ニュース NEWS ニュース NEWS

調査レポート

icon_tag cyma

2019 / 02 / 07

自転車専門通販サイト「cyma-サイマ-」5周年特別企画!平成で売れた!自転車カラー人気調査結果発表

自転車専門通販サイト「cyma-サイマ-」5周年特別企画!平成で売れた!自転車カラー人気調査結果発表

株式会社エイチーム(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:林高生)が運営する、自転車専門通販サイト「cyma-サイマ-」(以下サイマ)は、2018年12月25日(火)にサービス開始5周年を迎えました。

通販で購入した自転車は、一部を自分で組み立てる場合が一般的ですが、サイマはプロの整備士が組立・整備を行った自転車を、送料無料(一部地域を除く)で自宅まで配送しています。店舗で売っている自転車と同様に、すぐ乗れる状態で自宅に届くということが最大の特徴です。さらに、自転車保険も付随した修理補償等も面倒な手続きなしで加入でき、店舗で購入する以上のサービスレベルで自転車を手にすることができます。

2013年12月のサービス開始から5年を迎え、売上高は年商20億円を突破しました。多くのお客様がサイマを利用してくださっており、いまや服飾品や家具のように、自転車も当たり前に通販で買う時代になってきています。

今回5周年を記念し、サイマにおける自転車の販売状況をもとに、自転車のインターネット通販における購買傾向調査を実施しました。その結果を発表します。

■調査概要

【データ出展】

  • 調査方法:サイマの販売実績に基づき調査
  • 調査期間:2013年12月25日~2018年12月24日
  • 調査エリア:全国

■全国の自転車人気カラーランキング

サイマの5年間の自転車の販売台数から、全国の自転車人気カラーを調査しました。
その結果、47都道府県で1位だった自転車のカラーは「白」、続いて2位が「黒」、3位が「青」という結果になりました。全国で「白」や「黒」の人気が高く、また「青」などの寒色系の色も人気上位の傾向がありました。

■都道府県別の人気カラーランキング

次に、都道府県別に人気カラーを調査しました。白や黒などは全国で人気があり、各都道府県でも購入率に大きな変化は見られませんでした。今回は、「オレンジ」「赤」「ピンク」といった暖色系カラーと、寒色系カラーの「青」に注目し、全国的にみたときに購入率の高い都道府県と低い都道府県を調査しました。

●九州では暖色系カラーが人気!人気の理由は暖かいから?

「オレンジ」の購入率は1位『長崎県』、2位『大分県』、3位『鹿児島県』という結果になり、上位3位を九州地方が占めました。また、「赤」の購入率は2位『大分県』、3位『鹿児島県』、4位『宮崎県』と「赤」においても九州地方が上位にランクインしました。また、「ピンク」の購入率においても3位に『鹿児島県』がランクインしています。
この結果から、九州では暖色系カラーを好む人が多いと考えられます。また、九州は比較的暖かい地域が多いため、暖かい地方は暖色系カラーを好むといった、気温とカラーの印象に関係があることも考えられるかもしれません。

●みかんの産地である愛媛県、和歌山県では「オレンジ」が不人気!

みかんの生産量が多いことで有名な愛媛県と和歌山県ですが、「オレンジ」の人気カラーのワースト1位に『愛媛県』、ワースト2位に『和歌山県』がランクインしており、みかんを連想させる「オレンジ」が不人気という意外な結果となりました。愛媛県では、鉄道やバスなどの交通機関でみかんをイメージさせる「オレンジ色」の車両が使われているようなので、自転車だけは別のカラーにしたいという人が多いのかもしれません。

●寒色系カラーは寒い地域で人気がない?

寒色系カラーの「青」の人気調査では、ワースト1位が『北海道』、ワースト2位が『岩手県』という結果になりました。この結果から、やはり寒い地域では冷たさを感じさせる寒色系カラーは避けられているといえるのではないでしょうか。

■自転車技士・自転車安全整備士の資格を有するサイマ整備士に聞く、自転車の選び方ポイント

 全国の自転車人気カラーの調査結果で白が一番人気ということが判明しましたが、実際に自転車を選ぶ際に、どういった基準で自転車のカラーを選ぶべきか、サイマの整備士に伺いました。

 自転車は用途によってカラー選びのポイントが異なります。
「大量に駐輪してある中から自分の自転車を見つけやすくしたい」という方は、明るいカラーの自転車がおすすめです。明るいカラーは夜道でも目立つため、盗難対策にもなります。
「汚れや傷が目立つのが嫌だ」という方は、傷や汚れが目立たない暗いカラーの自転車がおすすめです。特にスポーツバイクの場合、暗いカラーの方がパーツのカラーが合わせやすくなり、カスタムの幅も広がります。

 カラー以外に自転車を選ぶ際のポイントは、自転車のハンドル素材やフレーム形状です。ハンドルは「軽い」アルミや、アルミより「錆びにくい」ステンレスが使われているものがおすすめです。また、フレームが「U字型」のものを選ぶと、跨ぎやすいため、スカートを履いた女性におすすめです。

■「cyma-サイマ-」概要

2013年12月にオープンした自転車専門の通販サイト。「いい自転車を、もっと手に入れやすく。」をモットーに、200種類以上の自転車を取り揃えています。お届けする自転車はプロの整備士が一台ずつ組み立て整備を実施。一般の自転車専門店と同じ品質の自転車がネットで購入できます。

また、修理トラブル対策も万全。チェーンやパンクの出張修理を無料で受けられる「新・サイマスタンダード安心パック」サービスも提供。修理の受付は24時間365日対応。
サイトURL:https://cyclemarket.jp/