Operated by Ateam Inc.
イーデス専門家相談Q&Aメニュー
専門家専門家
質問検索質問検索
質問する質問するログインログイン
閉じる
生活費・家計

生活費・家計

生活費・節約クレジットカード住宅ローン
開閉
ライフプラン

ライフプラン

同棲・結婚出産・子育て教育資金・学費定年退職・介護・葬儀
開閉
資産運用

資産運用

資産運用の始め方老後資金・年金株式投資信託iDeCoNISA不動産投資FX金(金投資・純金積立)
開閉
税金・公的手当・社会保障

税金・公的手当・社会保障

ふるさと納税年末調整・確定申告住民税・自動車税・固定資産税控除(医療控除・扶養控除・住宅控除など)年金手当・補給金
開閉
閉じる
トップページ投稿ガイドラインよくある質問利用規約プライバシーポリシーセキュリティーポリシー運営者情報お問い合わせ

〜ご案内〜

2024年8月19日(月)より質問・回答の投稿機能の
休止を予定しております。
ご迷惑をおかけしますが何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

定年退職・介護・葬儀投稿 2022-12-12更新 2022-12-20

サービス付き高齢者マンション購入に必要な老後資金

回答数回答数 1
いいね数いいね 0

男性59既婚/子供なし

年収:300万円

貯金・資産:500万円

相談内容:その他

現在の貯蓄と収入で、安心した老後生活を送れるか? サービス付き高齢者マンション購入を検討しているがどのくらいの元手が必要か知りたい。

  • URLをコピー

回答一覧

  • 飯田 道子のプロフィール画像

    飯田道子

    ファイナンシャルプランナー

    Paradise Wave

    飯田 道子飯田 道子

    2022-12-20

    初めまして。飯田と申します。宜しくお願い致します。 サービス付き高齢者マンションの購入を検討していらっしゃるのですね。承知しました。 harp様が検討されているのは、民間事業者によって販売・運営されている分譲住宅ですよね。バリアフリーが施されており、食事の提供が受けられたり、フィットネスやレクリエーション施設が充実しているものをイメージされているのではなのではないでしょうか。名称としては、有料老人ホームのカテゴリーとなるため、探す場合は、有料老人ホームを中心に探すと良いでしょう。 私自身、高齢者向けの物件を何カ所か見学させて頂いたことがありますが、購入費用は数千万円から億単位のものなどさまざまです。 実際に訪れた伊豆地方の物件の場合、マンションタイプで家具付き、共有の庭があり入居一時金は2,500万円~3,000万円のものが多く、夫婦2人で月額25万円~30万円程度の費用がかかります。食事の提供はオーダー制のため、費用が調整できるとのことでした。 実際に入居されている方にお話をお聞きしたところ、年齢を重ねていると提供される食事の量が多いとのことで、昼ご飯のみとか、昼ご飯と夜ご飯オーダーしている方が多いようです。 つまり、このケースの場合では、少なくとも一時金として3,000万円程度は準備しておく必要があります。 頂いた情報のみでは詳しくお伝えするのが難しいのですが、高齢者向けの物件の場合、見学会や体験入居を行っているところがほとんどです。 金銭面で折り合いがついても、入居している人と感覚があわない、サービスが利用しにくいなどの問題が生じることがあります。まずは一度現地を訪れて、体験入居されることをおすすめします。 https://www.my-kaigo-home.com/

関連質問

もっとみる>
ユーザー

ユーザー登録する

新規ユーザー登録
東証プライム市場

「イーデス」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。
株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.