
公開求人数約600件
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料

(最終更新:22年1月時点)

FINDJOB!以外の転職サービスも利用しよう

転職する際には、複数の転職サイトを併用することがおすすめです。

なぜなら、転職サイトによって保有している案件が異なるからです。

複数のサイトを併用すれば求人を幅広く確認できるため、「自分に合う求人が見つからない」といった事態も防ぎやすいでしょう。

以下はFINDJOBとの併用がおすすめな転職サイトをまとめた表です。

これらのサイトを複数利用して自分の希望する求人が見つかるかを確認してみましょう。

実際に利用してみて合わなければ退会することもできるため、転職サイトを最大限活用してください。

サイト名特徴
Green
  • IT業界最大級の中20,000件以上の求人を掲載
  • 企業の雰囲気がわかりやすい
  • 面接前にカジュアル面談ができる
    詳しくはこちら
doda
  • 転職エージェントとしても使える
  • 40代以上も利用可
  • スカウト機能も使える
    詳しくはこちら
ワークポート
  • 転職サポートが受けられる
  • フリーターも利用可能
  • 未経験に対するサポートが手厚い
    詳しくはこちら
(最終更新
2022年2月時点)

ここで紹介した転職サイトは、どれも登録は3分ほどで完了できます。

転職を効率的に行うためにも、気になっている転職サイトは全てまとめて登録しましょう。

FINDJOB!の登録から面接までの簡単3ステップ

ここからは、FINDJOB!に登録してから求人に応募するまでの流れを紹介します。

FINDJOB!を使った転職活動の流れは、以下の3ステップです

それぞれ、詳しく紹介していきます。

ステップ1.会員登録

まずはFINDJOB!のトップページの「新規会員登録」をクリックします。

すると以下の画面が表示されるので、メールアドレスとパスワードを入力します。

「Twitter」「Facebook」「GitHub」「Googleアカウント」があれば、簡単にログインすることも可能です。

その後、登録したメールアドレス宛に登録URLが送られるので、アクセスしログインして下さい。

後は必要情報を登録すれば、利用できるようになります。

必要情報を入力すればするほど企業とのマッチングの精度が上がるので、しっかり入力しておきましょう

ステップ2.気になる企業を選んで応募する

会員登録後は求人を探しましょう。

検索欄に条件を入力し、気になる企業があった場合は「エントリーする」というボタンを押して応募しましょう

エントリー画面
(引用元
求人検索FINDJOB!

「ブックマーク」という求人保存機能もあるため、気になったらとりあえず保存しておき、後で決めてもOKです。

ブックマーク
(引用元
求人検索FINDJOB!

また、新着求人通知機能を設定しておくと新しい求人が入った時に連絡を受け取れるためいち早くチェックできます。

気になった企業とマッチングした後は、やり取りを進めていきましょう。

ステップ3.面接

エントリーした企業から連絡があった後は、日程を決め、面接に挑みましょう

面接対策を動画でチェック!

FINDJOB!では面接対策の方法を動画でわかりやすく解説しています。

事前に確認しておくことで、面接への不安も和らぐでしょう。

【エンジニア】

【DTPデザイナー】

【Q&A】FINDJOB!のよくある質問

【Q&A】FINDJOB!のよくある質問

最後に、FINDJOB!へ寄せられるよくある質問をまとめました

疑問点は全て解決して登録を行ってください。

Q1.FINDJOB!は料金がかかるの?

登録料・利用料は無料です。

FINDJOB!は企業側が転職サービスに掲載費を支払っているため、利用者は無料で利用できます。

全てのサービスの利用に、費用は一切かからないため安心して利用しましょう。

Q2.リニューアル前のデータは引き継げるの?

リニューアル前のデータは引継ぎできます。

移行可能なデータは、以下の通りです。

旧Find Job!から移行可能なデータ

  • 個人情報:性別、生年月日、住所、電話番号、学校名、専攻、、学歴
  • スキルシート:note、Github、Qiita、forio、スキルサマリー、言語/ツール、自己紹介
  • スキルシート(職歴):企業名、担当職種、開始年月、終了年月、雇用形態、業務内容

※すでに新しいFINDJOB!で個人情報・スキルシートに入力した場合、移行したデータで上書きされます。
スキルシートの言語/ツール、スキルシート(職務経歴)の各項目は、すでに入力しているデータに追加されます。

移行方法は以下の通りです。

  • 旧Find Job!にログインし、プロフィールデータをダウンロードする(スマホは不可)
  • 新FINDJOB!にログインし、ダウンロードしたデータをこちらのページの「アップロードする」というボタンからアップロード

Q3.FINDJOB!の解約方法は?

登録情報の[退会はこちら]から退会できます。

退会すると、登録情報は全て削除されてしまううため、再度利用する際は、「FINDJOB!の登録から面接までの簡単3ステップ」の手順に沿って登録し直す必要があります。

Q4.スカウトメールの解除方法は?

スカウトメール設定の[受け取らない]を選択し、[スカウトメールを設定する]をクリックすると解除できます。

あまりにも頻繁に届くようであれば、設定を変更しましょう。

まとめ

IT・Web系に特化した転職サイトFINDJOB!について解説しました。

FINDJOB!はWeb系の求人に強く、未経験向けの求人も多いため、以下のような方におすすめです。

  • WebデザイナーやWebクリエイター志望の人
  • 未経験だけどWeb系の企業に転職したい人
  • 様々な雇用形態から求人を探したい人
  • ベンチャー企業に入社したい人

正社員以外にバイトや業務委託の求人も扱っているので、正社員以外の求人を探したい人も使いやすいでしょう。

ただし、FINDJOB!で必ずしも自分の希望する企業に出会えるとは限りません

そんなときは、以下のような転職サイトやエージェントも併用して求人を探してみてください。

サイト名特徴
Green
  • IT業界最大級の中20,000件以上の求人を掲載
  • 企業の雰囲気がわかりやすい
  • 面接前にカジュアル面談ができる
doda
  • 転職エージェントとしても使える
  • 40代以上も利用可
  • スカウト機能も使える
ワークポート
  • 転職サポートが受けられる
  • フリーターも利用可能
  • 未経験に対するサポートが手厚い
(最終更新
2022年2月時点)

転職サービスをフル活用して、あなたにあった転職先を見つけてください。

【FINDJOB!に関する口コミ・体験談について】

FINDJOB!の口コミ体験談は、おもにインターネット上の情報をもとに収集しております。

【参考サイト】

画像引用:FIND JOB!

関連記事