ニュース NEWS ニュース NEWS

サービスニュース

icon_tag Qiita

2022 / 06 / 09

【第二弾 情報公開!】エンジニア向けオンラインイベント「Qiita Conference 2022」の基調講演者と当日のタイムテーブルが決定

【第二弾 情報公開!】エンジニア向けオンラインイベント「Qiita Conference 2022」の基調講演者と当日のタイムテーブルが決定

当社のグループ会社であるQiita株式会社(本社:名古屋市中村区、代表取締役社長:柴田健介)は、2022年6月23日(木)、6月24日(金)に2日連続で開催するエンジニア向けのオンラインイベント「Qiita Conference 2022(キータ カンファレンス 2022)」の基調講演者と当日のタイムテーブルが決定しましたので発表いたします。

「Qiita Conference 2022」とは

「Qiita Conference 2022」は、“ソフトウェア開発に関わる人々の、新たなきっかけを創出する”というテーマのもと開催するエンジニア向けトークセッションイベントです。

「Qiita」は見たことのない社会を実現するために、世界のソフトウェア開発に関わる人々にとって不可欠な存在となることを目指しています。
「Qiita Conference 2022」は、そのためにソフトウェア開発に関わる人々の新たなきっかけを生み出す場となることを目指します。

各人・各組織の姿に出会うことで、新たな世界を見つけ、昨日より少し前へ進める、そんなきっかけと出会う場を創出し、世界の進化に貢献します。

▼「Qiita Conference 2022」特設ページはこちら
https://qiita.com/official-campaigns/conference/2022

基調講演者紹介(敬称略・登壇順)
株式会社無駄 / 代表取締役社長
藤原 麻里菜

頭の中に浮かんだ不必要な物を何とか作り上げる「無駄づくり」を主な活動とし、YouTubeを中心にコンテンツを広げている。
2013年からYouTubeチャンネル「無駄づくり」を開始。現在に至るまで200個以上の不必要なものを作る。2016年、Google社主催「YouTubeNextUp」に入賞。2018年、国外での初個展「無用發明展- 無中生有的沒有用部屋in台北」を開催。25,000人以上の来場者を記録した。2020年 Forbes Japanが選ぶ「世界を変える30歳未満」30 UNDER 30 JAPANに選出される。
GMOインターネットグループ / テックリード
成瀬 允宣

プログラマ。ソフトウェア設計を得意領域として、各種カンファレンスや個人YouTubeチャンネル「なるセミ」で講演活動中。
著書「ドメイン駆動設計入門 ボトムアップでわかる!ドメイン駆動設計の基本」
さくらインターネット株式会社 / 代表取締役社長
田中 邦裕

1978年大阪生まれ。1996年舞鶴高専在学中にさくらインターネットを創業。
2005年東証マザーズ上場、2015年東証一部上場。2022年の市場再編に伴い、現在はプライム市場。
元々のバックグラウンドはエンジニアでありながらも、自らの起業経験などを生かし、スタートアップ企業のメンターや、学生エンジニアの指導等にあたる。また、業界発展のためSAJやJDCC等、各種団体に理事や委員としても多数参画。
株式会社レッドジャーニー / 代表
市谷 聡啓

サービスや事業についてのアイデア段階の構想から、コンセプトを練り上げていく仮説検証とアジャイル開発の運営について経験が厚い。プログラマーからキャリアをスタートし、SIerでのプロジェクトマネジメント、大規模インターネットサービスのプロデューサー、アジャイル開発の実践を経て、自らの会社を立ち上げる。それぞれの局面から得られた実践知で、ソフトウェアの共創に辿り着くべく越境し続けている。
訳書:「リーン開発の現場」
著書:「カイゼン・ジャーニー」「正しいものを正しくつくる」「チーム・ジャーニー」「いちばんやさしいアジャイル開発の教本」
タイムテーブル(敬称略)

DAY1:2022年6月23日(木)

17:20 – 17:40 オープニング
17:45 – 18:15 「コーポレートエンジニアが作る働きやすい組織」
株式会社ゆめみ / フルサイクルエンジニア:竹下 拓秀
18:20 – 19:00 「無駄なことを考えるためのアウトプットと発想法」
株式会社無駄 / 代表取締役社長:藤原 麻里菜
19:05 – 19:35 「『開発者とセキュリティのお付き合い』5パターン」
Snyk株式会社 / シニアソリューションエンジニア:相澤 俊幸
19:40 – 20:10 「品質エンジニアリングという活動と、mablで出来ること」
mabl Inc. / セールス部門 エンタープライズアカウントエグゼクティブ:藤田 純
20:15 – 20:45 「1.5年も紆余曲折したアクセス解析システムの作り直し。実現したこと、やめたこと。」
株式会社ベーシック / 開発部 ferret One MA グループ マネージャー:唐澤 貴大
20:50 – 21:30 「世界を加速させるアウトプット——今に至るまでの戦略と道筋」
GMOインターネットグループ / テックリード:成瀬 允宣
21:30 – 21:35 クロージング

DAY2:2022年6月24日(金)

17:20 – 17:40 オープニング
17:45 – 18:15 「失敗したWebプロダクト開発プロジェクトを復活に導いたローコード開発プラットフォーム の魅力」
Claris International Inc.(株式会社ライジングサン・システムコンサルティング / 代表取締役):岩佐 和紀
18:20 – 19:00 「この世の中はソフトウェアを軽視しすぎている!~デジタル敗戦から日本が復活するために~」
さくらインターネット株式会社 / 代表取締役社長:田中 邦裕
19:05 – 19:35 「ハッカー入門:公開鍵で学ぶ、ものごとの裏側を考える技術」
株式会社ゆめみ / マルチスタックエンジニア、取締役:スミス 祐一郎ルーク
19:40 – 20:10 「今日からAuth0でしか認証機能を作りたくなくなるセッション」
Okta Japan株式会社 / ソリューションエンジニアリングマネージャー :岩崎 輝之
20:15 – 20:45 「働きやすく、成長し続けられるエンジニア組織を目指して」
株式会社カオナビ / CTO 兼 CTO室長:松下 雅和
20:50 – 21:30 「アジャイル開発は世界を変える夢を見るか」
株式会社レッドジャーニー / 代表:市谷 聡啓
21:30 – 21:35 代表挨拶
Qiita株式会社 / 代表取締役社長:柴田 健介
21:35 – 21:40 クロージング

※プログラム内容・登壇者は特設ページにて随時更新します。
※プログラムの内容は、都合により予告なく変更する場合があります。

開催概要
開催日 DAY1:2022年6月23日(木)17時30分~21時50分(開場17時20分)
DAY2:2022年6月24日(金)17時30分~21時50分(開場17時20分)
参加方法 下記URLよりお申し込みください。
当日のオンライン参加用URLは開催前にメールでご連絡いたします。
対象 エンジニアとして活動している方
参加費 無料(要事前申込)
申込URL https://qiita.com/official-campaigns/conference/2022

スポンサー企業の募集について

「Qiita Conference 2022」を盛り上げていただけるスポンサー企業を募集しています。
本イベントは2,000名以上の参加申込みを見込んでおります。
ご興味のある方は https://qiita.com/ads よりお気軽にお問合せください。

※注釈:2022年1月21日に開催した「Qiita Advent Calendar Online Meetup」には、1,000名以上の方々にご参加いただきました。

「Qiita」は、今後もエンジニアに関連する各種サービスを通じて、企業とユーザー双方にとって価値のある接点を提供し、プラットフォーム活用の可能性を広げてまいります。

「Qiita」について

エンジニアに関する知識を記録・共有するためのサービスです。Qiita上で発信や評価などの活動をすればするほど、自分に合った記事が届き、ほかのエンジニアとつながりが広がります。Qiitaは、ユーザーがエンジニアとしてアイデンティティを確立し、表現できる場所を目指しています。
https://qiita.com/

Qiita株式会社について

「エンジニアを最高に幸せにする」
Qiita株式会社は、社会を支えるソフトウェアの開発や、それを支えるエンジニアの開発効率の向上に貢献することを通して、社会の変化、世界の進化を加速させていきたいと考えています。
https://corp.qiita.com/

※ 文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。