Operated by Ateam Inc.
イーデス専門家相談Q&Aメニュー
専門家専門家
質問検索質問検索
質問する質問するログインログイン
閉じる
生活費・家計

生活費・家計

生活費・節約クレジットカード住宅ローン
開閉
ライフプラン

ライフプラン

同棲・結婚出産・子育て教育資金・学費定年退職・介護・葬儀
開閉
資産運用

資産運用

資産運用の始め方老後資金・年金株式投資信託iDeCoNISA不動産投資FX金(金投資・純金積立)
開閉
税金・公的手当・社会保障

税金・公的手当・社会保障

ふるさと納税年末調整・確定申告住民税・自動車税・固定資産税控除(医療控除・扶養控除・住宅控除など)年金手当・補給金
開閉
閉じる
トップページ投稿ガイドラインよくある質問利用規約プライバシーポリシーセキュリティーポリシー運営者情報お問い合わせ
老後資金・年金投稿 2022-12-12更新 2022-12-12

老後2000万円問題って結局どういうことですか?

回答数回答数 1
いいね数いいね 0
解決解決

男性41未婚/子供なし

年収:300万円

貯金・資産:89万円

相談内容:その他

今更の質問ですみません。少し前、ネットでもトレンドになってたと思いますが、老後2000万円問題ってつまるところどういうことなんでしょうか? 僕らの老後は年金も雀の涙だから、2000万円くらいは自分らでちゃんと貯金しておけよってことですか?

  • URLをコピー

回答一覧

  • 張替 愛のプロフィール画像

    張替愛

    ファイナンシャルプランナー

    FP事務所マネセラ

    この質問のベストアンサー
    張替 愛張替 愛

    2022-12-12

    こんにちは。ご自身の大学院、娘さんの教育資金のため、頑張っていきたいところとのことですね。 ただ、奨学金の返済があり、毎月の生活も苦しいとのことで、難航していることと想像されます。 貯蓄を増やす方法は、①収入を増やす②支出を削る③資産運用で増やすの3つあります。 ②は、家計簿などを見ながら、通信費(格安スマホ・SIMに替えるなど)や自動車費、レジャー費、外食費などから、削れそうな費用を探しましょう。もし可能であれば、思い切って親族と同居することで住居費をぐっと抑えているご家庭もあります。 ただ、支出の削減が効果的なのは、支出を削るストレスに耐えられる方や、支出に削れる余地がある方に効果的な方法です。すでに目いっぱい取り組まれている場合には、これ以上頑張っても効果は薄い可能性があります。 ③は、元手となるお金と、長い時間が必要な方法です。生活費の数カ月程度の貯金がある方や、10年・20年以降先に使うお金を増やすために有効な手段となります。こちらは、今のご質問者さんにはあまり効果的ではない可能性が高いです。 すると、①収入を増やす方法が、貯蓄を増やすためには有効性が高い方法であると予想されます。お子様が小さいので、決して簡単な方法とは言えません。けれど、フリマアプリなどで不用品を売る・夜や休日などのスキマ時間に副業をする・夫婦で協力して家事育児をして夜や休日も外に出て働く時間を増やすなど、少しでも収入を増やす方法を模索してみるのがおすすめです。 大学院の進学やお子様の高等教育は生活必需品とはいえないため、国などの援助はあまり期待できません。ご夫婦で協力して捻出するか、もしくは、過度に無理をするくらいなら、今の生活を大切にすることを優先するという選択肢もあります。 ご夫婦でよく話し合って、現在の生活の質と、叶えたい将来の夢について、良いバランスを取りながら、目標金額を決めて貯蓄していってください。

関連質問

もっとみる>
ユーザー

ユーザー登録する

新規ユーザー登録
東証プライム市場

「イーデス」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。
株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.