ニュース NEWS ニュース NEWS

サービスニュース

icon_tag ナビナビ

2020 / 02 / 05

保険に関する情報サイト「ナビナビ保険」をオープン!

保険に関する情報サイト「ナビナビ保険」をオープン!

株式会社エイチームのグループ会社であり、世の中からお金の不安を解消するための様々な情報やサービスを提供する、株式会社エイチームフィナジー(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:林 和樹)は、保険に関する情報を提供するサイト「ナビナビ保険」を1月29日にオープンしました。
https://www.navinavi-hoken.com/

■サービス開始の背景

日本は生命保険の世帯加入率が非常に高く、世界でも有数の保険大国といわれています。
しかし、加入率は高い一方、保険は専門用語や独特なルールなど分かりづらいことも多く、実際の保険加入者が「保障内容が自分や自分の家族状況に合っている(充足感がある)」と感じている方は半数にも及ばないのが現状です。
このような背景を踏まえて、エイチームフィナジーは「ナビナビ保険」をオープンし、初めて生命保険に加入する方や、加入済みの生命保険の見直しをしたいと思っている方に向けて、お客様の判断で保険商品を選択できるように保険の情報を提供します。

■「ナビナビ保険」の特長

ナビナビ保険は、保険の基本的な仕組みや、選び方・見直し方に加え、保険関連の専門家によるコラムやエイチームフィナジーが厳選したファイナンシャルプランナーへの無料相談申込が可能です。
また、ナビナビ保険は、保険業界に精通している方※(保険業界での勤務経験者、FPなどの資格保有者)をメインに執筆・監修しており、詳しくわかりやすい情報提供をしています。
※一部の記事には例外もございます

<「ナビナビ保険」主要コンテンツ>

  • 生命保険の種類についての解説
  • (例:医療保険、学資保険、終身保険など、各保険がどういった保険か、メリット・デメリット等について解説)

  • 保険の選び方や、見直しのコツについて解説
  • 結婚や妊娠したとき、住宅購入時の保険加入や見直しのコツなど、ライフステージごとに考えるべき保険について解説
■保険について知ることの重要性

毎月、保険料を支払っていると気づきにくいですが、数十年単位で考えると保険は一千万円を超えるケースもある高額な買い物であり、人生の中でも住宅に次ぐ2番目に高い買い物といわれています。そのため、自分や家族に合った保険を加入することで節約の余地があります。
また、生命保険には資産形成の手段として活用できる商品があります。生命保険には、万一の場合に金銭面で困らないようにするための保障という特性がありますが、生命保険の特性はそれだけではなく、貯蓄型の保険商品もあります。老後資金が2,000万円不足するという話題がありましたが、保障と貯蓄の機能を併せ持つ生命保険は、効果的に活用すれば長期的な資産形成を支えるツールとして役立てることができます。

このように、初めて生命保険に加入する方や、加入済みの生命保険の見直しをしたいと思っている方に向けて、分かりやすく伝えるため、エイチームフィナジーは「ナビナビ保険」をオープンし、お役に立てる様々な生命保険の情報を提供します。

■エイチームフィナジーについて
エイチームフィナジーは、専門知識がないと難しい金融商品の比較サイトや、日常でかかるお金の負担を減らすための情報を提供するWebサイトなどを展開し、お客さまのお金に対する不安と課題を解決する金融領域を中心に有益なサービスを多数提供しています。
https://finergy.a-tm.co.jp/

サービス一覧

※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。