ニュース NEWS ニュース NEWS

サービスニュース

icon_tag HIMARI

2019 / 03 / 20

手間なく簡単に、結婚式のお得な「プラン」「日取り」の検索・予約が可能に!新サービス『HIMARI』をスタート!

手間なく簡単に、結婚式のお得な「プラン」「日取り」の検索・予約が可能に!新サービス『HIMARI』をスタート!

当社のグループ会社である株式会社エイチームブライズ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:大崎恵理子、以下同社)は、結婚式のお得な日取りをネット予約できる新サービス『HIMARI(ヒマリ)』を開始いたしました。

現在ブライダル業界では、「人口減少」「晩婚化」や「授かり婚」の増加による、「婚姻届出組数」や「挙式実施率」の低下が大きな課題となっており、特に籍は入れても挙式はしない「ナシ婚」という言葉が、近年広く知られるようになりました。

今回サービスを開始する『HIMARI(ヒマリ)』は、旅行サイトでホテルやプランの検索・予約をするのと同じような感覚で、インターネット上で簡単に結婚式場の「空き状況」を確認したり、最安値の「プラン」を検索し、挙式日が予約できるサービスです。今まで、式場へ直接出向き予約しなければならなかった会場選びを、インターネット上でスムーズに完了できるようになります。また、リアルな見積もりのシミュレーション検索や、結婚式に必要なアイテムの金額がわかり、「いくらお金がかかるかわからない」といった問題も解決できるサービスになっています。インターネットを活用するため、いつでもどこでも、リアルな見積もりを確認することができ、複数の日程で価格の比較・検討が可能、簡単にお得な結婚式場を予約できる、業界初の新サービスです。

■お客様のニーズ

今回、『HIMARI』のサービス開始にあたり、東京・名古屋・大阪に住む601名を対象に結婚式に関する意識調査を行いました。その結果、結婚式に前向きではないと回答した方の約半数が「費用」を重視していることが分かりました。また、それとは対照的に、「いつ挙式をするのか」という日取りに関する優先度は低いことが見受けられました。

『HIMARI』では、最も重要視されている「費用」に合わせて結婚式の「日取り」を調整することができます。式場側が費用に併せて空き日程を公開しており、ユーザーは費用を抑え、他のこだわりたいポイントにお金を使うことが可能です。

■ご利用ステップ

〈STEP1〉2つの軸からプランを検索
挙式のプランを「挙式日・時期」と「自己負担額」のどちらかから検索します。

  1. 挙式日・時期から探す
    「挙式日・時期」「挙式エリア」を入力し、プランを検索します。
  2. 自己負担額から探す
    「希望自己負担額」「挙式エリア」を入力し、プランを検索します。

〈STEP2〉自分にあったプランを見つける
検索すると、式場ごとの「最安値プラン」が表示されます。さらにそこから「プランの安い」「人気」「口コミの評価が高い」などの順に並び替え、より自分にあったプランを探します。

〈STEP3〉お得なプランの日程・詳細をチェック
気になるプランを選択すると、同じプランが適用になる「日取り」や「人数」、更に割引になる日程、式場の詳細な情報を見ることができます。

〈STEP4〉インターネット上で見積もりを作成
選択したプランにユーザーが必要なオプションを選ぶことで、インターネット上で見積もりのシミュレーションを作成できます。最初に検索した基本プラン以外のオプション価格も検索でき、日にちや人数に加え、よりリアルな費用感を見ることができます。

〈STEP5〉プランと日取りを選んで予約
自分に最適なプランの日取りで式場を予約し、実際の見学・打合せに進んでいきます。

■おトク・カンタン・スムーズな『HIMARI』の3大メリット

『HIMARI』は、手間なくお手頃に結婚式の予約ができます。

  1. 低価格
     日・時期によるディスカウント価格やプランの最安値が簡単に見つかります。
  2. 簡単見積もり
     式場に行かなくてもインターネットで最終価格が分かります。また、オプションを加えた見積もりが 
     自分で作れるため、何度でも調整・検討可能です。
  3. 予約
     式場に行かなくても挙式の空き枠が分かり、希望日をインターネット上で予約できます。
■サービス概要

名称:HIMARI(ヒマリ)
サービス内容:インターネット上で結婚式場の最安値プラン・日取りを検索、予約まで完了可能なサービス
開始日:2019年3月19日(火)
利用対象者:結婚式場をお探しの方
URL:https://hi-ma-ri.net/
※スマートフォンのみアクセス可能

■参考資料(結婚式の意識調査から見た傾向)

挙式の際の日取りと価格に関して、「それぞれの条件に応じて価格が違う場合、より気持ちに近いものはどれですか」という質問をしました。曜日に関しては、1番人気がある土曜日より、20万円値引になる日曜日を選ぶと回答した方が47%となりました。お日柄に関しても、一般に結婚式に好まれる「大安・友引」よりも、50万円値引になる「先勝・先負・赤口」を選ぶと回答した方が1番多い40%となりました。このように、時間・季節・期間に関しても、1番人気の時間や時期で割引がないものよりも、少しでも値引がある方を選ぶと回答する人が多い結果となりました。