Operated by Ateam Inc.
イーデス専門家相談Q&Aメニュー
専門家専門家
質問検索質問検索
質問する質問するログインログイン
閉じる
生活費・家計

生活費・家計

生活費・節約クレジットカード住宅ローン
開閉
ライフプラン

ライフプラン

同棲・結婚出産・子育て教育資金・学費定年退職・介護・葬儀
開閉
資産運用

資産運用

資産運用の始め方老後資金・年金株式投資信託iDeCoNISA不動産投資FX金(金投資・純金積立)
開閉
税金・公的手当・社会保障

税金・公的手当・社会保障

ふるさと納税年末調整・確定申告住民税・自動車税・固定資産税控除(医療控除・扶養控除・住宅控除など)年金手当・補給金
開閉
閉じる
トップページ投稿ガイドラインよくある質問利用規約プライバシーポリシーセキュリティーポリシー運営者情報お問い合わせ
クレジットカード投稿 2024-05-17更新 2024-05-18

Vポイント経済圏での効率的なポイ活は?

回答数回答数 1
いいね数いいね 0

男性55会社員既婚/子供なし

年収:700万円

貯金・資産:1500万円

相談内容:その他

【背景】TポイントがVポイントと統合されたとニュースで知りました。Tポイントはあまり利用したことがなく、Vポイントも馴染みがないため、どこで貯めることができるのか知識がないです。家計の為にポイ活を増やしたいので、Vポイント経済圏に興味があり、三井住友VISAカードを持っています。 【質問】 Vポイント経済圏ではどういったサービスを組み合わせる事で効率的にVポイントを貯めることができるでしょうか?

  • URLをコピー

回答一覧

  • 伊藤 亮太のプロフィール画像

    伊藤亮太

    ファイナンシャルプランナー

    伊藤亮太FP事務所

    伊藤 亮太伊藤 亮太

    2024-05-18

    ファイナンシャル・プランナーの伊藤亮太です。回答させていただきます。 まず、三井住友カードを通常で利用すると、200円(税込)ごとに1ポイントが貯まります。つまり、0.5%の還元率です。 しかしながら、対象のコンビニ・飲食店で、三井住友カードのVisaタッチ決済で支払うと、200円(税込)につき、通常のポイント分を含んだ5%分のポイントが還元されます。ただし、店舗によっては加算対象とならない場合があります。さらに、スマホのVisaタッチ決済を利用すると、200円(税込)につき7%ポイント還元となるため、うまく活用されると良いでしょう。 この他、水道光熱費などの公共料金、住民税などの税金、携帯料金など定期的にまとまった支払いがあるものをクレジットカード払いにすることで、毎月ポイントが貯まりやすくなります。 もう一つ、ネットショッピングでポイントを貯める方法があります。ポイントUPモールを経由して、楽天市場、ヤフーショッピングなどを利用すると0.5%~9.5%のポイントが還元されます。 あとはSBI証券において投資信託を購入することでVポイントを貯めるといった方法もあります。いずれの方法がご自身にとって良いか、使いやすい方法をもとにポイントを貯めていきましょう。

関連質問

もっとみる>
ユーザー

ユーザー登録する

新規ユーザー登録
東証プライム市場

「イーデス」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。
株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.