Operated by Ateam Inc.
イーデス専門家相談Q&Aメニュー
専門家専門家
質問検索質問検索
質問する質問するログインログイン
閉じる
生活費・家計

生活費・家計

生活費・節約クレジットカード住宅ローン
開閉
ライフプラン

ライフプラン

同棲・結婚出産・子育て教育資金・学費定年退職・介護・葬儀
開閉
資産運用

資産運用

資産運用の始め方老後資金・年金株式投資信託iDeCoNISA不動産投資FX金(金投資・純金積立)
開閉
税金・公的手当・社会保障

税金・公的手当・社会保障

ふるさと納税年末調整・確定申告住民税・自動車税・固定資産税控除(医療控除・扶養控除・住宅控除など)年金手当・補給金
開閉
閉じる
トップページ投稿ガイドラインよくある質問利用規約プライバシーポリシーセキュリティーポリシー運営者情報お問い合わせ
NISA投稿 2023-10-19更新 2023-12-14

新NISAでの資産運用について

回答数回答数 2
いいね数いいね 0

男性34自営業・自由業未婚/子供なし

相談内容:NISAの運用相談

【背景】現在、老後に2000万円貯める必要があると言われていたり、国民に積極的に投資を進める政策がとられていますが、正直なところ投資をする事で安定した将来を築く自信がありません。 【質問】新NISAを運用した場合、給料の何パーセントなど、どのくらいの資産を投資すれば安定した老後生活が送れるのでしょうか。

  • URLをコピー

回答一覧

  • 伊藤 亮太のプロフィール画像

    伊藤亮太

    ファイナンシャルプランナー

    伊藤亮太FP事務所

    伊藤 亮太伊藤 亮太

    2023-12-14

    ファイナンシャル・プランナーの伊藤亮太です。回答させていただきます。 まず、相談者様にとっての安定した老後生活はどのぐらいをお考えでしょうか?人によって異なるため、どのぐらいの資産があればよいかは異なります。余裕資金からはじめること、仮に損しても問題ない金額からはじめることが重要です。 例えば、給料の5%からはじめてみるとか、現預金が100万円あるとしたらそのうちの10万円をまずは投資に使ってみるといったスタイルはどうでしょうか?老後資金2000万円などいわれておりますが、人によって老後資産は異なるため、あくまで目安です。逆算も可能です。例えば、新NISAの上限額は1,800万円ですので、1,800万円を構築するために、30年間ですと年間60万円投資が可能です。月々5万円を投資に利用すればよいと考えることができます。40年間で利用する場合には、年間45万円投資が可能です。月々3.7万円ほどです。ボーナスなどから拠出することも検討する場合には、毎月投資に回すお金はもう少しすくなくてもよいかもしれません。1,800万円の上限枠が利用できれば、老後資産はある程度構築できていると思います。目標をもってぜひ新NISAをご利用ください。

  • 張替 愛のプロフィール画像

    張替愛

    ファイナンシャルプランナー

    FP事務所マネセラ

    張替 愛張替 愛

    2023-10-25

    ご質問ありがとうございます。 最初に厳しいことをお伝えしますと「投資をする事で安定した将来を築ける」のではなく、「何もしないでいると安定した老後は訪れない時代なので、一つの対策として資産運用がを活用しましょう」ということです。安定した将来を実現するためには、「今できることは全部やっておく」のがおすすめです。 自営業で国民年金のみに加入している場合、65歳からもらえる年金額の目安は「月額6.5万円」です。これだけで生活できる人はほとんどいないと思うので、足りない分は主に「働いて稼ぐ・現役時代に貯金しておく・貯金したお金を増やす」という対策を取ることで、老後の生活を安定させることができます。 ご質問者さんは現在34歳なので、65歳まで30年はありますね。例えば老後は毎月15万円で生活するとしたら、年金だけでは足りない「月8.5万円」を用意する必要があります。老後が30年と想定すると、なんと総額3,060万円です。これを30年間で貯める場合、毎月約8.5万円も貯金する必要があります。 これほどの大金を貯金できる人はそう多くありません。そこで新NISAを使うことで、状況を改善できる可能性があります。例えば、年間3.5%で運用できると想定します。すると、毎月5万円の積み立て投資を30年間続けていくことで、30年後には投資元本1,800万円(ちょうど新NISAの生涯投資枠と同じですね。)が、なんと約3,147万円もの資産になります。これが、投資によって「安定した将来」を得られやすくなる仕組みです。 もちろん、実際に投資を始めると、シミュレーション結果のようにきれいに資産が増えていくわけではありません。また、老後に貯めたお金を取り崩しながら生活することなども考えると、ご質問者さんが毎月貯めるべき金額や、目指すべき投資の利回りなどは変わってきます。 ご質問者さんが考える「安定した将来」を実現するためには、現在の収入や生活費、実現したい老後の暮らし方などに合わせて、「自分に合った目標」を定めることが大切です。おひとりではなかなか決めるのが難しいかもしれません。良かったら、いつでもご相談に来てください!

関連質問

もっとみる>
ユーザー

ユーザー登録する

新規ユーザー登録
東証プライム市場

「イーデス」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。
株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.