ニュース NEWS ニュース NEWS

調査レポート

icon_tag ナビクル

2021 / 04 / 22

中古車売買にコロナ禍の影響はないというユーザーは約7割!コロナ禍の影響はないという車買取業者も半数以上~ナビクルがコロナ禍の中古車売買の実態を調査~

中古車売買にコロナ禍の影響はないというユーザーは約7割!コロナ禍の影響はないという車買取業者も半数以上~ナビクルがコロナ禍の中古車売買の実態を調査~

当社のグループ会社である株式会社エイチームライフスタイル(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:間瀬文雄)は、中古車一括査定サイト『ナビクル』において、コロナ禍での中古車売買の実態を調査しました。

■調査結果サマリ
  1. 中古車売買にコロナ禍の影響はないというユーザーは約7割!
  2. 中古車買取に関してコロナ禍の影響がないという車買取業者は半数以上
  3. コロナ禍で、中古車を高く買い取るようになった車買取業者は3割以上
  4. コロナ禍が続いた場合、中古車の買取金額に変化はないという車買取業者は6割
  5. コロナ禍で車の需要が高まったと感じている車買取業者が3割以上

【調査概要】
<ユーザーへのアンケート調査>
調査方法:中古車一括査定サイト『ナビクル』で車査定の申込をしたユーザーを
対象にアンケート調査を実施
調査期間:2020年4月24日~5月31日  調査エリア:全国 サンプル数:40,224件
調査期間:2021年1月28日~2月19日  調査エリア:全国 サンプル数:30,656件

<車買取業者へのアンケート調査>
調査方法:中古車一括査定サイト『ナビクル』の協力会社である車買取業者を
対象にアンケート調査を実施
調査期間:2021年4月8日~4月14日 サンプル数:15社

■まとめ

コロナ禍での中古車売買について、車査定の申込をしたナビクル利用ユーザーへのアンケート調査に加え、車買取業者15社へのアンケート調査を実施しました。調査の結果、ユーザーは「特にコロナ関連での影響はない」と答える方が約7割、車買取業者についても「ほとんど影響はない」という業者が半数以上となり、中古車売買はコロナ禍でも比較的高い需要があることがわかりました。

■調査結果

コロナ関連の影響がないと答えた方は約7割
中古車売買について、新型コロナウイルスの影響で当てはまるものを質問したところ、ナビクルの利用ユーザーは「特にコロナ関連での影響はない」と答える方が2年連続で約7割を占めています。
コロナ禍でも、特に影響はないと考えている方が多いようです。

続いて、車買取業者に対してコロナ禍の影響を調査しました。

中古車買取に関してコロナ禍の影響がないという車買取業者は半数以上
中古車買取(ユーザーから車を買い取る場合)に関してコロナウイルスの影響について質問したところ、「ほとんど影響はない」という回答が53.3%、「相談件数が増加した」という回答が20.0%、「相談件数が減少した」という回答が26.7%となり、コロナ禍でも半数以上の車買取業者には影響がないことが明らかになりました。

コロナ禍で、中古車を高く買い取るようになった車買取業者は3割以上
コロナウイルスによる中古車買取(ユーザーから車を買い取る場合)の買取金額の変化について質問したところ、「買取金額に変化はない」という回答が60.0%、「高く買い取るようになった」という回答が33.3%、「安く買い取るようになった」という回答が6.7%という結果になりました。
コロナ禍でも、6割の車買取業者は買取金額に変化はないと答えています。しかし、約3割の車買取業者が高く買い取るようになっていると答えているため、車を売却するには良いタイミングかもしれません。

コロナ禍が続いた場合、中古車の買取金額に変化はないという車買取業者は6割
コロナ禍が続いた場合の中古車買取(ユーザーから車を買い取る場合)の買取金額の変化について質問したところ、「買取金額に変化はない」という回答が60.0%、「高く買い取るようになる」という回答が20.0%、「安く買い取るようになる」という回答が20.0%という結果になりました。
コロナ禍が続いた場合でも、6割の車買取業者は買取金額に変化はないと予想していることがわかりました。

コロナ禍で車の需要が高まったと感じている車買取業者が3割以上
コロナ禍の移動手段として、車の需要が高まったと感じるかと質問したところ、「変化はないように感じる」という回答が60.0%、「需要が高まったと感じる」という回答が33.3%、「需要が減ったと感じる」という回答が6.7%という結果になりました。
6割の車買取業者は変化がないように感じていますが、3割以上は需要が高まったと感じていることから、少しずつ車の需要が高まっていることがうかがえます。

■ナビクル編集者からのワンポイントアドバイス

今回の調査で中古車買取はコロナ禍の影響をあまり受けていないことが明らかになりました。
また、新型コロナウイルスの感染を避けるため、通勤などの移動手段を公共交通機関から車へと変えたという方が増えているとの声も聞きます。特に中古車は、比較的安く購入しやすいという理由もあり、コロナ禍では需要が高まっている傾向にあることがうかがえます。お車の売却を検討されている方は、中古車の需要が高まる時期やタイミングを選んで売却するのがおすすめです。
新型コロナウイルス感染症が心配な方は、しっかりとしたコロナ対策を実施している店舗やWeb商談を実施している車買取業者で売却を検討してみてはいかがでしょうか。

■『ナビクル』について

“愛車の今の価値を知りたい。”“車を売るなら高く売りたい!”
ご利用実績460万人の中古車の一括査定サイトです。
『ナビクル』ではかんたんな情報を47秒で入力するだけで、最大10社に無料で査定依頼ができます。
査定申込後、愛車がいくらで売れるのかを概算価格としてチェックすることができるのもポイントです。

※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。