エイチームが大切にしていること PHILOSOPHY エイチームが大切にしていること PHILOSOPHY

経営理念

〝 みんなで幸せになれる会社にすること 〟
〝 今から100年続く会社にすること 〟

幸せの定義

みんなから必要とされる存在であること
金銭的に裕福であること
幸せにしたい人を幸せにできること

エイチームマインド

  1. ATEAM MIND

    01

    お互いを認め合うこと

    幸せの定義にもある「みんなから必要とされる存在である」ためには、まずはお互いを認め合うこと。
    このとき大切なのは相手の長所を見ること、探すこと。
    苦手なところは補いあいながら、エイチームは1つのチームとして躍動します。

  2. ATEAM MIND

    02

    明るく楽しく元気よく

    常に明るく笑顔で取り組むことでエイチームには良い雰囲気が生まれ、良い結果が生まれます。
    明るく笑顔でいる社員の周りにはさらに笑顔が生まれ、生み出すスパイラルはエイチームの力をさらに引き出します。

  3. ATEAM MIND

    03

    困難を前向きに乗り越える

    挑戦を続ける中では、うまくいかないこと、辛いこと、その他数々の困難が目の前に立ちはだかります。
    そんなとき、愚痴や言い訳など、ネガティブな考え・発言をするのではなく、
    そんな困難こそ成長の機会と捉え、明るく前向きに「できる方法」を考える。
    常に「他責」ではなく「自責」で物事を捉え、成長し乗り越えるのがエイチーム流。

  4. ATEAM MIND

    04

    なぜできないかをうまく説明するのではなく、
    どうしたらできるのかを考える

    前述の言葉をさらに具体的に表す言葉。うまくいかないとき、人はどうしてもその理由を述べたくなります。
    でも、できない理由をうまく説明する必要はなく、大切なのはその先にある「だからどうやって乗り越えるのか」。
    常にこの思考でいることで乗り越えるための工夫やアイデアが生まれ、より良い仕事ができるようになります。
    「できない理由」を並べた時点でそれは諦め。エイチームの社員はどんな困難にぶつかろうとも、決して諦めません。

ロゴに込められた想い

「特別な称号“A”がつなぐもの」“A”が手を取りあい和をつくり、 新しい創造性と意匠でさらなる高みへ挑戦する。
その姿勢こそが王冠に姿をかえ、光り輝く。 太く強く、生命力あふれるロゴマーク。