Operated by Ateam Inc.
イーデス専門家相談Q&Aメニュー
専門家専門家
質問検索質問検索
質問する質問するログインログイン
閉じる
生活費・家計

生活費・家計

生活費・節約クレジットカード住宅ローン
開閉
ライフプラン

ライフプラン

同棲・結婚出産・子育て教育資金・学費定年退職・介護・葬儀
開閉
資産運用

資産運用

資産運用の始め方老後資金・年金株式投資信託iDeCoNISA不動産投資FX金(金投資・純金積立)
開閉
税金・公的手当・社会保障

税金・公的手当・社会保障

ふるさと納税年末調整・確定申告住民税・自動車税・固定資産税控除(医療控除・扶養控除・住宅控除など)年金手当・補給金
開閉
閉じる
トップページ投稿ガイドラインよくある質問利用規約プライバシーポリシーセキュリティーポリシー運営者情報お問い合わせ
住宅ローン投稿 2023-10-16更新 2023-11-09

クレジットカードの延滞はローン借入れに影響があるか

回答数回答数 1
いいね数いいね 0
解決解決

男性44自営業・自由業既婚/子供なし

相談内容:審査

現在を新築の家をローンで購入しようかと考えています。ただ、若い頃にカードローンを組んで支払いを延滞させてしまったことがあります。よく聞く話しだと延滞の情報が銀行や金融機関でチェックされローンが通らないと聞いたことがあります。延滞してしまった記録はいつまで残り、お金を借りる際にどのくらい影響があるのでしょうか。

  • URLをコピー

回答一覧

  • 伊藤 亮太のプロフィール画像

    伊藤亮太

    ファイナンシャルプランナー

    伊藤亮太FP事務所

    この質問のベストアンサー
    伊藤 亮太伊藤 亮太

    2023-10-19

    ファイナンシャル・プランナーの伊藤亮太と申します。回答させていただきます。 若いころというのはいつ頃でしょうか?5年超えていますか?基本的に、返済にかかわる信用情報は、契約期間中および契約終了から5年で削除されることになります。完済してから5年は信用情報は消えないとみておくべきですので、カードローンの支払いを終えてから5年経過しているかどうか確かめてみてください。 もし5年を経過しており、かなり前の話であれば信用情報から消えていると思われます。それ以降に特段問題がなければ住宅ローンには影響しないものと思われます。5年経過していないということであれば、信用情報が残り、住宅ローンなどのローンが通らない可能性があります。それぐらい、信用情報はローン審査時に重要な要素となってくるのです。 なお、信用情報だけではありません。現在の収入、支出状況、資産状況などもローンを借りる際には影響します。万全に借りたいのであれば、ある程度預貯金があり、頭金もしっかり出せる体制を整えてください。頭金は購入金額の2割程度を目安にされると良いでしょう。そのうえで、住宅ローンの審査に申し込むべきですね。

    ありがとうございます

関連質問

もっとみる>
ユーザー

ユーザー登録する

新規ユーザー登録
東証プライム市場

「イーデス」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。
株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.