Operated by Ateam Inc.

イーデス

医療ワーカーの応援ナースってどう?評判や求人の特徴を紹介

最終更新日:

医療ワーカー
提携各社(株式会社リクルート・株式会社マイナビ等)のアフィリエイト広告を含みます
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧
この記事は有料職業紹介許可番号:23-ユ-302788)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社エイチームライフデザインが制作しています。

この記事では、看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)で取り扱っている応援ナースの具体的な求人や特徴、応援ナースで働く看護師の口コミをご紹介します

看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の悪い評判・口コミ

看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の良い評判・口コミ

看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)で応援ナース求人を探すメリット・デメリットなども解説するため、参考にしていただき、看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の利用を検討しましょう。

看護師の転職なら複数の転職サイトに登録しよう!

転職成功の確率を上げるためには、転職サイトを2~3社まとめて登録することがおすすめです。

複数の転職サイトを利用することで、より多くの求人を確認できるだけではなく、アドバイザーの質も比較できます。

また、各転職サイトの独占案件もチェックできるため、条件のよい求人に出会える可能性があるでしょう。

看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)と併用したいおすすめの看護師転職サイトは、以下の3社です。


【おすすめ看護師転職サイト3選】
転職サイト名公開求人数対応エリア
看護roo!
約5.4万件

全国
レバウェル看護(旧:看護のお仕事)
約8.6万件

全国
ナース人材バンク
約3.6万件

全国

(※最終更新:2024年1月|公開求人数は「常勤のみ」の件数です)

看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)と併用したい応援ナースが見つかる転職サイト」では、3社について詳しく解説しているので、気になる方はそちらをご覧ください。

  • バイリンガル看護師

    監修者ダシルヴァ石田牧子さん

    ダシルヴァ石田牧子(だしるゔぁいしだまきこ)は、米国と日本で免許を持つバイリンガル看護師。また、外国人診療の看護師、医療英語の大学教員、精神保健分野の研究員など、さまざま分野での勤務経験がある。2021年にフリーランス・ナースとして独立し、コンサルティング、ライティング、講師、医療翻訳などの仕事に従事。順天堂大学医学部および順天堂大学の国際教養学部で医療コミュニケーション分野のゲスト講師を務める。看護師として「子育てしながら在宅でパラレルキャリアを積む」ことに挑戦中の2児のママ。
    ダシルヴァ石田牧子(だしるゔぁいしだまきこ)は、『Medical Explorer』『Medical World Walkabout / 医療の世界を見渡そう』の著者でもある。
    ▼書籍一覧
    ダシルヴァ石田牧子さんの著書一覧

    気になる内容をタップ

    「応援ナース」の悪い評判・口コミ

    ここでは、転職サイトを使って応援ナースとして働いた人の口コミをご紹介します。

    口コミは実際に利用した人の生の声なので、利用を検討する際の有力な情報です。

    良い口コミ・悪い口コミそれぞれ見ていきましょう。

    「応援ナース」の悪い評判は以下の3つです。

    応援ナースに理解がないと働きづらい

    30代/女性

    応援ナースに理解がないと難しい

    (前略)しいていえば、派遣された病院のスタッフらが、応援ナースという働き方に慣れていないと、そこの理解を得られず、一緒に働くことが難しいなと感じることはありました。

    (イーデス調査)

    応援ナースは、期間限定で人手がほしい病院などに派遣されて働く看護師です。

    そのため、応援ナースという働き方を派遣先のスタッフが理解し、協力が得られないとうまく仕事が回りません

    仕事をしやすい環境で働くためにも、応援ナースの受け入れに慣れている病院・施設を選ぶか、事前にアドバイザーに確認することが大切です。

    首都圏応援ナースは忙しい

    40代/女性

    首都圏の職場は忙しい

    沖縄応援ナースと、首都圏応援ナースでは、雰囲気が全く違いました

    沖縄は、楽しく有意義な仕事が出来たのですが、首都圏応援ナースは人手が足りない職場ばかりだったので、短期(6か月)からの仕事だったため、かなりハードな勤務でした。(後略)

    (イーデス調査)

    働く地域によっては、雰囲気や仕事量が違うという口コミです。

    特に首都圏では、看護師が足りていない職場が多く、仕事もハードな傾向です。

    入職後のミスマッチを防ぐために、職場の忙しさをアドバイザーに事前に確認しておきましょう。

    即戦力として求められるスキルが高い

    30代/女性

    幅広い知識と柔軟な対応力が必要

    期間限定であること、高待遇であることを考えると仕方がないとは思いますが、応援ナースの求人はほぼすべての求人が多忙で激務、ハードな勤務スケジュールだと感じました。

    かなり即戦力が必要とされるため、幅広い知識と柔軟な対応力が必要だと思いました。(後略)

    (イーデス調査)

    応援ナースは、限られた期間で病院などを助ける「助っ人」のような存在です。

    自分で考えて判断する能力が必要になるため、求められる経験やスキルは高いと考えておきましょう

    あらゆる局面で幅広い知識と判断力が求められるからこそ、報酬や待遇は高いのでやりがいのある働き方といえます。

    監修者

    ダシルヴァさん

    応援ナースには即戦力が求められます。
    実際に派遣される臨床現場で求められるスキルレベルは必ず確認しましょう。

    「応援ナース」の良い評判・口コミ

    応援ナースの良い口コミは以下の4つです

    働く環境が良い 

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の口コミ

    とてもいい職場で働けている

    私を担当してくださった方は、親身になってしっかり話を聞いてくれて条件に合う病院を探してくれました。今までに利用した人の口コミも教えてくれます
    。実際、その病院はとてもいい職場でした!面接時も信頼でき、頼もしかったです。

    (引用:みん評

    応援ナースは、期間限定の雇用になっているため、ストレスなく働ける可能性が高いです。

    同じ施設で長く働いていると、良くも悪くも現場に慣れてしまい、助け合いの精神などが薄れてしまいがちです。

    応援ナースとして働くからこそ、現場スタッフとの連携が大切になるため、助け合って働く充実感が得られるでしょう。

    色々な地域で働ける 

    応援ナースの求人は、北海道から沖縄までさまざまなエリアにあります。

    そのため、契約期間が満了したら他の土地に移り、知らない土地を渡りながら働くことも可能です

    旅をする感覚で働いている看護師も多くいるため、仕事もプライベートも充実させたい方におすすめです。

    新しい土地で働けることにワクワクする

    応援ナースは、期間限定で働きながら新しい土地に住めるため、旅行とは違うワクワク感が得られます

    生活の心配をすることなく長期滞在でき、その土地の文化に触れることや人との深い関わりが持てるのも魅力です。

    新しい経験をしたいと考えている場合、応援ナースはおすすめの働き方です。

    高給料の案件を紹介してくれた 

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の口コミ

    サポートで年収60万円アップした

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)に登録してみたところ、それまで見ていた情報誌に掲載されていた求人情報と雲泥の差で、好条件のお仕事ばかりなので驚きました。看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)では非公開の条件の良いお仕事情報が豊富ですね。コンサルタントのサポートで、年収は60万もアップし、休日数も増えて満足です。入職前に採用条件確認書があり、待遇面などもきちんと確認できたのもよかったですね。

    (引用:みん評

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)のサポートで年収がアップしたという口コミです。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の応援ナース求人は、高額案件を豊富に扱っているのが魅力です。

    応援ナース自体、高い給与の求人が多いので、短期間で稼ぎたいと考えている看護師はチャレンジしてみましょう。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)で見つかる応援ナース求人の特徴

    応援ナース(応援看護師)は、看護師が不足している病院などで期間限定で働きます

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)では、どのような応援ナース求人を扱っているのか見ていきましょう。

    特徴1.給料が高い案件が多い

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)で扱う応援ナース求人は、高給料な案件が多いです。

    応援ナースを募集する職場は、人手不足が深刻化しているケースが多いです。

    そのため、一般的な求人よりも給与を高めに設定し、期間限定でも社保完備などの求人があります。

    短期間でしっかり稼ぎたい場合、応援ナースはおすすめの働き方です。

    特徴2.引っ越し代・交通費は不要

    引っ越し代や交通費を負担してもらえる求人が多いことも特徴です。

    遠方の看護師も赴任しやすいように、引っ越し代や交通費を負担する求人が多数あります。

    沖縄や北海道などのリゾート地・離島の求人などもあるため、希望する勤務地の求人があれば、応援ナースにチャレンジしましょう。

    特徴3.家具家電付きの個人寮が完備

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の応援ナースは、家具・家電付きの個人寮も完備しています。

    応援ナースの求人は遠方での仕事が多いため、自分でアパートを探すことや家具・家電を揃えるのは難しいです。

    また、勤務期間の短い求人が多く、家具・家電を揃えると出費が増えてしまうため、病院側で用意してくれます。

    特徴4.人間関係のしがらみなく働ける

    応援ナースは勤務する期間が限られるため、人間関係のしがらみのような問題もなく働けるのが魅力です。

    閉鎖的な環境で働くことが多い看護師の職場では、上司、先輩、同僚との人間関係に悩む方がたくさんいます。

    人間関係にしばられず業務に専念できるのは、看護師のやりがいにもつながるでしょう。

    応援ナースは、新しい環境で人間関係を気にすることなく働けるため、リフレッシュできる点でもおすすめの働き方です。

    監修者

    ダシルヴァさん

    気に入った施設があったら、常勤として継続して働く選択肢があるのは魅力です。
    現在の仕事に不満や物足りなさを感じているなら、応援ナースとして働きながら自分に合った職場を探すのも手です。

    特徴5.契約期間後も継続するか自由に選べる

    応援ナースとして勤務した施設や土地が気に入った場合、継続して働くことも可能です。

    さまざまな勤務地を経験しながら、自分にあった場所を探せるため、理想の転職先探しとして応援ナースを活用できます。

    監修者

    ダシルヴァさん

    応援ナースは海外では「トラベルナース」と呼ばれることが多いです。
    米国では、国内だけでなくカナダやカリブ海地域などのリゾート地でプライベートを楽しむナースもいます。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)が扱う応援ナースの求人例

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)が扱う応援ナースの求人例

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)では、さまざまな勤務地の応援ナースの求人を取り揃えています。

    ここでは、看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)で扱う具体的な応援ナースの求人をご紹介します。

    離島で働ける求人

    まずは、離島で働ける求人をご紹介します。

    ヴァカンス気分を味わいながら働ける環境は、条件や待遇以上に働くモチベーションにつながるでしょう。

    スキルアップのための教育体制が整っていることも、仕事をするうえで安心できるポイントです。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)では、ほかにも離島で働ける求人を扱っています。

    高額な給与の求人

    次に、高額な給与を期待できる応援看護師求人をご紹介します。

    正看護師で月給45万円、准看護師で月給40万円での募集です。

    さらに、年間休日120日以上で残業時間も少なく、寮も完備されています。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)では、高額給与を期待できる応援ナースの求人をほかにも多数取り扱っているので、気になる方は公式サイトからチェックしましょう。

    観光名所で働ける求人

    こちらは、日本でも有数の観光地である京都で働ける求人です。

    平等院鳳凰堂でも有名な、京都府宇治市にある求人です。

    応援ナースになると、住んだことのない観光名所でも働けるため、旅行好きの看護師にはおすすめの働き方です。

    また、月40万円以上と給与が高額になっていることも魅力といえます。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)では、ほかにも京都で働ける応援ナースの求人が掲載されています。

    東京で働ける求人

    東京で募集されている応援ナースの求人をご紹介します。

    オペ件数・カテーテル件数は都内トップクラスの実績を誇るため、短期でスキルアップしたい看護師におすすめです

    月給も40万円以上と高い給料が見込めます。

    また、託児所も完備しているので、小さなお子さんのいる看護師でも安心です。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)では、東京を中心に首都圏で働ける応援ナースの求人も扱っているため、気になる方は公式サイトを確認してみてください。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の応援ナースに求められるスキル・経験

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の応援ナースに求められるスキル・経験

    応援ナースとして働くために必要なスキルや経験をご紹介します。

    以下のようなスキル・経験が求められので、参考にしてみてください

    臨床経験は3年以上が一般的

    応援ナースに求められる経験年数について、看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)に明確に記載はありませんが、臨床経験3年以上が一般的とされています。

    応援ナースは、人手が足りていない施設や病院を助けるために、期間限定で働く看護師です。

    現場では、豊富な知識や柔軟な判断力も求められるでしょう。

    そのため、最低限の経験が必要であり、3年以上の臨床経験を求める求人が多い傾向にあります。

    一般病棟での経験が必要とされるのが一般的

    一般病棟での勤務経験も、応援ナースに求められるのが一般的です。

    勤務先では、看護師業務を全般的にこなせるスキルが必要です

    新卒で一般病棟で勤務し、3年の臨床経験を経て応援ナースとして各地で活躍している看護師もたくさんいます。

    一般病棟で全般的な知識と経験を身につけ、応援ナースとして好きな土地で働くのがおすすめの働き方です。

    環境に馴染めるコミュニケーション力

    コミュニケーション力は、新しい勤務地に短期間でなじむ必要がある応援ナースでは特に、大切なスキルです。

    勤務地で働くスタッフとコミュニケーションが取れないと、仕事がうまく回りません。

    場合によっては、全体の足を引っ張る結果にもなりかねません。

    どんな環境にも馴染めるようなコミュニケーション力は、応援ナースに求められる大切なスキルです。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の登録方法と応援ナース採用までの全流れ

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の登録方法と応援ナース採用までの全流れ

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)を実際に利用する際の流れをチェックしてみましょう

    以下でどんな手続きが必要なのか確認し、利用前にイメージを掴んでください。

    会員登録

    まずは、看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の公式ホームページから無料の会員登録をしましょう。

    登録には以下のような情報を入力します。

    登録時に入力する情報

    • 保有資格
    • 希望勤務形態
    • 入職希望時期
    • お名前
    • 生年月日
    • メールアドレス
    • 郵便番号
    • 住所
    • 電話番号
    • 自由記入欄

    (参考:看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)

    「希望勤務形態」欄では、「期間限定契約(応援看護師)」にチェックを入れましょう。

    1分もあれば登録できるため、以下から公式サイトを確認してください

    ヒアリング

    ホームページから登録を完了すると、アドバイザーから連絡が届きます。

    アドバイザーには、応援ナースとしてどのような場所で働きたいかなど、働く際の希望を伝えましょう

    条件が曖昧の場合、アドバイザーもどのような求人を紹介してよいのか判断できません。

    希望する勤務地や給与、働く期間など、求める条件を明確にして具体的に伝えることがポイントです。

    お仕事紹介

    ヒアリングした内容にもとづいて、アドバイザーが求人を紹介してくれます。

    紹介してもらった求人が希望に合っているかどうか、労働条件などもしっかり確認しましょう。

    また、アドバイザーは現場の情報も把握しています。

    求人情報からは不明確な人間関係や応援ナースに理解のある職場なのか、事前に確認するのもポイントです。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)ではさまざまなエリアの求人を扱っているため、行ってみたいエリアの職場が見つかるかもしれません。

    面接

    紹介された求人の中で条件に合う求人が見つかれば、すぐに応募しましょう。

    作成した履歴書はアドバイザーが添削してくれるため、プロによるアドバイスをもらいながら作りこめます

    また、模擬面接によって対策も立てられるので、安心して面接に臨めるでしょう。

    面接の日程調整などもしてくれるため、効率よく面接の準備ができます。

    なお、北海道や沖縄などの遠隔地で面接に出向くことが難しい場合、Web面接や電話面接にも対応してもらえます。

    内定・条件交渉

    内定の連絡は、担当のアドバイザーから直接通知されます。

    内定の連絡をもらったら、給料や待遇などの就業条件をしっかり確認しましょう

    もし条件に納得できない場合、アドバイザーが就業先と交渉してくれます。

    少しでも気になるところがあれば、決める前に十分に確認してください。

    応援ナースは期間限定ですが、条件が合わないと不満を抱えたまま働くことになるため、遠慮せずに交渉を依頼しましょう。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)で応援ナースを探すメリット・デメリット

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)で応援ナースを探すメリット・デメリット

    ここでは、看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)で応援ナースを探すメリット・デメリットをご紹介します

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)を利用する際の参考にしてみてください。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)で応援ナースを探すメリット

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)で応援ナースを探すメリットとしては、次の4つが挙げられます

    メリット1.北海道から沖縄まで全国の求人が探せる

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)で扱う応援ナースの求人は、北海道から沖縄まで全国を網羅しています。

    そのため、リゾート地で勤務したい看護師でも、希望の勤務地が見つけやすい。

    また、首都圏での応援ナースの求人も扱っているので、東京で働いてみたい要望も叶います。

    さまざまなエリアの求人を取り扱っているため、働きたいエリアの求人が見つかりやすいでしょう。

    メリット2.満足度の高いフォローが受けられる

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)は、丁寧な転職サポートに定評があり、利用者満足度の高い転職サイトです。

    実際、以下のような「入職後も連絡をくれた」「丁寧にヒアリングをして希望に合った求人を紹介してくれた」という口コミがあります。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の口コミ

    40代/女性(看護師)

    ふつうの会話の中からも、こちらの希望する働き方や仕事内容を汲み取ろうとしてくださっていたように思います。
    おかげで、構え過ぎることなく、転職に関する自分の考えや希望を伝えることができました。
    また、転職後しばらくしてから、仕事のしやすさを電話で聞いてくださったので、やりっぱなしではないところが良かったです。

    (イーデス調査)

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の口コミ

    20代/女性(看護師)

    よく話を聞いて私の気持ちと意思に強く共感してくれました。
    前職の管理職から冷たい視線と言葉がつらい時期だったので、真剣に話を聞いてくれたのがとても嬉しかったです。
    また、希望に沿った病院を紹介してくれたのも良かったです。

    (イーデス調査)

    評判の高いアドバイザーが、求人の紹介から転職のフォローまでしてくれるので、応援ナースとして初めて働く場合も安心です。

    希望の条件に合う、理想的な勤務地の求人を紹介してくれるでしょう。

    メリット3.転職実績が豊富なアドバイザーの意見がもらえる

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)のアドバイザーは、何人もの看護師に応援ナースの求人を紹介した実績があります

    2020年4月~2021年3月までの転職成功者数は、10,000人です。

    そのため、応援ナースとして働くための準備や進め方など、いろいろなアドバイスがもらえるでしょう。

    ただし、応援ナースは一般的な働き方とは異なるので、不安な部分は事前に解消して求人に応募するようにしてください。

    メリット4.厚生労働省の認可を受けているから安心

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)は、厚生労働省の認可を得て提供されているサービスです。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)を運営しているトライトグループの公式サイトには、有料職業紹介事業や一般労働者派遣事業の許認可申請番号が明示されています。

    厚生労働省の認可を受けているから安心
    (引用元
    会社概要|TRYT

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)を利用して転職すると、失業給付金や再就職手当てがもらえるなどのメリットがあります。

    また、ハローワークでの手続きなども相談できるので、安心して転職活動が進められるのもポイントです。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)で応援ナースを探すデメリット

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)で応援ナースを探すデメリットとしては、次の3つが挙げられます

    デメリット1.スタッフからの連絡がしつこいことがある

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)のアドバイザーは、就職を成功させることで報酬を得ています。

    看護師転職サイトでは、以下のような仕組みで運営されています。

    看護師転職サイトの仕組み

    アドバイザーによっては、求人情報や状況確認の連絡を頻繁にしてくる場合もあります。

    連絡が多いと感じた場合、アドバイザーに直接伝えて頻度を落としてもらいましょう。

    それでもしつこく連絡してくるときは、アドバイザーを変更してもらうように依頼してください。

    担当者の変更をしたい場合は、転職サイトにメールで申し出るとよいでしょう。

    担当者変更のメールの例文

    いつもお世話になっております。転職支援を頂いている○○と申します。

    現在、ご担当者の○○様にはとても丁寧な対応頂いており感謝をしておりますが、なにぶん初めての転職活動で不安が大きく、他の方のご意見も是非お伺いしたいです。

    もし可能であれば、他のキャリアアドバイザーの方と、一度お話をさせて頂きたいと考えております。

    お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

    相性の問題から担当者の交代を申し出るのはごく普通のことなので、合わないと感じた場合、速やかに変更を申し出ましょう。

    監修者

    ダシルヴァさん

    自分の希望条件とは異なる案件を積極的・継続的に紹介してくるアドバイザーには要注意です。「合わない」と感じたら、アドバイザーの変更を申し出ましょう。

    デメリット2.担当者によってサポートの質に差がある

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)のアドバイザーはさまざまな人がいるため、サポート全体の質に差があります

    先述したように、アドバイザーは求職者の転職を成功させることが仕事です。

    そのため、あなたの状況や希望を無視して、転職しやすい求人だけを紹介してくるようなケースもあります。

    質の悪いアドバイザーは、早い段階で変更しましょう。

    転職サイトでは、アドバイザーの変更がおこなわれるのは一般的なので、遠慮する必要はありません。

    デメリット3.募集が終了した求人が掲載されている

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)のサイトに掲載されている求人の中には、募集が終了したものもあります

    たくさんの求人を扱っているため、サイトの更新が追いつかず残ってしまっているケースもあるでしょう。

    気に入った求人があれば、まずアドバイザーに問い合わせてください。

    もし募集が終了していたら、同じ条件の求人をアドバイザーに探してもらいましょう。

    また、募集終了後でもアドバイザーを通じて交渉することも可能な場合もあります。

    募集が終了している求人でも、まずは相談してみるのがおすすめです。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)と併用したい応援ナースが見つかる転職サイト

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)との併用がおすすめの転職サイトをご紹介します。

    いずれも応援ナースの求人を多数扱っているサイトなので、看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)と併用すると効果的です。

    また、どのサイトも無料で利用できるため、転職成功の確率を上げるためにも、2~3社まとめて登録しましょう。

    看護師転職サイト公開求人数対応エリア
    看護roo!二重丸約5万件二重丸全国
    ナース人材バンク丸約3.3万件二重丸全国
    レバウェル看護二重丸約8万件
    二重丸
    全国

    (2022年11月時点|公開求人数は「常勤のみ」の件数です)

    手厚いサポートを受けたいなら「看護roo!」

    看護roo!
    (引用
    看護roo!

    看護roo!」は、利用者満足度の高い看護師向けの転職サイトです。

    試用期間での退職理由の伝え方や面接の想定質問などを教えてもらえるため、面接が不安な方も安心です。

    公開求人数も約13万件(※)と豊富なうえ、内部事情にも詳しいのが特徴です。
    ※雇用形態/勤務形態/職種別 2023年12月1日時点

    また、給与や待遇面など、面倒な条件交渉をキャリアアドバイザーに任せられる点も、利用者満足度が高い理由の1つでしょう。

    長く働ける職場環境の求人を探すためにも、看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)と併せて登録してみてください。

    看護roo!|基本情報

    運営会社株式会社クイック
    公開求人数

    約55,000件

    非公開求人数非公開
    対応地域全国
    料金すべて無料

    (最終更新:24年4月時点|公開求人数は「常勤のみ」の件数です)

    看護師登録者数No.1「ナース人材バンク」

    ナース人材バンクの特徴・強み

    • 看護師登録者数No.1※株式会社エス・エム・エス調べ
    • 老舗の看護師転職サイトだからこその安心感
    • 全国幅広く求人を保有

    ナース人材バンク」は、年間10万人以上の看護師が利用している「看護師登録者数No.1」の人気転職サイトです。

    2005年から運営されている老舗の転職サイトであり、医療機関とのつながりが強く、非公開求人も含めて全国幅広くの求人を保有しています

    また、各都道府県ごとに担当のキャリアアドバイザーが在籍しており、職場の雰囲気なども詳細に教えてもらえるのが魅力的です。

    実績豊富で求人数も充実しているサービスであるため、看護師の転職には欠かせないサイトの1つといえます。

    すべての看護師におすすめですが、特に20代や30代のサポートに強みを持っているので、該当する人は優先的に登録しておきましょう。

    ナース人材バンク|基本情報

    運営会社株式会社エス・エム・エス
    公開求人数約36,000件
    非公開求人数非公開
    対応地域全国
    料金無料

    (最終更新:24年4月時点|公開求人数は「常勤のみ」の件数です)

    職場のリアルな情報がわかる「レバウェル看護」

    レバウェル看護の特徴・強み

    • 公開求人数がトップクラス
    • 病院の口コミなど職場のリアルな情報も確認できる

    レバウェル看護」は、業界トップクラスの求人数を保有する看護師転職サイトです。

    年間4,000回以上の職場訪問を行なっており、病院や施設ごとの「医療方針」や「職場の雰囲気」などを詳しくヒアリングしています。

    求人ページを確認すると、求人ごとのおすすめポイントや、実際に働くスタッフの声などが紹介されているため、応募前にイメージを膨らませやすいのが魅力的です。

    求人ページだけでは分からない内容があれば、キャリアアドバイザーが丁寧に情報提供してくれるので、応募先をなかなか決められない人にもおすすめのサービスです。

    少しでも多くの求人を見たい人や、職場の雰囲気を事前に詳しく知りたい人は、ぜひレバウェル看護も活用してみてください。

    レバウェル看護 (旧:看護のお仕事)|基本情報

    運営会社レバレジーズメディカルケア株式会社
    公開求人数約87,000件
    非公開求人数非公開
    対応地域全国
    料金無料

    (最終更新:24年4月時点|公開求人数は「常勤のみ」の件数です)

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)で応援ナースを探す看護師によくある質問

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)で応援ナースを探す看護師によくある質問

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)で応援ナースを探す際に、よくある質問をご紹介します

    利用する際の参考にしてみてください。

    退会方法は?

    回答

    申し込みフォーム、もしくは電話で退会したい旨を伝えましょう。

    公式サイトの問い合わせフォームから退会手続きを希望すれば、受付できます。

    もしくは、フリーダイヤル「0120-704-557」まで連絡し退会の旨を伝えましょう。

    応援ナースは単発の求人もあるの?

    回答

    単発の求人も掲載されているときがあります。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)には、単発の求人があります。

    健診や旅行添乗など、あなたのライフスタイルに合わせた求人を幅広く探せるでしょう。

    運営会社はどこにあるの?

    回答

    全国に拠点を構えています。

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の拠点は全国にあります。

    それぞれの住所は、以下の通りです。

    札幌支社〒060-0807
    北海道札幌市北区北7条西4丁目12番地 日本生命札幌北口ビル6階・9階<MAP>
    札幌第二支社〒060-0807
    北海道札幌市北区北七条西4丁目17番地1 KDX札幌北口ビル5階<MAP>
    盛岡支社〒020-0034
    岩手県盛岡市盛岡駅前通15番20号 東日本不動産盛岡駅前ビル4階<MAP>
    仙台支社〒980-0013
    宮城県仙台市青葉区花京院2丁目1番65号 いちご花京院ビル4階<MAP>
    仙台第二支社〒980-0014
    宮城県仙台市青葉区本町1丁目12番7号 三共仙台ビル7階<MAP>
    水戸支社〒310-0801
    茨城県水戸市桜川一丁目1番25号 大同生命水戸ビル4階<MAP>
    高崎支社〒370-0849
    群馬県高崎市八島町58番地1 ウエスト・ワンビル8階<MAP>
    東京本部〒141-0032
    東京都品川区大崎一丁目2番2号 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー17階<MAP>
    東京第二支社〒163-1320
    東京都新宿区西新宿6丁目5番地1号 新宿アイランドタワー20階<MAP>
    横浜支社〒221-0056
    神奈川県横浜市神奈川区金港町3番1号 コンカード横浜13階<MAP>
    横浜第二支社〒221-0052
    横浜市神奈川区栄町3丁目4番 パシフィックマークス横浜イースト3階・11階<MAP>
    大宮支社〒330-0802
    埼玉県さいたま市大宮区宮町1丁目114番地1号 ORE大宮ビル3階・8階<MAP>
    大宮第二支社〒330-0802
    埼玉県さいたま市大宮区宮町2丁目81番 いちご大宮ビル6階<MAP>
    船橋支社〒273-0005
    千葉県船橋市本町1丁目3番地1号 船橋フェイスビル11階<MAP>
    船橋第二支社〒273-0005
    千葉県船橋市本町2丁目10番地14号 船橋サウスビル6階<MAP>
    新潟支社〒950-0087
    新潟県新潟市中央区東大通1丁目3番地10号 大樹生命新潟ビル3階・6階<MAP>
    新潟第二支社〒950-0087
    新潟県新潟市中央区東大通2丁目5番地1号 カープ新潟ビル9階<MAP>
    富山支社〒930-0005
    富山県富山市新桜町4-28 朝日生命富山ビル4階<MAP>
    金沢支社〒920-0031
    石川県金沢市広岡1丁目5番23号 金沢第一ビル4階<MAP>
    名古屋支社〒460-0008
    愛知県名古屋市中区栄三丁目13番20号 栄センタービル2階・3階・6階・7階<MAP>
    静岡支社〒420-0857
    静岡県静岡市葵区御幸町11丁目30番地 エクセルワード静岡ビル12階<MAP>
    静岡第二支社〒420-0857
    静岡県静岡市葵区御幸町5丁目9番地 静岡フコク生命ビル7・8階<MAP>
    奈良支社〒630-8115
    奈良県奈良市大宮町1-1-15 ニッセイ奈良駅前ビル4階<MAP>
    大阪本社〒530-0057
    大阪府大阪市北区曽根崎2丁目12番地7号 清和梅田ビル18階<MAP>
    大阪第二支社〒530-0057
    大阪府大阪市北区曽根崎1丁目1番2号 FRONTIER梅新2階・3階<MAP>
    京都支社〒604-8152
    京都府京都市中京区手洗水町659 烏丸中央ビル7階<MAP>
    神戸支社〒651-0086
    兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番地5号 明治安田生命ビル6階<MAP>
    神戸第二支社〒651-0087
    兵庫県神戸市御幸通4丁目1番地1号 TBM神戸ビル6階・9階<MAP>
    広島支社〒730-0016
    広島県広島市中区幟町13丁目11番地 明治安田生命広島幟町ビル9階・12階<MAP>
    高松支社〒760-0023
    香川県高松市寿町1丁目2番地5号 井門高松ビル4階・6階・7階<MAP>
    岡山支社〒700-0023
    岡山県岡山市北区駅前町1-9-15 明治安田生命岡山ビル2階<MAP>
    福岡支社〒812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目21番地28号 いちご博多駅前スクエア5階<MAP>
    福岡第二支社〒812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目11番地27号 峰ビル4階・5階<MAP>
    熊本支社〒860-0806
    熊本県熊本市中央区花畑町9丁目24番地 住友生命熊本ビル4階<MAP>
    鹿児島支社〒892-0844
    鹿児島県鹿児島市山之口町1丁目10番地 鹿児島中央ビル5階<MAP>
    沖縄支社〒900-0033
    沖縄県那覇市久米二丁目3番15号 COI那覇ビル6階<MAP>

    (参考:拠点一覧|TRYT

    まとめ

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)は、応援ナースの求人を多数扱っており、かつ、満足度の高いフォローが受けられるので、おすすめの転職サイトです

    さらに、転職サイトを複数利用すると、各サイトの独占求人が見られるため、希望する勤務地の求人が見つかる可能性が高まります。

    応援ナース求人を効率よく探すためには、以下の3社にも登録しておきましょう。


    【おすすめ看護師転職サイト3選】
    転職サイト名公開求人数対応エリア
    看護roo!
    約5.4万件

    全国
    レバウェル看護(旧:看護のお仕事)
    約8.6万件

    全国
    ナース人材バンク
    約3.6万件

    全国

    (※最終更新:2024年1月|公開求人数は「常勤のみ」の件数です)

    監修者

    ダシルヴァさん

    全国どこでも仕事の需要があるのは看護師の強み。応援ナースとしてプライベートを楽しんだり、新しい刺激を受けたりしながら、充実した看護師ライフが送れるといいですね。

    医療ワーカーの関連記事

    • Facebook
    • x
    • LINE

    © 2022 Ateam LifeDesign Inc.