Operated by Ateam Inc.
イーデス専門家相談Q&Aメニュー
専門家専門家
質問検索質問検索
質問する質問するログインログイン
閉じる
生活費・家計

生活費・家計

生活費・節約クレジットカード住宅ローン
開閉
ライフプラン

ライフプラン

同棲・結婚出産・子育て教育資金・学費定年退職・介護・葬儀
開閉
資産運用

資産運用

資産運用の始め方老後資金・年金株式投資信託iDeCoNISA不動産投資FX金(金投資・純金積立)
開閉
税金・公的手当・社会保障

税金・公的手当・社会保障

ふるさと納税年末調整・確定申告住民税・自動車税・固定資産税控除(医療控除・扶養控除・住宅控除など)年金手当・補給金
開閉
閉じる
トップページ投稿ガイドラインよくある質問利用規約プライバシーポリシーセキュリティーポリシー運営者情報お問い合わせ
老後資金・年金投稿 2023-08-21更新 2023-08-29

夫の定年後の老後資金の増やし方

回答数回答数 1
いいね数いいね 0

女性48パート・アルバイト既婚/子供あり

貯金・資産:500万円

相談内容:老後資金の見直し・シミュレーション

夫の定年を5年後に控えています。老後資金が現時点では十分では無いと思われるので、夫の定年後も少しでも多く老後資金を増やして行きたいと思っています。そのために、どのような資金運用がリスクが少なくかつ効率的に増やすことが可能なのかアドバイスをお願いしたいです。

  • URLをコピー

回答一覧

  • 張替 愛のプロフィール画像

    張替愛

    ファイナンシャルプランナー

    FP事務所マネセラ

    張替 愛張替 愛

    2023-08-27

    ご質問ありがとうございます。老後が近づいてきて、老後資金を増やして行きたいとのことですね。 まず初めにご認識いただきたいのは、5年といった短期間で確実にたくさんお金が増えるような夢のような資産運用の商品はないということです。 「老後資金」といったときに、ゴールを5年後にイメージしているのであれば、残念ながら資産運用は適した方法とはなりません。 ただ、5年後にお金を使うのではなく、使う時期や定年から5年や10年(今から10年や15年先)などとった場合は、資産運用は有効な手段となりえます。 長期間使わないお金について、「つみたてNISA」や「iDeCo」といった投資信託を長期間、毎月積立ながら購入して運用していく投資方法などを学んでいただくのがおすすめです。 ただし、あくまでも投資はリスクがつきものの方法となります。確実にお金が増えるものではありません。世界経済の状況などによっては何年たっても元本割れとなる可能性はあります。 そのためまずは、働く時期を延ばすなど、資産運用の結果にかかわらず老後資金を確保する方法を考えてください。そのうえで、老後のゆとり資金を増やす目的などで資産運用を始めるかどうか判断してください。 世の中にはリスクが低くて資産が大きく増える商品はありませんが、リスクやコスト(手数料)が高すぎるので避けたほうが良い投資方法はたくさんあります。例えば、無料で相談しながら購入できる運用商品は、商品の中に高額な手数料が含まれていることが少なくないので注意が必要です。老後のために資産運用を始めるなら、こうした商品を選ばない知識がとても大切になります。 老後の資金計画について、家計管理から資産運用までまるごと全部合わせて考えたいと思いましたら、ぜひご相談に来てください。ご自身にあった対策を考えるお手伝いをさせていただきます。

関連質問

もっとみる>
ユーザー

ユーザー登録する

新規ユーザー登録
東証プライム市場

「イーデス」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。
株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.