ニュース NEWS ニュース NEWS

調査レポート

icon_tag ナビナビ

2021 / 02 / 17

独身でマンションを購入している男性に約5割の女性が好印象!?独身男性の居住地に関する実態調査 ~男性が住んでいると好感が持てる都内エリア第1位は恵比寿~

独身でマンションを購入している男性に約5割の女性が好印象!?独身男性の居住地に関する実態調査 ~男性が住んでいると好感が持てる都内エリア第1位は恵比寿~

当社のグループ会社で、お金の不安を解消するためのさまざまな情報やサービスを提供する株式会社エイチームフィナジー(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:林和樹)は、20代~30代の働く女性1393名に、「独身男性の居住地に関する実態調査」を実施しました。

調査の結果、独身でマンションを購入している男性に対して、48.9%と半数近くの人が好印象を抱く一方、独身で実家に住んでいる男性に対して好印象を抱く人は6.7%と低めであることがわかりました。
また、男性が住んでいると好感が持てる都内のエリアTOP3は恵比寿、吉祥寺、神楽坂となりました。

調査サマリー
  • 独身でマンションを購入している男性に対して、48.9%と半数近くの人が好印象
  • 独身で一戸建てを購入している男性に対しては、マンション購入男性と比較して「好印象」と答えた女性の割合が21.6ポイント下がる
  • 独身で賃貸住宅に住んでいる男性に対して、46.7%と半数近くの人が好印象
  • 独身で実家に住んでいる男性に対する好感度は、6.7%と低め
  • 同じ地域に住んでいる男性に「好感を持つ」女性は6割以上
  • 男性が住んでいると好感が持てるエリア
    第1位 恵比寿 第2位 吉祥寺 第3位 神楽坂 第4位青山一丁目 第5位 三軒茶屋
■調査概要

調査方法:インターネットによる調査
調査対象:東京都にお住まいで会社員もしくは公務員の20代~30代女性
調査期間:2021年1月13日~1月19日  サンプル数:1393名

■独身でマンションを購入している男性に対して、48.9%と半数近くの人が好印象

独身でマンションを購入している男性に対して、どのように感じますか?と質問したところ、「とても印象がいい」という人が12.9%、「やや印象が良い」という人が36.0%という結果になり、48.9%と約半数の人が好印象と感じていることがわかりました。(Q1)
さらに、独身でマンションを購入している男性に対して感じる印象を聞いたところ、「金銭的余裕がある」と感じる方が71.4%、「貯蓄能力がある」と感じる方が37.3%、「仕事ができそう」だと感じる方が35.0%という結果になり、ポジティブな印象を抱く人が多いことがわかりました。(Q2)

■独身で一戸建てを購入している男性に対して、27.3%と3割近くの人が好印象

独身で一戸建てを購入している男性に対して、どのように感じますか?と質問したところ、「とても印象がいい」という人が8.1%、「やや印象がいい」という人が19.2%で、マンション購入男性と比較して、好印象を抱く人が21.6ポイント下がる結果に。(Q3)
さらに、独身で一戸建てを購入している男性に対して感じる印象を聞いたところ、「金銭的余裕がある」と感じる方が57.3%いる一方で、「実は離婚してそう」と感じる方が30.4%いることがわかりました。一戸建ては結婚してから建てるイメージを持たれている方が多いのかもしれません。(Q4)

■独身で賃貸住宅に住んでいる男性に対して、46.7%と半数近くの人が好印象

独身で賃貸住宅に住んでいる男性に対して、どのように感じますか?と質問したところ、「とても印象がいい」という人が11.6%、「やや印象がいい」という人が35.4%という結果になり、46.7%と約半数の人が好印象と感じていることがわかりました。

好印象を持たれる割合はマンション購入男性には及ばないものの、「やや印象が悪い」(1.2%)、「印象が悪い」(0.9%)と回答された方はほとんどおらず、悪い印象を持つ方は非常に少ないようです。(Q5)

■独身で実家に住んでいる男性に対する好感度は6.7%

独身で実家に住んでいる男性に対して、どのように感じますか?と質問したところ、「とても印象がいい」、「やや印象がいい」と好印象に感じている回答は6.7%とやや低めの結果となりました。
「どちらともいえない」という声も35.5%ありますが、自立していないイメージを持たれてしまう可能性があるようです。(Q6)

■同じ地域に住んでいる人に好感を持つ人は約6割!

たまたま住んでいるエリアが同じ、もしくは近かった男性に対して、どのように感じますか?と質問したところ、「とても好感を持つ」という人が15.5%、「やや好感を持つ」という人が46.8%という結果になり、62.3%と約6割の人が好感を持つことがわかりました。

■男性が住んでいると好感が持てるエリア第1位は恵比寿

男性が住んでいると聞いて好感が持てるエリアを3つまで選んでいただいたところ、最も人気だったエリアが恵比寿(19.5%)、続いて吉祥寺(15.6%)、神楽坂(13.4%)、青山一丁目(13.1%)、三軒茶屋(12.2%)という結果になりました。引越しをする際は、参考にするといいかもしれません。(Q8)

■専門家からのワンポイントアドバイス

今回の調査では、都内在住の20代~30代の独身女性に、独身男性の住宅購入へのイメージを聞きました。マンション・戸建てそれぞれを調査したところ、特にマンション購入は「金銭的に余裕がある」「仕事ができそう」といったポジティブなイメージにつながりやすいことがわかりました。投資などの目的からマンションを購入する男性もいるため、資産運用の観点から好印象を持つ女性が多いのではないでしょうか。
新型コロナウイルスの影響から、政府は住宅購入者への「住宅ローン減税」の期間を延長する方針を示しています。住宅ローン減税とは、年末時点での住宅ローン残高の1%の税金が控除されるというもの。もし住宅の購入を検討しているのであれば、このタイミングでお得に購入をしたいですね。

住宅ローン減税とは
(ナビナビ住宅ローン編集部:岡田 莉緒)

■エイチームフィナジーについて

エイチームフィナジーは、専門知識がないと難しい金融商品の比較サイトや、日常でかかるお金の負担を減らすための情報を提供するWebサイトなどを展開し、お客さまのお金に対する不安と課題を解決する金融領域を中心に有益なサービスを多数提供しています。
https://finergy.a-tm.co.jp/

サービス一覧