Operated by Ateam Inc.
イーデス専門家相談Q&Aメニュー
専門家専門家
質問検索質問検索
質問する質問するログインログイン
閉じる
生活費・家計

生活費・家計

生活費・節約クレジットカード住宅ローン
開閉
ライフプラン

ライフプラン

同棲・結婚出産・子育て教育資金・学費定年退職・介護・葬儀
開閉
資産運用

資産運用

資産運用の始め方老後資金・年金株式投資信託iDeCoNISA不動産投資FX金(金投資・純金積立)
開閉
税金・公的手当・社会保障

税金・公的手当・社会保障

ふるさと納税年末調整・確定申告住民税・自動車税・固定資産税控除(医療控除・扶養控除・住宅控除など)年金手当・補給金
開閉
閉じる
トップページ投稿ガイドラインよくある質問利用規約プライバシーポリシーセキュリティーポリシー運営者情報お問い合わせ
老後資金・年金投稿 2022-12-12更新 2022-12-12

安心した老後を送るために

回答数回答数 1
いいね数いいね 0
解決解決

女性44既婚/子供あり

年収:300万円

貯金・資産:250万円

相談内容:老後資金の見直し・シミュレーション

何歳でいくらまでたまっていれば、安心した老後が送れるか。教えて下さい。

  • URLをコピー

回答一覧

  • 新井 智美のプロフィール画像

    新井智美

    ファイナンシャルプランナー

    トータルマネーコンサルタント

    この質問のベストアンサー
    新井 智美新井 智美

    2022-12-12

    安心した老後の定義は人によって異なります。経済的にゆとりのある老後という意味であれば、受け取れる公的年金額と合わせて月に36万円程度必要だといわれています。 厚生労働省が2022年1月21日に発表した資料によると、夫婦2人分の標準的な年金額(月額)は約22万円ですので、14万円不足することが分かります。 さらに、平均寿命は男性が81.47 年、女性87.57年となっており、65歳から年金を受給し始めたとしても、17年~21年の不足分を補う必要がありますので、65歳で3,600万円~4,000万円程度の資金があれば、安心した老後が送れると言えるかもしれません。 ただ、最初に述べたとおり、安心した老後の定義をどこに置くかにより、最終的な答えは異なります。まず、自分がどのような老後を送りたいかを考えることが大切です。

関連質問

もっとみる>
ユーザー

ユーザー登録する

新規ユーザー登録
東証プライム市場

「イーデス」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。
株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.