コラム

2017/10/31

“みんなで”働き方改革!長く安心して働ける環境を目指す新制度『ファミリーサポート』 導入の裏側を公開!

エイチームは2017年10月より『ファミリーサポート』(通称:ファミサポ)を導入しました。様々なライフステージの変化を迎える社員のキャリア形成に対する不安を解消し、長く安心して働ける環境を整えるために導入されたこの制度は、エイチーム社員みんなで作りあげた新制度です。今回は、『ファミサポ』の制度内容や導入背景、またプロジェクトメンバーの想いなどをお伝えします。

当事者である女性社員で構成されたプロジェクト

『ファミサポ』とは

経営理念の「みんなで幸せになれる会社にすること」「今から100年続く会社にすること」を実現するため、長く安心して働ける環境を目指して導入した制度です。

『ファミサポ』制度概要

働き方のサポート

・育児一時リモートワーク
・育児中の働く時間の選択肢を拡大
・キャリア面談

給付・休暇のサポート

・結婚祝い・結婚記念日休暇
・出産祝い・配偶者の出産休暇
・ファミリー誕生日休暇
・母性健康管理休暇
・子どもの看護休暇
・子どもの学校行事休暇
・臨時託児金銭補助(トライアル中)

イベント開催

・育休ランチ
・家族向け会社説明会

長く安心して働ける環境をつくりたい

エイチームの平均年齢は約32歳、グループ社員数も700名を超え、結婚・出産・育児などをはじめとする様々なライフステージを迎える社員の増加が見込まれています。また、男女問わず活躍の機会がある中で、女性に特化した出産・育児の支援のみならず男性の育児への参加も推奨しながら、今後発生するかもしれない介護などの理由も含めた多様な働き方の選択が可能な職場環境を整備することが必要だと感じていました。

そこで、ワーク・ライフの支援を通じて働きやすい職場環境を目指して『ファミサポ』導入のためのプロジェクトが始まりました。

制度がつくられるまでの道のり

現在は男女問わず活用できる制度になっていますが、プロジェクト発足当時は女性の出産・育児と仕事の両立における不安解消が目的でした。そのため、当事者である育児経験者と、育児未経験の女性社員でプロジェクトを構成し、推進力や積極性があるメンバーが集まりました。プロジェクトメンバーが主体となり、社員へのアンケートや経営陣へのヒアリングを通じて課題を特定するところからスタートしました。

社員みんなでつくりあげる文化

プロジェクトメンバーの大半が事業部に所属していることもあり、会社の制度を設計することに関しては、未経験でした。プロジェクトメンバーの中で役割分担をして進めていきましたが、法律や労務などの専門知識がないことが時に障壁となって、プロジェクトが立ち止まることもありました。ですが、人事や労務、総務など、周りのプロフェッショナル社員の協力もあったからこそ実現することができました。本導入検討時に社員に向けたアンケートを通じて、この取り組みに対して応援されている制度だということがわかり、経営理念実現のために必要な制度だと再認識しました。

出産祝いプレゼントにもママ社員の声を反映


こちらは出産祝いプレゼントの写真です。出産は、よろこびに満ちたお祝いすべきライフイベント。会社からもお祝いの気持ちを込めてプレゼントを贈ることになりました。「もらって嬉しいものは何か」社員へヒアリングを行い、素材がとても気持ちのよい“スタイ”に決まりました。エイチームの王冠のロゴマークがワンポイントになっていて可愛いと、とても喜ばれています。

『ファミサポ』のこれから

今回の『ファミサポ』は、これまでの産前産後休暇・育児休業などに加えて出産や育児における支援をメインに制定しています。今回の制度が完成形ではなく、今後介護などを含むあらゆる支援制度を検討し、働きやすい会社として存続できるよう制度を追加していきたいと思います。今後もさらなる挑戦をし続けることで、経営理念の「みんなで幸せになれる会社にすること」「今から100年続く会社にすること」を追求していきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加