ニュース NEWS ニュース NEWS

調査レポート

icon_tag ナビナビ

2020 / 12 / 15

【2020年実績まとめ】ポイントが増えた人50%以上!「ポイント投資」に関する意識調査~年始の事始めにもぴったりなコロナ時代のポイント活用~

【2020年実績まとめ】ポイントが増えた人50%以上!「ポイント投資」に関する意識調査~年始の事始めにもぴったりなコロナ時代のポイント活用~

株式会社エイチームのグループ会社で、お金や保険などの様々な情報やサービスを提供する株式会社 エイチームフィナジー(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:林和樹)は、20代から50代の男女328名に「ポイント投資」についての意識調査を実施しました。
今回、意識調査を行ったポイント投資は、コロナ禍でも元手がかからず気軽に始められるということで多くの人に人気があるようです。また、2020年は約50%の人がポイント投資でポイントが増えたと回答し、ポイント投資をきっかけに、投資に興味を持つ人が増えたようです。

調査サマリー
  • ポイント投資を始めた理由は「簡単だった」からが50%以上
  • 「楽天ポイント」でポイント投資をしている人が最多の60%以上
  • 2020年にポイント投資でポイントが増えた人は50%以上!
  • ポイント投資で人気の商品は、国内株式と投資信託!
  • 投資に対するイメージ・勉強になる、お金が増える、楽しい!
■調査概要

調査方法:インターネットによる調査
調査対象:全国にお住まいの20代から50代の男女
調査期間:2020年11月2日、調査エリア:全国、サンプル数:328名

■ポイント投資を始めた理由は「簡単だった」からが50%以上

ポイント投資を始めた理由としては、「簡単だったから」と回答した人が51.2%、「お得だと思ったから」48.5%、「資金不要で始められたから」が27.1%となりました。気軽に始められるポイント投資に、多くの人が魅力を感じていることがわかりました。

■「楽天ポイント」でポイント投資をしている人が最多の60%以上

利用しているポイント投資としては「楽天ポイント(楽天証券)」が最も多く61%、次に「Tポイント(SBIネオモバイル証券)が27.4%、LINEポイント(LINE証券)が20.1%という結果になりました。

■2020年にポイント投資でポイントが増えた人は50%以上!

ポイント投資をしている人に2020年の投資成績を聞いたところ「100万円以上増えた」が5.8%、「30万円以上増えた」が6.1%「10万円以上増えた」が7.9%という結果になり、全体でも50.2%の人がポイントが増えたと回答しました。

■ポイント投資で人気の商品は、国内株式と投資信託!

ポイント投資をしている人に2021年にポイント投資したい商品を聞いたところ「国内株式」が53.7%、「投資信託」が42.4%と、この2つの商品が圧倒的に人気があることがわかりました。

■投資に対するイメージ・勉強になる、お金が増える、楽しい!

ポイント投資を始めたことで、投資に対するイメージはどのように変化しましたか?と聞いたところ「勉強になる」が35.4%、「お金が増える」が33.2%、「楽しい」が31.4%という結果になり多くの人が投資に対するイメージをポジティブに捉えていることがわかりました。

■専門家からのワンポイントアドバイス

調査結果によると、2020年にポイント投資をした人は半数以上の方が増えたと回答しています。新型コロナウイルス感染症の世界的な流行によって、日経平均株価は2020年2月中旬から急落し、3月中旬には16,500円を下回る場面もありました。しかし、その後は、各国の大規模な金融緩和や財政政策などによって持ち直し、11月26日には26,537円31銭で終え、およそ29年半ぶりの高値を更新しました。このように、相場下落後に、投資をした人は利益を出せた年になったのではないでしょうか。

投資と聞くと損をしそう、怖いといったイメージがある人は、資産運用の必要性を感じても、なかなか一歩を踏み出しづらいかもしれません。そんなときは、ポイント投資にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

買い物などによってもらったポイントなら、虎の子のお金よりも、減ったときのショックは小さいことでしょう。

また、すでに投資をしている人も、自分のお金を堅実に運用しているなら、あえてポイント投資では、リスクの高い投資商品にチャレンジして、投資の可能性を広げるのも手でしょう。現金よりも投資のハードルがグッと下がるポイント投資で、投資デビューしてみてはいかがでしょうか。

専門家プロフィール:林 和樹
株式会社エイチームフィナジー代表取締役社長。日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)。トヨタファイナンシャルサービス証券(現:東海東京証券)にて、投資信託や変額個人年金保険に関わる業務をメインで経験し、株式会社エイチームへ入社。証券アナリストの資格を持つ元証券マンとしての経験を活かしたさまざまな資産運用を行いながら、投資初心者の社員にも資産運用のアドバイス、情報発信を行っている。

■エイチームフィナジーについて

エイチームフィナジーは、専門知識がないと難しい金融商品の比較サイトや、日常でかかるお金の負担を減らすための情報を提供するWebサイトなどを展開し、お客さまのお金に対する不安と課題を解決する金融領域を中心に有益なサービスを多数提供しています。
https://finergy.a-tm.co.jp/

サービス一覧