Operated by Ateam Inc.
イーデス専門家相談Q&Aメニュー
専門家専門家
質問検索質問検索
質問する質問するログインログイン
閉じる
生活費・家計

生活費・家計

生活費・節約クレジットカード住宅ローン
開閉
ライフプラン

ライフプラン

同棲・結婚出産・子育て教育資金・学費定年退職・介護・葬儀
開閉
資産運用

資産運用

資産運用の始め方老後資金・年金株式投資信託iDeCoNISA不動産投資FX金(金投資・純金積立)
開閉
税金・公的手当・社会保障

税金・公的手当・社会保障

ふるさと納税年末調整・確定申告住民税・自動車税・固定資産税控除(医療控除・扶養控除・住宅控除など)年金手当・補給金
開閉
閉じる
トップページ投稿ガイドラインよくある質問利用規約プライバシーポリシーセキュリティーポリシー運営者情報お問い合わせ
老後資金・年金投稿 2022-12-12更新 2022-12-12

老後のマネープランについて相談したい

回答数回答数 1
いいね数いいね 0
解決解決

男性57未婚/子供なし

年収:300万円

貯金・資産:550万円

相談内容:老後資金の見直し・シミュレーション

老後の生活費がどのくらい必要で、どのように確保すべきか知りたいです。 貯金は一応できてはいますがそんなに多くはないです。

  • URLをコピー

回答一覧

  • 稲村 優貴子のプロフィール画像

    稲村優貴子

    ファイナンシャルプランナー

    LIFE For You

    この質問のベストアンサー

    老後の生活費を考えるヒントに2019年に話題になった「老後2,000万円問題」があります。こちらは、金融庁の金融審議会でファイナンシャルプランナーや税理士からなるグループが作成した報告書で「老後30年間で約2,000万円が不足する」と発表され話題になったものです。2000万円の内訳は、65歳から30年間毎月5.5万円不足する場合1980万円になりますねという事例です。仮定における試算ですから、誰しも老後に2,000万円が不足するというわけではありません。 自分ごととして老後の生活費がどのくらい必要か考えるには二つの金額が必要です。 ①年金はいくらもらえるか…55歳でしたら年金定期便に65歳から受け取る概算の年金額が載っています。確認してみましょう。紛失した場合は管轄の年金事務所で確認することができます。 ②老後の生活費はいくらくらい必要か…月15万円あれば生活できる人と月30万円必要な人では老後必要な生活費は異なります。自分ならいくら必要かイメージしてみます。 (老後の1ヶ月の生活費-もらえる年金月額)×30年=老後不足する生活費となります。 ※30年は人生100年として65歳から95歳までの期間で仮に計算するための期間です。 その資金を確保する方法は、毎月コツコツ貯金や投資信託で積み立てていくことと、少額でも長く働くことです。月5万円のアルバイトでも65歳から75歳までの10年間で500万円になります。また、生活費を少しずつ減らす「ダウンサイジング」をしていく、ほどよい運動をして健康な身体を維持して老後の医療費負担を減らす努力をすることも有効でしょう。必要な資金を計算して憂うことなく、できることから始めてみてください。

関連質問

もっとみる>
ユーザー

ユーザー登録する

新規ユーザー登録
東証プライム市場

「イーデス」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。
株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.