Operated by Ateam Inc.
イーデス専門家相談Q&Aメニュー
専門家専門家
質問検索質問検索
質問する質問するログインログイン
閉じる
生活費・家計

生活費・家計

生活費・節約クレジットカード住宅ローン
開閉
ライフプラン

ライフプラン

同棲・結婚出産・子育て教育資金・学費定年退職・介護・葬儀
開閉
資産運用

資産運用

資産運用の始め方老後資金・年金株式投資信託iDeCoNISA不動産投資FX金(金投資・純金積立)
開閉
税金・公的手当・社会保障

税金・公的手当・社会保障

ふるさと納税年末調整・確定申告住民税・自動車税・固定資産税控除(医療控除・扶養控除・住宅控除など)年金手当・補給金
開閉
閉じる
トップページ投稿ガイドラインよくある質問利用規約プライバシーポリシーセキュリティーポリシー運営者情報お問い合わせ
資産運用の始め方投稿 2022-12-12更新 2022-12-12

株初心者です。どの銘柄を買ったらいいのかが分かりません。

回答数回答数 1
いいね数いいね 0
解決解決

男性50既婚/子供なし

年収:300万円

貯金・資産:50万円

相談内容:投資商品の選び方

株を購入する時にどの銘柄を買ったらいいのか。選ぶ基準を知りたいです。 初心者質問ですみません。

  • URLをコピー

回答一覧

  • 加藤 啓之のプロフィール画像

    加藤啓之

    ファイナンシャルプランナー

    FP横浜オフィス加藤

    この質問のベストアンサー
    加藤 啓之加藤 啓之

    2022-12-12

    株式投資が初心者の方にとって、数千にも及ぶ銘柄の中から探し出すことは確かに困難なことです。 銘柄選択の基準といっても、そもそも投資家の投資目標、投資期間、投資金額等によって異なるので、一概には言えません。ご質問者の金融資産の状況から推測して、いくつかの投資目標別の基準を紹介しますので、ご参考いただきたいと思います。 ① 値上がりによる利益を目標 企業の利益成長に伴う値上がりを期待するのであれば、売上高成長率「(当期の売上高 - 前期の売上高) ÷ 前期売上高」や自己資本比率「当期純利益÷自己資本×100」の高い銘柄を選定する。 株価が割安状態におかれていて、適正水準までの値上がりを期待するのであれば、株価収益率 (PER)「株価÷1株当たり利益(EPS)」や株価純資産倍率(PBR)「株価÷1株あたり純資産(BPS)」の低い銘柄を選定する。 ② 配当金を目標 配当金とは、出資比率に応じて株主に分配される金銭を指します。企業が生み出した利益の一部を、一般的に前期・後期と分けた年2回、または年1回の決算後に配当金として還元されます。 配当金を重視する場合には、配当利回り「1株に対する1年間の合計配当金額 ÷ 株価×100」、配当性向「1株当たりの配当金額 ÷ 1株当たりの純利益 ×100」の高い銘柄を選定する。 ③ 株主優待を目標 株主優待とは、企業が株主に対して贈る特典です。 例えば、食品会社の株主になれば、自社製品を株主優待として贈るといった特典があります。株主に分配される配当金だけでなく、このような株主優待の内容を重視することも、銘柄を選ぶ方法のひとつです。基準ではありませんが企業がどのような株主優待を提供しているかは、証券会社のWebサイトから確認できます。

関連質問

もっとみる>
ユーザー

ユーザー登録する

新規ユーザー登録
東証プライム市場

「イーデス」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。
株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.