Operated by Ateam Inc.
イーデス専門家相談Q&Aメニュー
専門家専門家
質問検索質問検索
質問する質問するログインログイン
閉じる
生活費・家計

生活費・家計

生活費・節約クレジットカード住宅ローン
開閉
ライフプラン

ライフプラン

同棲・結婚出産・子育て教育資金・学費定年退職・介護・葬儀
開閉
資産運用

資産運用

資産運用の始め方老後資金・年金株式投資信託iDeCoNISA不動産投資FX金(金投資・純金積立)
開閉
税金・公的手当・社会保障

税金・公的手当・社会保障

ふるさと納税年末調整・確定申告住民税・自動車税・固定資産税控除(医療控除・扶養控除・住宅控除など)年金手当・補給金
開閉
閉じる
トップページ投稿ガイドラインよくある質問利用規約プライバシーポリシーセキュリティーポリシー運営者情報お問い合わせ
老後資金・年金投稿 2022-12-12更新 2023-02-01

年金生活と子どもの教育費

回答数回答数 2
いいね数いいね 0

女性52既婚/子供あり

年収:300万円

貯金・資産:50万円

相談内容:老後資金の見直し・シミュレーション

年金生活ですが、これから子どもが2人大学進学する予定です。老後資金を残していく方法を教えていただきたいです。

  • URLをコピー

回答一覧

  • 松浦 建二のプロフィール画像

    松浦建二

    ファイナンシャルプランナー

    FP松浦中央事務所( PRIVATE MONEY)

    松浦 建二松浦 建二

    2023-02-01

    ファイナンシャルプランナーの松浦が回答します。夫が既に老齢年金を受給しているのでしょうか? 子どもの大学費用をまだ準備できていない場合、これから準備していくのは大変なので、国公立大学へ進学してもらうとか、奨学金を利用する等、子ども達にも協力してもらいたいところです。 教育資金は既に準備しているなら、自分達の老後資金を確保していくために、まずは現在の収入と支出を確認すると良いです。支出が年金収入を下回るようにできれば、少しずつ貯めていくことは可能です。さらに資産と負債も確認し、資産から老後資金を生む方法も考えていくと良いでしょう。 個別具体的な方法はファイナンシャルプランナーと相談しながら決めいくことをお勧めします。

  • 秋口 千佳のプロフィール画像

    秋口千佳

    ファイナンシャルプランナー

    夢のかけはし株式会社

    秋口 千佳秋口 千佳

    2022-12-27

    悠貴様、そうですね、教育費と老後が重なると不安になりますよね。 教育費の準備はお済みですか。 教育費の準備ができている前提でお話を進めさせていただきますので、よろしくお願い致します。 今が年金生活と言うことですが、家計のバランスはいかがですか。 年金収入と家計の支出のバランスが「収入>支出」であるのであれば、「老後資金を残していく」ということを意識される必要はありません。 しかしながら、老後が「生活」だけというのは少々寂しく、やりたいこともあるでしょうし、その辺りを考えると「残したい」ってなりますね。 そのような時は、「先取り」を意識してください。 毎月〇○○円という意識する必要はありません。 とりあえず毎月1万円を先取りして、万一足りなかったら、そこから取るというぐらいに余裕をもった「先取り」方法をやってみてください。

関連質問

もっとみる>
ユーザー

ユーザー登録する

新規ユーザー登録
東証プライム市場

「イーデス」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。
株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.