Operated by Ateam Inc.
イーデス専門家相談Q&Aメニュー
専門家専門家
質問検索質問検索
質問する質問するログインログイン
閉じる
生活費・家計

生活費・家計

生活費・節約クレジットカード住宅ローン
開閉
ライフプラン

ライフプラン

同棲・結婚出産・子育て教育資金・学費定年退職・介護・葬儀
開閉
資産運用

資産運用

資産運用の始め方老後資金・年金株式投資信託iDeCoNISA不動産投資FX金(金投資・純金積立)
開閉
税金・公的手当・社会保障

税金・公的手当・社会保障

ふるさと納税年末調整・確定申告住民税・自動車税・固定資産税控除(医療控除・扶養控除・住宅控除など)年金手当・補給金
開閉
閉じる
トップページ投稿ガイドラインよくある質問利用規約プライバシーポリシーセキュリティーポリシー運営者情報お問い合わせ

〜ご案内〜

2024年8月19日(月)より質問・回答の投稿機能の
休止を予定しております。
ご迷惑をおかけしますが何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

NISA投稿 2024-06-17更新 2024-06-20

新NISAと旧NISAの出口戦略について

回答数回答数 1
いいね数いいね 0

女性39会社員既婚/子供あり

年収:550万円

相談内容:NISAの運用相談

目標金額は1000万円で、運用はs&p500とオルカンに3万5000円ずつの計7万円で積立枠を使っています。 質問なのですが、新NISAが始まる前の積立NISAを2021年から運用しているのですが、新NISAは上限1800万に到達しそうになった時に売れば良いというのは分かりますが、前の積立NISAの場合、20年経つと税金が発生するというので、20年後の2041年には前の積立NISA分は売るべきでしょうか?それとも自分の好きなタイミングで新NISAと一緒に売れば良いのでしょうか?

  • URLをコピー

回答一覧

  • 末次 ゆうじのプロフィール画像

    末次ゆうじ

    ファイナンシャルプランナー

    くるみ企画

    こんにちは。ご質問いただきありがとうございます。ファイナンシャルプランナーの末次ゆうじです。2021年よりつみたてNISAをスタートして20年間の非課税運用後の出口をどうするか? というご質問ですね。結論から言うと、資金の用途によっても変わりますし20年後のぴっぴさんの資産残高やライフプランによって将来のことはかわりますので、今の段階で「決める必要はない」ということですね。 つみたてNISAの非課税期間は20年で非課税期間を過ぎると特定口座・一般口座に払い出されます。非課税期間中の売却益には税金がかかりません。特定口座・一般口座に変更された場合の売却益には、20.315%の税金がかかります。運用益がでていれば利益に課税されます。 税金がかからない方がいいということならば、20年以内で非課税口座での売却をすることになります。そのときに今のNISA枠がどうなっているかにもよりますし、繰り返しになりますが資金の用途(目的)によって、売却したほうがいいかはご検討することになるかと思います。

関連質問

もっとみる>
ユーザー

ユーザー登録する

新規ユーザー登録
東証プライム市場

「イーデス」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。
株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.