Operated by Ateam Inc.
イーデス専門家相談Q&Aメニュー
専門家専門家
質問検索質問検索
質問する質問するログインログイン
閉じる
生活費・家計

生活費・家計

生活費・節約クレジットカード住宅ローン
開閉
ライフプラン

ライフプラン

同棲・結婚出産・子育て教育資金・学費定年退職・介護・葬儀
開閉
資産運用

資産運用

資産運用の始め方老後資金・年金株式投資信託iDeCoNISA不動産投資FX金(金投資・純金積立)
開閉
税金・公的手当・社会保障

税金・公的手当・社会保障

ふるさと納税年末調整・確定申告住民税・自動車税・固定資産税控除(医療控除・扶養控除・住宅控除など)年金手当・補給金
開閉
閉じる
トップページ投稿ガイドラインよくある質問利用規約プライバシーポリシーセキュリティーポリシー運営者情報お問い合わせ
住宅ローン投稿 2023-10-10更新 2023-11-17

高いマンションを購入したい

回答数回答数 1
いいね数いいね 0
解決解決

男性29自営業・自由業未婚/子供なし

相談内容:その他

【背景】父親の年収は500万円前後です。家の貯蓄は1500万円程と学資保険分200万円があります。3000万円近い分譲マンションの購入を検討しています。 【質問】3000万円近いマンションを購入することは無謀でしょうか?

  • URLをコピー

回答一覧

  • 千日 太郎のプロフィール画像

    千日太郎

    公認会計士

    オフィス千日合同会社

    この質問のベストアンサー
    千日 太郎千日 太郎

    2023-10-21

    ジョジョ太郎さん、ご質問をありがとうございます。公認会計士の千日太郎です。 住宅ローンの審査についてのご質問ですね。具体的な審査結果は金融機関の審査基準や現在の金利、返済期間などによって変わってきますが、住宅ローンを借りる場合は審査に通るかどうかだけでなく、無理なく返済を続けられるか?が大事です。 千日太郎が無料で公開している【AI住宅ローンシミュレーター】では、年収や手持ち資金を入れることでいくらまでなら大丈夫なのか?詳細にシミュレーションできる機能がありますので、使ってみてください。以下の回答はこのAI住宅ローンシミュレーターの結果を利用しています。ぜひ参考にしてください。 毎月の返済額は手取り月収の4割以下とすることをお勧めしています。年収500万円の手取り月収はボーナスにいくら振り分けられているかによりますが、約24万円とすると、その4割は9.6万円となります。 余裕をもって毎月9万円で35年とし、金利は保守的に固定金利の1.9%とすると、借入可能額は2,759万円となります。3,000万円フルローンだと、ちょっと予算を上回ることになりますね。しかし、頭金を用意することで、借入額を抑えられ、審査通過の可能性が高まります。家の貯蓄は1,500万円ありますので、学資保険に手をつけなくても十分に頭金を入れることができるでしょう。無謀でしょうか?とのことですが、けして無謀ではないと思います。 また、住宅ローンの返済以外にも、生活費や急な支出(医療費、教育費、車の修理など)に対するリザーブファンドを確保することが重要です。父親の将来の収入についても考慮し、定年後の生活費やリタイアメントプランを含めて計画すると良いでしょう。

    具体的な目安など、わかりやすくありがとうございます。

関連質問

もっとみる>
ユーザー

ユーザー登録する

新規ユーザー登録
東証プライム市場

「イーデス」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。
株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.